スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

内政チートものでオススメある? その4

小説家になろう:内政チートものでオススメある?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3193.html

内政チートものでオススメある? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3516.html

内政チートものでオススメある? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3787.html


730 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)17:30:29 ID:sX2

内政チートものでオススメある?
最近某やる夫スレを久しぶりに読見返して内政チートの気分なんだが
最悪、知識チートはなくても内政してて面白ければいいよ


1 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 12:21:34 ID:-

ネタ切れがキツそうだけど、戦国小町の農業だけやってる版みたいなのが読みたい

戦国小町苦労譚  作者:夾竹桃

ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。
それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。

少女は世界を変える力を持っているわけではない。
どこにでもいるごく普通の、そして平凡で地味な少女だった。
そんな少女が出来る事は一つだけしかない。

戦国時代を生き抜く――――それだけだ。


※ ご感想への返信は、話ごとに活動報告でさせて頂きます。
 大変申し訳ありませんが、ご了承のほどどうかよろしくお願いいたします。


小説家になろう



2 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 12:25:47 ID:-

内政チートするのはいいが、採算を考えずご都合主義の理由付けでしかなくなるパターンが多すぎるのがなぁ。収入が増えることと、使っても無くならない打出の小槌を出すのは違いますよ


3 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 13:03:29 ID:-

最近読んだ中では、「玉葱とクラリオン」がすげー主人公ウィキペディア状態で笑った
その辺のNAISEIものよりは理論立ってるし理由付けもあるけど、説明文が長すぎてマブラヴオルタの解説レベルだ


玉葱とクラリオン  作者:水月一人

 ソシャゲで遊んでたら異世界に迷い込んでいた青年、但馬波留。剣と魔法が支配するゲームみたいな世界に困惑しつつも、現代人の知識を頼りに立身出世しようと目論むが……そこはかつて勇者が君臨していた内政チート国家だった。
空腹は満たされ清潔な衣服を纏う人々。経済的に町は潤い鉄筋コンクリートの家が建ち並ぶ。生半可な知識は通用せず、ろくな職にもつけず埋没する彼は、生き残りをかけた起死回生の策に打って出た。
「他ならぬあなただけに、特別なお話があるんです。いえいえ、怪しくなんかありません。私の故郷ではねずみ講と言うのですが……」
これは詐欺師と蔑まれ、後にソープ王と呼ばれた男の異世界サクセスストーリー。


小説家になろう



6 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 13:30:24 ID:-

玉葱とクラリオンは発電施設魔法無しに作って街灯とか電話に冷蔵庫とやりたい放題だからな。
主人公は超絶魔法使えるのに戦争じゃ自分で手を出さないナメプだし酷いもんよ(でも読んでる)



4 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 13:04:21 ID:-

やる夫のやつだとHOIの2次創作 やる夫は歴史に名を残すようです も内政物として見ても面白いと思う
チートで発展って感じよりも政治と軍事に関わって生き残るのがメインになるけど



10 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 14:19:51 ID:-

・世界樹の上に村を作ってみませんか
・領主を継いだので好き勝手やってみた

あたりは、内政チートでよいかな。

建国もので内政+戦記な作品は多いと思うけど、
内政あり戦争なしが読みたい人には枠外なのかな。個人差大きそう。


世界樹の上に村を作ってみませんか  作者:氷純

転生先の世界は巨大な世界樹の上に住居を建てて暮らす世界。
転生者アマネは魔物っぽい虫を狩ったり、家を建てたり、橋を架けたりしつつ、徐々に村を発展させていく。
目指すは摩天楼!

後日談編、開始します。週一回の投稿予定。


小説家になろう


領主を継いだので好き勝手やってみた  作者:堀江ヒロ

親父が死んだので領主を継ぐことになった。オレが継いだからには好き勝手やってやるぜ! 目指すは美味い物を食って毎日グータラする生活!!
領主は自分の思った通り好き勝手やっているつもりが、周りの人たちには名君と思われてしまう。勘違いコメディ。


小説家になろう



12 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 15:16:16 ID:-

公爵令嬢の嗜みは内政チート…とはいえないのかな。それっぽい感じだと思うんだけど。

公爵令嬢の嗜み  作者:澪亜

公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はどこにあるの?
※書籍化します※


小説家になろう



14 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 15:59:02 ID:-

おかしな転生とかも内政かな
最近ちょっとイマイチな気がして見てない話がたまってるけど


おかしな転生  作者:古流 望

 貧しい領地の貧乏貴族の下に、一人の少年が生まれる。次期領主となるべきその少年の名はペイストリー。類まれな才能を持つペイストリーの前世は、将来を約束された菓子職人だった。 
容赦なく襲い来る盗賊、突然牙を剥く野獣、狡猾で腹黒い貴族達に、水も乏しく荒れ果てた領地と、少年の下には数々の苦難と試練がふりかかる。 
美貌の次期領主は、持ち前の知略とお菓子への愛情を武器に、剣と魔法の世界を生き抜いていく。
お菓子で笑顔を作ってみせると、幸せ溢れる領地を目指して、若きペイストリーの挑戦が今始まる!  

最高のお菓子は最高の物語と共にある。一人の少年が世界を変える、王道スイーツ・ファンタジー!

※書籍版1巻~7巻発売中。Web未掲載の新章書き下ろし。


小説家になろう



19 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 19:05:31 ID:-

おかしな転生は国内でも雨が少ない貧しい土地という設定の癖に、日本の気候用の農法使いだして突っ込んだ覚えがあるな。というか、乾燥地帯設定なのにノーフォークですらない話多すぎる


16 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 16:53:29 ID:-

内政チートものって言っていいかわかんないけど
別のサイトで紹介されてて読んでみた
日本合藩国物語  が面白かった
内政チートの結果を後の時代から歴史本っぽく書いてる作品


日本合藩国物語  作者:甲殻類

逆行転生者が存在したとして、逆行転生した者が残した足跡によってどのように日本の歴史が変化するのかシヴィライゼーションするお話です。
主人公は日本の歴史であり、逆行転生者はその中の一コマ扱いです。
歴史読本の類であり、小説とは少し趣きが異なります。
毎週日曜日に投下します。


小説家になろう



32 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 23:27:51 ID:-

※1
「日本合藩国物語」読んだけど面白いね。豊田有恒の「モンゴルの残光」の歴史解説部分を連想した。
まあ、内政チートというより、架空史寄りだけど。



22 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 20:01:10 ID:-

黄金の帝国は内政チートに入るかな。

黄金の帝国  作者:行

 黒井竜也はちょっと中二病気味な、ごく普通の高校生。だがある日突然異世界に転移してしまい、言葉も通じず何の力もない竜也はその世界で奴隷にさせられる。それでも何とか逃げ出したその先で、竜也は「悪魔」と呼ばれる一人の少女・ラズワルドと巡り会う。

少女の世話になり、言葉を覚え、知識を蓄え、生活の糧を得、上京し、人脈を広げ。竜也はその世界での居場所を少しずつ作っていく。だが、恐るべき狂信者の侵略の魔手が竜也達の住む大陸へと伸ばされようとしていた。敵は兵数百万を号する大軍勢。大豪商の令嬢カフラ、剣士サフィールといった仲間とともに、竜也は百万の侵略軍に対抗すべく立ち上がる--。


本作は「Arcadia」に2010年から2011年にかけて投稿し完結した同名小説の全面改訂版・リメイク版です。


小説家になろう  SS投稿掲示板



25 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 20:26:20 ID:-

鉄道英雄物語100話まで読んでたんだけど
やっぱ演説一つとってもセンスとか情熱とかそういうの出るんだなって
姫の微妙な宣戦布告読んで思ったわ
少佐殿やハートマン軍曹をぱくってるのよりは良いと思うけどさ
奴隷20万人買いまぁすで切っちゃったけどあれから面白くなったのかな


