スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:どうして異世界は娯楽や食事などの文明が発達してないんですか?

451 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)10:36:53 ID:sAO

質問いいですか?
どうして異世界は娯楽や食事などの文明が発達してないんですか?

地球より歴史が古く神までいるような世界で、魔法や魔道具で自由自在に顕現したり、建物や美術品は一級品が揃ってるのに、風呂にすら入る習慣がないなんて意味が分かりません



452 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)10:41:34 ID:Up2

>>451
意味は分かります


453 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)10:43:03 ID:KCm

魔法が誰でも使えるわけではないとかって設定あるんじゃない?
使えるとしても生活魔法かなんかがあるならそれこそ風呂いらずだし



454 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)10:44:53 ID:a28

>>451
基本的に、人間の文明・文化の発展は食料の貯蔵度合い(富の蓄積)に比例して発展してきました。
人は食べなければ生きていけません。
そして食が不完全であれば、当然娯楽や食事の改善なんてしている暇はなく
とにかく飢えを凌ぐために働き、畑を耕すだけで一生を終えてしまいます。

なので、一部の上流階級が長い歴史で建築物や美術品を備えられたとしても
文明が発展しないのは十分あり得る話です
そもそも、風呂に入る習慣なんて現代の地球でも一般的かと言われれば
そこまで当然といえる生活習慣ではありません



455 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)10:55:22 ID:Heo

風呂に入るって水と燃料を多大に浪費するから
水源が豊富で国土の七割が山林であり
身近に温泉が湧いてた日本人には当たり前過ぎて基本的な常識が抜け落ちるのはわかる
まさに異世界人並みの同じ常識知らずって感じ



458 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)12:19:42 ID:9JK

まあ、>451の疑問もわからないでもない。
たとえば地球でマヨの発明が近代までなかったのは、発想の問題でなく卵や油、酢といった
材料を大量に用意することが出来なかったから。
ナローシュがそこらの店で材料買い込める程度に食料は豊富で有り余っているのが異世界。
発展の余地が有るのに発展しないんだから、知識チートする為に文明の発展が抑制されている
といっても過言ではない。
まあ、シューティングゲーで弾薬や燃料が無限であるのと一緒で、ナローシュの周りだけ
物資が無限にあるだけだろうけどね。



467 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)15:07:56 ID:f08

>>451
現代社会の知見に乏しい作者が多いからじゃないかね
プロの作家でも少ないと思うよ



456 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)11:29:51 ID:BHx

技術進化は戦乱の時代、文化進化は平和な時代に起きるものだし
単純に平和じゃないからってのが自然



  460 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)13:10:58 ID:Up2

  >>456
  魔王やらオーガやらドラゴンやらの恐怖に怯えるファンタジー世界だったら
  戦乱の時代でも技術の進歩もなさそうだがな
  逃げ回るのに精いっぱいだろう



461 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)13:42:09 ID:dww

少なくとも修羅な世界観なら戦闘技術だけは発展してないと不自然に思える
現実でも技術を発展させるのは何時だって戦争とエロだし
風呂に関しては潤沢な水がある日本の文化の方が少数派だし



  462 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)13:55:11 ID:BHx

  >>461
  魔法があれば技術(科学)は不要じゃないか?
  サガフロ2の石>鉄の世界観好き



  463 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)14:36:58 ID:a28

  >>461
  といっても、日本でも何千年も石槍で戦争してたわけだしなぁ
  確かに近代史だけなら戦争技術が急成長しているように見えるが
  それも下地があってこそだし



464 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)14:42:26 ID:Aw7

つまり転移・転生者が色々現実世界の技術持ち込んだ結果、
異世界で産業革命と文明開化とルネッサンスが同時に起きたような状態になって、
様々な野心や思惑や政治的・経済的駆け引きが渦巻く時代に突入していく様を書いたらうけるのではなかろうか

科学時代の到来により魔法が過去のものとなっていく中で没落していく元エリート魔法使いとか
転生者に積極的に協力しておこぼれに与った結果、少数民族から富裕層に成り上がった成金エルフと未だ実権を握っている旧貴族との軋轢とか


……劣化版ジェイムズ・エルロイみたいな世界観になりそう



  465 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)15:01:49 ID:Heo

  >>464
  まおゆうかな?


