スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:努力した結果、蔑まされていた主人公が周りから称賛されるのすっごい気持ち良い

718 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/24(月)23:11:45 ID:mnk

努力した結果、蔑まされていた主人公が周りから称賛されるのすっごい気持ち良い
NARUTOのペイン戦辺りの周りから英雄扱いされてるのすっごい嬉しかった



719 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:23:24 ID:NeR

俺は逆に嫌だったわ
最初はナルトのことクズ扱いしてたくせに仙人クラスの実力手に入れたら掌返すのかよ的な



720 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:41:43 ID:FgH

>>718
>>719
まあ、どっちの言い分も理解できる


721 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:43:51 ID:FgH

小説でもマンガでもちゃんと努力してるキャラは好印象
修行パートとか大好きなんだけど、現在のなろうの流行ではないよね



722 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:48:04 ID:FgH

経験値を得てレベルアップみたいのも嫌いじゃないけど
アレは努力とはちょっと違うイメージ

異論は認める



723 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:50:14 ID:JW1

商業でもスポーツもの以外は修行パート減少している感じじゃない?


724 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:51:17 ID:fOR

昔から修行パートは人気なかったってマシリトが言ってた


725 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)00:53:57 ID:JW1

ドラゴンボールもZになってから修行シーン減ったな
覚醒とかそっちで強くなる感じに



726 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:03:11 ID:NeR

普通はまず面白くないしな
修行と言えばベジータの重力300倍だけどあれだってその後のバビディ戦に関係してくるから面白いだけだし



727 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:03:58 ID:LwR

修行じゃなくて模擬戦形式の修行ならばワンチャン


728 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:03:58 ID:FgH

ハンターハンターの念修行は毎度ガッツリやってて好きだった
ワンピだと二年間の修行期間が丸々カットされてたなぁ
ジョジョは二部までしか修行はないね



729 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:12:12 ID:FgH

昔のカンフー映画とかでよくあった
「師匠に雑用ばかりやらされて不満に思ってたけど、実はその動きが修行になっていた」
みたいなパターンもよく考えれば地味な修行シーンを面白くするための工夫だったんだろうか



730 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:17:30 ID:FgH

作中に修行シーンを入れるか、そうでなくても昔しっかり修行していたって描写があると
無双とか最強にありがちな嫌味が薄れると思うんだけど、どうだろ?



731 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:24:13 ID:UDq

>>730
それも良いし、ディズニー映画みたいに修行シーンをダイジェストにするのは結構気に入ってる。


733 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/07/25(火)01:30:21 ID:FgH

そういう意見もあるのか


【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 15冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1500046383/




そんなお話。




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2017/11/02 18:00 ] 雑記 話題 | TB(0) | CM(86)

    名前: :2017/11/02(木) 18:17:08 [編集] ID:-
    要は説得力があればいい
    「ぼくは百年修行した」とか一文だけ入ってる奴が無双してもアレやろ


    名前: :2017/11/02(木) 18:33:59 [編集] ID:-
    わかるんだがそのために周囲がただのヘイト装置になりがちなのがイヤ


    名前: :2017/11/02(木) 19:13:07 [編集] ID:-
    最近のジャンプだと鬼滅の刃が努力主人公かな


    名前: :2017/11/02(木) 19:16:16 [編集] ID:-
    修行してどうやって強くなっていったのかが、ちゃんと理屈で説明されてるの好き
    他人を努力不足だとか言って叩くのは嫌い


    名前: :2017/11/02(木) 19:25:42 [編集] ID:-
    そもそも最初の屑扱いってのがよっぽどの事でも無いとそう言う扱いはされないからな、
    蔑まれる理由ってのがはっきりして納得できないとその時点で引っかかるよね。

