スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

歴史モノで良いのない? その9

小説家になろう:歴史モノで良いのない?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2941.html

小説家になろう:歴史モノで良いのない? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3212.html

歴史モノで良いのない? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3537.html

歴史モノで良いのない? その4
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3794.html

歴史モノで良いのない? その5
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4083.html

歴史モノで良いのない? その6
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4333.html

歴史モノで良いのない? その7
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4520.html

歴史モノで良いのない? その8
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4671.html


2 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 13:24:17 ID:-

勅令護民総隊奮闘記が戦前のタイムスリップ歴史物としては一番好きだな
主人公がタイムトラベラーでも内政屋の方でもなく、ただの航空士だという点も地に足ついた感じでグッド
ただ惜しむらくは、更新スピードが遅いところだ


勅令護民総隊奮闘記~航空母艦“竜飛”出航す~  作者:三郎

派閥人事によって予備役に回された海軍少尉はある日、21世紀より迷い込んできた高校生二人組と出会う。彼らによってもたらされたふわっとした歴史知識は、海軍少尉にとって到底受け入れ難い内容であった。第一次上海事変後から太平洋戦争までの間に国家改造を推進させ、民間人戦死者を一人でも少なくすることが目標の内政寄り仮想戦記。
内政物が読みたい。海上護衛戦が読みたい。航空機によるドッグファイト物が読みたいという人に読んでいただけたら幸いです。


小説家になろう



3 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 13:27:38 ID:-

最近のなら、Nの怪文書  と18世紀末葉のイギリス紳士の次男に~ 辺りかな
どっちも今後に期待って段階だけど

それにしても陶都の更新が正式に復活してくれる日が待ち遠しいわ


Nの怪文書  作者:淡波

九日新次郎の通う海軍兵学校には、Nと呼ばれる男がいる。
Nの存在は、世界の趨勢をどう変えていくのか。


小説家になろう


せっかく18世紀末葉のイギリス紳士の次男に転生したし、どうにかして栄転したいな→そうだ!ナポレオンを討ち倒そう!  作者:晴ノ雲雨

18世紀末葉のイギリスに紳士階級(ジェントリ)の次男として転生したレイ・アルフォード。
彼は前世で果たせなかった栄達を為すため、軍人として第二の人生を歩むことにする。
そして海洋国家のイギリスでレイが入隊したのは、もちろん栄光ある実力主義の英国海軍――ではなく、官売制(賄賂じゃない)により地位が金銭で取引される英国陸軍であった。
それに対するは軍事史上最大の天才とも謳われたナポレオン・ボナパルト率いる大陸軍(グランダルメ)。
その麾下には「勝利の組織者」ラザール・カルノー「不敗のタブー」ルイ=二コラ・タブー「勇者の中の勇者」ミシェル・ネイに、最優秀元帥の呼び声高いアンドレ・マッセナ、という綺羅星のごとき英傑たち。
レイは史実において敗戦続きだった英国陸軍を勝利させることができるのか。
現在は、第2章フランダース遠征編を執筆中です。


小説家になろう



4 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 14:13:09 ID:-

歴史ものと言えばこのあいだ宮部みゆきの「荒神」を読んだらほぼ純ファンタジーで面食らった
この人はたまに変化球投げるよなぁ… まぁ大変面白かったですが



8 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 19:49:36 ID:-

最近だと「戦国異聞 池田さん」  が結構好きだな

戦国異聞 池田さん  作者:べくのすけ

織田家家臣 池田家当主 池田恒興。
晩年の彼は不遇と後悔ばかりだった。
最愛の主君であり義兄・織田信長を本能寺で失い、その後は羽柴秀吉に従わざるを得なくなった。
そして運命の長久手で捨石の如く、その生を終える。
・・・が、気が付けば信長と共に桶狭間に向かう自分がいた。
何故こうなったかの理由なんかどうでもいい、そこに織田信長がいるのなら。
そして恒興は”2度目”の桶狭間に挑む。
ネコ語みたいのが標準装備させられているのに悩みながら。
これは似て非なる戦国で信長の天下統一を叶えようとする恒興のリベンジ物語。


小説家になろう



10 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 22:59:55 ID:-

既出だが鉄板は
腕白関白、戦国リーゼント、幼女転生信長下剋上、信長の庶子

粗方探しても読む物無いんで、信長の野望創造戦国立志伝買った……


腕白関白・改定版  作者:そる

この作品はArcadia様に2008年から投稿していて一度完結した物の改定版です。
※朝起きたら戦国時代! しかし農民。このまま農業で一生を終えるのもよいと思っていたら、なんと叔父が秀吉だった!
史実で殺生関白と呼ばれた豊臣秀次、切腹回避のために今、戦国時代を駆け抜ける!

※注意:書籍化していますが、書籍とは後半のストーリーを変更して書いています。


小説家になろう  Arcadia


戦国リーゼント  作者:寛喜堂秀介

時は戦国。
ヤツらは突然やってきた。
うなるバイクにはためく長ラン、風になびくはリーゼント。
喧嘩上等の暴走族、山田正道と舎弟100人、戦国乱世に特攻むぜ!

「……ところで、戦国時代ってなんだァ?」
こんなやつらが織田信長と乱世をナナメ上に突っ走る戦国ヤンキーコメディ!


