スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline

小説家になろう:内政チートものでオススメある?

730 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)17:30:29 ID:sX2

内政チートものでオススメある?
最近某やる夫スレを久しぶりに読見返して内政チートの気分なんだが
最悪、知識チートはなくても内政してて面白ければいいよ



732 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)18:23:06 ID:IXd

>>730
ヤルオAGE復活してたね
かくいう私もスカベンジャー読んでそれっぽい作品読みたくなってる

735 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)21:01:15 ID:Git

>>730
紫銀の精霊師 
http://ncode.syosetu.com/n1517bj/
典型的な内政もの


紫銀の精霊師  作者:金指 龍希

 見知らぬ異国の地に漂着したユウ・スミズと名乗る青年と、両親を殺された少女のエア・オクルスの二人はトルネリア王国に有る精霊師協会に所属する精霊師となった。レイメル市で発生した市街地の戦闘を、犠牲を払いながら戦いぬいた二人は王国内で発生する更なる事件に巻き込まれていく。精霊王が舞い降りたと伝えられる『海上の精霊郷』と呼ばれるヴェルヌイユ島の神霊教会本部の地下で発見された遺跡には、古に造られた人形が眠っていた。それに端を発し、教会内ですすり泣く女の声の謎、大きな港町に巣食う闇の取引に関わる犯罪に二人は立ち向かう。しかし、その事件はトルネリア王国に訪れる黄昏の幕開けだった。【潜竜の精霊師編】※旧タイトル「精霊の黄昏」

小説家になろう


エウレールの森の民 
http://ncode.syosetu.com/n2663bv/
内政テンプレでは無いがおすすめ


エウレールの森の民  作者:アヤキリュウ

 科学技術先進国エウレール――その辺境の森で伝統的な暮らしを営む〈森の民〉の少女アスティは、政府の移住勧奨を拒む祖父と共に、慎ましくも穏やかな日々を過ごしていた。
 しかし、ある日起こった不幸な事件をきっかけに、アスティは、王宮騎士団の青年イニスとナウルの二人に出会い、彼らの導きで王都を訪ねることになる。
 イニスの計らいで王宮に滞在することとなったアスティは、森とは異なる王都の暮らしに戸惑いながらも、王宮騎士団の個性的な面々に歓待され、彼らとの親交を深めていくが……。
 王都での様々な出会いを通じ、アスティは、王国の複雑な歴史と重い現実に向き合うことになる――。

 王国エウレールの歴史と未来をめぐる、剣と科学の異世界ファンタジー。

※月1〜2回ペースで不定期更新中。


小説家になろう


銀色のアイオリア 
http://ncode.syosetu.com/n1939co/
どちらかというと戦記の色のほうが濃いが読み応えあり


銀色のアイオリア  作者:天羽八島

 戦乱の大陸ガイアヴァーナ。
 北方の大国の帝国皇女に産まれた美しき少女セフィーナ、彼女は立場に翻弄されながらも天性の軍事的才能で英雄姫とまで呼ばれる、一方、帝国と長く対立する南部諸州連合には、戦略教授と称される天才ゴッドハルト・リンデマンがいた、大陸の未来を賭けた両雄のどちらに戦の女神は微笑むのか!? 勇あり、策あり、魔法なしの戦略シュミレーション開幕。


小説家になろう



737 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)21:22:54 ID:sX2

ミスった
>>732
前にスカベンジャー読んでたけど面白かった
ちなみに今読んでるのはやる夫の恋姫無双 白色演義のやつね
並行してお兄様の恋姫無双も読んでるが


>>735
サンクス
挙げてくれてありがとう!



739 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)22:31:57 ID:JUx

内政チートというとフレイム王国興亡記みたいなのかな?
紙幣導入なんてさくっとやれば済むだろうって向きなら
笑顔で魔力チャージ辺りの方がいいだろうか?


フレイム王国興亡記  作者:疎陀 陽

 通勤途上で買ったコーヒー片手に、気付いたら異世界トリップしていました。

『えっと……私、別に勇者でもなんでもないんですけど……』

 ただのリーマンだった主人公、『松代浩太』がトリップした先は中世ヨーロッパ『風』の異世界! 魔王は不在、悪の帝国は開店休業、宇宙の法則を乱す憎いアンチクショウはモノガタリの中の人。そんな平和な大陸、『オルケナ大陸』で、浩太に忍び寄る魔の手……そう、赤字国債!
暴落する株価、通貨崩壊と共に起こる債務不履行の嵐、デリバティブの失敗に、保守本流の元老・元勲達による狡いイヤガラセ、さらには飢饉や戦争まで。魔王以上の強敵に、持ち前の知恵と勇気で立ち向かえ、浩太!


