スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

カドカワBOOKS:『大賢者からアンデッドになったけど、やることがなかったのでエルフの保護者になることにした』 『屋根裏部屋の公爵夫人』 などの表紙公開!

悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!! 2 (カドカワBOOKS)最強の鑑定士って誰のこと? 4 ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)
次元の裂け目に落ちた転移の先で 2 白竜の盟友 (カドカワBOOKS)父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。 2 (カドカワBOOKS)
大賢者からアンデッドになったけど、やることがなかったのでエルフの保護者になることにした (カドカワBOOKS)ホームレス転生 2 ~異世界で自由すぎる自給自足生活~ (カドカワBOOKS)
屋根裏部屋の公爵夫人 (カドカワBOOKS)リアルでガチな天才が異世界に転生しても天才魔法使いになって元娼婦嫁とイチャイチャする話。 2 (カドカワBOOKS)

悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!  作者:杏亭リコ

転生先は死ぬほど課金し続けた乙女ゲーム、『ラブ☆マジカル』の悪役令嬢イザベラ?!
正直、婚約者になる予定の第二王子には興味が無いので、大好きなサポートキャラである庶民のウルシュ君と結婚させて下さい!!
商人の嫁に成って平々凡々に行商生活する気満々なのに、ゲームの時のステータスと課金アイテムを引き継いでいた所為で、私ってばチート通り越して人間離れしている!!
これは悪役令嬢イザベラが、ポンコツな頭では使いこなせないチートを武器に、騎士団や冒険者相手に鬼ごっこしたり、連続誘拐犯と対決したりしながら、ウルシュ君とのハッピーエンドを目指す物語である。
2018/01/10にカドカワBOOKS様から書籍が出ました。2018/03/05~Flos Comic様にてコミック版連載開始しています。


小説家になろう


最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~  作者:港瀬つかさ

★カドカワBOOKSさんより、1~3巻発売中。4巻6月9日発売。電子書籍もあります。よろしくお願いします。
★コミカライズ『B's-LOG COMIC』さんで連載中。『ComicWalker』さん、『ニコニコ静画』さん、『pixivコミック』さんでも連載開始しました。コミックス1巻、6月15日発売。
★クロスオーバー始めました。「異世界満腹おもてなしご飯~最強の鑑定士サイド~ (https://ncode.syosetu.com/n6555em/)」

乙男(オトメン)である男子高校生、釘宮悠利(くぎみやゆうり)は、ある日唐突に異世界に召喚されてしまった。しかもダンジョンの中に。幸いにもクラン《真紅の山猫(スカーレット・リンクス)》に拾われた悠利の異世界での生活が始まった。
え?所持技能(スキル)【神の瞳】が超レア?そのせいで職業(ジョブ)が探求者?つまり、鑑定系の最強?確かにそういったものは所持しているが、乙男(オトメン)が異世界で手に入れたのは、……気ままに気楽なスローライフ(主夫生活)でした。

これは、異世界転移したのに、チートも貰ったのに、全然気にせずに、乙男(オトメン)街道を突き進み、主夫っぽい生活を満喫する少年のお話。

※サブタイトル変更しました。旧題:最強の鑑定士って誰のこと?~乙男の異世界生活~
※なろう、カクヨムで掲載中。

※注意!※
書いている人間が「異世界でのほほんスローライフ読みたい」という思いだけでやらかしているので、真面目に時代、文化、文明などの考証をしておりません。基本行き当たりばったりのなんちゃっての、伝家の宝刀「ご都合主義!」を発動させます。
それでも宜しい方のみお読み下さい。お気に召さない方は、速やかにブラウザバックぷりーず!


小説家になろう


次元の裂け目に落ちた転移の先で  作者:四つ目

カドカワブックスで1巻も販売中です。WEB版に無い話もそれなりにあるので興味があればどうぞ。
イナイさんが2~3割増しで可愛くなってると思います。
二巻も6月9日に発売予定です。

川に溺れて気がついたら目の前に恐竜モドキ。襲われ食われそうになってる所を助けられ、なぜか鍛えられる事に。
剣術、魔術、無手の武術に気功仙術?技工?錬金術?何それ楽しそう。鍛冶も?出来るの?

