スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

三人称作品のオススメプリーズ その5

小説家になろう:三人称作品のオススメプリーズ
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4611.html

三人称作品のオススメプリーズ その2
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4767.html

三人称作品のオススメプリーズ その3
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4973.html

三人称作品のオススメプリーズ その4
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-5156.html


46 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/12/09(土)12:13:01 ID:jSD

最近読んだのでさ、ストーリーもキャラも気に入ったのに地の文が「~した」とか「~だった」ばかりで淡々としてて、面白みがなくてもったいないなと思ったのがあったんだ
一人称だとキャラの口調でごまかしやすいけど、三人称だと文章の上手い下手がよくわかるな
ってことで、三人称で地の文がうまいなって思える作品のオススメプリーズ


1 名前:名無しのスコッパー :2019/01/30(水) 12:31:42 ID:GgF7epLc

昔は個人サイトでかいとーこ魔女の弟子とか止流うず手垢 ※削除済み とか暗黒アトリエシリーズとかいろいろ読んだけどな
最近は一人称のVRMMOとチートと復讐テンプレばっか読んでるわ



2 名前:名無しのスコッパー :2019/01/30(水) 13:39:06 ID:mQop/nM.

生き残り錬金術師野生のラスボスの3人称時の文が好きだわ
読者に語りかけるタイプでは無い、ノリの軽い文がいい


生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい  作者:のの原兎太

エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。
錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたのは200年後の錬金術師が死に絶えた世界だった。
スタンピードで出現した迷宮と、魔の森を管理するために王国跡に作られた迷宮都市には、ポーションは数十年前から保管されている劣化した物しかなく、超供給不足で値段は高騰。
ポーションを作れる都市で唯一の錬金術師になってしまったマリエラが、こっそりポーションを販売したり、迷宮都市での暮らしをのんびり楽しんだりするお話です。
☆★☆KADOKAWA/エンターブレイン様より小説5巻1/18発売です☆★☆B's Log COMICSでコミカライズ連載中! コミックス1巻も発売中です。☆★☆TVCM第2段を作成して頂きました! 今度はジークverです。→https://youtu.be/QLXE8LgvYCs  youtubeにUP頂いておりますので、よろしければご覧ください。第1弾マリエラverはコチラ→https://youtu.be/ip30XatO6_8 ☆★☆


小説家になろう


野生のラスボスが現れた!  作者:炎頭

時はミズガルズ暦2800年。かつて覇を唱え、世界を征服する寸前まで至った覇王がいた。
名をルファス・マファール。黒翼の覇王と恐れられる女傑である。
彼女はあまりに強く、あまりに速く、そしてあまりに美しく……。
しかし彼女は、その猛威に立ち向かった勇者達に討たれ、その野望には終止符が打たれた。

――という設定のマイキャラに何故か憑依して、挙句200年後の異世界に飛んでしまった主人公が、周囲に必要以上に怯えられたり元部下に必要以上に崇拝されたりして、わたわたしながら異世界を旅するお話。


小説家になろう



4 名前:名無しのスコッパー :2019/01/30(水) 13:52:25 ID:-

なろうの三人称は母数が少ないから、発掘するのも大変だよね

記事に出てた江戸なのであるは自分も大好き、地の文の雰囲気が世界観に良く合ってると思う

あとは、VRMMOをカネの力で無双するも楽しめた。語り口のテンポが良くて、ちょこちょこと笑えるネタも仕込まれてるのが良かった


異世界から帰ったら江戸なのである  作者:左高例

 異世界で長年過ごしてようやく日本に戻ってきたと思ったら江戸時代だった主人公、見た目は少年中身は老人の九郎。
蕎麦屋で居候をしながら江戸の日常にギャップを感じつつ飯を食べ美味いと楽しんだり、酒を飲んで遊び歩き妙な友人を作ったり、時には悪党と喧嘩をして岡っ引きから逃げたりと小さくて賑やかな世界、江戸での九郎を取り巻く時代小説風日常コメディ。