    ジャンプの鳥嶋が言ってたけど読者は別に努力がすきなわけじゃなくて努力の結果が観たいだけって
    言ってジャンプの三大原則の一つは嘘だって言ってたけど確かにそれはあると思う、ただ単に努力
    の結果だけ見せれば良いって話ではないが、ドラゴンボールも亀仙人の修業編あたりから人気持ち直した
    そうだから修業が駄目ってんじゃなくて修業の成果を見せる場面をちゃんと用意しないと駄目って事だろうな。


    名前: :2017/11/02(木) 19:27:50 [編集] ID:-
    そもそも蔑まれる必要がないって話しな


    名前: :2017/11/02(木) 19:28:41 [編集] ID:-
    俺はどっちかって言うと修業期間なんてのは要らない派かな、
    まぁ、そもそもちゃんと修業なり経験なり積んだそれなりの年齢の主人公が好きなだけだが。


    名前: :2017/11/02(木) 19:34:21 [編集] ID:-
    貴族が魔力が無いから放逐とか言うのは駄目だと思うな、家名に関わる話だから
    出家させるなり病死にするなりするよね。


    名前: :2017/11/02(木) 19:53:05 [編集] ID:-
    そもそもアジアみたいに家名を重視するなら家名に傷を付けかねない放逐なんてあり得ないし、
    欧州みたいに血を重視するなら突然変異かも知れないので血を外にばら撒きかねない放逐もあり得ない。

    一生部屋住みで飼殺すか病死させるかの何方か。


    名前: :2017/11/02(木) 19:54:30 [編集] ID:-
    まあ貴族なら普通は病気療養とかで別荘幽閉だろうね
    そんなぽんぽん放逐してたらお家騒動起こってしゃーないだろうし

    なろうで多いのは才能がないから蔑まれた、追放されたなんだけど、それの解決策が大抵努力したじゃなくて実は別のすごい才能があった、なんだよね
    努力したわけじゃなくて才能が発見されてなかっただけ、知られてても利用法が見つかってなかっただけ
    結局才能で決まるのは何も変わらんのよね
    主人公が見返してやるといってね努力の結果じゃなくて、よりすごい才能の持ち主だから、だからなあ


    名前: :2017/11/02(木) 19:58:44 [編集] ID:-
    努力したらチートとか、じゃあ周りは努力してねーのかよって思うしなw
    設定が陳腐だと、読む気力がガリガリ削れるのな


    名前: :2017/11/02(木) 20:05:14 [編集] ID:-
    かといって努力した・修行したといっても周りとの差別化が無いとな
    凄く強い人に修行付けて貰った結果ベテラン相手にも余裕!ってのはな~


    名前: :2017/11/02(木) 20:11:50 [編集] ID:-
    結局才能無いとか言う奴が努力して若い内に芽が出るんなら才能あるんだよな、
    才能無いってんなら一つの事に数十年打ち込んで晩年位に天才といわれる様な相手を
    打ち破るとか出ないと才能無い扱い出来ない。

    それこそハンターハンターのネテロの修業辺りの描写は凄い上手いと思った、まぁ、ネテロは
    壁に当たっただけで才能無いわけでは無かっただろうけどさ。


    名前: :2017/11/02(木) 20:51:30 [編集] ID:-
    お前らが貴族の何を知ってんねん(笑)


    名前: :2017/11/02(木) 20:52:17 [編集] ID:-
    現実じゃないファンタジーだから放逐されてもいいじゃん(小声)

    写真もDNA鑑定も冒険者登録時に本名が浮き出るオーブみたいなのが無い世界だと
    周囲に本人と納得させるには
    ・家門の認知
    ・支配層の認知(王権、貴族)
    ・被支配層の認知(領民)
    ・一族の証(ペンダントとか)
    あたりが必要だろうから、貴族の子弟は10代半ばの社交デビューまでは屋敷以外にはほとんど出ないので
    家門以外は顔を知らないとか適当に設定作って身包み剥いで放り出してくれればそこまで現実世界との差異は気にしないかな
    勿論、一門に特徴的な痣みたいなのがあって、後から浮き出て来て本人の証明になるとかいうベタすぎるのはNGな