  466 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)15:02:32 ID:dww

  >>465で気付いたけど確かにこれまおゆうですわ


  468 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/01/14(日)15:08:55 ID:Aw7

  >>465
  言われてみればまおゆうだった


【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 23冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1515054352/





関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2018/04/08 12:00 ] 雑記 話題 | TB(0) | CM(102)
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 12:20:57 ID:-▼このコメントに返信
    Q.なんで発展してないんですか?
    A.そうじゃないと知識Tueeeできないから

    これ以外に無いだろ。どんな疑問も大体これに収束する
    バカが作ったバカな世界をバカが信じ切れるかどうかの世界
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 12:42:21 ID:-▼このコメントに返信
    そういう世界なんだよ。納得しとけ。
    こういう疑問が出る人がそんな作品を読んでることの方が謎w
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 12:44:12 ID:-▼このコメントに返信
    そういう舞台装置なんだから仕方ないw
    陰キャラやニートが日本と同じぐらい文明が発達してる異世界へ行って、陰キャラを繰り返す話を読みたいのか?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 12:45:19 ID:-▼このコメントに返信
    主人公様(作者)より弱い世界しか用意できないからしかないだろ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 13:09:26 ID:-▼このコメントに返信
    そうそう、単なる舞台装置なんだから真面目に検証してケチつけてもなあ
    まあ中世欧風世界が多いし貴族は風呂入り庶民は水か湯で身体拭く程度って別におかしくないと思うが
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 13:21:01 ID:-▼このコメントに返信
    現代社会より発展した世界を描くのは困難だから。
    知らないものを書くのは難しい。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 13:37:48 ID:-▼このコメントに返信
    ※3
    商業はともかく学園物や現代に転生したり過去に戻ったりがないのはそういう事だろうな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 13:40:10 ID:-▼このコメントに返信
    たしかにこういう異世界多いけど、最近だと整合性をとるために結構発展してる異世界ものもあるよ
    思ったより発展してて料理がうまい世界とか、先に転生した日本人がすでに発展させてる世界だったりするのもある
    実際ある程度文明が進んでないと、いくら出世しても快適に暮らせないよな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 13:49:36 ID:-▼このコメントに返信
    火(熱)も水も魔法でお手軽に出せるならみんな風呂入るだろうしな
    衛生の概念がなくても経験則で清潔にはするはずだし

    ツッコミ回避として、清潔の魔法を出して、みんなこれが使えるからわざわざより手間のかかる風呂に入るなんて行為は贅沢なんですってのはありだと思う

    身もふたもないこと言えば作者より頭のいいキャラや世界はできないだけで、>>458のようなことなだけ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 14:40:41 ID:-▼このコメントに返信
    ないならないでそれには理由が存在するのが普通
    だが、なろうの場合、単に原住民がアホなだけである
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:07:20 ID:-▼このコメントに返信
    理由なんて考えてないだろうけど
    それはそれとしてこっちで適当な理由付けて補完して読めよ

    それを主題にしてるなら言及して欲しいけど
    適当にSugeee感出したいだけだったら流せば良い
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:11:57 ID:-▼このコメントに返信
    個人的にはなんで文明が発展してないかより、なんで主人公はマヨネーズの作り方と将棋のルールとパンの作り方知ってるのかが気になるわ。
    マヨネーズとかはそりゃ家庭科で習うだろうけど、レシピ無しで覚えてるか?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:16:12 ID:-▼このコメントに返信
    ※12
    美味しんぼで読んだ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:20:39 ID:-▼このコメントに返信
    マヨネーズは一人暮らし始めてすぐの時におぼえたな。
    将棋は小学生ぐらいで1回ぐらい触れておぼえないか?
    学生時代ずっとスポーツに専念してたとかならわからんが……
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:23:41 ID:-▼このコメントに返信
    それ以前に冷蔵技術がないと細菌テロみたいなもんだぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:34:53 ID:-▼このコメントに返信
    酢で殺菌されるからヘーキヘーキ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:38:25 ID:-▼このコメントに返信
    マヨネーズもアレだが、それよりカレーをスパイス選びの段階から作ったり植物のエキスから化粧水だかリンスだかを作ったりする話もそこそこあってなろう主人公すげぇなと思うわ
    そういう知識チート話が多いから、自分が殊更無知なだけで普通の人はそれくらい教養として覚えているのかと半分本気で不安になってくる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:39:00 ID:-▼このコメントに返信
    マヨネーズもアレだが、それよりカレーをスパイス選びの段階から作ったり植物のエキスから化粧水だかリンスだかを作ったりする話もそこそこあってなろう主人公すげぇなと思うわ
    そういう知識チート話が多いから、自分が殊更無知なだけで普通の人はそれくらい教養として覚えているのかと半分本気で不安になってくる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:40:57 ID:-▼このコメントに返信
    真面目な世界観でガバガバなのは流石にどうかとは思うけどね
    不思議の国のアリス並みにトチ狂った話なら滅茶苦茶でもいける
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:42:19 ID:-▼このコメントに返信
    だいたいwiki知識だから本気にしなくてええぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 15:56:19 ID:-▼このコメントに返信
    コナン君の行く先で事件が起きなければ話にならないだろ?
    それと同じだよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:10:01 ID:-▼このコメントに返信
    >つまり転移・転生者が色々現実世界の技術持ち込んだ結果、
    >異世界で産業革命と文明開化とルネッサンスが同時に起きたような状態になって~
    って奴、まさにその通りの奴知ってるわ

    さらば魔法王国~うちの王様は異世界転移で中世レベルの世界に産業革命を起こしたけど
    暗殺がきっかけで泥沼の戦争になった。俺、平民の兵士だけど塹壕の底で今日も頑張ります。
    王女がクーデターで追放?助けよう! (おこばち妙見)

