スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

カクヨム:『竜魔神姫ヴァルアリスの敗北』 書籍化決定!


竜魔神姫ヴァルアリスの敗北  作者:CAT(仁木克人)

★電撃の新文芸より書籍版発売決定★
(2019年1月17日発売予定)
https://dengekibunko.jp/special/shinbungei/
加筆修正+完全新規エピソード書き下ろし40,000字以上、新キャラクターも登場!

魔界の次期統率者である竜魔神姫・ヴァルアリスは、王族に課せられた試練である滅界儀式に臨もうとしていた。
全人類を滅ぼし、その魂を魔界に捧げるべく人間の世界へ降り立つヴァルアリス。しかし、彼女を待ち受けていたのはあまりにも美味な人類の食事だった!
はたしてヴァルアリスは食の誘惑に打ち勝ち人類を根絶せしめる事ができるのか!?


カクヨム




CAT(仁木克人) さんは初の書籍化ですね!
こちらも電撃の新文芸から書籍化されるそうです。

発売予定日は来年の1月17日で、イラスト担当は茨乃さんという方だそうです。
書籍化おめでとうございます!




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2018/11/11 12:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(33)
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 12:10:35 ID:V0Zz7F9Q▼このコメントに返信
    魔王が飯を食いに日本来る奴もうあったな…先に書籍化されてたな…
    やっぱなろうのがアイディア早いよなあ…
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 12:41:38 ID:qx6UTKxA▼このコメントに返信
    王族に課せられた試練である滅界儀式ってのは全人類を滅ぼすことが必要みたいだが、
    美味な食事を作れるくらい人類が繁栄してるてことは、他の王族は試練を放棄してたのか?
    まあ本文読めば分かるんだろうが4行のあらすじでは言葉足らずで興味そそられないな
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 12:46:56 ID:lICd2zaU▼このコメントに返信
    なんでカクヨム作品の書籍化まで記事にと思ったが、スコップ関連の紹介を止めて弾がなくなったせいか

    もうスコップは名前だけになっちまったな
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 12:52:25 ID:upH/DURo▼このコメントに返信
    >スコップ関連の紹介を止めて弾がなくなったせいか
    え?そうだったの?
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 13:09:22 ID:EmIaMf1A▼このコメントに返信
    カクヨム作品の書籍化記事に疑問を持つ感性がよくわからない
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 13:23:10 ID:Jl03BkEk▼このコメントに返信
    電撃の新文芸繋がりで紹介してるだけだろう。
    リアリスト、これ、Unnamedが電撃の新文芸から発売される。
    鎌池和馬のマギステルス・バッドトリップという作品も同時に出るらしいよ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 13:50:33 ID:-▼このコメントに返信
    スコップより書籍報告のが多いア フ ィブログなのは結構前からです
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 14:01:35 ID:X.Av9vec▼このコメントに返信
    タイトルで敗北してて草
    ちょっと読みたい
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 14:03:37 ID:RgHKQykw▼このコメントに返信
    米7
    みんなわかっててスルーしてたんだから黙っとけよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 14:06:51 ID:LGQYKojs▼このコメントに返信
    なるほど
    そういう意味か
    転写禁止とかそっち方面なのかと思ってた
    言われてみればそうだね
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 15:06:40 ID:Jl03BkEk▼このコメントに返信
    『竜魔神姫ヴァルアリスの敗北』
    更新分読了。小学生向けの作品。

    主人公は、魔界に住む魔王の娘的ポジションである『ヴァルアリス』
    王位継承の条件として、人類を滅ぼし、人間の魂を魔界の資源へと変換させる必要がある。
    古いしきたりにより、人類が存在した証として、進んだ文明が作り出した一品を保管せねばならない。
    ヴァルアリスはその一品を求めて日本へ降り立つ。

    ジャンルはコメディ。
    主人公が至高の一品を求めて歩いていると、メンチカツの匂いに引き寄せられてしまう。
    あまりの旨さに「これこそが至高の一品」と断定するも、チーズやシソといったバリエーションが存在することに気づき驚愕。
    人類恐るべしと魔界に逃げ帰ってしまう。(敗北)
    食べるものが変わるだけで、これが延々繰り返されるだけの作品となっている。

    率直な感想としては、「少しだけ笑える部分もあったが明日には内容を忘れていそうだし、続きを読みたいとは思わない」といった具合。
    プロローグは飛ばして『第1話 杉並区阿佐ヶ谷のメンチカツ』を読んでみて面白いと感じれば問題なく読めると思われる。


