スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

TOブックス:『拝啓、天国の姉さん…勇者になった姪が強すぎて──叔父さん…保護者とかそろそろ無理です。』 『魔剣鍛冶師になりたくて!』 などの表紙公開!

白魔法師は支援職ではありません ※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です2白魔法師は支援職ではありません ※支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です2
願わくばこの手に幸福をII【電子書籍限定書き下ろしSS付き】願わくばこの手に幸福をII
拝啓、天国の姉さん…勇者になった姪が強すぎて──叔父さん…保護者とかそろそろ無理です。拝啓、天国の姉さん…勇者になった姪が強すぎて──叔父さん…保護者とかそろそろ無理です。
魔王軍の幹部になったけど事務仕事しかできません2魔王軍の幹部になったけど事務仕事しかできません2
魔剣鍛冶師になりたくて!魔剣鍛冶師になりたくて!
本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第三部 「領地に本を広げよう! I」

白魔法師は支援職ではありません~支援もできて、本(ぶつり)で殴る攻撃職です~  作者:マグム

魔物や魔法が存在する世界ルイス

物語はルイスの中でも辺境の村アーシャがダンジョンの氾濫により滅びる所から始まる

その村唯一の生き残りの少年ノエルは、同じ村で暮らしていた皆の死を悼みながらも自分を助けてくれた冒険者達の姿を忘れることができずに、自分もこうありたいと思い冒険者を志す

しかし、通常一人につき最低二つはあるはずの職業適性がノエルには一つしかなく、その適性はなんと「どれだけ適性が高くとも誰も選ばない職業」こと白魔法師だった

これは後に「至高の白」「白き破壊者」「狂騒の治癒者」等と様々な二つ名で呼ばれることになる少年ノエルの物語である

小説を書いた経験などほとんどないため恥作となりますが読んでいただけると嬉しいです

最初は少し暗い話題となりますが、そこまで長く引きずらないつもりなのでよろしくお願いします

文章能力が低く、可能な限り読みやすいようにと工夫して書いているつもりですが、見苦しかったりするかもしれません

暖かい目で見守ってくださると嬉しいです

基本的に応援はウェルカムです。また、直したらいいと思うところの指摘も感想からお願いします。しかし、作者が豆腐メンタルなため酷評はしないようにしてください。むしろ酷評するくらいならそのまま読まないでいただいて結構です

更新は作者の気分次第です

評価やブックマークなどは作者の励みになりますので是非ともよろしくお願いします

※書籍化しました!

8月10日TOブックス様より第1巻が発売予定です!

殆どが書き下ろしとなっており、お楽しみいただけると思いますので、よろしければ手に取っていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします


小説家になろう


願わくばこの手に幸福を  作者:ショーン田中

救世の旅に同行を続けるルーギス。
その中で彼の役割は、雑用や夜番。
女達からは疎まれ、冷たい視線を与えられる日々。

だが幼馴染のアリュエノの存在だけが、彼をパーティに繋ぎ止めていた。
例え、彼女が救世者と呼ばれる男に心奪われていたとしても。

失意と惰性の日々。
そんな中に訪れた影は告げる。

「貴様に機会を与えてやろう。全てを塗りつぶし、人生という絵画を描き直す機会を!」

*2017/9/25 第一部完結(第一章~第三章)
 2018/4/30 第二部完結(第四章~第九章)
 2018/10/31 第三部完結(第十章~第十二章)
 現在第四部を連載中です

*2018/9/10 TOブックス様より第一巻発売
 2019/2/9  TOブックス様より第二巻発売予定


小説家になろう


拝啓、天国の姉さん…勇者になった姪が強すぎて──叔父さん…保護者とかそろそろ無理です。【第6回なろうコン受賞(2/9発売)】  作者:LA軍

 姪が強すぎる…

 叔父さん、頑張ったよ?
 猟銃2丁でできることはすべてやったよ…

 だけど、姪よ…
 エリンよ…

 お前は俺の保護なんかいらないんだな…?
 っていうかいらないよね?


