スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

ダークファンタジーものでいいのないかな? その3

小説家になろう:ダークファンタジーものでいいのないかな?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3218.html

小説家になろう:ダークファンタジーものでいいのないかな? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3538.html


177 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/12(土)16:09:38 ID:bU0

話数少なくて良いし、ブクマもそんなに多くなくて良いから、なんかこれからに期待出来そうなダークファンタジーものないのかな?
自分は限界だ。誰か頼むー!


2 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 12:29:27 ID:-

第616特別情報大隊がダーク系だと面白かった。ファンタジー色が弱い、最近の奴だけど。天使とか悪魔とか出てくるファンタジー色が強いのは途中で飽きたけど。


4 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 13:09:58 ID:qx6UTKxA

ヘル……いや、それはおいといてブクマの中だと『全てを捨てて、夢中でやった最後のゲーム』くらいかな

すべてを捨てて、夢中でやった最後のゲーム  作者:ポガ

 毎日働く事に疲れ、他人に使われ続けて年を取っていく人生に疑問を感じ始めた主人公。休みの日にはスロットを打つぐらいしかやる事もない。結婚、貯金、意欲、何も無い。
 退屈を紛らす為に買った百円のジャンクゲーム。「あなたには畑と小屋が与えられます。種を埋めると、鉱石、使い魔、スキルや魔法を覚えられる作物が育ちます。収穫が近くなるとそれを狙うモンスターや略奪者が侵入してきますので、畑を守りましょう。あなたが強くなるも良し、罠や防護柵を設置しても良し。畑と家を守る方法は一つではありません」「本編を開始するとゲームの世界に引き込まれて戻れなくなる可能性がありますがよろしいですか?」yesを選んだ瞬間オレの体は光り輝き……

 表と裏、夢と現、交錯し浸食し合う2つの世界。
 我ゲームする、故に我あり。『麦を転ばす者』と称えられた戦士と猫の冒険が始まる。


小説家になろう



5 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 13:54:38 ID:-

死神を食べた少女とか面白かった

死神を食べた少女  作者:七沢またり

死神を食べたらどうなるんだろう。
私には良く分からない。分かるのはたった一つ。
お腹がすいた。
だから、こいつらの首を持って偉い人に届けよう。
きっと美味しい物が食べられる。
さぁ、準備が出来たら出発だ。

本編完結致しました。外伝、後日談を掲載していきます。
一旦完結済を外しております。

※エンターブレイン様より書籍化されますが、この作品は削除等はいたしません。お問い合わせを頂きましたので、こちらにも表記しておきます。


小説家になろう



21 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 02:08:52 ID:-

ダークファンタジーで死神を食べた少女あげられてもなんかこうしっくりこないな


23 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 02:34:54 ID:-

死神を食べた少女は構図や行動原理はシンプルだからなあ
人間の欲望・嫉妬・憎悪等、仄暗い感情がドロドロくんずほぐれつする感じじゃない
ダークと呼ばれる作品に有りがちな、人間という存在自体への絶望や冷笑の類も少ないというか、寧ろ人間肯定の側だしね
まあやり過ぎるとニッチで人を選ぶようになるから、アレはアレで良いものだけど



7 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 14:23:00 ID:-

「死神を食べた少女」「ノーライフ・ライフ」「ノームの終わりなき洞穴」「呼び出された殺戮者」とかそこそこメジャーな完結作も上がってないのかな。

ノーライフ・ライフ  作者:クロル

 一~三章は魔法の原理、魔力の成分、構造、性質の謎を長い時間かけて地道に研究していくSF(サイエンスファンタジー)。仮定、実験、考察、検証、そして導き出される公式と数値。「魔法を科学する」という要素を執拗に掘り下げています。四章はSF(スタンダードファンタジー)の皮を被ったナニカ。表だけ見るとファンタジーしてる勇敢な主人公なのに裏を見ると半笑いになる二面性。題名から察せられる通り主人公は開幕数話でくたばってノーライフ系の何がしかになりますが、だからといってダーク風味になる事もねーです。多分。

小説家になろう


ノームの終わりなき洞穴  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟、ノームズ・エンドレス・ダンジョン。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。(※アルファポリスに転載中)

2016.10.19 タイトル変更『ノームの終わりなき洞穴(Gnome's Endless Dungeon)』→『ノームの終わりなき洞穴』


小説家になろう


呼び出された殺戮者  作者:井戸正善/ido

幼少から様々な武道を修練してきた遠野一二三(とおのひふみ)は、ある朝、稽古中異世界へ強制的に旅立つことになった。
現代日本で人を殺したいという欲求を溜め込んでいた一二三は、魔物が跋扈し、人間同士の争いもある世界だと聞いて、異世界で生きていく事を決めた。
人間の限界まで鍛えた武技と、苦もなく人を殺せる歪んだ倫理観を持った、恐ろしい男が異世界へと呼び出された……。

☆続編『よみがえる殺戮者http://ncode.syosetu.com/n4805cx/』を開始いたしました。こちらもよろしくお願いします!