そんな感じの無茶ぶりをされまくるが無茶ぶりと気がつかず、気がついたら普通じゃない人たちの領域に指を引っ掛けられるようになって、その世界の常識を学びながら生きていく物語です。
微妙に強くなった特に何も考えていない主人公がやりたいこと優先でのんびり楽しんでます。

キャラ紹介が欲しいとの言葉を頂きましたので、別で作りました。
https://ncode.syosetu.com/n4000ep/

こちら、カクヨムでもあげております。


小説家になろう


父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。  作者:松浦

カドカワBOOKS様より書籍化、2018年3月10日に無事発売しました。

二巻、2018年6月9日予定となります。
読んでくださっている皆様のお陰です。本当にありがとうございます!


日本で研究者をしていた28歳の私は、気付いたらファンタジーの世界へ輪廻転生をしていました。
更に半精霊化した父と精霊の母を持つクォーターという存在に。
父に執着する叔母、問題児の従妹達。まるで乙女ゲームの様な泥沼のテンプレを巻き起こす彼女達。
更に何故か従妹が狙っていたと思わしき対象に気に入られたり、王様相手に言葉でバトルをやりあったり。人間助けたり、精霊助けたりと大忙し!

更にあの人達が最終的に父を狙っていると知ったその瞬間。
「潰します」
チートな主人公が、人様の家庭に手を出すんじゃないと制裁に乗り出す。そんなお話。

※修正一時中断しております。申し訳ありません。


小説家になろう


大賢者からアンデッドになったけど、やることがなかったのでエルフの保護者になることにした  作者:ねりおもち/笹 塔五郎

※カドカワBOOKS様より書籍化致します。
発売日は2018/6/9となっております!

かつて《大賢者》と呼ばれ、とある大陸では知らぬ者はいないとされたモーゼフ。
しかし、彼も老いには勝てず、辺境の大地を終わりの景色として、百年と数十年という天寿を全うする。
そんなモーゼフは気がつくと、身体が骨になっていた。
魔法を極めていたモーゼフは予期せずしてアンデッドの最高峰であるリッチとなってしまったのだった。
リッチになってからは老いとも無縁で身体も軽くなり、いいこと尽くしだったモーゼフ。
しかし、天寿を全うしたとは思っていたモーゼフはやることがなかった。
暇潰し程度に辺境の地で暮らすことにすると、銀髪の幼いエルフがちらちらと姿を見せるようになる。
初めは警戒していたものの、優しいモーゼフの性格にすぐに打ち解ける。
エルフはこの辺境の地に姉と二人で暮らしており、姉は妹によりよい暮らしをさせるために冒険者になる決意をしているという。
それは、かつてモーゼフが助けたエルフの少女、エリシアだった。
やることがなかったモーゼフは二人の保護者となり、大賢者からリッチとなって新たな人生を歩み始める。

「ほっほ、もう死んでいるがの」


小説家になろう


ホームレス転生~異世界で自由過ぎる自給自足生活~(旧題:ホームレスでもできる異世界ダンジョン生活)  作者:徳川レモン

ホームレスである儂はゴミ漁りが得意だ。金なし宿なしなのだから仕方がない。今日もゴミを拾って一日を送るとしよう。なんだ?東京に隕石とモンスター?あっと言う間に殺された儂は異世界へ転生してしまう。ダンジョンで見つけた隠し部屋を拠点に第二の人生がいま始まる。

異世界へ転生した56歳男の、奇妙で波乱に満ちた冒険物語。

※【カドカワBOOKS様より第2巻が6/10に発売予定】
※タイトル変更いたしました(旧題:ホームレスでもできる異世界ダンジョン生活)
※不定期更新です(毎日更新中)
※カクヨムでも連載しております。


小説家になろう


屋根裏部屋の公爵夫人  作者:もり

 社交界デビューをしたばかりの伯爵令嬢オパールは、とある騒動からすっかり評判を落としてしまった。
 それでもオパールは意地悪な噂に負けることなく胸を張り、莫大な持参金目当ての求婚者たちを断り続けていた。
 二十歳になれば母方の祖母からの遺産を受け継ぎ、田舎でひっそりと暮らすつもりで。
 しかし、オパールにとって最後のシーズンにするつもりだったある日、借金を抱えた公爵ヒューバートとの結婚を父親から命じられる。
 また、ヒューバートはお金のために〝ふしだらな女〟に自分を身売りしなければならなくなったことで苛立ち、オパールに対し冷たく当たった。
 しかも、公爵邸の女主人の部屋には、屋敷の者たちから大切にされている〝天使〟までいて……。