 最後の肉親…最愛の姪───勇者エリン…

 ごめんよ…叔父さんは、
 ただの「猟師」なんだ────────



 そんな姪と叔父さんが悪い奴を退治するため人類最強メンバーとパーティを組むことになったけど……


 叔父さんな、勇者ちゃうねん。
 叔父さんな、猟師やねん。
 叔父さんな、普通の人やねん。
 叔父さんな、聖剣とか装備でけへんねん。
 叔父さんな、姪っ子より弱いねん。



 だって、オジサンだもん。

 だって、オジサンだもん…

 オジサンだもん…

 だもん…




 ごめん…姪っ子エリン…




 俺は、帰るよ……
 ゴメン、エリン。


 人類最強のパーティで、明らかに浮いた存在『猟師』、勇者の叔父。
 
 縁故も縁故。
 腕っぷしなど何もなく、足手まといのごく潰し。

 あるミスから、
 仲間にもフルボッコにされ、役立たずと責められた傷心のオッサン。
 冷たくあしらわれて、姪を置いて帰るしかなかったのだが…


小説家になろう


魔王軍の幹部になったけど事務仕事しかできません  作者:悪一

 人類軍との飽くなき戦争を続ける魔王軍は危機に瀕していた。

 空を駆ける鉄の竜、大地を支配する鉄の馬、地平線の彼方から放たれる鋼鉄の雨。これらの機械兵器を操る人類軍を前にして、魔王軍は一発逆転を狙って異世界から救世主を召喚しようと試みる。
 これで魔王軍は救われ――

「あの、事務しかできないんですけど」
「待って」

 ――ると思ったけどそんなことはなかったぜ。

 現代日本にてごく普通に暮らしていた俺こと秋津アキラは突如としてトラックに撥ねられフライハイ、そのまま異世界に飛ばされ「魔王軍を救ってくれ」といきなり無理難題を突き付けられる。事務しかできない俺がそんなことできるわけないだろ! という叫びは「勿体ないから」という理不尽な理由で魔王軍の事務屋におさまる。
 なんか帰れなさそうだから軍隊らしく兵站(へいたん)業務でもするかな! と思ったのだが……。

「……兵站ってなんだ?」
「はい?」

 これは、前近代的な軍隊でしかなかった魔王軍が、紙とペンとインクを駆使していかにして変わっていたかを追う物語――

「とりあえずこれにサインを――」
「文字書けないです」
「えー……」

 ――だったらいいなぁ。


小説家になろう


魔剣鍛冶師になりたくて!(旧題:魔剣を作りたくて覇勇者辞めました~一般人からのモンスター退治&加工ライフ~)  作者:岡沢六十四

【書籍化のお報せ】
TOブックス様より書籍化が決定しました! 発売日は2019/2/9に決定しました!

聖剣院の勇者「エイジ」は最強の勇者であることを認められ、聖剣の中の聖剣「覇聖剣」を持つ資格を得た。
しかし聖剣院の傲慢さに不満を覚えた「エイジ」は、出奔。勇者を辞めて一般人となり、自分の能力に見合った剣を自分の手で作り出そうとする。
試行錯誤の末にたどり着いた答えは、モンスターの体を素材にして最強の剣を作り出すことだった。


小説家になろう


本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~  作者:香月 美夜

 本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いくら読みたくても周りに本なんてあるはずない。本がないならどうする? 作ってしまえばいいじゃない。目指すは図書館司書! 本に囲まれて生きるため、本を作るところから始めよう。※最初の主人公の性格が最悪です。ある程度成長するまで、気分悪くなる恐れがあります。(R15は念のため)

小説家になろう




2月発売のTOブックスのWeb作品は5作品+コミック1作品!新シリーズが2作品ありますね!
TOブックスといえばマサツグ様が舞台化するそうです。詳細はこちらから

表紙に関しては新シリーズが両作品とも良い表紙ですね!
どれも良い表紙だと思いますが、この中では白魔法師の表紙が一番好きです。

なお、公式発売日は2日後の2月9日です。




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2019/02/07 18:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(52)
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 18:40:37 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    願わくばこの手に幸福を、大好きなんだけど
    話の切りどころが絶妙にズレるからか表紙をヒロイン勢?が飾れなくてなんか笑う
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 19:00:26 ID:-▼このコメントに返信
    拝啓は主人公が地元に戻って三下相手にイキリたおしてた記憶しかない
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 19:32:39 ID:8gfOIHpU▼このコメントに返信
    拝啓のタイトル長いけど結構好きです
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 19:39:17 ID:0MXaS1o.▼このコメントに返信
    拝啓は前にオープンで書かれた感想が的確