☆HJノベルスより書籍化いたしました。1~3巻発売中です。よろしくお願いします。


小説家になろう  特設サイト


マイナーなのだと「『黒き死の森』はこうやって出来ました。」「悪食吸血鬼の異世界魔王化(続)計画」  とか。
こうして上げてみると、主人公の倫理観がぶっ飛んでる結果、内容がダークになったのばっかりだな。


『黒き死の森』はこうやって出来ました。  作者:池中織奈

神様のあやしい声に喜んで頷いた色々普通とずれてる女子高生・花本愛が全く戸惑う事なく、何処までも割り切ってレベル上げをしながらも好き勝手やらかしながらダンジョンを作成している日々。
「人間じゃなくなったし、法律とか関係ないから別に何しようが勝手だもんね!」と言いきって、後に『黒き死の森』なんて呼ばれる人間達に恐怖されるダンジョンを作りだします

※ダンジョン経営~の作成編のお話。


作成話はあんまりよんだ事もないので、うまく書けないかもしれません。
一応色々考えた結果こうなりました。


小説家になろう


悪食吸血鬼の異世界魔王化(続)計画  作者:久図鉄矢

http://ncode.syosetu.com/n2150da/
【上記URLでリメイク版を投稿

主な変更点(予定含む):敵味方の初期戦力アップ。情報の早期開示。設定の追加・修正・削減及び統合。ヒロインとの絡みの増量。主人公視点縛りの撤廃(なるべく動かさない予定)。演出全般の強化。これらに伴うストーリーラインの修正。
▲】

異世界者を『素材』として使う異世界に召喚された半人外主人公たちは寡兵でこの世界のシステムに挑む。
チュートリアルは皆無。すべては手探り。
最初の内は中々振るわない戦果。身内同士の不和。進まない『計画』。
けれどユニークスキル持ちの隠れ成長チートというデタラメスペックの主人公は、ヒロインを『素材』にして、それまでの試行錯誤を無為に帰すレベルであらかたを根本から吹っ飛ばす。
※当然「ヒトがゴミのようだ」のセリフは入ります。

これは奥手に見えて実は鬼畜な主人公が、頭脳も使うがあらゆる意味での『脳』を使って臨む、異世界での魔王化(続)計画である。
※鬼畜というより外道です。ゲスではないはず。
※デタラメスペックが発揮されるのは弐章中後半からです。
※この物語は完全に主人公の視点で固定されています。
※主人公はバトルからKENSHO、KENKYUまでなんでもやりますがNAISEIはちょっと苦手なようですが最近は少しだけやるようです。NAISHOKUは割とよくやってます。KAJIなんか特によくやっちゃってますね。


小説家になろう


個人サイトだけど「DARK QUEEN」とか書いてる人の所の作品は、二次創作系含めて大概ダークファンタジーと言って良いと思う。


10 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 16:24:38 ID:-

D・W・Wの館の作品が大体これだよな


11 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 16:32:59 ID:-

だいぶ古い作品だけど玄米茶丸のみにある「異世界生活の薦め」
ダークファンタジーって聞くと思いだすな
あとはD・W・Wの館にある作品全般か



8 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 14:25:36 ID:-

灼熱のドラゴンニュートとかちゃんとダークファンタジーしてると思う
救いがないというか、とにかく陰惨
変身ヒーローモノを謳ってるだけあって一応熱いシーンもあるけど、鬱展開のほうが目立つ感じ
あと作者がR18方面のプロ作家なので、エログロ描写が濃いめ


灼熱のドラゴンニュート  作者:小湊拓也

竜殺しの英雄ダルーハ・ケスナーは暴君と化し、禁断の力「魔獣人間」の軍団を率いてヴァスケリア王国を蹂躙・征服する。これに立ち向かうはダルーハの息子ガイエル。王女ティアンナを助けながら彼は、魔人と化したる父親に戦いを挑むが……剣と魔法のファンタジー物語、の皮を被った変身ヒーロー物となっております。特撮とかお好きな方は是非どうぞ。

小説家になろう



9 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 14:59:05 ID:-

TRPGウォーハンマー世界をノベライズした作品群はいい感じにダークファンタジーしてるな。
吟遊詩人オルフィーオの物語シリーズとかドラッケンフェルズとか。
絶版状態だから、古本屋かイエロサブで探さないといけないのが問題だが。



14 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 19:36:44 ID:-

ついに月蝕あがって嬉しい

未だに読み返すけど、まぁ更新は諦めてる


月蝕  作者:檸檬

この世界には加護と呼ばれる絶大な力を持たされた存在が居る。その世界に落ちたのは一人の青年、幼き頃まで戻り知識だけ身につけその世界で歩く。その身に巣食うクラウシュラという加護の力を宿しながら。
求めるは真実、願わくは己が奪ったで有ろうこの身の本来の存在へ祝福と贖罪を。その者、果たして踊らされるのは加護か世界か。

Moonphaseの改訂版になります。随所設定や性格が変更されています。改訂前の話は参考程度で忘れて頂いても構いません。


小説家になろう



15 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 21:02:48 ID:-

主人公、世界観がダークだったりダーティーだったりすればダークファンタジーでいいの?


