スコ速@ネット小説まとめ

スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

一般小説・一般文芸のおすすめ作品 その4

過去記事一覧 ※クリックで展開

一般小説・一般文芸のおすすめ作品
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-6736.html

一般小説・一般文芸のおすすめ作品
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-6963.html

一般小説・一般文芸のおすすめ作品 その2
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-7348.html

一般小説・一般文芸のおすすめ作品 その3
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-7563.html


1. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 12:57:30 ID:eBcs6aYE

藤沢周平の用心棒日月抄シリーズ
陰鬱な作品群で知られる作者だが
このシリーズは明るくユーモアがあって
気楽に楽しめておすすめ



17. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/22(月) 20:34:20 ID:JalddpaA

※1
用心棒日月抄シリーズ良いよね
一話一話が独立していて1巻ごとのストーリーもあるので昔TRPGのキャンペーンシナリオの参考にもさせてもらった

あと記事にもあがっている隆慶一郎作品はとても俺TUEEEEな作風なので逆に今の時代に向いている気もする
「一夢庵風流記」「影武者徳川家康」もジャンプの漫画版の方が今で言う俺TUEEEE的に遠慮している感じだったので初めて読んだ時に「これで良いんだ」という衝撃があった



2. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 14:21:34 ID:aEmTB4nk

みをつくし料理帖
実写が面白かったから原作読んでみたらどれも良い話だった
お武家様や男がメインじゃない時代劇もいいね



4. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 16:17:36 ID:nNjOKoFo

※2
原作はとても面白かったな
NHKのドラマはオマケの料理コーナーをキッチンスタジオでやってて凄い興醒めだったけど
ドラマ本編も原作適当になぞる事すら出来てない代物だったし



5. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 18:40:24 ID:mQop/nM.

※4
TVドラマあったんだ、映画しか知らなかった
内容はお察しぽいけど



3. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 16:15:03 ID:-

・京極夏彦の巷説百物語シリーズ
江戸時代後期を舞台に厄介事を妖怪の仕業として解決する御行の又市一味とそれに巻き込まれた戯作者の山岡百介のお話
短編を繋いでいくスタイルの構成なので百鬼夜行シリーズよりは読みやすいかも


烏に単は似合わない
コミカライズが話題になった後宮物の平安風ファンタジー
主人公というか主要な視点として登場するあせびちゃんが初恋の人のお妃様を目指してがんばるお話
殺人事件が起きたり女同士の争いやそこから育まれる友情もあったりと飽きがこない
ラストはね、うん、すごいです



6. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 20:19:53 ID:6dbWIqFM

氷と炎の歌

海外ドラマゲームオブスローンズの原作。
海外ファンタジーものでありがちな「光と闇の戦い」ではなく人間同士の権謀術数を描いた戦記物。
とにかく登場人物が大量でメイン級もどんどん死んでいくので展開が読めない…が作者が老齢なので完結しないだろうことがマイナス点。



13. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 11:45:55 ID:Wqi7.wRg

※6
洋ドラは終わったな。脚本容赦なさすぎてびびったが個人的にはとても良かった
ブレイキングバッドと並んて洋ドラで好きな作品だわ
原作全部はまだ読んでないけどドラマでも家や登場人物多すぎて混乱したのにキャラの合成とかしてたらしく原作はさらに多くてやばい


野尻抱介のSF作品は大体面白い
・沈黙のフライバイ
は日本的というか頭が下がる結末というか



7. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/20(土) 23:29:13 ID:dxh2Uhv6

北森鴻の小説もラノベ好きにも読みやすくていいぞ
蓮丈那智シリーズ陶子堂シリーズが好き

あと竹宮ゆゆこ(とらドラ作者)が一般文芸に行ってるの最近知った



8. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 01:49:36 ID:-

スティーヴン・キングなら、ザ・スタンドがおすすめ
超凶悪なパンデミックが発生した世界で生きる人達の群像劇(人じゃないのも出るよ)

ディーン・R・クーンツの、ウォッチャーズもおすすめかな
不思議なゴールデンレトリバーに出会った男が事件に巻き込まれて逃げたり戦ったり恋愛したりする

学生時代、金もスマホも友達も無かったから図書館通いして文庫本借りまくってた



9. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 02:23:09 ID:-

木徳直人はミズチを殺す
なろうに投稿されてるけれど、一般文芸レベルの完成度



10. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 04:55:17 ID:QRMk3jiM

ゲイルズバーグの春を愛す 著者 ジャック・フィニィ

半世紀くらい前の現代ファンタジーの短編集
レトロなSF界におけるセンス・オブ・ワンダーがどうたらとか言う話でちょくちょく挙げられるやつ
全体的にノスタルジィ感あふれつつ身構える事無く軽く読める
今ある話の類型の元になってそうな作品もあってどれも面白い
藤子F先生とかも多分影響受けてたと思う