※フィクション江戸世界ですので実際の江戸の描写、年代、事件、歴史人物の生没年等に若干違いや拡大解釈があります。
※2014年11月29日、エンターブレインから書籍化。12月5日、壱巻重版決定。3月30日、壱巻電子書籍化。
2015年5月30日、書籍弐巻発売。
2015年12月26日、書籍参巻発売。


小説家になろう


VRMMOをカネの力で無双する  作者:鰤/牙

 ツワブキコンツェルンの御曹司、石蕗一朗は、すごいお金持ちである。

小説家になろう



6 名前:名無しのスコッパー :2019/01/30(水) 14:04:36 ID:kYrfkUq2

最強無敵のお父さんは三人称だな。最新話のテンプレ外し展開とか好き

最強無敵のお父さん 最強過ぎて勇者(娘)パーティから追放される  作者:日之浦 拓

2019/4/3 第七回ネット小説大賞の一次選考を通過しました!

勇者の父親として娘と共に魔族と戦う日々を送っていたニック。だがその常軌を逸した強さと大雑把な性格のせいで娘に怒られ勇者パーティを追い出されてしまう。

着の身着のまま町を飛び出しちょっとしたトラブルに巻き込まれると、そこで出会ったのは遙かな古代の至宝、言葉を話す謎の魔導具。そのままなし崩し的に共に行動することになる二人(?)だったが、微妙に常識のずれたニックの前にはいつもトラブルが転がっていて……

『何故貴様は行動する前に考えぬのだ!』
「ガッハッハ! 考えてはいるぞ? 単に殴った方が早いだけだ!」

この物語は大好きな娘のために強くなりすぎてしまった脳筋お父さんと、それに振り回される謎の魔導具の珍道中を描いた無双系ほのぼのバトルストーリーである。


小説家になろう



11 名前:名無しのスコッパー :2019/01/30(水) 16:10:25 ID:-

異世界クイズ王かな、タイトルから一発ネタにしか見えないけど中身は超マジメ
かなり書き慣れてる感じに見える


異世界クイズ王 ~妖精世界と七王の宴~  作者:MUMU

かつてクイズ王と呼ばれた男、ユーヤこと七沼遊也。
彼が目を覚ましたとき、そこはクイズと妖精が支配する世界、ディンダミア妖精世界であった。

彼を召喚したのは小国の姫、エイルマイル。
この世界で、七つの国の王が競う巨大なクイズ大会が開かれる、それに出場してほしいと告げられる。

しかしユーヤは困惑する、言語は通じるものの、異世界の知識などまったく持っていなかった。
そんなとき、ある人物から決闘を申し込まれる。果たして経験と技術だけを武器に、異世界で勝ち抜くことができるのか――。




こんな方にオススメです

・クイズ番組が好きだった方
・クイズに興味がある方
・クイズにガチで取り組んでいる方
・「おいおい、異世界でクイズなんかできるわけないだろ」と思った方


小説家になろう



39 名前:名無しのスコッパー :2019/01/31(木) 21:52:57 ID:17ClnxRY

-----------------

三人称で文章が上手くて話が面白いのだと「冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた」中村颯希さんの作品全般を推しておきます

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた  作者:門司柿家

 駆け出し冒険者の頃に片足を失い、故郷のド田舎に引っ込んで、薬草を集めたり魔獣や野獣を退治したり、畑仕事を手伝ったり、冒険者だか便利屋だか分からないような生活をしていた主人公。気が付けば三十も間近。
そんな時、薬草取りで入った山の中で捨て子を見つける。放っておくわけにもいかずに拾って育て、気づけば四十も間近。
父の背中を見て育ったせいか、すっかり大きくなった娘も冒険者になりたいと言う。自衛の為に小さな時から剣は教えていたが、確かに筋は悪くない。こんな田舎で燻らせているのも可哀想だ、と主人公は娘に都の冒険者ギルドへ向かわせる。
晴れて冒険者になった娘。
そんなこんなで五年、四十を超えた主人公は相変わらず田舎の冒険者モドキ。だが娘はギルドでも有数のSランク冒険者になっていて中々帰って来ず……。
「一体わたしはいつになったらお父さんに会えるんだ……!」

