スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『ダンジョンクライシス日本』 ハヤカワ文庫JAから書籍化決定!


ダンジョンクライシス日本  作者:緋色優希(旧 トワイライト)

タイトルにダンジョンとありますが、異世界アクションストーリーです。ハヤカワ文庫JA様から書籍化されます。ダンジョンに勤務する会社員、鈴木肇は偶然異世界へと足を踏み込む事になった。そして不思議な力を身につけた彼は、仲間と共に異世界の旅へと向かう。冒険と謀略、そして異世界の魔物との戦闘。いつしか重大な使命を帯びた彼も、恋や友情に生き、冒険を求める1人の人間だった。剣と魔法の世界へ足を踏み入れた日本人青年を描いた冒険活劇。ツギクルさんとアルファポリスさんにもURLを登録しています。

小説家になろう




緋色優希先生はおっさんのリメイク冒険日記に続いて二作目の書籍化ですね!
ハヤカワ文庫JAからの書籍化も、徐々にですが増えてきましたね!

発売時期やイラストレーターさんなどの情報はまだ無いようです。
書籍化おめでとうございます!




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2018/11/08 12:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(33)

    名前: :2018/11/08(木) 13:00:22 ID:Jl03BkEk
    『ダンジョンクライシス日本』
    タイトルにダンジョンとありますが、異世界アクションストーリーです。

    作者は自分で読んで違和感覚えないのだろうか。

    タイトルに日本とありますが、異世界アクションストーリーです。
    もしくは、作者にとってダンジョンはアクション要素が無いから最初に説明しておきたいものだったのだろうか。


    名前: :2018/11/08(木) 13:06:21 ID:I9hX1OkI
    読もうかと思ったけど重大な使命とかいらないからやめたわ


    名前: :2018/11/08(木) 13:11:45 ID:aGJyvVCU
    漠然とした記憶だが『ダンジョンといえば経営物』って時期があったはずだから
    その対策・注意書きだったのかもな

    もう経営物はほぼ廃れてしまったけど


    名前: :2018/11/08(木) 13:50:54 ID:l.rsoaag
    世界観が読み取れないのもあって、あらすじが説明不足や違和感を感じる


    名前: :2018/11/08(木) 14:19:08 ID:BejLOGbQ
    タイトルで日本と言いながら「ダンジョンに勤務する会社員」とかさらっと流されてもなあw
    あらすじで事細かに説明する必要はないが、確かにフワっとし過ぎてて読む気が起きないわ


    名前: :2018/11/08(木) 15:10:46 ID:ElZ.WoSw
    比較的分かりやすそうな大人の定義なんて年齢での判断くらい。
    もっとも、それでも転移した場合は地球基準か異世界基準かとか、転生で精神年齢とかいろいろ厄介だしな。


    名前: :2018/11/08(木) 15:34:03 ID:Jl03BkEk
    『ダンジョンクライシス日本』

    一章を読んだ。

    あらすじは不親切であり、本文を読んでいないと理解できない内容。
    作者が作品の主旨を要約した文でしかなく、未読の人に向けた文にはなっていない為、多くの読者を逃していると思われる。

    主人公は元自衛隊員の24歳。
    現在は米軍相手に運び屋のようなことをする会社に勤務している。
    コミュニケーション能力も高く、アニメやラノベに傾向していることもなく好青年という印象。
    展開の為に性格に合わない行動をするような事もなく、不快にならない主人公だと思う。

    主人公視点一人称のせいもあり、主人公を通して作者の政治的思想が第一話~二話で描写されているように感じた。
    三話以降は政治的な話題に主観が混じらないので、問題なく読み進められた。


    世界観は第一話から丁寧に説明される形では無く、物語が進むに連れて順序よく明かされていくことになる。
    あらすじが不親切極まりないため、序盤に説明が欲しくなるが、あらすじの事は忘れたほうが読みやすいと思われる。

    数年前に日本に大地震が起きた。
    通常なら大災害となるところだが、震源は地中では無く空中。
    揺れも人にしか感知出来ず、建物等に被害は一切なかった。
    その後、日本各地で不可思議な生命体による襲撃事故が発生。
    同時に各所にほら穴が出現し、徐々に巨大化し始め、大量の魔物が潜むダンジョンとなった。


    各国で揉めた結果、米軍がダンジョンを管理・攻略する事になり、その支援を日本が行うことに。
    主人公はその支援企業(自衛隊上がりの集う会社)で働いている。

    ある日、いつものようにダンジョン内部に支援物資を届けていた際、魔物の襲撃を受ける。
    必死に逃げているうちに、別の出口へと到達。
    明らかに日本では無いため、異世界と断定して行動をし始めることとなった。