大列車強盗 著者 マイクル・クライトン

イギリスのビクトリア朝時代を舞台に実際にあった記録を元にして悪党側視点で書かれた小説
著者はジュラシックパークなど幾つもの映画化作品の原作者
強盗と言っても荒事ではなく綺麗に金塊を盗み出す話で事前の計画の仕込みから丁寧に書かれている
産業革命後の発展期のアウトローのリアリティある描写や悪事についての講釈はなろう小説にも参考になると思う
エンタメ小説としても気軽に読める自分的オススメ



11. 名前:名無しさん:2022/08/21(日) 09:23:13 ID:BX8vA.z6

鬼籍に入ったけど、ドナルド・E・ウエストレイクのドートマンダー・シリーズ
3作目の「ジミー・ザ・キッド」を推したい。

ドートマンダーたち犯罪グループが、次の計画を小説の丸写しで実行する。その小説が
リチャード・スタークの悪党パーカー。実行すると次々と齟齬が生じてくる(まあ、そうだよね)。

で、リチャード・スタークってのはドナルド・E・ウエストレイクの別PN。つまり楽屋落ち。
ラストは実際の犯罪を基にした映画が作られて、スタークが盗作だと抗議するけど、訴訟する
なら誘拐犯を訴えるしかない、と言われて諦める。



12. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 10:09:16 ID:mWp/3j2s

・風が強く吹いている(三浦しをん)
これも箱根駅伝モノ。実写映画にもなってるしアニメにもなった。
映像作品も良いけどやっぱ原作が泥臭くて熱いんだよな~。
WEB小説だと見向きもされないスポーツジャンルだけど、
一般書籍にはこういうとんでもない良作があるから不思議。



14. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 13:51:40 ID:nkutbCtA

「図書館の魔女」シリーズの続きは何時出るんだ
執筆中のアナウンスが出て2年くらい経つぞ
マツリカとキリヒトの物語をまた読みたい…



15. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 16:31:56 ID:h4NdhRCM

伊坂幸太郎の「砂漠」
登場人物の掛け合いが好きすぎて、何も物語が進んでない段階でもう面白い
それでいて伊坂らしい伏線回収もあり、読み終えると寂しさすら感じられる



16. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/21(日) 16:43:43 ID:wPxJ8Edg

SFならレンズマンシリーズとか
ファウンデーションシリーズとか

サスペンスものなら
フレデリック・フォーサイスの作品とか

キングのダークタワーはそこそこおもしろい
ITはあわなかった

まあ一番は推理小説だな
コナン・ドイルル・ブランアガサ・クリスティエラリー・クイーン



18. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/23(火) 15:56:45 ID:-

霜島ケイ「封殺鬼シリーズ」安倍晴明の末裔一族に代々使える鬼二人(千歳以上)がメインキャラ。生い立ちは重いけどコメディ要素も結構有り。

渡瀬草一郎「陰陽の京シリーズ」平安時代が舞台で主人公は訳あり昼行灯系。有名どころの陰陽師が結構絡んで来る感じ。怪異や超常現象が生活の其処此処に息づくほの暗い世界観が魅力的。



19. 名前:名無しのスコッパー:2022/08/24(水) 17:30:55 ID:/9hBKkrU

「千鳥亭にようこそ」
個人経営の弁当屋を舞台にした物語。色々起こる問題を店員たちが解決する。
展開上必要だからと嫌がらせのためだけの人物を出したりせず、ストレス無くほっこりできるのがとても良い。
弁当作りの細かなネタが挟まれてるお仕事モノ要素もあってオススメ。



