スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『ノームの終わりなき洞穴』 ファミ通文庫から書籍化決定!


ノームの終わりなき洞穴  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟、ノームズ・エンドレス・ダンジョン。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。(※アルファポリスに転載中)

2016.10.19 タイトル変更『ノームの終わりなき洞穴(Gnome's Endless Dungeon)』→『ノームの終わりなき洞穴』


小説家になろう




山鳥はむさんは初の書籍化ですね!

発売予定日は来月の4月27日で、イラスト担当はtoi8さんだそうです。
なろうではもうお馴染みのイラストレーターさんですね!

書籍化おめでとうございます!




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2019/03/17 15:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(40)
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:04:51 ID:Sts9A5QI▼このコメントに返信
    これ好きだけど、完結する気がしない
    区切り良いように見えて、終わりなき洞窟の方はプロローグみたいな扱いにどうしても見えるし
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:21:31 ID:6hdt.MG.▼このコメントに返信
    まぁtoi8なら売れるやろ(適当)
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:25:11 ID:MS4DxwAY▼このコメントに返信
    ずっと好きだったからめでたい。癖はあるが十分以上に面白いのになかなか書籍化しなかったな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:26:29 ID:8iCOsRG2▼このコメントに返信
    ダンジョンはい撤収
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:27:16 ID:N7ztsoxs▼このコメントに返信
    前にここで紹介されてた作品だな
    まさか書籍化されるとは思わなかった
    素直におめでとうと言わせてもらいます
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 16:37:46 ID:MS4DxwAY▼このコメントに返信
    改定前の二期あらすじで一期の大ネタバレ食らった思い出w
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 17:11:38 ID:Z7hGafPQ▼このコメントに返信
    ※4
    ダンジョンってか鉱山を掘り進んでたら、盗賊や冒険者にダンジョンと勘違いされ荒らされたので
    罠や魔物を放ったら余計に勘違いされましたみたいな感じだな

    ダンジョンコアとかDPとか出て来ないし、鉱山開発して資金繰りが目的だしな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 17:17:40 ID:5WIERPlU▼このコメントに返信
    わりと好きな作品で賞に応募しては、選考は通過するも受賞まではいかないの繰り返しだったし、ようやくの書籍化おめでとうだわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 17:23:51 ID:aMShR25s▼このコメントに返信
    寧ろまだしてなかったのかこれ
    2部は趣が変わってとっつきにくいが1部は好きだったな
    なろうスレでも高評価だった印象
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 17:33:01 ID:djnh.SQU▼このコメントに返信
    ここで高評価=売れないの法則
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 18:22:04 ID:-▼このコメントに返信
    これ俺は嫌いだわ。
    別にキャラクターを殺すなとは言わないが、無意味に切り捨てすぎ。
    特に最終話のエピソード付近は超展開の連続で不条理ギャグすら当てはまらない。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 18:27:22 ID:MS4DxwAY▼このコメントに返信
    ※10
    曖昧な表現なら、売れるもの(大ヒット)より売れないタイトルのが多く書籍化するのものは評価が高いのが最低条件
    つまりDHMO乙
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 18:55:38 ID:8l8tEjwk▼このコメントに返信
    皆読んでるんだなあ
    俺なんか精霊?がうざすぎて駄目だったわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 19:07:44 ID:d3r4kFfU▼このコメントに返信
    >>10
    わかる
    意識高そうで面倒くさい小説ほど評価されやすいよねw
    鬱系主人公とか手放しで誉めそう
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 19:38:27 ID:ZjDUZUb2▼このコメントに返信
    結構前に読んだけど、なんか終盤はすっげえ雑に脇役キャラが死んでいってた記憶があるw
    惰性で読破はしたけど、続編は未だに読んでないや
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 19:42:57 ID:-▼このコメントに返信
    このイラストレーターなら雰囲気ある絵になりそう
    途中までしか読んだことないけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 20:02:23 ID:-▼このコメントに返信
    前作ラストのみんな死んでくとこがピークだろ
    最近のダンジョン攻略はほんとつまらん
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 20:17:22 ID:WF9QEtxk▼このコメントに返信
    ※13
    今回はほぼ読んでる奴しか書き込んでないからだろw
    もう少しインパクトあればいつもみたいに読んでない奴らもあーだこーだ突っ込むんだろうけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 20:50:51 ID:W25JDkb2▼このコメントに返信
    これ好き。
    ようやく2回目の宝石の丘アタックが始まりそうだし、ハッピーエンドにしてほしいな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/17(日) 21:12:11 ID:GT0WcKJc▼このコメントに返信
    ※2
    大した数字を出せなかったリオンクール戦記をディスるのはNG

