スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『黒の星眷使い ~世界最強の星眷使いの弟子~』 書籍化決定!


黒の星眷使い ~世界最強の星眷使いの弟子~  作者:左リュウ

 異世界に転生した主人公、ソウジ・バウスフィールドは魔力はあるのに魔法を扱う才能のない落ちこぼれとして魔法の名門であるバウスフィールド家で蔑まれてきた。七歳の誕生日、ソウジは『色分けの儀』と呼ばれる魔力に色を付ける儀式を行う。だが結果は、魔王をはじめとする強力な魔族たちが持つ黒魔力。人々からは恐れられ、呪われていると言われている黒魔力を持っているが為に『化け物』としてバウスフィールド家から追放されたソウジは、強力な魔物、ドラゴンたちが住まう地へと転移させられる。一度は瀕死の重傷を負ってしまったものの、その際に前世の記憶を取り戻す。自身に秘められた力で体を再生し、『最強の星眷使い』と呼ばれる女性に助けられたソウジはその日からソウジ・ボーウェンとして生きていくことを決意する。そして九年後。かつて落ちこぼれと呼ばれたソウジは『星眷魔法』と呼ばれる高位魔法を習得し、魔法使いを超えた存在である『星眷使い』、そして『世界最強の星眷使い』、ソフィア・ボーウェンの弟子としてとある目的のためにレーネシア魔法学園へと入学する。



★書籍化が決定しました! 詳しくは活動報告へ!


小説家になろう




8月5日に書籍化報告の活動報告をアップされていてちょっと遅くなりましたが、おめでたいですね!
発売日、出版社などはまだ発表できないみたいですが、ダイジェスト化はないみたいなので
アルファポリスからの書籍化ではないみたいです。

書籍化おめでとうございます!



関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2015/08/23 15:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(40)

    名前: :2015/08/23(日) 15:12:23 [編集] ID:-
    あらすじで改行しない作者って本編も読みづらそうだから避けてんだけど、これはどうなんだ?


    名前: :2015/08/23(日) 16:17:41 [編集] ID:-
    最近は異世界に続いて、黒もタイトルに入る事多い気がする


    名前: :2015/08/23(日) 16:34:21 [編集] ID:-
    才能のせいで親から捨てられる→最強の魔法使い(美人)に助けられる→強くなって学園へ

    このパターンも流石に飽きてきたな
    ついこの間もこんな感じのが書籍化してなかったか


    名前: :2015/08/23(日) 16:56:47 [編集] ID:-
    >3
    それは仕方ないんじゃないかな。俺もこんなの書いてみたい。俺だったらこんな風なのが良い。
    というのを 実際に書く>人気出る>別の人がソレ見て同じこと考えて書く>以下ループ。
    になってるんだから。


    名前: :2015/08/23(日) 17:23:20 [編集] ID:-
    >3
    貴種漂流譚の定番の一つだから、それを崩した上で面白くするのは難しいよ。


    名前: :2015/08/23(日) 17:44:44 [編集] ID:-
    ※5
    貴種漂流譚ってなんだろうと思ったらそういう分類があるのね
    確かに神話とかでよく見るパターンだわ
    でもなろうのは細部までテンプレ化されすぎててほとんど違いがわからんw
    小説って書いたことないけど、もっとオリジナリティ出したくならないんだろうか


    名前: :2015/08/23(日) 18:13:41 [編集] ID:-
    わざわざ最強の力()を手に入れておきながら学園に通う理由は何なのかね?
    星眷魔法は黒魔法の一種なん? 色々と疑問が尽きない作品ではある。


    名前: :2015/08/23(日) 19:18:30 [編集] ID:-
    ありきたりなのはいいけどこういう設定の小説って無理矢理すぎるご都合主義展開が多い気がする


    名前: :2015/08/23(日) 19:37:26 [編集] ID:-
    ※7
    最強の力()の使い方が分からないんやろ、たぶん


    名前: :2015/08/23(日) 21:38:05 [編集] ID:-
    ※7
    第一章に理由書いてあるんだけど?
    読んでないのに疑問が尽きないってw
    素直に読めよw


    名前: :2015/08/23(日) 21:58:59 [編集] ID:-
    九話のところで、授業のあれこれで中々成功しないから両手でやればいいんじゃないと提案
    それで出来たっていう流れは既視感があるんだが
    ちなみにRETTOUSEIなんだけど、これはテンプレに入る?


