スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

歴史モノで良いのない? その4

小説家になろう:歴史モノで良いのない?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2941.html

小説家になろう:歴史モノで良いのない? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3212.html

歴史モノで良いのない? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3537.html


1 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 12:10:55 ID:-

最近ならオール・ユー・ニード・イズ・吉良  の一択

オール・ユー・ニード・イズ・吉良~死に戻りの赤穂事件~  作者:左高例

時は江戸時代、元禄15年12月14日。浅野内匠頭が起こした殿中刃傷事件から始まった赤穂事件は山場を迎えていた。吉良上野介義央の屋敷に赤穂浪士ら47人が襲撃を仕掛け、吉良は武林唯七に討ち取られて死ぬ。しかし死んだはずの吉良が目覚めたら、当日の朝であった。何度も繰り返し夜に襲われては死んで朝に戻る吉良。そのループを断ち切ることができるのか。様々な方法を試しては武林によって無残に殺される吉良の奮闘記。

小説家になろう



2 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 12:51:21 ID:-

※1
気になって読んでみたらめっちゃ笑ったわwww


23 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 02:00:09 ID:-

※1
最近の短編で一番笑ったはあれ。
後、三田面白いってギャグかよ。上洛の件ダラダラやりすぎだし、結局三田じゃなくて北条だし。
武田と上杉を下げて無能見たいに書いてるのも人を選ぶし、青田刈りが上手く行きすぎ。
例によって主人公の頭はウィキ並の情報暗記してるし。
一応帰国編までは読んだ上の感想ね。


三田一族の意地を見よ  作者:三田弾正

戦国時代、後北條に滅ぼされた自分の一族の本家の先祖へ転生誕生、果たして歴史を変えることが出来るか?
一族繁栄を図る為にチートした結果が、敵である北條家の婿になってしまう。
現在、京より帰国、嫁が増えました。

出演する武将、公家、僧侶などの子孫の方々済みません。

この主人公のスキルはもっぱら作者自身の経験が結構入っています。

現在の漢字では無い旧字を使う事がありますが、当時の漢字ですので誤字ではありません。


小説家になろう



3 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 12:53:36 ID:-

完結済みで俺が毛利で慶長乱舞  は軽い感じでさらっと読むのにちょうどよかった。
この人の肥前のクマー(大盛)は筆が進んでないから並盛りでやめときゃよかったのにと思うようになったな。


俺が毛利で慶長乱舞  作者:桜井信親

慶長三年、太閤秀吉死去。
その情報が駆け抜け巡り、騒然とする大坂城内の一室に寝ぼけ眼の男が一人。
彼の名は毛利輝元。
大老と言う職責を担う輝元は、何とも茫洋とした表情で部屋に佇んでいる。
しかしその心中は、大いに困惑していた。

(何か気付いたら毛利輝元になってたんですけどー!?……あ、夢か。)

何と、毛利輝元が執務の合間に転寝をしている時、何の因果か遥か遠けし何処の世より一つの魂が放り込まれてしまったのだ!
そして目覚めた輝元は……輝元となった魂は、今この時を夢と認識した。

しかし時代は風雲急を告げ、向かう先は関ヶ原。
毛利輝元となった魂は、この世をどう過ごし、何を為すのか。
動乱の時まで、あと少し。

2016/7/27 第十話で完結。


小説家になろう


肥前のクマー(大盛)  作者:桜井信親

本作は、拙作「肥前のクマー(並盛)」の改訂版です。

時は戦国、世は乱世。
九州は肥前の国に在った戦国大名・龍造寺隆信の幼少期に、現代人が憑依したところから物語は始まります。隆信は、勇猛果敢かつ冷酷無比で「肥前の熊」と渾名され、九州北部を席巻しますが最後は敢え無く討死。その死後、龍造寺家は衰退しました。
このような結末を迎えぬ様、そしてあわよくば……を目指して頑張ります。


小説家になろう



4 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 13:03:19 ID:-

淡海乃海は歴史改変が色んな所に影響してるのが読んでて飽きなくていい。
けど作者が書きたくないのか書けないのか、事件が起こる(起きそう)!→別視点で起きたことの説明、って形ばかりでさらっと済ましてしまってるのが残念


淡海乃海 水面が揺れる時  作者:イスラーフィール

戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?