    名前:名無しさん:2019/03/18(月) 01:07:17 ID:zdvXpt9s▼このコメントに返信
    乗り遅れた感むんむん
    昔流行ったダンジョン物でもないし、ハーレムもない
    売れる売れない以前に本編が無事でいてほしいと祈るしかないな
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 01:23:32 ID:La/JfoKc▼このコメントに返信
    味方キャラの死亡に関してはあれだけの大人数で秘境目指してほとんど死にませんじゃ、スラ太郎並に何しても盛り上がらん結果になる。プロテクトで身内のヒロインだけ守ってやり脇役はみんな死ぬなんて結果はさらに駄作、過程と条件を見て悪いならヒロイン死ぬ事も視野に入れるのが名作。個人的には安易にSSSやS表記にせずランクAを最高にして主人公がB止まりの騎士コンプレックス拗らせた上昇志向は人間臭くて良かった。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 01:37:25 ID:0iyVDi8M▼このコメントに返信
    主人公が最後まで間違ってる物悲しさがいい。合理的な判断は人としては間違いでもないし社会的な成功と芽生えた気持ちの間で命を賭けて藻掻いての結果だしな。
    それだけに続編が熱いが、なかなか本筋まで行かない。しかし主人公が復讐される側の話ってのも珍しいよな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 01:50:32 ID:aMShR25s▼このコメントに返信
    イチャイチャと安易に平和へと繋げず、結局一貫している辺りが良かった
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 06:30:16 ID:YPMufjlE▼このコメントに返信
    これ終盤が狂気染みててちょっとしたトラウマになってるわ…
    唐突にワームに肉塊にされるシーンとか思い出すと吐き気がしてくる
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 11:42:17 ID:.jKduU7s▼このコメントに返信
    >>13
    ベルセルクのパックのイメージで読んでた。まあ同道出来ても価値観の根本は精霊だよねって諦めつくパックソ。教会は教会でクソだけど狙われるのも無理ないわ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 13:20:46 ID:wLMIWoss▼このコメントに返信
    ※26
    初期ガッツは一人で戦ってパックは元から勘定になく、何かの役に立てばめっけものという立場が許される秘訣
    そう考えると悪いのはそういうのをあてにする主人公の頭の方か
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 14:16:13 ID:-▼このコメントに返信
    読んできたが面白かったな
    最近の主流のDP使ったダンジョン開発ではないところとか

    ただいくつか注文をつけると
    後半の宝石の丘への道で味方がバタバタいなくなるのは構わないけど、その味方の大半がアタック直前の登場で感情移入しにくい
    死ぬために登場してきたんだなってメタ視点が強くなって物語への没入が阻害される

    ここでもいくつか言われてるが逆に殺しすぎも良くない
    あとがき見ると本来公開する予定だった話の前日譚らしいがFate/SNの前にいきなりZero見せられてもだし、殺さなきゃいけないから殺してる感がすごくてこれまたメタ視点が強くなる

    もっと良くなるやり方としては、派閥の陰謀とか各団体の思惑の交差がちょっと唐突だったりうまく馴染んでないので、各面子をもっと前から出して宝石の丘への道筋で収束させると話がスッキリする上に深みが出ると思う
    魔剣の話なんてそこまでやってると箸休め的になるけど現状だと浮いてる感じ
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 14:56:10 ID:otXidpVA▼このコメントに返信
    ファミ通だしおそらくその終盤まで刊行できないと思う
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 20:09:48 ID:-▼このコメントに返信
    好きだし買うけど道程までは絶対続かないだろうなあ
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/18(月) 22:46:23 ID:q5TO3yIE▼このコメントに返信
    >>28
    >Fate/SNの前にいきなりZero見せられても
    言いえて妙だわ。この作品好きだけど、↑を把握した上で読んだ方がいい。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 00:27:20 ID:OLHiJ7es▼このコメントに返信
    救いが無さすぎる結末
    人を選ぶなこれは
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 01:54:42 ID:amXlFcx2▼このコメントに返信
    続編の道程で救われて欲しいって強く思う。