鉄道英雄伝説 ―鉄オタの異世界鉄道発展記―  作者:葉山宗次郎

「魔王が出てきたんですか?」
「戯れ言ほざいたので潰しました」

ある趣味を除いて普通の高校生、玉川昭弥(たまがわてるや)は帰宅途中、光に包まれて気を失い目覚めると異世界にいた。魔法実験の暴走により異世界の国ルテティア王国に転送されてしまったのだ。
意気消沈する昭弥だったが、転送先のルテティア王国は、滅亡の危機に瀕していた。それは巨人でもドラゴンでも魔王のせいでもなく、なんと鉄道のせいだった。鉄道によって、余所からの商品が来て国内の産業が壊滅状態に陥りつつあったのだ。なすすべもない王国の女王や貴族は、諦めムードだったが、昭弥は鉄道の二文字を聞いた瞬間、覚醒した。
何を隠そう、昭弥は三度の飯より鉄道が大好きな重度の鉄オタだった。鉄オタの知識で昭弥は王国を救おうと立ち上がる。
勇者でない、鉄オタ高校生が鉄道の知識を生かして英雄になる物語、開幕。


小説家になろう



27 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 20:49:31 ID:-

鉄道は戦争開始のパートまで読んだがサクサクと進んでるから割と面白いなと感じた
ただインフラがすぐ完成しちゃうってのはなんだかなあと思うところがある

まあこの作品はじっくり読んで見るよ、400話以上あるから1話あたりの字数が少ないパターンがと思ったらそうでもなかったし。



28 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 21:42:10 ID:-

鉄道は、民営化&分割した連中を手酷く殺すのが面白かったわ
やっぱりマニアは怒ってるんだなと改めて理解したw



37 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 06:34:16 ID:-

鉄道は鉄道マニアが何考えてるか知ること出来て面白かった


76 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 09:47:57 ID:-

鉄道は題材がなろうでまず扱われないから頑張ってほしい

しかし鉄道が発達する文明レベルだと各分野の高度化と専業化で、もはや1人がどうこうできるレベルではないんだよなぁ

なろうファンタジーでもwikipedia搭載主人公って揶揄されてるのに、それを近代でやられると……



33 名前:名無しのスコッパー :2017/04/05(水) 23:46:36 ID:-

>古くてもいいから一般小説とかで面白い内政物

色々なジャンルの祖になるけど1889年「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」(マーク・トウェイン)は内政チート要素があった。(作品発表時の)現代人がアーサー王の時代にスリップして、知識チートをする。少し新しいのだと1939年「闇よ落ちるなかれ」(L.スプレイグ・ディ・キャンプ)。6世紀イタリア半島に20世紀の歴史学者がスリップ。内政チートを駆使して、暗黒の中世到来を阻止。



36 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 04:58:46 ID:-

「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」これ面白かったから似たようなの流行らないかな?


38 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 07:14:20 ID:-

※36
あのレベルで詳しい人がやる夫スレ描くのって超レアケースだから
あと、やる夫スレは最近だとダイス振って行き当たりばったりで進むあんこスレばっかりになって、そう言うためになるスレはもう絶滅してる



44 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 12:59:19 ID:-

※38
満州にいた西洋人の医者が見た清と日本とロシアの歴史とか面白いぞ
それにあんこは一部の板で流行ってるだけで全体からすればそうでもない



42 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 10:28:34 ID:-

内政モノでオススメなら

二次だけど
レイナール一夜城(ゼロ魔内政・削除済なので魚拓)
袁紹伝(恋姫無双・完結済・三行革命)

あたりがオススメかな


真・恋姫†無双 ~袁紹伝~ 【完結】
Name: みどりん◆0f56c061 ID:959b3d7a   Date: 2010/12/03 22:43

注意
1)酷い原作レイプと思われる箇所があります。
特に、劉備に関わる人々の扱いが酷い傾向があります
(ほぼ別キャラです)。
2)一部R15の表現があります。
3)ストーリーは恋姫無双に近いですが、ほぼオリジナルです。設定も独自解釈で、恋姫、史実を大きく逸脱していることがあります。
4)主要キャラクターの所属は、恋姫に出てくるものは原則その通りになります。
たとえば荀彧は曹操のところです。
袁紹のところにはいないことにしています。
後から追加した人はその限りではありません。
5)オリジナルの一刀はでてきません。
6)戦闘シーンはあんまりありません。
7)名前の表記は姓+名、または真名を基本としています。字はあまり使っていません。

以上、問題ないと思う方は先にお進み下さい。


Arcadia



70 名前:名無しのスコッパー :2017/04/06(木) 21:05:46 ID:-

だいぶ明後日の方行ってるな

今やってるやつだとやっぱり陶都物語が好き
ユンボは内政でいいのかな。
アルテナの箱庭も途中からは内政


陶都物語~赤き炎の中に~  作者:まふまふ

岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!!


この物語はフィクションです。
作者の不勉強で齟齬をきたしたり、ご期待に添えない改変、独りよがりな超展開等があるかもしれません。
その点ご了承くださいますよう謹んでお願い申し上げます。


小説家になろう


俺がユンボで日本を救う?  作者:wombat

 榊原仁志はユンボが大好きである。ユンボを中心に人生を決めるくらいだ。

ユンボ――正式名称は油圧ショベル。別名パワーショベル、バックホー。だが関西地方ではユンボと呼ばれることが多い。

そんなユンボラブな俺が大正時代に飛んでしまった。
そこで、神崎中尉と出会い、国産ユンボの開発に向けて頑張るお話。
ついでに日本も変わっていきます。

仮想戦記です。
前半が内政パートで後半が戦争パートになっています。


小説家になろう


アルテナの箱庭が満ちるまで  作者:赤野用介

 『NPCのハインツさん』と呼ばれる冒険者が居た。彼は新人時代に先人から恩を受け、やがて努力を重ねて初心者サポートの道へと進んだ最高位の治癒師だ。
そんな彼に転機が訪れる。神々が強き冒険者たちに『転生して新たな世界を導け』と強制した。ハインツは必死に抵抗したが、目覚めると見知らぬ世界に居た。
その世界では人・獣人・竜人が冒険者のスキルや能力を用いて生存圏や資源を求めて争い、ハインツが夢見た冒険者からかけ離れた戦争を繰り広げていた。
彼は知識・経験・能力を隠し、あるいは使いながらゆっくりと動き出した。政治改革、外交交渉、技術革新、冒険者支援制度の設立、錬金術学校の創設、世界が変わっていく。まるで誰かが望んだかのように。

※各話タイトルの後ろにある★は、挿絵がある回です。★の数は差込枚数です。
PDF等でお読みになられる場合は、画像が表示されないようです。申し訳ございません。


小説家になろう



72 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 00:17:44 ID:-

陶都2歳児も知識チートはじめる年齢変えられなかったのかね?
もう少し育ってから知識無双してれば読者増えると思うのに



74 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 02:55:45 ID:-

すぐ時がすぎるじゃん
ってことは二歳児であることは重要視されてないじゃん?



75 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 04:15:46 ID:-

やっぱ二歳というだけでかなり引っかかるよなぁ。
せめて五歳か、六歳くらいに出来なかったんだろうか。
考証的にどうというか、単純に二歳の子どもがペラペラ喋ってるのがキモい。



78 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 12:27:29 ID:-

トートは元々明治維新で20才なのを逆算した年齢設定で
ある程度でキンクリする予定だったんだと思うが

幕府存続に舵切ったんで年齢設定が変になった



84 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 22:29:59 ID:-

4歳以下はリアルじゃ本当に動物みたいなもんだからな
内政とかいうリアル系路線で2才児とかはないわ。

※44「満州にいた西洋人の医者が見た清と日本とロシアの歴史」を読みたいけど
どれなのか教えて欲しい



85 名前:名無しのスコッパー :2017/04/07(金) 23:27:31 ID:-

やる夫は伝道医師になるようです
だよ




以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・小説家になろう:内政チートものでオススメある?
ヤルオAGE
スカベンジャー
紫銀の精霊師
エウレールの森の民
銀色のアイオリア
白色演義
フレイム王国興亡記
笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生
戦国小町苦労譚
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~
・内政チートものでオススメある? その2
冒険者パーティーの経営を支援します!!
真・やる夫†無双 ~白色演義~

サバイバルヤルオ

異世界詐欺師のなんちゃって経営術
やる夫が真田家に生まれたようです

破壊の御子
笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生
理想のヒモ生活
異世界料理道
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~
やる夫は異世界を手探りで歩くようです
シンジが瀕死の祖国を救おうと必死なようです

山賊よ、大志を抱け。王国再興を成し遂げるために!
異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう
陶都物語~赤き炎の中に~
エウレールの森の民
ドロップ!
そんなに日本が嫌いなら、国ごと地球から出て行ってやる!
大友の姫巫女