    561 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/05/21(月)23:46:21 ID:1yK
    なろうコン受賞作をいくつか読んだけど
    拝啓、天国の姉さんがまさかのヘイト溜める系
    で読まなきゃ良かった…

    ヒロイン「私馬鹿だからABCに騙された(:_;)」
    A「ヒロインお人好しすぎwwww」
    主人公「ぶっころ」
    ヒロイン「暴力は止めてぇぇぇぇ」
    主人公「止めます」
    B「ヒロイン間抜けwwww」
    主人公「ぶっころ」
    ヒロイン「暴力は止めてぇぇぇぇ」
    主人公「止めます」
    C「ヒロイン言いくるめて奴隷落ちさせて身請けしたろwwww」
    主人公「ぶっころ」
    ヒロイン「暴力は止めてぇぇぇぇ」
    主人公「止めます」
    D「主人公さんが命懸けで超強い敵(借金全額返済可能な報奨金)倒したけど報酬は渡せません」
    主人公「ぶっころ」
    ヒロイン「暴力は止めてぇぇぇぇ」
    主人公「止めます」

    なんかこのコンボがまだ続きそうなんですが…

    562 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/05/21(月)23:52:27 ID:acy
    >>561
    最期に溜めに溜めた奴を決壊させてカタルシスを感じさせてくれるよ(棒

    564 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/05/21(月)23:58:16 ID:JFO
    >>561
    むしろ主人公がヤバすぎじゃないっすかね……
    どんだけ殺したいんだ
    殺人マシーンか何かかな?
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 19:46:16 ID:0MXaS1o.▼このコメントに返信
    勇者側の絶望感とかは結構好き
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 20:05:38 ID:8l8tEjwk▼このコメントに返信
    拝啓はそんな長い感想貼るまでもなく大抵の奴はあらすじでブラバだろ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 20:41:42 ID:E6kBkVdo▼このコメントに返信
    覇勇者は流石に草
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 20:59:33 ID:aM2ok2tw▼このコメントに返信
    本で殴ると本好きが怒るぞ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:24:34 ID:Jl03BkEk▼このコメントに返信
    『魔剣鍛冶師になりたくて!』を前に読んだ時の印象だけど鍛冶師になりたいわけじゃなかったような気がする。
    割烹みた感じ書籍化でタイトル変えてるから『陰の実力者になりたくて!』にあやかる気まんまんなのかなぁ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:36:35 ID:ssw/KGow▼このコメントに返信
    更新は気分次第
    ってさ
    話ができてないって事だろ?

    どんな感じ? 日常系?
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:45:54 ID:np.UsVss▼このコメントに返信
    ※10
    気分次第で更新する人に親でも殺されたのかってぐらいの邪推っぷりだけどどうした
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:49:35 ID:JLH4z4Kg▼このコメントに返信
    ※11
    すまん
    目的が無いとか話が進まないとかが嫌いなんだ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:51:17 ID:-▼このコメントに返信
    話が出来てたとしても気分が乗らないときにWebで小説上げてちやほやされても虚しいだけやろ
    まあこの作品のことも作者のことも全く知らんから、本当に考えてないのかもしれんけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 21:53:43 ID:Lp9Y58FE▼このコメントに返信
    ※10
    途中まで読んだ記憶があるけど終わり方は考えてなさそうな感じだった
    いや今蔓延ってるなろう作品なんて大抵がそうで、寧ろ完結のし方を決めてそっから逆算してるリゼロ作者みたいなのが異端なんだけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 22:11:44 ID:RuwyxKAo▼このコメントに返信
    面白い作品に影響を受けて、俺キャラならあの世界でどうするか?なんてのを妄想するのは
    二次創作の基本なんだが、そんな妄想のままオリジナルをはじめてしまうのがなろう作家。
    大抵その世界で生活基盤が固まると書くことが無くなる。
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 22:15:01 ID:nNjOKoFo▼このコメントに返信
    大半の作者はレジェンドとかマギクラフト・マイスターみたいにダラダラ続けて惰性で買う人間相手に1300円以上の書籍売りをしたいのが実情だろうな
    文庫で売ってる賢者の孫とか風呂敷畳む気のあるデスマとかまだ良心的な部類に入る
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 22:32:40 ID:d3r4kFfU▼このコメントに返信
    レジェンドは長編で知名度もあるのにヒロインとの会話のキャッチボールが成立してないのがもったいないなーって感じた
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 22:56:21 ID:PAdImsec▼このコメントに返信
    ※15
    >二次創作の基本なんだが、そんな妄想のままオリジナルをはじめてしまうのがなろう作家