 ……君は今、歴史の証人になる


※更新は不定期です。尚、画面は開発中のものであり、実際の本編とは異なる可能性があります。


小説家になろう


笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生  作者:三木なずな

滅びかけた異世界に召喚されて、おれはあらゆるものを作成できる能力を手に入れた。
住む家がないから家を作った。
人が集まってきたから家を増やして町を作った。
町がモンスターに襲われたから最強の武器を作って撃退した。
無限にチャージされる魔力を使って、思うままに世界を作り変える。


小説家になろう



744 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/04(水)00:35:18 ID:KtB

内政チートといえば戦国小町苦労譚が最近少しトラブって引用・参考文献を載せたけど
あれを見て内政チートは俺には無理だな、と心から思った

戦国小町苦労譚
http://ncode.syosetu.com/n8406bm/


戦国小町苦労譚  作者:夾竹桃

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。
それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。

少女は世界を変える力を持っているわけではない。
どこにでもいるごく普通の、そして平凡で地味な少女だった。
そんな少女が出来る事は一つだけしかない。

戦国時代を生き抜く――――それだけだ。


※ ご感想への返信は、話ごとに活動報告でさせて頂きます。
 大変申し訳ありませんが、ご了承のほどどうかよろしくお願いいたします。


小説家になろう



755 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/04(水)15:54:30 ID:2GN

戦国小町は俺も大好きで更新楽しみにしてるんだが、内政ものが「wiki丸写し」と揶揄されるのが理解できる作品でもあるな。
でも戦国小町は本当によく調べてある。得た知識を物語に自然に組み込むのは下手だけどw
石鹸・火薬・クロスボウ辺りはみんなやってるけど、あまり見ないもの取り入れるとなると大変だな。



756 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/04(水)16:10:10 ID:6IE

内政チートものだけど、超技術を使っているわけではないので卑怯臭さはない。

ドロップ!! ~香りの令嬢物語~
http://ncode.syosetu.com/n7983cw/

前世記憶持越しでゲームの悪役令嬢に転生した女性が、破滅の将来を回避するため努力するお話。
こう書くときゃぴきゃぴしたものを想像するが、意外にも内容に軽薄さは感じない。

王子と本ヒロインに関わると人生破滅と思っているため、彼らとの接触を回避するように行動しつつ、
人生の潤いと将来の糧を求めて前世の記憶をもとにアロマオイル(精油)やコスメの研究・生産を行っていく。
お父さん子で恋愛にもガツガツしてなく性格も良い子なので、読んでるとなんだか娘の成長を見てるお父さんの気分になる。
なので男が主人公にモーションかけてくると嫌な気分になるw どうかそのまま「お父さんのお嫁さんになるー」を貫いてくれw


ドロップ!! ~香りの令嬢物語~  作者:紫水ゆきこ

生死の境をさまよった3歳の時、コーデリアは自分が前世でプレイしたゲームに出てくる高飛車な令嬢に転生している事に気付いてしまう。王子に恋する令嬢になれば暗い未来が待っている。ならば平穏な人生の為、王子やヒロインを回避しよう。……けれど人生それだけではつまらない。せっかく美しい姿に生まれたのだから己を磨いて行こうと決心、まずは薬草研究から始めて行く……そんなお話です。
** 2016年7月12日、アリアンローズ様より書籍化します **


小説家になろう



【荒らし】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 5冊目【厳禁】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1459688272/




