スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

モンスター文庫/Mノベルス:『神に転生した少年がもふもふと異世界を旅します』 などの表紙

45757531734575245828
45752458524575245844

超難関ダンジョンで10万年修行した結果、世界最強に~最弱無能の下剋上~(旧最弱で迫害までされていたけど、超難関迷宮で10万年修行した結果、強くなりすぎて敵がいなくなった)  作者:力水

【この世で一番の無能】――これはカイ・ハイネマンが13歳の神殿の天啓で得たギフトである。
 このギフトを得たせいで、カイの身体能力は著しく虚弱となり、成長率も最低となってしまう。そう、それは誰もが哀れみ侮蔑するクズギフトのはずだった。だが、このギフトにはあらゆる事項につき限界がないという効果もあったのだ。
 まさに、全知全能の神も予想すらしなかった偶然により、この【この世で一番の無能】のギフトホルダーであるカイ・ハイネマンは、一切歳をとらず、外界の時間も停止するという悪質極まりないダンジョン内に閉じ込められてしまう。
 結果、最低最悪の科学反応が起こり、至上最強の生物が世界に産み落とされる。
 ――これは、ボッチ生活があまりに長すぎたために、一般常識が著しく欠落した勘違い剣士が、ダンジョン内で得た配下の者どもを引き連れ、世界に混乱と騒動を引き起こす物語である。
 
【読者の皆様へのご連絡事項】
 一、本格的に主人公の怪物化が始まるのは8話以降です。早めに投稿するので、そのクソのような理不尽な強さをご堪能ください。
 二、この物語における主人公最強はハッタリではなくガチです。多分、どうやったらこいつを苦戦させるのか。その一点に集中して読むのがこの物語の正しい読み方であります。
 三、、わかりにくいのかなと思い、題名とあらすじを変えました。混乱させてしまいましたら、申し訳ございません。

※カクヨムでも投稿しています。


小説家になろう


神に転生した少年がもふもふと異世界を旅します  作者:蒼井美紗

【Mノベルス様から書籍1巻発売中!】
気づいたら知らない場所で目覚めた主人公。もしかして流行りの異世界転生? そう思ったけど、ここは異世界じゃなくて神界らしい。信じられないけど、俺は神に選ばれたのだそうだ。
最初は異世界転生じゃないことに落ち込んだけど、話を聞いてみたら神界転生も悪くない! だって自分の世界を自由に作れるんだ。さらにその世界に降り立つことだってできる。ということは、自分好みの世界をカスタマイズして、その世界を楽しむこともできるってことだ。何それ最強じゃん!

そうして自分の世界を作りあげて、その世界を楽しむために下界に降り立った主人公。しかしそこで思わぬトラブルが。何故か神界に帰れない、まさかの神界が邪神に乗っ取られた!?


旧タイトル「神界転生〜邪神に世界を乗っ取られたので絶対に取り返す〜」

※カクヨムにも掲載しています。


小説家になろう


のんべんだらりな転生者~貧乏農家を満喫す~  作者:咲く桜

【第8回ネット小説大賞の金賞受賞】
Mノベルス様で書籍化しました。1~5巻まで発売しています。(6巻執筆中)
漫画もアプリ版がうがう、単行本で読めます。

―――――――――

気がつくとベッドの上にいた。勿論知らない天井だ。
問題は自分の体だろうか。明らかに小さい。まるで赤ん坊のような体つきだ。

というか赤ん坊のようだ。

これが俗に言う輪廻転生っていうやつなのかもしれない。


なんとか首を動かし周囲を見ると、ガラスのはまっていない木枠の窓があった。外は晴れ晴れとしていてとてもいい天気のようだ。

そんな中、1人の女性がこちらに気付きパタパタと走ってくる。


きっと私の母親だろうと想像できた。

「おはよう、アウル」


アウルとしての人生が始まったのである


小説家になろう


【コミックス2巻 9/30発売!】無職の最強賢者 ~ジョブが得られず追放されたが、ゲームの知識で異世界最強に~  作者:可換 環

とある男爵家の三男・ジェイドは、成人の際の「転職の儀」でジョブを得られず、家を追放された。
しかしその後、ジェイドは今いる世界が前世でよくプレイしていたゲームの世界だと思いだす。
「あれ……確かこのゲーム、ノービスが一番強くなれる設定じゃなかったっけ……?」
前世の記憶を取り戻したジェイドは、誰も知らないゲームの知識で、ノービスの身で規格外の冒険者に成り上がる。


小説家になろう




11月発売のモンスター文庫・Mノベルスは4作品!新シリーズが1作品ありますね!
のんべんだらりな転生者が今巻で完結巻だそうです。

表紙に関しては新シリーズの神に転生した少年がいい感じですね!
完結巻なのんべんだらりな転生者は全員?集合な完結巻らしい表紙で良いと思います。

なお、公式発売日は昨日の11月30日で既に発売中です。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2022/12/01 21:00 ] 雑記 表紙 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4041132886 4041129915 404113384X 4041133831 4041133823 4041133866 4798630756 479863073X 4798630403 4047373796 4047371939 4434314203 4867163872 4867163880 4867163902 4867163899 4047373451 4047372374 4047372382 4575753211 4575245763 457524600X 4575245984 429903872X 4299038460 4824003865 482400389X 4824003903 4824003911