以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・一般小説・一般文芸のおすすめ作品
王妃の離婚
奪取
百器徒然袋
荊の城
異邦の騎士
Qシリーズ
千里眼シリーズ
第1部「黄金の羅針盤」
第2部「神秘の短剣」
第3部「琥珀の望遠鏡」
大絶滅恐竜タイムウォーズ
最後にして最初のアイドル
星を継ぐもの
星をつぐ者
ミルキーピア物語
最後の医者は桜を見上げて君を想う
皇国の守護者
首無の如き祟るもの
恋文の技術
応化クロニクルシリーズ
黄金の王 白銀の王
瞳の中の大河
<卒業式編><新学期編>
神麻嗣子の超能力事件簿シリーズ
マルドゥック・スクランブルシリーズ
復活の地
恐怖の四季シリーズ
七回死んだ男
ヴァーチャル・ガール
チグリスとユーフラテス
旅のラゴス
アラビアの夜の種族
この闇と光
伝奇集
冥途・旅順入城式
アド・バード
水域
武装島田倉庫
クラインの壺
クリスクロス
禁断の石油生成菌 ペトロバグ
ミッドナイトイーグル
アンジェリク
今夜、全てのバーで
星系出雲の兵站
平面いぬ。
GOTHシリーズ
指輪物語
バーティミアス
千古の闇クロニクル
ダークエルフ物語
キングキラークロニクル
ジョーカー・ゲームシリーズ
チャーリー・マフィンシリーズ
ブレイブストーリー
折れた竜骨
ハサミ男
堕ちたる者の書
・一般小説・一般文芸のおすすめ作品 その2
闇の公子
リセット
スキップ
ターン
円紫師匠と私のシリーズ
チグリスとユーフラテス
造物主(ライフメーカー)の掟
造物主(ライフメーカー)の選択
黄金の犬
滅びの笛
無頼船シリーズ
死神シリーズ
妖星伝
銀二貫
結婚式のメンバー
深い穴に落ちてしまった
グイン・サーガ
声の網
孟嘗君
空飛ぶタイヤ
風の歌を聴け
1973年のピンボール
羊をめぐる冒険
ダンス・ダンス・ダンス
悪童日記
ふたりの証拠
第三の嘘
あなたの人生の物語
時計仕掛けのオレンジ
レ・ミゼラブル
アダムとイブの日記
最終審判の日
レックス・ムンディ
アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー
紺碧の艦隊
皇国の守護者
北方謙三三国志
一無庵風流
デルフィニア戦記
銀河英雄伝説
スカーレットウィザード
暁の天使たち
復活の地
老ヴォールの惑星
フリーランチの時代
煌夜祭
碧血剣
笑傲江湖
天冥の標
時砂の王
雪山飛孤
鹿鼎記
ソロモンの偽証
竜と流木
さよなら妖精
モンテ・クリスト伯
千夜一夜物語
インフェルノ SF地獄編
我が月は緑
犠牲 わが息子・脳死の11日
ないもの、あります
二百回忌
魔性の子
山田太郎十番勝負
死体検死医
二次元の世界 平面の国の不思議な物語
夜の写本師
魔術師ペンリック
トロール牙峠戦争
わたしのグランパ
ブレイブストーリー
・一般小説・一般文芸のおすすめ作品 その3
チーム
クージョ
ミザリー
痩せゆく男
ベルガリアード物語
マロリオン物語
エレニア記
タムール記
百鬼夜行シリーズ
スパイのためのハンドブック
美味礼讃
ホテルカクタス
闇の公子
惑乱の公子
妖魔の戯れ
エルガーノの歌
パルメランの夢
流血女神伝
サクリファイスシリーズ
死ぬことと見つけたり
鬼麿斬人剣
線は、僕を描く
銀河の荒鷲シーフォート
宇宙軍士官学校
Arknoahシリーズ
高校事変
どすこい
復活の地
天使の囀り
大富豪同心シリーズ
猫間地獄のわらべ歌
股旅探偵上州呪い村
銭形平次
剣客商売
鬼平
少年探偵団シリーズ
狩野俊介シリーズ
新宿少年探偵団
夏の魔術シリーズ
美亜へ贈る真珠
機龍警察
漂流巌流島
新説東洲斎写楽
beetless
アンジェリク
女戦士エフィラ&ジリオラ
帝国の双美姫
スタープレイヤー
君の名残を
medium
〈マジカルランド〉シリーズ
ソリトンの悪魔
英雄コナン