内政チートものって一見簡単そうな印象があるのですが、全然そんな事なくて作者の力が試されますよね。
というかオリジナルより二次との方が相性良い気がします。



関連記事

文学・評論のランキング    
ライトノベルのランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 12:29:03 ID:-▼このコメントに返信
    笑顔で魔力チャージはないな。他と比べて明らかに内政の質が低い。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 12:54:24 ID:-▼このコメントに返信
    「冒険者パーティーの経営を支援します!!」も地味に内政チートの側面もあるよな。
    直接的な権限はないからそこらへん地味だけれど、内政チートとよく出てくる冒険者ギルドの体制確立の話でもある。
    一地方どころか国をまたがるようなギルドって、通信技術がローコストかつ広範囲にないと成立しないよなー。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 15:29:21 ID:-▼このコメントに返信
    ここで白色演義の名前を見るとはw
    あれはホントに面白かった
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 15:41:39 ID:-▼このコメントに返信
    笑顔で魔力チャージのあらすじやべえ
    内政チートってそういうもんか・・・・
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 15:48:45 ID:-▼このコメントに返信
    アイオリア句読点がおかしい。
    なろうじゃちょくちょくこういうのを見かけるけど、句読点の打ち方くらい小学校のうちに自然と身に付くものじゃないの?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 16:25:23 ID:-▼このコメントに返信
    白色演技が名前上がってたんでせっかくだから「サバイバルヤルオ」をお勧めしとこう
    やる夫と涼宮ハルヒが無人島に漂着して、サバイバル生活を送りながら島から脱出を目指すって感じの話
    下手ななろう小説よりも確実に面白い
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 16:53:13 ID:-▼このコメントに返信
    一応「破壊の御子」も内政チートの内に入るんだろうけど
    でもあれ、ガチムチ獣人メインで美少女率超低いから萌え豚たちは敬遠するだろなあ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 17:15:40 ID:-▼このコメントに返信
    白色演義も内政チート物だけど転移先が恋姫だからすでに半分チートが広まってるような状態だし割とすんなり読める感ある
    なろうだったら「異世界詐欺師のなんちゃって経営術」も内政チートか?どっちかっていうとコンサル系だろうけど精霊の審判の設定は良かった
    名前:名無しさん@ニュース2ch:2016/07/09(土) 17:21:15 ID:-▼このコメントに返信
    参考文献とかは読みだすと面白いんだけどな。
    なろう読者でいたいのなら読むことをお奨めしない。
    ツッコみたい作品が増えるから。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 17:34:35 ID:-▼このコメントに返信
    句点がないのは教養の無さ。読点の打ち方はセンスの無さ。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 17:52:14 ID:-▼このコメントに返信
    サバイバルヤルオはハルヒとやった時点で切ったわ
    いくらその流れが自然って言っても下半身ネタが入ると
    途端に低俗でつまらん作品に感じる
    名前:あっぱらぱあ:2016/07/09(土) 18:20:48 ID:SS9bnKqc▼このコメントに返信
    アイオリアのあらすじなら外人さんだろ
    三十四話だけを読んでみたがほどほどに改善されてる
    名前:電子の海から名無し様:2016/07/09(土) 18:49:44 ID:-▼このコメントに返信
    白色演義マジで面白かったなぁ。
    荒れそうな題材の割に比較的穏やかだったし。
    もう作者さんは新作出さないのだろうか。続きも読みたい
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 18:50:31 ID:-▼このコメントに返信
    >三木なずな

    あっ・・・
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 19:22:17 ID:-▼このコメントに返信
    白色演義懐かしいな
    あの作品が終わったぐらいからやる夫作品をなぜか自然と離れたな
    今思えば小説とはもちろん違うけどオリジナルのやる夫作品はなろうの上位よりずっと質が高かったし楽しめた気がする
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 19:43:45 ID:-▼このコメントに返信
    ウィンウィンの民は申し訳ないがNG
    名前:名無しさん@ニュース2ch:2016/07/09(土) 20:08:28 ID:-▼このコメントに返信
    AGEで内政チートって・・・なんかあったっけ?
    正直やる夫では内生チートって言うよりはキャラクターチートか安価のせいって印象がある。
    白色演義みたいに比較的無理ない内政ものって他に見た記憶があまり無い。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 20:13:32 ID:-▼このコメントに返信
    内政チートって未来の知識や発明品を使わないで、現地人をあの手この手でまとめ上げる。国が真っ当に政治を行う上で欠かせないような仲立ち人のことだと思った。
    良くも悪くも地球人の主人公がいなければ滅ぶような国は、歴史の正道を歩んで滅ぶべきだろうに。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 20:55:30 ID:-▼このコメントに返信
    内政チートだと敵側に曲者があんまいないから好きじゃないな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 22:41:25 ID:-▼このコメントに返信
    令嬢ものはホモ臭かったり甘ったるすぎたり女向けな印象あったけどドロップは大丈夫そうだな