小説家になろう


転生幼女 信長の下克上!  作者:寛喜堂秀介

殺伐とした平安時代に戦国の魔王が!
本能寺の変で死んだはずの織田信長は、北条家の娘として平安末期の関東に転生する。
貴族中心の社会で、女として生まれ、身分も卑しい。まぎれもない弱者として生れながら、しかし信長はあきらめない。
再び天下取りをもくろむ幼女信長【北条政子】が巻き起こす、はちゃめちゃな源平合戦! (旧題『魔王尼将軍、参るっ! -源平時代の第六天魔王-』)


小説家になろう


信長の庶子  作者:壬生一郎

庶長子・織田信正。織田家の跡継ぎ織田信忠よりも一つ年上の男子である彼は長男であって嫡子ではないという立場にあった。
うつけと呼ばれた父、狐と呼ばれた母の子に生まれ、なんだかんだで子煩悩な両親や賑やかな家臣・弟妹・友人に囲まれながら、自身すら分かっていない歴史改編物語が始まる。


小説家になろう



11 名前:名無しのスコッパー :2018/05/16(水) 23:15:06 ID:-

平安ものを3つ、
「平安貴族の落窪姫はミシンが欲しい」 
「今は千年ほど昔」
「チートで無双に憧れたけど、アラフォーの下級役人じゃ夢もチボーもございません。」


平安貴族の落窪姫はミシンが欲しい  作者:雨アラレ

生まれ変わったら平安貴族。
しかも継母にいじめられるわ、縫い物には追われるわ。
おかしい。転生ってもっとこう、高貴な身分だったり、何かしらの巫女だったりするものじゃないの?
そもそもなんで過去!?
とりあえず今日のノルマが終わらないのでミシンが欲しい!


平安時代(?)に転生した主人公が継母のいじめに耐えながらも立派なお針子として生きていくサクセスストーリー。もとい、ラブコメディ。

古典の落窪物語をベースにした平安シンデレラストーリー。


小説家になろう


今は千年ほど昔  作者:田村邦夫

 山道を歩いていたら千年昔の関東に来てしまった主人公アキラ。足利荘の屋敷に拾われた彼は戸惑い苦しみながら半年を生き延びたが、アキラにも、平安時代中期の関東平野にもやがて春はやってくる。
時は摂関時代、国風文化の盛り。地方では律令制の行政官である受領がはばをきかせる一方、武士たちは勢力を拡大し続けていた。田畑は荒廃し、庶民は麻しか着るものが無く、生まれ変わりを信じ、挨拶も敬語も、儀礼は内裏の中にしか無い時代だ。
平安時代の真ん中の一見平和に見える東国に、波乱の予感がアキラにも感じられるようになる。血と暴力、悪鬼と疫病、風雅と迷信、貧しく不潔な平安の世をアキラは成り上がり生き抜く。


小説家になろう


チートで無双に憧れたけど、アラフォーの下級役人じゃ夢もチボーもございません。  作者:竹モード☆ピア脳

日本古来の美が花開いた平安時代。
貴族たちは優雅で艶やかな暮らしをし、この世の春を謳歌していた。

けど、俺が未来から転移した先はアラフォーの下級役人。

「貴族にあらずんば人にあらず」

出世も成り上がりも見込めない一般人が、平安の都で必死にもがく物語です。


小説家になろう



19 名前:名無しのスコッパー :2018/05/17(木) 06:14:31 ID:-

貴族になったが、未来がヤバかった
斯波武衛家顛末記
藤巴の野心家 
我ら、里見水軍連合艦隊


最近更新が無いのが残念


貴族になったが、未来がヤバかった  作者:やがみ

転生して貴族になったから、ヒャッハーしようと思ったら、未来は暗かった。
亡命しようと思ったが、家族はテコでも祖国から離れない。
仕方がないので何とか未来を明るいものにしつつ、色々と楽しもう――そんなお話。


オコトワリ

実在の人物・団体・国家とは一切関係ありません。
オリジナルなものや史実を離れた展開がわんさか出てくる予定です。
読んだ後に不快になったと言われても、対処のしようがないのでご了承を。


小説家になろう


斯波武衛家顛末記  作者:神山

『斯波武衛家顛末記』

働かずに食う飯は美味いが、働いた後に食う飯もこれまた美味い

これはそんなお話


小説家になろう


藤巴の野心家  作者:北星

史実上等!織田?豊臣?徳川?
天下を獲るのは黒田家!

微妙に不遇だった天才武将、黒田官兵衛と転生した主人公(無双系)―――二人の若き野心家が所狭しと暴れ回る。
暴走するぶっ飛び系主人公と、苦労人の官兵衛。予測不可能、愉快痛快な連中が史実有名武将と真っ向勝負。戦国時代に生まれ変わって天下を獲りにいきたいとか、ロマンとコメディを重視したため、はなっから史実はぶっちぎっております。


小説家になろう


我ら、里見水軍連合艦隊  作者:オシドリ

 戦国時代、関東の中堅大名、安房里見家へ転生した男。
男は前世では叶えられなかった夢、「戦艦」の建造を実現するべく、他の転生者たちと共に領地を発展させ、戦乱の世を生きていく。

※この小説は戦国時代風かつ不定期更新となります。
また作者は歴史学者などでは無く、浪漫とその場の勢いで書いているため、おかしな部分や史実と異なることが多々あります。ご了承ください。 
この小説は、前作の改訂版です。


小説家になろう



24 名前:名無しのスコッパー :2018/05/18(金) 11:43:31 ID:-

改訂版・戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。が最近のお昼時の楽しみになってるわ

改訂版・戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。  作者:横蛍

フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーのアレックスは、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。

自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十体もの有機アンドロイドと共に何故かリアルの戦国時代に飛ばされてしまった。

そこでアレックスは興味本意で織田信長を見に行ったのだが……。

これはそんなアレックスとアンドロイド達の戦国時代でのお話。

注意:筆者の歴史知識は中途半端です。

ご意見やアドバイスは歓迎します。おかしいとことかあったら教えて下さい(笑)