ルワンダ中央銀行総裁日記

トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー

・内政チートものでオススメある? その3
サバイバルヤルオ

やる夫はツンデレな悪徳貴族のようです

リーングラードの学び舎より
シンジが瀕死の祖国を救おうと必死なようです

トラッククエスト8 ~空戦と海戦と陸戦と呪われし大戦争~
やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです

やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです

できない子は知恵の悪魔と呼ばれるようです。

征服王コナン―英雄コナン・シリーズ

帝國召喚

ファールヴァルト戦記

キル夫がイオンと戦国入り

貴族になったが、未来がヤバかった
詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)
鉄道英雄伝説 ―鉄オタの異世界鉄道発展記―
トカゲといっしょ
風のケアル





随分古くから内政チート要素がある一般書籍があったんですねぇ。





関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/07/29(土) 12:10:58 [編集] ID:-
  2. おかしな転生は内政というより外交メインな気がするけど、貴族同士のやり取りを丁寧に書いてるからそういうのを読みたいならお勧めだな


  3. 名前: :2017/07/29(土) 12:25:33 [編集] ID:-
  4. wiki引き写しは最高に萎えるから辞めてほしい。せめて物語として再構築してくれ。


  5. 名前: :2017/07/29(土) 12:30:01 [編集] ID:-
  6. ノクタだけど、『侯爵嫡男好色物語』も結構内政要素あると思う


  7. 名前: :2017/07/29(土) 12:52:39 [編集] ID:-
  8. 千歯扱き
    リバーシ
    石鹸


  9. 名前: :2017/07/29(土) 12:52:41 [編集] ID:-
  10. あの程度で内政とか言ってくれるなよ…


  11. 名前: :2017/07/29(土) 12:59:52 [編集] ID:-
  12. 内政チートほんと好き
    濃い話もいいし、シムシティ感覚でサクサク進むのも楽しい
    作者だと矢柄さんが大体内政チート書いてくれるから次回作か止まってる作品の更新が楽しみ
    毎日変な夢をみる件について好きだったな


  13. 名前: :2017/07/29(土) 13:01:38 [編集] ID:4nHpPTls
  14. 侯爵嫡男好色物語は珍しく内政チート中から物語が始まるから、内政チートの結果が出る時間経過がカバーされているのがいいね。
    マスケット銃やトランプ、陶器などの失敗・試行錯誤が描かれているのもいい。まあ試行錯誤しているのは主に部下なわけだが…


  15. 名前: :2017/07/29(土) 15:22:28 [編集] ID:-
  16. 内政チートは読んでて「この主人公はTOKIOより凄いのか?」と思ってしまう


  17. 名前: :2017/07/29(土) 15:28:55 [編集] ID:-
  18. 内政チートはそのうち人に命令するだけになっちゃうのがなぁ
    序盤の試行錯誤がいいのに


  19. 名前: :2017/07/29(土) 15:31:47 [編集] ID:-
  20. 陶都、最近の展開は流石にどうなの?
    幕閣の面々がソースも無い妄言を信じるんだろうか。


  21. 名前: :2017/07/29(土) 15:40:01 [編集] ID:-
  22. 戦国小町はほんと農業だけでよかった、工業に手を出した時点でただのなんでもウーマン


  23. 名前: :2017/07/29(土) 16:21:00 [編集] ID:-
  24. 作家より編集の給料が高いって当たり前やんwwww
    作家は自分たちで編集的な事業をやるコミュ力もなければ編集に意見を言うことすらままならないようなくず人格なんだから編集の願い通りの印税率で本書くしかないんだよ笑
    ていうかお前らヒト、モドキだって先進国のインフラにタダ乗りして、パ千ンカ、スの既得権益にしがみついて底辺から搾取してるクズどもなんだから似た者同士やんけww


  25. 名前: :2017/07/29(土) 16:31:32 [編集] ID:-
  26. 戦国小町はコピペの筆頭だからなぁ…


  27. 名前: :2017/07/29(土) 16:35:49 [編集] ID:
  28. このコメントは管理人のみ閲覧できます


  29. 名前: :2017/07/29(土) 16:46:43 [編集] ID:-
  30. ここで紹介されてなくて、この作者資料ちゃんと読んで書いてるなって作品ない?
    500ブクマ以上のやつで


  31. 名前: :2017/07/29(土) 17:08:46 [編集] ID:-
  32. 氷純さんの小説(詰みかけ転生領主、世界樹の上に等)は結構調べている感じはする


  33. 名前: :2017/07/29(土) 17:18:56 [編集] ID:-
  34. 内政チートは知識と思考能力ある人が書かないとほんとつまらないからなぁ


  35. 名前: :2017/07/29(土) 17:24:59 [編集] ID:-
  36. チートで無双でも、チートで商売で大金持ちでも、ある程度の地位になったら絶対に政治が絡んでくるが
    そうなると、ある程度知識ないと書けない
    大体この辺りでグダグダになってエタるパターンが多い


  37. 名前: :2017/07/29(土) 17:38:02 [編集] ID:-
  38. お気に入り登録してた内政チート物は殆どダンジョン作成+ダンジョン街経営って内容の奴ばっかりだった。
    「魔王になったら領地が無人島だった」「ダンジョンの魔王は最弱っ!?」とか。
    ダンジョン作成物は基本内政チートが付いてくるイメージ。

    後は「チート」とは言えないかもしれないが、スコ速で少し前に紹介されてた「こちら魔王城居住区化最前線」とかも。


  39. 名前: :2017/07/29(土) 17:59:04 [編集] ID:-
  40. 何かやる ―> すぐに結果を出す
    ―> それより凄いことをしなきゃ読者に飽きられると思ってる ―> すぐに結果を出す
    ―> 何回かはその繰り返しでしのげる ―> カンスト状態でつまらなくなる


  41. 名前: :2017/07/29(土) 18:01:47 [編集] ID:-
  42. ここで知った「予言の経済学 ~巫女姫と転生」は面白かった
    技術的説明やその他諸々が、時々すごくクドくなるけど


  43. 名前: :2017/07/29(土) 18:08:59 [編集] ID:6PAIDQmo
  44. ※19
    わかる

    というか、内政チートって「それに対する現地人のリアクション」こそが肝なのに
    大体の歴史系内政チートがwikipedia丸写しに逃げて会話劇を疎かにしまくるから
    結果的に、会話中心のダンジョン系に流れちゃうんだよなぁ・・・
    (戦国小町が、wiki分の半分でも会話に割いてればどれほどよかったか・・・)

    まあ、ダンジョン系でも「必勝ダンジョン」みたいに内政システム的には超優秀でも
    色々気持ち悪くて大損してるのも多々あるけど


  45. 名前: :2017/07/29(土) 18:30:17 [編集] ID:-
  46. 漫画版の無料一話があったので、戦国小町を読んでみた
    女子高生が四苦八苦しつつ成功修めるなんて最高じゃんと思い、WEB小説版を読む

    ああ、これ女子高生は皮だけで、中身はただの知識垂れ流し万能マンやん
    何でも知ってる、何でもできる、そして大失敗は絶対にしないマンやん
    そっとじしたわ


  47. 名前: :2017/07/29(土) 18:37:08 [編集] ID:-
  48. 引用しすぎて改定&引用・参考文献リストを作るはめになった作品ですしおすし


  49. 名前: :2017/07/29(土) 18:56:23 [編集] ID:-
  50. 内政チートものは余程上手くやらないと、非人間的なデータベースもどきが原住民を見下しながら
    その構築過程に魅力の欠片も無い近代の理念と施設をブッ建てていくだけのものになりがちだからねえ……
    為政者、組織等に狙われる危険とか、主人公がある程度は自制しなきゃならないだけの理由を提示して
    現地の人材、協力者や敵対者にもそれなりの知恵者を配置しないと、すさまじく退屈な展開になると思うんだが
    そういう縛りを入れてる作品って恐ろしく少ないんだよなー


  51. 名前: :2017/07/29(土) 19:26:25 [編集] ID:-
  52. ※25
    とあるエタった戦国モノだけど、椎茸の栽培ってテンプレに手を出したら周りの国人に難癖付けられて狙われたってのがあったな
    文字通り金のなる木だから残当

    こう言うバッドイベントがなさ杉なのよね、内政モノって
    基本的に味方陣営上げ上げだし、敵対者の技術窃盗や流出が起きない


  53. 名前: :2017/07/29(土) 19:35:13 [編集] ID:-
  54. だって、主人が苦労したりすると、読者が逃げてブクマ減るし


  55. 名前: :2017/07/29(土) 19:45:41 [編集] ID:-
  56. まぁ苦労しなくてもいいけど発展のピークに完結もして欲しい
    頭打ちでそのままエターばっか


