スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:現地主人公で面白いのない? その3

小説家になろう:現地主人公で面白いのない?
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4422.html

小説家になろう:現地主人公で面白いのない? その2
https://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-4599.html


5 名前:名無しのスコッパー :2018/04/07(土) 14:52:21 ID:-

多いなあ
でもなろう外のファンタジーはこれが普通なのよね
挙げてきゃキリがない気もするけど、こないだ別記事で紹介されてた叛逆のヴァンパイアもここに追加しとく

読了したけどおかげで寝不足
最後の締めも含めて最近のやつの中ではめっけもんだわ
戦いありまくりだけどむしろそれがいい
昔ながらの正道ファンタジーっぽくて一周回って新鮮だった


叛逆のヴァンパイア  作者:圭沢

 その地下牢には、人知れずヴァンパイアが囚われていた。それは真祖直系の高貴な、けれど人の血は飲まぬと誓った異端のヴァンパイアだ。百余年ぶりに地上へと脱出した時、彼は知る。人間によって同族は逆に狩りつくされ、自分が最後のヴァンパイアであるかもしれないということを。

 欲深き人間達の執拗な追手、立ち塞がる魔法使いという名の天敵、群がりくる獰猛な魔獣群――世界は彼に牙を剥き、容赦なく追い立ててくる。孤立無援、心優しきヴァンパイアの生き残りをかけた壮絶な戦いが始まった。

 バトル多め、ダーク&シリアス調のヒロイックファンタジー。

●暴力表現等はR15の範囲に収まるよう留意しておりますが、主人公の種族設定上、血が苦手な方は特にご注意ください。
●「カクヨム」でも公開しています。 


小説家になろう



9 名前:名無しのスコッパー :2018/04/07(土) 18:35:53 ID:-

ノームの無常感好き
続きもあるけどまだ完結してないのと更新期間長いのが辛い


ノームの終わりなき洞穴  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。

小説家になろう



10 名前:名無しのスコッパー :2018/04/07(土) 19:33:26 ID:-

なろうのこの手のジャンル中ではラピスが頭一つ抜けてる気がする
キャラクターの造形が良ければシナリオや文章に難があっても面白く読めるんだよなあ


ラピスの心臓  作者:おぽっさむ

狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然の出会いを果たした凄腕の刺客に拾われる。十二年後、様々な知識や技術を習得したシュオウは、見聞を広めるために旅にでる。才に溢れるシュオウは、様々な出会いや経験を経て、着実に上への階段を昇っていくことになる。天井知らずの立身出世ファンタジーはここから始まる。 ▽このお話には【サクセスストーリー】【戦争】【恋愛】【主人公TUEE】等の要素があります。 ▼このお話には【レイプ、性暴力】【寝取られ】等の要素はありません。 ※※※この物語は、Arcadiaでも投稿しています。

小説家になろう   SS投稿掲示板



29 名前:名無しのスコッパー :2018/04/09(月) 16:06:57 ID:-

ユニエの森の物語、猟犬クリフ、ラピスはすごい面白かった。

ユニエの森の物語  作者:鯖の助

ユニエの森にひっそりとたたずむ教会。そこには戦争孤児である6人の少年少女たちが住んでいた。最年長であるシャーロを中心に、慎ましくも幸せに暮らしていたが、雪どけが近づいたある日の夜、リーザはシャーロに「この家を出て行ってもらう」と告げられた。

小説家になろう


猟犬クリフ~とある冒険者の生涯  作者:小倉ひろあき

こことは違う、どこか別の世界の物語。
幼いころに両親を亡くした少年は成長し、凄腕の賞金稼ぎ「猟犬クリフ」として様々な事件や賞金首と対峙することになる。

後の世に「最も有名な冒険者」と呼ばれ、歌劇や詩曲に謳われた男の生涯。


完結しました。


※1話読み切り形式です。
目指すところは「ファンタジー風味の時代劇&西部劇」です。


2章から戦記もの要素が加わります。
内容の変更によりタイトルが少し変わりました。


小説家になろう


↓ブクマから5作品

棺の魔王
求めた先にあったモノは
Abracadabra-失恋賢者のセンチメンタルジャーニー
12 Gates City(えた)
ドラゴンテイル 辺境行路(えた)


