スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

講談社ラノベ文庫/Kラノベブックス/f:『この世界がいずれ滅ぶことを、俺だけが知っている ~モンスターが現れた世界で、死に戻りレベルアップ~』 などの表紙

B0BN16KJNK4065304555
40653035324065296781
40652966174065298407
4065302951406530475X

【書籍版発売中】S級学園の自称「普通」、可愛すぎる彼女たちにグイグイ来られてバレバレです。  作者:丸山ひま。

【講談社ラノベ文庫より発売中】
権力者の孫娘にして超人気声優アイドル・瑠亜の下僕みたいな立場に甘んじていた俺。
「アタシと幼なじみなこと、光栄に思いなさい! ッシャッシャ!」
しかし、しかし……。
彼女がやった「あること」がきっかけで、俺はぶち切れた。
お前とはこれまでだ、さらばブタ女。

これまでずっと陰に徹して、ブタの引き立て役だった俺。
ようやく普通に生きられると思っていたが、「普通」はなかなか難しい。
天才が集うS級学園の特待生美少女たちに、何故か次々とモテてしまって――。

これは、隠れハイスペックの主人公がヒロインとの「絶縁」をきっかけにモテまくり、本人の意志と関係なく「さすがお前だ」「さすおま」されてしまう物語。
※ジャンル別日間・週間・月間・四半期1位獲得
※カクヨムにも投稿


小説家になろう


転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます  作者:謙虚なサークル

※講談社ラノベ文庫から発売中、マガポケでコミカライズも毎週土曜日更新。
とある貧乏魔術師は決闘であっけない死を迎え、気づけばロイドという王族の子に転生していた。
王位に関係がない第七王子ということで親兄弟から好きに生きろと言われたロイドは、今まで満足に出来なかった魔術の研究に励む事にする。
余りある時間と資産、そして地道な努力と前世の知識、恵まれた環境により、ロイドは恐るべき速度で魔術を習得していく。
……のだが、本人はその力を戦闘に使おうとはせず、あくまでも知的好奇心優先で実験と研究に熱中していた。
その結果、周囲の評価がとんでもないことになっていくのだが……ロイドはそんなことは気にもせず、気ままに魔術を極めるのだった。


小説家になろう


鉱石令嬢~没落した悪役令嬢が炭鉱で一山当てるまでのお話~  作者:甘味亭太丸

石マニアをこじらせて鉱業系の会社に勤めていたアラサー研究員の末野いすずはふと気が付くと、暇つぶしでやっていたアプリ乙女ゲームの悪役令嬢マヘリアになっていた。しかも目覚めたタイミングは婚約解消。最悪なタイミングでの目覚め、もはや御家の没落は回避できない。このままでは破滅まっしぐら。何とか逃げ出したいすずがたどり着いたのは最底辺の墓場と揶揄される炭鉱。
彼女は前世の知識を元に、何より生き抜くために鉱山を掘り進め、鉄を作るのである。
これは生き残る為に山を掘る悪役令嬢の物語。

第二部、始まりました
(カクヨム、ノベルアップにも掲載)


小説家になろう


【書籍化】この世界がいずれ滅ぶことを、俺だけが知っている【コミカライズ連載中】  作者:灰島シゲル

12月2日、書籍一巻刊行予定! 予約開始してます!
マガポケにてコミカライズ連載中! 毎週日曜日に更新です!


会社からの帰り道。
一条明はミノタウロスに出会い、殺された。
そして、明は過去へと戻り――――また再び、非日常へと変化したこの世界を繰り返す。

世界はまだ知らない。この世界に、モンスターがあふれたことに。
人々はまだ知らない。その日常が、もうすでに壊されていることに。


この世界がいずれ滅びることを、彼だけが知っている。

 
レベルやステータス、スキルを引き継いだ、強くてニューゲーム。
これは、モンスターが現れた世界で必死に生き足掻く、そんな物語。


※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。


小説家になろう


【Web版】転生貴族、鑑定スキルで成り上がる~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~  作者:未来人A

※書籍3巻発売中 コミック版5巻11月9日発売! 
※マガジンポケット様でコミカライズ連載中! 金曜日にコミカライズは更新されます!

平凡な男はアルス・ローベントという名の貴族の子に転生し、異世界を生きることになった。チートな能力はなく、異世界でも体力、知力ともに平凡だったが、鑑定スキルという、物や人の情報を測るスキルを生まれつき所持していた。
父が早死にし、アルスは領地を受け継ぐ。
そして、鑑定スキルで有能な人材を見抜き、部下にしていき、弱小だった領地を最強の領地へと変貌させていく。


