スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

小説家になろう:『異世界メモリアル』 『あれ?ドワーフって魔族だったっけ?』

169 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/08/09(金)21:04:28 ID:g2p

ギャルゲで思い出したけど数ヶ月前に読んだ異世界メモリアル  ってのが個人的にかなり面白かった記憶
https://ncode.syosetu.com/n5718en/
ときメモ風のタイトルでときメモ風の世界システムだけど攻略描写はアマガミに近い
ハーレムタグあるけど攻略したヒロインは次の周では出てこない
前にここで紹介したかも


異世界メモリアル  作者:暮影司

中学高校を男子校で過ごしたゲームマニアの主人公が転生したのは、ちょっと懐かしい育成型のギャルゲーのような異世界だった!
出て来るヒロインは尋常じゃないほど可愛い娘ばかり。
しかしコマンドを押せばいいゲームと違って、本当に努力しないとステータスが上がらない。
いろいろなギャルゲー要素を詰め込んだ変な異世界の恋愛シミュレーションラブコメ。

※虐待や性的暴行シーンの直接的な描写はありませんが、設定としては登場します。


小説家になろう


小説家になろう:『異世界メモリアル』 『あれ?ドワーフって魔族だったっけ?』の続きを読む

小説家になろう:『緋月-スカーレット・ルナ-』 『白銀のヒーローソウル』

152 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/08/09(金)07:48:48 ID:cnp

自分のブクマの中で光る物を感じる作品あったりする?


154 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/08/09(金)18:08:10 ID:t4m

>>152
緋月-スカーレット・ルナ- 
https://ncode.syosetu.com/n8898dq/

これの16話で出てくる全肯定暗殺者ヒロインのキャラがかなりヒットしたかな
まあfateのジャックちゃんみたいだったからなんですけどね
このヒロインがもっと序盤に出てればブクマもっと伸びてたろうなと思う位には良いキャラしてる


緋月-スカーレット・ルナ-  作者:白銀ダン

この世界は一つではなかった。人々が生きるのは、無数にある「世界」の一つにしか過ぎない。そんな事とはつゆ知らず、青年レオは自分の住む〈地球〉で感じる息苦しさをなんとか押し殺す。
そして、ある結論に辿り着いた。自分の為だけに生きる……と。


小説家になろう


小説家になろう:『緋月-スカーレット・ルナ-』 『白銀のヒーローソウル』の続きを読む

小説家になろう:『ラリカ=ヴェニシエスは猫?とゆく。』 『終末世界を変態が行く』 『渚さんはガベージダンプを猫と歩む。』

132 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/07/12(金)04:13:59 ID:jKx

