スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:オススメの群像劇って何かありますか?

236 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)12:21:49 ID:p9j

ニコニコでバッカーノのアニメ見たらすごく面白くて原作も買っちゃったんですけど
なろうでオススメの群像劇って何かありますか?



237 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)12:25:35 ID:p9j

バラバラの事件がクライマックスで一つに収束していく感じがすごく楽しい
かなり構成力が高くないと書けないジャンルだけに手を出す人が少ない印象



242 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)13:38:07 ID:nsN

>>237
群像は読む方も頭フルに使わないといけないのもハードル高い
年取ると伏線とかすぐ忘れちゃってじゃな……(震え)


272 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)15:30:11 ID:Ysk

>>236
12 Gates City をお勧めする
ダンジョンの周りにできた町で暮らす人々が書かれてる
人探し、金目当て、ダンジョン研究、冒険自体が目的等

ダンジョンで死亡した人は「仲間が死体を持ち帰ってくれれば」蘇生可能だけど
お金が掛かるので破産して売春宿で働く元探索者がいたりするのもいい


12 Gates City  作者:澤群 キョウ

東の王都、西の隣国、南の港町へつながる三つの門と、地下に隠された九つの迷宮への入口。古代の魔術師が作り上げた「未知なる世界」をその地下に抱くラディケンヴィルスは、十二の門を持つ街と呼ばれている。

宝を、強さを求め、凶悪な魔法生物が潜む迷宮の中へ。

「探索者」たちは富と栄誉を求めてこの街に集い、ある者はすべてを手に入れ、ある者はすべてを失って去って行くという。


小説家になろう



297 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)22:24:13 ID:p9j

>>272
二章まで読んでみました
かなりエグい内容で正直キツい部分もありましたが
作品としてはよく出来ていると思います



286 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)20:11:47 ID:3OQ

>>236
群像劇なら何個か前のスレで紹介されてた迷宮アカデミア
http://ncode.syosetu.com/n3404dw/
がなかなか良かった
一章以降は群像っぽい部分とそうじゃない部分があるけど、一番最初の序章はいい感じに群像してる
鉄道が舞台って意味でもバッカーノ好きには合うかも


迷宮アカデミア  作者:悠戯

第三回なろうコン大賞(現ネット小説大賞)で受賞・書籍化した『迷宮レストラン』の続編です。
勇者によって救われた後の平和な世界。人間もエルフも魔族もその他諸々もそれなりに仲良く楽しくやっている世界に、ある日不思議な迷宮が出現しました。なんとその迷宮は、この世界の神様が創ったものだったのです。これは、そんな摩訶不思議な迷宮を舞台にした物語。
※前作を読んでいなくてもそのままお楽しみいただけます。


小説家になろう



298 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)23:10:51 ID:p9j

>>286
序章まで読んでみました
他の作品の続編という事ですが、特に違和感もなく楽しめました
明るく安心して読める作風はかなり好み。
自分が求める群像劇っぽさに近くてすごく面白かったです。
多分前作の知識があるともっと楽しめそうな感じがあるので
そっちも読んでみようと思います。



643 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/12(土)22:19:43 ID:3Wr

>>286
>>236の者です。
序章まで読んだ所で一旦中断して、前作のレストランの最初から
アカデミアの最新話まで読んできましたが、めっちゃ面白かったです!!
良い作品を紹介して頂きありがとうございました!!!!



293 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/05(土)21:08:50 ID:vFC

マイナスファンタジー
http://ncode.syosetu.com/n9486di/
は多くのキャラが立っていたし、展開も考えられてたと思うけど、
あれは求めてる群像劇になるんかな?
デスゲームなんだが。

デスゲーム系は死んでくキャラが輝いてないと面白くないからな


マイナスファンタジー  作者:icecrepe

ある世界に勇者の一団が居た。

ある世界には復讐に燃える戦士が。
ある世界には宝珠を連ねる少年が。
ある世界には怪物と戦う傭兵が。
ある世界にはロボットを駆る青年が。
ある世界には空を飛び、弾をばらまく少女が。
そしてある世界にはただの高校生が居た。