    ・・・どうでも良いけど軽くタイトル詐欺だよな、そのせいで地味なタイトルというキャッチさの欠片も伺えないのはストイックとも言えるけど力量の割には損してると思う。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 02:03:28 ID:aMShR25s▼このコメントに返信
    そして童貞のわいも救ってほしい
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 08:49:19 ID:B5cxYgNo▼このコメントに返信
    >34
    君は終わりなき童貞
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 12:14:07 ID:zKe5Zt7c▼このコメントに返信
    所謂ビターエンドの話だからそれほど売れもしないだろうな
    主人公は当初の望み通りの財宝と社会的な成功を手に入れたけど幸せそうでもないし
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/19(火) 12:18:47 ID:LfqmvLHM▼このコメントに返信
    個人的にはバッドエンドだと思う
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/21(木) 00:14:18 ID:Tk9dBayE▼このコメントに返信
    面白いけど売れない典型的な作品だな
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/22(金) 21:37:29 ID:6lNEBjwI▼このコメントに返信
    いわゆるビターエンドとか「一握りの希望を残したバッドエンド」みたいな作品が好物な人にはすごく刺さる作品であることは断言できる。
    自分がそういうジャンルが好きだから「個人的に大好きな作品」ではあるけど、同時に「他人にオススメ出来る作品」ではないとも断言出来る。
    ぶっちゃけ「売れる作品」ではないと思う。好きな作品として書籍化は素直に祝福するし、1ファンとして御祝儀として絶対に買うけどヒットはしないと思ってる。
    名前:名無しのスコッパー:2019/03/23(土) 03:54:18 ID:-▼このコメントに返信
    作者の思い入れがあってこそ登場人物の死が活きる
    こんなのはとりあえず誰かしら死んどきゃ物語的に丁度いいから消しただけだ
    そこに大層な理由なんてのは無い
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
ありふれた職業で世界最強 10 (オーバーラップ文庫) ありふれた職業で世界最強 10 ドラマCD付き特装版 (オーバーラップ文庫) 女大好き、クズ王子 ~転生魔王のハーレム英雄譚~ 1 (オーバーラップ文庫) 現実主義勇者の王国再建記X (オーバーラップ文庫) 庶民勇者は廃棄されました 1 (オーバーラップ文庫) 異世界でスローライフを(願望) 4 (オーバーラップノベルス) 追放者食堂へようこそ!  1 ~最強パーティーを追放された料理人(Lv.99)は、田舎で念願の冒険者食堂を開きます! ~ (オーバーラップノベルス) 学園騎士のレベルアップ! レベル1000超えの転生者、落ちこぼれクラスに入学。そして、 (ダッシュエックス文庫DIGITAL) ソロ神官のVRMMO冒険記 4 ~どこから見ても狂戦士です本当にありがとうございました~ (ダッシュエックス文庫) 地下室ダンジョン ~貧乏兄妹は娯楽を求めて最強へ~ (ダッシュエックス文庫) 私、聖女様じゃありませんよ!? ~レベル上限100の異世界に、9999レベルの私が召喚された結果~ (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 剣と弓とちょこっと魔法の転生戦記 2 ~凡人貴族、好敵手との邂逅~ (MFブックス) 盾の勇者の成り上がり 22 (MFブックス) 盾の勇者の成り上がりクラスアップ 公式設定資料集 (MFブックス) 見習い聖女の憂鬱 (MFブックス) 錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。 3 (MFブックス) 極彩色の食卓 (ことのは文庫) わが家は幽世の貸本屋さん―あやかしの娘と祓い屋の少年― (ことのは文庫) 異世界はスマートフォンとともに。17 (HJ NOVELS) シロクマ転生7 森の守護神になったぞ伝説 (HJ NOVELS) 新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。2 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 5 (MFC) 鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々 公女殿下の家庭教師3 魔法革命で迷える聖女を導きます (ファンタジア文庫) 軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 8 (ドラゴンコミックスエイジ) 100人の英雄を育てた最強預言者は、冒険者になっても世界中の弟子から慕われてます (ガガガブックス)