17 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 22:50:39 ID:-

まあ多分ダークファンタジーというのをダークソウルとかブラッドボーンとかそんなので期待してる人がいるんだろう
でも俺思うんだけど、そういう文句の付け方する奴ってビジュアル系バンドを水準にしてロックを語るって感じでなんか滑稽というか
萌えラノベだとか馬鹿にしてる「キモブタ妄想」とやらと大差ないんじゃないかなって



18 名前:名無しのスコッパー :2016/12/17(土) 23:27:15 ID:QmFKSh9A

>主人公、世界観がダークだったりダーティーだったりすればダークファンタジーでいいの?
定義なんて、ガバガバだからそんなもんよ。
個人的にはホラー要素があって「救いはないんですか!?」って気分にしてほしいけど。
ダウナー系ダークファンタジーはあんま見かけない。
鉄板だけど「家の納屋にダンジョンがある ―God in the abyss of despair―」は久々に落ち込んだ。


家の納屋にダンジョンがある ―God in the abyss of despair―  作者:止流うず

 行商人の息子として生まれ、事故で両親が死に、預けられた先の老爺に育てられたキースは老爺の遺品を整理していたとき、納屋の下にダンジョンを発見する。
そこは夢幻迷宮と称され、邪神が封印されている幻のダンジョン。だが無学の農民であるキースには関係のないこと。
生活苦から手に持つ鍬を剣に変え、キースはダンジョンの奥を目指すのであった。


小説家になろう



20 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 01:54:13 ID:-

ダーティーな主人公なら自然とダークファンタジーになるんじゃない?そう思えば十中八九胸に邪な考えを抱いているテンプレなろう主たちの小説はダークファンタジーかもね(適当)


22 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 02:29:30 ID:-

定義とか存在しないくらいガバガバだよね
世界観由来の欝展開あったらダークファンタジーくらいでええんちゃうの?



25 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 04:16:43 ID:-

ダークファンタジーの定義は難しいな……
世界観や物語の雰囲気がダークなのが一番それっぽいけど、主人公が独りでにダークな感じのもあるしなぁ



19 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 01:27:19 ID:-

ざっとスコップ、どうだろう?

「幻世の花笑み」 
異形の化け物グリムと狩人の戦争。文章に雰囲気がある。異能力バトルモノ。


幻世の花笑み  作者:月影星矢

古より現れた異形の化け物グリム。彼らは人智を越えた身体能力を持ち、人を襲い、時に人を喰らった。

グリムを狩るために存在する狩人。彼らとグリムの戦争が始まってから1496年。
今ここに、一人の狩人がいた。少女は言葉を発せず、他人と接触できないというハンデを背負いながらもグリムを狩り続ける。

誰もが皆まだ知らずにいる。少女が戦争を左右する重大な存在だということを。

そして語られなかったグリムの真実が解放される日も近付いていた。
全てを知った時、人類は何を思い、どんな選択をするのか――


小説家になろう


「D.N.A配列:ドラゴン」 
猟奇的な事件を描いたサイコホラー。一ページ目からカッ飛んでる残酷な描写。


D.N.A配列:ドラゴン  作者:吾妻 峻

第一部あらすじ
俺の中には、化け物が潜んでいる――。
東京で発生した女子大生惨殺事件。その犯人は、鬼!?
人でない犯人、そして四年前の因縁に立ち向かうため、少年は戦う事を決意する。
鬼人、四年前、金剛骨、龍骨因子、鎌の鬼――。
「お前ら人間じゃねぇ」
これはある平凡だったはずの少年と、彼を取り巻く残酷な、歪んだ世界の物語。

第二部あらすじ
「お願い、私達を助けて」
早稲田通り沿い連続殺人の解決後、再び新たな闇が蠢き始める。謎の覆面の鬼人集団、そして過去最も危険視された日系中国人の鬼人が襲来、日中韓首脳会議を舞台に、鬼人と警察組織、明崇達の闘いはヒートアップする。
角鬼と牙鬼、ついに顕現する鬼人の新たなステージ・明王化、そして再びその姿を見せるアキラ。
最終局面、明崇が見出した答えとは……!?

第三部あらすじ
Rising of Ogres
牛頭羅との激戦から二か月が経過、龍鬼として覚醒した明崇は新たな協力者と共に、鬼人の激戦区――魔屈とも称される土地を訪れていた。
連鎖する悲劇、更なる強敵の登場。
そして鬼人が広く認知され、世界は鬼人という人類の、新たな高等種の獲得に動き始めた。さらなる武力闘争、鬼人によるテロが横行する。
青い金剛骨――蒼魔の因縁と共に、二年前の惨劇が再燃する……!