    って奴

    剣と魔法の世界に、PC持ち込んだ奴が産業革命・技術革新・文明開化を全部同時進行でぶち上げて
    だいたい16世紀頃から20世紀までの400年位を30年位に短縮した挙げ句、世界大戦に突入した世界が舞台

    タイトルはアレだけど、主人公は泥沼の最前線の塹壕戦を生き抜いたトラウマ持ちの平兵士で
    異世界人がグチャグチャにした世界を生きる平兵士視点で進むから結構おすすめ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:33:25 ID:-▼このコメントに返信
    ※22
    まさになろうって感じの作品だな
    それ以外に何も言えんわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:42:13 ID:-▼このコメントに返信
    >さらば魔法王国~うちの王様は異世界転移で中世レベルの世界に産業革命を起こしたけど
    >暗殺がきっかけで泥沼の戦争になった。俺、平民の兵士だけど塹壕の底で今日も頑張ります。
    >王女がクーデターで追放?助けよう!

    意味わからんかったが、↑3行全部が一つのタイトルなのかw
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:43:46 ID:-▼このコメントに返信
    >>22
    400年分を100年に圧縮するくらいならまだ納得できるけど30年に短縮はその時点で全然納得出来ないわ
    社会基盤の整備と人口の増加全然おっつかなくて30年じゃPCあろうが普通に無理あるだろ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:45:30 ID:-▼このコメントに返信
    まあしかし風呂なんてよほど生産力ないとどうしようもないやろ
    公衆浴場の普及に限っていってもそうとうの社会基盤ないと運用無理やで
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:52:11 ID:-▼このコメントに返信
    ※22
    正式タイトル「日陰の戦士 ―さらば魔法王国―」

    なるほど…… この、タイトルで押し切って内容把握と興味を引けないとどうにもならない
    なろうのシステムはどうにかならないものかなぁと思うが、
    だからといって具体的に案はあるのかというと、特に思いつかないんだよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 16:55:14 ID:-▼このコメントに返信
    > 主人公は泥沼の最前線の塹壕戦を生き抜いたトラウマ持ちの平兵士
    どうせ兵士(笑)になるんだから、もっと無味無臭のキャラにしとけばいいのに…
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 17:02:20 ID:-▼このコメントに返信
    >>25
    明治維新から日露戦争までで30~40年だからがんばればワンチャン??
    でも、技術と職人を外から輸入、誘致できないのがなぁ……

    10年で農業、産業に革命起こして人口大爆発すれば、20歳前後の人員は確保可能かね?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 17:47:23 ID:-▼このコメントに返信
    まあガバガバも多いけど、現実でも食に関しては昭和以降だからなあ充実したの
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 17:52:02 ID:-▼このコメントに返信
    だったら飯がクソ不味くて、風呂を冒涜的行為と言い切るくらい水が大事な場所に転移/転生させられて。
    日々生きるだけが必死で、何の発展性もなく、知識チートを使う余地もない最悪な世界で生きていく。

    そんなのが面白いかという話だよな。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 17:54:27 ID:-▼このコメントに返信
    >>29
    400年やで
    明治維新前でも徳川の超長く続いたわりかし平和な時代の遺産で十分な人口と経済的、社会的、文化的な基盤はわりと整ってたし教育のレベルも全体的に高かったからな、400年前じゃワンちゃんもクソもないよ
    明治維新前をだいぶ安く見過ぎなんじゃない?

    戦国時代から一気に近現代とかまず無理やで
    人がいない道がない水道がない教育がないないないづくしで30年じゃ何をどうやっても無理やろ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 18:00:09 ID:-▼このコメントに返信
    風呂や食やらの発達なんて富の蓄積と移送手段の発達がなけりゃおこるもんじゃないよね
    魔法があろうが何があろうが移動手段が発達してなければ何も起こりようがない
    魔法の袋が一般化してて一人数トン持って歩けるような世界なら知らんが

    魔法がいくら発達してようと、属人的なスキルである以上文明の成熟度合いには一定以上の寄与はしないだろうね
    そこそこ強力な魔法使いが5人に1人とかいる世界でもない限りだけども

    結局の所生産力がすべてで、ピラミッドの底であるここが広くならなければ発展のしようがない
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 18:08:51 ID:-▼このコメントに返信
    >>25
    いやいや、一般的ななろう知識チートはもっと酷いだろ、特に異世界に現代の概念持ち込んだり銃とか色々大量生産しちゃうやつとか30年どころか2~3年に圧縮してるぜ