皆、一か所に集められた。
そしてルールを告げられる。

元の世界へ戻れるのは、生き残った二人だけ。


小説家になろう



299 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/06(日)00:04:56 ID:qAV

>>293
十話まで読んでみました。
デスゲームという割に人間関係のドロドロ感とかが
少ないので読みやすかったです。
残りの話も読んでみようと思います。



370 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/07(月)17:23:10 ID:7fk

>>236
ディリオン群雄伝~王国の興亡~
http://ncode.syosetu.com/n0918ci/
シリアスでハード


ディリオン群雄伝~王国の興亡~  作者:rima

※架空世界を舞台にしたリアル系ダークファンタジー戦記、ハードシリアス群像劇です。

※戦争・謀略・政治闘争メインです。

※登場キャラはほぼ「悪いヤツ」です。

※チート、ハーレム、異世界転生、魔法やモンスターなどの要素はありません。

※10月19日 更新

 大国ディリオン王国は暴虐な王と貪欲な貴族の対立により戦乱の嵐に包まれた。
 若き領主ジュエスは否応無しに戦いの渦中へと引きずり込まれていく。
 そして悲劇の姫君、無力な平民、王土の覇者達と共に無情な時代を築いていく。
 戦乱による歴史の大流を幾重にも描く、英雄達の群像劇。








本編ノーカット版はこちらに掲載
http://seesaawiki.jp/delion/d/%a5%c8%a5%c3%a5%d7%a5%da%a1%bc%a5%b8


小説家になろう



377 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/07(月)22:06:19 ID:MYH

上で紹介してもらった迷宮アカデミアマイナスファンタジーは面白かったので
なるべく明るくてジメジメしてないのが自分の好みみたいです



379 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/07(月)22:16:43 ID:qOK

>>377
呑気な冒険者
群像劇のキーワードつきで基本明るい話だぞ
ただ本当に群像劇かは自信がないな
wikipediaや辞書確認すればするほど群像劇は言葉の意味が広くて具体的にどうよってなるし、そのあとに群像劇でなろうの作品検索して評価高い順で見たらさらにわからなくなったわ…


呑気な冒険者たち  作者:さかもと希夢

生きる意味がよく分からずに放浪するリッツ、本当の親を探すために旅に出たアンナ、自分の進む道を求めて旅に出たフランツ。三人の目の前には、何故か全く同じ宝玉があった。
 それが導くままに旅が始まる……のだが、この共通項のない三人が、一緒に旅に出たから、問題山積?
 内面を全く表に出さないから、陽気でいい加減に見える傭兵のリッツは、常に二人の保護者として金の調達を考えないといけないし、教会育ちで究極のお節介焼きのアンナはすぐに物事に首を突っ込み事を大きくする始末。フランツに至っては体力なしでほとんどいつも足手まとい。なのに口を開けば放っておけ?
 巨大な敵が出てくるわけでも、魔王を倒しに行くわけでもないけれど、こんな三人の、ちょっとドタバタあり、シリアスあり、ラブコメあり? の旅を通した成長の物語。


小説家になろう



380 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/08/07(月)22:21:12 ID:MYH

>>379
紹介サンクス
読んでみます

群像劇っぽいのでもタグ登録されてなかったりもありますし、探すの難しいですよね



【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 16冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1501390946/




なろうで群像劇な作品をあんまり読んだ記憶がないです。
また、情報が少なめなのでコメント欄にこの作品が面白いよ!などの情報を補充して戴けると大変ありがたいです。




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/10/21(土) 12:03:27 [編集] ID:-
  2. ここでは何度も出ているけど「こちら魔王城居住区化最前線」お勧め。
    とてもしっかりした描写で面白いんだけど、評価が上がらないんだよなぁ・・・。


  3. 名前: :2017/10/21(土) 12:45:26 [編集] ID:-
  4. 異世界料理道と同じ世界のアムスホルン大陸記も良い感じの群像劇で結構好きだな


  5. 名前: :2017/10/21(土) 12:47:08 [編集] ID:-
  6. Side使いって、よく批判の対象になっている印象だけど
    いっそ更に突き進んで群像劇まで行っても良いのにね


  7. 名前: :2017/10/21(土) 12:48:10 [編集] ID:-
  8. ※1
    それなぁ、描写や設定は良かったけど、話自体に盛り上がる要素が少ないのよ

    それにあんまり思い入れ出来てない段階で、キャラ視点を変えてくるから全体が薄味になってる
    ああ、ふーん、そうなんだって感じ終わっちゃって、続き読みたいって引っ張りが弱すぎる


  9. 名前: :2017/10/21(土) 12:54:44 [編集] ID:-
  10. ロクホラは群像劇に入りますか


  11. 名前: :2017/10/21(土) 13:43:13 [編集] ID:-
  12. 時間があるなら『A Song of Ice and Fire』を読むんだ
    新約の日本語訳は良くないから出来れば原書がいい


