スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

なろうで気になるタイプは一人称視点で、地の文でこちらに語りかけてくる系が一番気になる

189 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/05(水)23:37:24 ID:9yk

なろうで気になるタイプは一人称視点で、地の文でこちらに語りかけてくる系が一番気になる


190 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)00:36:18 ID:FS2

>>189
分かる。自分も生理的にダメだわ
あと、説明を独り言でやっちゃうヤツも嫌



191 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)01:09:18 ID:nCg

デスマみたいな?

デスマーチからはじまる異世界狂想曲  作者:愛七ひろ

 アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を手に入れた彼のする事は、異世界「観光」?
 3人の獣娘(2章登場)、紫髪美幼女&黒髪美少女(3章登場)、無口エルフ&奇行金髪美女(5章登場)達と旅する日々と、様々人々との出会いを描く物語です。たまに魔物や魔王との戦闘もありますが、基本はほのぼのファンタジーです。

※感想返信が停止して申し訳ありません。 よくある質問の回答やSSなども活動報告の方に書いてあるので良かったらご覧下さい。 誤字報告は大歓迎ですが連載中の章以外は完結後に対応予定です。

◆カドカワBOOKSより、書籍版九巻、コミカライズ版四巻発売中! アニメ化企画も進行中です◆
※書籍版とWEB版は順番や内容が異なる箇所があります。
※ComicWalkerで本作のコミカライズ版一話を無料で見られるのでそちらも宜しくです。


小説家になろう



192 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)01:20:09 ID:Pvw

コンドームとかもだよね
あれは説明してる文だから良いと思うけどね


男なら一国一城の主を目指さなきゃね  作者:三度笠

 列車事故で死亡した主人公(45歳サラリーマン)は異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生した。なぜか特殊なスキルも持っていた。自身の才能について検証を行い、そのアドバンテージを生かすため、二度目の人生において主人公は覚悟を決める。
--------
 非常に長くなる予定です。冗長かもしれませんがお付き合い願います。
また、携帯からご覧の方は手動でぶら下げインデントをしている部分がありますので改行が見づらい箇所があることをご容赦ください。
2013年9月16日ちょっと改稿しました。
2013年11月16日章構成を変更しました。
第三部スタートしました。
--------
■KADOKAWA様より書籍1~4巻が発売中です。


小説家になろう



193 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)03:16:13 ID:1UN

一人称で読者に語りかけてくるのは昔のエロゲでよくあったね
変なコマンドを選ぶと「おいおい、なんでそんなことしなくちゃならないんだ?」みたいなこと言ってくるやつ
大昔のハードボイルド作品とかでもそういうのがあった気がする
車輪の国とかはそういう形式を逆手に取ったしかけとかもあって面白かったけど



  195 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)10:35:24 ID:460

  >>193
  ゲームだと多少メタくても自分で選んだから楽しめたりする物もあるけど
  読んでて ○○って思うじゃん?とか気楽に読者に話かけてこられると余程ギャグに傾倒してないとキツいな



196 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)10:48:51 ID:22Z

>>189
なろうって上位作品はほとんどそれ系では…


197 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)11:40:34 ID:FS2

一人称とは一体…

自分で一人称の小説書いてて思うけど、例えば

主人公が実姉のことを、普段『姉ちゃん』って読んでて、その姉の名前を地の文で紹介したい時に、『姉の○○』って書くのは読者に語りかけてるんじゃないか?って悩むくらいなのに!

読者はそこまで気にしてないのか。なんか悲しいわ
自分が読者に語りかけるような地の文でも許せるのは、童話くらい



198 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)11:48:57 ID:erX

ギャグ作品だったら、ある程度のメタは許容出来るけど
それ以外だと微妙だなとは思う

あと一人称で視点がコロコロ変わるのはブラバ



199 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/06(木)11:56:08 ID:iEb

台本形式「おっ、ワイの出番か?」


【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 12冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1490943828/




一人称で語りかける系は昔は苦手でしたが無事乗り越えることに成功しました。
でも”なろう”での台本形式はNG




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2017/08/17 12:00 ] 雑記 話題 | TB(0) | CM(65)

  1. 名前: :2017/08/17(木) 12:11:28 [編集] ID:-
  2. キャラじゃなくて作者として語り出すのもイタい


  3. 名前: :2017/08/17(木) 12:15:16 [編集] ID:-
  4. なお筆者の経験ではゴブリンは熱した油を十分にかけると死ぬ


  5. 名前: :2017/08/17(木) 12:19:37 [編集] ID:-
  6. 地の文で女性キャラの年齢や胸の大きさに言及→……ハッ、殺気が
    の流れ多すぎてマジ何なのって思う。面白いとでも思ってんのかな?