小説家になろう


リアルでガチな天才が異世界に転生しても天才魔法使いになって元娼婦嫁とイチャイチャする話。  作者:神代家家長

主人公はラルフ=エステーソン。転生者。
昔(転生前の子供の頃)から無駄に頭が良く、更に無駄に耳が良かった(地獄耳)。
常人なら唆される『世界の管理者』の策略を逆に利用して『チート』をお土産に異世界へと転生し赤ん坊から始める事に。
没落貴族の地位で15年間を平穏(?)に過ごし、15歳で王立魔法学院に入学して…2ヵ月後に飛び級で卒業した。
どうやら『歴代最速』記録だったらしい。
その後、冒険者となってダラダラして過ごし、偶然娼館で出会った娼婦(ヒロイン)を身請けして嫁にしてイチャイチャエロエロして過ごす事に。
※嫁(ヒロイン)は元娼婦なので処女厨には受け入れられない経歴です。
※基本的にエロエロするのは嫁だけです。基本的には。
※なんか問題があったみたいなのでタイトル変更しました。
※凄く今更ですが『カクヨム』にも同作品を投降済みです。
◇◇2018年1月10日 カドカワBOOKS様より書籍化しました◇◇


小説家になろう




6月発売のカドカワBOOKSは8作品!新シリーズが2作品ありますね!

表紙に関しては次元の裂け目が独特の雰囲気があって良いですね!
新シリーズのアンデッドも可愛らしく良いと思います。

なお、公式発売日は本日の6月9日です。

特典情報などは公式サイトにあるのでこちらからどうぞ。




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2018/06/09 18:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(46)

    名前: :2018/06/09(土) 18:13:47 ID:-
    庶民に嫁ぎたいは読んだら案外面白かった
    カラーズ?のところなんかは設定が凝っててそれだけで1作品書けると思う

    父は英雄〜は主人公の手が細くて怖い

    屋根裏部屋は以前読んだ時に、某ムーン作品を思い出した。別にパクリと言いたいわけではなくて、設定が似てるところがあるなーと思っただけだが
    アオイ冬子さんのイラスト好き

    しかしカドカワBOOKSは男性向けと女性向けが混在してるな


    名前: :2018/06/09(土) 19:35:23 ID:-
    屋根裏部屋って登場人物全員頭悪くて読むの辛かったな…


    名前: :2018/06/09(土) 20:29:47 ID:-
    鑑定士の主人公が滅茶苦茶気持ち悪い
    なんで普通に女にしなかった


    名前: :2018/06/09(土) 20:31:40 ID:-
    リアルでガチな天才って最高に頭悪そう


    名前: :2018/06/09(土) 20:36:38 ID:-
    実際頭悪いよ、どこが天才やって何度もツッコんで切った記憶がある


    名前: :2018/06/09(土) 20:58:46 ID:-
    天才って人によって定義違うし、
    描写と展開を一歩間違えば読者から集中砲火浴びるのによくやるよな。
    素人が考えても天才マン以下にしかならんだろ。
    ちょっと勘が良い程度にしておけばいいのに。


    名前: :2018/06/09(土) 21:35:53 ID:-
    ※3
    まあ確かに
    漫画の元祖?オトメンは剣道強いキリッとしたイケメン主人公が実は~ってギャップがよかったのに
    これの主役はナヨナヨしてて腕っぷしも弱いくせに説教したがるおばさんみたいな奴だからな


    名前: :2018/06/09(土) 21:38:57 ID:-
    「ほっほ、○○じゃよ」とかいう老人口調嫌いだわ
    「~さね」って姉御?女将?口調も嫌い
    どっちもまともに扱えないんだからやらなきゃいいのに


    名前: :2018/06/09(土) 21:46:09 ID:-
    屋根裏部屋は公爵だけじゃなく使用人達まで主人公に終始無礼だったのがなあ
    そのくせ最終的に誰もクビにすらならず救済されてザマアというかいまいちスッキリ感がない
    理屈ぽい主人公も段々と喧嘩っ早いウーマンリブの活動家みたいになってゲンナリ


    名前: :2018/06/09(土) 22:22:18 ID:-
    屋根裏部屋は女向けなろうスレで酷評の嵐だったけど表紙は良い感じだね


    名前: :2018/06/09(土) 23:29:49 ID:-
    ガチじゃない天才


    名前: :2018/06/10(日) 00:33:23 ID:-
    ※10
    どんな評価だったん?