    小説としては駄作。
    統一性も連続性も無く、ただ思いついたネタを羅列し、ネタ切れとなったので第一部完で放置された作品といった印象を受けた。

    特にプロローグは壊滅的。
    文章表現のバランスが取れておらず、知ってる文字だけ難しくしてみました!というのが見て取れる。

    「憐憫の眼差しを受け、彼は憤慨した」
    「可愛そうな目で見られて、彼は怒った」
    どちらも同じ内容となるが、下の表現が稚拙というわけでもない。
    作風に合った表現をすれば良いし、全編通して表現を統一していれば読みやすいだろう。

    「憐憫の眼差しを受け、彼は怒った」
    と、この作品はバランスに統一感が無い為、読みにくくなっている。

    書籍化するなら読んでみようとでも思わなければ、即ブラバしていたのは間違いない。


    そして、この作品を読む上で最大のハードルが存在する。

    『竜魔神姫ヴァルアリスの敗北』
    竜魔神姫。なんと読むだろうか。
    大抵の人は、リュウマシンキ、リュウマジンキだろう。
    ドラゴニックプリンセスとかルビが振られていても、「ま、まあ有るよね」となるかもしれない。

    さて正解は……『トンデモナイゼ』である。
    この作品のタイトルは『トンデモナイゼ ヴァルアリスの敗北』だ。

    作者は時代が昭和で止まっているか、読者を馬鹿にしているかのどちらかなのだろう。盛大に滑っている。

    影化疾走術  《アルクノハエーゼ》
    神格天魔星将 《ゴッツエライヒト》
    霊的結界防護壁《アタランカラナ》
    復元蘇生魔法 《シンデナカッタッス》

    魔法、身分といった固有名称にはすべてこの様なルビが振られている為、読者の精神がゴリゴリ削られてしまう。

    話数を重ねるに連れて、地の文は実況番組のテンションの高いナレーターになっていくので、初期の読みづらさは減っていく。
    読みやすくなってきた頃にはネタギレを起こしてマンネリがやってくるので小説として考えると微妙な所だろう。

    また、食べ歩きがメインとなるが、日本食を初めて食べる外国人のリアクション芸に重きを置いている文章の為、飯テロ要素は皆無。
    テンションが合わないと、滑ってる文章をゴリ押しされるだけなので読むだけで疲れてしまうだろう。

    当初の目的である『至高の一品を保管』が蔑ろにされており、そもそも作中ですら人類を滅ぼす必要が無い。
    作者自身が自分の作品を否定してしまっている。


    ・魔界の姫様が日本で料理を食べて『マズイ』と思ったら人類は滅亡する。
    とりあえず読んでみようと思ったのであれば、これだけ頭にいれて第一話のメンチカツ。第三話チキンカレー前後で自分に合う合わないがわかると思う。
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 15:13:20 ID:kqWoz5JQ▼このコメントに返信
    長文は地雷を率先して踏みに行って死ぬ前に僕はこんなかんじに吹き飛びましたと教えてくれるから助かるわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 15:16:09 ID:BiiIHqVw▼このコメントに返信
    ※11
    こき下ろしてんのに、読んでみたいと思わせる感想
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 15:34:56 ID:OLHiJ7es▼このコメントに返信
    今更ながらの料理モノか・・・
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 15:42:11 ID:Kg0yqkbE▼このコメントに返信
    ※11
    おつおつ。
    読まなくていいことがわかったわ。

    料理ものも現代食すげーではなく異世界ものすげー作品読みたい。
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 20:04:44 ID:lOi.uN3U▼このコメントに返信
    感想が面白いってズルいわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 20:29:40 ID:-▼このコメントに返信
    ※11
    感想乙
    地雷だろうがきちんと読んでそれだけ感想が書けるってすごいと思うぞマジで
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 21:11:20 ID:NxFyAQfM▼このコメントに返信
    ※11
    君ホント有能で助かるわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 21:45:46 ID:q1avUGPI▼このコメントに返信
    ※11
    正直、最近はこの人の感想の方が楽しみだったりするw
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 21:47:16 ID:3IV12Agk▼このコメントに返信
    個人的には好きな作品なのでこき下ろされてて悲しい。
    コメディとしては面白いと思うし飽きる前に読み終わるので
    謎の魔界パートは適当に読み飛ばしながら読んでほしい。
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 22:33:46 ID:.zLyGMJk▼このコメントに返信
    俺も好きな作品だし
    書籍化されたってことはある程度客観的に面白さが認められたってこと
    ここは基本批判しかないし気にすんな
    俺だって読んで地雷だった作品は批判させてもらうしな……
    スコ速は良くも悪くも素直な書き込みが多いのが利点だし
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 22:36:47 ID:mBEKDQpE▼このコメントに返信
    ※20
    感想みてからカクヨムで読んでみたけどさ、※1はこき下ろしてなくね
    おもしろおかしく読ませる感想だけども作品をけなそうっつうより読んでみりゃ作品が酷いって感じやし