※基本的に感想の返信は行いません。悪しからずご了承ください。また、他の方の感想へのコメントはトラブルの元になりますのでお控えください。


小説家になろう



81 名前:名無しのスコッパー :2019/02/02(土) 07:40:01 ID:xN7Za8Hk

「人間不信の冒険者達が世界を救うようです」

爪弾きにされた者同士独特な距離感でチーム組んでるのが面白い
まあ、元の超長いタイトルのほうが個人的には好みだったけどw


人間不信の冒険者達が世界を救うようです  作者:富士伸太

【軽戦士ニック】はズボラな仲間のため金の管理や雑用をしていたが、
パーティーの金を盗んだという虚偽の疑いをかけられて追放され、
また恋人からも裏切られる。
落ちぶれたニックはヤケ酒を飲むため酒場に入り、
偶然相席となった3人の冒険者と、偶然同じ言葉を叫んだ。

「「「「人間なんて信用できるか!」」」」

話を聞けば、相席した【魔術師ティアーナ】、【竜戦士カラン】、
【神官ゼム】も、仲間や婚約者に裏切られた冒険者達だった。
意気投合した4人は「無理に相手を信用しなくて良い」、
「プライベートに干渉しない」という、アットホームとは程遠い
ドライなパーティーを結成する。

だがその結果、ニック達は風通しの良い人間関係と遠慮なく
実力を発揮できる環境を手に入れ、破竹の勢いで迷宮を攻略していく。
ついには信頼で結ばれたパーティーだけが使えるという
伝説の聖剣【絆の剣】を手に入れてしまい……?

※2019/1/21 日間1位になりました。ありがとうございます!
※2019/1/23 副題を削除することにしました ( 「~あるいはアットホームとは程遠いドライなパーティーを作ったはずが、何故か最強の力とチームワークを手に入れてしまった偏屈冒険者の物語~」 の部分)
※2019/5/14 書籍化予定です。詳細はまたいずれ改めて。


小説家になろう



117 名前:名無しのスコッパー :2019/02/09(土) 17:30:20 ID:pYrWfDco

範囲広すぎるからTS縛りで三人称のやつ

怨獄の薔薇姫 ~異世界転生して幸せになるはずだったのに政治の都合で殺されたので、最強のアンデッドになって復讐します~
盗賊少女に転生した俺の使命は勇者と魔王に×××なの!


怨獄の薔薇姫 ~異世界転生して幸せになるはずだったのに政治の都合で殺されたので、最強のアンデッドになって復讐します~  作者:パッセリ

★第一部完結 第二部更新中★
四大国の支援を受けた王弟が兄を殺し王位を奪う、というクーデターが起こった小さな王国シエル=テイラ。
少女ルネは10歳の誕生日に王弟派の騎士に捕らえられ、自分が銀髪銀目の忌み子ゆえに捨てられた王女であることを知った。そしてルネは『堕落した王に連なる者』として地獄の如き責め苦を受けた末、ギロチンにかけられた。
首が落ちた瞬間、ルネは思い出した。自分はかつて地球に生きた男・佐藤長次朗であり、神の甘言にたぶらかされてこの世界に転生させられたことを。
そんなルネの前に邪神を名乗る女が現れる。
「憎くありませんか? あなたを半ば騙すようにして転生させた神が」
「憎くありませんか? あなたを勝手な理由で死に追いやった人々が」
「あなたが復讐を望むなら、特別な加護を授けましょう」

ルネは最強最悪のアンデッドとして復讐のため蘇った。
ネームドモンスター"怨獄の薔薇姫"。やがて彼女は世界を……

※魔法や冒険者等級など、作者の別作品から一部設定を流用してますが別の時空の話です。

◆2018.12.13 日間異世界転生/転移・ファンタジー2位 感謝!!
◆2018.12.18 週間総合13位 週間異世界転生/転移・ファンタジー3位 感謝!!
◆2019.1.4 日間総合5位 感謝!!
◆2018.1.9 月間総合18位 月間異世界転生/転移・ファンタジー4位 感謝!!