筆者は田舎者故近畿地方に行ったことありません。

多分戦国風の中途半端な話になると思います。

真面目にギャグを書いてるとでも思って見ていただければ有りがたいです。

書籍化決定しました。皆様ありがとうございます。


小説家になろう



26 名前:名無しのスコッパー :2018/05/18(金) 17:16:44 ID:-

宇宙要塞はここ最近の楽しみだわ
ただ、不安なのが書籍化するってことなんだよなぁ…書籍化エターにならなければいいんだが
大洋の帝国は是非とも更新復活してほしい
あれはいいものです



28 名前:名無しのスコッパー :2018/05/20(日) 03:15:58 ID:-

タイトル忘れたし、もうなろうから削除されてしまったんだけど

長浜時代に秀吉に拾われた他国の名家の官僚武士の話が面白かったな
サスケ家だったかな?
確か嫁が徳姫と徳川信康の娘
秀吉に才覚を愛されながらも恐れられたので領地は低いけど重要拠点を与えられ
家康からは信康の孫を排出した事で優遇される流れもあったんだけど
当人は秀吉の恩があるので大坂に篭って討ち死に
子孫は家康の情で存続し、明治まで残るんだけど
実は豊臣秀頼その子孫をかくまっていた、みたいな話

消される前に全部ダウソして残しておけば良かったと思える名作だった



30 名前:名無しのスコッパー :2018/05/20(日) 07:25:45 ID:-

※28
豊右府末裔顛末記かな
俺もダウンロードしとけばと思ったけどこの辺は作者が残したくないなら仕方ないとも思ってる


未来知識で、江戸時代の金程村飢饉を回避せよを今読んでるが面白いな。
陶都物語とどうしても比べてしまうがこのまま江戸デビューして幕府要職路線みたいなアホ展開にならないことを祈る。
まあ、よく考えて書かれているようだし、設定や縛りでそうならないように構成されていると思うが。


未来知識で、江戸時代の金程村飢饉回避  作者:きただ まい

ごく一介のサラリーマンが、飲み屋で日頃溜まっていた愚痴を吐き出した。
それがどういう訳だか、愚痴から出た願いは聞き届けられ、変なお題目とともに活躍の場が与えられた。
だがその舞台が、なんと240年前の江戸時代で、しかも天明の大飢饉直前の寒村だった。
ごく普通の農村に居る名主の一家の中で、何の権威も持たない次男坊に憑依させられた俺は、4年後にこの寒村を襲うであろう天明の大飢饉による村人の被害を回避するため、平成の世で得た知恵を絞りだし、村人を救うためにいろいろなことをする」
といったお話です。
今更ですが、「(はらへった防止作戦実施員の奮戦記)」というサブタイトルはセンス無さ過ぎと身内にまで否定されてしまいましたので、タイトル欄から外してみました。「はらへった」でググル人にはご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。


小説家になろう



31 名前:名無しのスコッパー :2018/05/20(日) 12:35:55 ID:-

※30
田舎でコツコツ路線は個人的には好きだけど
皆を救いたいって信念があり&未来知識でも何でも使うつもりって前提の時点でお上との兼ね合いは必須で
(どうしたって自分が偉くならないといけない場面がでてくるから)アホ展開とは言えないでしょ
むしろ知識も知恵も常識もあるのに、役人通さず人脈抜きで頑張るとかどんだけ遠回りするの?って話でさ

それこそ、前知識もない常識もない魔法使いが日本のどっかに流れ着いて人助けしまくる
(結果的に大勢の人が救われる、本人は転移魔法で定期的にとんずら)みたいな前提だったら
その路線に乗らない舵取りは可能だろうけど



33 名前:名無しのスコッパー :2018/05/24(木) 12:25:15 ID:-

※30
陶都の面白かった部分そっくりで良かったわ
ちょっとトントン拍子すぎるきらいはあるけど

あと惜しむらくは毎回、同じような前書きと後書きが乗ってる点だな



36 名前:名無しのスコッパー :2018/07/21(土) 18:38:31 ID:-

※28
※30
豊右府末裔顛末記はカクヨムで復活したぞ

豊右府末裔顛末記  作者:本坊ゆう

以前、「小説家になろう」で掲載していた小説の完全リライト版になります。
設定や固有名詞等で大幅な変更があります。以前の版はすでにウェブ上には無いと思いますが、カクヨム連載版の方が決定稿になります。

主を失い浪々していた其の者を拾い上げたのは羽柴秀吉であった。一飯の恩義に報いるべく、豊臣の血筋を守るため、佐助家の孤独な戦いが始まる。


カクヨム



39 名前:名無しのスコッパー :2018/07/31(火) 22:44:16 ID:-

聖将記が連載再開したね
それにあわせてなろうでもオリジナルにするため手直しして再投稿
個人的にはネット小説では最も好きな作品の一つだったから嬉しい


聖将記  作者:玉兎

両親の墓参りの帰り、気まぐれで春日山城址に足を向けた加倉相馬(かくら そうま)。
どこからか聞こえてくる鈴の音に誘われて相馬がたどり着いた先は毘沙門堂だった。

……気がつくと見知らぬ場所に立っていた相馬。
あてどなくその地をさまよい歩くうち、相馬はこの地が自らの知る戦国時代と酷似していることにきづく。
過去の日本とよく似た、けれど決して同じではない世界。
やがて相馬はその地で騒動に巻き込まれ、それをきっかけとして越後守護代 長尾晴景に見出される。

晴景の命令により、猛将柿崎景家に挑んだ相馬は知恵を駆使してこれを撃破する。
ほっと安堵の息を吐く相馬の前に待っていたのは晴景と妹長尾景虎との対立だった。
長尾景虎――後の上杉謙信。
これが相馬にとって運命の邂逅となる。

甲斐の虎武田晴信との激闘、将軍足利義輝による上洛命令、謀将松永久秀との暗闘。
幾多の戦国武将と時に戦い、時に和し、時に語りながら、やがて相馬は己の過去と対峙する。
覚慶と名乗る僧によって胸の傷を開かれ、苦悶する相馬を助けたのはいつか聞いた鈴の音の主だった。