久々におすすめしたい作品が出来たので紹介

・ラリカ=ヴェニシエスは猫?とゆく。 
https://ncode.syosetu.com/n9873dj/

「昔好きだった魔法使いに主人公が猫にされて転生する」
「転生した先で魔法使いの女の子に拾われて、一緒に旅をする」
という王道のファンタジー物のストーリー

初めは日常物かとおもうくらいゆったりと始まるのに
段々と世界が深くなっていくのが一つ一つ丁寧で独特の没入感があり
良い意味で「ああ、ファンタジーだな」と思える

その中で、主人公の女の子「ラリカ」を中心に悩み成長する姿が
じっくりと丁寧に描かれていて
思わず読んでいる側まで応援したくなってくる

挿絵もなろうの中ではトップクラスに良いイラストがついていて
それがまた没入感を強くしてる

個人的には今まで埋もれていたのが不思議な作品

最初は秋葉原駅でポスターを見て
「この間スレで見たのはこれか」と通勤中に軽く読み出して
本好き以来にはまり込んでしまった……

ぜひともおすすめなので読んでみて欲しい


ラリカ=ヴェニシエスは猫?とゆく。  作者:弓弦

不注意から死にかけた青年は、薄れゆく意識の中。かつて恋した『魔法使い』――銀の少女『雪華』と再会した。「私は、あなたの事など知りません……」 冷たく告げた雪華は、彼女の持つ『術式の見える瞳』の加護を与えると、彼を異世界へと送り出す。雨煙る森で目を覚ました時。彼は、なぜか猫の姿に変えられていた。失意の中、彼は幼い少女『ラリカ』に保護される。ラリカとの生活の中で、彼女の余命が短い事を知り、彼は助けを決意した。そんな中、彼女が暮らす町に魔獣の襲来を告げる鐘が響き渡る――これは、異世界で崇められる少女『ラリカ』と、異世界へと至った青年――彼らが共に戦い、世界を超えて縁《えにし》を結び紡ぐ物語。

小説家になろう


小説家になろう:『ラリカ=ヴェニシエスは猫?とゆく。』 『終末世界を変態が行く』 『渚さんはガベージダンプを猫と歩む。』の続きを読む

小説家になろう:『キーピング・ザ・アライヴ』 『歯車都市の電子妖精 ~ダンス・インザ・ギアリングシティ~』

330 名前:◆MS06S4DKAg 投稿日:19/06/20(木)19:01:20 ID:751

キーピング・ザ・アライヴ
https://ncode.syosetu.com/n8181fm/

アニメで最初に殺されるモブキャラに転生した主人公が
生き延びるため死亡フラグのお約束を回避しまくる
そんな主人公に死亡フラグを立てさせようと躍起になる美少女と頭脳戦()を繰り広げる
完結済37話ハイファンタジー


キーピング・ザ・アライヴ  作者:友理 潤(じゅー)

【書籍化決定!】講談社のレジェンドノベルスから刊行予定!

アニメ『キーピング・ザ・デッド』は、ヴァンパイアである美少女が『死亡フラグ』を立てた冒険者を一話ごとに一人ずつ惨殺していき、最後まで生き残った者(イケメン)に永遠の愛を誓うというストーリー。

そのアニメの世界に転生してしまった主人公。
しかもアニメでは一番最初に死ぬ『冴えないモブ男』だった。
絶対に死にたくない主人公は死亡フラグを回避していくと心に誓う。

一方の美少女ヴァンパイアは『冴えないモブ男』である主人公に生き残ってほしくない。
なぜなら冴えない男である彼に永遠の愛を誓わなくてはならないからだ。
だが彼女は『死亡フラグが立った人』しか殺せない。
そのため、絶対に主人公に死亡フラグを立てると心に誓った。

これは死亡フラグを立てたら絶対に死ぬ世界で、主人公がホラー映画やサスペンス・ドラマで身につけた『死亡フラグ回避術』を駆使して生き延びていく物語。

しかし物語が進むにつれて、衝撃の事実を知ることになる。
果たして主人公は生き延びることができるのか!?
そして『キーピング・ザ・デッド』の真相とは!?


小説家になろう


小説家になろう:『キーピング・ザ・アライヴ』 『歯車都市の電子妖精 ~ダンス・インザ・ギアリングシティ~』の続きを読む

小説家になろう:『むつの花』 『ウルフバレル5.56』

823 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/06/12(水)22:26:02 ID:q5r

なろうで転生物じゃない歴史小説ってある?
あるなら読んでみたい



829 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/06/12(水)23:51:59 ID:3Q1

>>823
むつの花 
https://ncode.syosetu.com/n1919dt/

は、わりとボリュームあったな
戊辰戦争の激戦区となる、越後長岡藩の物語

前半がサザエさんみたいなノリで、
後半それがぶっ壊れる

戦闘の展開が詳細かつ、とてもグダグダしてるんだけど、
それが生々しい


当時を生きた少女の亡霊が案内人だけど、転生したりはしない


むつの花  作者:野口 ゆき

黒船来航以来、日本国内は混乱していた。
江戸幕府を助ける『佐幕派』、鎖国をやめ、他国と国交を結ぶ『開国派』、天皇を敬う『尊王派』、外国人を排斥する『攘夷派』、幕府を倒す『倒幕派』、そして、それぞれの人々の思惑、信念、陰謀、野望により、慶応四年(1868年)江戸時代最後の内乱が勃発した。
『戊辰戦争』である。