  13. 名前: :2017/10/21(土) 14:31:40 [編集] ID:-
  14. お前が神を殺すなら〜が面白かった。タイトルはうろ覚えだが


  15. 名前: :2017/10/21(土) 14:35:45 [編集] ID:-
  16. 和風ウィザードリィ純情派はどうだろうか


  17. 名前: :2017/10/21(土) 14:59:56 [編集] ID:-
  18. side(笑)

    ガチの群像劇はなろうとかでは評価が低めに出ちゃうんだよね
    なろうは頭使って読まないヤツが大半だから……


  19. 名前: :2017/10/21(土) 15:25:29 [編集] ID:-
  20. ※8 迷宮街クロニクル(和風ウィザードリィ純情派)は群像劇の中では最高に好きだわ


  21. 名前: :2017/10/21(土) 15:36:42 [編集] ID:-
  22. なろうだと火計戦旗ぐらいしか記憶に残ってない
    面白いけどこの作者いつも尻切れトンボ


  23. 名前: :2017/10/21(土) 16:05:57 [編集] ID:-
  24. 出てないやつで印象に残ってるのは愚者達の戦記かな


  25. 名前: :2017/10/21(土) 16:14:14 [編集] ID:-
  26. スレの人のように”バラバラの事件がクライマックスで一つに収束”というのはネット小説だと重たく感じるので
    同じ世界の各キャラのエピソードをまとめたようなものが好きですが群像劇とは言わないのかな?
    色んなキャラ視点によるストーリーを通してその世界が浮かび上がってくるのが楽しいんですが探すのむずかしい


  27. 名前: :2017/10/21(土) 17:13:41 [編集] ID:-
  28. 視点切り替え自体は商業でも普通にあるが典型的なside使いは本当に「視点だけ」移動して話進まないから鼻で笑われるんだろ
    俺Tueeeeしたと思ったら今度は敵や他キャラの視点から同じことやり直して主人公様sugeeeしてるだけのage剤でしかないから嫌われる
    まともに視点切り替え出来てるのにside付いてないと理解出来ない読者は元々まともに内容理解してないだろ


  29. 名前: :2017/10/21(土) 17:20:30 [編集] ID:-
  30. ドラクエ4形式でいいよ


  31. 名前: :2017/10/21(土) 17:42:24 [編集] ID:-
  32. ※14
    まさにside何某ってやつにイラっとくる点はそこだな。
    普通に視点を変えて書けばいいのに短い同じ話を繰り返すのは芸がないよな。


  33. 名前: :2017/10/21(土) 18:58:53 [編集] ID:-
  34. ※7
    お前が神を殺したいなら、とあなたは言った、だな。
    読んでて、こういうのが群像劇と言うんだなって思ったわ


  35. 名前: :2017/10/21(土) 19:00:09 [編集] ID:-
  36. ※7
    お前が神を殺したいなら、とあなたは言った、だな。
    読んでて、こういうのが群像劇と言うんだなって思ったわ


  37. 名前: :2017/10/21(土) 21:40:17 [編集] ID:-
  38. ※7
    お前が神を殺したいなら、とあなたは言った、だな。
    読んでて、こういうのが群像劇と言うんだなって思ったわ


  39. 名前: :2017/10/21(土) 21:43:51 [編集] ID:-
  40. とうとう俺の群像劇フォルダが火を吹く時が来たのか!

    「おっぱい村の村長さんの乳搾り」
    おっぱい祭りに沸くおっぱい村の村長に送りつけられた脅迫状。その差出人を追うミステリー(笑)。

    「フライ・フィッシャーズ」
    海辺の民宿に集まった、訳アリの客と従業員たちのてんやわんや。読後感爽やかな青春小説。

    「沸騰世界のロリポップ」
    近未来のイギリスを舞台に強化人間や変態や政治家やマフィアが暗躍するSFクライム・アクション。グロい。続編として日本編の構想もあるらしいが、音沙汰無し。

    「ロングアイランドアイスティーの味を覚えているか?  リメイク」
    有名どころだが好きなので紹介。様々な世界から人や物が転移してくる、『フォーシエット』という町で繰り広げられる悲喜こもごも。現在長期更新停止中。しかしこの作者オカマキャラが好きだな。

    「玉響(たまゆら)の群像」
    なろうでは珍しい和風ファンタジー。世界観がなかなかに独特だと思う。様々なキャラの話がぶつ切りで語られるため、ゆっくりとしかストーリーが進まないのが難点。

