スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

モーニングスターブックス:『戦国時代に宇宙要塞でやって来ました 1』 『リビティウム皇国のブタクサ姫 7』 などの表紙公開!

戦国時代に宇宙要塞でやって来ました 1 (モーニングスターブックス)リビティウム皇国のブタクサ姫 7 (モーニングスターブックス)

戦国時代に宇宙要塞でやって来ました  作者:横蛍

書籍版戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。

2019年1月21日発売予定!!

よろしくお願いいたします!

※改訂版という表記を取りました。

フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーのアレックスは、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。

自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十体もの有機アンドロイドと共に何故かリアルの戦国時代に飛ばされてしまった。

そこでアレックスは興味本意で織田信長を見に行ったのだが……。

これはそんなアレックスとアンドロイド達の戦国時代でのお話。

注意:筆者の歴史知識は中途半端です。

ご意見やアドバイスは歓迎します。おかしいとことかあったら教えて下さい(笑)

筆者は田舎者故近畿地方に行ったことありません。


小説家になろう


リビティウム皇国のブタクサ姫  作者:佐崎 一路

リビティウム皇国のオーランシュ辺境伯にはシルティアーナ姫という、それはそれは……醜く性格の悪いお姫様がいました。『リビティウム皇国のブタクサ姫』と嘲笑される彼女は、ある日、正妻のお妃様に疎まれ魔物が棲む闇の森で殺されてしまいます。通りがかった魔女に助けられた彼女ですが、蘇生の際に前世の地球で男子高校生だった記憶を取り戻し、そのまま魔女の弟子として森で暮らすことになりました。「なんか貴族とかドロドロしていて面倒臭そうだし、このまま庶民として暮らすわ」とあっさりドロップアウトを決意。ついでに一念発起して魔女修行の合間にダイエットも敢行。そのままひっそり暮らすはずが、いろいろやり過ぎた結果「あれ? 密かに雑草として暮らす人生計画はどこ?」という自業自得な状況へと陥るのでした。基本ほのぼのファンタジーです。登場人物はおとぎ話でお馴染みの王子だの魔女だの悪いお妃様だのですが、主人公がたくまし過ぎて一筋縄で行きません。※舞台は前作(吸血姫)と同じ大陸で、時代が100年以上下がっています。【書籍化】新紀元社様から発売中。第7巻2019年1月21日発売です。

小説家になろう




1月発売のモーニングスターブックスは2作品!新シリーズが1作品ありますね!

表紙に関しては新シリーズの宇宙要塞の塗りがアニメっぽい感じで嫌いじゃないです。
ブタクサ姫もいい感じの表紙ですね!

なお、公式発売日は2日後の1月21日です。




関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2019/01/19 18:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(40)
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 18:34:22 ID:8iCOsRG2▼このコメントに返信
    戦国宇宙要塞は「コピペ頼りじゃない歴史モノ」ってだけで稀少で応援してるけど
    表紙は良くも悪くも普通というか…嫌いじゃないけど、ちょっと古い絵柄に思える

    特に主人公
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 18:48:55 ID:qRY9TNhw▼このコメントに返信
    ブタクサ姫の絵の人は毎巻絵柄が変わるなと思ってたら前巻から別の人になってたでござる
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 18:52:13 ID:Jl03BkEk▼このコメントに返信
    『戦国時代に宇宙要塞でやって来ました』
    300話程読了済み。半年前なのでうろ覚え。

    SF系MMOをプレイ中に取り込まれた挙げ句戦国時代にワープというぶっ飛んだ設定。
    120体のロボ(見た目は人間)と共に南蛮人設定で織田信長と友好を育んでいく。なお、ロボは全部嫁。
    Side使いであり、頻繁に視点変更がなされ主人公ageが行われる。

    なろうの戦国時代は本能寺の変を見据えて1560年以降が舞台となる作品が多いが、本作は1547年と元服付近の信長が描かれている。
    他作品の主人公が可愛そうになるぐらい、今作の信長は沸点が低く接しやすい悪ガキとなっている。
    比較的序盤で歴史が変わるのだが、超スローペース進行(130万文字で作中3年)なので歴史介入によるIF展開が好きな人には物足りないと思う。そもそも歴史物が好きな人向けではなくチーレム内政物。
    内政もゲームの宇宙船技術でなんでも有りの為、ノリだけでゆるく楽しく過ごしている日常系に近い作品。
    細かい部分を気にせず、アホ展開もおおらかに許せる人なら楽しめる作品だと思う。