小説家になろう



12 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 16:50:01 ID:-

三国志異聞~幼常無残~ は、読んでみたが、北方三国志の影響強すぎで残念だった

あれを読んで、自分でも書いてみたいと思ったんだろうけど
「街亭で防いでいる間に長安を落とす戦略」「山に籠った馬鹿」」「刃。」など、既読者にはわかりすぎる要素てんこもりなのでほんと残念


三国志異聞~幼常無残~  作者:筑前筑後

 建興六年、諸葛亮率いる蜀は乾坤一擲の賭けに出た。その要となる一軍に抜擢されたのは、新進気鋭の秀才・馬謖幼常。父なる人に大いなる期待を背負わされた馬謖は、秘めた野望と共に街亭へ向かう。

※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。


小説家になろう


北方を踏まえた上で、さらに自分なりに書いてみたものなら評価できたのに
「エルシエル・クロニクル」なんか、北方模倣しまくりだけどオリジナル世界でがんばってたぞ


エルシエル・クロニクル  作者:時野 みのり

元戦記ジャンル出身現ハイファンタジージャンル所属のライトノベルと本格戦記の真ん中らへんでふわふわしてる長編作品。現在連載三年目。読者いわく属性はパッション。作者が好きなアイドルはクールアイドルのふみふみである。

小説家になろう



13 名前:名無しのスコッパー :2016/12/14(水) 18:07:43 ID:-

「剣鬼 巷間にあり」再開しててうれしい

剣鬼 巷間にあり  作者:鷹樹烏介

 剣の天才、深甚流の創始者『草深 甚四郎』に育てられた男、草深 甚吾。
彼は、創生期の江戸の町で、深甚流剣術道場を開いた。
門下生はなく、海で釣りをしながら、街も城も大普請で大忙しの江戸の町で、一人のんびりと暮らしていた。
春風駘蕩とした姿は表向きのこと。彼には今は亡き養い親である甚四郎と交わした約束があり、それを果たそうと江戸の町にやってきたのだった。


小説家になろう



21 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 00:34:25 ID:-

歴史もの(ほぼ戦国)


22 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 00:42:05 ID:-

なろう的な異世界でやってる事をリアル中世や戦国時代に変えたのに過ぎないの多いからね


29 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 09:28:48 ID:-

戦国ものは太閤立志伝や、信長の野望のプレー記録を小説にしただけ
ってのが多すぎるんだよなあ。
いかにそこの領域から飛び出せるかが大事なんだろうけど、ゲームそのものの完成度が高いから難しい。



31 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 12:09:41 ID:-

のぶやぼや立志伝のプレイレポならかなりマシ
チーター投入してる癖に史実通りにしかできない連中が多すぎる
織田仕官ものは特にテンプレが酷い



33 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 14:17:50 ID:-

やっぱりアメリカ大陸に渡ってインディアン引き連れてヨーロッパの征服者達と戦うくらいはやってほしいな


34 名前:名無し :2016/12/15(木) 14:39:06 ID:-

いきなりアメリカはムリだろう
チートでガトリングガン作って、朝鮮→明→シルクロードじゃね?
超時空太閤秀吉ならぬ、超時空第六天魔王信長



40 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 21:03:59 ID:-

>>33
そういうの読みたいなら富樫無双  読むといいぞ
いや、まあいろいろ酷いんだが完結させたのは称賛に価する


富樫無双  転生して先祖の未来を変えました。(本編完結 外伝もあるよ)  作者:北山ヒロユキ

石川県金沢生まれで、先祖が一向一揆で滅ぼされた富樫一族の子孫の富樫利親20歳
金沢の山間部にある大学をサボって、犀川大橋詰めにある専門学校の友達と
河原でサッカーしてる時に河原に転落そして死亡、気がついたら
室町時代の一族滅亡数年前、こりゃヤバイと体力作り、経済力作り、人脈作りと頑張ってやっと親父から独立して領地持ち。
現代の知識で領地を繁栄させ、ちょっと汚い手で加賀を統一。金山銀山銅山を開発して、同じく転生していた妹たちと、手に手をとって軍事、貿易、内政、宗教で近隣を領地化していく物語です。
174話以降に浄土真宗は世界に羽ばたいていきます。


小説家になろう



35 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 16:18:46 ID:-

戦国リーゼントはぶっ飛んだ迷作でしたねぇ。

戦国リーゼント  作者:寛喜堂秀介

時は戦国。
ヤツらは突然やってきた。
うなるバイクにはためく長ラン、風になびくはリーゼント。
喧嘩上等の暴走族、山田正道と舎弟100人、戦国乱世に特攻むぜ!