    名前: :2018/06/10(日) 06:24:35 ID:-
    リアルでガチな絵師ガチャ失敗


    名前: :2018/06/10(日) 07:16:05 ID:-
    ホームレス転生だけちょっと見てみる予定だけど他はないかな。


    名前: :2018/06/10(日) 07:23:58 ID:-
    リアルでガチャは手から炎だしてたんか
    布を破いてイキってるようにしか見えなかったわw


    名前: :2018/06/10(日) 08:21:39 ID:-
    鑑定士は売れてるらしいから読んでみたけど、本当に主人公があわなさすぎた
    ※3が言ってるオトメンという言葉を広めた漫画は面白くて最初から最後まで追いかけてた俺だけど、この主人公にオトメンと付けるのはジャンル違いだわ

    鑑定士の購買層は女性なのだろうか?
    女性読者は一度ひっつくと安定してついてきてくれるという良さもあるよな
    男だと切る時はバッサリ切り捨てるし


    名前: :2018/06/10(日) 10:43:15 ID:-
    鑑定士の作者は腐女子だから愛され男主人公のニアホモを書きたかったんだろ


    名前: :2018/06/10(日) 10:44:59 ID:-
    鑑定士は一行目から「釘宮悠利は、いわゆる乙男だった。」でキツイ。我慢して30話まで読んだが。

    「綺麗なものと可愛いものが大好きだった。」
    「家庭科の授業も大好きだ。料理も裁縫もお掃除も、洗濯だって彼は大好き~」

    「彼はあくまで乙男オトメンであって、オカマでも性同一性障害でもなければ、ホモでもないし、女になりたいわけでもない。
    あくまで普通に男の子として、家庭科が好きで、綺麗なものと可愛いものが好きなだけである。」

    「愛らしい妖精とか麗しいエルフとか癒やし系の獣人とかと触れあって生きて行きたい。
    …なお、年頃の男子であるが、彼にその手の邪な下心は存在しない。」

    この辺りで吐きそうなのに追い打ちの

    「小柄で細身」「17歳だが中学生に間違われる」「おっとりしている」「鞄に可愛いマスコットを常備」
    「運:∞」「語尾をやたらと延ばす」「一人称が僕」「天然」「年老いている男には塩対応」「歩行する際の効果音がぽてぽて」
    「首を傾げながらほわわんと答える」「幼い子供のような声音」

    後、1話内で多くて10回位「乙男」連呼してて辟易とする。


    名前: :2018/06/10(日) 10:54:35 ID:-
    タイトルだけ見てこれ何番煎じと思って買うの躊躇しちゃうからもう少し差別化してほしいんだけど


    名前: :2018/06/10(日) 11:04:24 ID:-
    ※18

    自分かわいいと思ってるタイプのキモいやつじゃん
    半分オカマやろこんなん
    そうでなかったらただの知恵遅れやぞ


    名前: :2018/06/10(日) 12:37:28 ID:-
    作者が天才じゃない限り、天才主人公一人称とか諦めたほうがいい
    作者のIQを主人公が超えることは有り得ないからな。


    名前: :2018/06/10(日) 12:53:33 ID:-
    屋根裏一通り読んだけど、上でも言われてるけど登場人物の頭が悪すぎるんだよな

    事業失敗で莫大な借金を背負う。婚姻を条件とした融資条件を受ける
    夫の屋敷には愛人が既にいる。使用人は愛人を優先し夫人を邪険に扱う

    導入がこれなんだが… 公爵家使用人の教育がご都合すぎる程に底辺すぎるんだよな
    特に使用人の方が立場が上な様に思い込んでいるってなんなんだっていう頭の悪さ



    名前: :2018/06/10(日) 12:54:36 ID:-
    ※8
    すごいわかる


    名前: :2018/06/10(日) 13:16:33 ID:-
    ※19
    何十番煎じかってぐらいの既視感あるタイトルじゃないとなろうでポイント稼げないからね