    しかも、こういうのに限ってどいつもこいつもスゲースゲー言うだけで、技術を盗んだり学んだりしようって奴が一人も居ないっていう
    まぁ、技術が主人公勢意外にもれたら>>22まったなしの状況になりそうだけどね 
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 18:59:04 ID:-▼このコメントに返信
    石鹸、マヨネーズ、火薬、味噌醤油、
    もうこの辺うんざり。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 19:12:56 ID:-▼このコメントに返信
    生産力たいていあるし、平和じゃん。作者の都合だけだろ?
    中世なのに食べ物平気で恵むほど余ってるし、殺人忌避ばっかじゃん。
    どの国でも中世ってそんな甘っちょろい世界じゃないのにな。
    義とかギャグにされてる謙信だって略奪はさせなきゃいけないぐらいの世界なのに。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 19:19:40 ID:-▼このコメントに返信
    ※31
    現地の産業、インフラレベルとかいう以前に「勇者と魔王の戦いで完全に滅びた死世界」に転移した現代日本人が絶望的なサバイバルしていく話なら俺のブクマにあるわ。個人的にはとても面白くて好きだけど、あらすじの時点で作者がナローシュによる俺Tueeハーレム展開を心底バカにしているのがひしひしと伝わってくるので人にオススメはしないが
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 19:28:57 ID:-▼このコメントに返信
    むしろ、世界設定を細かく考証されているのは、TRPG(特に海外製)に多いな。
    例えば、T&Tは魔法が高度に発達し病気が簡単に治せるような世界のため、魔法に対抗して凶悪になってしまった病原菌が存在していたり。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 19:51:17 ID:-▼このコメントに返信
    逆張りで面白いのって、ギャグにまで昇華出来たやつだけだと思うわ
    大体のは、ほら悲惨でしょ、大変でしょって部分で終わってるだけのが多いし

    それならノンストレスな作品選ぶって
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 20:21:53 ID:-▼このコメントに返信
    なろうの知識チート作品て、ぶっちゃけマイルドな愛国ポルノだよね。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 20:37:13 ID:-▼このコメントに返信
    ※40
    大丈夫だ。アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキーもそうだし、ポカホンタスが偶像化されたころから、文化侵略する相手を崇拝して褒め称えるポルノじみた装置としての「原住民」は全世界で需要が高いことが証明されとる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 21:21:12 ID:-▼このコメントに返信
    あんまり普遍的過ぎても逆に「全部魔法でおk」でかえって文明発達阻害するって設定もよく見かけるな>
    魔法
    実際文明を発展させる動機って基本的に「不便の解消」か「効率の追求」だから、最初からある程度完成された技術があったらそこで止まっちゃう可能性は否定できないかも
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 21:22:15 ID:-▼このコメントに返信
    実際、剣と魔法の世界に銃器持ち込んで
    種子島程度じゃなくてボルトアクション式位まで一気に革新させたら
    荘園領地系の、弱小貴族とか一気に駆逐するわな

    重火器持った個人を容易に制圧出来る機構の整備が必須で
    弱小貴族はその支出に耐えられなくて四散
    耐えられる集団に統合されていくと。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 21:33:29 ID:-▼このコメントに返信
    作者に聞けよ
    そもそも地球より歴史がある世界で説明なしのメシマズ世界の作品とか見たことないが
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 21:36:32 ID:-▼このコメントに返信
    文明の発達は読む側で勝手に納得するけど
    ただの一般人がとんでも知識持ち出してくるのはクソ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 22:18:05 ID:-▼このコメントに返信
    ※37 その話面白そう、タイトル教えて plz。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 22:53:07 ID:-▼このコメントに返信
    俺は服飾技術の方が気になるわ
    昨今の装飾過多な服見ると
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 23:11:41 ID:-▼このコメントに返信
    ゲームオブスローンズ見てると日本と海外のファンタジーの定義の違いがよく分かる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/08(日) 23:21:12 ID:-▼このコメントに返信
    主人公の為に用意された世界だからだぞ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 01:22:06 ID:-▼このコメントに返信
    娯楽に関しては、もっと変な踊りとか歌とか劇とかあってもいい
    そういうのが異世界感を演出するんだ
    まぁなろうじゃ無理だろうけど
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 03:14:58 ID:-▼このコメントに返信
    子狸さんは神様みたいなものが魔法や人の意識を操作して文明を発展しすぎないように調整してるって設定だったな
    現実でもバベルの塔やプロメテウスみたいに神様き規制された神話なんかあるし結構ありなんじゃないか
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 05:06:11 ID:-▼このコメントに返信
    舞台装置だからとか考えても仕方ないとかの意見は全く賛同できないな。穴だらけのなろう小説であろうがこういうの考えるのが面白いのに。テンプレが広まってるけど異世界なんだから考える余地は無限にあるよ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 07:06:44 ID:-▼このコメントに返信
    肉の両面焼きとかオレンジボール、椅子や机がないなんて有名どころの他にも
    学校や巨大建造物に映像受信機や視聴率なんて概念まであるのにその世界の人全員足し算引き算しかできないっていう狂った作品とか
    塩や胡椒は薬としてしか使用してなくて、主人公が調味料としてステーキにかけたらデカルチャーみたいのまであった
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 07:42:23 ID:-▼このコメントに返信
    ※52
    個人的には賛同するが
    下水やトイレの処理システムとか、それに関わる職業や商売流通云々考えても、全く評価されないし、そんなものは要らないとまで言われるからw
    なんだかよく解らない魔法で、街は綺麗になっているで終了
    奴隷を出して「すごいですご主人さま!」って言わせた方がpt取れる
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 08:01:37 ID:-▼このコメントに返信
    マヨネーズは商用に乗せるくらいの量を作るならともかく、自分で消費するくらいは意外と腐りにくいし材料や技術的な問題は中世程度で解決するはず。
    広まったのは18世紀だけれど、乳化に気づくかどうかを考えると難しいところか?
    あれを作るときの問題点は、機械に頼らず作るには腕がダメになるくらい頑張る必要があるってところだと思う。
    逆に言うと、それ専門の人を用意できるくらいの貴族とか富豪なら使っていても不思議じゃない。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 10:26:46 ID:-▼このコメントに返信
    なんで怪人はヒーローの変身中に攻撃しないのかっていうのと大差なくない?
    そこにケチつけて面白くなるのは限られた一部だけだと思う
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 11:20:05 ID:-▼このコメントに返信
    タイトル忘れたけど、開き直って原始時代に転生したのは面白かったな
    碌な文化無いから好きに出来るし
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 12:55:19 ID:-▼このコメントに返信
    この理屈だと日本はアウトじゃね
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 13:46:34 ID:-▼このコメントに返信
    ※54
    そもそもなろう以外でもトイレ事情とかを描写してるファンタジー作品自体ほとんど見かけないしなあ