小説家になろう


「相克のブランノワール」 
突然「魔法」が現れた世界。魔法によってもたらされた平和が崩れ去り……

相克のブランノワール  作者:凪うら璃ずむ

 十八年前、争いの絶えない世界から多くの命が消え、多くの憎しみが生まれた。そんな中、誰もが平和な今を望んだ時《奇跡》は起きた。種族の垣根を越え、手を取り合って生きる時代が再び訪れたのだ。
しかし平和という光に差した影は、二人の少年からかけがえのない存在を奪い、引き替えに消えることのない孤独と呪いを与える。 
これは神と人間の過ちから始まる喪失の物語。その果てにあるのは希望か――それとも絶望か。


小説家になろう


「願わくば、霧よ」 
文章がしっかりしている。主人公の絶望感。静かな雰囲気の闇。

願わくば、霧よ  作者:晴間雨一

 ガリアン・ルヴェルタリア。両の瞳に朝焼けの色を持つ、古い英雄にして北の王。
人々は畏怖と敬意を込め、霧に蝕まれた世界を救った彼を〝霧払い〟の二つ名で呼んだ。

――……霧と英雄の戦いから千年。
過去を失った少年ユリウスと英雄の末裔が出会う時、眠っていた世界の運命が動き出す。
〝十三体の精霊王〟〝四騎士〟〝霧払いの勇者〟そして〝古い霧〟
多くの伝説が残る世界ルヴェリアを旅する中、ユリウスは気付く。
遠く古い夕焼けに交わした約束こそが、すべての始まりであったのだと――……。


小説家になろう


「すべて ひとしい ひとつの花」 
戦争に巻き込まれた一般人の絶望感。


すべて ひとしい ひとつの花  作者:髙津 央

 半世紀の内乱後、三十年続いた平和が失われ、ラキュス湖南地方が戦禍に沈む。
唐突に全てを失い、途方に暮れる普通の人の群像劇。

【現在】第十五章 異土
移動販売店プラエテルミッサのトラックは、ラクリマリス王国の新道で魔獣に遭遇。北ヴィエートフィ大橋へ逃げ込んだ。大橋の守備隊に言われるまま、橋上へ避難する。
魔装兵ルベルらネモラリス軍は、行方不明となった魔哮砲の捜索範囲を陸地に広げた。アーテル軍は、魔哮砲不在のネモラリスに大攻勢を掛ける。
議員宿舎を脱出したラクエウス議員は、変装してリャビーナ市民楽団に紛れ込み、平和を願う慈善コンサートに参加する。
ネモラリス人の有志ゲリラ・諜報員ラゾールニクが、ランテルナ島の隠れ家で、呪医セプテントリオーと葬儀屋アゴーニに支援者上層部の作戦を語る。
オリョールら武闘派ゲリラは、ネーニア島西部北ザカート市の廃墟に後退し、次の攻勢に備え、武装を補充していた。

人種、民族、宗教、魔力の有無……境遇の異なる者が、状況に翻弄されて偶然、仲間になった。
それぞれの思いを胸に秘め、恩讐を超えて手を取り合い、共に生きて行く。
その行く手には、どんな未来が待つのか……

2016/12/17 あとがき&キャラ一覧のあるページは、サブタイトルに「◇」を付けました。


小説家になろう


「今日から僕は、バケモノになる。」
ツギクルブックス創刊記念大賞のAI特別賞作


そして僕はバケモノになった。  作者:夢見 裕

 高校二年の夏休み最後の夜。僕は目が覚めると、何故か家の近くにある工業団地のど真ん中に立っていた。

まさか夢遊病にでもなってしまったのだろうか、と裸足の足下を見て自分自身に恐怖を抱く僕だったが、しかし異変に気がつく。

空には月もなければ一欠片の星もなく、ただただ果てしない漆黒に染まっている。周囲の街灯は一つ残らず消灯し、二十四時間営業のはずの自販機すらも息を潜めていた。さらには耳が痛いほどの静寂が降り積もり、一切の音が聞こえてこない。

その異様な空気に恐れをなした僕は一刻も早くその場から立ち去ろうとした。……でも、出遭ってしまった。灼熱の熱風を纏った、紅い鬼に。

僕は恐怖のあまり直立不動に陥る。そのまま凍り付いたように動けずにいた僕は、しかし「しゃがめ小僧」という突然聞こえてきた少女の声でハッと我に返り、身を屈めた。

直後、眩い閃光と共に雷鳴が轟き、鬼が吹き飛ぶ。顔を上げると、そこには黒い浴衣を着て真っ赤な髪を腰まで伸ばした西洋風な顔付きの幼女が佇んでいた。

「取り敢えず、失せろやクソ餓鬼」

幼女は腕を伸ばすと、デコピンの構えを取る。その手にはどういうわけかバチバチと蒼白い電流が迸っていた。そして彼女の中指が宙を弾いた瞬間、指先から龍のような巨大な稲妻が放たれ、再び雷鳴と共に鬼を弾き飛ばす。