    イケメン男チート主人公ラノベ多すぎもう飽きた
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 23:14:06 ID:-▼このコメントに返信
    やる夫は小説って言うより漫画だから
    まぁ大半は分かってて読んでると思うけど
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/09(土) 23:31:17 ID:-▼このコメントに返信
    やる夫真田とか復活しないかねえ
    あの作品ならやる夫をオリ主憑依者に変えれば間違いなく人気出る

    ※19
    内政チートはシムシティみたいにサクサク発展していくのを楽しみにしてる
    名前:るるべ:2016/07/09(土) 23:35:10 ID:-▼このコメントに返信
    蕭何・ビスマルク・リシュリューの本でも読めばよろし。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 01:36:26 ID:-▼このコメントに返信
    なろうでタダ読みしてないで一般小説買えよ,,,
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 04:08:20 ID:-▼このコメントに返信
    笑顔で魔力チャージが比較的に面白かった
    ゲーム感覚な感じで手軽に楽しめた
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 10:47:55 ID:-▼このコメントに返信
    > なろうでタダ読みしてないで一般小説買えよ,,,

    内政ものは正直、なろう小説の括りをとっぱらったところで良作少ないからなぁ。
    ていうか少ないどころか全然思いつかない。
    金出して読むからお勧めあれば2、3見繕ってくださいませorz
    名前:電子の海から名無し様:2016/07/10(日) 11:07:30 ID:-▼このコメントに返信
    大友ビッチでも読んでればいいんじゃねーか?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 11:10:30 ID:-▼このコメントに返信
    24じゃないけど。

    内政チートって、主人公が(作品世界では誰も考えつかなかった)アイデアを考え出して、生活を豊かにする話で、
    チートと呼ばれるのは、現代社会なら常識なのに作品世界では存在していないからチート、と。

    そうすると、一般の小説では異世界とかは余りないけど、ビジネス小説に似たような話が結構ある。4、50年前に
    流行った明朗サラリーマン小説がそれ。城山三郎の「学・経・年不問」「一発屋大六」「重役養成計画」とか。他に
    もあるけど、城山三郎以外は入手困難。樹下太郎とか見かけたことないでしょ。
    それから、ここ10年だと今野敏「膠着」なんかもそうだと思う。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 11:43:42 ID:-▼このコメントに返信
    ※25
    質が低いと言われる所以だな

    手軽すぎて内政ものではないやつでやってるレベルの内政()なんだよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 13:10:38 ID:-▼このコメントに返信
    なんだかんだで『レイドリフト・ドラゴンメイド』もそこそこ内政チートだよな
    敵は負けるかビビるかだし
    殆どボルケーナのおかげ?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 13:30:17 ID:-▼このコメントに返信
    紹介されてるのは読んだことないのばっかだけど、面白いのか?

    内政チートは一度読んだけど、現地人が、そんなことも考えられないのかよみたいな馬鹿ばっかりで読むのを避けてた。

    誰か、内政チートで一番面白いのを教えて。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 13:43:28 ID:-▼このコメントに返信
    理想のヒモ生活なんかも内政系かね
    龍退治辺りで減速して、妾問題で止まってるが、商業の方はどうなってんだ?

    異世界料理道も結構政治が絡むようになってるが、主人公は飯を作るだけという姿勢は崩してないな
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 15:30:09 ID:-▼このコメントに返信
    なんでもいいけど面白いのはどれだ?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 15:55:39 ID:-▼このコメントに返信
    こういうのって隙あらば、ほとんど要素のない作品まで語り出すバカがいるしな

    そのレベルで内政とか言い出したら、この辺りも全部入るわクラス
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 16:22:40 ID:-▼このコメントに返信
    パッと思いつくのは町を作る能力だわ
    テンプレまみれだけど