    名前: :2017/11/02(木) 21:00:23 [編集] ID:-
    努力パートなしで実は何某でスゲーってのは、貴種流離譚として大昔からのジャンルだから堅いよね。
    受けて当然。


    名前: :2017/11/02(木) 21:06:32 [編集] ID:-
    「地味な剣聖はそれでも最強です」
    主人公:500年修行したので最強です


    名前: :2017/11/02(木) 21:10:47 [編集] ID:-
    主人公に好感が持てれば無双しても楽しい


    名前: :2017/11/02(木) 21:21:47 [編集] ID:-
    修業が嫌われやすいのは努力が嫌いなんじゃなくて単調な展開が嫌いなんでしょ
    だからハンタみたいに修業にも面白さ持たせてる話は嫌われてない


    名前: :2017/11/02(木) 21:22:16 [編集] ID:-
    自動トラップでスライムを300年頃し続けたら、いつの間にか最強になってました


    名前: :2017/11/02(木) 21:36:13 [編集] ID:-
    鷹村のブライアンホーク戦なんかはいい修行の例だと思う
    壮絶な減量と練習のシーンをきっちり描いてたから覚醒にも説得力あったしスカッとした


    名前: :2017/11/02(木) 21:50:22 [編集] ID:-
    引きこもりが不摂生死して貴族に転生したけど能無しで幽閉されたが
    引きこもりライフが続行できてラッキーみたいな


    名前: :2017/11/02(木) 21:56:59 [編集] ID:-
    電気が無い所でただ部屋に居るだけの人間が精神的に耐えれるか?と言う問題があるよね


    名前: :2017/11/02(木) 22:14:44 [編集] ID:-
    漫画だが、「シグルイ」における虎眼流の修行描写なんかは異様なまでの迫力と説得力、それに加えて強さを求める狂気じみた自我の発露が描かれているせいもあって、実戦の箇所と遜色無い読み応えがあったもんだがなあ。まあ、山口貴由の図抜けた構成力があってのものだが。そう考えると読んでて面白い修行シーンって少ないわなあ……小説でああいうのはあるんかね?


    名前: :2017/11/02(木) 22:25:41 [編集] ID:-
    正直にいうとTUEEEするまでの過程がメンドクサイ
    徐々に強くなるのはいいんだけどそれ以外面白い展開がないからね


    名前: :2017/11/02(木) 22:32:21 [編集] ID:-
    なろうの努力って大抵
    「知らないのか?腕立て伏せをすれば筋力がつくんだ」
    「しゅ、しゅげええええええええ」
    みたいなアホみたいな理由だし


    名前: :2017/11/02(木) 22:43:46 [編集] ID:-
    視点が最初から100%主人公の味方という読者は、修行なんていいからさっさと活躍する所見せろと考えてる。
    主人公をあまり特別視しない読者だと、裏付け無しの主人公無双には冷ややかな視線になる。
    後者のような読者を主人公の味方につけるのが修業シーンの役割なんじゃなかろうか。


    名前: :2017/11/02(木) 23:38:52 [編集] ID:-
    修行シーンをだらだら何話もする位なら「○年修行した!」と書かれてる方がマシ。
    漫画なら修行シーンも見れるが小説で文字だけだと流石にきつい。
    理想は修行シーンで強くなるより戦闘シーンのたびに少しずつ強くなってく主人公・・・だが大体エタる。


    名前: :2017/11/02(木) 23:51:27 [編集] ID:-
    ダンジョン物とかでもなりがちだけど、同じことばっか繰り返すとダレるのは当然のこと・・・


    名前: :2017/11/03(金) 00:13:22 [編集] ID:-
    雑用みたいな意味不明な修行って非効率っぽいよな
    筋トレでも鍛える筋肉を意識してやると効果が上がると言われてるのに
    修行者本人が目的を理解していない訓練をしても意味が薄い気がする
    自分で気づくことに意味があるんだろうか?
    まあ、面白ければ何でも良いんだけど