    まあなろうでたまに見かける生活魔法とかいう超便利な魔法が一般に普及してるとかでもない限り主人公もヒロインも割と不潔だぞって言う事が伝わるだけでわざわざ書くメリットとかあんまりないし
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 14:12:11 ID:-▼このコメントに返信
    ※54,59
    前にも言われてたが、下水関連はちゃんと描写すると読者に変なの湧くから超鬼門だよ

    感想にウ〇コ好物族が湧いたり、在〇認定師が湧いたりで自己満足以外にはならんから
    そこのリアルさが欲しいならぜひ自分で書いて地獄を見てほしい
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 14:32:22 ID:-▼このコメントに返信
    ※60
    俺はそれなりに書いてるぞ
    例えば、包囲戦とか数万人でやれば、下の量だけでもとんでもない量になるだろ
    放置すれば、伝染病ならの危険性も増えるし
    そこら辺も一応書いてはいるけど、変なのが湧いた事は無いな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 14:58:55 ID:-▼このコメントに返信
    宮廷料理人チャングムという偽歴史ファンタジー作品でも嘗糞文化に触れもしなかったな
    史実では街中人糞だらけ、人民は正に餓鬼だったのに
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 16:33:48 ID:-▼このコメントに返信
    早速変なの湧いててワロタ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 17:00:19 ID:-▼このコメントに返信
    文化系ならバリアン好きだったな
    改善しようとして適当になったり、無理だから諦めたりで
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 17:04:03 ID:-▼このコメントに返信
    そもそも、地形や人物や発明の歴史が違ったら今と全く違う文化や文明や歴史になってたかもしれないわけで、
    それをいちいち綿密にシミュレートする必要はないだろう
    綿密に考察することをテーマの一部とするのもありだがすべてがそうである必要もあるまい

    指輪物語は綿密に世界が作りこまれていて面白いし
    ナルニア国物語は世界観がばがばのおとぎ話だけど面白いし
    ゲド戦記は現実的どころか哲学的だけど面白いし
    不思議の国のアリスやオズの魔法使いはナンセンスだけど面白い
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 17:22:25 ID:-▼このコメントに返信
    まぁ読んでた作品で作者が凝り始めたのか世界描写を詳しくしすぎて中々話が進まなくなったことがあるからバランスが大切だと思う
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 18:01:44 ID:-▼このコメントに返信
    Bullet Butlersチックな世界観出ないかなあ
    刑事でトレンチコートのリザードマンが銃ぶっぱなす世界やぞ!なお相棒はオーク
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 20:55:53 ID:-▼このコメントに返信
    十分に発達した魔法文明下における超常犯罪対策課24時みたいな話ってありゅ?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 21:43:18 ID:-▼このコメントに返信
    十分に発達した魔法文明とかだと
    許可された魔法系以外は全て封じる結界で、国中が覆われてるだろ

    封魔結界の中では特定の免許保持者以外は
    個人での魔法の使用が全て封じられてて
    家電的な物のみを介して魔法の発動が可能

    とかでもして安全性を確保しないとテロ祭りで
    文明の発達もくそもなさそう
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 21:56:01 ID:-▼このコメントに返信
    魔法の力は規制しないと際限なく強力になって最終的に神様になっちゃうとか
    これ魔法を科学に置き換えたらSFでよくある話になりそう
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 22:50:29 ID:-▼このコメントに返信
    十分に発達したってのに当てはまるか分からないけど、ハリポタは常に未成年は監視されてるし成人も杖でバレるよね。
    魔法科高校は町中のカメラで魔法の発動は監視されてるし。