※カクヨム/NOVEL DAYSに転載中。


小説家になろう


盗賊少女に転生した俺の使命は勇者と魔王に×××なの!  作者:halsan

 宅配風俗と目の前の四角い箱からの情報だけが人生だった下衆ロリアラサーヒキニートのエージは、ある日神様同士の勝負に巻き込まれてしまう。下衆な思考を『盗賊の神』に気に入られた彼は、あろうことか異世界で『盗賊少女』に転生してしまった。見た目は愛くるしく中身はキングオブ下衆であるエージに焼き付けられた意志は『戦士の神』の代理人『勇者』と、対立する『魔導の神』の代理人『魔王』双方への嫌がらせ。異世界の少女たちを百合百合と自らの欲望に引き込み大勝利人生を展開していくついでに覇権を争う勇者と魔王に対してあさっての方向へ色々と仕掛けていく盗賊少女の運命やいかに!2016年12月より改稿を始めました。2017年3月15日ただいま56話『蟻地獄と女王蜂』まで改稿済です。

小説家になろう


二次
伊吹萃香もどきが行く 
プロ棋士志望の三十路男がTS女子高生になるおはなし 
どうしてこうなった? 異伝編
 

伊吹萃香もどきが行く  作者:葛城  原作:HUNTER×HUNTER

滑って転んで目が覚めたら……伊吹萃香になっていた!?

ハーメルン


プロ棋士志望の三十路男がTS女子高生になるおはなし  作者:かりあげくん1213  原作:ヒカルの碁

プロ棋士試験合格目前だった三十路男が突然金髪美少女に。夢絶たれ碁から離れた自堕落な生活を続けていた彼女であったが、母親からの命令で葉瀬高校へ通う事となる。女として嘘で固められた自分に悩みを抱える中、同じクラスの夏目に囲碁部に勧誘されーー。

ハーメルン


どうしてこうなった? 異伝編  作者:とんぱ  原作:色々

 この作品は、HUNTER×HUNTERの二次創作として投稿している「どうしてこうなった?」という作品の続編です。一応本編を読んでいない方も問題なく読めるとは思いますが、たまに訳が分からない事もあるかもしれません。また、主人公使い回しという地雷要素や、複数の異世界転生という地雷要素を気にされる方は閲覧にご注意ください。

ハーメルン



62 名前:名無しのスコッパー :2019/02/01(金) 15:06:16 ID:rCB8NICg

二人称小説の話題が出ていたので。
『自分ドロップ』  作者:千葉まりお (カクヨム)
ちゃんと二人称描写で小説として成立してるぞ。


自分ドロップ  作者:千葉まりお

まともになりたいか?

※登場人物が自己判断で投薬を中止する描写がありますが、現実での自己判断での投薬中止を推奨するものではありません。また、作品内で描かれている薬の効果や治験の仕組みは全て創作です。現実の病気や治療とは異なります。


カクヨム



120 名前:名無しのスコッパー :2019/03/10(日) 01:07:43 ID:-

二人称視点なら、二次だけど「PERSONA3←NOCTURNE」とか好きだったなー。
メガテン3の人修羅(先生エンド)が、再構成された世界(ペルソナ3)に介入する話
地の文が二人称で語られる為、人修羅という「喋ったらイメージが損なわれる可能性があるゲーム主人公」の性質を極力ぼかして再現してるのは上手だと思った。

「このすば*ELONA」も似たような文体で面白かったし、もっとこんな感じの小説増えろ


このすば*Elona  作者:hasebe  原作:この素晴らしい世界に祝福を!

あなたはノースティリスの冒険者だ

ハーメルン








どうしてこうなった懐かしい。
引き続き、おすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。





関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 12:41:57 ID:V1nYiuxY▼このコメントに返信
    プロ棋士志望の三十路男がTS女子高生になるおはなし