    名前: :2017/11/03(金) 00:21:11 [編集] ID:-
    ダンジョン物にマンネリとかいうヤツはただの馬鹿
    ポケモンやっててレベル上げめんどくせーとか言ってそう


    名前: :2017/11/03(金) 00:22:26 [編集] ID:-
    特定の筋肉だけを効率よく鍛えても戦いには役に立たない!ってよくある展開


    名前: :2017/11/03(金) 00:31:57 [編集] ID:-
    27の意見に同意できる
    嗜好の問題と割り切ってだと

    ただドラゴンボール世代だと修行あったほうがいい
    チート スキルで始めから最強やられると 次がわくわくしない


    名前: :2017/11/03(金) 01:29:53 [編集] ID:-
    最強はそれ自体が悪いというより強くなった後の力の使い方が悪いと思うんだ。

    具体的には弱かった人の頃に周囲にいた人たちにわざわざ俺様強くなったろー?凄いだろー?って披露しにいったり強くなった途端に人助けをしないと死ぬ病気でも発症するのか毎度毎度事件ぽいトコに不自然に突入していったり実に醜い。


    名前: :2017/11/03(金) 01:44:24 [編集] ID:-
    せっかく強くなった筈なのにうまく動かし難いからと弱体化されたり…


    名前: :2017/11/03(金) 02:06:52 [編集] ID:-
    ヤムチャの群れにスーパーサイヤ人化したゴクウ放り込むみたいなのばっかだから最強がどうのってのは
    もう少しバランス考えろよってなるわ。


    名前: :2017/11/03(金) 02:12:03 [編集] ID:-
    強いのに馬鹿でヘタレは救いようがない


    名前: :2017/11/03(金) 04:01:52 [編集] ID:-
    ナルトはペイン戦ですでにナルト>里の全員って戦力になってたのに
    戦争編でしゃしゃりでてキモかったな
    他にも設定に矛盾が大量に出てたし


    名前: :2017/11/03(金) 04:36:06 [編集] ID:-
    そんなにガッツリ書かなくてもいいから修行パートは欲しい。ハガレンの子供時代の修行パートみたいなのが理想かな


    名前: :2017/11/03(金) 05:04:39 [編集] ID:-
    たんに回し受け練習させるよりワックスがけさせる方が効率的


    名前: :2017/11/03(金) 08:14:25 [編集] ID:-
    ※38
    ジャンプは設定よりも演出ストーリー重視の売り上げ重視じゃね。
    編集の横槍が入ったんだろう。
    なろう作者は設定通りに話を書けなくてまあいっかで済ませてる
    だけだろうけど。


    名前: :2017/11/03(金) 08:55:53 [編集] ID:-
    修行の内容を克明に表現する必要はないけど
    キャラクターが成長した理由付けとして
    この期間にこういう修行をしてましたよくらいの説明があるとすんなり読める


    名前: :2017/11/03(金) 09:45:02 [編集] ID:-
    自分は、なろうについては、

    『強いスキルや魔力を授かっている敵 vs それより最強無敵なスキルや魔力を授かっている主人公』

    という構図な所が好き
    能力バトルの一種というか…
    「才能より努力!」と別の理論を持ち出してぶっ飛ばすのではなく
    「確かに才能は大事だよね。ところで俺の方がすごい才能を授かってるよ」というように
    敵の信念や理論は否定しないまま、敵を『その理論の負け犬側』にしている、みたいな部分が良い

    なので、一行程度の努力で凄く強くなるよりも、神からチート授かっている方が個人的には好み


    名前: :2017/11/03(金) 09:48:18 [編集] ID:-
    修業が悪いわけじゃない
    修業中は何も起こらないのが悪いんだ


    名前: :2017/11/03(金) 10:06:36 [編集] ID:-
    なろうはチート貰ってイキナリ最強か、何か不遇だったけどすぐに最強になるまでがネタで、その後はテンプレ
    テンプレやったら、そこでネタ切れを起こすので無理に続けようとするとグダグダ、そしてエタる
    これが多い