    あと完全に内政はおまけだが田中のアトリエ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 16:43:17 ID:-▼このコメントに返信
    ※26
    小説じゃないが、中公新書の「ルワンダ中央銀行総裁日記」が内政物として参考になるかも。
    ルワンダの中央銀行総裁として着任した日本人が悪戦苦闘しながらルワンダの経済を立て直すまでの話。
    ただし、1960年代の話だから、その後のルワンダは……
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 16:49:11 ID:-▼このコメントに返信
    ※26
    現実にあった話だと、中公文庫の「ルワンダ中央総裁日記(服部正也:著)」はどうだ?
    1965年に着任した日本人総裁がルワンダの経済を苦労しながら立て直すまでの記録だが。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 16:49:29 ID:-▼このコメントに返信
    紫銀の精霊師を読もうと思ったが、プロローグでひたすらキャラに設定喋らせてて即脱落した
    先に進めば面白くなるのかなぁ?
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 17:20:31 ID:-▼このコメントに返信
    やる夫で内政チートだと異世界を手探りで歩くようです、
    があるな。
    最近は戦争中なんでやる夫の魔法スキル話が中心になってきてるけどw
    後、ゼロの使い魔逆行ものが地球の技術で内政、軍事チート展開になりそう…エタらなければ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/10(日) 19:25:24 ID:-▼このコメントに返信
    内政部分はどうしても説明に比重が行きがちだから分かりやすいやる夫に分があるのかもしれんな
    「シンジが瀕死の祖国を救おうと必死なようです」とかのあの作者の内政安価スレは濃くて大好きだわ
    知識チートするならそんな方法があるのかと感心する作りだと面白いんだよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 05:01:37 ID:-▼このコメントに返信
    最近完結した「山賊よ、大志を抱け。王国再興を成し遂げるために!」も内政やってるね。
    まあクセのある作風だから、合わん人も多いだろうけど。
    亡国寸前の逆境から成り上がる戦記物なのに、何故か波風立たないストーリーという珍作。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 06:48:45 ID:-▼このコメントに返信
    白色演義は昔の作品のわりに内政・外交・軍事の要素が入っていて面白い
    上から目線で優遇されすぎの劉備と最後のご都合主義な終わり方だけはアレだったけど