    ヒカルの碁の二次なんだが、囲碁要素には期待するな
    TSしたビッチ主人公が童貞を挑発したり、チャラ男に即堕ちする系のエロ要素がメインだから
    常時男相手に発情している展開に適正ないとシンドイぞ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 14:32:08 ID:VsgnhzxA▼このコメントに返信
    そんなに少ないかな
    割合として少ないだけでかなりあると思うけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 14:34:08 ID:-▼このコメントに返信
    プロ棋士はヒカルの碁二次漁ってたとき読んだことあるけど、
    かませオリモブだったのにageが激しいチャラ男にセ.ックスしか頭にない気色悪い童貞取り巻き、そんな会話しねぇよと言いたくなる下品すぎる男同士の下ネタ
    主人公を見下すオリモブがでる、オリ主が囲碁で勝つ、改心の繰り返し
    いや~、キツイっす
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 17:44:14 ID:-▼このコメントに返信
    そこまででもないと思うけどな
    TSタグから入った身としては楽しめたぞ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 22:47:20 ID:mYbggkm6▼このコメントに返信
    ロクなのねえな
    ヒカルの碁のは原作キャラが変になってるし、主人公やオリキャラがきつい
    特にチャラ男が、絡んでる時がきついな
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 23:34:37 ID:-▼このコメントに返信
    クイズ王は中々面白かったな
    真面目な人は大変だ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/15(水) 23:36:57 ID:fflwa7tw▼このコメントに返信
    ヒカルの碁のはチャラ男に記憶喪失のサイが憑依するっていう思い出ブレイカーすぎる糞展開があるのがな
    これ楽しめるとか冗談だろ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 03:47:53 ID:91Ng.RCQ▼このコメントに返信
    「ゼロ・ブレイド」
    リアルロボットもの。ややつたないところはあるものの、作者の熱意が感じられる作品。つたないながらも書き続けた結果、そこそこ上手くなっている。

    「スキル〈ヴァルハラ〉は仲間を最強にするスキルでした」
    チートを与えるチートをもつヒーローにヒロインがチートを貰う話。展開がゆっくりなので合わない人もいるかと思うけど、始まりたてでどうなるか楽しみ。

    「リビルドワールド」
    ここで何回も出てくるから説明は不要だと思う。
    ハクスラ感の大事なところを外してない、スルメ作品。
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 05:08:31 ID:KtOtvm9U▼このコメントに返信
    相変わらずクイズ王勧める奴は変な臭いが漂ってるな
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 06:31:05 ID:ZjDUZUb2▼このコメントに返信
    「どうしてこうなった」は、オリキャラの本編キャラdisがしつこすぎて不快で読むのやめた
    今思えばなんであんな作品読もうとしたんだろ、アホらしい
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 06:45:23 ID:jVHfAgrc▼このコメントに返信
    面白ければ自.演でもかまわん
    つまんなかったらボロカス言うけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 08:37:47 ID:JalddpaA▼このコメントに返信
    作品を勧めるのは何であれ良いんだが、まとめ記事に二回ほど乗った時点で
    ブレイクしないのは、もうしつこく宣伝するのは止めてやれと思う

    作者が期待されてると勘違いして、人気が出ない作品を延々と続けてポッキリ折れてエタパターンしかない
    作者本人がやってるなら、もうどうしようもないが
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 11:13:00 ID:qAbJjmzE▼このコメントに返信
    ※12
    あるある
    普通に読める作品なら、1回でも紹介されれば、ランキングに乗るぐらいのポイントは入るからな
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 12:56:24 ID:KDT3lDa2▼このコメントに返信
    ※12
    俺もちょくちょくお勧めを上げてる身だが同じのを二度上げようとは思わないな
    何事もやりすぎは毒よね
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 18:13:08 ID:-▼このコメントに返信
    面白かったとも言えない空気になったわね
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 18:23:53 ID:GWG7oyQ.▼このコメントに返信
    よっぽど露骨じゃない限り言うべきじゃないわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 20:22:22 ID:EmIaMf1A▼このコメントに返信
    ※12
    このサイトのまとめ記事に二回ほど乗った時点でブレイクしないなら
    人気でる芽ないんだからもう名前だすなとか
    作者が期待されてると勘違いするとか
    一利用者や一読者が言うにはあんまりに傲慢な意見じゃない?
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 20:34:40 ID:Qi8cNrCA▼このコメントに返信
    3人称は、どっちかと言えば初心者向けなんだよね
    でもど素人は心理描写が楽な1人称を選びたがる
    結果、なろうは1人称失格の1人称モドキで溢れかえった
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 22:56:58 ID:wLMIWoss▼このコメントに返信
    三人称って言うほど初心者向けかね?
    得意不得意は分かれるだろうし一人称の方が書きやすいイメージある
    三人称の心理描写は、まあ苦手な人多いだろうね
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/16(木) 23:05:03 ID:NHkIumXQ▼このコメントに返信
    ※18
    文章下手くそな奴が書いた三人称は本当見るに堪えない
    戦闘シーンをキンキンキンだけですませて書籍化に至った作者がいるとか狂気の沙汰ですわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 00:06:31 ID:NPPxMwcc▼このコメントに返信
    ※19
    一人称が簡単なのは、なろうだからだぞ