  57. 名前: :2017/07/29(土) 19:50:07 [編集] ID:6PAIDQmo
  58. 苦労が欲しいって意見はまだわかるけど、苦労のさせ方が極端、下手すぎるのがほとんどだから
    無理してクソみたいな"谷間"作らんでいいわ!ってのが個人的な意見だな

    そもそも※26の例の時点で、「何故その程度のこと予見できなかったの?」って疑問がどうしても
    沸くシチュなわけで、「バッドイベントを想定してない主人公」もそれはそれで不自然なんだよね
    (難癖を想定して手を幾つも打ったけど、予想外の搦め手で来られた!ってならまだしも)

    鉄道英雄伝説なんか正にこれで、敵に攻められる時だけ主人公がセキュリティホールをおっぴろげたり
    その瞬間だけ、バカになったりするけど(笑) そりゃあブクマ減るわ、としか


  59. 名前: :2017/07/29(土) 20:01:13 [編集] ID:-
  60. 内政ものもテンプレ化が激しいから、ネタが尽きたらエタるしかない
    上にもちょい出てたけど、ほぼ同じようなパターンだしな

    ノーフォーク農法、千歯扱き、堆肥、洗濯板、水車or滑車←この辺りからWiki出番
    蒸留酒、冶金技術←たいていドワーフが絡んでくる
    石鹸、砂糖←強欲商人が出て来て、やり込められる展開
    羅針盤←価値が分かる大商人に認められるパターン
    リバーシ、将棋←大の大人がはまるコメディシーン


  61. 名前: :2017/07/29(土) 20:32:05 [編集] ID:-
  62. 小町はそれで飯を食ってるお百姓さんに、今までやり方を変えさせる方法が謎なんだよな。ただの小娘の設定だが洗脳する薬でも使っれいるのかもしれない。


  63. 名前: :2017/07/29(土) 20:36:55 [編集] ID:-
  64. ※30
    テンプレであるが故にその本質を理解しないままチートを導入するってのが多い
    例えば千歯こきや唐箕は脱穀、選別のスピードが格段に上がるけど、それだけじゃ意味がない
    浮いた時間を副業や裏作に当てて初めて価値が出る
    ここまでやった戦国モノはあんまりない


  65. 名前: :2017/07/29(土) 20:41:40 [編集] ID:-
  66. ※31
    お前もクスリ使ってるみたいな喋り方になってるぞ

    それはさておき、別にやり方変えさせるのは「お館様の強権発動」でおかしくないだろ
    戦国時代の領主の庇護下にあれば、むしろそれで農民が従わない方がおかしいくらいで
    ……別に戦国小町が面白い、とまで言うつもりはないが


  67. 名前: :2017/07/29(土) 20:48:43 [編集] ID:-
  68. ※31 いや、それは作中で説明あっただろ
    年貢払えなくて潰される予定の村に信長直々に派遣して
    「静子を代官に据えた。言うこと聞かなきゃ殺す」みたいな扱いしてたはず、えらく最初のほうで

    最初は村人も泣く泣く従ってたけど、途中で結果を出したから仲良くなっただけで
    途中から来た村人には造反組も普通に出てるし…ただそれを有能な周囲が未然に防いでるだけでね
    コピペ大馬鹿野郎の作品だけど、下地に関してはそこらの有象無象よりはちゃんとしてるとは思う


  69. 名前: :2017/07/29(土) 20:49:35 [編集] ID:-
  70. スタートが大名、一門衆、国人、地侍、土地持ち農民、牢人なのかで献策の受け入れ度合いが変わるな
    一門衆なら意見が通りやすいし牢人や足軽出身の人間の献策がポンポン通るようなら、明らかにおかしいし

    そのせいか最近は国持ち大名の一門衆ってのが多すぎだが


  71. 名前: :2017/07/29(土) 20:55:08 [編集] ID:-
  72. チーターの意見が通りやすいからって、織田家スタートからはそろそろ離れるべきだと思うんだ


  73. 名前: :2017/07/29(土) 20:58:57 [編集] ID:-
  74. 織田家関連スタートは山の様にあるけど、信長スタートは皆無なのはキャラクター論の側面で面白いよな


  75. 名前: :2017/07/29(土) 21:07:59 [編集] ID:-
  76. ※37
    凡百のチート主人公なんざ足元にも及ばないほどキャラが立ってる史実の人物だからねえ、ノッブは
    江戸なのである、の人が書いたフレデリカさん(フリードリヒ2世)なんかもそうだけど、異常な才能ってのは
    行きつくところまでいくと面白さと嘘臭さでフィクションを越えてしまうので……


  77. 名前: :2017/07/29(土) 21:27:25 [編集] ID:-
  78. 信長に求められてるのはチーターの献策を通して実行する舞台装置だな
    だから自分が信長になるとデメリットの方が大きくなる

    「信長の弟 織田信行として生きて候」は信長ぶっ殺して自分が当主になる珍しい作品だったが、十全で自分の意見が通るって点では大差ないかも


  79. 名前: :2017/07/29(土) 22:06:27 [編集] ID:-
  80. 一部のやる夫スレの作者って知識量おかしな人おったりするよな

    内政チートは困難な方が楽しいのに、短期間で解決するの多過ぎでしょ


  81. 名前: :2017/07/29(土) 22:24:53 [編集] ID:-
  82. ※40
    やる夫スレの内政物に関する何かのスレで、「登場人物の賢さの上限は、作者自身の
    知能と知識がその限界」という金言を見たことがある。その時に評されてた作品は、
    敵役も味方も一筋縄ではいかない頭脳戦が見事だったけども。だからこそ主人公が
    苦境を乗り越えたり敵に一泡吹かせる展開が映えるんだけどね……なろうじゃそんな
    作品はついぞ見かけない


  83. 名前: :2017/07/29(土) 22:27:33 [編集] ID:-
  84. >>40は「無知に合わせるのも苦労するよな」って話だぞ?
    実際、そうせざるを得ない教育とかならともかく、創作書く時はなぁ・・・・・・


  85. 名前: :2017/07/29(土) 22:33:33 [編集] ID:-
  86. やる夫スレのチートものと言えばトラッククエスト3がつい先日完結していたな
    まとめられてない過去作と違ってまとめサイトがあるから見やすいぞ

    生産力はチートでも需要を遥かに上回っていて容易にデフレギリギリになるし、
    後半は金銀鉱山を堀まくりな上に技術チート入れまくったせいで過大な生産力を抱えているのにも関わらず
    常にインフレの危機とか、世界を支配するのがいかに大変か学んだわ


  87. 名前: :2017/07/29(土) 23:48:39 [編集] ID:-
  88. いやいや、チートとか勘弁してくださいね
    完結済
    内政チートもの(なろう系)のアンチテーゼな作品で、安易にチートしようとどうなるかみたいな話


  89. 名前: :2017/07/30(日) 00:14:17 [編集] ID:-
  90. アンチテーゼ作品はあまり食指動かないなぁ…
    皆同じでさ一作二作見たら飽きるんだよね
    真になろうアンチしたいならなろう出身でアニメ受けした先駆者達みたいな独自性のあるもの書いて欲しい


  91. 名前: :2017/07/30(日) 00:31:19 [編集] ID:-
  92. いやいや、チートとか勘弁してくださいね

    これはチートしようとする異世界人を止めるだけの話じゃん


  93. 名前: :2017/07/30(日) 00:51:07 [編集] ID:-
  94. 辺境護民官ハル・アキルシウスとか?


