スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

宝島社文庫:『君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 』 などの表紙公開!

君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 (宝島社文庫)君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 (宝島社文庫)
尾道茶寮 夜咄堂 猫と茶会と花吹雪(つくも神付き) (宝島社文庫)尾道茶寮 夜咄堂 猫と茶会と花吹雪(つくも神付き) (宝島社文庫)

 宝島社文庫:『君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 』 などの表紙公開!の続きを読む
[ 2017/07/02 20:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(23)

小説家になろう:『旧魔王VS.異世界魔王!~世界のすべては我輩のものだ!~』 レッドライジングブックスから書籍化決定!



旧魔王VS.異世界魔王!~世界のすべては我輩のものだ!~  作者:疲労困憊

ある日、あるとき、魔王ユーシアが目覚めた。
神話時代に神々と戦って封印された、圧倒的な強さを誇る魔王だった。

ところが蘇ると誰もユーシアのことを知らなかった。それもそのはず。封印されてから1万年以上の月日が流れていた。世界を作った神々もすでにいなくなっていた。

そうとは知らないユーシアは神々への復讐を誓いつつ、一度は破れた夢――世界征服に乗り出す。
ところが、すでに世界は異世界から現れた魔王・混沌の人形姫《パペットプリンセス》によって滅亡しかかっていた。

自分が手に入れるはずの世界を異界魔王が横取りしようとしていると知り、ユーシアは激怒する。
「許さん、許さんぞ! 盗っ人めが! この世界をもてあそんでいいのは我輩だけだ!」
こうして魔王ユーシアは打倒偽魔王の旅に出た。

高笑いしながら圧倒的な力で敵を排除していく。そんな豪快コメディ!(の予定)

※2017/7/23【書籍化】レッドライジングブックスより書籍発売します! 

2016/11/16 ジャンル別1位、日間2位になりました!
2016/11/25 評価ポイント1万越え、ブクマ4300。
たくさんの評価とブクマ、応援ありがとうございます!


小説家になろう


小説家になろう:『旧魔王VS.異世界魔王!~世界のすべては我輩のものだ!~』 レッドライジングブックスから書籍化決定!の続きを読む
[ 2017/07/02 18:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(19)

小説家になろう:『勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした』 レッドライジングブックスから書籍化決定!


勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした  作者:八神鏡

勇者として、今まで頑張ってきた。少ない報酬にも、頼りない仲間にも、文句ばかり言う民衆にも、俺を道具としか思ってない姫様にも、文句一つ言わずに命を張ってきた。恋をしていた女の子に嫌われようと、仲間たちに嫌われようと、努力が報われなくても、仕方ないと諦めていた。
「世界の半分をやろう。だから、我と手を組め!」
でも、魔王に手を差し伸べられて、俺は嬉しかった。自分を肯定してくれる彼女が、誰よりも魅力的に思えたのである。だから俺は……勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした――これは、今まで頑張ってきた勇者が、幼女な魔王にひたすら甘やかされるお話です。
//書籍化致します! レッドライジングブックス様より7月に発売となりました。イラストレーターはまたのんき▼様です。どうぞよろしくお願いします!


小説家になろう


小説家になろう:『勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした』 レッドライジングブックスから書籍化決定!の続きを読む
[ 2017/07/02 17:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(13)

小説家になろう:『衝撃は 防御しつつ返すのが当然です~転生令嬢の身を守る異世界ライフ術~』 HJノベルスから書籍化決定!


衝撃は 防御しつつ返すのが当然です~転生令嬢の身を守る異世界ライフ術~  作者:TO~KU

魔物暴走(モンスタービート【造語】)が発生する危険きわまりない異世界に転生した辺境伯爵令嬢レミーナ。剣と魔法の異世界《テヨーワ》では、瞳・毛髪が黒色に近いほど魔力が膨大になってゆく。そんな異世界で、黒目・黒髪に産まれたレミーナは、前世の経験と記憶を活かして生きていこうと努力する。そして、「異世界を旅してみたい」と冒険者になることを夢見て、勉強も魔法も剣も一生懸命取り組み、魔道具を開発していく。しかし、モンスタービートが発生し、何やら領地問題が発覚し、なぜか王族との婚約、と問題が次々と沸き起こる。イラッと衝撃(イラッときた衝撃)を打ち返してもいいよね?と受けたとばっちりを返す、異世界《テヨーワ》では超絶珍しい黒目・黒髪を持つレミーナが、冒険者を目指して奮闘する物語。
初投稿作品です。当初、婚約破棄ものを目指してましたが、ほぼ乙女ゲーム要素がなく、ファンタジー要素の方が強めになっています。だいぶ方向性が逸れてしまいましたので、政治的展開がお粗末ですが、気にせず読んでいただけるとありがたいです。内容におかしな点が出てくるかもせれませんが、悪しからず。*第一部完結しました!*第二部を丸々見直し中です
!!!2017年7月22日に書籍化することになりました!!!


