スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『暗殺100人できるかな』 『彼女が二股していたので無かった事にした』

593 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/08/31(水)11:47:53 ID:XhW

ゴルゴが好きなんだけど、ゴルゴみたいな作品ってないかな?
ああいう容赦ない感じのがいいんだけど



595 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/08/31(水)13:10:23 ID:bvd

>>593
暗殺100人できるかな 
http://ncode.syosetu.com/n9739dl/

ハイファンだから銃はないけど
ちょうど主人公が暗殺者だし、かなり容赦ないから新鮮でいい


暗殺100人できるかな  作者:湯のみ

ちょっと100人殺してきてくれ――。

最強の暗殺者クロネコは、その依頼を受けた。

(2016年10月25日)
完結いたしました。
最後まで執筆できたのは、応援くださった読者の皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

(2016年9月18日)
ジャンル別日間2位、総合日間6位にランクインしました。
ひとえに読者の皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。


小説家になろう


597 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/08/31(水)16:55:18 ID:36v

>>595
試しに読んでみたらほんとに容赦なくてワロタ
こういう作品は珍しいから新鮮だな



598 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/08/31(水)18:35:31 ID:XhW

>>595
サンクス
ゴルゴみたくハードじゃないけど、これはこれで面白いな
暗殺者が主人公ってあんまり見ないね






988 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/09/21(水)22:58:19 ID:Rkh

最近異世界物ばかり読んでたのでここらで口直しに現実世界舞台の学園物でも読もうと思ったんですが、何かおすすめってありませんか?
単に主人公が女の子にモテまくるようなのではなく、俺ガイルやとらどら見たいにストーリーにメリハリのある作品が読みたいです。



990 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/09/22(木)00:44:20 ID:4xO

過去スレもそうだけど自分で検索したのか気になる
そもそも俺ガイル・とらドラとか注文のレベルが高過ぎ
そんなのなろうにそうそうあるわけないだろw

彼女が二股していたので無かった事にした 
http://ncode.syosetu.com/n1518dl/
1話が短いし総文字数もまだ少ないので、とりあえず序盤読んでみて気に入るかどうか
スタートがネトラレなんで、ノンストレス好きや感情移入激しい読者には向かないと思われる
キャラがどう動くか人間観察的なモブ視点で読むと面白い


彼女が二股していたので無かった事にした。  作者:泥沼

俺には幼馴染の彼女がいた。
いつものように彼女の家に遊びに行くと他の男とヤっていた。ショックだった俺は自分の中で彼女との過去を無かったように振る舞う事にした。
7/31あらすじを少し修正しました


小説家になろう



【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 8冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1469971119/




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

    名前: :2016/11/22(火) 15:48:29 [編集] ID:-
    殺した人間に罰が与えられないと違和感を覚えるのは、そういう思想に依る作品に毒されてるからなんだろうな
    おもしろかった


    名前: :2016/11/22(火) 17:17:21 [編集] ID:-
    暗殺者は初っ端主人公は頭が切れるのだ(笑)みたいなしょーもないマンセーが入るけど思い切りのいい作品だから読んでみてね


    名前: :2016/11/22(火) 18:54:45 [編集] ID:-
    この展開はもしかして触っちゃいけないパターン?


    名前: :2016/11/22(火) 19:21:12 [編集] ID:-
    暗殺100人は、悪い意味で文体が固い
    まず小説自体書き慣れてないだろ、この作者


    名前: :2016/11/22(火) 19:26:25 [編集] ID:-
    >>3
    そんなん自分で判断しろや、チンパンか


    名前: :2016/11/22(火) 19:50:11 [編集] ID:-
    元カノとの付き合いなかったことにできてねーじゃん。
    主人公はただただ逃避してるだけ。
    中学の時もイジメられてたけど一人で立ち向かったすごいヤツとか
    親友ポジが言ってるけど、その片鱗欠片もねーぞ。
    元カノも悪事がバレて糾弾された時に金田一に追い詰められた犯人みたいに高笑いしてんじゃねーよ。
    リアリティ持たせたいのか持たせたくないのかわけがわからねー。
    なんじゃこの物語は…。


    名前: :2016/11/22(火) 19:51:43 [編集] ID:-
    最近のチンパンはネット使えるのか賢いな


    名前: :2016/11/22(火) 19:52:57 [編集] ID:-
    ※4
    なんだろねこの台本感
    テンポはいいけど情景がさっぱり浮かんでこない