    なろう作家以外にも確かそういう考えで書いてた人がいたはず 名前忘れたけど
    だからそういう考えで書かれたからつまらなくなるわけじゃないんだと思う
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 23:22:51 ID:SFo5/nok▼このコメントに返信
    ※8
    安心しろ
    回復職が本で殴るゲームは存在する
    だから回復職が本で殴る異世界があっても何もおかしくない
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 23:32:43 ID:WYoT.B8k▼このコメントに返信
    ※18
    結末まで妄想できてたらいいんだがな…
    二次なら以下本編で無理矢理終わらせることも何とかなる
    場面場面の思いつきだけで長編なんて始めるからエタる
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/07(木) 23:49:20 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    ぶっちゃけ終わらせ方まで練ってると思わせるような作品でも
    書籍化や読者の反応やらで普通にエタるのがなろうだからなぁ

    最後まで練ってるかどうかより、速筆/多筆さこそなろうだと大正義な気がする
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 00:00:56 ID:0HMKsla6▼このコメントに返信
    ※16
    それは作者よりも出版社の方じゃないんだろうか
    作者はそこまでレーベルを選べないだろうし
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 00:03:56 ID:-▼このコメントに返信
    ※21
    書籍化がゴールな作者はまさにそれだろうね

    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 00:21:16 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    ※23
    いや書籍化後のほうが速筆/他筆さは重要じゃね?
    人気の維持とか加筆とかに直結する要素だし、それやってることで商品価値跳ね上がってるの結構あるし

    転スラ、無職転生、このすばなんかわかりやすく書きたがり作家(編集が抑えないと余計なこと書き過ぎる)だし
    なろう中堅層でも更新頻度でめっちゃ稼いだり、文字数でうまいこと物語の穴ごまかしてるのあるでしょ
    (逆に更新が遅いために死んだ名作も多々あるが)
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 00:27:00 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    赤魔法師ってFFオリジナルなんじゃないの?って思うんだが。
    パクリ云々は言うつもりないけど、ふわっとゲームファンタジーですませてたなろう異世界で特定ゲームの色を濃く出しちゃうのは何か違和感があるな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 00:37:51 ID:QnigMt4Q▼このコメントに返信
    ※25
    俺も思ったけど、多分FFは「赤魔道士」だからいいんじゃないかな
    どこぞのケアルとかいうキャラもケヤルに変えられてたし、はっきり元ネタ匂わせながら一部変えて使うのはセーフなんだろうね

    それでも下品な行為だとは思うけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 02:40:05 ID:/2E49PPw▼このコメントに返信
    FFのこと言い出したら当たり前のようにDQ基準の数々ありすぎて挙げればキリがないものとかどうしようもなくなってくるからなあ
    遊び人が賢者になるやつとか、作者の売りは他の作品同様ロリ巨乳挿絵だろうけど、世代によっては主題ネタそれそのものが通じないんじゃないのかなと思う

    拝啓、内容よりもとにかく気になって気になって仕方がないのが、100話とか読むとみんな分かると思うけど
    この作品は話数の割に文字数少なくて一話が縦に長くて、本文で画面を使って型月ゲームみたいな演出してるんだよね、そのあらすじより遥かに縦長いし白いよ本文
    だから書籍がどうなるのか全く想像つかない、編集さんの腕の見せどころか、もしくは改行はそのままか
    ※4
    この人確か、他のもヘイト溜めて溜めて更に溜めて終盤で家族か誰か死ぬみたいな感じのをざまぁものとして書いてたから、そういう開放せずに溜め込む作風なのかもしれない
    (見た限りだとそっちは二回連載投稿して伸びず消したと思う)