小説家になろう


小説家になろう:『衝撃は 防御しつつ返すのが当然です~転生令嬢の身を守る異世界ライフ術~』 HJノベルスから書籍化決定!の続きを読む
[ 2017/07/02 16:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(2)

小説家になろう:『押しかけ犬耳奴隷が、ニートな大英雄のお世話をするようです。』 オーバーラップ文庫から書籍化決定!


押しかけ犬耳奴隷が、ニートな大英雄のお世話をするようです。  作者:青猫 草々

【書籍化決定 2017/7/25 オーバーラップ文庫より発売予定】
戦うことをやめた英雄と、自身をゴミクズだと信じ込む奴隷少女の物語。

竜殺しの英雄と呼ばれていた青年リーンは、戦場を離れ自堕落な日々を送っていた。
ある日、人身売買組織の殲滅に手を貸した彼は、その中で幼い犬耳奴隷の命を救う。
すると数日後、家にメイド姿の犬耳少女が押しかけてきた。

「あのときの奴隷です! 名はマイヤ、歳は12、今日からだんな様にお仕えするですね!」
「……メイドを募集した覚えはねえんだがな」

少々屈折しつつも、犬耳奴隷の少女を甘やかす主人公のお話。
年の差、主従、日常もの。主人公最強ですがバトルは控え目。


小説家になろう


小説家になろう:『押しかけ犬耳奴隷が、ニートな大英雄のお世話をするようです。』 オーバーラップ文庫から書籍化決定!の続きを読む
[ 2017/07/02 15:00 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(11)

小説家になろう:『門番騎士と海の墓』 『亡き妻から届いた手紙 ~千島海流300kmのメッセージ~』

22 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/04/29(土)09:16:02 ID:9wp

ツイッターで活動中のスコッパーです。
恋愛系の短編を二作紹介させて頂きます。どちらも完結済みです。

門番騎士と海の墓 
http://ncode.syosetu.com/n2150dm/
華奢な美女と屈強で純朴な騎士の恋物語です。
14000文字弱の短編ですが、表現豊かな文と悲哀なストーリーにとても引き込まれました。
この話を読むと「この騎士は果たして幸せだったのか?」という疑問が出てくる人もいるかもしれません。
ですが自分はこれも一つのハッピーエンドなのだと思います。
読み終えてから作者が高校生であることを知り、それもまた衝撃でした。


門番騎士と海の墓  作者:舞田 州作

壁に囲まれた王国、その内と外を繋ぐ門。そこを守るのは、誰よりも強く逞しい「騎士」だった。

しかし彼はある日、太陽さえ霞む美女と出会い、一目惚れしてしまう。「王国の向こうの海を見たい」という彼女の願いと、「壁の外の者は通すな」という固い掟。

恋と責務の間で揺れる騎士の、悲しい物語。


小説家になろう


小説家になろう:『門番騎士と海の墓』 『亡き妻から届いた手紙 ~千島海流300kmのメッセージ~』の続きを読む


カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
呪われし勇者は、迫害されし半魔族の少女を救い愛でる 無敵無双の神滅兵装~チートすぎて退学になったが世界を救うことにした~ 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1 (オーバーラップ文庫) 聖樹の国の禁呪使い 9 (オーバーラップ文庫) 絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 6 (オーバーラップ文庫) ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 7 (オーバーラップ文庫) 異世界嫁ごはん ~最強の専業主夫に転職しました!~ 1 (オーバーラップノベルス) 帰宅途中で嫁と娘ができたんだけど、ドラゴンだった。 1 (オーバーラップノベルス) ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 2 (ガルドコミックス) アラフォー賢者の異世界生活日記 5 (MFブックス) あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。 2 (MFブックス) 俺、動物や魔物と話せるんです 3 (MFブックス) 銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。5 (MFブックス) マギクラフト・マイスター 13 (MFブックス)