コフィン ディファイラー - 棺の魔王 -  作者:気潰れ

灰色の雲に覆われた草原の国、コフィン。
天空を舞う竜をあがめる王国に、ある日『神』と呼ばれる巨大な生き物をともなった軍勢が侵攻して来た。
不可思議な武器を持つ女剣士、異形を体内に飼う勇者、無言の兵士達。
圧倒的兵力で王国を屈服させた彼らの目的は、コフィンの人々の想像を絶するほどの邪悪さに満ちたものだった。
人外の力で国を滅ぼさんとする者達に、生き残ったコフィンの英雄達が立ち向かう。
かつて魔王と呼ばれた男の魔術をめぐる、戦記ファンタジー。

* 2016年3月30日:ヒーロー文庫さんから書籍化しました
* 2015年5月28日:絵師様にイラストを描いて頂きました


小説家になろう


求めた先にあったモノは  作者:松本紗和子

 己の場所だったものをすべて奪われた男は、名と故郷と両親を捨てた。自分のことを知る者が誰もいない場所で、すべてをやり直すために。しかし、幸せは長くは続かないものである。
男がやっと得た居場所にやってきたのは、あの悪魔であった。
※10月22日;第四話の神話部分を大幅に改定しました。話の流れに影響はありませんが、興味のある方はどうぞ覗いてみてください。


小説家になろう


Abracadabra-失恋賢者のセンチメンタルジャーニー  作者:あるすトロメリア

大魔王を倒し世界を救った賢者。世界は救われたかのように見えたが、魔王がいなくなればいなくなったなりの苦労があった。魔物がいなくなって変わっていく世界。賢者は旅をしながらそれらを解決していくことになる。

小説家になろう


12 Gates City  作者:澤群 キョウ

東の王都、西の隣国、南の港町へつながる三つの門と、地下に隠された九つの迷宮への入口。古代の魔術師が作り上げた「未知なる世界」をその地下に抱くラディケンヴィルスは、十二の門を持つ街と呼ばれている。

宝を、強さを求め、凶悪な魔法生物が潜む迷宮の中へ。

「探索者」たちは富と栄誉を求めてこの街に集い、ある者はすべてを手に入れ、ある者はすべてを失って去って行くという。


小説家になろう


ドラゴンテイル 辺境行路  作者:猫弾正

人類の文明が未だ黎明期にあった血と鉄と炎の時代

ヴェルニアの地に様々な種族や亜人が各地に割拠し、強力な国々が覇権を争っていた頃の物語

辺境を旅するエルフの娘が、安宿で女剣士と出会う。
朝食時のふとした会話を切っ掛けに意気投合した二人は、
旅の目的地が同じ街だと知って、道行を共にすることにした。

数多の人々との出会いと別れが織り成す剣と薬草の物語。
降りかかる危機を機知と機転を頼りに切り抜ける冒険譚。

作者は指輪物語やハワードのコナン、ムアコックのエルリックなどが好きでござる。
最強物などに比せば爽快感などはやや薄いかも知れませぬが、泥濘と鮮血に塗れた蛮族との死闘や、未知の土地を旅する緊張感など冒険の醍醐味を味わっていただきたく存じます


この作品はArcadia様でも投稿しております


2013年 01月08日 追記


白木つぶらさんが拙作の主役の一人『エリス』を書いてくださいました

pixiv
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=32600387

とても可愛らしくて綺麗なイラストなので、ピクのアカウントを持っているお人は何卒ご覧になってください。


小説家になろう   SS投稿掲示板



15 名前:名無しのスコッパー :2018/04/07(土) 21:31:43 ID:-

たしか「地図化」は現地主人公だったかな

外れスキル【地図化】を手にした俺は、最強パーティーと共にダンジョンに挑む  作者:鴨野 うどん

 【地図化(マッピング)】——。

15歳になったノートが贈与の儀で与えられたのは【世界地図(ワールドマップ)】や【地図(エリアマップ)】の下位互換とされてる、言わば外れスキルであった。
そして、ノートは強力なスキルを手に入れた幼馴染に見限られてしまう。