    名前: :2018/06/10(日) 13:26:58 ID:-
    ホームレス転生の導入部分はGATEで言えば謎の軍団が突如として襲って来たような
    何が起こってるのかさっぱり分からなさと混乱状態が面白いんだけど
    たぶんこの謎が回収されることは無いんだろうな……


    名前: :2018/06/10(日) 13:41:46 ID:-
    鑑定途中まで読んだけど、なんで男である必要があるのか
    全く理解できなかった、女主人公でよくね?
    これBLやりたいだけだろ
    天才はタイトルが頭悪すぎて読む気が全く起きない
    なろう作者はもう少しタイトルに気を使うべきだろ


    名前: :2018/06/10(日) 14:15:55 ID:-
    天才とか知能犯とかって、前もって一生懸命考えて作った伏線や話を小説の中につっこんで、
    読者に考える時間を与えない様に展開も引き込まれる様に面白く作って、
    そんで、最後に「こういうことだったのか!」というふうに作る。
    作者のIQ以上のキャラが生み出せない以上、作戦を練って天才を演出していた。
    知能で届かない分、小説的な技術を使って頑張っていた。

    しかしなろうでは「天才」って書いときゃ天才キャラっていうのがいつのまにか流行ってしまい
    自分をバカと気づいていない奴が「このひらめき、俺天才っしょ」とかノリで天才キャラの言動を書くようになってしまって天才の価値が下がった


    名前: :2018/06/10(日) 14:40:49 ID:-
    しかも凡人レベルを天才キャラにする為には周りを馬鹿にするしかなく
    結果全員馬鹿ばかりの世界になってツッコミどころ満載になってなぁ…
    天才と書きつつ中身がシュールギャグやコメディという悲劇?喜劇?

    あーそういやいつぞや読んだ暗号マニアだか天才だかの魔法語解読とかクッソイライラしたなぁ
    暗号云々は期待裏切ってただの翻訳で、結果現地人馬鹿にしただけ。
    あぁでも科学未発達時代に科学現象を理解してた父親はいいキャラだったと思う


    名前: :2018/06/10(日) 15:26:46 ID:-
    乙男ってオカマって事か?


    名前: :2018/06/10(日) 15:37:11 ID:-
    ペルソナ4の完二とか
    まあホモだな


    名前: :2018/06/10(日) 15:43:50 ID:-
    「僕は男だよ~」って言いながら可愛い系男キャラで姫プレイしてるネカマって感じじゃね


    名前: :2018/06/10(日) 15:47:09 ID:-
    ググれば出るが、乙男とオカマは別物
    乙男は、自分が男であることを嫌悪しない、女装もしない、恋愛対象はちゃんと女性。
    可愛いもの好きだけならいいけど『家事も好き』なども追加されてくから、男性から見るとかなり気持ち悪い生き物になる。
    「女メンタルの男?それオカマじゃん?」ってなるのは分からんでもないが、別物なのでそこだけは注意。
    乙男(オトメン)ってのは少女漫画生まれた単語なんで、変なこと言うと女性が怒るかもしれない


    名前: :2018/06/10(日) 15:49:02 ID:-
    要は嗜好が女よりな男


    名前: :2018/06/10(日) 16:38:12 ID:-
    乙男って字面だけ見ると心が女性なのかなと思っちゃう


    名前: :2018/06/10(日) 16:48:42 ID:-
    ※欄で不評ということは売れるってことですねw


    名前: :2018/06/10(日) 17:02:58 ID:-
    不評ならば売れる
    この洞察力・・・
    もしやリアルでガチな天才なのでは?