奥羽越列藩同盟を中心とする『旧幕府軍』と薩摩藩・長州藩を中心とする『新政府軍』との戦いは、火器の発達により凄惨を極めた。
もはや、槍や刀の時代ではなかった。
新しい時代の始まりであった。
その激しい時代の渦の中に巻き込まれた、小さな藩があった。
『越後長岡藩』である。
はじめ、長岡藩は河井継之助による構想『スイスのような中立国』を目指した。
内乱をしていては外国に侵略される可能性があることを、河井は憂慮していた。
慶応四年(1868年)五月二日。
小千谷町の慈眼寺にて河井は『新政府軍監』岩村精一郎と会い、戦をやめて皆で新しい国家を作り、国を共に守ることを提案した。
『小千谷談判』である。
しかし、交渉は決裂。
薩摩藩・長州藩は、戦で徹底的に幕府を討つ必要があった。
自分達が徳川に成り代わるには、幕府の存在は邪魔だった。
交渉など、無意味だった。
河井は薩摩藩・長州藩の横暴さ、不正義を目にし、とうとう決断した。

『我らも、戦に参加しなければならない。戦を、早く終わらせねばならない。国を亡ぼさない為に・・・』

長岡藩は『奥羽越列藩同盟』に加盟し、参戦することになった。

その長岡藩に、一人の少女がいた。
長岡藩士・野口久馬の娘、野口ゆきである。
ゆきは長岡で家族や友人達と共に、平和に暮らしていた。
しかし、少しずつ戦の影が忍び寄っていた。
ゆきは戦に巻き込まれていく中で様々な人々と出会い、学び、自分が何の為に生きているのか、自分の役割とは何かを考えるようになる。
普通の少女であったゆきが見た長岡とは何か、人とは何か、戦とは何か、生きるとは何か・・・。

※ 戊辰戦争以降は不快で、過激で、残虐な表現があります。
  ご注意下さい。

※ 『dnovels』がサービスを終了するということで、掲載していたもの
  (2014年12月28日~2016年9月22日)をこちらに転載しました。

※ 2019年12月まで訂正と画像挿入予定です。
  申し訳ありません。


小説家になろう


小説家になろう:『むつの花』 『ウルフバレル5.56』の続きを読む

小説家になろう:『迷宮メトロの糸繰り狩人-ロード・オブ・ストリングス-』 『◆第4回ネット小説大賞を受賞した、ある書籍化作家のエッセイ◆』

776 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/06/11(火)22:19:24 ID:D1B

以前紹介されてたっけ
糸繰りの国、迷宮メトロの最強狩人~目覚めたらダンジョン深層でチートスキル持ちでヒロインはリス~
https://ncode.syosetu.com/n0281fj/
ちょっといろいろ規約に引っかかりそうな文体だけど結構おもしろかった


迷宮メトロの糸繰り狩人-ロード・オブ・ストリングス-  作者:佐々木ラスト

※HJ大賞2019 受賞いたしました(書籍化予定)。

〝東京審判〟による大崩壊から再構築された糸繰りの国〝シン・トーキョー〟。これは新たな世界で紡がれる、最強の狩人をめざす冒険譚。

見知らぬ場所で目を覚ました阿部愁。
そこは〝メトロの氾濫〟と〝超菌類汚染〟によって変わり果てた百年後の東京、メトロ獣のひしめく迷宮〝オオツカメトロ〟の地下五十階だった。

「レベル1でラスダンに放り込まれたようなもんか……」

途方に暮れる愁。だが相棒のシマリス(カーバンクル族)・タミコととも立ち上がる。倒したメトロ獣の胞子嚢を食べてレベルアップ&〝菌能(スキル)〟習得。最弱から最強へ……地上への脱出へ向けて、一人と一匹の冒険が始まる。

※よろしければブクマを!なにとぞ!