    この作品を読むと『戦国小町苦労譚』の静子が可愛そうになる。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 19:04:41 ID:16MQl6X.▼このコメントに返信
    宇宙要塞は好きよ。
    歴史ものっていうか、ほぼ日常ものよねあれ。
    ふわっとした歴史観でも楽しめる良作、書籍は目出度いと前から思ってたけど。
    ……売れるかなぁコレ。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 19:08:32 ID:JbofFth6▼このコメントに返信
    ※2
    前巻じゃなくて、5巻で既に変わってる
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 19:16:08 ID:K8Rmk27c▼このコメントに返信
    ※3
    歴史介入によるIFって大好物だけど
    それだけが目的になった作品ほどつまらんものもないから
    (近現代歴史モノのほとんどが、歴史if書きたいだけで1話1年経過とかやらかすけど)
    どの作品もここまでとは言わないまでも、スローペースでやってほしいのが本音だわ

    それこそ小町だって会話劇もう少しやるだけでもっと伸びただろうしな、話数も売上も
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 19:20:23 ID:ZjDUZUb2▼このコメントに返信
    最初からヒロインの好感度カンスト状態!ってのは、一周回って潔い気がしてきた
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 19:21:07 ID:qRY9TNhw▼このコメントに返信
    ※5
    すまぬ
    尼の作品一覧ページだと「まりも」表記だが5巻の個別ページを開くと
    確かに「まりも (監修), 潮里 潤 (イラスト)」になってたわ
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 20:09:18 ID:wr.8gKW6▼このコメントに返信
    >>3
    架空戦記や歴史if物、好きだから応援するわ
    柘植久慶の逆撃シリーズも好きだったな~
    最後は無能な幕僚に足引っ張られて戦術的には勝つけど戦略的には負けるんだよなw


    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 20:48:18 ID:JalddpaA▼このコメントに返信
    宇宙要塞、更新が毎日だからなんとなく目を通してるけど
    展開が遅すぎるんでもっとサクサク進めて欲しい
    あと100人だか嫁アンドロイドがいるけど魅力皆無で誰が誰やら
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/19(土) 23:45:50 ID:8yYz3U4c▼このコメントに返信
    史実ガー、史実デハー、史実ダトー、が本気でうっとうしい
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 00:12:03 ID:-▼このコメントに返信
    あらすじざっと読んだ感じオーバーロードを歴史ifものに突っ込んでゆるくした感じで合ってる?
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 00:27:40 ID:agXsO0YM▼このコメントに返信
    宇宙要塞はゆるすぎて戦国時代感が全然ない
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 00:28:07 ID:xN7Za8Hk▼このコメントに返信
    ※12
    主人公サイドは絶対的力を持ってるけど
    あくまで"転ばぬ先の杖"であって"圧倒的知識/技術の背景説明"に使う感じだから違うかと

    基本方針が「現実にギリギリ可能な範囲いっぱいの経済支配で周辺領民の心を掴みまくって
    敵領主に恭順するか逆らうか選択させる(魅力ある敵領主キャラも多い)」って感じだから
    オバロみたいに虐殺につながる方向もほぼやらんし
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 11:17:13 ID:lqXiCN7.▼このコメントに返信
    宇宙要塞は戦国っぽい異世界でのほのぼの日常ドラマみたいなものだからストレスなく安心して読める

    でもこれは毎日更新だからこれで良いけど本にして売れるんだろうか?
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 13:11:54 ID:URwVLS3g▼このコメントに返信
    「銭の力で」の二番煎じじゃないのかい
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 14:54:19 ID:w6XFEYVU▼このコメントに返信
    この2作品ならブタクサ姫のほうが好きだなー
    前作の吸血姫は微妙だったけど今作は現地人主人公だからか割と面白い
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 15:01:45 ID:8iCOsRG2▼このコメントに返信
    ※16
    銭の力でを読んで
    「もっと細かいやり取りが見たい!」「領民がいまどんな感じか書いてもらえんか!」
    ってず~っとず~っと思ってた自分みたいな人間には上位互換扱いすらされると思う
    勿論、銭の力でも好きだけど、歴史if主体で1年1話レベルに進んじゃう典型例だしな

    銭の書籍版で加筆されまくったあたり、そっちの需要はやっぱりあったみたいだし
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 15:01:52 ID:-▼このコメントに返信
    クッソ長いタイトルじゃないってだけでちょっと好きになれるわ
    もうなんなん最近のクソダサロングタイトル作品 せめて書籍化する際にもうちょっとスマートに改題すればいいのに
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 17:56:25 ID:-▼このコメントに返信
    宇宙要塞は毎日更新なのはありがたいけど最近お市ちゃんがーばっかりなんだよな
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 18:22:58 ID:zdvXpt9s▼このコメントに返信
    宇宙要塞はサイドだらけだったからブラバしたが皆気にならんのな
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/20(日) 23:01:01 ID:vtlq/I82▼このコメントに返信
    >宇宙要塞=銭の上位互換
    俺も同じこと思ってたw
    俺的な不満はもう少しSFガジェットを出してもらえればいいかなー?…とw
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 00:25:10 ID:viWYSvG2▼このコメントに返信
    宇宙要塞の表紙、個人的にはスマホ臭を感じるな
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 00:50:51 ID:rAGXzKrM▼このコメントに返信
    宇宙要塞の表紙はハズレだよなぁ
    バックの変なのは南蛮船なんだぜ
    土手の向こうの船がこの大きさってどんだけデカイねん
    現代の豪華客船くらい大きいぜコレ

    それと主人公はSWの銀河帝国並の技術力があるのに展開が遅すぎる!
    戦国時代vsスター・デストロイヤーなんだよ!
    敵対する勢力を織田に黙ってさっさと潰して、織田に天下統一させないと話が終わらないよ!