    戦国小町苦労譚は面白くてしばらく追っていたけど
    何の脈略もなくそれまで避けていた軍事知識を解禁して静子軍なんて物が生えてきてから切った
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 10:56:46 ID:-▼このコメントに返信
    コメ欄がやる夫スレに侵食されてて笑った。ネット小説ではない(戒め)
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 11:19:14 ID:-▼このコメントに返信
    作者がやる夫にハマったせいで小説がエタった…
    という経験がある人も少なからずいる
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 12:01:05 ID:-▼このコメントに返信
    内政チート読みたきゃ『アーサー王宮廷のコネチカットヤンキー』読めばいいんじゃね?
    19世紀には異世界トリップ内政チートもののテンプレが完成してたってわかるよ。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/11(月) 12:08:57 ID:-▼このコメントに返信
    米11はサバイバルヤルオがハルヒとヤりまくって都合よくアイテム見つけてウハウハする作品だと思ってるんだろうな
    年頃の男女が二人きりの状態で性がまったく絡まない方がおかしいがな
    ちなみに行為はその後は一回のみだし、完結してみればやはり話の全体から見たら必要な展開だしな
    名前:  :2016/07/11(月) 20:36:44 ID:-▼このコメントに返信
    異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう
    内政とほんのさわり程度だけど外交で腹黒チート
    領民にはすっごく優しいよ!
    ちなみにヒロインは一人、ヒロインは一人
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/12(火) 14:38:10 ID:-▼このコメントに返信
    陶都物語
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/12(火) 21:34:13 ID:-▼このコメントに返信
    エウレールの森の民
    ファンタジーってなってるけど技術レベル的には近未来。だからってSFのが正しいわけでもないけど。
    伝統的な生活を続けてきた部族の少女が故郷の森を開発から守る為に努力する話だと思う。
    ただ既にそこそこの文章量あるけどまだ無知な田舎娘でしかない主人公(と読者)に向けた歴史や社会の説明段階を抜け出してないので、なろうのサクサク内政を読みたい人向けでは全く無い。
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/13(水) 13:34:33 ID:-▼このコメントに返信
    戦国小町はご都合主義ファンタジーだろ。話になってない。登場人物が主人公の意のままに動くゴーレムかなんか。衣食住奪われても喜んで
    働きます!! 
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/15(金) 01:14:04 ID:-▼このコメントに返信
    詳しく読んでないから知らんが
    少なくとも日本中世末期で内政チートなんて無理だと思うがなあ
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/17(日) 05:17:31 ID:-▼このコメントに返信
    ドロップは短編のほうがまとまっててよかった
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/23(土) 08:13:25 ID:-▼このコメントに返信
    >50
    自分が理解力のない馬鹿だとわざわざ宣伝しなくてもええんやでwww
    名前:名無しのスコッパー:2016/07/26(火) 18:13:20 ID:-▼このコメントに返信
    紫銀の精霊師、面白くて全部読んだけど
    どの辺が内政なの?
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/09(火) 14:31:05 ID:-▼このコメントに返信
    民衆相手に俺ツエーとかゲスの極みだな
    名前:名無しのスコッパー:2016/08/11(木) 09:37:29 ID:-▼このコメントに返信
    内政が難しいのは
    色んな人の話を丹念に地道に聞くこと、とにかく聞くこと、ウゼーと思ってても聞くことだからな
    そもそも俺ツエーとかチートとかそういうものが成り立ちようがない分野
    名前:名無しのスコッパー:2016/09/02(金) 15:01:21 ID:7TOmecTU▼このコメントに返信
    結局の所、「正しい手続き」とか「文明的な高度な組織」とか実感して大事に思えるのって大多数の「持たざる者」に属してるからなんだよなぁ。
    権力も資産も持ってる奴が自分の思うように他人を動かして好き勝手やりたいって考えるならそんなモン邪魔なだけだよ。
    中世ファンタジーに放り込まれた元現代人が文明人ぶっていろいろやるけど、こっちには道筋すらつけない事が殆どよ。教養ゼロの平民を「政治的動物」に変えるのは教育以上に時間がかかる上に、何せ自分の手足を縛る事と同義だからね。
    名前:名無しのスコッパー:2016/10/06(木) 12:50:01 ID:TjCvSSL6▼このコメントに返信
    「そんなに日本が嫌いなら、国ごと地球から出て行ってやる!」
    こういうのもあり?
    名前:名無しのスコッパー:2016/10/25(火) 02:22:05 ID:-▼このコメントに返信
    一番したのドロップ読んでみたが酷いな
    どうでもいい説明が延々とつづいて何にも物語が進まない
    名前:名無しのスコッパー:2016/10/25(火) 07:28:40 ID:-▼このコメントに返信
    笑顔でチャージとかいうのはもはや小説ですらないな
    こんなもん書籍化とか正気の沙汰じゃない
    名前:名無しのスコッパー:2016/11/02(水) 00:37:54 ID:-▼このコメントに返信
    設定が現実の社会問題になぞらえられていて、
    現実の社会でも通用するような政治哲学に立脚していて、
    社会問題を解決するためのアイデアが画期的で、
    それを思いついた主人公が周囲の人の心を動かし、
    その連鎖で社会がより良く変化していく・・・、
    そんな内政ものが読みたいものですな。
    名前:名無しのスコッパー:2016/11/03(木) 00:44:34 ID:-▼このコメントに返信
    最近は内政チート(笑)やってると、他のサイトに取り上げられて馬鹿にされる可能性もあるよ
    内政でチートするって本来、作者が相当頭よくないと無理だよなぁ
    名前:名無しのスコッパー:2016/11/05(土) 17:49:02 ID:-▼このコメントに返信
    管理者が「オリジナルより二次との方が相性良い」とか言っているけど、相性とかでは決して無いよ。

    二次の方が圧倒的に「楽」なだけ。

    オリジナルは様々な設定を全て自分で作り上げなければならないけど、二次は完成品に手を加えるだけだからね。


    簡単に言うと何にも無い状態から「スーパーマリオブラザーズ」を作るのがオリジナル、
    「マリオメーカー」という出来合い品を使って作るのが二次、相性どころか根本が違う。
    名前:名無しのスコッパー:2017/01/27(金) 02:13:28 ID:-▼このコメントに返信
    まったり城塞都市を作ろうっての読んでる。つまらないけどイマイチ切れない
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4065204232 4065206111 4065203686 4065188342 4798622621 4798622656 4798622451 4798622680 4041090865 4041091705 4041082609 4041095417 4041094003 4074450151 4074439212 407445050X 4757567650 4041084857 457575272X 4575752703 4575243027 4575243035 4575242918 4575243043 4575242985 4575242977 4575411426