三国同盟、桶狭間の戦い、今川家の中で暗躍する影は東国すべてを飲み込む戦災へと姿を変え、越後は否応なしにその波に飲み込まれる。
予期せぬ共闘を経て武田家との絆を深めた相馬は、不可能と思われていた越甲同盟を志向し、実現へとこぎつけた。

ありえなかったはずの盟約が、ありえたはずの未来を遠ざける。
それは日ノ本に迫る破滅を断ち切る大いなる一歩。
そうと伝えたのは、京で相馬を救った鈴の音の持ち主であった……



※この作品は小説投稿サイト「arcadia」にて連載中の二次創作作品「聖将記 ~戦極姫~」から二次創作要素を抜き、オリジナルとして改訂した作品になります
※作者は同一人物です 玉兎(小説家になろう)=月桂(arcadia) 向こうのサイトでも第一部(←現在連載中のは第三部)にてお知らせとして表記してあります


小説家になろう



42 名前:名無しのスコッパー :2018/08/02(木) 00:00:27 ID:-

正直、聖将記よりも三国志外史~恋姫†無双~を書いて欲しいんだがなあ






引き続きおすすめ作品などがありましたらコメント欄にて書き込んでいただけるとありがたいです。





関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 12:24:36 ID:-▼このコメントに返信
    池田さんは割とおもろい
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 12:27:10 ID:-▼このコメントに返信
    勅令護民総隊奮闘記は面白そうだと思ったけど、月1~2ペースを守ってたのが9か月音沙汰無しはもう無理だろ。
    既読の人なら待てる範囲だろうが今から読み始めるもんじゃないな。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 13:15:47 ID:-▼このコメントに返信
    「戦国小町苦労譚」は何度も読める面白さ。
    武田戦からは本格的に歴史が変わっていくので、期待度も高め。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 14:17:52 ID:CofySn7Q▼このコメントに返信
    闇の足音、天暗の星と狼の裔のシリーズ、それは欲望という名の海。
    歴史というより時代小説だけど、この作者の作品は毎回読んでいるよ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 15:04:52 ID:-▼このコメントに返信
    ・殿と仮名目録の追加案件
    加賀100万石の茶坊主の今川ifがきたー!
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 16:52:50 ID:-▼このコメントに返信
    ミシンは平安時代風少女マンガラブコメやね
    歴史モノかと言われると…エタってるし
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 18:35:12 ID:-▼このコメントに返信
    歴史ものは、あまりにいい加減だと話に入り込めないのがたまにある。
    戦国小町苦労譚なんか、序盤が特にひどい。ただのキチガイ(現代人)の娘の言うことを現地の人が神のお告げの如く従うけど理由の説明はない。 地位や身分、職によってできる方向性があると思うけど、そういう括りとか関係無しのご都合主義から話が始まる。 
     これが、序盤に身売りして、たまたま身請けしてくれた人(権力者)の土地で始めるとか、話が創ってあるならいいんだけど。そういうのがないんだもの。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 19:22:47 ID:-▼このコメントに返信
    「俺がユンボで日本を救う?」が紹介されてないのが意外
    主人公じゃなくて周りの人が頑張った話
    仮想戦記だけど歴史物でいいよね?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 19:49:44 ID:-▼このコメントに返信
    ユンボ好き
    グングニルもそうだけど特定技術の一点突破っていいよね
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 21:14:15 ID:-▼このコメントに返信
    俺もユンボ好きで最後まで一気に読んだ口だが、あれ後半がほぼ行動の羅列状態だったのがな……
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 21:53:57 ID:-▼このコメントに返信
    歴史物の技術開発関連で現代知識持ち出す作品は結構な割合で脳内に色々な異なるジャンルの技術書とか丸々インストールされてるとしか思えないのが多くてなぁ…
    宇宙要塞みたいな後方支援基地と技術者付きだとそれもなくなっていいんだけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 21:56:16 ID:-▼このコメントに返信
    腕白関白改訂版しかなろう歴史物知らないからなろうの歴史物良いイメージ持ってたんだが、ここのスコッパー見るに評価悪いんだな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 22:13:16 ID:-▼このコメントに返信
    苗字と姓と通称と諱がおかしな事なってて萎えた事あったなあ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 22:29:54 ID:-▼このコメントに返信
    グングニルも歴史物?かなぁ…
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 22:32:44 ID:-▼このコメントに返信
    ユンボ好きだけどあれ主役は神崎中尉の方だよね、主人公は主役というよりチートアイテムに近い。

    佐渡カレーさんの作品、江戸とか吉良とかフレデリカさんとかインド味とかアナコンダ好きだけど、果たしてこれは歴史モノになるんだろうか…歴史ジャンルではあるみたいだが。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 22:42:02 ID:-▼このコメントに返信
    信長の庶子が面白かったわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 22:48:22 ID:-▼このコメントに返信
    ※5
    そんなの始まってたのね
    加賀100万石好きだったから読んで見るわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 23:03:05 ID:-▼このコメントに返信
    ユンボは思考実験の類だよなあ……
    ユンボと現代人一人でどこまで歴史が変わるかの。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/05(水) 23:21:34 ID:-▼このコメントに返信
    豊右府末裔顛末記復活してたのは知らなかった
    仮想戦記は歴史物として紹介していいのか迷うけど
    大洋の帝国が最近更新復活して期待だけどもう終わりそう
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 00:25:01 ID:-▼このコメントに返信
    *5
    ゴブスレ作者の今川氏真小説も出るというし、氏真ブーム来てるのかな!
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 01:01:56 ID:-▼このコメントに返信
    歴史物というにはかなりファンタジーよりの変化球だが魔族史がなかなか面白かった
    構成が歴史の教科書っぽくなっててNHKの地球大進化とか好きな人におすすめ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 01:15:15 ID:-▼このコメントに返信
    項羽と劉邦と、あと田中

