スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

ガガガブックス:『異世界に召喚されなかったから、現実世界にダンジョンを作ってやりたい放題』 『処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める』 などの表紙公開!

異世界に召喚されなかったから、現実世界にダンジョンを作ってやりたい放題 (ガガガブックス)処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める (ガガガブックス)
100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます (2) (ガガガブックス)レイロアの司祭さま4~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~ (ガガガブックス)
100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます@comic (1) (裏少年サンデーコミックス)魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。@comic (2) (裏少年サンデーコミックス)
レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~@comic (1) (裏少年サンデーコミックス)

異世界に召喚されなかったから、現実世界にダンジョンを作ってやりたい放題  作者:日富美信吾

【ガガガブックスにて11月20日発売予定!】
「一週間後、勇者として異世界召喚されるから身辺整理しておいて」と女神に言われたとおり、会社を辞め、家族や友人に今生の別れを告げた主人公・山田田助だったが、一週間後、再び現れた女神は言った。
「ごめ~ん。人違いだったわ。勇者として異世界に召喚されるのは別の人」
 救済措置として女神から授かったスキルは異世界召喚されてこそ役に立つと思い込んでいたが、現代社会でも役立つことを発見。
 それは『異世界ストア』という異世界でこの世界のものを購入できるはずのスキルだったが、この世界においては逆に異世界のものを購入できるという代物だったのだ。
 異世界で売買されているものなら、どんなものだって何だって購入できるこのスキルを使って、田助はこの世界にダンジョンを作り、やりたい放題することに決めた。

▽最高順位
日間総合2位/ローファンタジー1位
週間総合5位/ローファンタジー1位
月間総合15位/ローファンタジー2位
△皆様の応援のおかげです。ありがとうございます。

※カクヨムにも掲載しております。


小説家になろう


処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める  作者:結城 からく

勇者と共に魔王を討伐した賢者ドワイト。
世界に平和をもたらしたはずの彼らは、次代の魔王になるつもりだという疑いをかけられ、死者の谷へと突き落とされて命を落とす。

それから十年後。
肉の身体を失ったドワイトはスケルトンとなり、谷底でひっそりと生き永らえていた。
深い後悔に苛まれる彼は、勇者の亡骸を抱いて自問自答する。
そして、一つの結論に達した。

「間違っているのは世界だ。私が否定しなければ」

決心したドワイトは、死者の谷の瘴気を喰らい尽くした。
彼はかつての魔王を凌駕する存在となり、無数のアンデッドを率いて地上を目指す。
すべては真の世界平和のため。

――最強の力を得た不死の王は、人類を相手に戦争を始めるのであった。


小説家になろう


100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます  作者:あまうい白一

ガガガブックス様より書籍化しました&マンガワン様、裏サンデー様、ニコニコ静画様でコミカライズが連載中です! 
 原作小説2巻は、11/20(水)に発売予定! 
 コミック1巻は、11/19(火)に発売予定です!

 ――最強の英雄の師匠は更に最強でしたが、今は弟子に内緒で旅してます――
 邪神との戦争を終わらせ世界を救った100人の英雄を育成した男アイゼン。彼は、英雄たちを守った代償として体に受けた傷を異界で癒していた。その間、アイゼンに守られた英雄たちはその能力を活かし、各地で重役となりながら世界を発展させていく。その結果報告を、百英雄は自分達が慕う師匠のアイゼンに逐一報告していた。「是非、会いに来てほしい」とも。
それを見ていたアイゼンは、ある日、決断した。
「国々を旅して、弟子がお勧めしている世界の名所を見て回ろうか。楽しそうだし」
「いいですねアイゼン先生。では、お持て成しをしたいという皆様にご一報を?」
「いや。弟子も大変な立場を持っているんだし。負担を掛けないように、お忍びで見て、軽く挨拶するだけにしよう」
 こうして、英雄たちの師匠であるアイゼンは、世界の重役である弟子たちが盛り立てる世界をお忍びで己の力を隠しながらひっそり、しかし裏では頼りにされながら、余裕を持って自由に旅をしていく。


小説家になろう


レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~  作者:朧丸

【コミックス第一巻11月19日発売!】迷宮都市レイロアで冒険者の道を選んだノエル。
てっきり僧侶になると思っていたのに上級職の司祭になってしまう。
嘘みたいに成長が遅い司祭。
パーティを組むとみるみる広がるレベルの差。 
これでは固定のパーティを組めないと痛感した彼は既存のパーティに一時的に参戦する冒険者、俗に言う「便利屋」として生きていく。
一度きりのパーティでも、別れがすぐに訪れても、彼にとって冒険は何物にも代えがたいものだった。
今日もノエルはギルドへ赴く。
参戦させてくれるパーティを探して。
『ガガガブックス』様より1~3巻発売中!