「……ところで、戦国時代ってなんだァ?」
こんなやつらが織田信長と乱世をナナメ上に突っ走る戦国ヤンキーコメディ!


小説家になろう



36 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 17:07:05 ID:-

中高生が、鷲爪伝で中国地方の国人衆の知識を得て、淡海で近江伊賀の国人衆を知り
修羅の国で九州四国の国人衆を知ったら、日本史が得意になるだろうな


鷲爪伝  作者:堀井 俊貴

毛利家の家譜から抹消された悲劇の武将毛利元綱(相合四郎)。歴史の闇に葬られた、毛利元就の家督相続に関わる陰謀と謀略の物語。
<合戦や戦闘シーンに人を殺傷する描写があります。作中に性的な描写があります>


小説家になろう


修羅の国九州のブラック戦国大名一門にチート転生したけど、周りが詰み過ぎてて史実どおりに討ち死にすらできないかもしれない  作者:北部九州在住

修羅の国九州の戦国大名の一門にチート転生しました。けど待っていたのは、チートを吹き飛ばす国人衆達の地縁・血縁・怨念と離合集散の繰り返し。周囲にマジキチリアルチートばかりで、どうも史実で討ち死にした場所まで行けそうもない。けど、惚れた女の為、仇が討てるのならばと七転八倒するお話。

小説家になろう



37 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 17:11:06 ID:-

間違ったまま覚えてしまう可能性ががががが…


38 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 19:11:24 ID:-

授業で間違った知識を披露してどや顔してそう


39 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 20:59:27 ID:-

東北は異戦政宗記と独眼竜は甥っ子  でだな

異戦政宗記  作者:日々の幸せ

高浜正志は、一度死んで生まれ変わった。生まれ変わった世界は、戦国時代しかも俺が、大好きだった戦国武将、伊達政宗。頑張って天下統一してやる。
※ただ今、編集しております。長い間、お待ちいたして申し訳ありません。


小説家になろう


独眼竜は甥っ子です!!  作者:林佐渡

歴史を詳しく知らない高校生が目覚めると戦国時代に転生していた。
自分が誰かも分からないが、とりあえず目標は三英傑と仲良くしておいていて最終的に生き残ること。
えっ、兄上の子供の名前は梵天丸!
てことは俺は伊達政宗の叔父さんですか!


小説家になろう



44 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 22:07:49 ID:-

異戦政宗記の異常に冷静な兵士の悲鳴は逆に新鮮だったからネタ枠でもいいから続いて欲しかったかな


49 名前:名無しのスコッパー :2016/12/16(金) 00:30:36 ID:-

クロスバレット~黒の銃士、明治を征く~  

明治の歴史小説だよ(^^)


クロスバレット~黒の銃士、明治を征く~  作者:足軽三郎

サバイバルゲームに興じていた一人の青年はある日、帰り道を見失い、気がつけば深い山中にいた。訳の分からない状況に戸惑いながらも、成り行きから一人の着物姿の少女を助けることに。

そして物語は幕を開けた。明治時代という名の異世界を背景に。
呪法、西洋魔術、妖物、怪異、魑魅魍魎――教科書とは違う時代を駆け抜けろ!

魔銃の銃火が文明開化の華開く時代を鮮やかに貫いて。

サバゲー仕込みの戦術は、時代に取り残された刀への手向けとなりて。

戦う意志を弾丸へと昇華させ、二挺の銃声が唸りをあげる。


小説家になろう



42 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 21:19:51 ID:CofySn7Q

歴史小説じゃなく時代小説でおすすめある?柴連じゃなく藤沢周平系で


43 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 21:48:32 ID:-

※42
藤沢周平系じゃないけど、門井慶喜「家康、江戸を建てる」高井忍「柳生十兵衛秘剣考」
最近の当たりだったな。
前者は江戸をどのように開拓したかを工事を行った技術者からの視点の話で、
後者は剣豪ものの皮をかぶった推理小説だったが。