  95. 名前: :2017/07/30(日) 01:10:14 [編集] ID:-
  96. 主人公がチート内政するよりコルベール先生みたいなキャラを配置したほうが楽しい、と思う


  97. 名前: :2017/07/30(日) 01:42:36 [編集] ID:-
  98. 内政チートはもう白痴の原住民に穴だらけの知識を与えると
    全ての過程や問題を無視して成功するっていう
    一種の現実改変能力になっているからな

    まあ、ゲームの世界の話ならそれでいいんだろうが
    まさにチート(不正改造)だし


  99. 名前: :2017/07/30(日) 02:31:15 [編集] ID:-
  100. 一国一城の主を、内政もので勧められたから読んでみたが
    50話位延々とゴム作りしかして無くて、ギブしたわ


  101. 名前: :2017/07/30(日) 03:01:49 [編集] ID:-
  102. あまりwiki過ぎるとつまらんけど、理想のヒモ生活は発電機や家電、パソコンを持っていけるアドバンテージがあって、しかも念の為にビー玉を持って行く頭はあるのに、何一つまともな技術や情報を持って行かないのはどうかと思ったわ



  103. 名前: :2017/07/30(日) 05:15:14 [編集] ID:-
  104. 理想のヒモ生活はいいんじゃない?
    だって内政するつもりなんてなく、ヒモとして愛玩動物のように生きるつもりだったわけだし
    逆に現状のあれこれと王配として内政してる状態こそタイトル詐欺だろ


  105. 名前: :2017/07/30(日) 05:24:39 [編集] ID:-
  106. マーク・トウェインってトム・ソーヤの作者じゃねえか。
    そんなの書いてたんか・・・


  107. 名前: :2017/07/30(日) 05:46:14 [編集] ID:-
  108. 予言の経済学 ~巫女姫と転生は面白いと思うけど
    主人公の目立ちたくない詐欺亜種の保身保身詐欺は見ててうざいと思いました


  109. 名前: :2017/07/30(日) 07:45:48 [編集] ID:-
  110. チートとか勘弁してくださいねは過去の反省からといって主人公の支配地域は現地人による技術発展すら禁止に人口制限で文明発展阻止してるのはヒェッってなったな


  111. 名前: :2017/07/30(日) 07:52:11 [編集] ID:AoPeir8k
  112. ※52
    まあ、その現状がおかしいよねって話だから
    ヒモ生活するなら別に気にならなかったけど、結局ガラス製造やら酒造り、石鹸作りに手を出してるし
    ビー玉が金になるかもしれないと認識してる文明世界に行くって考えれるのなら、料理レシピ以外にもパソコンに落とせよとは思う
    他の異世界転移と違って準備する時間があったせいで、技術的に躓いてる話をしてる度にモヤる
    ヒモ生活できてない上に内政も中途半端だと、ヒモを理由に、自然に現代知識を持ってこれた筈の設定を潰す主人公が考えなしの無能ってことになる
    wiki系チートとは逆の突っ込みで笑うけど、もう少し現代から転移したアドバンテージはあっても良かったなと思う
    まあ、魔法でネットに繋げられないかという身も蓋もないフラグを立ててるから、上記のコメが引っくり返るかもしれんけど


  113. 名前: :2017/07/30(日) 09:20:34 [編集] ID:-
  114. 最初は内政する気なかったんだから準備万端じゃなくてもしかたなくね?


  115. 名前: :2017/07/30(日) 09:23:42 [編集] ID:ZvmPCRA.
  116. ※56
    働きたくないでござる系全般に言えることだけど
    「中世レベルの世界でただ惰眠、色欲をむさぼるだけの生活に、現代人が本気で満足できるか」
    って所への想像力がない主人公(作者)は多いよな

    ニート、ヒッキーが現代で成り立つのはネットをはじめ爆発的情報供給があってこそなわけで
    ・・・まあヒモ生活の場合、そこをちゃんと描いたとも言えるから完全に悪いわけじゃないが
    もったいなくはあるよね


  117. 名前: :2017/07/30(日) 09:31:08 [編集] ID:-
  118. >最初は内政する気なかったんだから準備万端じゃなくてもしかたなくね?
    つまり典型的なノープロット作品にありがちなパターンか
    それを責めたら作者が可哀想だな


  119. 名前: :2017/07/30(日) 09:38:20 [編集] ID:-
  120. 可哀想なのは主人公な
    ノープロットは作者がすべて悪い


  121. 名前: :2017/07/30(日) 12:48:50 [編集] ID:-
  122. ※33、34
    書籍版は読んでないが、確か当初のWEB版だと謎の手法で農民を操り実績を出している小娘がいて信長が注目。権力で年貢の払えない農民を小娘の自由にさせる話だった。 WEB版は最初の実績部分の手法が不明だったけど改定されたのかな?


  123. 名前: :2017/07/30(日) 13:04:01 [編集] ID:-
  124. ※61
    知らない別作品と勘違いしてね?


  125. 名前: :2017/07/30(日) 13:37:24 [編集] ID:-
  126. ヒモ生活ってタイトル通り養ってもらうために異世界に行くことを決めたんだから
    それを内政としておかしいだのノープロットだの批判するのは的外れだろ

    大体、内政の真似事をしてるのだって国のためじゃなくて己のためか妻のためであって
    自分のヒモ生活を安泰にすることが主目的だからな


  127. 名前: :2017/07/30(日) 15:08:46 [編集] ID:-
  128. ※61
    少なくとも俺が読んだときの戦国小町にはそんな奇妙な展開は無いな。
    62も言ってるが、別の作品と勘違いしてるかそもそも記憶が間違っているかだろう


  129. 名前: :2017/07/30(日) 18:37:54 [編集] ID:-
  130. ※63
    事前に文明度低いことを知る機会があって、己のために石鹸の作り方や料理レシピ用意したり、蒸留酒用の機械を持ってくるなら、もっとヒモ生活が安泰になるような技術や詳しいデータぐらい落としてくればよかったのになw
    自分がやらなくても、妻が勝手にやるやろ
    ヒモ生活してくれやww


  131. 名前: :2017/07/30(日) 18:49:07 [編集] ID:-
  132. 青雲を駆けるとかは?見てないけど
    作者は転生系に使える知識・道具っていうタイトルで詳しく書いてたりしてるから、地に足着いてるんじゃないか?


  133. 名前: :2017/07/30(日) 19:03:45 [編集] ID:-
  134. やる夫読み始めたけど、これはこれで存外面白いな


  135. 名前: :2017/07/30(日) 19:31:51 [編集] ID:-
  136. そもそもヒモじゃねえじゃんっていうのは確かにねえ


  137. 名前: :2017/07/30(日) 19:50:07 [編集] ID:-
  138. ※66
    青雲は知識でみたらよく調べてるし面白いが、キャラやエピソードが正直、つまんない

    他の町巡りらへんの尺稼ぎで、つまんなさ過ぎてそこで読むの止めたわ


  139. 名前: :2017/07/30(日) 20:18:59 [編集] ID:-
  140. ヒモ生活ってガラス製作の資料が鉄腕ダッシュだったやつだっけ?
    かなり前に読んでたけど更新が遅いのでまとまったら読もうと思いつつ放置状態だわ


  141. 名前: :2017/07/30(日) 20:41:39 [編集] ID:wLMIWoss
  142. 青雲は文章力あるとか、知識が確かって言われてて以前読んだけど
    "それ"以外に何もない作品だからな
    あれ読むと牧場物語ですら一大叙述詩に感じるわ


  143. 名前: :2017/07/30(日) 21:50:29 [編集] ID:-
  144. ※69、71
    青雲駄目っぽいなw
    知識の土台はあっても、話作れない感じかw


  145. 名前: :2017/07/30(日) 22:43:22 [編集] ID:-
  146. 話の展開上仕方がないんだろうけど、ヒモは子作り以外しないのが
    それこそ理想なんじゃね?