    主人公が見聞きし、感じたことだけで話を展開させる必要があり、見えない部分や隠された情報等を読者に想像させなければならずファンタジー物の表現方法としては向かない

    なろうは主人公に至れり尽くせりの世界が用意されているので、主人公が知りえない情報等は第三者が丁寧に説明してくれるし、主人公を見下し系の超人とすることで即座に正解を選択することができ、戦闘描写ですら「切った→死んだ」程度のやり取りで完結する

    眼の前には美しい女性が居た。
    「私は神です。あなたは死んでしまいました」
    「俺は死んだのか……」
    「もっと驚くと思いましたが平気そうですね」
    「これでも驚いていますよ」
    「実は私のミスであなたを死なせて~私の管理する世界で~」
    なんと、俺が死んだのは目の前の神と名乗る女性のせいらしい。
    しかもお詫びに異世界に転生だって?
    これってあれだろ? ラノベでよくあるチートもらって~~略

    ↑みたいに、数多の先達が築き上げた偉大なるテンプレのおかげで、意思の疎通はバッチリだし、行間を読むどころか行間がない
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 00:18:19 ID:QOyzkgzs▼このコメントに返信
    上がってる作品についてまったく語られてない件
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 04:21:44 ID:Fv8mgclw▼このコメントに返信
    挙がってる作品の中で題材に目を惹かれたんで読んでみたけれど、異世界クイズ王は面白かったわ
    常識とか固有名詞を知らない異世界におけるクイズ大会を
    現実世界のクイズ番組で使われたある種邪道のテクニックで勝ち抜くってアイデアに
    それが嫌味になりにくい主人公の造形と現実のクイズ王へのリスペクトっぷりが上手くはまっていた

    文章が上手いからか固有名詞出さないでも各クイズの形式が分かりやすくて
    これ懐かしのあの番組のクイズかと結構感心させられたし
    異世界文化の演出か異常発達した蜂蜜食の描写なんかもやけに気合入ってて面白い
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 09:12:22 ID:-▼このコメントに返信
    異世界クイズ王、最初のページで脱落…。文章が下手くそで読んでいられないんだが?
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 10:51:12 ID:QZjNIYYU▼このコメントに返信
    クイズ王の地の文、「る」が文末に来てばかりで上手くはないよね
    ここの冒頭にある「た」で終わってばかりの地の文と一緒
    固定ファンが付いてそうなのはアイデアとか構成とかの面だろうね
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 11:06:28 ID:nMBPIEvo▼このコメントに返信
    万人に受けるためには多少崩してとっつきやすくしないと難しいんだろうね
    クイズ部分は面白いけど本筋のストーリーラインは読み飛ばしたくなった
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 11:11:36 ID:-▼このコメントに返信
    クイズ王不自然なぐらいに上げられてるからどんどんハードル高くなってる
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 15:07:25 ID:jjzZij7s▼このコメントに返信
    単純にネタが古すぎてなろう読者と合わない
    なるほど・ザ・ワールドはなつかしいけど、これわかるのって40過ぎだろう
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 16:47:53 ID:55w1ampM▼このコメントに返信
    クイズ王はなぁ……。
    なろう特有のイキりWiki軍師や知恵者とは確かに違う。クイズ関係は内容どころか傾向だのテクニックだの気持ち悪いくらい作者に知識があるのも事実。俺Sugeeeするなんちゃってクイズとは別なんだけどね。
    ただジャンルがニッチ過ぎるし、テンポというか、設定は作り込んでるのに読み物として文章の作りが下手で面白くないのが致命的。