    「異能群像劇EX=Gene」
    特殊な細胞によって超能力に目覚めた人々の活躍を描く。章ごとに主人公が代わるオムニバス形式。第2章の終盤で第1章の主人公が助けに来る演出が憎い。海外の「ワイルドカード・シリーズ」というシェアワールド作品群が元ネタらしい。更新停止から8年経つが、今でも続きを待ってる。


  41. 名前: :2017/10/22(日) 00:02:59 [編集] ID:tFPje/2s
  42. なろうの群像劇だったら「愚者達の戦記」がおすすめ
    基本的に歳くったおっさん達がメインで
    たまに王宮ファンタジーになったりで面白いわ


  43. 名前: :2017/10/22(日) 09:53:13 [編集] ID:-
  44. これは良まとめ


  45. 名前: :2017/10/22(日) 11:17:34 [編集] ID:-
  46. なろうでは珍しいジャンルだけど探せば結構あるもんだな


  47. 名前: :2017/10/22(日) 11:46:38 [編集] ID:-
  48. 群像劇は素人考えでも難しいだろうなと分かる
    個人的にはWeb媒体よりも本で読みたいジャンル


  49. 名前: :2017/10/22(日) 17:42:22 [編集] ID:-
  50. 「さよなら喋る猫」
    昨日、レビューに出てたの読んだ。
    視点は、人間の子供→人間の女性→猫
    短いけどしっかりした群像劇で読み応えあった。


  51. 名前: :2017/10/22(日) 18:30:43 [編集] ID:-
  52. 古いのから。

    「Blossom」作者:奇行太朗
    どこか懐かしさを感じる正統派の青春モノ。
    高校の文化祭を巡って立場が異なる四人の視点と想いが交錯する。

    「クラウン」作者:KEY
    ジャンルは異世界恋愛ってなってるけど、歴史モノだと思う。
    独立戦争や国の関係もガッツリ描かれていて読み応えがあった。

    「目標」作者:風速健二
    職業モノ。板前の修業の世界がかなり詳しく描きこまれている。

    「ともしび」作者:れとろそふと
    人間ドラマ。人間と「神官」の運命の循環。
    処女作と書いてある割に文章力高くて読みやすかった。
    人間らしさってなんだろう……?みたいな深いテーマに切り込んでる。

    「水面の月を抱く国」作者:橘 塔子
    砂漠のオアシスが舞台。人間模様が重層的に描かれて、伏線回収そう来たか―ってなる。
    なろうでは珍しい舞台設定だけど、地の文の情景描写がしっかりしててシーンがわかりやすい。

    「猫ストーム!」作者:ルト
    謎の掛け声「ダイナモー!」が駆け抜けるおんぼろ校舎。
    騒動に加わっていく人数が雪だるま式に膨らんでいく過程が群像劇。
    読み進めていくとどういう叫びかわかってニャーってする。コメディ。


  53. 名前: :2017/10/22(日) 18:39:35 [編集] ID:-
  54. 12gates 面白かったがまだまだ序盤
    なろうらしくない古参にお勧めできる小説だったわ


  55. 名前: :2017/10/22(日) 19:43:43 [編集] ID:-
  56. アルヴェスク年代記(完結済み)

    主人公格が3人
    賢君没後の大国である皇国の内乱で3人が頭角を現していく戦記物
    戦記物としては珍しい終わり方をする


  57. 名前: :2017/10/22(日) 20:55:28 [編集] ID:BZ0wqNmw
  58. 「七央市奇譚」をおすすめしようと思ったら、孵化スイッチが閉鎖されてることに今さら気づいた…
    作者もなろうを退会してるし
    あああああああああああああああああ

    良かった、作品保存しといて

    ついでに紹介、pixivより
    「紅蓮;-白-」
    遺跡から出土した不思議な石板で仮面ライダーっぽい戦士に変身して、獣人たちと戦う話。かなりの大長編。
    「クウガ」や「555」が好きならいけると思う。


  59. 名前: :2017/10/22(日) 23:20:00 [編集] ID:-
  60. ちょっとチラ見するだけのつもりだった迷宮アカデミアが序章からツボに入りまくって、結局土日丸々使って最新話まで読んじまった。個人的に久々の大当たりだったわ。