恋心を抱いていた幼馴染に捨てられた彼は、冒険者として日銭を稼ぎながら、失意の日々を送っていた。

「——キミの、そのスキルがボク達には必要だ」

しかし、ある一人の青年、ジンに声をかけられたことで、彼の人生は一変する。

これはチートや特技を何一つ持たない少年、ノートがチートスキル持ちだらけの最強パーティーに加わって、悩み、努力し、奮闘しながら、ダンジョン制覇を目指す。そんな成長譚である。


小説家になろう



16 名前:名無しのスコッパー :2018/04/07(土) 23:26:17 ID:-

ドラゴンキラー
竜峰の麓に僕らは住んでいます
氷の滅慕
ラグナロク
狼は眠らない
嘘つき戦姫、迷宮をゆく


ドラゴンキラー  作者:あびすけ

「127人の同胞、その名と血と魂に、黒竜を殺すと誓った」

325年の時を経て、生体兵器ドラゴンキラーが眼を覚ます。誓いを果たすため彼の眼が狂気に染まるとき、運命は動き始める。膨大な魔力を有する血の魔物、圧倒的な戦闘力を誇る月の狼、そして異形の化け物集団【地獄に堕つ五芒星(ヘル・ペンタグラム)】が蠢き始め、彼の地ではついに黒竜が鼓動を取り戻す・・・これより世界は混沌の時代に突入する。

第一話 目覚め(了)
第二話 真祖 クシャルネディア討伐編 前編 後編(了)
第三話 魔獣狩りの人狼編 前編 後編(了)


小説家になろう


竜峰の麓に僕らは住んでいます  作者:寺原るるる

勇者に憧れる十四歳の少年エルネア。

西に竜族と竜人族が住まう竜峰、北は飛竜の狩り場、南に広がる竜の森と竜に所縁がある王国の首都で育った彼は、十五歳の旅立ちを前に日々、同級生徒たちと切磋琢磨してた。

ある日エルネアは日々の糧を得るために竜の森へと向かい、そこで古の老竜と出会う。

古の老竜に師事し、不器用でも必死に鍛練を行うエルネア。

勇者のようにお嫁さんを沢山もらって幸せになりたい!
胸の大きいお嫁さんがほしい!

でも鈍器を振り回すお嫁さんは怖いです。

仲間たちと成長していくエルネアは、次第に竜人族と魔族との闘争へと巻き込まれていくのだった。

更新は月水金日曜日です。
たまに(結構な頻度で)更新しない場合がありますが、生暖かいお胸様で見守ってください。


小説家になろう


氷の滅慕  作者:SH

 少女は血にまみれ、凶刃を振るい、命を搾取する。愛する人のために強さを求めた彼女は、人の域を越えた力を身につけ、精神の惨状へと踏み込んでしまう。※序盤はほのぼのとした展開です。一章終盤からは若干の、五章からはそこそこのグロ、微エロが発生しますのでご注意下さい。

小説家になろう


ラグナロク  作者:安井健太郎

人外の化け物“闇の種族”が跋扈する世界を相棒のラグナロクとともに旅するフリーランスの傭兵リロイ・シュヴァルツァーは、南部辺境地域の大都市ヴァイデンの領主から仕事を依頼される。街を裏から支配する暗殺ギルド〝深紅の絶望〟の首領の排除だ。だが“深紅の絶望”はそこに裏から手を回し、希代の暗殺者〝冷血〟のレナを擁してリロイを捕らえることに成功する。ラグナロクは相棒を助けようと試みるが・・・。

4月25日、オーバーラップ文庫より「ラグナロク:Re 月下に吼える獣」として書籍化されます。
たくさんのレビュー、感想、ありがとうございました。


小説家になろう


狼は眠らない  作者:支援BIS

〈片目狼〉レカンは、相棒とともに〈黒穴〉に飛び込み、離ればなれになって異世界に落ちる。レカンは新たな力を手に入れ、各地の迷宮を踏破しはじめるのだった。

小説家になろう


嘘つき戦姫、迷宮をゆく  作者:佐藤真登

 リルドールは見栄を張るための嘘が原因で落ちこぼれた少女だ。
自分を見限った周囲を見返してやると無謀にも挑んだ迷宮でも敗北し、挫折しそうになった時――リルドールは出会った仲間をきっかけに【見栄を真実にするための想い】を原動力に【縦ロールを動かす魔法】を得た。