小説家になろう


小説家になろう:『迷宮メトロの糸繰り狩人-ロード・オブ・ストリングス-』 『◆第4回ネット小説大賞を受賞した、ある書籍化作家のエッセイ◆』の続きを読む

小説家になろう:『サルベージ・ゲーム』 『オカルト好き美少女が俺にやけに構ってくるし友人にイチャつくなって言われてるんだけど一体どうしたら解決できるんだろうかこの怪事件』

748 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/06/10(月)01:02:51 ID:GX4

なら募集にもなればということでおすすめほぴい

月並みだけどなろうではうけにくい要素がありながらそれが苦痛じゃないやつ

表現が難しいんだけど、所謂ストレス展開があっても気にならないというか、話に上手く絡めてあるようなやつ教えて
出来れば完結済みで



749 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:19/06/10(月)01:42:34 ID:gAy

>>748
あくまで俺の主観なので「くそ不愉快じゃボケ!ブラバ!」ってなってもそこは自己責任で
スコップついでに久しぶりに見たら完結してた奴

サルベージ・ゲーム
https://ncode.syosetu.com/n1757ey/

VRMMOものにしては珍しくネトゲ廃人を題材にした話。掲示板以外の現実の描写が割としっかりしてる。
廃人になった友人をいろんな事情から元廃人の主人公が秘密裏に連れ戻しに行く。
で、どうも色々企んでいる奴がいるっぽくて、その調査の過程で脱廃人した筈の主人公も徐々にゲーム世界にのめり込んでいって……という展開。
なんとなくMGSとか攻殻にありそうな話。
嫁と言えるほど好きな二次キャラがいる(orいた)人には色々刺さる話だと思う。

終盤はストレス展開(黒幕が徹底的に主人公を追いつめる)有りな上に、それまでもちょいちょい色々起こる。
主人公は割と苦戦するし、若干ネタバレだけど最後まで徹底的に主人公は「ただの駒」でしかない。
更に言うと切ない系の終わり方をするのでこれらが苦手な人には向かない。好き嫌いははっきり分かれると思う。

主人公の成長譚っぽくもある結末なので、その為のハードルと思えるのなら。


サルベージ・ゲーム  作者:九木圭人

 VRゲームが爆発的に普及し、それに没頭する『VR廃人』が社会問題化しつつある世界。元VR廃人の大学生、十川一(そごう はじめ)は高校時代の友人から共通の友人である井出健人(いで けんと)がVR廃人になっていると聞く。
 井出の両親の希望で彼らに面会することになった十川は、そこでかつて自分がVR廃人となってまで没頭したVRMMORPG『エバークロニクルオンライン』に井出もまた没頭している事を知る。
 面会した十川に井出の両親は依頼する。「息子をゲームの世界から連れ戻して欲しい」と。
 これを受け、十川はかつて慣れ親しんだ『エバークロニクルオンライン』の世界へと再び足を踏み入れる。かつての友人を発見して説得――不可能ならば殺害してでも連れ戻すために。


小説家になろう


小説家になろう:『サルベージ・ゲーム』 『オカルト好き美少女が俺にやけに構ってくるし友人にイチャつくなって言われてるんだけど一体どうしたら解決できるんだろうかこの怪事件』の続きを読む


カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
4040734440 4040731174 4040734122 4040734173 4040734114 4047356123 4040733819 4040734130 4040734157 404072920X 4047358509 4040642503 4049128845 404912842X 4864728933 4864728917 486472864X 4864728925 4864728550 4800008719 480000909X 4815603561 4815603588 4065170249 4065178142 4821145375 4821145367 4047358398 4798620645 4041087996