    ステータスオープン!は無いが、異世界に到達した事で特殊技能を取得している。
    ・アイテムボックス
    いつもの+しまうと新品同様になる。
    ・複製
    魔力を消費してアイテムボックス内の物を複製可能。
    重火器、弾丸、車、食べ物とあらゆるものが複製できる。
    ただし、明確な描写での説明が無いが、現地の物は複製すると劣化する可能性が高い。
    (複製したワインは味が落ちた)

    異世界では言葉が通じないが、魔法or特殊技能として念話が存在する。
    念話は同時通訳的な扱いであり、言語の習得の手助けにもなる模様。

    魔法は支援・聖魔法に適性をもつ。
    支援は魔法の盾を発生させたり、銃の弾道補助などが可能。
    聖魔法はいつもの回復魔法。

    異世界では探索者ギルド(冒険の代替)に所属して魔物を倒して換金して生活をする。
    ギルドにランクなどは無くSSSSSSSSSSSランクしゅごい。とかはない。


    文章は堅苦しくなく、テンションが高すぎることもなく読みやすい。
    テンポが早い反面、明らかにエピソード飛ばしてない?と感じる部分がある為、描写不足に感じることが多かった。

    同じ作者の別作品はあまりにもご都合的な展開や主人公の気持ち悪さがきつくて読めなかった。
    しかし、今作は一章時点では更新分は読んでみたいと思える程には面白かったと思う。

    日本との行き来は自由になりそうだしGATEみたいな感じになりそうな気もする。


    名前: :2018/11/08(木) 15:47:26 ID:-
    GATEの劣化モノか


    名前: :2018/11/08(木) 15:56:44 ID:.DFdmxQo
    ※7
    おつ
    オートキャンプの人なら読まないわと思ったけど、良くなってるなら読んでみるわ


    名前: :2018/11/08(木) 17:15:50 ID:-
    へえ。こんな作品あったのか。読んでみよ


    名前: :2018/11/08(木) 18:20:30 ID:HIj55XIE
    ※8
    異世界+出入口+自衛隊でGATEを連想するのは分かるが、さすがにスルーしてくれw

    画像の活動報告にある「おっさんリメイクの設定で失敗した思い出」が気になってページ見に行ったが
    作中の人名や首都が某アニメ化作品たちと被りました~ってだけだったわ。


    名前: :2018/11/08(木) 19:43:33 ID:ozJezwuQ
    あらすじ見て閉じようと思ってたが※7見て読む気になった
    まだ評価はできないが※7には感謝を伝えたい


    名前: :2018/11/08(木) 21:02:20 ID:tidM.HV6
    ※7が有能という事だけがわかった
    読んでみようと思う


    名前: :2018/11/08(木) 21:10:32 ID:Jl03BkEk
    三章の半分まで読んだので追記。

    二章から作者の持ち味が発揮され、質が格段と下がった。
    ※7でも書いたが、同一作者の別作品で不快に思った部分が、二章から顔を出し始めており所々イラッとさせられた。
    読者によって印象は異なるとは思うが、俺には主人公の口や心の声を使って作者本人の願望を語らせすぎているのは合わない。
    現実世界での生活や過去の出来事でコンプレックスでも抱えているのかと思わされる描写が何箇所か見られるのは読んで気持ちの良いものでは無かった。

    二章では主人公は重要な立ち位置となるのだが、本人はそれを理解した上で好き放題に暴れまわり、責任を他人になすりつけている。
    しかも、責任逃れが見逃されるどころか、日本人としてありえない待遇を受けてしまい、本人もそれを当たり前のものとして考えている。
    また、作中散々アメリカは嫌いだといった方向性だったのに、アメリカ至上主義のような展開に主人公が前のめりで乗っかっている。
    ラノベにしてはという前置きがつくが、一章は元自衛隊員が異世界で行動するという展開に沿った言動を取っていたので、二章の行動はより酷く見える。

    一章がそれなりに楽しめたので読むのを辞める程では無いし、面白くなくなった訳では無いのだが、二章でギブアップしてもおかしくはないと思う。
    大幅な改変をしない限りは、書籍一巻にはヒロインも存在せず、白熱する大バトルもなくと味の薄い内容に収まってしまうだろう。

    恐らくだが、一章はプロットも丁寧に書き(明らかにシーンが抜けてる描写も多いが)、執筆中はアドリブを控えめにしたような印象を受けた。
    二章はプロットはそこそこにテンションに身を任せて書いた結果、色々な意味で酔っ払って自分の願望や思想を作品で語ってるのかといった具合。