    お市と犬と戯れてるのもいいけど、書籍化エタにならないといいね
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 00:57:13 ID:H6wURtKA▼このコメントに返信
    宇宙要塞、タイトルに惹かれて前読んだ
    スネ夫がタイムスリップしたみたいな感じだったな
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 08:05:29 ID:sDyy8n5Y▼このコメントに返信
    >宇宙要塞=銭の上位互換
    逆。下位互換だよ。
    パクリ作品として、元作品と何が違うか。展開や歴史介入スタンスが違う程度で基本のアイデア部分が完全にパクリでそこから抜け出してない。
    何か新しい発想があれば違う見方をするけど見つからない。 未来技術、織田家に関与、信長とのつきあい方、チート嫁は分割してハーレム、食などの文化展開など全部「銭の」から持ってきてる。
     「銭の」が無かったらこの作品自体生まれてない。 
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 08:14:16 ID:0p.X0ixo▼このコメントに返信
    宇宙要塞と銭の力が凄い被る印象なんだが、どっちが面白かった?
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 08:25:23 ID:KlY1rNv6▼このコメントに返信
    戦国自衛隊
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 08:53:03 ID:0p.X0ixo▼このコメントに返信
    ブタクサ姫の絵師があからさまに劣化してて噴く
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 09:09:16 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    前説で「詳しくないから大目に見ろ」とか防衛線を張る作者は嫌いなんで読まない
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 15:36:10 ID:zVe3maro▼このコメントに返信
    防衛線は草
    戦争でもしてるのか
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 18:50:23 ID:.lpVPRp2▼このコメントに返信
    >宇宙要塞=銭の上位互換
    パクリなら後出しの方が「俺ならここはああした方が盛り上がるこうした方が面白くなる」って出来るから有利よな
    どちらが前後か知らないけどさ…
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 18:57:51 ID:0zcuN3Us▼このコメントに返信
    >>31
    本人は戦ってるつもりだから許してあげて
    名前:名無しさん:2019/01/21(月) 19:27:27 ID:HHwP0Xsw▼このコメントに返信
    宇宙要塞と銭を同じ土俵で比較するのはナンセンスだろ
    銭の方は生存競争で必死だったけど
    要塞の方はデススター1隻フルスペック状態で本人達も老化しないんじゃなかったっけ?
    思いっきりなめプで極力歴史を壊さないように日常生活を楽しもうってスタンスだから
    戦国ものの歴史ものとして読むとつまらないかもしれない
    過去の日本っぽい場所でスローライフ(笑)って楽しみ方なら十分楽しいかな
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/21(月) 20:49:35 ID:vtlq/I82▼このコメントに返信
    銭は結局は「未来の航宙商船」レベル
    要塞はそのものズバリ「自己完結できる宇宙要塞」だもんな?w
    やれることがかなり違う
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/23(水) 14:48:32 ID:g/aSfO0.▼このコメントに返信
    宇宙要塞はたまに出る後世の評価とか逸話が好き。
    名前:名無しのスコッパー:2019/01/24(木) 06:27:29 ID:4JFGncnQ▼このコメントに返信
    宇宙要塞「私は登場しません」

    ファンタジー版見ると戦力として出したらダメなんだなって
    名前:名無しのスコッパー:2019/02/10(日) 13:37:38 ID:Heq/PY5M▼このコメントに返信
    宇宙要塞は絵師ガチャ爆死族だな
    要塞要素がほとんど無いんでタイトル詐欺の感じもする
    名前:名無しのスコッパー:2019/04/13(土) 04:19:00 ID:-▼このコメントに返信
    こんなうんこつまらない作品を書籍化しても買わない
    よくあるチーレムでアンドロイドハーレムも個性が無いから120人も女キャラ要らん作者自身が作品と向き合えてないから読者感想の意見に流されてる
    毎日作者のオナニーうんこを更新しても読まない
    書籍化された駄作
    名前:名無しのスコッパー:2020/02/19(水) 09:56:27 ID:-▼このコメントに返信
    信秀、信長親子の個性が死んでる愚作
    金出して時間を浪費して読むシロモノじゃない
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4815605726 481560570X 4801969135 406519573X 4065194784 4065193958 4040735919 4040735951 4040735625 4040735978 4040735943 4821145421 4821145502 4758092559 4758092567 4815560234 4575752657 4575242659 4575242667 4575242632 4575411051 457541106X 4040644646 4896379918 489637990X 4896379896 B085L9D578