  147. 名前: :2017/07/30(日) 22:56:46 [編集] ID:-
  148. 「江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わった(略)」
    は当時の江戸の水準とか文化を紹介しつつギリギリ納得できるレベルで頑張ってる感じはある。
    医療タイムスリップの「JIN」くらいのレベル

    「文明の濫觴」
    はまんま現代知識を持って15少年漂流記をしたらって感じ
    結構容赦のない描写もあるので好みは分れるかもしれない。

    両方とも内政チートはチートだが説得力があると思う


  149. 名前: :2017/07/30(日) 23:14:39 [編集] ID:-
  150. 陶都物語はエタりました
    「1巻で打ち切り、やる気出ないぉ」と愚痴った最新割烹が消えて以降音沙汰なし


  151. 名前: :2017/07/30(日) 23:43:50 [編集] ID:-
  152. そら打ち切りなんてされたら、書く気失せるやろ
    むしろ、愚痴でも報告してくれるだけマシだわ
    心置きなくブクマ外せるし

    ただ、続刊でないのに更新を続ける作者達は偉いと思うわ


  153. 名前: :2017/07/31(月) 00:08:22 [編集] ID:-
  154. 内政チートとは無関係だがタザリア王国物語みたいに書籍出身作家が打ち切り作品を完結に向けてなろうで執筆してる例もあるからな
    自分の作品をどうしたいかって意識の問題だろ


  155. 名前: :2017/07/31(月) 00:10:41 [編集] ID:-
  156. やっぱコンドームさんはエライわ


  157. 名前: :2017/07/31(月) 01:12:51 [編集] ID:-
  158. ※74
    遊郭は自分の知らないネタも出てくるしそういう面では面白いんだけど、
    手を広げすぎてなんで一般人がそんなことまで知ってるの?ってよくあるwiki搭載型になってるのが欠点
    食事療法みたいな劇的な効果が望めないようなのでもホイホイ治る方向に進むし
    殿様達が主人公の言うこと聞きすぎ
    ましてや作中で書かれているように遊郭の人間は非人なわけで


  159. 名前: :2017/07/31(月) 03:21:14 [編集] ID:-
  160. まぁ陶都物語は絶対打ち切られると思ったよ。何せHJだしな


  161. 名前: :2017/07/31(月) 11:15:25 [編集] ID:-
  162. 遊郭は感想に流されたのか妹だかが生き返って読むのやめた


  163. 名前: :2017/07/31(月) 16:18:38 [編集] ID:6PAIDQmo
  164. ※79
    遊郭嫌いじゃないけど、解説ばっかりの知識偏重で、会話劇微量っていう
    内政モノで説得力ない「悪いタイプ」の代表例って感じだよなぁ・・・
    別に全否定したいわけじゃないけど、解説部分半分以下にできるだろ、あれ


  165. 名前: :2017/07/31(月) 20:17:31 [編集] ID:-
  166. 遊郭読んでみようかと思ったら初っ端からうんちく率90%で挫折


  167. 名前: :2017/07/31(月) 20:37:06 [編集] ID:-
  168. 納豆食べたら癌が治るらしい
    てか殿様が大量に出てきたあたりからおかしくなったかな


  169. 名前: :2017/08/01(火) 01:31:33 [編集] ID:-
  170. 話の展開に都合のいい記事をそのまんま持ってくるだけで
    時代背景とかを考えて実現可能かとか、そういうことを考えない。
    wikiの解説にしても、必要な部分はどこかとか取捨選択しない。
    だから蘊蓄で話が埋まる、そんな印象があるわ。

    転生者を主人公にした雑学エッセイとかならいいけど
    小説にするならもう少し作者自身の言葉で語ってほしい。


  171. 名前: :2017/08/01(火) 03:44:29 [編集] ID:-
  172. 青雲、知識が確かか?
    随分前に感想欄を覗いてみたが、間違った内政への突っ込みに対してむきに反論しているやり取りとかあったけど。
    基本的にあれに出てくる内政ってなろうとかで正しいと"思われている"内政であって実際は結構正しくない。


  173. 名前: :2017/08/01(火) 07:55:48 [編集] ID:-
  174. ※86
    青雲読んでないけど、作者が知識や技術、中世時代に対しての考察や資料を別作品として載せてるから
    それを見る限りは、なろうとかで正しいと"思われている"内政を否定してる書き手の一人だと思ってたけどな
    まあ、読んでないからしらんけど


  175. 名前: :2017/08/01(火) 10:06:01 [編集] ID:-
  176. 今は内政までやってんのか
    俺は初期の頃の鍛冶師やってる部分までしか読んでないからなぁ
    そのあたりまでは興味深く読めたよ。その後の展開が合わなくて止めたけど

    ただ上でちらほら指摘があるように、話をどんどん膨らませていって
    そのうち作者の知識が追いつかない分野に手を出して、グダグダになるまでがお約束なのかもな

    特に政治関係は知識だけじゃ書けんと思うわ
    陶都も陶器だけやってりゃ面白かったのにと、今の惨状をみて思ったりもする


  177. 名前: :2017/08/01(火) 10:54:03 [編集] ID:-
  178. 陶都は陶器関係なくなってたしな
    歴史改変とか含めて収集つかなそうだったわ
    まあ、もう更新しないんですけどね


  179. 名前: :2017/08/01(火) 11:12:40 [編集] ID:-
  180. アルテナは内政チートといえばそうだな
    敵が強すぎて、チート霞んでるけど
    文章力もあるし、設定の練りこみと独特な戦闘描写で好きだったわ
    更新止まってるけど、辺境の老騎士の作者が感想欄でずっと待ち続けてるなw


  181. 名前: :2017/08/01(火) 12:50:01 [編集] ID:-
  182. ※89
    陶都は語られているパターンそのもだと思うわ

    特化した一分野で読者を惹き付けて、ブクマポイントを稼ぐ

    話が伸びるにつれて、最初の分野から離れて根拠の薄い内政チートになり初期のファンがかなり離れる

    出版社がポイントだけを見て2巻まで売れると確信して契約する

    表紙がアレなのと値段が高いのもあって、残っていたファンも手を出さない

    売り上げが酷く続刊無理という事実に、作者の心が折れて陶都断筆に至る

    確かに2巻確約して反故にした出版社が最大の悪だが、売り上げに関しては
    なるべくしてなったという気がしないでもない


  183. 名前: :2017/08/01(火) 13:18:18 [編集] ID:-
  184. 91
    その指摘青雲にも当てはまるな
    ぶっちゃけ青雲の鍛冶を陶器に変えただけだから


  185. 名前: :2017/08/01(火) 15:55:29 [編集] ID:-
  186. 内政系で、最近読んだやつだとこんな感じかな。

    ・田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』
    魔法なしモンスターなしの中世初期(風)世界に、七歳くらいの子供として転生する話。
    最初内政チートしようとするけど、バーバリアン丸出しの周囲の人間たちはあんま言うこと聞いてくれないので「俺が強くなれば、問答無用で偉くなれば文明生活強制できるじゃん!」と肉体&精神改造路線に変更。無事、トルフィンが嫌いなタイプのガハハ系蛮族リーダーとなる、という本末転倒気味なリアルさがちょっと珍しい話。蛮族化した後でも、一応甜菜からの砂糖づくりなんかはやってる模様。

    ・ただ幸せな異世界転生
    こちらも、魔法もモンスターもない世界に転生した話。
    乳幼児時代の描写が丁寧で長い。あと、あざと可愛い。炭、投石器(スリング)、水車、うなぎの美味しい食べ方など、内政チートとしてはよくあるメニュー。天から知恵や知識が聞こえてくる、みたいな感じで早期に自分の異常性について親に打ち明けたので、一歳児の時点でも自重せずにNAISEIしまくり。ただ流石に、戦争指揮や演説までやらすのはどうかと思う。


  187. 名前: :2017/08/01(火) 18:01:09 [編集] ID:-
  188. なろう作家は自重できなくて風呂敷を広げすぎて
    どうにもならなくなりエタる所までテンプレと化す


  189. 名前: :2017/08/01(火) 18:31:57 [編集] ID:6PAIDQmo
  190. ※93
    どっちも個人的に好きかも乙乙  追記:後者の1歳児演説はどうかと思うけど(笑)

    個人的には、内政単体ドーン!それしか売りはないですバーン!知識はWIKIからコピペェエエ!ってのより
    例えば、「転スラ」みたいに本筋とは別に、皆を導く中で内政、ダンジョン運営を片手間にやったり
    「くま×4」みたく主人公が好き勝手やった結果、町単位で文化が花開くほうが違和感なく読めるわ

    このタイプは内容の好き嫌いがあるから、「内政モノ」としては勧めないけど


  191. 名前: :2017/08/01(火) 21:06:28 [編集] ID:-
  192. これまで読んだ中で一番自然に内政チートしていたのは「盗賊少女に転生した俺の使命は勇者と魔王に×××なの!」だな


  193. 名前: :2017/08/01(火) 21:41:58 [編集] ID:-
  194. 「田中タダシ(41)」は猟犬クリフのひとか。これは面白そう


  195. 名前: :2017/08/01(火) 23:29:01 [編集] ID:-
  196. 内政チートなんてwikiの蘊蓄に物語がついたくらいでいいんじゃないかとハードルを下げる提案
    つか、蘊蓄見に行ってるようなもんだしなぁ


  197. 名前: :2017/08/02(水) 00:34:53 [編集] ID:-
  198. その薀蓄がテンプレで上澄みで空っぽなのが問題
    血肉になってない知識ってこんな感じなんだなって呆れ返るばかりだ