自分が弱い人間なんだということぐらいは、本当は知っていた。

一度底辺まで叩き落された少女が、見栄の象徴だった縦ロールをドリルと回し、仲間のために敵を貫き世界を支え、己の吐いた嘘のすべてを真実に変えるまでの英雄譚。

※本編完結済み
※2017.8.31 ヒーロー文庫様より書籍発売されました


小説家になろう



21 名前:名無しのスコッパー :2018/04/08(日) 07:28:06 ID:-

貧民と非国民と空の橋
復活してくれないかなぁ


貧民と非国民と空の橋  作者:TOC

貧民少女アルマは超難関の国立学院に合格する。
しかし、そこは無人島に作られたルール無用のサバイバル学院だった。


小説家になろう



22 名前:名無しのスコッパー :2018/04/08(日) 09:05:38 ID:-

学園迷宮で会いましょう
復活して欲しいなぁ。


学園迷宮で会いましょう  作者:夜行

迷宮学園の名物、学園迷宮。
その中で二人の少女が邂逅する。
一人は僧侶、もう一人は。
「知ってます。最近、10階層付近に撲殺魔女が出没してるって噂ですから」
好きで魔女になったわけじゃないのに、なぜか噂になっていた。
うっかり呪いを受けて大変なことになってしまい、おまけに強制ジョブチェンジで剣士から魔女へ。
苦労性な元少年の現見習い魔女ライフ。
学園は今日もわりと平和です。


小説家になろう



25 名前:名無しのスコッパー :2018/04/08(日) 15:00:43 ID:-

サーザンエンド辺境伯戦記が個人的にお勧めかな
ファンタジーなしの異世界仮想戦記で主人公がチートじゃないところがいい
つうか、むしろ負けまくっているが要所要所で勝って成り上がりってどこの劉邦かとw


サーザンエンド辺境伯戦記  作者:雑草生産者

破産した帝国騎士レオポルドは、不意に現れた異民族の美女キスカに誘われ、南部辺境サーザンエンドの継承戦争の渦中へと飛び込む。
金もない。地位もない。権力もない。地盤もない。知名度もない。軍隊もない。ないない尽くしの状況からカリスマに欠け、特別な能力もない主人公が莫大な借金を抱え込みながら成り上がっていく近世風異世界戦記。
騎士の時代は遠く過ぎ去り、戦場の主役は銃と大砲に移りゆく頃。政治や経済、外交、陰謀、恋愛などのごった煮。
※ 基本毎月「0」の付く日に更新しますが、更新は滞りがち。
※ 現在順次改定中。2018年の更新は未定です。


小説家になろう



27 名前:名無しのスコッパー :2018/04/09(月) 02:49:26 ID:-

無双系女騎士
魔力の系譜


無双系女騎士、なのでくっころは無い  作者:和

王子の数が多すぎて誰からも顧みられることのない第十五王子イェルケルが、忠勇無双の三人の女騎士を得て暴れまわる話。まだまだ未熟なイェルケル達だが、それでも身に付けた非常識な武力を盾に全ての困難を力づくで押し通る。

女騎士だのくっころだの言っていますが、ハーレム要素どころか恋愛要素すらほとんどないです。
基本は戦闘で、戦って戦って戦って戦っていく中で、時々思い出したようにそれ以外が混ざります。
とにかくひたすら主人公達が敵をぶち殺していくお話、むしろ殺さない方が珍しいレベルで。
とはいえ彼等は人格破綻者ではないので、人並みにものを考え、人並みに苦労をし、人並みに悩んだりしながらも、嬉々として敵をぶっ殺していきます。
異常に強い主人公達による、一応戦記っぽいものという形になっておりますので、彼等が暴れまわる背景なんかもそれなりには描かれております。