  7. 名前: :2017/08/17(木) 12:20:52 [編集] ID:-
  8. メタはギャグ以外NG残当


  9. 名前: :2017/08/17(木) 12:50:15 [編集] ID:-
  10. 三人称視点で作者の感想みたいなの挟むの辞めてほしい。
    例えば、「まぁ主人公がこの程度の集団に負けることなどないのだが。」みたいな文。
    そんなの聞いてないし過程から結果まで書くんだから猶更いらないんだけど。


  11. 名前: :2017/08/17(木) 13:16:47 [編集] ID:-
  12. 主人公のキャラによりそう
    読者ではなく主人公自身に「○○って思うじゃん?」と言い聞かせてるタイプもあるし


  13. 名前: :2017/08/17(木) 13:36:18 [編集] ID:-
  14. >>197の姉ちゃんを姉と表記してもいいのか問題は自分も悩むわ。あくまで主人公の喋りではなく、それ風の文章って意識して書くようにしてる。例えば『彼が言うには』とか代名詞使う状況。口語で彼とか彼女とか言うのって違和感あるけど文章で見ると分かりやすいからアリにしてる感じ

    あと一人称視点の文章って、自分(主人公)が知りようのない事を一切説明できない制限あるじゃん。あれ不便でさ。後になって前の場面振り返って一言だけ説明入れるとかやってもややこしいし、『これはもうちょっと後で知る事になるんだけど、この時~』みたいな説明は悩んだ末アリにしたわ。でも書いてて自分でも、これどこの時系列の視点やねん、とは思ってる


  15. 名前: :2017/08/17(木) 13:58:28 [編集] ID:-
  16. 「私は寂しそうに」はまだ許せるけど、「私は◯◯の顔を見上げ、花のように笑って……」とかはドン引きする

    どんだけナルなのよって感じ


  17. 名前: :2017/08/17(木) 14:19:02 [編集] ID:-
  18. なろうにおいては、地の文について怪しい作品が多いから、そのへん気にし始めたら早晩禿げるわ


  19. 名前: :2017/08/17(木) 14:19:09 [編集] ID:-
  20. おまえら厳しいな
    素人の作品なんだから多少の事は目をつぶって楽しく読めよ


  21. 名前: :2017/08/17(木) 14:20:09 [編集] ID:-
  22. 「コウタ……お前」
    「レイジ。またせたな――テュルンッ」
     やっと来た。レイジのピンチに駆けつけたのは、超絶ものくっそかっけえイケメンの中島コウタ様だった――テュルンッ。
     そう! んで、すかさずイケメンのコウタ様は間髪を入れずに親方の懐へ華麗にダッシュを決めるっ!! テ"ュル"ル"ル"ル"ル"ッッッ!
     そして……! そのまま親方の髪を狩り尽くすコウタ――SUGEEEEEE!!!

     こんな感じに三人称視点で、物語を語ってる人物がコウタと同じ思考の人物だった場合って、どういう扱いになるのかな?
     やっぱり普通に三人称視点と変わらないのだろうか。


  23. 名前: :2017/08/17(木) 14:27:40 [編集] ID:-
  24. つーか、スレイヤーズどころか、新井素子の時代からあるんだが。


  25. 名前: :2017/08/17(木) 14:39:19 [編集] ID:-
  26. 正直一人称の方が技術がいると思う。
    初心者は無理せず三人称で書いたほうが良いのに、なろうだと一人称多いね。


  27. 名前: :2017/08/17(木) 14:43:30 [編集] ID:-
  28. 主人公視点で時系列通りに書いていくのが簡単だからね
    それがうまく表現できているかどうかは別として


  29. 名前: :2017/08/17(木) 14:49:25 [編集] ID:-
  30. ※11
    三人称視点の特徴は、登場人物の知り得ない情報を語り手が知っていても良い事。
    例え思考が同じでも持っている情報が違えば内容は変わってくると思う。


  31. 名前: :2017/08/17(木) 14:53:44 [編集] ID:-
  32. 実は〇〇で、みたいな誰に説明してんだよって文がでるだけでブラバしてるわ。
    歴史系に多いと思うんだけど、そのまま史実をもってきて文数増やすのやめーや


  33. 名前: :2017/08/17(木) 15:01:53 [編集] ID:-
  34. ん? ~~だって? それは○○だからだよ
    みたいなやつもキツイ
    最近読んだやつで説明文にほぼ毎回この文が出て来るのがあった


  35. 名前: :2017/08/17(木) 15:56:27 [編集] ID:-
  36. これ別になろうに限った話じゃなくね?