小説家になろう


魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。  作者:森田季節

【小説はガガガブックスで3巻まで発売中です! マンガワンさんにて郁橋むいこ先生によるコミカライズ連載中! コミック1巻はおかげさまで緊急重版いたしました! 応援してくださった皆様ありがとうございます!】

魔王ガルトー・リューゼンは魔王の城に攻め込んできた女勇者パーティーをあっさり返り討ちにした。
だが、気を失った女勇者を実家に届けた心優しい魔王は、そこで運命的な出会いをする。夫と死別してシングルマザーで女勇者を育てた女性レイティアに惚れてしまったのだ。
魔王も過去に妻と死別し、それ以来孤独に生きていたのだが、女勇者の母親にその面影を感じとった。
あっさりOKをもらい、再婚することになった魔王だが、父親が魔王になった女勇者は当然納得せず、微妙な空気になってしまう。魔王は義理の娘と仲良くなれるように、新しい家庭を見事に築けるように奮闘する。


小説家になろう




11月発売のガガガブックスは4作品+コミック3作品!新シリーズが2作品ありますね!

表紙に関しては新シリーズの処刑された~がダークな感じで良い表紙ですね!
同じく新シリーズの異世界に召喚されなかったから~は主人公がちょっと特徴的ですね。
コミック版レイロアの司祭さまが気になったので裏サンデーで数話読んでみたいと思います。

なお、公式発売日は3日後の11月20日です。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2019/11/17 19:50 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(55)
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:13:13 ID:-▼このコメントに返信
    100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます
    ってタイトル変じゃない?100人英雄育てたやつが冒険者とやらになったところで別に弟子が慕わなくなる理由もないだろ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:21:16 ID:-▼このコメントに返信
    なんで世界平和のために戦争やってんねん…
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:23:36 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    む!、今回のはちょっと良さそう?レーダーにピリピリ反応しとる感じ。

    異世界に召喚されなかった~と処刑された賢者の2作を見てくるぜ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:38:48 ID:ammHw8AE▼このコメントに返信
    ガガガブックスって毎月1~2作品程度の刊行ペースだったのに、めっちゃ増えてる
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:56:45 ID:bV3hqOFE▼このコメントに返信
    ・現実世界にダンジョンを作ってやりたい放題
    ダンジョンコア買ったぜ!→どこに設置しよう・・・→近くの幽霊屋敷に不法侵入→ダンジョンコア設置!ダンジョン化!

    人様の土地を勝手にダンジョン化と初っ端からやりたいほうだい!って、えぇ・・・って感じ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 20:58:10 ID:-▼このコメントに返信
    平和賞貰った後にそれに対するデモ起きて50人くらい殺した受賞者思い出した
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 21:38:58 ID:-▼このコメントに返信
    アフリカのどっかの人だっけか
    原因を根こそぎ排除すりゃ確かに「平和」だわな
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 21:47:06 ID:aMShR25s▼このコメントに返信
    ※1
    冒険者=浮浪者みたいな社会的認識なんじゃね
    元大学教授がホームレス、みたいな
    名前:名無しさん:2019/11/17(日) 22:30:05 ID:IVZbbva6▼このコメントに返信
    リッチーに転生して人類根絶の旅を開始、か。ドリフの黒王サマみたいやね
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/17(日) 23:45:08 ID:/9hBKkrU▼このコメントに返信
    >>5
    フィクションでそんなこと言ってどうすんだよ?それをいうならなろうにある異世界召喚物は全部日本人拉致事件だろ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 00:09:31 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    評価高かったから、リッチは1章22話分以前に読んだ事あるけど、そこで切ったw
    従来のなろう作品とは違う角度から話進めようとする努力は認めるけど
    内容が完全に破綻してる
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 00:43:47 ID:WF9QEtxk▼このコメントに返信
    ※10
    なんかズレた反論だな
    あらすじ読む限りでは主人公がスキルもらっただけで舞台は魔法もダンジョンもない日本なんだろ
    いくらフィクションだからって現代日本で初っ端から不法侵入や不法占拠してたら興冷めだわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 00:52:33 ID:/9hBKkrU▼このコメントに返信
    >>12
    第一話から犯罪行為に走ったり逆に巻き込まれたりする主人公なんて珍しくもなんともない。それで興ざめとか言うならおたくは漫画も小説も向いてないよ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 00:57:39 ID:4PR.JHjY▼このコメントに返信
    ※4
    微妙所増やしまくって、レーベルの未来が危ういとしか……
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:00:29 ID:ncVW9ZjY▼このコメントに返信
    勝手にヒトサマの屋敷を改造する主人公のモラルと常識の無さが問題なんだろ
    しかもちょろっと読んだ限りでは「誰も使ってないっぽいしいいだろ」みたいな小学生が秘密基地作るレベルの思考だったし

