スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

ぽにきゃんBOOKS:『RE:これが異世界のお約束です!』 表紙公開!

RE:これが異世界のお約束です! (ぽにきゃんBOOKS)

これが異世界のお約束です!  作者:フェフ

剣と魔法のファンタジー世界、そこには必ず守らなければいけない『お約束』があった! "殺す覚悟" "KATANA" "賊の襲撃" "ハーレム要員魔王"そして"チート転生者"この物語はそんな異世界ファンタジーにおける『お約束』に振り回されてはボケとツッコミを繰り返す、とある冒険者達の日常を綴ったギャグ・コメディです!

小説家になろう




この新たなお約束はAmazonの内容紹介によりますと

「異世界ファンタジーのお約束、ちゃんと守ってますか?」

かつてWEB小説界で大暴れ(?)した異端児「これが異世界のお約束です! 」が、昨今のさらなる
異世界ブームに乗っかり復活!
二度の打ち切りを経てなお帰ってきたヴェルダートの物語が、2年半ぶりに幕を開けます。

「お仕事物」「スローライフ」「感動系」「書籍化」等、今回も今流行りの「異世界のお約束」を
楽しく学べます!


だそうです。二度の打ち切り経てなお復活するのは凄いですね!

表紙に関しては以前のお約束は肌色率が高く若干手に取りにくい表紙ばかりだったのですが、
今回は肌色率少なめで楽しそうな雰囲気のある良い表紙ですね!

なお、公式発売日は4日後の7月17日です。


特典情報など ※7月13日時点の情報
『ゲーマーズ』 ゲーマーズ限定特典 鹿角フェフ先生書き下ろしSSペーパー
『メロンブックス』 メロンブックス限定 書き下ろしショートストーリーペーパー




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2017/07/13 12:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(18)

  1. 名前: :2017/07/13(木) 12:34:42 [編集] ID:-
  2. 余程、弾不足なのか?


  3. 名前: :2017/07/13(木) 12:47:54 [編集] ID:-
  4. 売れて無くて打ち切られたんならどうせまた打ち切られるだけだろ?


  5. 名前: :2017/07/13(木) 13:21:41 [編集] ID:-
  6. 青葉ちゃんはイーグルジャンプに帰っておいで


  7. 名前: :2017/07/13(木) 13:23:25 [編集] ID:-
  8. 内容見ないで言うけど、表紙好き……


  9. 名前: :2017/07/13(木) 14:03:54 [編集] ID:-
  10. 異世界以外のお約束ネタもパロってはいるのだが
    ハイテンションなのが若干読みにくいかなぁ
    分からん人にはさっぱり分からんお約束もあるだろうし
    どちらにしろそれが笑いに繋がらないのは致命的だと思う

    何よりもパロの使い方があまりにも雑で安っぽすぎる…
    ただの逆張りにしかなってない印象すら受ける
    こういうのを見てると祝福ってすごかったんだなと実感するわ


  11. 名前: :2017/07/13(木) 16:14:01 [編集] ID:-
  12. ずいぶん前に書籍化報告見たことあったような、と思ったら
    二度も打ち切られてたのかよw一回復活してたことすら全然知らなかったわ
    二回も復活するとか最近の焼畑書籍化も酷いしよっぽど弾がないんだろうな

    つーか元々なろうテンプレをバカにしたコメディだからウケてたのを
    普通の異世界アンチもんにしてもなぁ・・・


  13. 名前: :2017/07/13(木) 16:27:57 [編集] ID:-
  14. 作者も編集も二度も打ち切られた作品をどうしてまた出版しようと考えてるんだ?


  15. 名前: :2017/07/13(木) 16:59:10 [編集] ID:wLMIWoss
  16. ※4
    わかる

    ロリロリしいのはともかく、物語とか動きを感じさせる表紙って自分も好きだわ
    (キャラにポーズ取らせてるだけっていう表紙が多いから余計に)


  17. 名前: :2017/07/13(木) 17:31:07 [編集] ID:-
  18. 最初の書籍化の時に買ったけど、なろう作品を皮肉った内容が受けたのに書籍化で削られた挙げ句、何の関係もないRPGの宿屋ネタとかやっててガッカリした思い出


  19. 名前: :2017/07/13(木) 21:32:11 [編集] ID:-
  20. 二度あることは三度ある。
    また打ちきりだな。


  21. 名前: :2017/07/13(木) 23:48:15 [編集] ID:-
  22. 表紙は俺も好き
    内容は知らん


  23. 名前: :2017/07/14(金) 00:26:06 [編集] ID:-
  24. 二回打ち切られてんのにか
    作者にトンデモない社交性とか、強烈なコネがないとありえん話だわ

    それとも前回の書籍化はタイミングが悪かっただけです、時代が追いついてきた今ならいけますって
    高卒編集者が学生気分で仕事してんのかね


  25. 名前: :2017/07/14(金) 06:00:42 [編集] ID:-
  26. ぽにきゃんはホントに良いイラストレーターを連れて来るな
    問題は本屋に置いてない事だが……


  27. 名前: :2017/07/14(金) 08:38:16 [編集] ID:-
  28. 棚の埋草みたいなもんかね


  29. 名前: :2017/07/14(金) 20:25:32 [編集] ID:-
  30. この人の作品すきだけどな
    勇者ハーレムアホの子とかもったいないと思った


  31. 名前: :2017/07/14(金) 23:27:26 [編集] ID:-
  32. 俺もこの人の作品好きだなぁ
    「やってることが大体なろうの内輪ネタだから書籍化されても…」ってなるのもわかるし、
    「なろう作品は読んでるけど、どこで笑えばいいの?」みたいな人がいるのも納得できるけどね

    いつの間にかハーレムがロリだらけになってロリじゃないヒロインが異物っぽくなって微妙に扱いに困ってたり、
    別の影が薄かったヒロインに差別化の為に余計な属性を付与して残念な感じにしたりと、
    なんか他作品を茶化してるわりにはなんかヒロインに迷走感があるけど、
    それも含めてどのキャラも好感が持てるし面白いと思う


  33. 名前: :2017/07/15(土) 00:00:13 [編集] ID:-
  34. フェフさんの鋼のメンタル正直好き

    いや、1回目は知っとったけどいつの間に2回目打ち切られとったんwww
    大人しくアホの子書籍化すればいいんじゃないですかね


  35. 名前: :2017/07/19(水) 08:41:09 [編集] ID:-
  36. 前回打ち切られたときはあまり売れなかったけど、なろう書籍化ブームが落ち着いた現在だとそこまで悪くない数字だったから再開させたんだろか
    編集の判断が謎すぎるな

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス) その者。のちに… 6 別世界・四大魔王編(上) (アース・スターノベル) その者。のちに…~フツーの男、最強の道を往く。~(1) (アース・スターコミックス) 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 5 (アース・スターノベル) 人狼への転生、魔王の副官~はじまりの章~(2) 私、能力は平均値でって言ったよね! 6 (アース・スターノベル)