    名前: :2016/11/22(火) 21:02:28 [編集] ID:-
    米8
    そりゃ全然情景に関しての描写がないからなぁ
    少ししか読んでないが、ギルド内の様子の記述もないし
    夜は夜としか書いてないから薄明りがあるのか真っ暗なのかもわからん
    主人公ですら黒髪ってことしか外見に関する記述ないからな
    ラノベはよく情景の描写を蔑にするとか言われるがこれは削ぎ落としまくって骨組しか残ってない感じだわ


    名前: :2016/11/23(水) 02:42:44 [編集] ID:-
    暗殺者は肉付けしっかりすれば楽しめるだろうな。
    いまは骨組みだけの状態だから人を選ぶ


    名前: :2016/11/23(水) 09:49:58 [編集] ID:-
    縄でバンジージャンプから暗殺して元の場所に反動で戻るっての見て吹いた


    名前: :2016/11/23(水) 12:45:05 [編集] ID:QmFKSh9A
    >縄でバンジージャンプから暗殺して元の場所に反動で戻るっての見て吹いた
    シリアルかw ゴム並みの伸縮性があっても無理って気づくわ。
    賢い人が書いた作品は噛み砕いてくれれば馬鹿でも面白い。
    馬鹿が書いた作品はそれ以下の馬鹿しか面白くない。


    名前: :2016/11/23(水) 15:56:03 [編集] ID:-
    アフリカかどっかの部族で、成人の儀式で縄バンジーやるとこあるらしいね。
    ただまぁ、なんで魔法もあるファンタジー世界で、身体能力も現実基準で考えるのだろうか。


    名前: :2016/11/23(水) 16:39:58 [編集] ID:-
    暗殺はむしろこれくらいの描写でいいだろ
    なろう小説だからあんまり肉付けすると逆に受けが悪くなる
    これが書籍ラノベならもっと描写したほうがいいな


    名前: :2016/11/24(木) 00:27:52 [編集] ID:-
    >>11
    読んでて俺も意味分からなくなったわw


    名前: :2016/11/24(木) 01:00:46 [編集] ID:-
    ロープが張り、反動でクロネコの身体が上に引き戻されるときには。
     すでにクロネコのナイフは、男の喉を切り裂いていた。
     クロネコはそのまま上半身を振り、足を縮め、ロープの反動を利用して、一挙動で屋根の上に戻った。

     目撃した者はいない。
     仮にいたとしても、何が起きたかわからなかっただろう。
     それほどの一瞬だった。
     クロネコの驚異的な身体能力は、曲芸じみた暗殺を可能にしていた。
     


    別段変とは感じないかな。
    しかし※12みたいのは本当に叩きたいだけなんだろなあ。荒みすぎ。


    名前: :2016/11/24(木) 02:03:24 [編集] ID:-
    米16
    変だろ
    ただのロープでひと一人分の反動なんてほぼないぞ。しかも長さもそんなになさそうだし
    ファンタジーだからで考えても首ひねるレベル


    名前: :2016/11/24(木) 06:01:59 [編集] ID:-
    ※17
    これをやってるのが超一流の暗殺者って事も考えて言ってるの?
    ロープの扱いに自信あるんだね


    名前: :2016/11/24(木) 06:48:51 [編集] ID:-
    ※13
    バヌアツの成人儀式でつるを足にまくのなら知ってる。
    落ちたとき伸縮性皆無だからビターンてのびきるんだよね。
    怖すぎw。

    作中が現実と同じ物理法則なら同じ高さに戻ってこれるなんて多くの人間は思わないだろうね。
    もちろん物理法則異なる、ロープの定義が現実とは異なる、ゲームの2段ジャンプできるぐらい能力がファンタジーなら話は別。





    名前: :2016/11/24(木) 09:22:35 [編集] ID:-
    暗殺は主人公の行動が一貫してるのがよかった
    最近クソみたいなテンプレチーレムが氾濫してるから、こういう作品は斬新で評価できる


    名前: :2016/11/24(木) 10:32:58 [編集] ID:-
    暗殺者、なんつーか初っ端から妙な擁護コメ多いな


    名前: :2016/11/24(木) 11:01:38 [編集] ID:-
    暗殺に限った話じゃないけど単なるファンタジーフィクションなのに、なぜか現実と照らし合わせて叩いてるやつがおかしいって話じゃね
    それを言うならロープなんかより魔法の存在のほうがよっぽどおかしい


    名前: :2016/11/24(木) 11:29:21 [編集] ID:-
    横槍だけど魔法可笑しいは流石に話の要点理解できてなさすぎでは?