かくして鬼を撃退し僕を救ってくれた不思議な幼女は、しかし卑屈な笑みを浮かべて僕に言う。

「小僧。アンタは餓鬼に呪われた。もう手遅れや。ようこそ。飢えと渇きがもたらす苦しみの世界――餓鬼道へ」

そして彼女は僕の胸倉を掴んだかと思うと、強引に引き寄せ――キスをした。

マシュマロのような感触がした幼女との初キスと、目の回るような困惑。それが、僕のバケモノとしての人生の始まりだった。


小説家になろう



30 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 12:29:00 ID:-

「前世で不幸だった俺が異世界でも不幸な人生を歩みつつチートで不老不死を目指す」
始まりはダークだと思う。週一以上で更新して、更新一回の文章量が多いのは評価できる。


前世で不幸だった俺が異世界でも不幸な人生を歩みつつチートで不老不死を目指す(旧題:ここではありふれた物語)  作者:越智 翔

※毎週水曜掲載予定(18時更新)です。
※フラストレーションのたまる展開注意! 割と地味かつ過酷な感じのお話です。ハッピーエンド目指してますが。

「不遇な人生を歩んだ男、佐伯陽は、とある冬の日に、その生涯を終えた。だが、その死は、決して彼にとって、終末でもなければ、安息でもなかった。無限に繰り返される生と死の狭間で、彼は二度と生まれないことを望んだものの、ふとしたきっかけで、結局はとある世界に転生する。『世界の欠片』なる力を手にした彼が、探し求めるものとは……」

というわけで、ありがちなチーレムものの作品……をなぞったつもりが、どうしてこうなった。特に序盤、グロ認定されましたorz
どちらかというとじっくり展開にする予定ですし、次々美少女を登場させて、次々服を引っぺがすようなつもりもありません。とりあえず、16章か17章完結までは、なんとか最低週一回の更新を続けられればと考えています。


小説家になろう



37 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 18:21:13 ID:-

>「前世で不幸だった俺が異世界でも不幸な人生を歩みつつチートで不老不死を目指す」

他にも読んでる人いたとはw いやほんと傑作だと思うけど、主人公がボコボコにされなかなか浮かび上がれない、そういうのに耐性ないひとは絶対読んじゃダメな作品だわ。前世の知識持った赤ん坊としてンディアナガル世界の底辺家庭に生まれたとか、ベルセルクの黒犬騎士団の訪問を受けた村落だったとか、そっから人生始まるから。

ただダークかっていうと、主人公の生い立ちが悪いほうだというだけで、世界を覆う滅びの予兆とか創造神の悪意とか、そういうのはない普通のファンタジーだと思う



46 名前:名無しのスコッパー :2016/12/21(水) 00:05:35 ID:-

「前世で~」は、能力自体は制限付きながらきわめて強力なんだけど、主人公が本質的に御人好しでそれを使いまくれないんだよな。致命的損傷を対象に与えるから。社会に居場所ができるほど使いにくくなっていく感じ。

好悪がはっきり分かれる作品だと思うから、何話か読んで合わないなら別の作品に移るべきと思う



47 名前:名無しのスコッパー :2016/12/21(水) 07:19:18 ID:-

「前世で不幸~」は作品は良いんだけど、作中の人物の名前がふざけすぎててそこは読んでて気になる
作品世界に入り込んで読んでるのにちょこちょこ作者の悪ふざけに現実に引き戻されるというか
チョコス・ティックとかもそうだけど主人公の今の名前のファルス・リンガも大概酷い
それチ○チンじゃんっていう



48 名前:名無しのスコッパー :2016/12/21(水) 14:34:33 ID:-

「前世で不幸~」最新話まで読んでみた
各キャラそれぞれ立ってるし、速読やから読み流したけど世界観もかなり作りこんであるっぽい、序盤がかなり描写重いけど主人公病ませるには仕方ないね
ウロボみたいに転生から不死目指すのかなーと読み始めたけど、不死目指すほど病んじゃった主人公の更生物語やな
全体としては話進まないけど小イベントを丁寧にやってるから飽きないし個人的にかなり面白かったわ



49 名前:名無しのスコッパー :2016/12/22(木) 00:39:42 ID:-

「前世で不幸~」は初期からずっと読んでるけど、今に至るまで重いから救いも欲しい
でも、その重さが特徴であり長所じゃないかな
まあ、作者のギャグセンスはどうかと思うけど



35 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 16:53:50 ID:CofySn7Q

和風なダークファンタジー。多分、スコップだとおもう。
月京妖し語り~風説百魔草紙~ 
陰陽師の召喚バトルもの。設定とかダーク。多分


月京妖し語り~風説百魔草紙~  作者:筑前筑後

妖しき鬼よ、滅び候え~異形の妖鬼VS元公家の陰陽バトル!