    てか魔法の名前ってだいぶ共通性あるよね。オリジナルの名前ってのはあまり無いというか。Re:Monsterとか結構独特な名前の気がする。知らない言語なだけかもしれないけど。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 23:18:58 ID:-▼このコメントに返信
    ※48
    娼婦がスカートまくり上げると下着はいておらず局部丸出しのシーン(勿論ぼかしが入っている)には驚いたわw
    確かに文化レベル的には正解なんだが……こう浪漫というものが……
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/09(月) 23:23:30 ID:-▼このコメントに返信
    >>56
    どっちかというと変身中に殴らないんじゃなくて変身もせずに何の説明もなく手からビーム出して怪人爆死みたいな感じじゃないか?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 00:18:16 ID:-▼このコメントに返信
    そもそも「異世界」ってひとくくりにできると思ってる時点でおかしくね?
    異世界は風呂が無いのが常識なの?どの作品でも共通して風呂が無い?んなわけないでしょうが。

    作品ごとに様々な設定な「異世界」を一つの世界であるかのように語ってる時点で頭がおかしい。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 02:09:39 ID:-▼このコメントに返信
    様々な設定の異世界でも、その一つ一つが現実を基準に考えたら雑だよねって話を最大公約数でまとめてるだけ
    1個1個作品を上げて話す方がおかしいだろ

    作者が意識して設定を作ってるならともかく、ほとんどが無知からきた矛盾だから粗が目立つ
    といっても、なろうで専門的な知識を追求する奴は、逆に頭が悪いんじゃないかと思う
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 02:44:54 ID:-▼このコメントに返信
    技術なんて何が切欠で発祥進歩するかなんてわからんし、均一に発展するわけでもない。
    文明自体、環境で大きく変わるしな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 08:17:26 ID:-▼このコメントに返信
    フライドポテトやマヨネーズ、プリン無双はよく見るけど、現代人が納得する材料用意できるならもっと食文化発達してるだろうって毎回思うわ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 08:20:49 ID:-▼このコメントに返信
    ※76
    同感だなあ
    創作物の異世界を簡単に一般化できるっていう人も感覚が雑だから誰を信じていいのかわからんのよね
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 11:37:41 ID:-▼このコメントに返信
    一番の疑問は、現地人が現代日本人の感覚を持ってることだけどね。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 13:35:17 ID:-▼このコメントに返信
    ※79
    問題提起者>>451の時点で「日本人的感覚がすべてに通じる」と考えてるから
    それはこの記事へのアンチテーゼだなw
    (現代社会だって湿度低い場所の人間はびっくりするくらい風呂入らないのに)

    まあ、真面目な話、異世界(という名のゲーム空間)ってのが殆どだよね
    べつに汚物書きゃいいとは言わんけど、「異なる現実世界」では全然ないない
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 13:37:05 ID:-▼このコメントに返信
    文句があるなら自分で書けばええ。
    待っとるで。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 14:05:27 ID:-▼このコメントに返信
    というか冷静に考えると同じ地球の文明ですら地域によってまったく違う発展してるのに、
    世界単位で違う文明が地球と同じ様に発展するわけないだろうに
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 14:09:42 ID:-▼このコメントに返信
    そんなの書いても、誰も読まないからな
    主人公が、文化の違いや言葉の違いに苦労して~その苦労がすでにブラバ対象やし

    異世界の連中なんてチートでぶっ飛ばして、クンロク入れて地球文化に染めろや! ってのがなろう小説
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 14:31:00 ID:-▼このコメントに返信
    なろう受け考えたらごちゃごちゃ設定語りを長くするのは悪手の極みだな。
    ごくごく一部の好事家連中、なろう小説読みすぎて飽食してひねちゃったのがやたら持ち上げるくらいで大きく受けは取れない。
    こういう手合は感想では熱心なファンのように振る舞うが、いざ書籍化なりすると全く触れもしなくなる。
    そして著者が積み上げた設定負荷に耐えかねて潰れると「残念です(能無しめ)」と言い捨てていなくなる。

    積み上げた設定を一切表に出さず、わずかに文章に忍ばせてかすかに匂わせる用法守れるなら強いんだが。
    努力と評価のコスパは最悪だわな。
    まあ流行らないには理由があるってことだ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 14:45:18 ID:-▼このコメントに返信
    基本的に細かい設定はあまり気にしないが、大雑把すぎるのは気になって読めなくなるわ

    特に現実世界と違う設定、魔法があったり大型モンスターがいる世界なら
    その辺りの作り込みくらいは最低限して欲しい

    魔法が一般的に普及しているなら、近接攻撃は廃れてきてるだろうし
    アイテムボックスがあるなら、関門や関税は無意味だとか
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 15:09:00 ID:-▼このコメントに返信
    ※85
    違和感がない、ってのはすべての作品に通ずるからね

    ただそれが行き過ぎて戦記モノみたいになるとそら受けんわとしか
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 17:39:55 ID:-▼このコメントに返信
    世界設定がどうこうよりも、
    その世界設定に基づいた価値観が現地人にきちんと結びついているかどうかのほうが重要だと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 19:11:40 ID:-▼このコメントに返信
    流石に魔物も害獣もいる世界の田舎で牧畜だけはないなーと思って見てる。近代のイメージが強すぎるんだよな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/10(火) 20:14:47 ID:-▼このコメントに返信
    >>76
    その何がきっかけの部分が空っぽなのが不味いんじゃないの?