    レンジャー資格のある元自衛隊員と、同期の現隊員達で異世界の調査に趣き、現地の文明への影響も考えず町中を戦闘車両で乗り回す。
    別の街では「え?車が基本なんだけど知らないの?おっくれってるー!」とかやりだすのは頭がおかしいと感じた。

    とりあえず更新分は読むつもりだが、一章終了時点の満足度は吹っ飛んでしまった。



    名前: :2018/11/08(木) 21:18:36 ID:jvtHSMQc
    ※14
    ありがとう、読むのやめるわ


    名前: :2018/11/08(木) 22:49:44 ID:-
    >>7>>14が有能過ぎるw

    この人みたいに感想書いてくれるのは非常にありがたい。


    名前: :2018/11/08(木) 23:03:50 ID:N/XvKvVU
    今回の長文感想は一味違うな


    名前: :2018/11/09(金) 00:21:30 ID:orJF1vKs
    ※7が有能すぎる 感謝を
    次にまた読後の満足感が高まる章まで読み終わったら感想頼む


    名前: :2018/11/09(金) 00:30:35 ID:-
    スコッパーの鑑のようなコメ欄


    名前: :2018/11/09(金) 01:17:42 ID:bKYe7CQo
    まさかこんなところに有能なスコッパーが現れるとは


    名前: :2018/11/09(金) 02:03:21 ID:Kg0yqkbE
    ※7
    有能やんけ、ありがとやで。


    名前: :2018/11/09(金) 08:35:26 ID:-
    なるほど、読まなくてよさそうだな


    名前: :2018/11/09(金) 09:53:53 ID:EBUSheBA
    *7
    参考になる。
    でも「では無く」がめっちゃ気になるw


    名前: :2018/11/09(金) 10:01:39 ID:FvboyzlE
    ※7で読んでみようかな?と思わせて※14でその気持ちをへし折る有能さよ


    名前: :2018/11/09(金) 10:40:09 ID:-
    コメ欄の紹介通り、二章から急激に全方位にイキリ出してて草
    因縁の魔物との再戦シーンよりも、物語の主筋と無関係な株取引のシーンとか、在日米軍への愚痴とか、隣国への見下しのほうがじっくりタップリ描写されてる


    名前: :2018/11/09(金) 11:34:48 ID:sDyy8n5Y
    ああ、思い出した米軍とのやり取りは確かに面白かった。でも最初の章だけで、あとは同じ作者の作品?と疑問に思うほど雑で適当。解決すべき困難が一行の説明でサクッと解決なんだこりゃって感じ。
     でも、二章以降も丁寧に仕上げれば面白い作品になるかもね。


    名前: :2018/11/09(金) 14:14:49 ID:opvGGAT2
    アルキマイラみたいに一章だけ何処からかパクってきたのかもな


    名前: :2018/11/09(金) 15:05:18 ID:Jl03BkEk
    五章102話まで読了。
    要望もあったので重要なネタバレは無しに全体の感想を軽く。


    世界設定
    現代日本に40の大規模なダンジョンが出現した。
    ダンジョンの保有権は日本にあるが、アメリカからの圧力により米軍が探索と管理を行っている。
    ダンジョンには魔物が生息している程度で、特に攻略するメリットは無い。魔物そのものが宝のような扱い。

    異世界は剣と魔法のファンタジー。
    探索者ギルドが存在しダンジョンの攻略や管理を行っている。
    ランク等は存在しないが、国を跨いだ組織となっている。

    スキル・ギフトといった物は無く純粋に経験が技能に結びついている。
    魔法は属性で区別されているが全員が使えるものでは無い。

    レベル・ステータスという概念は無いが、主人公は明らかに強くなっている為、内部的に存在する可能性が高い。


    主人公
    高卒後自衛隊に入隊、4年ほどで除隊。
    除隊後は元自衛隊員が多く在籍している会社にて2年勤務の24歳。
    仕事は、ダンジョンを管理している米軍の補助が主な内容。

    アイテムボックスを持ち、収納すると新品同様になる。
    ボックス内の物を魔力を使用して複製が可能。
    複製の際、ボックス内に材料があれば素材を変更する事も可能。(ミスリルの弾丸等)

    聖魔法と支援魔法が使用可能。
    聖魔法は五章時点でもよくわかっていない。
    支援は回復魔法や、攻撃力・防御力アップ、魔法の盾等。


    物語はダンジョン内の米兵に物資を納品する為に移動する所から始まる。
    魔物の襲撃を受け、主人公以外は全滅した中、全力で逃げ回る。
    ふと気がつくと日本とは別の出口にたどり着いており、異世界に迷い込んでしまう。

    街を拠点に情報を仕入れつつ、生活基盤を整えた後に日本へ帰還。
    以降、日本と異世界を行き来しつつ、日本にダンジョンが出来た理由を探り、さらなる災害とならないよう活動していくことになる。