2018/2/15 GAノベルスより書籍版発売しました


小説家になろう


魔力の系譜 ~名も無き英雄~  作者:胡麻かるび

【完結済 2017年5月7日】
【1話平均文字数=7000字】

魔法の名門貴族オルドリッジ家の3番目の息子は魔法が一切使えなかった。彼は10歳のとき、ついに名前すら与えられないまま家から追い出されてしまう。家族の愛を感じず、成長した彼が理想とするものは、己が道を究める孤高の戦士だった。
――魔法至上主義の世界で、魔法が使えないハンディを背負って戦士を目指す男の、信頼する仲間との共闘や裏切りの間で葛藤し、成長していく剣と魔法のファンタジー活劇。


小説家になろう



28 名前:名無しのスコッパー :2018/04/09(月) 05:11:00 ID:-

ケルラインアッズワースがでないとかマジか?

竜狩りケルライン  作者:黒色粉末

 「我等が死んでも、彼等が居る! 我等が死んでも、竜眼の紋章旗は死なぬ!」

この作品はArcadia様にも投稿させていただいています。


小説家になろう


ティタン アッズワースの戦士隊  作者:白色粉末

 「戦いを!
戦いに次ぐ戦いを!
俺達は猛き風! 俺達は真紅の太陽!
ならば、ただ与えられるのを待つ事は無い!

名誉と栄光を――勝ち取らん!!」


嘗て北部の風の中、攻め寄せる闇の軍勢の前に立ち塞がった男がいた。
血と泥。肉と骨。鋼の掟と、そして雄叫び。
並居るクラウグスの勇者達の中でも数少ない、戦士の中の戦士と評されたアッズワースの大英雄。

彼と彼の戦友達の戦いが神話と成り果て、黴臭い伝説として誰の心からも忘れ去られた時、闇は再び北の大地に蠢き始める。

ならば
ならば彼は眠らない。

――伝説は蘇る。




2015年10月15日、『ティタン アッズワースの戦士隊』と言うタイトルで
アース・スターノベルさんから出版させて頂きました。
拙作を応援くださった皆様の御蔭です。有り難う御座います。


小説家になろう



30 名前:相棒の名無し :2018/04/09(月) 22:10:53 ID:GIu29ikI

かみがみ~最も弱き反逆者~ お勧め、っていうかみんなもっと買おう。

かみがみ~最も弱き反逆者~  作者:真上犬太

2015年12月15日 一二三書房のレーベル、サーガフォレストにて
「かみがみ~最も弱き反逆者~二巻」発売!
一巻も二巻ともよろしくお願いします。

「最も弱き魔物」コボルトの青年、狩人シェートは、山からの帰り、
自らの住む集落を焼かれ、家族、友人、そして恋人までも皆殺しにされる。
それを為したのは異世界より召喚された、絶対無敵の鎧を纏った勇者、逸見浩二。
自身も深手を負い、瀕死となった彼は、それでも自らの愛するものを奪った
勇者に復讐を叫ぶ。
その声に答えたのは、天界で廃神(すたれがみ)と嘲われる女神、サリアーシェ。
一匹と一つ柱は共に手を携え、神と魔の間で繰り広げられる、魔王と勇者の、戦いの遊戯に挑む。

これは、世界を救う勇者に復讐を望んだ一匹の魔物と、それに答えた女神の物語。


小説家になろう  SS投稿掲示板



32 名前:名無しのスコッパー :2018/04/12(木) 22:25:20 ID:-

七沢またり
壺の上で踊る
チートな剣とダンジョンへ行こう


壺の上で踊る  作者:海老

侯爵令嬢リリー・ミール・サリヴァンは、師と出会い幼くして剣に魅せられる。
淑女として歩むべきはずの道先を外れ、死の陰が付きまとう地獄めいた戦いの道を進む。出会うは外法理外の修羅共か。
※当初、悪役令嬢ものとして書いたつもりが上記になりました。