    名前: :2015/08/23(日) 22:09:35 [編集] ID:-
    なろうテンプレで
    大会 学校 ダンジョンだからな・・・
    俺TUEEEしたいんだろ


    名前: :2015/08/23(日) 23:43:45 [編集] ID:-
    ふーん俺TUEEE小説がまた書籍化ねえ。買う人いるのか?


    名前: :2015/08/24(月) 00:12:32 [編集] ID:-
    いるだろ
    ただ、同じようなのが書籍化されすぎて、一般の方の受けも下火になってきてるみたいだけど


    名前: :2015/08/24(月) 00:42:44 [編集] ID:-
    書籍は買わんけど
    この手のテンプレ物はハーレム展開やグダグダしてる辺りをポンポン読み飛ばしても話が繋がるからいいよね


    名前: :2015/08/24(月) 01:24:10 [編集] ID:-
    貴種漂流したのに敵役ででてきて最後まで報われないインド叙事詩のカルナさん


    名前: :2015/08/24(月) 03:16:02 [編集] ID:-
    ※12
    大会 学校 ダンジョンはテンプレかつ3大エターポイントだから気を付けないとな


    名前: :2015/08/24(月) 03:40:41 [編集] ID:-
    ※13
    「なんでこんなのが書籍化するの?」って思うものも、なろうである程度ファンが付いてるからそれなりに売れる

    出版社も大ヒットしたら儲け物で、
    ヒットしなくてもある程度は利益になるという打算で出版してる
    (なろう系小説は書籍化までのコストが非常に低く、費用対効果が高くなりやすい)

    ここからは蛇足で邪推だけど、
    出版社はなろう系の作者には、内容に関する指導よりも「定期更新と毎日マメに感想返ししてくださいね」っていうファンを離さないような指導の方を重点的に行ってる気がする


    名前: :2015/08/24(月) 04:54:18 [編集] ID:-
    まさに邪推だな


    名前: :2015/08/24(月) 06:06:48 [編集] ID:-
    主人公の名前がなんか厨二臭くない?


    名前: :2015/08/24(月) 06:53:33 [編集] ID:-
    ※18
    確かにメイン購買層のWebからのファンを離さないように指導するのは大切だな。それを失敗したので有名な作者はやはり祝福の作者だろうけど。あれに関しては今でも作者の割烹で事の経緯が分かるけど個人的には削除して正解だったと思う。なろう読者は面倒くさいってのが改めてよく分かるw

    しかし信者の声が五月蠅くてWeb版を削除しない作品ほど、書籍はそこまで売れてないような気がしてきた。声が大きく五月蠅い信者ほどお金を出すのは他人任せにしてそうな気がしてならない。
    出版社からすれば信者が余りいないであろう作品の方が宣伝費などのコスト含め扱いやすいのかもしれない。売れないのは絵が悪いだの出版社が宣伝に力を入れてないだの信者VSアンチから発生したりするネガキャンの心配も少ないだろうし。


    名前: :2015/08/24(月) 11:38:23 [編集] ID:-
    タイトルとかあらすじに最強とか入ってると判別しやすいからいいな。


    名前: :2015/08/24(月) 14:24:15 [編集] ID:zF.Cle0A
    これ序盤の展開が全く同じなやつがあった気がするんだけど、何だったかなあ。


    名前: :2015/08/24(月) 14:26:56 [編集] ID:-
    読み始めてみた
    何だよー、殺しに来たならしっかり殺せよ…
    瀕死の怪我が再生するなら、殺して破棄した死体からの蘇生でもよかったじゃん


    名前: :2015/08/24(月) 17:48:10 [編集] ID:-
    1章読んだけど補修補修連呼するのやめて
    補習でしょ?自分が間違ってるのかと不安になるわ


    名前: :2015/08/24(月) 18:10:56 [編集] ID:-
    異世界には魔法で物を直したりする内容を教える
    補修授業つーのがあるだよきっとw