みなさんほんと読書家ですよね(二度目)
引き続き、おすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2022/11/28 14:40 ] アンケート系 | TB(-) | CM(22)
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/28(月) 21:36:30 ID:-▼このコメントに返信
    ウィッチャーの原作小説がめちゃくちゃ面白いからオススメ
    ゲームやった人は絶対楽しめると思う
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/28(月) 22:10:42 ID:5.Vw2pHs▼このコメントに返信
    アンディ・ウィアーの「プロジェクト・ヘイル・メアリー」がお勧め。
    「火星の人」を書いた人の作なので、どこか似た雰囲気が感じられる傑作だと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 01:03:19 ID:-▼このコメントに返信
    ここって質問OKかな?
    OKなら、最近一般文庫でホラー要素強めのミステリー小説漁ってるんだけどよければオススメ教えて欲しいです。
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 04:59:54 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    ※3
    小野不由美の『営繕かるかや怪異譚』営繕屋(家屋の建築や修繕をする業者)の主人を主人公に据えた連作短編集 文庫で2冊新書ハードカバーで一冊出ている 
    十二国記や屍鬼ともまた違った恐ろしくて悲しくて優しい物語  むしろ著者源流であるゴーストハントシリーズに近いかも 

    故小林泰三の初期作品『人獣細工』 ひたすら後味が悪い(褒め言葉)短編 
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 09:18:25 ID:-▼このコメントに返信
    奥泉光のクワコーシリーズは本格ミステリー作家がラノベと『キャラ萌え』に挑戦した感じの意欲作で超面白いよ
    『千葉に大学を作ればまあこんなもんだろう』とか
    『この男は水球を好きかどうかで人間を判断する異常者に違いない』とか
    『青森県の隣にあるべき千葉』とかダメ人間なクワコーの気持ちが入った地の文が腹抱えて笑える
    奥泉光は東京自叙伝も好き。とにかく文章が上手なんだよね
    名前:名無しさん:2022/11/29(火) 12:00:28 ID:BX8vA.z6▼このコメントに返信
    古いってことは判っているんだけど、ロス・H・スペンサー。

    日本で訳されているのは私立探偵チャンス・パーデューシリーズ5作が早川ミステリ文庫から83~84年に(1作目は「さらば」じゃなくて「されば」)。

    「されば愛しきコールガールよ」
    「おれに恋した女スパイ」
    「哀愁のストレンジャー・シティ」
    「聖なる剣を奪いとれ」
    「怪人ホー・ホーホ博士」

    そして長編の「俺には向かない職業」が角川文庫から89年に出てるのみ。当然、すべて絶版だけどアマゾンで古書を安く購入は可能。

    この作者の特徴は、ユーモア&スラップスティック。パーデューはハードボイルド型の私立探偵だけど、トラブルばかり起こしているうちに、事件は自然と解決する。文体が独特で、一文一段落。
    名前:名無しさん:2022/11/29(火) 12:07:02 ID:BX8vA.z6▼このコメントに返信
    ※6

    「俺には向かない職業」の紹介がNGワードと出て出来ない。何がNGなのか不明。
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 14:59:22 ID:aC0RFDhw▼このコメントに返信
    あんまり一般文芸に触れてない初心者向けの作品ってあります?
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 16:56:34 ID:SFo5/nok▼このコメントに返信
    藤沢周平なら「よろずや平四郎活人剣」も明るめの作品で良い
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 17:24:27 ID:FlD0yWJI▼このコメントに返信
    ちょっと固いけど吉川英治の宮本武蔵とかどうだろう。現代で言う所の「キャラが立ってる」小説なのでだいぶ読みやすいとは思う。
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/29(火) 19:51:20 ID:UHFkg5.k▼このコメントに返信
    ※8
    面白くて読みやすい短編集をお薦めするのが本当はいいとは思うんだけど、これといって今思いつかない

    1冊読めるタイプの人であれば
    ・守護天使(上村祐)
    色々とダメダメなおじさん(50歳)が心清らかな女子高生を悪漢から助けるコメディー作品とかがお薦め

    ホラーとか大丈夫であれば呪怨とかも読みやすかった記憶ある
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/30(水) 10:34:17 ID:djnh.SQU▼このコメントに返信
    ※8
    それこそラノベあがりの作家とかは読みやすいと思う
    米澤穂信とか有川ひろとか
    あと個人的には小説すばる新人賞を取るような作品は癖がなくて読みやすいから歴代受賞者・受賞作みて気になったの読んでみるといい
    個人的には畑野知美とか飛鳥井千砂とか朝井リョウとか