    まあ個人的にはどういうきっかけがあろうが人口や生産力の裾野が広くないと発展もクソもないと思うけど


    >>84
    なろう発じゃないがオバロやログホラ、幼女戦記みたいに設定過多気味でも受けるものは受けてるからな
    敷居が高いのは確かだけど設定語り自体が悪いわけでは全然ないよね
    つまんない設定語りが超絶うんこで、面白く設定語るのが難しいって話よね
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/11(水) 13:22:58 ID:-▼このコメントに返信
    リアルとリアリティは違うから

    どんなに荒唐無稽な設定だろうと、最終的に読者が納得出来ればいいねん
    「なろう的中世風異世界ファンタジー」みたいな共通世界観だったら特別な設定いらんけど
    少しでも逸脱するなら説明が必要やろ?
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/11(水) 21:14:42 ID:-▼このコメントに返信
    発展してる異世界とか異世界転移する意味ないしな
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/11(水) 21:31:28 ID:-▼このコメントに返信
    中世風異世界といいながら、魔道スマホがあって魔道車が走っていて現代的な法治の作品があるが、これが一番想像できない。絵が浮かばん。もうローファンタジーでいいじゃん。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/11(水) 22:36:46 ID:-▼このコメントに返信
    ※92
    そういう話だと細かい設定や描写をしなくてはならなくなる
    そうなると、ライトユーザーがブラバしてしまうんだよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/13(金) 22:07:36 ID:-▼このコメントに返信
    産業革命が無いと発展しないと言う低脳がいるけど、魔法・魔石の使用とかよくテンプレだが、これは半導体を圧倒的に超える産業革命の原石なんだが?
    答えはひとつしかない。
    作者の知識と認識が低すぎるって事と指摘しない低脳な読者が多いって事。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/13(金) 23:58:26 ID:-▼このコメントに返信
    産業革命は資本の集中投下が出来る環境下だからこそ起きたわけで……
    魔物が出没して安全な輸送構築が出来ているのかもよう分からん
    食料が安定して生産出来ていてそれがきちんと国中に回っているのか
    戦争等の人的資源を消費するような状況下ではないか
    もしくは農業等に取られていて他に回す余裕があるのかないのか
    人の移住は自由なのか等色々と条件もあるしねえ
    そもそも冶金技術はどこまであるのか、てのもある
    精密なものを作れる技術があるのかと
    アイデアがあったとしても、それを国策として、もしくは資本家が取り上げても
    資金と人手と技術が無ければ革命起こすのには無理があるし
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/14(土) 00:17:39 ID:-▼このコメントに返信
    この無駄考察で作品でも書けよ…
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/18(水) 01:29:01 ID:-▼このコメントに返信
    戦争で技術が発展する、というのも半分しか正しくない。

    戦争による技術発展は、息止めて全力疾走するようなもの。
    最初はいいけど、物的・人的資源の浪費が進むと技術の進歩も止まる。
    戦争だと技術開発にも真剣になるというだけで、戦争以外で
    技術開発に真剣になれるならそれが結局は一番いい。