    名前: :2015/08/24(月) 18:28:52 [編集] ID:-
    あらすじからしてもうお腹いっぱいって感じだな・・。
    こういうの恨みはらしたあと安易なハーレムものとかに走るから嫌い。


    名前: :2015/08/24(月) 19:11:28 [編集] ID:-
    そんなに悪く無いな。テレポーターの主人公の頭が良くなった版だな。エロ描写を結構ぶっこんでくんのに主人公が鈍感って以外は…


    名前: :2015/08/24(月) 19:13:52 [編集] ID:-
    チートなんちゃら農園だっけ?(笑)とかありがとう教より億倍大丈夫だしなwwwww


    名前: :2015/08/24(月) 19:28:32 [編集] ID:-
    補修ってやっぱ誤字なのか…?ってかここで目くじら立ててないでレビュー欄行ってこいよ。むしろもうそういうもんだと思ってろよ。

    というか恨み系でその後エロ展開って何の作品だよ。むしろソレを教えてくれよ。


    名前: :2015/08/24(月) 19:55:53 [編集] ID:-
    >放課後になるとソウジ、レイド、フェリスの三人は食堂の片隅に集まってレイドの強化魔法の練習に励んでいた。もう補修まで三日しかない。補修の時に行われる補修試験に合格しなければまた補修となる。

    どう見ても補習の誤字なんだが、こうも連発されると確かに自信なくすわw


    名前: :2015/08/24(月) 20:35:24 [編集] ID:-
    あれだ、穴を掘ってすぐ埋めてまた掘って埋める罰みたいに、物を壊して補修してまた壊して補修する試験なんだろ、きっと。


    名前: :2015/08/24(月) 21:39:21 [編集] ID:-
    この作品は好きで読んでるけど、ヒロインは可愛いのに主人公ともう一人の攻撃しか敵に通じないみたいな設定のせいで折角のヒロインの戦闘での見せ場が少ないのがちょっともったいないかなって思う。


    名前: :2015/08/24(月) 23:06:25 [編集] ID:-
    あーそれあるなあ…


    名前: :2015/08/24(月) 23:30:16 [編集] ID:-
    ギャグが寒くて、敵が薄っぺらいキチガイばっか…


    名前: :2015/08/25(火) 14:24:43 [編集] ID:-
    胸の大きさをわざわざ描写するくらいならもう少し人物描写を詳しく書いたほうがいい。
    生徒会のウサギの相方とか雰囲気しか描写が無くて想像すら許されないのは厳しいぜ

    あと第三者視点に移って何かが決着するのは何回も繰り返されると飽きるな

    全体的に人物の扱いが雑だよな。フェリスが突如空気になったり綺麗なオーガストも扱いが雑過ぎだったりいろいろ惜しい。


    名前: :2015/08/25(火) 21:29:02 [編集] ID:-
    ラノベやネット小説では女の子の胸の大きさは必須の情報だから……


    名前: :2015/08/26(水) 07:31:42 [編集] ID:-
    途中まで読んだが、戦隊ものでもやるのか?てフラグありそうでなさそうなそんな感じのフラグのようなものがいっぱいあるのだが、全然回収されなさそうで、もどかしい。


    名前: :2015/08/31(月) 12:48:12 [編集] ID:-
    ※23
    戦慄の五帝獣


    名前: :2015/08/31(月) 20:10:28 [編集] ID:-
    ※39
    それ以外にもなかったっけ
    主人公が義手義足で双子の弟とやたら仲いいやつ

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
生活魔術師達、ダンジョンに挑む 召喚獣ですがご主人様がきびしいです ハル、おとなになりたい! シナリオ通りに退場したのに、いまさらなんの御用ですか? (モーニングスターブックス) 塔の管理をしてみよう 8 (モーニングスターブックス) 余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です ラストメモリー (モーニングスターブックス) 暗殺拳はチートに含まれますか?2 ~彼女と目指す最強ゲーマー~ (ファンタジア文庫) 始まりの魔法使い3 文字の時代 (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった3 (ファンタジア文庫) 魔術学園領域の拳王4 白雪姫乱逆 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断2 (ファンタジア文庫) 元将軍のアンデッドナイト (ガガガブックス) 銀河連合日本 7 (星海社FICTIONS) ハーシェリク(5) 転生王子と軍国の至宝 (Mノベルス)