小説家になろう


チートな剣とダンジョンへ行こう!  作者:雪夜小路

メルとシュウは今日もダンジョンに挑む。


この作品は「ハーメルン」でも投稿しています。


小説家になろう



33 名前:名無しのスコッパー :2018/04/14(土) 22:07:53 ID:-

願わくばラピスが好きなんで、その間に挟まれてた花嫁クエストを読んだけど
普通に面白かった。

ただ、ネタバレになるけど
半年たたずに、幼女教皇・エルフ王女・中華風男装王女・女スパイを嫁にして
控えに女勇者・女魔導士・半魔幼女がが居るってのはちょっと多すぎでは?とは思った


花嫁クエスト  作者:玉兎

最も多くの花嫁を連れて来た者に王位を譲る――ひとりの英雄王が発した布告は、大陸を揺るがす動乱のさきがけだった。

北の方、ウィンディア王国に仕えていた騎士テオは、自国の王のトンデモ宣言に仰天しつつ、内なる野心に突き動かされて国を出る。
各地でくすぶる不和と疑念。見え隠れする謀略と魔人の影。
人と魔物、神と妖精が共に生きるシルリス大陸は、静かに、しかし確実に破滅への道を歩みはじめており、テオと仲間たちはいやおうなしにその波に飲まれていく。

抗いがたい潮流の中で王位と花嫁を求める青年が何を為すのか、この時はまだ、当人を含めて誰も知る者はいなかった。


小説家になろう



36 名前:名無しのスコッパー :2018/04/26(木) 02:21:05 ID:-

ロスト・ストーリーは斯く綴れり
今さら読み終わったけど面白かった
論文を完成させて名を残すってのが目的だけどその理由も過程もよくできてる
最強やハーレムに飽きてるならおすすめ
ただ最後あたりが投げやりに感じる


ロスト=ストーリーは斯く綴れり  作者:馬面

 魔術国家デ・ラ・ペーニャには、魔術の研究機関である『魔術大学』が無数に存在する。
学内では各分野における教授の指揮の下、新たな魔術や道具を開発すべく、大勢の魔術士が試行錯誤を繰り返していた。

17歳の少年、アウロス=エルガーデンは最低水準の魔力しか持たない魔術士。
彼は魔術そのものではなく、魔術が出力されるまでのプロセスを簡易化・高速化する為の論文を作成しようとしていた。

過去に多くの魔術士が諦め、現在では“一攫千金論文”と揶揄される研究に臨むアウロス。
才能も愛想もないその少年の揺るぎなき信念は、それぞれに質の異なる闇を抱えた同僚達を巻き込み、やがて大学、そして国家にさえも多大な影響を及ぼす――――


小説家になろう



37 名前:名無しのスコッパー :2018/05/02(水) 13:52:45 ID:GCA3nAmE

異世界端役の惨憺たる日々 
戦闘あり


異世界端役の惨憺たる日々  作者:小物爺

無敵の転生者が日々やってきて無双を繰り広げるのが日常と化したこの世界。断罪され蹂躙され消し飛ぶ雑魚や小悪党にも事情はあるし、日々の暮らしがある。中年男の俺は呑気なフランケンシュタインと世話焼きバンパイア女と知り合い、ひょんなことから魔映画の木っ端悪役として毎回数カットで消える端役仕事をもらい、二人の不死人と同居するようになったが……日々涙ぐましい事情があることを察してほしい。馴れぬ演技にアルバイト、安宿、常識の欠片もない主演の方々、規格外の面倒くさい同居人、癖のあり過ぎる非人類女優たち、もちろん転生者が持ち込む諸々の文化と文明……あらゆるものに愚痴をこぼし腹を立てながら、それでも俺は間違った存在として、開き直って、間違って生きていくのだ。

転生者が跳梁跋扈する世界で、庶民はどう折り合いをつけて暮らすのかを描きたくて戯れに書き始めた初投稿作です。劇中に暴力描写、R15要素も含まれると思われますが、コメディと考えております。


小説家になろう



20 名前:名無しのスコッパー :2018/04/08(日) 07:19:31 ID:-

現代物も広義の現地主人公では?