闇が闇であり、夜が夜であり、そこに魔が潜んでいた時代。
公儀陰陽方奉行・櫛橋月京奏世は、櫛橋流陰陽道を駆使し人を喰らう妖鬼を追っていた。
いずれ、最愛の妻を喰らった鬼に出会えると信じて。

巷説江戸演義と対を為す、幻想伝奇ホラーアクションの新シリーズ「風説百魔草紙」の櫛橋月京篇!

<カクヨム・アルファポリスにも掲載中>


小説家になろう



36 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 17:05:19 ID:-

なろうじゃないしsaoの二次作品だがデスゲーム リスタートって奴はどうだろう

SAO~デスゲーム/リスタート~  作者:マグロ鉱脈  原作:ソードアート・オンライン

3年以上の時間をかけてアインクラッドは全100層の攻略が成され、僅かばかりの生存者が現実世界へと帰還を果たした。
それから更に年月が経て、SAOのデスゲームを生き抜いた久藤 篝(くどう かがり)は仮想世界から離れた生活を送っていたが、ある事情によって再び仮想世界に赴く事となる。

そして、茅場晶彦の後継者と名乗る人物の手により、デスゲームが再び始まる。

仮想世界に再度囚われたSAOの生還者達。
デスゲームに呑まれて狂っていくルーキー達。
ゲームの範疇を超えた不可思議な出来事。

これは【黒の剣士】と呼ばれた英雄と【渡り鳥】と蔑まれた傭兵の物語。


※これは『SAOを100層全てを攻略した』というIFに成り立っています。
※原作キャラも多数登場しますが、性格などが変化している場合が多々あります。
※初投稿となります。いろいろと至らない部分があると思いますが、誤字・脱字などございましたら随時指摘をお願い致します。


小説家になろう



38 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 21:56:42 ID:-

個人サイトでもいいなら狂気太郎の作品は全部ダークだよ
その中でファンタジーなのはカイストシリーズ
骸骨騎士は特に好き



39 名前:名無しのスコッパー :2016/12/19(月) 09:07:41 ID:-

やっぱ復讐モノはふくろみたいにサックリ終わるのが丁度良いな
どっかの似たタイトルのやつはダラダラやり過ぎた


勇者のふくろの復讐劇~巻き込まれ異世界召喚・復讐物~  作者:tori

異世界の勇者召喚に巻き込まれた龍司。世界転移の際に女神から加護を貰うが、それは《勇者のふくろ》という名の荷物持ちをさせる為にだった。転移先の城の人間たちによって理不尽な虐待にあい、龍司は決意する。この世界を壊してやる、人間たちを滅ぼしてやる、必ず女神に復讐をしてやる、と。これは巻き込まれた一般人が一つの世界を滅ぼすまでの物語。
※ダークファンタジー中編。そこそこ短めになる予定です。


小説家になろう





以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・小説家になろう:ダークファンタジーものでいいのないかな?
勇者のふくろの復讐劇~巻き込まれ異世界召喚・復讐物~
リシェリア・ドッグワーズの怠惰な日常
ブラックワークス 魔王に勇者を倒してきてと泣きつかれました
凡人の異世界転移物語
・小説家になろう:ダークファンタジーものでいいのないかな? その2
月蝕
勇者のふくろの復讐劇~巻き込まれ異世界召喚・復讐物~
リシェリア・ドッグワーズの怠惰な日常
終焉世界
アンリミテッド・レベル ―異世界で最底辺生物から神殺しになるまで―
完全装鋼士 : レベル0
蜘蛛ですが、なにか?
Re:ゼロから始める異世界生活
DARK QUEEN

犬っ娘の話・ブラックラベル
オーバーロード:前編
暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物
カルマの塔
無限世界のウォードッグ
異世界でひとり……
異世界盗賊譚
野郎達の英雄譚
トラゴイディア
人の身にして精霊王
ダンジョン+ハーレム+マスター



関連記事


ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/04/12(水) 15:15:17 [編集] ID:-
  2. ダークファンタジーでウロレコ思い出して見に行ったらまだエタってた…


  3. 名前: :2017/04/12(水) 15:36:27 [編集] ID:-
  4. 元コメ37
    白背景に黄色文字は読みづらいッス


  5. 名前: :2017/04/12(水) 17:09:46 [編集] ID:-
  6. D・W・Wの館は面白いんだけど
    大抵最終話でがっかり展開や主人公が負けたまま勝てずに終わったりっていうのが多くて

    最近のだと「キーンの異世界生活 」
    すごく人を選ぶけど。
    最初主人公の考え無さや甘さにイライラしっぱなしだったけど、能力とられて右手なくして奴隷落ちしてから、人間不信から簡単に人殺しするようになってきてて面白かった。