    現代日本に生きてて会社勤めもしてるって背景があるいい大人がそんなクソアホムーブをしてたら普通は「うわぁ・・・物語の都合にしてもひでぇな」ってなるわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:01:58 ID:zDfCyLj.▼このコメントに返信
    ※13
    現代舞台で犯罪する主人公に抵抗ある人はそこそこいるとおもうよ
    個人的には楽しく読めたら信号無視しようが放火しようがなんでもいいけどさ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:08:39 ID:AyXvr/5Y▼このコメントに返信
    現実世界にダンジョン読んでみたけど俺のGanbooooooo作文読んでるみたいでしんどいわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:24:48 ID:-▼このコメントに返信
    ちらっと読んだ感じ、冒険者は世界を旅しつつその土地その土地で依頼受けて生計立てる人って認識なのかな。
    平和になった分少なくなったって書いてあったけど、育ててくれた人が旅してても別に対応変わらんやろ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:44:43 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    ※15
    創作物の主人公におたくの考える現代日本のモラルと常識を求める事自体が間違っている。そうした視点でケチをつけるならばなろうの大半の作品がどこか問題作品となるだろうに自分のお気に入りの作品にはそんな批判はしていないんだろう?それはダブスタじゃないか?
    自分の好きな作品の主人公の非常識はスルーするが気に入らん作品の主人公の非常識は一切許さんって評価に一貫性が無さすぎる。


    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 01:46:55 ID:195Lvy4Y▼このコメントに返信
    >>12
    でもそんなこといったらハリウッドの現代物映画の多くが視れなくない?
    例えばターミネータシリーズとかでも主人公がハッキングしてATMからお金うばったり車泥棒や施設の不法侵入とかしてるし
    そうゆうのも全部だめなの?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 06:11:58 ID:/Amn5WiM▼このコメントに返信
    それは緊急とかだから見てる方も心理的抵抗少ない様な
    件のはそういうのあんのかな?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 06:17:41 ID:ieYxeEJw▼このコメントに返信
    必死に擁護しすぎて作者が降臨してるのかと思うレベル
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 06:50:55 ID:KXqe4hc6▼このコメントに返信
    「ダンジョン」は粗筋の段階で主人公インモラルとしか見えないもんなあ
    緊急避難的な理由もなく、「やりたい放題する」といわれたら、なんやこいつ、ってなるわな

    山奥の激安の土地でも買って、そこでなんかしてたら不法投棄目的の連中が勝手に入り込んで、とかのほうがよかったやろな
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 07:28:24 ID:dwrTe.w.▼このコメントに返信
    主人公の顔スゲーイラッとくるわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 07:52:50 ID:C.C71v2A▼このコメントに返信
    ※20
    面白いから許される
    面白くないから許されない
    それだけの事なのさ……
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 08:12:32 ID:OkNVrxT6▼このコメントに返信
    ※20
    ・ターミネーター
    悪ガキが世界の行末を左右する存在だと言われて振り回され成長したりする話

    ・やりたい放題やったもん勝ち
    DQNが悪事を働いている自覚も無しにやりたい放題、何故か周囲の人間に認められ美人の嫁と資産を手に入れ勝ち組になる話

    どこかしら好感の持てる主人公ならともかく、ただの不快系主人公のサクセスストーリーはちょっと脳が受け付けない
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 08:19:50 ID:-▼このコメントに返信
    ちなみに新作でジョンは死ぬ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 08:32:03 ID:001se2J2▼このコメントに返信
    なろうの主人公は皆頭おかしいんだから倫理観を求めないで!