    コメディーっぽい感じかな?田中をデンチュウと読ませるという
    ありそうでなかった小説

    あとどうでもいいのだが、なろうってなんで「田中」がつくタイトルが多いのかわからん
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 01:50:33 ID:-▼このコメントに返信
    別府造船とかもうエタる寸前な感じで悲しい。
    ちゃんと更新あるのだと「今は千年は昔」が内政系要素が多くて好き。
    あとふわっとした内容だけ「三国志の悪役董卓に生まれ変わったけど死んだあとへそに芯を立てて燃やされたくない!」もいい。
    やっぱり定期的な更新がある作品が大正義だわ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 02:36:08 ID:-▼このコメントに返信
    戦国小町苦労譚 7割くらい読んだよ

    たまたまタイムスリップして即信長に拾われたのはまぁよしとしてその時手持ちが、現代の品種改良された苗持って、スマホに孫子と医療のデータ入ってて、昔の武器に関する本持ってて、手回し充電器持ってて、etc…で
    そこにさらに主人公の知識も農業だ犬を使った狩りだ罠だ火薬だキノコだガラスだ防疫だ戦術指揮だetc…、って

    どんだけ入念に準備した『不意のタイムスリップと現地での苦労』だよ!途中から新しいことするたび笑ってしまうようになったわ!
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 05:00:07 ID:-▼このコメントに返信
    ※24
    まるで少女漫画みたいな超ご都合主義な展開だね。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 06:44:15 ID:-▼このコメントに返信
    庶子はテンプレ転生も捻ってて面白かったのに終わり方がなぁ。なんかいきなりファンタジー味出してきてそのまま打ち切りみたいな完結の仕方だったのは何故だ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 06:53:33 ID:-▼このコメントに返信
    ※22
    苗字を作品タイトルに絞って検索したときに表示された作品数(2018年9月6日)
    なお、苗字の順番は苗字由来netの全国苗字ランキングより人口の多い順
    苗字 作品数
    佐藤 127
    鈴木 83
    高橋 28
    田中 185
    伊藤 18
    渡辺 20
    山本 45
    中村 22
    小林 29
    加藤 24
    吉田 33
    山田 151

    ほんと田中強い
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 07:20:09 ID:-▼このコメントに返信
    山田も強いな
    山田といえば戦国リーゼントも山田か
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 08:05:56 ID:-▼このコメントに返信
    ※27

    鈴木・佐藤より多いとは、凄いな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 10:07:05 ID:-▼このコメントに返信
    ※24
    その辺の理由って具体的にでは無いけど、かなり後で説明というか思わせぶりなモノローグ入ってなかったっけ?

    以下はネタばれの可能性あるので読むか読まないかは各自で判断してください

    転移した日に起こったバスの事故と、なぜか巻き込まれた全員が折りたたみ傘を持ってた事に関しての問答で足満が何か隠してるようなのが書かれてたはず。
    過去から来た足満には何らかの方法で自分が帰還するタイミングが分かっててそれに主人公が巻き込まれるのも既定で準備させてたって落ちだろうと勝手に思ってます
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 10:08:52 ID:-▼このコメントに返信
    戦国小町苦労譚は面白いから本も買っているが、本当にピンポイントで信長を救う為に訓練された人間が送り込まれたかのような話だよなw
    陶都物語はホビージャパンだから他に適当なレーベルもないし、絶版でもない生殺し状態でどっかが拾う訳にもいかないのがなぁ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 10:15:26 ID:-▼このコメントに返信
    歴史物は個人的に「ふりてんつもる」
    ただ、筆が止まり気味なんだよね~この作者さん
    エタる可能性大だし
    なんで前のを消しちゃったのかな~
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 10:51:51 ID:-▼このコメントに返信
    >>10の人
    転生幼女とリーゼント出してるのに
    マルティストは嫌いなのかしら?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 11:28:01 ID:-▼このコメントに返信
    マルティストは北条早雲の頃の関東が舞台なのが素敵
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 14:21:00 ID:-▼このコメントに返信
    ※12
    やっぱりなろうだけあって歴史でもなろうライズされたのが大半だからねえ
    NAISEIチートを異世界ではなく戦国や近代でやりましたのが殆どで
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 15:13:17 ID:-▼このコメントに返信
    六角異聞なんてのは、架空戦記物として市販物でありそうだけど挙げられてないから
    単純になろう読者の好みには合わないんじゃない?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 16:42:09 ID:-▼このコメントに返信
    ※33
    10です
    リーゼントは読めても、戦国にエルフは無いわーと読まず嫌いしておりましたが
    番長漫画みたいで面白いです。オススメ感謝
    TSエルフが突き刺さる

    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 17:31:45 ID:-▼このコメントに返信
    「加賀100万石に仕える事になった」は割と面白かった
    …が、次回作のドワーフ物がダラダラ設定垂れ流す系で切っちまったっけなあ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 18:49:39 ID:-▼このコメントに返信
    寛喜堂さんのは鬼姫がツボだった。
    この作者さんは個人的にすごい好き。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 20:30:35 ID:-▼このコメントに返信
    ※24
    農業に軍事に工業に飯づくりにその他もろもろ、お前いつ寝てるんだよって毎回思う
    留守の間、育成方法が確立してない海外の植物の世話どうしてるんだよって
    突っ込みたくなる
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/06(木) 23:42:07 ID:-▼このコメントに返信
    紹介されていないので読んでるのは「三国時代の蛮族生活体験記」だな