  7. 名前: :2017/04/12(水) 18:13:06 [編集] ID:-
  8. ※1 一年経ってしまったな
    こないだ作者の生存がわかっただけまだ夢を見ていられるが


  9. 名前: :2017/04/12(水) 19:29:38 [編集] ID:-
  10. ダークファンタジーなら冬の狼がかなり好き
    なろう系ファンタジーじゃないけど、暗い雰囲気なハイファンタジーって感じで
    乾石智子の〈オーリエラントの魔道師〉シリーズとかが好きな人なら楽しめると思う


  11. 名前: :2017/04/12(水) 20:13:37 [編集] ID:SS9bnKqc
  12. 『願わくば、霧よ』は読んでるがおしかった記憶ある
    もうちょっとこうなんか書けよと


  13. 名前: :2017/04/12(水) 21:38:44 [編集] ID:-
  14. 一二三さんってコメディかと思ってたわ


  15. 名前: :2017/04/12(水) 21:43:26 [編集] ID:-
  16. 「ダークエルフの口づけ」は新刊出るのかなあ


  17. 名前: :2017/04/12(水) 22:21:40 [編集] ID:-
  18. 今にして思えば、80~90年代初頭の海外ファンタジー(現代教養文庫や富士見文庫とかで出版されてた)の大半は
    普通にダークファンタジーだったよなあ……
    今の若い子にはあれが読める機会がほとんどない(古本屋でもめったにお目にかかれない)のがもったいないなあ。


  19. 名前: :2017/04/12(水) 23:40:02 [編集] ID:-
  20. ※8
    こりゃまた懐かしいものを。
    そう言えば、あの貴族のお姫様、ずっと寝たままなんだな。


  21. 名前: :2017/04/12(水) 23:50:54 [編集] ID:-
  22. 狂気太郎懐かしいw
    全然ファンタジーじゃないけど
    お父さんと青少年倫理道徳復興委員会が好きだった


  23. 名前: :2017/04/13(木) 00:21:37 [編集] ID:-
  24. ニアデッドみたいな奴出てこないかなー(ステマ)


  25. 名前: :2017/04/13(木) 06:50:09 [編集] ID:-
  26. ※3
    キーンよかった。ナイススコップ。
    ご都合主義に疲れた人に効くなこれ。


  27. 名前: :2017/04/13(木) 11:12:29 [編集] ID:-
  28. こういうまとめ見るたびになろうの作品の多さに驚く
    やっぱ何だかんだいって書籍化ってすごいんだな


  29. 名前: :2017/04/13(木) 12:50:22 [編集] ID:-
  30. 前世読んでみたけどおもしろいな
    文章がしっかりしてて哲学的会話も飽きさせないな
    ただキャラのネーミングセンスが・・・・


  31. 名前: :2017/04/13(木) 13:06:59 [編集] ID:-
  32. たしかにキーンは奴隷になってからが面白いね


  33. 名前: :2017/04/13(木) 14:38:16 [編集] ID:-
  34. ダレンシャンとかデモナータみたいなのない?


  35. 名前: :2017/04/13(木) 21:38:29 [編集] ID:6m5BDBwc
  36. キーン面白いか?主人公の脳内会話がウザいし中身の精神年齢が50歳過ぎてるとはとても思えない


  37. 名前: :2017/04/13(木) 21:43:23 [編集] ID:-
  38. 精神年齢が50歳じゃないからだろ。
    単純に前世と足して何歳みたいなんが多いが、極端に言えば
    1歳までを50回ループしても50歳の思考にはなんないだろってこと。


  39. 名前: :2017/04/13(木) 21:46:08 [編集] ID:-
  40. まあ、卑屈で下劣な上に躁っぽい上滑りしたテンションのキーンの一人称は色々とキツイのは確か


  41. 名前: :2017/04/13(木) 22:07:11 [編集] ID:-
  42. キーンは悪くないんだけど、一人称視点であれだけラリったような文章だと読んでて疲れる
    あと、スゴロクでいうところの「振り出しに戻る」みたいなイベントが多すぎ


  43. 名前: :2017/04/13(木) 22:47:31 [編集] ID:-
  44. 最近読んだのでダークなのはエルフライダーかな
    でもこれ文章の癖にばっかり目が行くけど構成とかもヘタな気がするんだよな
    キャラの掘り下げとかまったくなくて新しいのがバンバン出てくるし
    能力も境界崩しそのまんまだし


  45. 名前: :2017/04/13(木) 23:15:04 [編集] ID:-
  46. キーンは同じく学校入学辺りまで読んだが、45のおっさんの言動と思えないノリで何度もブラバしそうになったわ
    奴隷になる展開があるって知ってなかったら読み続けるのはキツイ

    ところで今更なんだがダークファンタジーって、敵味方がバンバン死んで
    暗そうとかキツイ展開のことでいいのか?
    いまいちよく分からん。戦記物でいっぱい死ぬのはダークではない?