  37. 名前: :2017/08/17(木) 17:31:37 [編集] ID:-
  38. 草子地がだめって狭量じゃないかなぁ
    源氏物語が読めないぜ?


  39. 名前: :2017/08/17(木) 17:33:59 [編集] ID:-
  40. いやなろうでの話だろ?
    源氏物語はなろう出身じゃないし。


  41. 名前: :2017/08/17(木) 18:16:00 [編集] ID:-
  42. 転生した紫式部がなろうに投稿してるかもしれないじゃないか…


  43. 名前: :2017/08/17(木) 18:35:41 [編集] ID:-
  44. 台本形式が一番あかんよなあ
    よっぽど上手く書かない限り、物語を外から眺めてるような疎外感を感じるし
    台詞だけで心境・状況を説明するのは難易度が高すぎる


  45. 名前: :2017/08/17(木) 20:08:01 [編集] ID:-
  46. 転生した紫式部なんだが、なろうに投稿したら馬鹿にされたので源氏物語でマウントを取った件について


  47. 名前: :2017/08/17(木) 20:14:57 [編集] ID:-
  48. というか、読者に語りかけるのって二人称なんじゃないの?
    まあ一部そうなるだけの作品は違うってことなんだろうけど


  49. 名前: :2017/08/17(木) 20:15:25 [編集] ID:-
  50. 一番ダメなのは普段三人称なのに時々地の文に「俺は~した」みたいな一人称が混じるヤツだろ


  51. 名前: :2017/08/17(木) 20:55:28 [編集] ID:-
  52. それは三人称単一視点なのではなかろうか


  53. 名前: :2017/08/17(木) 21:18:21 [編集] ID:DwNaE6CU
  54. 皆それぞれのこだわりがあるのね。
    俺は「~だから読まない、~形式だからダメ」なんてもったいないと思うけどなあ。

    まあ台本形式や作者からの語り掛け?があるヤツにはツマンナイのが多いと俺も思うけど。


  55. 名前: :2017/08/17(木) 21:58:55 [編集] ID:-
  56. 自分もあんまり気にならないほうだけど
    とある恋姫二次でいきなり作者が地の文に
    理想の政治が云々からのだから日本の政治はダメである、みたいな文を見たときは流石に引いたわ…




  57. 名前: :2017/08/17(木) 22:31:14 [編集] ID:-
  58. 意に沿わない同意を求められても困るという話で、
    一人称の語りかけの是非は問題じゃない気がする

    わかりやすいところだと涼宮ハルヒの憂鬱、西尾維新諸作品なんか
    一人称でガンガン読者に語りかけてくるけど、
    読者の意見が割れそうなところはうまくかわしてると思う


  59. 名前: :2017/08/17(木) 22:35:44 [編集] ID:-
  60. なろう浮けがいいのもあるけど、書きやすいから1人称小説が増えてるってのもあるやろう。
    真面目に時系列だのなんだのの整合性を持たせようとすると1人称小説って3人称小説より難しいんだけどね……。
    “この時の俺は知る由もなかった……”とかよく使われるけど、大半の作者が何も考えずに使いすぎ。
    回想とか過去編みたいなので使うならわかるけど、下手に使ったらこれただの未来予知と変わんねぇから!
    知るはずのないこと喋らせたら1人称小説でもなんでもなくただの破綻した小説だよ!


