スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

カドカワBOOKS:『蜘蛛ですが、なにか? 11』 『目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい』 などの表紙公開!

蜘蛛ですが、なにか? 11 (カドカワBOOKS)最強の鑑定士って誰のこと? 7 ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)
世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~ 5 (カドカワBOOKS)大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います 2 (カドカワBOOKS)
外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者 2 (カドカワBOOKS)魔石グルメ 3 魔物の力を食べたオレは最強! (カドカワBOOKS)
目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい (カドカワBOOKS)役立たずスキルに人生を注ぎ込み25年、今さら最強の冒険譚 2 青銅と赤鉄の章 (カドカワBOOKS)
私はおとなしく消え去ることにします 2 (カドカワBOOKS)
魔法薬師が二番弟子を愛でる理由 ~専属お食事係に任命されました~ 2 (B's-LOG COMICS)聖女の魔力は万能です 3 (FLOS COMIC)
蜘蛛ですが、なにか?(7) (角川コミックス・エース)大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います 1 (B's-LOG COMICS)

カドカワBOOKS:『蜘蛛ですが、なにか? 11』 『目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい』 などの表紙公開!の続きを読む
[ 2019/07/09 18:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(41)

小説家になろう:『失格から始める成り上がり魔導師道』 GCノベルズから書籍化決定!


失格から始める成り上がり魔導師道!~呪文開発ときどき戦記~  作者:鼻から牛肉/樋辻臥命

 アークス・レイセフトは、子爵家の後継の資格を失ってから数週間後、とある夢を見る。
 それは一人の男の一生を追体験するという、変わった夢だ。
 アークスのいる世界とはまるで違う世界の、平凡な家庭に生まれ、事故で亡くなった、そんな男の人生である。
 目が覚めたアークスは、その記憶を使って、この世界の魔法を極めようと心に決める。
 自分を無能と蔑(さげす)んだ両親を、見返すために。


 ……貴族の長男に生まれ、魔力が少なかったことで廃嫡された少年が、現代世界の男の人生を追体験して得た知識と経験をもとに、剣と魔法の世界で成り上がっていくというお話です。
 戦記要素はエッセンス程度なので、入ってくるまで結構かかるかもしれません。


小説家になろう


小説家になろう:『失格から始める成り上がり魔導師道』 GCノベルズから書籍化決定!の続きを読む
[ 2019/07/09 15:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(37)

ハーメルン:『西住家の少年』 『ようこそ事なかれ主義者の教室へ』

495 名前:・b>24:58:43 投稿日:19/04/29(月)23:01:17 ID:hnb

西住家の少年 
https://syosetu.org/novel/109711/

ガルパン二次
西住家に1人男の子が増えることで未来が変化していくという設定自体はありふれた作品
主人公が戦車に乗らない、直接戦車道に関わらないところが高評価
エリカがヒロインかつもう1人の主人公のような扱いで主人公の影響で少しずつ価値観が変わり成長していくのをうまく表現している
個人的には時々入る雑学ネタやキャラ同士の掛け合いが面白いと思う


西住家の少年  作者:カミカゼバロン  原作:ガールズ&パンツァー

 ガールズ&パンツァーの世界において、西住流師範―――西住しほの友人の息子であった少年が、早逝した母の最期の願いによって、西住家に引き取られた、これはそんな世界のお話。
 つまりガールズ&パンツァーの世界で男性主人公が、西住家の不器用な女性の間に立って滅茶苦茶苦労したり、癖の強い戦車道女子と知り合って滅茶苦茶苦労したりする話だったりします。
 戦車には乗りません。子供の時分に載せられる(乗るに非ず)くらいはあるかも……?

 恋愛要素が出て来る見込みですので、その辺り気になる人は、各自ブラウザバックをお願い致します。


※2019/03/02
 やっと環境が整う目処が立ちました。3月半ば以降を目安に再開して行きたいと思います。
 ………もはや忘れられてそう? せやな。

※2019/05/06
 リアル事情ドタバタしてきました。出来るだけ早く更新しますが、具体的にいつとは言えなくなりそうです。
 環境自体はあるので、長期休載にはなりません。週刊ペース維持は無理かなという感じでご了承ください。


ハーメルン


ハーメルン:『西住家の少年』 『ようこそ事なかれ主義者の教室へ』の続きを読む


カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4040734440 4040731174 4040734122 4040734173 4040734114 4047356123 4040733819 4040734130 4040734157 404072920X 4047358509 4040642503 4049128845 404912842X 4864728933 4864728917 486472864X 4864728925 4864728550 4800008719 480000909X 4815603561 4815603588 4065170249 4065178142 4821145375 4821145367 4047358398 4798620645 4041087996