    まともな人間は色々なことに縛られて主人公になれないと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:06:58 ID:sSHoJftA▼このコメントに返信
    勇者も他人の家に入って堂々と物盗んでいくから多少はね?
    廃墟なら土地所有者が放棄したかった可能性もあるから…
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:13:27 ID:NkOZRVVI▼このコメントに返信
    「〜やりたい放題」は感想欄閉じてたり、レビューが2件のうち1件が“作者内容承諾済”となっていたりでお察し

    試しに4話まで読んでみた
    主人公は若干厨二くさいが、「ホントはこんなことしたくなかったんだよ」とか「オレは悪くないよね」とか陰キャムーブしない点は評価できる

    作者は他に書籍化実績があるせいか、文章に関してランカーの平均点には達している
    この手の作品を読み慣れているならストレスは少ないかもしれない
    主人公が家財道具一切を処分したのに、チートスキルで異世界のオーク肉を買うと、鍋もフライパンもコンロもレンジもなしで肉を切ったりタレをつけて焼いたり茹でたりできる点を容認できるならだが
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:25:24 ID:6mmWKTV.▼このコメントに返信
    ※19
    論点すり替えた挙げ句、勝手な想像で批判とかもう救えないな
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:31:59 ID:xYl2iXZk▼このコメントに返信
    ※19
    >創作物の主人公におたくの考える現代日本のモラルと常識を求める事自体が間違っている
    いや、舞台が現代日本だったら「車が走っているんだろう」「電気が通っていてスマホもあるんだろう」と考えると同時に「主人公は現代日本人的の道徳観を持っているんだろう」って思うのは自然な事じゃないのか
    現代を舞台にしてるのに現代の常識が通用しないなら、現代を舞台にする意味がわからないんだけど

    つーか、俺がお気に入り作品にはそういう批判をしてない、っていう根拠のない決めつけを軸にして反論してる時点で意味がわからない
    自分の好きな作品でも主人公が明らかにおかしい行動を取ってたら普通に引くし、何なら読むのをやめるぞ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:34:13 ID:Q8SYUW.A▼このコメントに返信
    「突入せよ! 山田ダンジョン事件」
     不審者が出入りしているとの地権者からの通報で廃屋に向かった警官二人が失踪。
    更に捜索に向かった同僚も失踪した事で、事態を重く見た県警によって派遣された機動隊は複数人の真新しい足跡を発見。
    廃屋に向かう足跡はあるが、出て来た足跡が無い事から、失踪した警官達は不審者に捕らわれていると判断。
    過激派、もしくはカルト教団がアジトを建築中だと想定して包囲網を敷いた。

    現実に順ずるローファンタジーならば、他人の土地を不法占拠してる「誤勇者」は不法侵入の犯罪者だし、地主に訴えられる対象だわ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 09:38:46 ID:-▼このコメントに返信
    ※13
    ※19
    ID変えても「おたく」なんて使って擁護したら同一人物だってバレますよ作者さん
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 10:08:25 ID:aYpzl2JE▼このコメントに返信
    現代日本が舞台で、不良高校生が主人公ならタバコ吸おうが酒飲もうが気にならないが、自称普通の高校生が当たり前のようにタバコ吸ってたら「この主人公おかしいな、というか作者が現代日本の常識わかってないのか」と判断されて切られても仕方ないよね

    まあ、このタイトルにこのあらすじで、主人公に良識を期待する方がおかしいとも言えるが
    そもそもなろうで人気を博して書籍化する作品なんて、大概の主人公は自分の身が安全とわかればどんな違法行為も恥じないためらわないタイプなんだし
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 10:36:31 ID:ZcdVeORU▼このコメントに返信
    >レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~
    WEBは受け付けなかったから書籍で3巻まで読んだ
    幽霊ちゃんと骸骨さんとまったくレベルがあがらない司祭さんの珍道中
    別にラスボスも魔王もでてこない、ある意味スローライフもの
    書籍はおもしろかった
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 10:52:52 ID:2hNYLXyA▼このコメントに返信
    ※4
    それむしろレーベルのピンチやぞ
    今の不景気で刊行点数増やすのは、取次の金で自転車操業してますという意味だし
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 11:12:15 ID:NkOZRVVI▼このコメントに返信
    ※18
    題名の「なっても」は否定を含んでるわけでなく、単に教職を引退しても元教え子からは慕われてます
    的なだけの意味合いで作者は使ってるんじゃない?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 11:26:47 ID:.1MYugug▼このコメントに返信
    弟子100人って主人公種族長命種かなんかなんだろうか
    それとも同時に20人とか育ててたのかね
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 15:00:59 ID:-▼このコメントに返信
    あまうい白一って完結したことあんの?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 22:47:12 ID:-▼このコメントに返信
    よくわからんが公権力に楯突いた時のリスクと天秤にかけた上で好き勝手するならいいんじゃねーの
    何も考えてないならただのガキだが