  61. 名前: :2017/08/17(木) 22:40:19 [編集] ID:-
  62. ※28
    転生無しファンタジーやSF作品で登場人物に現代日本にある問題をメタ的に発言させる作品もあるけどそれもきつい


  63. 名前: :2017/08/17(木) 23:34:55 [編集] ID:-
  64. ※31
    同意。
    メタはうまく使わないと作者のオナニーと変わらん。
    そして作者がせこせことマスかいてるところなんか誰も見たくもない。
    それがわかってない作者が多すぎる。


  65. 名前: :2017/08/18(金) 01:03:27 [編集] ID:-
  66. 一人称の視点問題って、

    有名どころで
    × 僕は恥ずかしくて頬が真っ赤になった
    ○ 僕は恥ずかしくて頬が熱くなった
    ってやつだよね?

    なろうはそれ以前の問題が多そうだけど。


  67. 名前: :2017/08/18(金) 01:44:33 [編集] ID:-
  68. ※12
    ほんとこれ
    批判されるべきなのは作者のお粗末な文章力であって、語りがけ一人称という手法ではない


  69. 名前: :2017/08/18(金) 04:25:47 [編集] ID:-
  70. あまり重要視されないかもだけれど三人称の場合で人名に敬称つけるのがすごく気になる
    ○○陛下とか××殿下とか
    皇帝○○とか皇太子××じゃないのか
    様もさんもいらん
    1人称ならあり


  71. 名前: :2017/08/18(金) 04:30:23 [編集] ID:-
  72. 真面目な小説なら別だけど、チートやハーレムみたいな
    悪ふざけギャグ小説なら視点とかどうでもいいわ


  73. 名前: :2017/08/18(金) 06:00:45 [編集] ID:-
  74. ※35
    それに関しては三人称でも視点者が作者や神とは限らないしなんとも言えないな。
    全容を知ることが出来た作中の人物視点である可能性もなくはない、と言ってもそこまで考えて書いてる作者なんて居ないだろうけれど。


  75. 名前: :2017/08/18(金) 07:15:48 [編集] ID:-
  76. あー敬称ね
    有名どころだと本好き?
    一人称で会話は様付け、独白でも様付けの相手が、急に呼び捨てで語られてたりしてお前の本心はどれや!てなる時ある

    ただ作者さんの中でルールがあるらしく、地の文の中でも完全独白では様付け、それ以外の説明調の所では(煩わしさを避けるため?)呼び捨て、それを理解してからは時折ギョッとしつつもスルーすることにした

    書籍版だとどうなってんのかね


  77. 名前: :2017/08/18(金) 11:18:47 [編集] ID:-
  78. そこが一人称の難しいところだな
    主人公の語り口調によっては地の文をずっとそれでやられるとうざったいし、かといって説明パートだけ急に語彙が変わるのも違和感が出る
    お前のキャラ、そんな単語使うキャラじゃないだろ、みたいな


  79. 名前: :2017/08/18(金) 11:58:28 [編集] ID:-
  80. 一人称なのに()を使って主人公のモノローグを入れるとか
    他人のモノローグがわかるとか
    あと主人公が聞こえなかったはずの声をダイアローグで書くとか
    すげー気になる


  81. 名前: :2017/08/18(金) 12:05:08 [編集] ID:-
  82. ※17
    >ん? ~~だって? それは○○だからだよみたいなやつもキツイ

    ※28
    >理想の政治が云々からのだから日本の政治はダメである、みたいな文を見たときは流石に引いたわ…

    ※29
    >意に沿わない同意を求められても困るという話で、

    ほんこれ。作者から語り掛けてくるだけでもブラバしたくなるほど興冷めなのに、
    その内容に全く同意できないとなったら、もうそれ以上読み続ける気力が無くなる。
    あとは個人的な好みの話だが
    「てめー」「ああん?」「〇〇じゃねーよ!」というチンピラ臭い下品な口語を多用する
    語り口も無理。


  83. 名前: :2017/08/18(金) 16:43:38 [編集] ID:-
  84. 一番嫌いなのは、「この男は、後に○○(主人公)の側近となり最強の将軍として恐れられることになる」みたいな文章を頻繁にだしてくるタイプ。
    この手が許されるのって、1作品につき1回だけだと思うんだよね。
    それを新しいキャラが出てくるたびに「この者は後に~」とかやられると辟易する。


  85. 名前: :2017/08/18(金) 17:00:30 [編集] ID:-
  86. 一人称視点って主人公がわからないことは読者にもわからない感じの文だと思ってた。一方そのころ的な文がないやつとか神の視点からのト書きがないやつ。俺妹とかハルヒとか学園ものに多い気がする。


