スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『冒険者パーティーの経営を支援します!!』 『転生死神ちゃんは毎日が憂鬱なのDEATH』

41 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/23(水)23:13:10 ID:X7b

似たようなので一つ

冒険者パーティーの経営を支援します!! 
http://ncode.syosetu.com/n0579dc/

そっちが技術系の解説付きなら
こっちは経済系?の営業小咄解説付き

大学時代こんな講義あったなぁと思い出してしかたないです。


冒険者パーティーの経営を支援します!!  作者:ダイスケ

「もう、冒険者やめた方がいいんじゃないですか。」

解雇からはじまる、駆け出し冒険者支援の物語。
チートなし。地味な展開がつづきます。

最初は個人でコンサル。後で事業家として支援していきます。

「今日の一冊」のコーナーで取り上げていただきました。
内容をプロの方がスッキリとまとめて下さっています。
http://syosetu.com/issatu/archive/no/6/


小説家になろう


42 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/24(木)03:31:41 ID:iFI

>>41
一気に100話以上読んでしまった
文章力に特に不満もなく、題材も面白い
けど欲を言えばいろんな話を読みたいから途中から1つのことだけに集中してて…って思ってしまった

でもめっちゃ面白いし、お気に入りに登録させてもらいます。またこれから続き読みます!



44 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/24(木)14:20:21 ID:QjI

>>41
主人公がなんとなく上から目線なのと依頼者が「学がない」を連発するのに違和感
大量生産したものに需要があるから価格が安定するのであって大量に買うから安くなる訳じゃない
余剰在庫を引き取ったとか定期的に定数購入するような交渉話があれば面白いのだけど



45 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/24(木)15:25:24 ID:z86

>>41
便乗しちゃうけど俺もそこまでやっちゃう?ってとこが目についた
例えば専門の革職人がいて材料も普通にあるのにブーツがないとかは
いくらなんでも厳しいなと思ったわ



123 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/11(月)16:44:55 ID:CaB

>>41
最新話まで読破。
これはジミに面白い!
即行でお気に入り登録しました。






46 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/24(木)16:38:19 ID:amH

転生死神ちゃんは毎日が憂鬱なのDEATH
http://ncode.syosetu.com/n3814dd/

殺し屋のおっさんがファンタジー世界のダンジョンの中にある罠(死神)として転生するんだけど、ある事柄のせいで何故か幼女の姿に変えられてしまって、そのせいで「殺し屋としての腕前」を充分に発揮できないどころか、変態冒険者に絡まれまくって一喜一憂の日々を送るっていう話。


一話完結型でテンポもいいし読みやすい。
コメディーなのか疑いたくなる作品が多い中で、この作品はきちんとコメディーとして成立してた。
読み進めていくと「変態に絡まれて憂鬱」な話だけじゃなくて、ほっこり出来るような箸休め話も用意されてる。
あと、死神ちゃんかわいい。
天狐ちゃんもかわいい。


転生死神ちゃんは毎日が憂鬱なのDEATH  作者:小坂みかん

【毎日更新中】一話完結型の、ライトなノリのダンジョン運営系コメディーです。


■あらすじ■
可愛らしい幼女に転生しました。――しかし、中身はおっさんのまま。

〈死神〉の異名を持つ名うての殺し屋は、その腕を買われて「死神」へと転生することとなった。
どうやら、ファンタジー世界のダンジョン内で、冒険者の活躍を阻む仕事につけということらしい。
しかし、転生後の姿は何故か幼女で――!?

同僚達も冒険者も、奇人変人変態ばかり!
今日も死神ちゃんは憂鬱な一日を送るのDEATH!



【更新情報】
更新時間遅延等、情報はTwitterをご参照下さい。
https://twitter.com/MikanOsaka

【資料集】
需要があるかは分かりませんが、一応用意致しました><;
更新頻度は多分低いです。
ご容赦を!

http://ncode.syosetu.com/n6402de/


小説家になろう



47 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/24(木)16:48:50 ID:ucl

>>46
これオレもブクマに入れてるな
登場人物は濃いけど、ウザくなんないように軽快な描写で上手く使ってる
ただ、個人的にはコメディよりもギャグ小説っぽく思う
文章の面白さよりも、テンションで押し切る感じ



【自薦】小説家になろうおすすめ・スコップスレ【他薦】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1458182493/




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

    名前: :2016/07/01(金) 14:39:58 [編集] ID:-
    経営支援の方は序盤のコンサル話は面白かったけど
    それからずーっと靴作る話がこれでもかって程続くのでウンザリして切った
    今どうなってるか知らんけど


    名前: :2016/07/01(金) 14:40:24 [編集] ID:-
    冒険者パーティーは面白い。けどメリハリはあんまりない


    名前: :2016/07/01(金) 15:15:07 [編集] ID:-
    前の町をつくる能力も、取りあげてしばらくしたら書籍化を割烹に上げてたし
    この経営支援も、書籍化前に再度注目集めておく感じなのか
    確実に書籍化するだろ、これ