  47. 名前: :2017/04/13(木) 23:38:04 [編集] ID:-
  48. ファンタジーではないけどVRMMOで妖精さんはほのぼのの中にグロを大量に混入させてくる


  49. 名前: :2017/04/14(金) 00:00:38 [編集] ID:SS9bnKqc
  50. エログロのあるファンタジーじゃないのか、しらんけど
    『○都アギュギテムの紅昏』はエタってるが面白かったな
    塵の土が金って初めて見た気がする


  51. 名前: :2017/04/14(金) 02:55:11 [編集] ID:-
  52. ノーライフ・ライフは作者さんが香ばしすぎてちょっと……


  53. 名前: :2017/04/14(金) 03:27:23 [編集] ID:/pdu0RA.
  54. 「第616特別情報大隊」と「呼び出された殺戮者」系統なら

    「悪役令嬢(壊)の楽しいエンドレス人生!」
    「私は戦うダンジョンマスター」
    「ドラゴンになりました、使い魔らしいです」
    「魔力タンクが行く救世物語」
    「邪教の幹部に転生したけど、信仰心はありません」
    「俺 VS 人類 ~アンデッドを使役して王国を襲う俺~」
    「その勇者、虚ろにつき」

    この辺りもダークファンタジーかね?


  55. 名前: :2017/04/14(金) 05:03:27 [編集] ID:-
  56. 定義がどうとか言われるとなんとも言えんが
    少なくともそれらは違う気がする
    王道テンプレじゃなかったらダークファンタジーって事にはならんのでは


  57. 名前: :2017/04/14(金) 09:31:21 [編集] ID:-
  58. 以前紹介されてた気がするが「奈落の王」は重苦しいな。ほとんどの登場人物が苦悶のうちに死ぬ。


  59. 名前: :2017/04/14(金) 14:53:22 [編集] ID:-
  60. 前世は幼少期の子供が行動している事に違和感を覚えてブラバした。
    主人公の言動も俺には少し気持ち悪かった。


  61. 名前: :2017/04/14(金) 23:20:18 [編集] ID:-
  62. キーン読んでるんだけど序盤のゴブリン襲撃の時に魔法使ったのって誰なの
    描写足りない足りなくない?


  63. 名前: :2017/04/14(金) 23:43:54 [編集] ID:-
  64. なんか放っといたら世界が滅ぶよ人類が滅ぶよー
    子供も生まれなくなってて絶望の中暮らしてるよー
    …って雰囲気があれば良いような気もする
    シリアスなのは大前提で

    例えば呼び出された殺戮者なんかだとシリアス…シリアス?ではあるのかも知れんけど真面目ではないから
    ダークファンタジーだとはとても思えん


  65. 名前: :2017/04/15(土) 01:37:37 [編集] ID:-
  66. 「呼び出された殺戮者」は、どうしてもダメだった。
    個人の好みですけど。


  67. 名前: :2017/04/15(土) 15:53:13 [編集] ID:-
  68. 殺戮者みたいなタイプのは味付けが極端だからどうしてもね…
    ダークファンタジーって落ち着いた雰囲気でふざけないで書かれてるイメージだから合致しないね
    というか※27が挙げてるのはそんなんばっかだな


  69. 名前: :2017/04/15(土) 22:09:30 [編集] ID:-
  70. ※29
    奈落の王は良かったね
    満足して死んだ奴なんて全然いなくてとてもハッピーエンドとは言えない終わりだったけど胸糞みたいな気分にならない良い読後感だった


  71. 名前: :2017/04/16(日) 09:39:16 [編集] ID:JalddpaA
  72. こういうスコップスレはありがたい
    とりあえず総当りで読んでみる

 

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
アリの巣ダンジョンへようこそ! (2) (モンスター文庫) 天才外科医が異世界で闇医者を始めました。(4) (モンスター文庫) ハズレ奇術師の英雄譚(1) (モンスター文庫) モンスターのご主人様(9) (モンスター文庫) エリィ・ゴールデンと悪戯な転換 ブスでデブでもイケメンエリート(3) (Mノベルス) ブラック・トゥ・ザ・フューチャー 坂上田村麻呂伝 魔王の器 II 勇者様のお師匠様 VII 嫌われ者始めました3 ~転生リーマンの領地運営物語~ (ファミ通文庫) ギルドは本日も平和なり2 (ファミ通文庫) 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1 (MFC) 逆成長チートで世界最強 1 (ヒーロー文庫) 小さな魔女と野良犬騎士 2 (ヒーロー文庫) 棺の魔王(コフィン・ディファイラー) 3 (ヒーロー文庫) 異世界でチート無双してハーレム作りたいのに強すぎてみんな怖がるんですけど アラフォー賢者の異世界生活日記 3 (MFブックス) 治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 5 (MFブックス) ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 8 (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 14 (MFブックス)