    流石に読み疲れて目が痛いから一眠りしてから前作の方も読んでみる


  61. 名前: :2017/10/23(月) 00:08:54 [編集] ID:-
  62. 毎回、わざとらしい宣伝がはいる作品があるな

    いい加減、ブクマ伸びてないんだし諦めたらと思うんだな


  63. 名前: :2017/10/23(月) 00:27:51 [編集] ID:-
  64. そういう事はコメ欄の雰囲気が悪くなるから思っても言わない方がいい
    作者本人か応援してるファンかは知らないが、伸びて欲しいなら宣伝するのは悪いことじゃない
    あまりに空気を読まない趣旨違いな内容だと困るけどね


  65. 名前: :2017/10/23(月) 02:28:07 [編集] ID:-
  66. 全然、ブクマが増えてない以上、宣伝は失敗だしやり過ぎはむしろ逆効果だろ

    これ以上やったら、かえってブクマが剥がれるかもしれないという
    忠告なんだから別に良いんじゃね



  67. 名前: :2017/10/23(月) 03:51:56 [編集] ID:-
  68. 宣伝マン連投でバレバレワロタ


  69. 名前: :2017/10/23(月) 08:27:13 [編集] ID:-
  70. マイナスファンタジー面白かった
    元スレでも言われてるけどデスゲームなのに明るいノリなのは好印象


  71. 名前: :2017/10/23(月) 10:17:35 [編集] ID:-
  72. 逆に考えるんだ
    宣伝なんてわざとらしいくらいバレバレなほうがいいと
    それで一人でも読者が増えれば儲け物だし、上から目線の毒者様避けにもなる


  73. 名前: :2017/10/23(月) 10:50:59 [編集] ID:-
  74. 興味があれば見に行くし面白くなかったら即切りするだけ

    作品紹介の米欄で紹介や感想そっちのけでこのカテゴリの作品はこうじゃなきゃダメとか延々と結論の出ない定義を始められるよりマシかな


  75. 名前: :2017/10/23(月) 11:12:50 [編集] ID:-
  76. 正論


  77. 名前: :2017/10/23(月) 11:23:47 [編集] ID:-
  78. 俺は雑談は構わんが、いきなり記事と関係ない宣伝ぶっこんでくるのはイラッとするわ

    リアルでも唐突に自分の話題に持っていこうとする空気読めてないガ○ジを思い出してしまうし


  79. 名前: :2017/10/23(月) 11:28:14 [編集] ID:-
  80. その怒りに任せてオススメ群像劇をあげるんだよ


  81. 名前: :2017/10/23(月) 11:39:45 [編集] ID:-
  82. 異世界食堂も群像といえば群像かな?


  83. 名前: :2017/10/23(月) 13:46:01 [編集] ID:-
  84. 言われてみればたしかに群像っぽい


  85. 名前: :2017/10/23(月) 15:36:29 [編集] ID:-
  86. 食堂は店主が主人公かというと違う気がするし、客の誰かってわけでもないよね
    「主人公不在」か、もしくは「全員が主人公」というべきだろうか


  87. 名前: :2017/10/23(月) 16:55:38 [編集] ID:-
  88. コメ連投になってたみたいですまんな。
    多分スマホで戻るボタンを連打した所為だと思うけど、今度から気をつけるわ。


  89. 名前: :2017/10/23(月) 18:40:17 [編集] ID:-
  90. なに、気にせんでええよ
    よくあるよくある


  91. 名前: :2017/10/23(月) 19:20:45 [編集] ID:-
  92. まおゆう
    俺みたいにまおゆう→ログホラって流れでなろうに入ってきた人も少なくないはず


  93. 名前: :2017/10/23(月) 20:18:56 [編集] ID:-
  94. ログホラは色々番外編とかも含めたら群像だね
    まおゆうは全部読んだはずなんだけど中盤以降の内容忘れちゃったなあ


  95. 名前: :2017/10/23(月) 20:37:04 [編集] ID:-
  96. ログホラ二巻の「味がある料理」に感動するシーン大好き
    何の変哲もないハンバーガーとかなのに異様に美味しそうなんだ

    主人公側の仲間が偶然作り方を発見していた点はご都合主義感もあるけど、それでも好き


  97. 名前: :2017/10/23(月) 21:58:52 [編集] ID:-
  98. 完結済みから一つ
    One For All ~勇者へ繋ぐ世界のどこかで~
    一話毎に人も場所も変わる短編連作

    魔王が現れた時代、勇者はまだ生まれていない世界で破滅へ立ち向かい、報いた一矢の物語たち。

    っていうあらすじからしてかっこいい


  99. 名前: :2017/10/23(月) 23:37:55 [編集] ID:-
  100. 傭兵団の料理番は群像だろうか?
    一つのストーリーを主人公視点と仲間の誰か視点で見ていくパターンだけど