    名前: :2016/07/01(金) 15:37:02 [編集] ID:-
    経営支援はつまらなくはない。絶賛するほど面白くもない。


    名前: :2016/07/01(金) 16:17:04 [編集] ID:-
    書籍化どうこうはどうでもいいが、経営支援はそこそこ面白い、よいスコップだと思う。
    転生死神ちゃんは、なんか自分には合わないな。TSが苦手、ってほどでもないんだが。


    名前: :2016/07/01(金) 16:45:01 [編集] ID:-
    どっちも可も不可もなく小粒感。
    もっと面白いスコップを望む。


    名前: :2016/07/01(金) 16:47:14 [編集] ID:-
    >そっちが技術系の解説付きなら

    そっちってどれ?
    注釈入れるとか編集するとかでちゃんと1記事で完結するようにして欲しいな


    名前: :2016/07/01(金) 17:00:05 [編集] ID:-
    転生死神は自分も合わないな
    TS云々ってか単純につまらなくて十話くらいで投げた
    経営支援は読んでなかったから読んでみるか


    名前: :2016/07/01(金) 17:16:55 [編集] ID:-
    経営支援は途中から弓の子持ち上げすぎて切ったな
    物を知らぬ故の最適解とかやりたかったのかもしれんけど持ち上げ過ぎ
    そこまで持ち上げるならなんで序盤困窮させたし


    名前: :2016/07/01(金) 18:06:05 [編集] ID:-
    異世界の人間って池沼なんだな。ご都合主義も相まってゴミ以下の仕上がりじゃねーか。


    名前: :2016/07/01(金) 18:08:50 [編集] ID:-
    欠陥だらけの世界に文盲を配置して自己投影しまくった臭い「俺」が異世界で無双ねぇ
    異世界が隔離されても治らないウンコッパー共々豚の餌にでもなれよ


    名前: :2016/07/01(金) 18:19:36 [編集] ID:-
    経営は結構面白く読めたわ
    話数も多い所がありがたい


    名前: :2016/07/01(金) 18:46:00 [編集] ID:-
    経営支援はそこそこ読めるんだけど、省略すべき部分をチンタラ書いて展開がクソ遅くなることが多々あるのが玉に瑕


    名前: :2016/07/01(金) 19:48:54 [編集] ID:-
    初っ端から「大銅貨1枚(銅貨10枚)で2週間ぐらいは暮らせる。銅貨3枚なら2、3日(一枚一日)」なんてやられるとな
    算数も出来ずに経営コンサルタントw


    名前: :2016/07/01(金) 20:32:59 [編集] ID:-
    まとめ買いしてコストを圧縮しようって話も理解できないのか?


    名前: :2016/07/01(金) 21:33:11 [編集] ID:-
    見てないけど両方とも切ったわ


    名前: :2016/07/01(金) 22:40:17 [編集] ID:-
    ※14
    とりあえず、自分で家計を管理する経験ぐらい積んだらどうよ


    名前: :2016/07/01(金) 23:15:26 [編集] ID:-
    支援は序盤は面白かったんだけど靴のとこらへんで急に冷めたなあ


    名前: :2016/07/01(金) 23:31:34 [編集] ID:-
    支援さあ~
    靴あたりまではなんだかんだ楽しんでたけど最近の主人公WIKI化してない?
    ちょっと物知りすぎるというか


    名前: :2016/07/02(土) 03:32:34 [編集] ID:-
    靴支援は、色々なコンサル話をやった後で最後の大事業的な章として始まったら良かったよね
    個人的には転スラが人化したときと同じ残念さがあった
    初めから靴会社の話と頭を切り替えれば面白い


    名前: :2016/07/02(土) 05:29:49 [編集] ID:-
    ※14のおかげで駄作を回避出来た


    名前: :2016/07/02(土) 08:30:58 [編集] ID:-
    自演乙


    名前: :2016/07/02(土) 09:54:53 [編集] ID:pxvXRVzc
    支援は話に枝葉が付き過ぎてなあ
    靴広める事にはそれだけの事が付いて回るとも言えなくはないんだが
    非常に散漫なストーリーに感じる


    名前: :2016/07/02(土) 10:47:18 [編集] ID:-
    ※20

    あるいは章毎に違う主人公にして、短編集的な感じにした方が良かったかも


    名前: :2016/07/02(土) 11:11:13 [編集] ID:-
    経営支援は宗教と役人にいったい何の恨みが


    名前: :2016/07/02(土) 15:29:06 [編集] ID:-
    靴支援は作者の上から目線が作中に感じられてなあ
    それが小粒感を助長しているんだろう


    名前: :2016/07/02(土) 17:48:38 [編集] ID:-
    経営支援はもうダレてきてるな
    制度もマトモにできてない世界で特許とか管理できるわけないのに
    現代のシステムならなんでも通用すると思ってんのかな


    名前: :2016/07/02(土) 18:22:49 [編集] ID:-
    普通に面白いけどな…序盤で切りすぎなんじゃない?