    一章読了時点では、元自衛隊員による異世界冒険譚として楽しむことが出来る。
    銃という概念が無い世界に、機銃を持ち込んで魔物を相手にする辺りは、安易に銃を作成して無双する主人公作品よりは読み応えがあった。

    二章以降は、作者の願望が作品に出過ぎており、主人公の行動理由や言動が陳腐化してしまう。
    特に、政治的思想が出ており、実在の新聞社へのあてつけとも取れる内容も出てくるため、偏った思考の一人称が苦手な方は不快に感じる可能性が高い。
    また、作者は執筆時点か過去に強いコンプレックスがあるのか、別作品も含めて成金特有の描写に偉い力を入れている。
    特に、異世界品の取引で1000億単位の収入があり、複製能力も持つ上、今後も異世界品で多額の収入が予想されるにも関わらず、株取引で数百億の資金を稼ぐために日本市場を混乱させてはしてやったりとほくそ笑んでいたりする。

    米軍に対しても、当初は良い感情を抱いていないのだが、金を持ち始めてからはアメリカ至上主義となっている。
    世界的に重要な立場になった途端、日本国への配慮は一切しないどころか、アメリカから政府に圧力をかけさせたりと好き放題となる。
    アメリカ大統領も顎で使い始め、日本人にして日本への治外法権が認められてしまう。

    自分は異世界で好き放題に過ごす癖に、日本政府から異世界へ人員を送りたいと要請されると「はぁ?ふざけんな。こちとら命がけなんだよ?ああん?」とマウントを仕掛け、派遣された人物を異世界でトラウマを植え付けるほどにイジメ抜いたりもする。
    作者としては貴重なギャグシーンなのだろうが、主人公の性格が悪すぎる為、俺には笑えるシーンでは無かった。


    文章は丁寧であり擬音に頼ることも無いので読みやすい。
    時系列が突然前後したり、説明無くシーンスキップが入るため、頭の中で咀嚼する必要があるのは難点。
    ハーレム要素は無いが、ヒロインもいないため、盛り上がることもなく淡々と進むのは賛否ありそう。

    少なくとも一章は読んで損はないと思う作品。
    二章以降は期待せずといった具合だろうか。


    名前: :2018/11/09(金) 15:23:05 ID:xAQDu2Pk
    重要なネタバレ無しでこれは有り難い


    名前: :2018/11/09(金) 15:28:50 ID:.nLDkKhw
    スコップおつ
    何で2章以降そんなに酷くなっているのか不思議だな


    名前: :2018/11/09(金) 16:16:44 ID:VPr.CqGU
    金や権力を持つと人は変わることを表現しているんだよ(てきとー)


    名前: :2018/11/10(土) 02:50:37 ID:YkTZg8bA
    ※7が読ませる文章を書くおかげで、それだけ満足してしまいました


    名前: :2018/11/10(土) 04:01:15 ID:-
    リメイク冒険記の人かー
    アレもコミカライズの作者がそうとうアレンジしてなんとか読める代物にしてるしなぁ
    なろう版読んだ時はあまりの酷さに衝撃受けたわw

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
塔の管理をしてみよう10 (モーニングスターブックス) ダンジョンの魔王は最弱! ?10 (モーニングスターブックス) ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活1 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 5 (モーニングスターブックス) 成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです 3 くじ引き特賞:無双ハーレム権10 (GA文庫) 剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?7 (GAノベル) 虐げられた救世主の俺は異世界を見捨てて元の世界で気ままに生きることにした2 (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました8 (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(3) (ガンガンコミックスONLINE) 善人のおっさん、冒険者を引退して孤児院の先生になる  エルフの嫁と獣人幼女たちと楽しく暮らしてます (アース・スターノベル) 平穏を望む魔導師の平穏じゃない日常  ~うちのメイドに振り回されて困ってるんですけど~ (アース・スターノベル) 無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが 2 (アース・スターノベル) やりなおし転生*俺の異世界冒険譚 3 (アース・スターノベル) 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 10 (アース・スターノベル) 私、能力は平均値でって言ったよね!  9 (アース・スターノベル) 最強呪族転生 ~魔術オタクの理想郷~(1) (アース・スターコミックス) この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる5 (カドカワBOOKS) 最強騎士のほのぼの家族旅行 2 ~娘といるため婚約拒否し、騎士団も辞めた。俺は自由だ。さあ、一生の思い出を作りに行こう~ (カドカワBOOKS) 次元の裂け目に落ちた転移の先で 3 神竜国の終焉 (カドカワBOOKS) デスマーチからはじまる異世界狂想曲 15 (カドカワBOOKS)