    三國志時代の荊州南部の話で創作要素がほとんどだけど
    だからこそ展開が全く読めない楽しさがある
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 01:04:12 ID:-▼このコメントに返信
    最近は宇宙要塞を昼休みに見るのが楽しみだわ
    感想に対するレスもよくて好き
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 02:54:37 ID:-▼このコメントに返信
    宇宙要塞は邪道とか言われてるかと思ったけど結構好意的でワロタ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 09:20:04 ID:-▼このコメントに返信
    歴史ジャンルはエタ多いか1話ごとの更新期間が長いのが、
    なろう読者と微妙に相性が悪いよな。

    この記事内でも更新頻度高いのは、
    池田さん
    今は千年ほど
    宇宙要塞
    金程村飢饉
    聖将記
    この5つしかない。

    もっと頑張ってほしいジャンルなんだが、やっぱ厳しいのかね。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 09:38:22 ID:-▼このコメントに返信
    宇宙要塞読んでみたら、パクリじゃねえか! 『


    銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。』から持ってきてる部分多すぎ。

    同じ設定(未来技術を持ってきた)、同じ展開(織田家に協力)、同じ特色(信長と友達付き合い、食い物ネタ、銭の力で戦う、奥さんチート等)。特にアイデア面が致命的なほどパクリ。ファンタジー系のテンプレと同じと言える程、作品があるわけでもないのに。ナンダカナーと思ってしまう。 
     文章も悪くないし、戦略的な話も面白く書ける書き手さんだけだ、エピソードのキモがパクリだけ。半分読んだけど、まだ、オリジナルな発想が見つからない。 同じ時代の同テーマ作品のアイデア流用だけでやってる。普通、歴史好きで自分の作品なら独自のアイデアを盛り込みたいと思うはずだけど、頑なにその部分を拒否している感じ。そこが唯一の個性か。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 09:44:10 ID:-▼このコメントに返信
    聖将記が連載再開してやったー!とか思ってたのだけれども。
    「温泉文庫」になってしまったのを後から知って、もう読めなくなった。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 10:52:12 ID:-▼このコメントに返信
    オススメは別府造船かな。
    内政チートする転生なんだけど、一民間企業の立場から日本が強化されていく感じが好き。
    問題はハンター並みの更新頻度よ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 11:21:10 ID:-▼このコメントに返信
    >>46

    ???

    どういう事?
    詳細求む
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 13:27:07 ID:-▼このコメントに返信
    二次創作をオリジナルにリメイクしたってことでは?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 13:49:09 ID:-▼このコメントに返信
    恋姫でも有ったよな二次創作をオリジナルにして出版しようとした奴
    オリジナルならいくらでも踏み台にすれば良いがファンがいる二次を踏み台にして
    書籍化狙おうなんてクソ野郎だわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 15:30:35 ID:-▼このコメントに返信
    何を言ってるかわからない
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 16:56:57 ID:-▼このコメントに返信
    ※45
    あまり戦国時代の知識がないからのパクリなんだと思うよ
    所々、あまり知らないんだろうなと思わせられる部分あるし

    まあ、このジャンルってゲームの影響かファンが多いのか知識のある人が多いから
    下手な事書いたら鬼の首取ったかのようにツッコミ入れられるからねえ
    某書籍化作品も感想読んでたら重箱の隅をつつくようなツッコミ入れてる人いたし
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 19:01:28 ID:-▼このコメントに返信
    二次創作をオリジナルに手直しして出版するなんて前例がないわけでもないが
    錬金術師ゲンドウとかほぼオリジナルだったけど、聖将記はどうなんかね?
    原作知らんからよくわからんわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 19:38:01 ID:-▼このコメントに返信
    聖将記は原作(無印戦極姫)がアレだったのもあってこっちが原作でいいよって言われてたな
    それ抜きにしてもかなりオリジナル要素が強い作品だった
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 19:56:35 ID:-▼このコメントに返信
    なろうの聖将記は、別にいいんじゃね。
    もう原作との類似点なんて一部キャラの性別ぐらいのような気が。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 20:05:05 ID:-▼このコメントに返信
    聖将記の原作(無印戦極姫)には序盤のキーキャラである長尾晴景も柿崎景家も出てこない
    主人公の側近二人も出てこない
    ついでに言えば、中ボスの虎も(たぶん)ラスボスの尼も出てこない

    ストーリーに関してはオリジナル要素しかないぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 20:07:21 ID:-▼このコメントに返信
    キャラ同士の関係性や配置、歴史イベントの改変具合なんかは恋姫のままで、名前変えただけの二次創作をオリジナルと言い張ったやつを、二次であることを隠して書籍化にこぎ着けた作品が温泉文庫のやつ。

    あれはいろいろまとめて方々に通報したけど、聖将記も同じなら動かないといけないな。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 20:14:09 ID:-▼このコメントに返信
    あからさまに原作の分かる2次創作をオリジナルと言い張るのがゲスなのは確かだが、
    キャラだけを借りてたレベルならオリジナル化してもいい気がする

    それでも最初の客寄せに人の褌使ったとはいえるけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 20:45:28 ID:-▼このコメントに返信
    キャラパクる程度問題ないと考えるのはキャラクター考える作業を軽んじた発言だな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 21:24:10 ID:-▼このコメントに返信
    うわぁ…ひどい粘着が沸いてるんだな
    作者さんも可哀想に
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/07(金) 23:41:59 ID:-▼このコメントに返信
    ※58
    キャラだけを借りてたレベルならオリジナル化してもいい気がする

    盗人猛々しいって言葉はお前みたいな奴にぴったりやな。
    キャラ借りてる時点でオリジナルじゃないやんけ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 00:07:52 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    とりあえずさ、どっちでもいいけど双方想像でモノを言うのはやめない?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 00:19:30 ID:-▼このコメントに返信
    原作ゲームをやった側からすると、ストーリーに関しては完全オリジナルだね。

    そもそも元がシミュレーションゲームで、天下統一していく過程で進行度に応じてイベントが発生して、そのイベントの内容も自家内の女武将との日常を描くだけで他家と絡むこともないし、次はどう攻めるかという戦略の話もしないからね。