    名前: :2017/11/03(金) 10:10:22 [編集] ID:-
    修行パートをどれほど力入れて描写しても、主人公の強さが薄っぺらく感じられたら台無しなんよね。逆に、カッコいい主人公をきちっと書けていれば修行パートなしで最初から強かろうともやっぱりカッコいい
    よく見るのが『素人で凡人だけど、銃の無い世界で銃持ってる』みたいな主人公を強キャラとして描写しようとしてお寒い事になってる感じ。設定では素人じゃない事になってても、思考や行動がどう見ても素人っていうね。軍人について分からない一般読者でも、自分と変わらんような一般人視点の主人公がプロの軍人だとか書かれてたら変だって分かる。力以外に主人公らしいポイントは絶対に必要

    とにかくそこが出来てないと、凡人が力を手に入れて調子に乗ってるなんて本来やられ役でしか無いのにそれが主人公って事になって、主人公に負けるキャラは全部それ以下の悲しい世界になる


    名前: :2017/11/03(金) 10:18:10 [編集] ID:-
    チートを貰うタイプは地位や家名を盾に好き放題やる三下貴族とやってる事が変わらんから好みじゃないな
    才能を持っているのは当然としてもそれを伸ばす為にどんな苦労をしたのかは書いといて欲しい所



    名前: :2017/11/03(金) 10:22:25 [編集] ID:-
    ちょっと趣旨からずれるが、神様チート系の主人公が現地民と競い合って
    それなりの勝負になると、こいつは凄いやつだとかたまに言い出す奴がいるが

    お前は何一つ努力せずに強くなったのに、何で凄いとか分かるの?ってなるわ


    名前: :2017/11/03(金) 10:22:32 [編集] ID:-
    ってかコレ、「主人公の評価がひっくり返るカタルシス」が肝で、努力描写に重点置くまとめじゃなくね?

    俺も719よりかなぁ
    そういう時に主人公や元々理解者だったキャラが「貴様たちはどの面下げて今更手のひら返すのか!!」みたいにκするのいいよな


    名前: :2017/11/03(金) 11:19:55 [編集] ID:mQop/nM.
    小説だとあるほうが想像ついていいんだけど、漫画化とかした時は、本編じゃなく番外編とかでやってほしいな
    書き方も好み分かれるとは思う。作者が何を伝えたいかにもよりそう
    俺はこういう修行しました的に修行内容書くだけとか、こんだけやってたんだぜアピールだと・・・。自己啓発本っぽい主人公の性格が鼻について自己顕示欲の塊っぽく鬱陶しい
    この修行したからこの技ができました!ってのはTVショッピングとかビフォーアフターかよ
    修行きつかったアピールは、現実でもよくある部活きつかった。まじつらいわ~っていう学生かよ!ってなるし
    修行中のエピソードが本編に活きる感じとかならいいかな?
    努力パートなしでTUEEもそれはそれで力に溺れる人見てるのは滑稽で面白いから楽しめる
    一番好みは努力して努力して本編でずっと報われない系の主人公の話でラストだけ一回だけ報われるくらいでいいかな・・・


    名前: :2017/11/03(金) 11:48:16 [編集] ID:-
    なろうだと半年くらいの修行で一流になったりするのがよくあるしなあ


    名前: :2017/11/03(金) 12:07:45 [編集] ID:-
    なろうの努力はファッションって聞いたことある


    名前: :2017/11/03(金) 12:15:33 [編集] ID:-
    ナルトはそれも不満だけど、落ちこぼれ主人公が認められていくことがカタルシスだったはずが
    いつの間にかサラブレッドなかんじになってたことかな
    四代目の息子ってのはまだいいけど、物語全体で血筋バンザイになってるから…
    ただ、修行描写はよかったと思う
    木登りやら螺旋丸やら