  199. 名前: :2017/08/02(水) 02:44:41 [編集] ID:6PAIDQmo
  200. >蘊蓄
    何が問題って「要点が理解できてないから、要約することもできない」作者ばっかりってのが・・・
    まさに血肉になってない知識、堅苦しく浮いた専門用語の丸写しになって
    結果、この展開だと再現できないんですが?状態になってたりするからな

    蘊蓄は否定しないけど、それを読者に読みやすく、世界設定に馴染ませる努力くらいしようよと


  201. 名前: :2017/08/02(水) 07:35:02 [編集] ID:-
  202. 物語のピースになってるのが血の通った知識で、主人公アゲアゲのための一文章で終わってるのが血の通ってない知識だと思ってる


  203. 名前: :2017/08/02(水) 07:37:12 [編集] ID:-
  204. 聞き飽きたってのもある


  205. 名前: :2017/08/03(木) 08:35:54 [編集] ID:-
  206. 今のところ微妙にジャンル違いな気もするから(内政チートに片足突っ込んでる感じだから)
    あえて記事が過疎った頃に紹介するけど、「エルフのハナちゃん」が最近のお気に入りだわ

    異世界側から村ごとこっちに来て、それを生活支援するタイプだから、想像される内政チートとは違うけど
    何か教える時もすべて子供に教えるように相手の目線で簡潔に指導して
    エルフ達のそれに対するリアクションも豊富で会話劇に溢れ
    反面、蘊蓄、戦争、その他ギスギス要素皆無で、ひたすら皆を幸せにするために全力って作品

    領民が苦しむ顔なんて見たくないんです!ひたすら癒されたいんです!って人にはおすすめw


  207. 名前: :2017/08/03(木) 13:49:01 [編集] ID:-
  208. ハナちゃんは主人公の動機が謎過ぎて切ったな

    宝くじ40億当たったとかなら、まだ理解できた


  209. 名前: :2017/08/03(木) 18:17:26 [編集] ID:-
  210. ※104 しばらくしてから語られるからしょうがないけど、一通り書くとこんな感じ

    ①異世界からの遭難者は"悪意がない、害がない存在"しか来ない
    ②交流を通して、一族で技術/金銭的に儲けてる過去があって、金なら余るほどある
    ③上に関連して、魔術的な隠し村?になってるから外からのちょっかいを気にせずいられる
    ④父親が同じようにいつも世話してるのを見てて、自分もこれまでの交流で異世界人の親友がいる
    ⑤これまで助けた異世界人でも、こっち側で暮らしてる一族がたくさんいる
    ⑤遭難者の問題を解決すると相手の異世界に行けるようになる


  211. 名前: :2017/08/03(木) 19:55:41 [編集] ID:-
  212. 滅茶苦茶ご都合主義な設定だなぁ。あと、すごく後付臭い

    金が余ってんなら、人でも雇えよとしか思えん



  213. 名前: :2017/08/05(土) 00:07:29 [編集] ID:-
  214. 玉葱とクラリオン頑張って読んでたけどアナスタシアから乗り換えの辺りでなんじゃそら!?ってなって切ったなぁ


  215. 名前: :2017/08/05(土) 04:41:45 [編集] ID:-
  216. まだ読んでて途中だけど紹介されていた「田中タダシ(41)」がなかなか面白い。
    中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!なんてのは現代人感覚としては当然だが幼少期の武家訓練の成果、他所の領地の村を襲って邪魔する奴は殺して攫って犯しても心が痛まない立派な強盗働きができる立派な戦士階級に。……実際日本でも武士とかこんなもんだよな。まあ内政関係は粗も目立つけど青雲と同じ程度には詳しい感じ。


  217. 名前: :2017/08/05(土) 09:46:35 [編集] ID:-
  218. 田中タダシは俺も読んでるな

    リアル中世だとって売りで、やりたい放題やってるのが受けてる感じだが
    そろそろしっぺ返しで妻子と部下を虐殺されそうな展開が来るかと期待してる
    跡継ぎ問題をしつこいくらい引っ張ってるし


  219. 名前: :2017/08/05(土) 20:31:34 [編集] ID:-
  220. 田中タダシはいつの間にやら、ただのバーバリアン戦記になってるな
    「田中タダシ(41)」成分が皆無
    ちょっと頭の回る若いチンピラが好き勝手やってるだけで主人公に感情移入し難く
    物語がこの先どうなるかという興味が薄れつつある


  221. 名前: :2017/08/05(土) 21:50:15 [編集] ID:-
  222. まぁガキの頃は教会行って司祭と色々やってたのに、今は只の蛮人だし
    感想でその辺り突っ込まれての返答見てると、勢いでどうも書いてるっぽいな

    残虐だ、リアルだって騒ぐ感想が多いから、そこら辺に引っ張られてるんだろうな
    でもあれ復讐物とかの感想欄で暴れてる層と一緒だと思うから、あまり相手しないほうがいいんだよね


  223. 名前: :2017/08/06(日) 06:07:22 [編集] ID:-
  224. 司祭と絡んでた時は面白かったけど、今は「撲殺天使タダシちゃん」って感じだな
    ノリと勢いと残虐ファイトが売りですわ
    残虐なのを、他のなろうとは違う!とか本物の中世はこれだ!と持ち上げる層にはウケるのかもね


  225. 名前: :2017/08/06(日) 07:09:46 [編集] ID:-
  226. 戦闘が残虐なのは結構あるからいいんだ
    だけど隣の領の村娘を小遣い稼ぎで犯し売っぱらうような行動にインパクトがあるんだろう
    襲われてる馬車は助け欠損ある奴隷を買って治し借金ある孤児院に施しするようないい人アピールなろう主ばかりだから新鮮に映るんだろう


  227. 名前: :2017/08/06(日) 07:34:24 [編集] ID:-
  228. まあ、中世物としては読めるほうだよ。自国のことなのに中学の教科書すらまともに読んでないのかというなんちゃって内政をしている書籍化された戦国系内政物よりもよっほど中世未開世界を描いている。まあ、あとはストーリー的な派手さをもう少しって感じはあるがね。


  229. 名前: :2017/08/06(日) 09:14:57 [編集] ID:-
  230. 最初は中世の現実を書いて、それをどう変えていくかを楽しみに読んでたんだが
    現実はこうですよから、ほとんど進んでないまま延々と胸糞が続くだけやん

    なんちゃって内政を馬鹿にしてるけど、物語性から考えるとソッチのほうが遥かに上だよ
    リアルは~って、それなら普通に史料読むのと変わらん


  231. 名前: :2017/08/06(日) 09:37:16 [編集] ID:-
  232. 殺しに慣れるため病気の女奴隷を刺殺
    盗みの訓練で牧童と少女を惨殺
    戦の後方撹乱で幼児撲殺
    討伐対象貴族の家族である老女撲殺←NEW!

    前世で家族に看取られ家族愛に感涙してた田中タダシ(41)は中世的新人研修でお亡くなりになったんやねw



  233. 名前: :2017/08/07(月) 08:11:41 [編集] ID:-
  234. 鉄道読んだけどなんだろうなこの主人公最初は気にせず読めてたんだけど
    前にいた世界は息苦しく~そんな生活は奴隷以下だろうとかまず奴隷に謝れ状態の温い認識
    自分の時間もないとかいいつつ恐ろしいまでの鉄道知識その他有するTDN高校生

    話が進めば進む程典型的な自分ageなろう小説になっていくから段々辛くなってくる
    まとめにある奴隷20万の辺りとかその後くらいで切る人は出るだろうなと思った


  235. 名前: :2017/08/07(月) 10:26:35 [編集] ID:-
  236. 田中は内政チートってくくりで果たして合ってるの?
    主人公の思い込みで富国を目指すって親父に言ってから
    御側衆と親衛隊作っただけで、地形・災害の調査やオーパーツの実現可能性を調べたりしてないよね。
    というか主人公のバーバリアン化は環境以外に明らかに要因あるでしょ。主人公の内面の変化がメインじゃないの?