    あと
    >TOブックスといえばマサツグ様が舞台化するそうです。詳細はこちらから
    さらっと一行とんでもないニュースが入ってて見落としかけた
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 06:38:57 ID:-▼このコメントに返信
    マサツグ様舞台化って大分前のニュースじゃん
    仕入れるのおっそ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 07:52:25 ID:-▼このコメントに返信
    9割9分が結末まで書籍化されないで打ちきりなのに結末まで考えてどーすんだよ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 08:31:10 ID:-▼このコメントに返信
    昔は趣味で書いてて結末までちゃんと考えて書いてる人も一定数いたけど
    今は書籍化して美味い汁啜ろうってのばっかだからな 打ち切られる可能性の方が高いのに結末まで考えて決め打ちなんてしてらんねえよ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 09:48:53 ID:ZjDUZUb2▼このコメントに返信
    返品上等でとりあえず新刊出しまくっときゃ金にはなる出版業界のシステムも、多分元凶のひとつ
    粗製乱造タイプのなろう作家なんて、ただそれに乗っかってる(乗っけられてる)だけだろうし
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 09:53:00 ID:qAbJjmzE▼このコメントに返信
    結末なんて
    復讐完了してEND
    デカイ敵を倒してEND
    結婚、もしくはガキが生まれてEND
    俺たちの戦いはこれからだEND

    これで済むだろ?
    それすらやらない作者ばっかりだけどw
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 10:09:32 ID:3/2tU3w2▼このコメントに返信
    うだうだ考えるよりまず行動って教えられたろ
    なろう作家はそれを実践してるんだよ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 11:25:27 ID:Knya96cQ▼このコメントに返信
    ダンまちのヴェルフを知ってからなろうに出てくる鍛治師が低俗に見えて仕方ない
    いやダンまちもなんちゃってな内容にファンタジー金属やファンタジー能力だけどさ…
    鍛治師題材にするなら14巻だったと思うけど読んでおいた方が絶対いい
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 13:44:41 ID:4mHwy4gU▼このコメントに返信
    白魔法師は外れ職だから、本で殴って頑張るじゃなく
    本(魔導書)がチ-トだったのでバフや回復魔法がチ-ト化したら
    身体能力もチ-トになったので殴って倒しますなのがな……
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 15:14:34 ID:uebO3AU.▼このコメントに返信
    なろう系って確かにエタも多いけど、ハーレムハッピーエンドもめちゃくちゃ多いじゃないか
    結末うんぬんの議論は、そもそも論点がどうかと思う

    (ハッピーエンドを結末として認めないって感じなら『俺ツエーに何を期待しているんだ…』って思う)
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 17:20:54 ID:34215RTs▼このコメントに返信
    本で殴る回復職っていうと、FF14ちゃんの学者を思い出した
    アタッカーの上位職としての実装だからSTRupのパッシブが付いてたんだよな
    今はどうなってるのかは知らん
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 17:39:10 ID:-▼このコメントに返信
    エターの理由が見切り発進かノンプロかって話で
    誰も結末を認めないなんて話ししてないと思うんですけど
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 20:43:47 ID:x2lp426s▼このコメントに返信
    本で殴る後衛職っていちばん古いのFF3の学者だろ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 21:22:46 ID:mYbggkm6▼このコメントに返信
    願わくばはあれ主人公が寝取り側だろ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 21:28:47 ID:-▼このコメントに返信
    本で殴るのならFF2からできるけどね
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 21:42:58 ID:X9/9/nHo▼このコメントに返信
    願わくばは主体ストーリーがつまらないタイプ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 21:55:42 ID:CjlWd7YA▼このコメントに返信
    ※27
    勇者なんて最たるものだよね、職業見たいに扱われてるのはドラクエの影響だろ。
    と言うか勇者=一人とか少数パーティーで魔王倒すとかまんまドラクエのテンプレート
    ウィザードリィとか源流にあるとしても日本的な発展の基礎になってんのはドラクエ
    だもんな。
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/08(金) 22:06:24 ID:0zcuN3Us▼このコメントに返信
    ※42
    よくある戦記物みたいに、戦闘ばっかり書いてるせいで逆に緊張感が薄れる典型だな
    緩急の急ばっかりというか