    長期的には、個人のアイデアや財産権を保証した上で、人、金、物の
    集中投下を促すような社会環境の構築が技術発展には一番効く。

    逆にファンタジーによくあるような、町の外はモンスターだらけでまともに
    貿易も出来ないという世界だと、文明は相当発展しにくいと思うよ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/22(日) 16:50:37 ID:-▼このコメントに返信
    中世ヨーロッパを基準として考えるのなら宮廷闘争に料理の開発もあったので著名な料理にはリシュリュー風とかポンパドゥール風とかごろごろしてる、自分で作らなくてもお抱え料理人に作らせる。革命以後その料理人どもが野に解き放たれたのでレストラン発展。ただし異世界でよく無双してるマヨとかプリンが卵の衛生的にどうなのかとか、そもそも卵を定期的に入手できるのか(ブロイラーは卵ばんばん産む品種改良)とか、異世界卵黄色いのかとか、野菜の色や大きさ品質はとか、現代の日本以外の小麦粉でさえ精製粗くて日本人的にはかなりボッソボソのケーキ仕上がるんだけどな、とかめっちゃ気になる。あといくらJapaneseが好きでも初見でキモがられるもんなんかいっぱいある。白米も江戸時代地方の雑穀しか食ってない農民に与えてキモがられた記録がある。砂糖や塩も安価で入手できるのか謎い。全部モンスタードロップとかネットスーパーで日本から召喚とかの投げやり具合のほうがまだ安心して読める、雑いけど。単に外国行ったってセロリアックとかアーティチョークとか白ナスとか黒大根とかパースニップとか謎食材はいっぱいあるよ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/22(日) 17:04:58 ID:-▼このコメントに返信
    お風呂に関しては古代ローマ辺りにはあったが裸の付き合いということで売買春がめっちゃ流行ってしまい、その流れで案の定病気も流行ってしまったため、「風呂は健康に悪い」って価値観になって、中世ヨーロッパだと顔も洗わない感じのひとも多かったそうだ。健康療法のひとつとして沐浴やら海水浴とか微妙にあったけどキリスト教的価値観のもと今現代人が見たら「パジャマ?」と思うような長袖長ズボンの水着や沐浴着を着て絶対に他人に肌を晒さないように屋内で入るものだったよう。古代ローマあたりを例外にして中世は下水道が発達していなくてトイレもなく、大小便はそのへんのツボなんかにやって道端に投げ捨ててたためベルサイユ宮殿ですら超くっさ!って感じだったそうだ。良くも悪くもキリスト教がイミフな価値観で抑えてたの抜きにしてオリジナル宗教や習慣をどうにかすれば入浴あたりはありかもしれんよ。ハンガリーあたりは民族違うから温泉文化残ってるはず。

    食い物にしろ文化的娯楽にしろやっぱり最初の躓きは現代物質文明を持ち込めないとこじゃないかなあ、怪物に脅かされる世界で夥しいオリーブ林とかでもない限り揚げ物は作れないだろう、そもそも古代で貴族がオリーブきゃっきゃしてた頃だってオリーブオイルの第一使用目的は化粧品だよ。油の豊富な種ならがんばって圧搾すれば微量の油が搾れるけど他に大変なことあるときそこ頑張らないだろう。よく切れる包丁、大量の油、非常に細かく精製された小麦粉、新鮮な野菜、生で食えるほどの魚介類、氷、あるいは大火力を一定時間燃やし続ける薪的ななにかのエネルギー。
    もし自分が砂漠とかに放り出されたらこんなん用意できねえわ。
    名前:名無しのスコッパー:2018/04/22(日) 17:08:38 ID:-▼このコメントに返信
    江戸時代で言うなら灯火の安価なのはイワシ油などの魚油でよくにゃんこに舐められたそうだよ。
    菜種とかの煤が出づらい、匂いもましなのはええとこのひとの。
    イワシはアホ程取れたから田んぼに漉き込んだり、それこそ雑に使われてた。
    今となっては高級魚だけどねえ。
    時代によって価値観は違うよね。
    名前:名無しのスコッパー:2018/05/17(木) 15:25:37 ID:-▼このコメントに返信
    こういうマヨネーズとか色々作ってスゲーされるのは良いけど、
    それホントにスゲーのは作り方を発明した人であって、転生者、おめーが発明したわけじゃねーからな
    まあ10ン年特にネットも見れないのに作り方覚えてる時点でスゲーはされていいのかもしれないが
    名前:-:2019/06/27(木) 06:30:25 ID:▼このコメントに返信
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
異世界転生で賢者になって冒険者生活2 ~【魔法改良】で異世界最強~ (GAノベル) 異世界国家アルキマイラ2 ~最弱の王と無双の軍勢~ (GAノベル) 貴族転生 ~恵まれた生まれから最強の力を得る~ (GAノベル) 失格紋の最強賢者10 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ (GAノベル) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました スピンオフ ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました (GAノベル) 異世界帰りの勇者が現代最強! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 「攻略本」を駆使する最強の魔法使い ~<命令させろ>とは言わせない俺流魔王討伐最善ルート~ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 8巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました 5巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) 転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 5巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) 冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する 3巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 万年Dランクの中年冒険者、酔った勢いで伝説の剣を引っこ抜く 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!) 異世界温泉であったかどんぶりごはん 1 (アリアンローズ) 魔導師は平凡を望む 24 (アリアンローズ) 転生しまして、現在は侍女でございます。 1 (アリアンローズコミックス) 忌み子と呼ばれた召喚士2 黒髪の王〜魔法の使えない魔剣士の成り上がり〜 秘密の仕立て屋さん2~恋と決意とオネエの微笑~ 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員VIII」 (TOブックスラノベ) 新しいゲーム始めました。@COMIC 第1巻 (コロナ・コミックス) 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 公式コミックアンソロジー 第2巻 悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です! (カドカワBOOKS) 行き倒れもできないこんな異世界じゃ 2 迷子の迷子の子竜ちゃん編【電子特典付き】 (カドカワBOOKS) 最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す! (カドカワBOOKS) 【修復】スキルが万能チート化したので、武器屋でも開こうかと思います 2 (カドカワBOOKS)