    名前: :2017/11/03(金) 12:17:20 [編集] ID:-
    仮に努力していても、その程度他の人もやってるよね? ってレベルで努力家アピールしてきたり。


    名前: :2017/11/03(金) 12:27:44 [編集] ID:-
    修行と言えば史上最強の弟子ケンイチはどうだろうか
    本編でも師匠の一人が言ったが魔改造とか言ってたけどw


    名前: :2017/11/03(金) 12:38:46 [編集] ID:-
    ※48
    そりゃ、自分ならとうに投げてるからの神様パワーなのに、それについてきてるんだからすごいだろう
    わかるからすごいのではなく、わからないからすごいのだ


    名前: :2017/11/03(金) 13:34:02 [編集] ID:-
    ナルトはともかく、自分は718側だな
    努力した不遇の人間が認められる話なんて涙ぐんでしまうわ
    まぁなろうで泣かされることなんて滅多にないけど


    名前: :2017/11/03(金) 15:34:57 [編集] ID:-
    自分も719派だ。

    掌返してすり寄る連中もそれを受け入れる側も醜いと思う。


    名前: :2017/11/03(金) 16:15:46 [編集] ID:-
    認められたいなら掌返し派で、見返したいなら罵倒派なんだろう
    主人公がどう思うかとそれが叶うかどうかだな

    個人的には執着自体どうよ?と思う
    自分が自分を強いと思ったなら、認められなくてもいいし、見返す必要もないんじゃないだろうか?


    名前: :2017/11/03(金) 16:34:52 [編集] ID:-
    努力と手の平返しと言うと、花京院センセだろ
    迷宮内でぶっ倒れるまでトレーニングするクレイジーさに呆れ果て……いや、惚れたぜ


    名前: :2017/11/03(金) 17:02:25 [編集] ID:-
    コンセプトの違いだからな。
    「周囲を見返したい」のが主軸なのか、それとも「強くなりたい」のが主軸で周囲の目が変わったのは副次的要素に過ぎないのか
    という。


    名前: :2017/11/03(金) 17:27:49 [編集] ID:-
    確かにカンフー映画の修行シーンは熱い
    あれをどんな文章で表現しても、映像の力には勝てないな


    名前: :2017/11/03(金) 17:49:09 [編集] ID:-
    正直ナルトは1話の何かしたからさっさと殺そうレベルで嫌われてる
    のにその後は割りと嫌われてる描写が殆ど無くてナルトが寂しいってだけ
    の回想が何回かあっただけだから嫌われてる設定があんまり活きて無いよな、
    同級生は殆ど差別もしないし。


    名前: :2017/11/03(金) 18:20:22 [編集] ID:-
    週間漫画に野暮なこと言うもんじゃない。
    多少の矛盾は物語に大きな影響を及ぼすLEVELじゃなかったら誤植みたいなもんだと思って脳内修正してる


    名前: :2017/11/03(金) 18:39:52 [編集] ID:-
    じゃあ週間以下で投稿してるなろう連載も不問だな!

    ……まあ、ありえないくらいひどい矛盾も多いけどな


    名前: :2017/11/03(金) 19:32:03 [編集] ID:-
    毎日更新だと矛盾だらけになるわ
    10話ぐらい先行してないと、あ~ここでこう書くなら、前のあそこを直さんと~って絶対に出てくる


    名前: :2017/11/03(金) 19:36:33 [編集] ID:-
    先行してても、あ~メンドくせーこのままでいっか…って作者ばっかだろ


    名前: :2017/11/03(金) 19:41:43 [編集] ID:-
    ラヂオの時間でも見て頑張って欲しい


    名前: :2017/11/03(金) 20:43:38 [編集] ID:-
    木っ端な家門ならまだしも
    なろう主人公が放逐される実家って、寄子やら配下の家門が大量にあってしかるべき
    男爵以上の家柄だからな。
    (ファンタジーだと男爵・子爵とか下級ってイメージだけど、日本で言う諸大名やぞ)
    侯爵とか徳川御三家レベル