    あと、時間が進むごとに歴史的イベントが・・・なんてこともないので、このゲームやっても有名所の武将名に詳しくなるだけですね。

    キャラに関しては二次創作のときでは半分近くがオリジナルで、原作キャラも外見だけ借りてきたのも多い。
    ちなみになろう版では原作キャラは全員刷新されてて、好きなキャラいなくなっててちょっと凹みました。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 00:56:15 ID:-▼このコメントに返信
    なろうじゃ設定や展開や世界観から気軽にパクっていくからキャラくらいと考えてしまうのかもしれん
    いかんなろうに毒されすぎている
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 03:30:06 ID:-▼このコメントに返信
    ユンボは中盤からはほぼ惰性で読んでたな。まるで湿気たポテチを食べてるような気分だった。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 08:45:11 ID:-▼このコメントに返信
    二次創作を手直ししてオリジナル・・・Y.Aの事だな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 11:54:41 ID:-▼このコメントに返信
    二次創作もなぁ
    原作に頼らなきゃどうにもならない物から
    少しいじればどんな作品に当てはめても成り立つじゃんオリジナルで書けよ…
    って奴までいろいろだから
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 14:43:39 ID:-▼このコメントに返信
    ※67
    そういうことやな

    鬼太郎の2次創作買ったら舞台は異世界・元から移植したキャラは鬼太郎のみ・転生したのか過去は憶えていない・使う技が全部オリジナル・絵柄はBL・ジャンルは建国戦争と、名前以外何も借りてないものあったけど、ああいうのは売上上昇のためのみ2次創作名乗ってるな

    名前借りただけなら、オリジナルに書き換えても俺はいいわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 17:11:07 ID:-▼このコメントに返信
    デルフィニア戦記も元はキャプ翼二次だったらしいね
    何がどうなってデル戦になったのかさっぱりわからないけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 17:15:33 ID:-▼このコメントに返信
    そこそこ更新頻度が高いやつで今おもしろいと思って読んでるのは
    斎藤義龍に生まれ変わったので、織田信長に国譲りして長生きするのを目指します!
    くらいやな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/08(土) 22:29:49 ID:-▼このコメントに返信
    歴史物も転生主人公ばかりなのがなあ・・
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 05:35:47 ID:-▼このコメントに返信
    淡海乃海の今後の展開が楽しみ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 08:21:47 ID:-▼このコメントに返信
    淡海まだ楽しみにしてる人がいるのか
    ヲチ的にはとにかく小説としてはもう失望しかないぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 08:52:04 ID:-▼このコメントに返信
    ※71 転生じゃない歴史物(仮想戦記もアウトか?)だと、ここで挙がってるのは斯波武衛家顛末記と豊右府末裔顛末記ぐらいか
    調べ物して書くのはライブ感重視のweb小説とは相性悪いのかもしれんね
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 09:15:38 ID:-▼このコメントに返信
    「私による近代日本改革記」に期待してる。
    始まったばかりだけど、今のところ丁寧に話を進めている。明治にありがちな家庭の困難さがあって、主人公の立ち位置が面白い。 朝のNHK連続テレビ小説シリーズを思わせる。


    淡海乃海は、信長の野望だと思えば終盤だけど蒼き狼と白き牝鹿だとするともう少しありそう。作品としては外伝か何かになりそうだけど。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 13:05:04 ID:-▼このコメントに返信
    ※75
    その人、他の作品も10話程度で放置してるし読む気にならん…。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 20:01:43 ID:-▼このコメントに返信
    未来知識で、読んだ

    説得力を持たすためか、取引や金勘定が細かいのはいいがそればかり
    小説より家計簿の内訳を見せられているようで、物語の面白さがない
    村人も皆、丁寧語を喋ってて無個性で日常描写がないのが
    それに拍車をかけている

    地元ならではの時代考証などはいいだけに、もったいなかった
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 20:54:19 ID:-▼このコメントに返信
    未来知識は後書きと前書き止めりゃいいのにって思う
    あれで余計に没入感、阻害されるわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/09(日) 23:55:44 ID:-▼このコメントに返信
    今は千年ほど昔 今一番好き、面白い
    池田さん    最近なろう主人公っぽくなってきたけど面白い
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/10(月) 09:13:20 ID:-▼このコメントに返信
    レビューが上がってたから久しぶりに韓信読んだけど面白かったわ。
    ああいう骨太な奴、最近のなろうでやってもウケないんだろうけど欲しいわ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/13(木) 16:56:10 ID:-▼このコメントに返信
    勅令護民総隊奮闘記、この記事で初めて知ったが素晴らしい出来で
    数日かけて一気に読んでしまった

    是非とも続きを読みたいが去年末で更新が途絶えてしまっている様で残念
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/13(木) 22:47:09 ID:v8QjPvAY▼このコメントに返信
    秀吉とねねの息子で信長に名付けてもらった話を読んだ気がするが、思い出せない
    秀吉が養子とる前で普通に生まれたから特に大騒ぎされることなく生まれて進んでく話
    転生者かどうかも思い出せなくてもやもや

    誰か心当たりない?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/13(木) 23:08:14 ID:-▼このコメントに返信
    ※82
    秀吉とねねの実子で普通に成長、というと夢のまた夢(n7420y)かな
    確認したら名前の話もあった
    なお転生もの