  101. 名前: :2017/10/23(月) 23:43:28 [編集] ID:-
  102. 軽くググってみたら群像劇にも幾つか種類があるらしい
    大まかな分類は二種類

    1.同一の世界観や舞台において、それぞれ別の人物による完全に独立した短編がいくつも同時進行しているもの。例えばひとつの学校内の複数の人物を別個に描くものがこれに当たる。

    2.1と同じく、同一の世界観や舞台でそれぞれ別の人物による独立した複数の物語がつむがれるが、一見バラバラなエピソードに見える複数の人物のストーリーが、全体を通して知ることで一つにまとまり本当の姿を現す手法のこと。

    このまとめの元スレで言われてるのは2のパターンについてみたいだけど、それ以外にも種類はある。
    1と2の折衷みたいなのもアリらしい。


  103. 名前: :2017/10/24(火) 00:01:18 [編集] ID:-
  104. 千早群像が織り成すドラマ(劇)ですね


  105. 名前: :2017/10/24(火) 00:03:59 [編集] ID:-
  106. ブクマの連載中から。
    展開遅い連載中の群像劇は面白いとこまで話を進めて説明したらネタバレになるから説明が難しいなぁ……

    「砂塵の王」作者:秋山 和
    舞台がアフリカ風、中東風のファンタジー。舞台が好みで読んでる。
    犬系の亜人とか爬虫類系の亜人とか変わった種族もいろいろ出てきてそれも割と好き。

    「雪の女王は戦馬と駆ける」作者:Veilchen
    架空戦記。ファンタジー。なかなかにダークな話。
    権謀術数が各国の有力者とかの視点でそれぞれ語られててどの国の誰が勝つかわくわく。

    「すべて ひとしい ひとつの花」作者:髙津 央
    民族紛争の架空戦記。ファンタジー。緑髪の人とかいる。
    途方に暮れる普通の人の群像劇。一般人の戦争難民、軍、政治家、少数民族とかの視点。

    「星屑のシャングリラ」作者:折笠かおる
    近未来の渋谷辺りが舞台のSF。能力バトル。
    大阪弁キャラあり。作者さんはネイティブなのか、読みやすい大阪弁。お好み焼き定食。


  107. 名前: :2017/10/24(火) 07:20:45 [編集] ID:-
  108. 商業だと成田良悟作品は押さえておきたい
    スレで名前が出てるバッカーノ以外にもデュラ、橋、針山さん、ヴァンぷ
    今だとFakeも


  109. 名前: :2017/10/24(火) 12:47:54 [編集] ID:-
  110. 今アニメやってる十二大戦は思いっきり群像劇だよ


  111. 名前: :2017/10/24(火) 22:32:51 [編集] ID:-
  112. スウィートドリームファクトリー
    お菓子中心のグルメ物でほぼ毎回視点が切り替わる


  113. 名前: :2017/11/07(火) 00:27:13 [編集] ID:-
  114. 群像劇って主人公に感情移入して読むタイプには合わないんだよねー
    別に好きじゃないキャラ視点が来るとお前の話とかどうでも良いから、ってなっちゃう
    それでも先が気になる位にストーリーが面白くないと、視点が変わる度に読者をふるい落すだけになるから伸びにくいんだろうね


  115. 名前: :2017/11/08(水) 23:27:02 [編集] ID:-
  116. 群像劇は映画媒体が強い。別名グランドホテル方式だが、あれも同名の映画がモデル
    小説だと少数派だね。主人公がいない、バッカーノ風に言えば全員が主役というのは特に

    区分はラノベではないが、成田に近いのは伊坂幸太郎のグラスホッパーとマリアビートルとラッシュライフかな

    webだとずっと昔にarcadiaで読んだような…

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
アラフォー賢者の異世界生活日記 5 (MFブックス) あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。 2 (MFブックス) 俺、動物や魔物と話せるんです 3 (MFブックス) 銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。5 (MFブックス) マギクラフト・マイスター 13 (MFブックス) 槍の勇者のやり直し 2 (MFブックス) 甘く優しい世界で生きるには 1 (MFC) 転生して田舎でスローライフをおくりたい コリアット村の日常 VRMMOの支援職人 トッププレイヤーの仕掛人 魔欠落者の収納魔法~フェンリルが住み着きました~ (Mノベルス) 物理さんで無双してたらモテモテになりました 2 (MFC) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー 3巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) ウォルテニア戦記VIII (HJ NOVELS) 異世界料理道12 (HJ NOVELS)