    作家でお気に入り見つけると広がっていくと思うよ
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/30(水) 10:43:07 ID:mutZ48S2▼このコメントに返信
    ※8
    一般文芸の範囲が分からんけど、ミステリ系なら普通に楽しめるんじゃない?
    名前:名無しのスコッパー:2022/11/30(水) 17:46:06 ID:M120Q1ss▼このコメントに返信
    L・M・ビジョルドの「チャリオンの影」とかどうだろうか
    戦争に敗れ奴隷にされて心身ともにボロボロになった中年主人公が
    豊富な知識や経験を評価されて姫の教育係と家令の仕事につくことになって活躍し
    姫の出仕に同行して陰謀渦巻く宮廷へ
    更にそこにはかつて自分裏切り奴隷になる原因となった男も……

    といった感じで進む作品
    ブラック企業に潰された有能なおっさん主人公が~という例えが浮かんできたのは我ながらどうかと思ったが、裏に魔術や奇跡も存在する中世ファンタジーで宮廷劇中心だが重すぎる所もないのでラノベの延長みたいな気持ちでも読めるんじゃないかと
    名前:名無しさん:2022/11/30(水) 21:14:12 ID:BX8vA.z6▼このコメントに返信
    ※8
    それはもう、星新一のショートショート。星新一で検索すれば書名がたくさん出てくる。どれも外れ無し。
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/01(木) 09:37:00 ID:fKXs/qNg▼このコメントに返信
    ・大久保町三部作
    電撃文庫の初期に出た怪作、ハヤカワで再刊されたから一般文芸の方で紹介しても良いよね?
    全編通してギャグが散りばめられているのに
    メインストーリーとしてのボーイミーツガールが成立して読後感が爽やかという不思議な作品

    田中哲弥はこの後の作品の方がギャグの切れや濃さに関しては上だという話もあるが
    なろう系からの流れで読むなら大久保町三部作くらいがバランス取れている気がする
    緩いつながりみたいなのはあるが各巻独立しているのでどれから読んでも問題無いけどローマの休日ネタの第3巻が完成度は高い
    ギャグのノリが合うなら読んでみて欲しい
    名前:名無しさん:2022/12/02(金) 09:12:35 ID:BX8vA.z6▼このコメントに返信
    田中哲弥はこの三部作と、「やみなべの陰謀」「ミッションスクール」が良かった。「猿駅/初恋」は少し毛色が違う。

    なお大久保町は以下の三作。
    「大久保町の決闘」(大久保町が西部劇の舞台に)
    「大久保町は燃えているか」(井上ナチスに占領された大久保町でのレジスタンス。井上は誤字ではない)
    「さらば愛しき大久保町」(王女が大久保町を訪問、誘拐騒ぎに巻き込まれる)

    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 09:19:52 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    ちなみに作中の大久保町は当然OK牧場のモジりではあるが兵庫県明石市大久保町も実際に存在する地名
    新刊発売当時大久保町に住んでた読者は変な笑いが出たことだろう 俺だが
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 23:23:55 ID:-▼このコメントに返信
    ライトノベル限定でおすすめもやって欲しいな
    一般文芸括りだと広すぎて……
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/02(金) 23:57:50 ID:.Mi4.vio▼このコメントに返信
    そもそも、一般文芸とは何なんだろうな
    ミステリやSFも含むんだか含まないんだか
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/04(日) 00:47:19 ID:iQGzk4f.▼このコメントに返信
    >>18
    大久保町在住うらやましい
    作中(あとがき含む)の明石原人ネタってどこまで本当だったのやら
    あのどこまでが本当なのか分からなくなる作品の空気が好きだった

    あと考えてみれば田中哲弥は当時のラノベでは珍しく主人公が基本的に抜けてるけど実は肝心な時にきっちりと強い、有能なことが多いのも良かった
    当時のあかほりとか序盤に強キャラアピールしても話の中盤~終盤でもっと強い敵出てきて苦戦してイヤボーンだから爽快感があんまり続かなくて・・・
    名前:名無しのスコッパー:2022/12/04(日) 07:40:46 ID:uQjafh.s▼このコメントに返信
    ※19
    むしろ一般文芸で皆がなろうとラノベの読者向けそうな作品を推薦している今の状況の方が範囲が限定されて良いんじゃないか?ラノベと言っても時代やジャンルでカテゴリわけしないと雑に広くなり過ぎる
    でも「昔のラノベのおすすめ」みたいな記事は読んでみたい(他力本願
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4041132886 4041129915 404113384X 4041133831 4041133823 4041133866 4798630756 479863073X 4798630403 4047373796 4047371939 4434314203 4867163872 4867163880 4867163902 4867163899 4047373451 4047372374 4047372382 4575753211 4575245763 457524600X 4575245984 429903872X 4299038460 4824003865 482400389X 4824003903 4824003911