45 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 22:21:43 ID:-

吉川英治とか海音寺潮五郎青空文庫に来ちゃったから重厚なの読みたいならいくらでもそっちで需要が満たせるからなあ。
ブコフの100均コーナーにもいくらでもあるし



46 名前:名無しのスコッパー :2016/12/15(木) 22:41:24 ID:-

>>43
サンキューです!探してみます。

>>45
私もプロの作品を読んでいるけど、なろうでも読んでいます。新たな才能を感じる作品もあるし、プロの作家さんが、すぐにでも時代小説家としてデビュー出来る人材がなろうにいると、Twitterで言っていたので、青田買いしているのです(笑)
事実、なろうで転生や憑依がない純然な時代小説を書いている人って、骨太な印象がありますね。読まれなくても頑張っているし、愛を感じます。




以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・小説家になろう:歴史モノで良いのない?
腕白関白・改定版
草太の立志伝
狐の花嫁
戦国小町苦労譚
加賀100万石に仕える事になった
浪速の夢遊び
妹は軍神 ~長尾晴景の天下統一記~
桔梗の狂歌
魔王尼将軍、参るっ! -源平時代の第六天魔王-
大友の姫巫女
修羅の国九州のブラック戦国大名一門にチート転生したけど、周りが詰み過ぎてて史実どおりに討ち死にすらできないかもしれない
豊右府末裔顛末記
肥前のクマー(大盛)
一条兼定奮闘記
・小説家になろう:歴史モノで良いのない? その2
我ら、里見水軍連合艦隊
おんぶ大将〜豊臣秀頼^伝
六角異聞
戦国リーゼント
御旗、楯無も御照覧あれ!
一色左京大夫の弟
鵜殿さんちの氏長君~目指せ譜代大名~
仮想戦記(仮
勅令護民総隊奮闘記~航空母艦“竜飛”出航す~
大日本帝国は沈まず
進め!別府造船所(仮)
影武者/エルフ/マルティスト -丸太で戦う戦国記-
戦国かよ!!
剣聖将軍記 ~足利義輝、死せず~
城取物語
戦国異聞
コルキスのお姫様になった件について
神聖じゃないよ! 破門皇帝フレデリカさん
プロシア参謀本部~モルトケの功罪
氏真の野望
腕白関白・改定版
加賀100万石に仕える事になった
平手久秀の戦国日記
李氏春秋(改訂)
真・恋姫†無双~李岳伝~
暗黒!三国志
大友の姫巫女
銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(本編完結)
鷲爪伝
王佐の才
戦国島津史伝
歴史いろいろ話
又右衛門、斬ってはならぬ 〈宇都宮釣天井異聞〉
水滸綺伝
戦国恋うる君の唄
神々の黄昏 ― Vaterland ―
ふりてんつもる(前編)
ばいめた!~楽師トールの物語(サガ)~
やる夫鎌倉幕府
やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです
やる夫が大海皇子になるそうです
やる夫が正史を書くようです
・歴史モノで良いのない? その3
修羅の国九州のブラック戦国大名一門にチート転生したけど、周りが詰み過ぎてて史実どおりに討ち死にすらできないかもしれない
六角異聞
草太の立志伝
三田一族の意地を見よ
ふりてんつもる(前編)
淡海乃海 水面が揺れる時
幕末香霊伝 吉田松陰の日本維新
淳于瓊☆伝
三国志異聞~幼常無残~
神聖じゃないよ! 破門皇帝フレデリカさん
腕白関白

やる夫が光武帝になるようです

やる夫と後漢初頭を生きるようでス。

Twelve Coins Of Hades ―戦国真田十二文銭―
陶都物語~赤き炎の中に~
王佐の才
ディリオン群雄伝~王国の興亡~
貴族になったが、未来がヤバかった
豊右府末裔顛末記
ばいめた!~楽師トールの物語(サガ)~
戦乱の帝国と、我が謀略 ~史上最強の国が出来るまで~
又右衛門、斬ってはならぬ 〈宇都宮釣天井異聞〉
ミッドウェー海戦のあと

信長の弟 織田信行として生きて候
作州浪人





関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/04/10(月) 12:38:36 [編集] ID:-
  2. ゲームだけどEU4で上手い人だとアステカ、インカあたりでヨーロッパ上陸、神聖ローマ帝国皇帝に即位してヨーロッパとアメリカを支配する神聖ローマ帝国爆誕とか出来そう