  237. 名前: :2017/08/07(月) 10:58:42 [編集] ID:-
  238. 名前に建国記がついてるから内政なんだろw

    内政モードはストーブと砂糖辺りでネタ切れしたんじゃない?
    たぶんバーバリアンモードにしたら評判が良くて、方針変更したんだろうな

    環境のせいとか肉体に引っ張られるとかで言い訳してるが、その割に精神年齢五十歳とかも書いてるし
    田中とバリアンを都合よく使い分けていくパターンだろ


  239. 名前: :2017/08/07(月) 11:22:18 [編集] ID:-
  240. 50年生きたところで精神年齢は50歳にはならんだろ…とこの手のネタで毎回思う。


  241. 名前: :2017/08/07(月) 11:59:43 [編集] ID:-
  242. たしかにそのとおりだとは思うが、就職して妻子ある41歳ってそれなりに経験してきてるからまだ許せるわ
    15歳で転生して15歳になった奴が精神年齢30歳とかいうのはホントにアホだと思う


  243. 名前: :2017/08/07(月) 13:18:44 [編集] ID:-
  244. 建国記といっても国盗り物語メインじゃないかな。
    内政は後半になりそう。前作も若いときは体を動かし、年を取っては人を動かす感じだったし。


  245. 名前: :2017/08/07(月) 23:37:52 [編集] ID:-
  246. なお、蛮人として有名なコナンは女子供には以外に優しかったりする。
    (つーか、ほとんど殺さない)
    ガチ蛮人のコナンより元文明人の山田の方が残虐って皮肉だよなあw


  247. 名前: :2017/08/08(火) 00:14:19 [編集] ID:-
  248. 年齢通りの精神年齢つうか単純に嫌なガキみたいなのがなぁ…


  249. 名前: :2017/08/08(火) 00:51:05 [編集] ID:-
  250. 倫理感が狂った行動をとりつつ、現代人の田中目線で話を進めるから違和感半端ない
    それは普通に共存できないだろうと思うんだが、二重人格ってわけでもないしな


  251. 名前: :2017/08/08(火) 08:24:07 [編集] ID:-
  252. ファーストキルで元の山田は気が狂ってしまったと考えるのが自分的には一番しっくりくる
    というかそうでもなければ一貫した人格として違和感しかない


  253. 名前: :2017/08/08(火) 10:01:19 [編集] ID:-
  254. まぁ普通に考えて現代人は虐殺に簡単に慣れたら、それはもうサイコパスか基地外だね
    戦場帰りの兵士のPTSD問題見てると、人間ってそんな安々と人殺しに慣れないんだろうなと


  255. 名前: :2017/08/08(火) 14:08:02 [編集] ID:-
  256. 外国の警官が射殺しても引きずらない話もあったりするんだよねまた殺して落ち着いて
    戦場は濃度が違いすぎて戻ってきたらギャップから考える時間ありすぎて押しつぶされるとも聞く


  257. 名前: :2017/08/08(火) 16:20:21 [編集] ID:-
  258. 主人公が残虐行為を行う中世ヨーロッパを舞台とした漫画とか結構あるけど、本人もしっぺ返し食らうケースが多いんだよなあ
    (打ち切りになったホークウッドは除く)。
    田中もそういう展開があれば、また評価は変わるんだろうが。


  259. 名前: :2017/08/08(火) 16:35:34 [編集] ID:-
  260. 主人公が苦戦するとか、しっぺ返し食らうなんて、なろう民が許すはずないじゃないですか


  261. 名前: :2017/08/08(火) 18:43:49 [編集] ID:-
  262. なるほど、家族と仲間と女たちがまとめて蝕に叩き込まれる展開が来るかもしれんと……
    そしてショックで正気に戻った田中が新たな仲間と妖精島に旅するエンドか


  263. 名前: :2017/08/08(火) 19:07:17 [編集] ID:-
  264. 普通に部下に担がれて兄と父へ叛乱→見せしめで妻と妹死亡だろうな

    騎士の娘を不自然に妾にしてたし、ほとんどキャラが立ってなかった本妻からの乗り換え
    あとは異母兄と組んで国造りって路線とみた

    ただ虐殺路線を止めたがってる節があるが、今更改心してもブレ過ぎだろとしか思えない


  265. 名前: :2017/08/08(火) 21:01:56 [編集] ID:-
  266. そりゃ今更改心して普通に内政チート始められても、草しか生えないしな
    それにしても、今まで散々無茶苦茶やってきといて今日の更新で僧侶になろうかとか言ってるの見ると
    マジで田中は狂ってるんじゃないかと思うわ


  267. 名前: :2017/08/08(火) 23:10:32 [編集] ID:-
  268. 普通ならバーバリアンとして感化されて狂うか現代倫理と乖離しすぎで消化できずできそこないとして放置されそう。


  269. 名前: :2017/08/09(水) 11:13:44 [編集] ID:-
  270. 堕転移した田中のようなキャラは
    王道小説ならIFとして主人公と対比させ、
    中盤強ボスとして物語を締め、
    これを乗り越えた主人公の決意を固める役割をするわけで。

    逆に中盤強ボスが主人公の話だからね。
    内面的にはほぼ完成しちゃってるから物語の牽引要素が少なくなる。
    承知の上で終わりまで考えてるならいいんだけど。


  271. 名前: :2017/08/09(水) 11:42:20 [編集] ID:-
  272. 考えてないでしょ
    感想欄の受けが良かったので、突っ走っちゃった


  273. 名前: :2017/08/09(水) 15:28:36 [編集] ID:-
  274. 中世っぽい異世界が残虐ってより、田中が残虐の新たな地平を開拓するみたいな感じになってきたな
    そのうち四肢を牛で引っ張って処刑したり、牛の形の処刑具を開発したりするのかな(白目)


  275. 名前: :2017/08/09(水) 15:31:51 [編集] ID:-
  276. 人生エンジョイ&エキサイティング!


  277. 名前: :2017/08/10(木) 02:05:02 [編集] ID:-
  278. コメで紹介されてた「エルフのハナちゃん」読んだ。
    内政色は薄いが、異世界からやってきたゆるふわなエルフたちとの交流が楽しくて良い作品。

    主人公の助ける動機が・・・という話もあったが、個人的には納得できたかな。
    まだ多少の謎は残るが、内容のゆるふわさに反して作者はかなり考えて設定を作ってるように思えるので、多分後々より細かな説明もされると思う。ファンタジーではあるけど、かなりSF色が強い作品だと思う。面白いよ。


  279. 名前: :2017/08/12(土) 19:13:41 [編集] ID:-
  280. 田中はじゅうたんじゃなくてい草が床に敷いてあるとか
    城のつくりがアッパーアンドベイリーだとか
    ちゃんと中世について調べてて感心する


  281. 名前: :2017/08/12(土) 21:41:42 [編集] ID:-
  282. 今日の田中は蛮族っていうよりもろ小悪党だった
    これに感情移入するのは厳しなと思いつつ感想みたら、ダークヒーロー!とか書いてあって激しく噴いた

    しかしチートなしと言い張ってるが、どうみてもその体格と腕力はチート
    強敵に都合良く勝たせるために、パワーと敵をアホにしてゴリ押ししてるだけのがっかり感


  283. 名前: :2017/08/13(日) 03:21:24 [編集] ID:-
  284. おかしな転生は
    主人公が住んでる土地が雨が降らず雑草すら生えない荒地(アタカマ砂漠か何か?)
    スリングでこぶし大の石を頭にくらって気絶で終わりとか(死ぬに決まってるだろ)
    序盤できつ過ぎてすぐに切ったわ


  285. 名前: :2017/08/14(月) 23:47:13 [編集] ID:-
  286. ※140
    モット&ベイリー(小山&木柵)様式じゃないのか?
    その名前で調べても、靴しか出てこないんだが。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
セーブ&ロードのできる宿屋さん 4 ~カンスト転生者が宿屋で新人育成を始めたようです~ (ダッシュエックス文庫) 努力しすぎた世界最強の武闘家は、魔法世界を余裕で生き抜く。 2 (ダッシュエックス文庫) Re:ゼロから始める異世界生活 第三章 Truth of Zero 6 (コミックアライブ) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 2 (MFC) 婚約破棄られ悪役令嬢は流浪の王の寵愛を求む (一迅社文庫アイリス) 第三王子は発光ブツにつき、直視注意! (一迅社文庫アイリス) アラフォー賢者の異世界生活日記 4 (MFブックス) あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。 1 (MFブックス) 異世界薬局 5 (MFブックス) ジェネシスオンライン ~異世界で廃レベリング~ 3 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~ 15 (MFブックス) 用務員さんは勇者じゃありませんので 8 (MFブックス) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 【ドラマCD付き特装版】 (HJ NOVELS)