とんちがきいてる





関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 16:56:36 ID:-▼このコメントに返信
    広義のってか普通にそうだと思うけど。暗黙の了解で現地主人公(ファンタジー世界)ってことになってるよね。

    最近見つけたのだと、元天才魔術師は揺らがないが良かった。
    主人公の性格が完全にハルジオンだったんだけど、行動理念とかは大分違って普通に面白い。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 18:07:33 ID:-▼このコメントに返信
    書籍も巻数重ねてるし、そこそこ有名作だと思うけど「悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ」が結構面白かった
    主人公とポチの関係が好き
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 18:08:32 ID:-▼このコメントに返信
    二、三年前までは
    現地主人公なんてまったくポイントはいらなんだ
    +3万ポイントで、異世界転生、転移と比べていいくらいだと考えていた
    最近は現地主人公もの増えてきたな
    いいことだ
    追放などのテンプレとはいえ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 18:20:21 ID:-▼このコメントに返信
    「ドグラ・モグラ」と「勇者に封印された魔王なんだが、封印が解けて目覚めたら海面が上昇していて領土が小島しかなかった。」を推しとく。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 19:27:43 ID:-▼このコメントに返信
    娘がSランクになってたやつ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 19:34:45 ID:-▼このコメントに返信
    「チートな剣とダンジョンに行こう」ほんと好き
    本編だけじゃなく、一話完結の後日談も面白いからオススメ。むしろいきなりこっちでも良いくらい
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 19:55:52 ID:-▼このコメントに返信
    エブリの「SatanDay Night」シリーズと「盾は矛より強し」

    SDNはキャラ達のコミカルなやり取りが魅力。召喚した魔王少女や仲間と疑似家族したりなんやかんやのコメディー寄り
    主人公のモノローグがちょっとくどいかもだがキョンが好きな人はいけるかな

    盾は夭逝した天才学者の幼馴染の願いをかなえるため青年が懐中時計になった幼馴染と旅にでる話。極彩色っていう魔法の表現が綺麗で好き。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 22:09:43 ID:-▼このコメントに返信
    ラピス読んでて面白いとは思うけど
    周りに侮られる→女キャラピンチになる→助ける→惚れられるのパターン多すぎない?
    あとなんか釣った後のヒロイン達との直接的な会話文が少ない気がする
    地の文で、会話したって事実は多少書かれてるけどその中身はまったく描かれてないって印象あるわ
    筋肉ダルマや女男とのセリフのやり取りの方が多い気がするんですがこれは・・・
    いや皆が言うように面白いけどさあ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/27(水) 23:39:38 ID:-▼このコメントに返信
    学園迷宮いつまでも待ってる。
    食わず嫌いしてる人は試して欲しい作品だわ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 02:44:40 ID:-▼このコメントに返信
    エタってる作品読む暇があれば完結済み読むわ(真顔
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 03:33:01 ID:-▼このコメントに返信
    現地主人公じゃなくて、異世界転生/転移だとジャンル別ランキングに乗らないんだよね。
    結局はみんなポイントが欲しいだけなんかなって。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 03:44:09 ID:-▼このコメントに返信
    現地主人公追放もの流行りすぎて異世界は完全に下火になっちゃったねえ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 05:50:06 ID:-▼このコメントに返信
    個人的には完結済みの駄作よりはエタってても面白いほうがいいな
    素人作品はエタるものを前提として楽しまなきゃ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 06:53:49 ID:-▼このコメントに返信
    辺境行路(エタ)すごい好きだった。再開して
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 09:22:22 ID:-▼このコメントに返信
    この間読んだばかりの九十九の黎明が面白かった
    ただ、某所で測量物だとおすすめされてたが、測量描写は一回しかなかった
    測量は掴みと思っていた方がいい
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 14:10:41 ID:-▼このコメントに返信
    *13
    完結済み作品だけでも腐るほどあるのに、なぜわざわざその中から駄作を選ぶのか。これがわからない。
    もちろん面白い完結済みと面白いエタを比べた上で言ってるに決まってるじゃないかw
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 14:47:57 ID:-▼このコメントに返信
    完結した面白い作品>連載中もしくはエタった面白い作品>完結した並品