小説家になろう


劣等人の魔剣使い スキルボードを駆使して最強に至る(WEB連載版)  作者:萩鵜アキ

 水梳透(みなすきとおる)はひょんなことから異世界に転移することとなる。
 しかしその世界、異世界人は〝どう足掻いてもレベルが1から上がらない〟世界だった。

 あまりに弱いが故に、その世界では異世界人を〝劣等人〟と呼んでいた。
 しかし透はその常識を、無意識に打ち砕いていく。

 神様から貰ったスキルボードと、怪しい魔剣の力によって、透は異世界エアルガルドで徐々に成り上がっていくのだが……。


 Kラノベブックスより、小説1・2巻が発売中。
 KCブックスよりコミックス1巻が発売中。

 コミカライズはマガポケ(マガジンポケット)にて連載。
 漫画の更新は毎週木曜日です。


小説家になろう


薬屋の聖女 ~家族に虐げられていた薬屋の女の子、実は世界一のポーションを作れるそうですよ~  作者:木嶋隆太

私の家は代々薬屋を営んでいた。そんな私も小さい頃からポーションづくりに励んでいた。ただ、私の家での扱いはあまり良くなかった。姉たちにいじめられていたからだ。そんなある時、魔物との戦争が行われるということで、私たちの家にも大量のポーションづくりの指示が出された。私たち三姉妹も朝から晩まで必死にポーションを作り、それらの納品を行った。そんなとき、私の作ったポーションの評判が滅茶苦茶良くて姉たちのポーションは最悪な評価を受け……。

小説家になろう


隣国に輿入れした王女付きモフモフ侍女ですが、本当の王女は私なんです~立場と声を奪われましたが、命の危機に晒されているので傍観します~  作者:江本マシメサ

私は王女のしがない獣人侍女――ではない。私のほうがれっきとした王女だ。公妾の娘であるルビーの陰謀で、立場と言葉を奪われてしまったのである。
輿入れのために隣国へやってきたのだが、ルビーが国王アルノルト二世と結婚しようとしていた。
言葉を奪われているため自分が王女だと主張できず、ルビーからも「邪魔したら殺す」と言われている。
幸いにも、アルノルト二世の筆頭秘書官であるアレクシス様が同情し、私を保護してくれた。
何もかも面倒なので、彼の離宮でのんびり過ごします。
※Kラノベブックスfより書籍化&コミカライズが決定しました!


小説家になろう




12月発売の講談社系列のWeb作品は8作品!新シリーズが4作品もありますね!

表紙に関しては多めなので割愛。
なお、公式発売日は本日の12月2日です。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2022/12/02 18:00 ] 雑記 表紙 | TB(-) | CM(12)
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 19:24:53 ID:hsyZVNqE▼このコメントに返信
    「この世界がゲームだと俺だけが知っている」?(空耳)
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 19:38:09 ID:A7lqAmrE▼このコメントに返信
    「この世界がゲームだと俺だけが知っている」(猫耳猫)

    コミカライズが当たりだったらアニメ化してたろうになあ
    今からでもなんとかならないかね
    この手のタイトルたまに見かけるけどわざと寄せてるのかな
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 19:49:42 ID:ai5HGG..▼このコメントに返信
    フルーツパンチ、可愛い絵を描くようになったなぁ
    昔のくせの強さがすっかり無くなってる
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 20:54:11 ID:DgjAWS6U▼このコメントに返信
    スキルボードの作者またスキルボード書いてるな、セルフ二番煎じか?
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 21:46:32 ID:yl2HcnkM▼このコメントに返信
    鉱石令嬢罪人になって3時間走って逃げた先にある鉱山に就職したせいで読む気失せた
    次の日には見つかってるだろ
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 02:22:59 ID:-▼このコメントに返信
    >劣等人の魔剣使い 

    テンプレと言えばそれまでだけど、物語序盤で自称上位存在と即席漫才するノリがほんと苦手なんだよなぁ。
    ファンタジーなのに初っ端から幻想感無くなるし神秘もクソもないじゃん。
    ハイファンタジー標榜するならそのあたりプライド持って書いて欲しい。
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 09:46:51 ID:PBptND0Q▼このコメントに返信
    ※6
    >劣等人の魔剣使い スキルボードを駆使して最強に至る
    なろうで連載してるこんなメタっぽいタイトルの作品にハイファンタジーの幻想感とか神秘を求めるのはちょっとよくわからない
    そもそもハイファンタジーってジャンルであってプライドと何か関係があるのだろうか
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 10:26:46 ID:YAJAKmcI▼このコメントに返信
    ※7
    なろうではハイファンタジーってただの異世界現地主人公ものってだけだしな
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 13:40:11 ID:-▼このコメントに返信
    三時間離れた鉱山とか車で15分くらいか…
    結構離れてるな!
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 16:04:53 ID:nNjOKoFo▼このコメントに返信
    鉱山とか中世世界じゃなくても領地の最重要利権なんだけどバレないんだ
    それは没落して当然の貴族だな
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/03(土) 16:34:38 ID:B57i6vH.▼このコメントに返信
    石見銀山から歩いて三時間の国人領主のとこから逃げ出したら大名利権に触れるのでどうなんだろう
    まあ逃散あるし大丈夫そう?
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/04(日) 19:14:47 ID:ugjnBu9E▼このコメントに返信
    ※6
    所詮MMORPGに憧れて作品を書いているだけで、社会人として成功した年上上司なんかと日常的に会話しているような社会性を持っている作者なんていないんだろうから、まともな年上とのやりとりなんて期待してもだめだろ。尊敬語や謙譲語どころか、丁寧語すら使えない社会人が増えている昨今で。
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4041132886 4041129915 404113384X 4041133831 4041133823 4041133866 4798630756 479863073X 4798630403 4047373796 4047371939 4434314203 4867163872 4867163880 4867163902 4867163899 4047373451 4047372374 4047372382 4575753211 4575245763 457524600X 4575245984 429903872X 4299038460 4824003865 482400389X 4824003903 4824003911