    ただ、作者がなんちゃってシンデレラの人で忙しいらしく、長期間更新が止まっている
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/16(日) 23:04:32 ID:-▼このコメントに返信
    豊右府末裔顛末記、復活してたの知らなかった
    好きな作品なんで嬉しい、ここで知ることができてよかったありがとう
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/17(月) 10:13:52 ID:-▼このコメントに返信
    戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/17(月) 10:59:41 ID:-▼このコメントに返信
    宇宙要塞最高!!
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/17(月) 11:47:57 ID:-▼このコメントに返信
    勅令護民総隊奮闘記は前にも一年ぐらい更新が止まった時があったから十分更新の目はあると思う
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/17(月) 21:54:53 ID:-▼このコメントに返信
    今は止まってる「よくわかる新?戦国日本史~異世界人と現代人が戦国時代で無双する~」の続きが見たいわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 02:25:14 ID:-▼このコメントに返信
    淡海乃海は、すごい好きなんだけど、
    作者の悪い癖で、終盤近くなって、ぐだぐだと引き伸ばし、
    残りは、関東と東北だけの消化試合なんだから、さっさと
    天下統一して本編は完結にする。

    後は、外伝なりの形式でやれば良い。

    今のペースだと完了迄に3、4年かかりそう……
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 03:00:07 ID:-▼このコメントに返信
    最近読み始めたからかもしれないけど引き伸ばしとは感じないな
    淡海乃海は海外進出しそうなこれからが楽しみ
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 08:21:32 ID:-▼このコメントに返信
    終わりが天下統一でそうしなければならない決まりでもあんの?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 09:14:59 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    区切りがいいからではないかな?
    実際、加賀百万石は事実上本能寺がラストだったから終わらせようと思えばなんとかなるわけだし
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 13:20:49 ID:-▼このコメントに返信
    加賀百万石は開始年っていつだっけ?
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 14:39:46 ID:mQop/nM.▼このコメントに返信
    前田利家の出奔エピソードが冒頭だから、wikiによると1559年
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 16:39:08 ID:-▼このコメントに返信
    修羅の国九州のブラック戦国大名~って読んでる人おらんの?
    タイトルがあかんのかな
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/27(木) 18:09:57 ID:-▼このコメントに返信
    >修羅の国九州のブラック戦国大名
    悪くないけど帝国の竜神様や大友の巫女姫の方が、より面白い。創作作品の書き手として作者さんが大人になってしまった感じがする。
    名前:名無しのスコッパー:2018/10/03(水) 10:45:23 ID:NSazM6OQ▼このコメントに返信
    ※82
    夢のまた夢、更新再開してたぞ
    ここのコメ欄で見てから読んでみたけど独特で面白そうな香りはするよね
    名前:名無しのスコッパー:2018/10/03(水) 12:46:07 ID:b2xoHWik▼このコメントに返信
    戦国時代の公家に転生した件について、日記調で報告します。 (いとふゆ りょう)

    最近読んだんだけど、結構よかったので。1年ほどエタってるけど、そこまででも十分面白い。
    信長もまだ生まれていない戦国中盤に、大内家ゆかりの公家に転生した主人公の立身出世を、日記風というかダイジェストにお送りする作品。「淡海乃海~」が好きな人なら向いてるんじゃないかと思う。あっちより血縁に引っ張られてグダグダ感があるのが良い。室町っぽい(小並感)。国内では既に東北を残すのみだが、依然予断は許されない(小田家は名族だし、重職を与えないとあかんよね)、同時に南方・東方へも進出して、欧米との戦いも始まっており、足元も常にぐらついてる。楽しい。
    名前:名無しのスコッパー:2018/10/21(日) 06:25:16 ID:OLHiJ7es▼このコメントに返信
    江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う
    作者:水源
    が完結しましたね。
    楠木正成・悪党と呼ばれた男は面白かったけど技術チートやりすぎってのはあるけど個人を焦点にあてた作品はそこまでではないみたいで面白かったと思う。
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
【急募】捨てられてたドラゴン拾った【飼い方】 2 (アース・スターノベル) 転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す 2 (アース・スターノベル) 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 最終巻・上 13 (アース・スターノベル) 私の従僕 1 (アース・スターノベル) 冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 黒髪の戦乙女 (3) (アース・スターコミックス) ウィル様は今日も魔法で遊んでいます。2 (サーガフォレスト) ガベージブレイブ 【異世界に召喚され捨てられた勇者の復讐物語】3 (サーガフォレスト) エリスの聖杯 (GAノベル) 転生賢者の異世界ライフ4 ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ (GAノベル) 難攻不落の魔王城へようこそ ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ (GAノベル) おっさん冒険者ケインの善行 3巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) エリスの聖杯 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 最強の魔導士。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 悪役令嬢後宮物語 7 (アリアンローズ) 異世界でのんびり癒し手はじめます ~毒にも薬にもならないから転生したお話~ 3 (アリアンローズ) 見習い錬金術師はパンを焼く ~のんびり採取と森の工房生活~ 1 (アリアンローズ) 聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます 2 ~王太子は、前世で私を振った恋人でした~【電子限定特典付き】 (FLOS COMIC) 魔法世界の受付嬢になりたいです 1 (FLOS COMIC) 悪役令嬢の取り巻きやめようと思います 2 (アリアンローズコミックス) 悪役令嬢レベル99 その2 ~私は裏ボスですが魔王ではありません~ (カドカワBOOKS) 加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ (カドカワBOOKS) 最強の鑑定士って誰のこと? 8 ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS) スキル『台所召喚』はすごい! 3 ~異世界でごはん作ってポイントためます~ (カドカワBOOKS) 世界でただ一人の魔物使い 4 ~転職したら魔王に間違われました~ (カドカワBOOKS) 装備枠ゼロの最強剣士 3 でも、呪いの装備(可愛い)なら9999個つけ放題 (カドカワBOOKS) 地味で目立たない私は、今日で終わりにします。 3 聖獣と一緒に大地を潤す天使に大変身! (カドカワBOOKS) デスマーチからはじまる異世界狂想曲 18 (カドカワBOOKS) 魔石グルメ 4 魔物の力を食べたオレは最強! (カドカワBOOKS)