    んなのポンポン放逐してたら、近隣の大名家に吸収されて
    世代交代のとき「我が領地の、先代○○公の子△△、こそが正統である」とか
    大義名分与えるだけじゃねーの?って思うわ


    名前: :2017/11/03(金) 20:46:18 [編集] ID:-
    死ぬほど努力して修行してきたって描写と不遇設定からの、周囲から認められた時のカタルシス大好き。ラノベの『落第騎士の英雄譚』みたいなのが理想的かな


    名前: :2017/11/03(金) 21:53:44 [編集] ID:-
    努力して強くなるのは良いが基本努力した後も努力する前と大して精神的な成長無いよな


    名前: :2017/11/04(土) 00:52:18 [編集] ID:-
    正直、才能でもチートでも何でもいいけど、一言二言のの努力描写で最強になったりしてもつまらんわな
    ダンまちぐらいの按配で頼む


    名前: :2017/11/04(土) 01:40:19 [編集] ID:-
    出家出家言うけど日本の出家とか形だけですぐ還俗とか出家前と大して変わらない生活してたりすることも多いからな

    細川家は鎌倉時代から続く名門だが細川忠興の息子の忠秋なんかは弟に家督相続争いで負けて江戸に人質に行く途中で
    出奔して祖父の幽斎の所に転がり込むとかいう盛大に家名を貶める行為をしたが形だけの出家で幽閉も切腹もさせられてないしな
    しばらくして起きた大阪の陣で豊臣方で参戦したのは流石に許されず切腹になったが


    名前: :2017/11/04(土) 01:47:46 [編集] ID:-
    想像と妄想で貴族を語るスレかな?


    名前: :2017/11/04(土) 02:54:24 [編集] ID:-
    これから貴族が出て来る奴書く作者は
    やる夫の「やる夫は青い血を引いていたようです」を読むことをおすすめする。

    これ読むだけで作品に深みが出るぞ。
    寄親・寄子とはなんぞや。とかファンタジー風味だけど説得力があるから


    名前: :2017/11/04(土) 03:50:54 [編集] ID:-
    貴種流離譚は神話の時代から鉄板で受ける話だからな

    精霊の守り人みたいに暗殺者を差し向けられて家を出るとか作者の力量次第で色々設定を考えられそうだが


    名前: :2017/11/04(土) 08:00:43 [編集] ID:-
    貴種流離譚。そうだと思う。
    ギルガメッシュ叙事詩も紀元前2500年ごろの物語りだが、
    王様が親友と旅して成長する。
    やはり血統の気高さ、旅、というのは人類史そのものかも。
    優秀な血族、その末、未知の地域へ冒険。


    名前: :2017/11/04(土) 08:55:55 [編集] ID:-
    ドラゴン退治、化物退治するのも、貴族様騎士様やからな
    農民がドラゴン退治なんてお伽話もならんし


    名前: :2017/11/04(土) 11:28:15 [編集] ID:-
    とりあえず漫画とか映画じゃなくて小説で例を出してほしいもんだ


    名前: :2017/11/04(土) 13:08:20 [編集] ID:-
    主人公が最初から社会的に存在していないことにすれば担ぎようがないからいけるいける(適当)
    ファンタジーフィクションらしい設定で双子の弟は忌子設定と神託がある世界観にして主人公を双子の弟設定で忌子として人目につかない様幽閉されてある時神殿から極秘に「追放するべし」という神託が届けられたとかいう設定にしたらええんじゃね

    双子の弟や神託で追放とかは現実の神話やフィクションでもよくあるパターンだから何個か組み合わせればいけるいける(適当)