    ここで工作だの言われてる程酷い内容じゃないんだけど、クイズも所見の目新しさ以外は興味をそそるものじゃないし、会話や地の文の組み立てがつまらないから追いかける程の情熱が湧かないんだよね。
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 17:41:02 ID:W25JDkb2▼このコメントに返信
    クイズ王、読んでる途中は80点くらいの気持ちで読んでたけど
    読み終わって思い返してみるとなんか50点くらいしかつけられない
    そしてクイズ部分以外があんまり思い出せない
    そんな存在
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 18:20:25 ID:ofxKis3k▼このコメントに返信
    書籍化した事だしリビルドワールドのステマするわ

    と見せかけて魔導黎明記を挙げとく
    こういう世界観大好物なんだ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 22:32:32 ID:8dceVIKQ▼このコメントに返信
    ※31
    ダイマじゃねーか
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 22:42:45 ID:J4Dr5aE6▼このコメントに返信
    クイズ王、そこまで露骨ではないにしろ「主人公を立てる為に周囲を愚かにする」節がちょくちょくあって、ちょっともやもやする。

    最近読んだ中だと、「オールワークメイド」の地の文が割とフリーダムで面白かったかな
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/17(金) 23:10:16 ID:5zf/H7s.▼このコメントに返信
    クイズ王って40万字あるのにみんなよくポンポン読めるな
    さすがスコ速
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 01:24:57 ID:-▼このコメントに返信
    話題になってたクイズ王読んできた。
    主人公を単なるクイズ王じゃなくて出題側出身にすることで単なるTUEEEにしないのは工夫出来てると思った
    反則に手を出す葛藤とかは普通に感心
    読みづらさは最初は気になったけど最終的にはそこまで
    時々誰の台詞かわからなくなるけど
    悪い点をあげるなら敵があまり敵らしく感じられないせいで盛り上がりにかけること
    個人的には主人公が敵と戦う理由が気持ちはわかんなくもないけどなんだかなって思った
    後本来後書きに書くような説明を本文に入れてるのもマイナスかな
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 02:32:41 ID:EmIaMf1A▼このコメントに返信
    語っていいの?
    クイズ王はすごい良いと思うよ
    やっぱり創作する人には漫画とかゲームとか二次元以外にも
    打ち込んでる趣味とか詳しいジャンルがないといけないんだなって思った
    ただ王子のアレは今までのと方向性が違うからこそ良いのかガッカリなのかちょっと判断つかないや

    文章そんなに悪いかな
    そこらの一山いくらなテンプレ一人称なろう小説より断然良いと思うけど
    てかやっぱり皆が貶す典型的ななろうテンプレ作品は一人称が多いんだから
    少なくともなろう内では完全な三人称の文章はそれだけで価値ある形式だと思うんだよね
    普段の視点主な主人公がその場にいるのに急に三人称やりだす作品は別にして
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 04:50:07 ID:-▼このコメントに返信
    クイズ王はクイズ100人の壁で無双できたら王と認めてやるよ
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 05:53:12 ID:-▼このコメントに返信
    悪いところも挙げないと宣伝ウザいとか作者か?とか言われるからね
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 08:39:39 ID:-▼このコメントに返信
    このアイデアを完結させただけで価値はあると思う。アカギの一話みたい
    ラスボスにもっとヘイト集めてほしかったけど、境遇に同情してしまったのでカタルシスが減ってしまった、いいのか悪いのか分からない
    コラムは自分は読めたけど普通に邪魔に思う人もいそう
    名前:名無しのスコッパー:2019/05/18(土) 14:07:09 ID:n7mvs1.2▼このコメントに返信
    ※28
    30過ぎでも分かりますぅ!
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4040733746 4040734769 4040734335 4040734351 4049128039 4049127318 4803013780 4803013799 4803013691 4803013772 4891996129 4891996102 4815604568 4815602352 4815602905 4815605084 4864729042 486472895X 4864728984 4864729034 4864729018 4864728992 4864729026 4041087112 4040734505 4040734483 4040734513 4040732413 4047356581 4040734165