    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 23:19:11 ID:viWYSvG2▼このコメントに返信
    最強予言者の書籍版表紙ってタイトル読みにくくない?
    まさか物語の内容を予言していたりするのか?w
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/18(月) 23:20:46 ID:/9hBKkrU▼このコメントに返信
    レイロアの司祭は振るわず打ち切りみたいなことを作者が書いてなかったっけ?
    打ち切りと言ってもきちんと終わらせる余裕を持った打ち切りなのかな。
    なんか最終回っぽい表紙だし不満の残るような終わり方にはならなかったようで良かった。
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 03:30:55 ID:0p.X0ixo▼このコメントに返信
    ※38
    いや、それもおかしいだろ
    何か不祥事で辞めたとかでもないとそこから慕われないって方向にはいかないし
    まぁ、本当に恩師だと慕われてる人は不祥事で辞めても慕われてるもんだけどね
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 11:37:12 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める

    スケルトンになるのも生きてる範疇に入るのか・・・?と気になった、
    それも魔王となって人類に反逆するという予言通りの行動を取り出したのでどうでもよくなったw
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 12:34:03 ID:WVGE6rFQ▼このコメントに返信
    レイロアは3巻打ち切りですがちゃんと終わらせますよーってお知らせがあり
    でWeb版が終わってコミック企画進行中で特に続報なくいつの間にか完結の4巻が出る事になってるな
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 13:40:19 ID:SXub.6B.▼このコメントに返信
    四冊中二冊が表紙に骨ってそんなに骨好きか
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 18:46:25 ID:JalddpaA▼このコメントに返信
    現実世界にダンジョンの
    近くの廃病院を勝手にダンジョン化したのは、俺もどうかと思ったよ
    人様の土地だし世の中には廃墟マニアだっているわけだし。
    作中ではさらっと流されたけど、ゾンビが徘徊してる噂が出てたし

    その後の
    アパートのオーナーの孫娘が事故で顔面グチャグチャ
    主人公「顔を元に戻す方法があります。5000万必要です」
    大家「キャッシュで払おう!!救ってくれ!」
    主人公「はいエリクサー」
    大家「君は素晴らしい若者だ!孫娘を嫁にもらってくれ!」
    孫娘「ふつつかものですが、よろしくお願いします」

    の展開がヤバすぎてすっかり忘れてた
    つうかこんなのが書籍化されたのか
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 19:05:16 ID:b./AAAfk▼このコメントに返信
    その流れなら、善意で助けたら嫁と金が手に入った
    にするだけでベタだけどマシになるのにね・・・
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 19:15:48 ID:oPiqAFzQ▼このコメントに返信
    ※48
    その後の展開もヤベーぞ
    煽り抜きにしてもこの作品って文章クソ物語クソでなにが面白いん?子供に人気でもあるんかこれ?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 19:30:59 ID:qAbJjmzE▼このコメントに返信
    爺さんが死んだあと使ってない廃屋があるから、そこでええか~とかでええやんw
    なんで、人様の土地を使うねんw

    どうせ人の土地使うなら、パチ屋の廃墟つかって、アチラ人巻き込んで魔物に食われるとかすれば面白そうw
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/19(火) 23:56:17 ID:iTYZnAH.▼このコメントに返信
    リッチのやつちょい読んでみたけどまぁ~つまらんね(笑)
    タイトルで出落ちしてる作品はゴマンと見たけどもこれもそのうちの一つだった
    タイトル通りのことをやって、それがすべて
    葛藤も無ければ成長もない。ひたすらアリを潰すのが好きな人なら好きな話かも?
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/22(金) 22:11:34 ID:64owOXpE▼このコメントに返信
    >葛藤も無ければ成長もない。ひたすらアリを潰すのが好きな人なら好きな話かも?
    オーバーロードの批判はやめるんだ
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/24(日) 21:12:09 ID:OLHiJ7es▼このコメントに返信
    ※48
    なんやその展開は……ドン引きやで……
    名前:名無しのスコッパー:2019/11/25(月) 00:03:42 ID:lJUydsS6▼このコメントに返信
    ※48
    酷すぎて草
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4798622443 4798622486 4047361623 4040646800 4867160237 4867160245 4040736842 4049132338 4867160253 486716027X 4867160261 4344846710 4344846648 4391154331 4757566964 4391154935 4391154943 4865546596 4865546804 4865546766 4865546790 4865546782 4865546820 4865546812 4865546839 4865546847 4865546855