  87. 名前: :2017/08/18(金) 17:59:36 [編集] ID:-
  88. ※33
    >× 僕は恥ずかしくて頬が真っ赤になった
    >○ 僕は恥ずかしくて頬が熱くなった
    そいつが普通に喋る語り口が1人称なんだからおかしくはないだろ
    「僕、顔赤くなってない?」とは言うけど「僕、頬が熱くなってない?」とは言わない

    ※43
    俺もこの印象
    主人公と読者の情報が統一されてるやつ
    だから転生・転移の多いなろうでよく使われてるんだと思ってた


  89. 名前: :2017/08/18(金) 18:04:39 [編集] ID:-
  90. 一人称は難しいけど特別面白くなるというわけでもないし
    多くのなろう作家はおとなしく三人称、神様視点にしてほしい


  91. 名前: :2017/08/18(金) 18:35:48 [編集] ID:-
  92. そして三人称なのに…というエンドレス


  93. 名前: :2017/08/18(金) 21:31:35 [編集] ID:-
  94. 大丈夫かな?

    「僕、顔赤くなってない?」→第三者からの見た目を第三者に尋ねてる→問題なし

    「僕は恥ずかしくて頬が真っ赤になった」→自分では見えるはずのない光景について語ってる→おかしい

    「僕、頬が熱くなってない?」→第三者に分かりようのない感覚について尋ねてる→おかしい
    (頬に触れるという裏技は除く)

    通りすがりだけどあんまり酷いので横レス失礼
    これを赤面ものの恥という、なんちて


  95. 名前: :2017/08/18(金) 23:45:53 [編集] ID:-
  96. 上手い例ではないが

    誤)僕は無意識に笑った
    正)僕は無意識に笑っていたようだ

    みたいな感じか



  97. 名前: :2017/08/19(土) 01:05:47 [編集] ID:-
  98. きっちり一人称と三人称やってる作品なんてあんま見ない
    大体ごちゃ混ぜで読者もたいして気にしない


  99. 名前: :2017/08/19(土) 03:00:32 [編集] ID:-
  100. スレタイ見て蜘蛛みたいなウザい一人ボケ挟むタイプかと思ったが微妙に違った模様
    駄目ではないが、あまり許容出来るタイプではないので大量発生しても即スルーの嵐


  101. 名前: :2017/08/19(土) 07:54:57 [編集] ID:-
  102. 一人称は自分が主人公になったつもりで見たこと感じたことを並べてくだけだからそんなに難しくなくね?
    異世界でヒャッハーする妄想系の話には最適な手法と思ってるで

    ただ読む方がのめり込んで(主人公になりきって)読んでる時に、未来予告だとか主人公から見えるはずのない光景だとかを入れられると、(主人公になりきってただけによそ者=作者の存在を感じて)ちょいちょい現実に引き戻されるのが嫌つうことで

    気持ちよくのめり込ませてくれという読み手の心の叫びやろね
    まあある意味誤字脱字と同じ話で、許容範囲は人それぞれ


  103. 名前: :2017/08/19(土) 08:57:23 [編集] ID:-
  104. 一人称の場合得られる情報を主人公視点に制限するのは難しいとかではなく大前提の話
    難しいのは読み手に情報を落とす機会が制限されるためにしっかり伏線を張らないと唐突な展開になりがち
    伏線を張りすぎてもわざと過ぎたりそれに気づけない無能主人公になったりする
    展開上どうしても敵側の思惑を通す必要あったりするからね
    そこを上手くやりくりできない作者が使うのがSIDEなんとか


  105. 名前: :2017/08/19(土) 09:07:43 [編集] ID:-
  106. 一人称使うなろう系はSIDEや視点を多用するのが多い印象
    なろうは新聞の連載小説みたいな形式だから、ページが変わると視点が変わるのはそこまで違和感ないけど、これが許されるのはなろうで掲載してる時だけだよな
    普通の本で今の頻度で視点変更されたらたまったものじゃない


  107. 名前: :2017/08/19(土) 17:42:31 [編集] ID:-
  108. 一人称はただ書くだけなら簡単だけど
    読めるクオリティまで持っていくのが三人称よりも難しい
    地の文を埋め尽くす主人公を魅力的にするのは必須だし
    一人称では主人公が何を考えたか想像の余地が無いから
    主人公が下手な言動をしたり考えたり、逆に行動しなかったり考えが及ばなかったり、些細なことで簡単に読者離れする
    それを最初から最後まで気を配り続けないといけない