    素材単位だと一級品なのに、世界観の広がりが弱いというかまとまりがないというか
    個人的には好きなんだけど何かが致命的に足りない印象
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 00:02:49 ID:X9/9/nHo▼このコメントに返信
    拝啓、読
    作者は人間をとことんダメダメに書くことで本当の「善」を際立たせようと考え筆を執っているようだが、自分には登場人物が皆お人形にしか見えなかった
    また画面スクロールを重用せねばならない空行の間延びが酷く不愉快で、擬音や復唱などの飽くなき多用、全体の虚構に辟易を隠せずにはいられない
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 00:11:49 ID:1C7UhF1s▼このコメントに返信
    願わくばは売れ行きよろしく無かったね
    やっぱ序盤が完パクだったのが響いたか
    名前: :2019/02/09(土) 01:05:17 ID:1wIl0x2Y▼このコメントに返信
    >43
    80年代ファンタジーの源流を作り上げたエディングス作品知らねえのかよ…
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 13:17:14 ID:x2lp426s▼このコメントに返信
    エディングス作品は今のなろう作家陣に影響を与えてるのか?
    「オレはこんなにマイナーな知識があるんだぜ」って
    知識ひけらかしてマウントとりたがるのはお前の自由だが全力でスベッてて無様だよ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 13:28:47 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    なろうの「勇者」はほぼ100%ドラクエと言っていいと思うね
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 14:11:17 ID:390OpdV2▼このコメントに返信
    ドラクエの勇者が序盤からチートスキルで無双したりハーレム作ったりただの嫌な性格した踏み台ムーブするか?
    ドラクエの(を出汁にした)勇者だろ
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 14:40:08 ID:X9/9/nHo▼このコメントに返信
    ドラクエをダシにしたらなそらドラクエの影響だろ……
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/09(土) 15:03:04 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    なろうよりもっと前段階の作者の「勇者VS魔王」の主なモチーフはドラクエ
    ……だとは思うけど、いま書かれてるのは再生産に次ぐ魔改造でドラクエの
    痕跡なんて微塵も残ってない気がする

    それこそ最近で言えば「まおゆう」とかでもいいけど
    競馬でいう大種牡馬、名牝系が強すぎて三大始祖にさかのぼる意味がないというか
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
異世界転生で賢者になって冒険者生活2 ~【魔法改良】で異世界最強~ (GAノベル) 異世界国家アルキマイラ2 ~最弱の王と無双の軍勢~ (GAノベル) 貴族転生 ~恵まれた生まれから最強の力を得る~ (GAノベル) 失格紋の最強賢者10 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました スピンオフ ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました (GAノベル) 異世界帰りの勇者が現代最強! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 「攻略本」を駆使する最強の魔法使い ~<命令させろ>とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート~ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 8巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 5巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) 転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 5巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 3巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 万年Dランクの中年冒険者、酔った勢いで伝説の剣を引っこ抜く 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 異世界温泉であったかどんぶりごはん 1 (アリアンローズ) 魔導師は平凡を望む 24 (アリアンローズ) 転生しまして、現在は侍女でございます。 1 (アリアンローズコミックス) 忌み子と呼ばれた召喚士2 黒髪の王〜魔法の使えない魔剣士の成り上がり〜 秘密の仕立て屋さん2~恋と決意とオネエの微笑~ 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」 (TOブックスラノベ) 新しいゲーム始めました。@COMIC 第1巻 (コロナ・コミックス) 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 公式コミックアンソロジー 第2巻 悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! (カドカワBOOKS) 行き倒れもできないこんな異世界じゃ 2 迷子の迷子の子竜ちゃん編【電子特典付き】 (カドカワBOOKS) 最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す! (カドカワBOOKS) 【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います 2 (カドカワBOOKS)