    これな

    完結した面白い作品より未完の面白い作品のほうが作品数が圧倒的に多いだろうからしゃーない
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 17:00:20 ID:-▼このコメントに返信
    ※15
    もの久保さんが挿絵ってすごいな
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 17:41:03 ID:-▼このコメントに返信
    完結した面白い作品>連載中の面白い作品=完結した並品>連載中の並作品>>超えられない壁>>エタった並作品>>超えられない壁>>エタった面白い作品だわ。
    面白ければ面白いだけエタると色々辛いのでエタは許されない。
    諦めきれない分、作者の打ち切りコメントが欲しいレベルで辛くなる。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 18:59:48 ID:-▼このコメントに返信
    家の納屋にダンジョンがある
    いらないスキル買い取ります
    迷宮で石ころは光り輝く
    何回ガチャを引いてもレアが出ないから腹いせに書いたファンタジー

    最後だけ異質だけどw
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 19:18:47 ID:-▼このコメントに返信
    エタった作品紹介されても読む気にならんのは確かだな
    特に書籍化しといてエタるやつ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 20:43:11 ID:-▼このコメントに返信
    面白い作品がエタるのは悲しい→解る
    面白いエタ作品を紹介するな→これが解らない
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 21:15:56 ID:-▼このコメントに返信
    俺は別にエタでも途中まで楽しめりゃ良いとは思ってるが
    続きが読めないことに悲しさや残念さを覚える人が大勢いるのは余裕で理解できるよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/28(木) 22:38:22 ID:-▼このコメントに返信
    >面白いエタ作品を紹介するな→これが解らない

    ※欄見ても誰も紹介するななんて書いてるやつ見当たらんが・・・
    エタは読まないなんていうのは個人の自由だし
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/29(金) 00:48:13 ID:-▼このコメントに返信
    五つの塔の頂へ
    逆鱗のハルト
    弓と剣
    ある魔族の平穏な日常
    辺りかな。現地物で個人的おすすめは。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/29(金) 04:03:57 ID:-▼このコメントに返信
    異世界端役の惨憺たる日々

    少し前のラノベを思い出す小説だった。設定も作者の興味がある描写の細やかさから丁寧な人なんだなと思った。ただエルフ2人が参加しすぎてもっと端役3人組の活動をじっくりと見たかった。
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/29(金) 04:42:31 ID:-▼このコメントに返信
    初めて読んだ作品がエタって悲しかったのでエタってる作品は読みません
    連載中の作品も切りのいいところまで更新されたら読んでます
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/29(金) 12:16:29 ID:-▼このコメントに返信
    いやいやいや、エタも面白いものあるから読んでみてよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/29(金) 16:32:02 ID:-▼このコメントに返信
    更新されないなら悲しくなるだけだから読む必要がないってうずてんてーで学んだ
    名前:名無しのスコッパー:2018/06/30(土) 09:41:39 ID:-▼このコメントに返信
    現地人ならカルマの塔がすごいおもしろい
    名前:名無しのスコッパー:2018/07/11(水) 17:04:07 ID:-▼このコメントに返信
    「迷宮クソたわけ」カクヨム
    何の適性もない奴隷が主人の命令で魔法使いになってダンジョンに潜る、ウィザードリィ風ダンジョンもの
    主人公展開もあって、シビアだけどそこまで辛くなく読みやすい
    名前:名無しのスコッパー:2018/09/17(月) 18:21:31 ID:-▼このコメントに返信
    技師も歩けば陽に当たる。
    カクヨム完結詰み

    こだわりに固執して工房を追い出された職人の主人公が零細の商会に拾ってもらって成長、日の目を浴びる感じ
    こういう不遇でも信念を持ち続けて花開くっていうキャラに弱いんだ
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4864728933 4864728917 486472864X 4864728925 4864728550 4800008719 480000909X 4815603561 4815603588 4065170249 4065178142 4821145375 4821145367 4047358398 4798620645 4041087996 4041082641 4041089190 4041089174 4041083591 4040733932 4798620645 4798620610 4798620580 4798620602 4896379446 4896379411 4896379438 489637942X 4896379454