  109. 名前: :2017/08/19(土) 19:22:08 [編集] ID:-
  110. 話がループしてますよ


  111. 名前: :2017/08/19(土) 22:55:21 [編集] ID:-
  112. なろうで一人称が多いのは、地の文から逃げてるだけ
    そんな奴等の書く一人称が、まともに読めるものになる筈もなく


  113. 名前: :2017/08/20(日) 14:39:33 [編集] ID:-
  114. ファンタジーもので農家が無双する作品で(タイトル忘れた)一つの文章のなかで一人称で始まってるのに最後三人称視点に変わってるやつあって、読んでてすごい混乱したことがある
    それが頻繁に起こるんで読んでてわけわかんなくなってってトリップしたことがある。なんていうか文章のだまし絵みたいな文だったんだよなあ…後にも先にもあんな体験なかったなあ。これを突き詰めればなにか短編で面白い話が作れるかもしれないと思ったな


  115. 名前: :2017/08/21(月) 10:43:38 [編集] ID:-
  116. お前らやたらギャグやコメディに寛容だけど、
    そういうギャグの本ネタ以外に気にかかっちゃう傷を出すと
    笑いがブレるんだよね。
    前フリや舞台をきっちり用意することの重要度は他のジャンルと一緒でしょ。


  117. 名前: :2017/08/21(月) 21:10:58 [編集] ID:-
  118. ギャグだったら許す的な事を言ってるやつに限って実際にギャグでも厳しくダメ出ししたりする件。


  119. 名前: :2017/08/22(火) 11:00:04 [編集] ID:-
  120. ファンタジーは主人公以外の動きも書かないと何が起きてるのか分からなくなりやすい。
    転生(転移)直後の右も左も分からない感じを表現するのに一人称は向いてるけど、長く続いていく中で弊害が出てくるんだと思う。
    実際になろうの作品で※54のような事が起きているわけだし。

    凄い人物を書きたい時は三人称か凡人視点の一人称で見せたほうがボロが出にくい。
    SIDE使って主人公スゲーやるのは俺スゲー的な面白さがあるけど、読者は主人公の内面を知ってるからモヤモヤする。

    恋愛モノや推理モノなら周囲の動きが見えないほうが面白かったりするし、当たり前だけど作品毎に使い分けるのが一番いいんだろうね。


  121. 名前: :2017/08/24(木) 15:22:20 [編集] ID:-
  122. なろうは一人称から三人称まで同小説内で混ざっているのが一番多い


  123. 名前: :2017/09/02(土) 11:16:57 [編集] ID:-
  124. デスマのように、○○だよねって語りかけてくる系かと思った


  125. 名前: :2017/09/02(土) 12:22:25 [編集] ID:-
  126. ※56
    一人称なら地の文は要らない、ということは特別ないかと思うけれどね


  127. 名前: :2017/09/02(土) 13:44:55 [編集] ID:-
  128. 唐突に作者がでてくる作品もあるぞ
    作者の経験からすると~
    みたいなやつ


  129. 名前: :2017/09/03(日) 04:44:45 [編集] ID:-
  130. 作者を作品に出すのは
    よっぽど大御所でもなければ、読者にいやがられるから
    止めましょうって小説指南書にかいてあったね

    でも、なろうだし、強制はできないとは思うけどね……

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
呪われし勇者は、迫害されし半魔族の少女を救い愛でる 無敵無双の神滅兵装~チートすぎて退学になったが世界を救うことにした~ 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1 (オーバーラップ文庫) 聖樹の国の禁呪使い 9 (オーバーラップ文庫) 絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 6 (オーバーラップ文庫) ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 7 (オーバーラップ文庫) 異世界嫁ごはん ~最強の専業主夫に転職しました!~ 1 (オーバーラップノベルス) 帰宅途中で嫁と娘ができたんだけど、ドラゴンだった。 1 (オーバーラップノベルス) ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 2 (ガルドコミックス) アラフォー賢者の異世界生活日記 5 (MFブックス) あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。 2 (MFブックス) 俺、動物や魔物と話せるんです 3 (MFブックス) 銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。5 (MFブックス) マギクラフト・マイスター 13 (MFブックス)