    名前: :2018/06/10(日) 17:15:01 ID:-
    ※35
    実際鑑定士は売れてる

    オトメンについては少女漫画のオトメン全18巻を読めばわかる
    すごく大雑把に言えば週刊少女 野崎くんの野崎くんが漫画じゃなく料理や裁縫が得意だったバージョンといえばいいのか
    主人公はその趣味以外はめちゃくちゃ男らしくて頼られているかっこいい男の中の男というキャラ


    名前: :2018/06/10(日) 18:48:35 ID:-
    少し前にオトメンは本来ギャップ萌えでこれはただのショタ好きの後付けって書き込みをどこかで見た


    名前: :2018/06/10(日) 18:56:29 ID:-
    乙男は、家事育児得意で花や可愛いもの大好き!少年漫画よりも少女漫画の方が好きで甘いものに目がないし、王子様よりもお姫様に憧れる!……的な感じかな。ここまで網羅している必要はないが

    しかし元祖の漫画懐かしいな。昔よく読んだしドラマも見たわ。また読み返したくなってきた


    名前: :2018/06/10(日) 19:11:45 ID:-
    乙男の条件はイケメンであることも重要だと思うからなんかしっくりこないんだよな
    鑑定士は「こんな可愛い子が女の子のはずがない」の方だから乙男連呼されても違和感あるわ


    名前: :2018/06/11(月) 04:57:26 ID:-
    売れてる言うけどたかだか1万程度じゃんw
    ぶっちゃけ雑魚


    名前: :2018/06/11(月) 13:38:29 ID:-
    包囲殲滅陣ですら5000は越えてたもんな


    名前: :2018/06/11(月) 20:00:08 ID:-
    重要なのは好評であることではなくて、どれだけその作品が読者に"構ってもらえているか"だからな

    無関心さえ回避できればどうでもいいんだよ


    名前: :2018/06/12(火) 04:27:05 ID:-
    悪名は無名に勝る
    だな


    名前: :2018/06/14(木) 00:14:40 ID:-
    ホームレス転生読んだ。

    まあ、何と言うか普通だな。
    スキル制のある、転スラというか蜘蛛ですが何か的な世界に転生し、死体からスキルを
    回収するスキルでメチャクチャにスキルを拾得、スキル進化、種族進化をしながら
    俺ツエーしつつ味噌や醤油作ったり、スケルトン軍団作ったりとか。

    スキルあり転生系のテンプレ全部やりましたみたいな感じで、つまらないわけじゃないけど
    新鮮味や独自展開もほぼない。ホームレスも正直関係ない。

    今更テンプレがダメとは言わんけど、独自色が一つもないのはちょっとなぁ。


    名前: :2018/06/17(日) 04:29:39 ID:-
    今屋根裏読んできたけど主人公を邪険に扱う公爵家の面々が頭悪すぎて頭痛くなってきたわ
    上辺を取り繕うこともできず小学生並みの嫌がらせするところは童話レベルやな
    身分制は絶対王政の国家を支える背骨やろうに不敬罪の塊を誰も処分しないとか甘すぎるのは主人公のことだろ

    表紙絵しか見てないが絵師がもったいない駄作

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
塔の管理をしてみよう10 (モーニングスターブックス) ダンジョンの魔王は最弱! ?10 (モーニングスターブックス) ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活1 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 5 (モーニングスターブックス) 成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです 3 くじ引き特賞:無双ハーレム権10 (GA文庫) 剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?7 (GAノベル) 虐げられた救世主の俺は異世界を見捨てて元の世界で気ままに生きることにした2 (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました8 (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(3) (ガンガンコミックスONLINE) 善人のおっさん、冒険者を引退して孤児院の先生になる  エルフの嫁と獣人幼女たちと楽しく暮らしてます (アース・スターノベル) 平穏を望む魔導師の平穏じゃない日常  ~うちのメイドに振り回されて困ってるんですけど~ (アース・スターノベル) 無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが 2 (アース・スターノベル) やりなおし転生*俺の異世界冒険譚 3 (アース・スターノベル) 悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 10 (アース・スターノベル) 私、能力は平均値でって言ったよね!  9 (アース・スターノベル) 最強呪族転生 ~魔術オタクの理想郷~(1) (アース・スターコミックス) この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる5 (カドカワBOOKS) 最強騎士のほのぼの家族旅行 2 ~娘といるため婚約拒否し、騎士団も辞めた。俺は自由だ。さあ、一生の思い出を作りに行こう~ (カドカワBOOKS) 次元の裂け目に落ちた転移の先で 3 神竜国の終焉 (カドカワBOOKS) デスマーチからはじまる異世界狂想曲 15 (カドカワBOOKS)