    名前: :2016/11/24(木) 12:25:55 [編集] ID:-
    まあ細かいところに突っ込み始めると、なろう小説で読める作品なんて一つもなくなるからな
    一流暗殺者すげーで流しておけばそこそこ楽しめるよ


    名前: :2016/11/24(木) 12:50:21 [編集] ID:-
    暗殺者読んだけど、最低系だったわ


    名前: :2016/11/24(木) 13:08:24 [編集] ID:-
    まぁ、今まで普通に現実と同じ名称のものは同じ様な性能だったのに、何か説明があった訳でも無いのにとんでも性能で書かれていたら指摘されても仕方ないんじゃない?


    名前: :2016/11/24(木) 13:19:58 [編集] ID:-
    読んでみたけど、なろうの中ではまだ読める部類だった
    まあなろうが全体的にひどいんだけどな


    名前: :2016/11/24(木) 13:56:13 [編集] ID:-
    擁護してる奴が馬鹿すぎて、逆に作者が可愛そうになってくるレベル


    名前: :2016/11/24(木) 15:03:28 [編集] ID:-
    叩いてる奴と擁護してる奴どっちも馬鹿にしか見えない


    名前: :2016/11/24(木) 15:58:58 [編集] ID:-
    ほっとけよ
    どうせたいした作品じゃなかったし
    定期的に湧くピント外れの必死すぎる擁護は自演じゃねーの?
    相手するだけ無駄


    名前: :2016/11/24(木) 16:27:08 [編集] ID:-
    >>30は何でそんな憎悪むき出しにしてるんだw
    親でも暗殺されたのか?


    名前: :2016/11/25(金) 00:26:01 [編集] ID:-
    二股の話題ぜんぜんねーぞ


    名前: :2016/11/25(金) 01:03:08 [編集] ID:-
    二股は学校意外知らない子供向けかな
    どっちも、厨房対象で同じ括りで確かに合ってるわw


    名前: :2016/11/25(金) 09:07:56 [編集] ID:-
    暗殺は普通だった
    叩くほどでもないし擁護するほどでもない


    名前: :2016/11/25(金) 09:46:26 [編集] ID:-
    暗殺作者の作風は知らんけどこの作品自体は面白かった
    情景描写とか地の文少なめなのも逆に良い


    名前: :2016/11/25(金) 10:48:59 [編集] ID:-
    なろうだと地の文はむしろ少な目のほうがいいね
    読みやすさ第一って感じ


    名前: :2016/11/25(金) 13:52:11 [編集] ID:-
    魔法や超能力がある世界でも、そげぶの熱膨張やお兄様のボール移動解説みたいにドヤ顔されるようなシーンがあれば違和感を感じる


    名前: :2017/02/03(金) 22:47:16 [編集] ID:-
    米の流れだけ見て書くが
    >クロネコはそのまま上半身を振り、足を縮め、ロープの反動を利用して、一挙動で屋根の上に戻った。
    >クロネコの驚異的な身体能力は、曲芸じみた暗殺を可能にしていた。

    これが変だと思うのはロープの反動のみで物理の問題みたいなイメージしてるからじゃね?
    屋根の高さのロープ(2~3メートル?)で飛び降りて元の場所に戻るって、中国雑技団とかならできそう
    ロープが伸び切ったところで逆さ吊りから立ち上がるような体勢になるだけで屋根に手は届くだろうし(これだと一挙動ではないが))


    名前: :2017/05/07(日) 01:38:14 [編集] ID:-
    いまだにこの叩き謎だわ
    そんな無理ある動作じゃないでしょ……
    ただの村人ならともかく一流の暗殺者だぞ?
    なんでこんなに自信満々で無理って断定出来るんだろう
    もしかして本当にバンジージャンプのようにビヨヨーンって戻るの想像してるのか……?

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
死なないために努力していたら、知らないうちに神でした (ダッシュエックス文庫) 異世界料理道 13 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 7 (HJ NOVELS) おっちゃん冒険者の千夜一夜 1 (HJ NOVELS) シロクマ転生 4 (HJ NOVELS) 普通のおっさんだけど、神さまからもらった能力で異世界を旅してくる。疲れたら転移魔法で自宅に帰る。5 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 3 (MFC) シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 1 (MFC) 生活魔術師達、ダンジョンに挑む 召喚獣ですがご主人様がきびしいです ハル、おとなになりたい! シナリオ通りに退場したのに、いまさらなんの御用ですか? (モーニングスターブックス) 塔の管理をしてみよう 8 (モーニングスターブックス) 余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です ラストメモリー (モーニングスターブックス)