    名前: :2016/07/02(土) 19:27:02 [編集] ID:-
    ぶっちゃけ、中世の靴が意外とちゃんとしている(スパイク付きなんて物もある)のを知ってたから
    冒険家業なんてやってるのにサンダルと木靴ぐらいしかないという設定で「?」となったわ……


    名前: :2016/07/02(土) 21:31:25 [編集] ID:-
    この手の作品だとパクリ対策のためか、主人公の能力や知識が無いと作れませんみたくしてるんだよな~例外もあるけどさ


    名前: :2016/07/02(土) 22:53:31 [編集] ID:-
    まあなろう小説だと中世以前の人間が特許の概念をすぐに理解したり、情報に対して対価を当然のように払ったりするからな
    冒険者ギルドの管理システムが現代より進んでたりね
    以前の異世界人がそういうのを持ち込んだ、という理由付けがされてるのも多いけど


    名前: :2016/07/03(日) 02:13:21 [編集] ID:-
    ギルドがあるなら、特許は理解できる。
    むしろ、ギルドがある理由を理解できてない気がするわ。
    情報拡散を防いだり、利権を確保するための寄り合いだろうに。

    他所の地域では使えないのも特許と同じ。


    名前: :2016/07/03(日) 09:10:44 [編集] ID:-
    ※29
    ちゃんとしてると言っても19世紀になるまで左右の区別が付いてる靴なんてほとんどなかったぐらいだし…
    それ以前の靴なんて箱を履いているようだと言われるレベルだったみたいだから足の変形や靴擦れを考えたらサンダルの方がまだマシだな


    名前: :2016/07/03(日) 11:03:49 [編集] ID:-
    軍隊で靴を支給してTUEEEEが19世紀に実際にあるからね


    名前: :2016/07/03(日) 15:16:14 [編集] ID:-
    ※33
    一応、泥道やぬかるみ用の靴の上から履くサンダルが存在していたらしいが、
    長時間の行軍には不向きだったみたいだから、冒険者にはサンダルは向いてない
    んじゃないか?
    この世界がギリシャ・ローマ世界のような地中海性気候や東南アジアのような
    高温多湿な気候だったらサンダルもまだ分るんだが……


    名前: :2016/07/07(木) 17:22:17 [編集] ID:-
    経営支援の矛盾は、大銅貨での買い物を「高級品」と言っちゃうような世界で、いきなり高級品の普及が出来ないのを理解していて、完成製品を普及させようとしたところだよな
    「駆け出しのため」と言いながらコストをカットして安く売ろうとしたら、完成品の出来が良すぎて高く売る羽目になったと言うのはいいんだけど
    で、今は教会の為に文官用の靴作って、結局「駆け出しの足元を守る靴」の普及は後回し
    防御力度外視にして、足元を守るだけの半額以下の靴を作って普及させろよ


    名前: :2016/07/07(木) 19:50:19 [編集] ID:-
    そこは中身日本人だから実際に作り始めたらいいもの作りたくなっちゃったんでしょ
    ヒロインがたまに違和感覚えて突っ込みいれてる
    冒険者支援したいと思いつつやってる事が毎回微妙にずれるのは不可抗力だよ


    名前: :2016/07/08(金) 17:44:34 [編集] ID:-
    そもそも日本なんか、近世までずっと下駄や草鞋メインだしな。
    「中世の技術レベルなら靴はこう」と単純には言えないだろう。

    まあ経営支援は、この手の技術チート系としてはよく考証されてると思うよ。
    むしろもうちょっと丸めてもいいくらいで、散漫に膨らみがちなストーリーを
    更新速度の速さでなんとかカバーしてる感じ。
    面白いとは思うけどね。


    名前: :2016/07/28(木) 20:04:21 [編集] ID:-
    ストーリーの中だるみだとかの指摘は分かるけど、
    中世の靴はどうだったとかの指摘は、何言ってんのと思う。
    異世界なんだからそれでいいだろ。そういうものだと思って嫁


    名前: :2016/07/30(土) 01:01:49 [編集] ID:-
    転スラの人化ごときに文句が出るのか…

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
Eクラス冒険者は果てなき騎士の夢を見る 「先生、ステータス画面が読めないんだけど」II (ファミ通文庫) 佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 4 (ファミ通文庫) 暇人、魔王の姿で異世界へ 時々チートなぶらり旅 6 (ファミ通文庫) 廻る学園と、先輩と僕 Simple Life (ファミ通文庫) 異世界落語 4 (ヒーロー文庫) 薬屋のひとりごと 7 (ヒーロー文庫) 再現使いは帰りたい 1 (ヒーロー文庫) セブンス 6 (ヒーロー文庫) 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 1 (サンデーGXコミックス) 薬屋のひとりごと 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス) 英雄覇道の狐巫女 1 (オーバーラップ文庫) 現実主義勇者の王国再建記 6 (オーバーラップ文庫) 最強ギルドマスターの一週間建国記 1 (オーバーラップノベルス)