    最初はおいしいって感じたもんを持ち帰って人類滅亡させるはずやったが、最後の方はマズかったら滅亡とか話かわってますやん
    読みもんとして設定が破綻してんのはだめやわ
    名前:21:2018/11/11(日) 22:37:50 ID:.zLyGMJk▼このコメントに返信
    既読者としても※11の感想は非常に的確過ぎるなw
    マジで「間違ってる」「変に誤解している」部分が何もない
    紹介者としてほんと有能
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/11(日) 22:42:25 ID:hJQCzfMM▼このコメントに返信
    ※11はユニークな感想どまりで否定的な感想ではないわな
    これよんで否定的な意見と想う奴は自分が作品に否定的な感情もってるだけじゃねえかな

    ※21
    批判は否定だけをさす言葉じゃねえぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 00:08:10 ID:PnxfV6J.▼このコメントに返信
    適当に読み飛ばせとかいう箇所がある時点で…
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 00:55:42 ID:orJF1vKs▼このコメントに返信
    ※11が有能すぎてふるえる
    エリート編集者の成れの果てとかそういうひとだろうか

    この方のスコップする作品とかあれば是非読みたい
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 01:42:20 ID:EBUSheBA▼このコメントに返信
    *10
    転写・・・転載?
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 01:42:35 ID:-▼このコメントに返信
    読んだ
    言いたい事は長文ニキが言ってくれてるので個人的な感想を言うと
    これを出版すると決めた電撃スゲーわ
    電撃がなろうからも(これカクヨムだけど)積極的に採用を始めたから、他とは違うタイプの作品を発掘するのかと期待してたけど
    他のレーベルが食い散らかして、世間から飽きられてるジャンルを今更取るのかよ
    流行を作るんじゃなくて、流行の後追いレーベルになっちまったんだな
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 03:39:13 ID:qx6UTKxA▼このコメントに返信
    でもビュッビュッビュッも人気出たんだから、これも人気出るかもよ
    自分は料理ものは結構いろいろ読んだからもういいかなあって感じだけどね…
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 04:11:25 ID:TojGNFVY▼このコメントに返信
    個有名詞のルビのセンス自分は大好き
    剣魔神姫(ソーデモナイゼ)が特にツボだった
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 21:10:00 ID:-▼このコメントに返信
    最近の長文感想聞いてくれてる人はみんな同一人物なのか?
    ほんと好きだわ、これからも続けてくれると嬉しい!w
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 21:50:43 ID:-▼このコメントに返信
    読んでみたけど、俺は個人的にかなり好きかな。
    人の感想あてにするのもいいけど、あくまで一個人の感想なんだし、どうせタダなんだから軽く読んでみたら?
    名前:名無しのスコッパー:2018/11/12(月) 22:13:27 ID:-▼このコメントに返信
    米2は読んでないから明後日の方向に批評してるぞ
    せめて序盤くらいは読んでから感想書けば?
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
孤児院テイマー1 (HJ NOVELS) 陶都物語 二 ~赤き炎の中に~ (HJ NOVELS) 日本へようこそエルフさん。3 (HJ NOVELS) 魔法女子学園の助っ人教師6 (HJ NOVELS) 異世界はスマートフォンとともに。(6) (角川コミックス・エース) 空手バカ異世界2 (ファンタジア文庫) 転生賢者は娘と暮らす。03 (ファンタジア文庫) 女神に騙された俺の異世界ハーレム生活2 (ファンタジア文庫) Only Sense Online 9 ―オンリーセンス・オンライン― Only Sense Online ―オンリーセンス・オンライン― (ドラゴンコミックスエイジ) 世界最強の魔王ですが誰も討伐しにきてくれないので、勇者育成機関に潜入することにしました。 (ガガガブックス) 異世界国家アルキマイラ ~最弱の王と無双の軍勢~ (GAノベル) 異世界転生で賢者になって冒険者生活 ~【魔法改良】で異世界最強~ (GAノベル) ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。2 (GAノベル) 転生賢者の異世界ライフ3 ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ (GAノベル) 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する3 (GAノベル) ゆるふわ農家の文字化けスキル (GAノベル) 転生貴族の異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒~5 (サーガフォレスト) 愛弟子に裏切られて死んだおっさん勇者、史上最強の魔王として生き返る2 (サーガフォレスト) 俺のメガネはたぶん世界征服できると思う。 3 (アース・スターノベル) クール美女系先輩が家に泊まっていけとお泊まりを要求してきました…… (アース・スターノベル) 冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 【コミック版】 2 -黒髪の戦乙女- 冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 【コミック版】 (アース・スターコミックス) 悪役令嬢レベル99 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~ (カドカワBOOKS) お弁当売りは聖女様! ~異世界娘のあったかレシピ~ (カドカワBOOKS) 【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います (カドカワBOOKS) 聖女の魔力は万能です 4 (カドカワBOOKS)