    名前: :2017/11/04(土) 15:39:15 [編集] ID:-
    昔話で「馬鹿にされてたキャラが実はすごいやつ」となり、かつ出自は大したことない例だと、「三年寝太郎」とかかな。実は3年間水不足解消の手段を考えていたという。

    中華だとやたらありそうだな。太公望もそうだろ。嫁さんからも馬鹿にされてたのが周公に見いだされて一躍立身出世。嫁さんと再会するが「覆水盆に返らず」と切り捨て、嫁さんは自殺する。
    史記に出る縦横家の蘇秦・張儀とか。いずれも芽が出ないうちは困窮したり泥棒と間違われたりひどい目に遭うけど、一躍雄飛すれば祖国の王が道を清めて出迎え故郷の衆は恐れて顔も上げないありさまとなる。「馬鹿にされるようだから頑張れたんだよ」と皆に大いに贈り物をする。
    儒林外史の最初の頃のキャラ。年をとっても科挙に挑み続け困窮の極み、嫁さんの父にバカにされまくるが、その年の試験官がたまたまタイミングで気に入り合格、倢報を持った使者がスラムに駆け付け喜びを伝え、本人発狂・近所は大混乱、嫁父は一転恐懼しまくるが、このまま未来の役人を狂わしたままじゃいかんと火酒をラッパ飲み、浮かれるなトウヘンボクがと豚も殺せる勢いでぶん殴り…


    名前: :2017/11/04(土) 19:51:31 [編集] ID:-
    米81
    長文病を治癒して皆を見返せるようになるといいね


    名前: :2017/11/04(土) 20:44:04 [編集] ID:-
    まぁ要するに蔑まれる理由次第で結構印象違うよねって話だな。


    名前: :2017/11/05(日) 01:18:33 [編集] ID:-
    *81
    最後のエピソードはなんか違う気がする…


    名前: :2017/11/05(日) 10:15:59 [編集] ID:-
    なろうって全くのゼロ(異世界転生直後)から書き始めるの多いけど、昔のラノベってすでに強い主人公からスタートしてた気がする(スレイヤーズ・オーフェンなど。最近ならお兄様とか)
    個人的には下手にダイジェストにするよりは、強さに対する違和感が無い
    スタートが一般日本人からかけ離れるほど、(作者・読者共に)主人公に自己投影するのが難しくなるから流行ってないのかなぁ


    名前: :2018/04/17(火) 13:14:28 [編集] ID:-
    描写の表現の仕方と文章力。
    「はいはい で、結局うまくいくんでしょ?」というチープな茶番になるか、読者に「確かに」と思わせられ「んで、どうなるのよ」と斜め読みさせない文章を書けるかどうか。
    斜め読みさせる作品は、漏れなく2回見るのがめんどうな作品。
    自己投影も確かに必要だが、一番重要なのは作者の文章力を上げる努力。物語の中の努力ではない。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
転生したので旅行ついでに異世界救っていいですか? (ダッシュエックス文庫) 努力しすぎた世界最強の武闘家は、魔法世界を余裕で生き抜く。 5 (ダッシュエックス文庫) 100年後に魔術書として転生したけど現代魔術師は弱すぎる (ダッシュエックス文庫) 西野 ~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~ (MF文庫J) 世界最強になった俺 2 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) タナカの異世界成り上がり 4 (HJ NOVELS) どうでもいいから帰らせてくれ (HJ NOVELS) 槍使いと、黒猫。 5 (HJ NOVELS) ダンジョンの魔王は最弱っ! ? 9 (モーニングスターブックス) リビティウム皇国のブタクサ姫 5 (モーニングスターブックス) 神さまSHOPでチートの香り 第3巻 (ぽにきゃんBOOKS) 帰ってきた元勇者10 (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) 戦国小町苦労譚 八、 岐路、巨星墜つ (アース・スターノベル) その者。のちに… 08 新婚旅行編 (1) (アース・スターノベル)