  3. 名前: :2017/04/10(月) 14:00:19 [編集] ID:-
  4. 魔王尼将軍、参るっ! -源平時代の第六天魔王-
    →(タイトル変更)→転生幼女の下克上!
    何があったんだ……


  5. 名前: :2017/04/10(月) 14:14:44 [編集] ID:-
  6. 歴史モノは好きだけど、結局戦記モノに繋がっていく訳で
    本格的になればなるほど文字数ないと中途半端感がすごくて、年に一度漁るぐらいがちょうどいい


  7. 名前: :2017/04/10(月) 14:15:13 [編集] ID:-
  8. 淡海は拘って書いたら長引きそうなイベントもさらっと流してさくさく進むから好きだわ
    三田みたいに京都行って帰ってくるのにどれだけかかるんだよ?ってペースだと読む気なくなる


  9. 名前: :2017/04/10(月) 14:52:52 [編集] ID:-
  10. 八男の作者の「銭(インチキ)の力で戦国の世を~~」ってのが歴史介入改変モノとしては優秀?だな

    宇宙で運送業を営んでる主人公らが戦国時代の日本に来て信長の気まぐれで武士になって出世していくんだが、宇宙船カナガワには様々な物資があってチートだし有能な嫁や弟、アンドロイドらのサポートもありお気楽極楽で戦国時代をエンジョイ

    ラストもさわやかに終わっていて、まあ良い作品でした


  11. 名前: :2017/04/10(月) 15:14:28 [編集] ID:-
  12. 最近のでは、織田家の長男に生まれましたに期待してる


  13. 名前: :2017/04/10(月) 16:18:57 [編集] ID:-
  14. 歴史改変モノって長編であんまりやりすぎると、単なる歴史的人物が出てくる異世界ものと同じになってしまう。
    だからいかに実史から付かず離れずで続けるから微妙な感じになるんだよな。


  15. 名前: :2017/04/10(月) 17:23:44 [編集] ID:-
  16. ブラック戦国大名チート転生は、主人公にウィキレベルで人物や歴史の知識があるのに、なぜか主要な軍師キャラだけ存在も言及もないのが残念だった
    ストーリー展開上邪魔でいないことにするのなら、その理由付けぐらいは欲しかったな


  17. 名前: :2017/04/10(月) 17:26:07 [編集] ID:4bWz8s1g
  18. 歴史物のとりあえず忍者に頼めば一晩でなんとかしてくれる感は異常


  19. 名前: :2017/04/10(月) 17:29:25 [編集] ID:-
  20. 八男作者のアレは歴史物とは言わんだろ
    同作者が規制前に書いたゼロ魔2次創作の固有名詞変えただけというのが正しい

    個人的に推しなのは短編だけど
    【天台座主になったんだけどお先真っ暗すぎて泣きたい】


  21. 名前: :2017/04/10(月) 17:40:28 [編集] ID:-
  22. 富樫無双は余りの酷さに反吐が出たw
    三田は物語が始まって3ヶ月で上洛し
    4年かけて無理やり帰国編と章を分けた所で
    北朝鮮のチャーハンが頭に浮かんだ つか一族関係無いというね……


  23. 名前: :2017/04/10(月) 17:48:08 [編集] ID:-
  24. 三田はもう論外だな
    wiki全開だし上洛編長過ぎるし


  25. 名前: :2017/04/10(月) 17:52:38 [編集] ID:-
  26. タブレットで富樫無双読んでみたんだけど、変なところで改行入るから凄く読みづらくて断念した…


  27. 名前: :2017/04/10(月) 17:54:51 [編集] ID:FFeI7iKU
  28. 戦国リーゼントが傑作過ぎてなあ
    やりたい放題やってながらもストーリーが破綻してないのは素晴らしい

    あと何故だか解らないが、燃え盛る華の如くという作品が昔読んで面白かった事をふと思い出した
    女性作者さんによる信長との恋愛作品で毛並みが違うから、求められてるのとは違うかもしれないが
    なお古き良き個人サイトの例に漏れずエタっている模様


  29. 名前: :2017/04/10(月) 19:23:07 [編集] ID:-
  30. 時代小説なら隆慶一郎の作品おすすめ。

    亡くなられてしまって数多くが未完になったのが悔やまれる。
    「死ぬここと見つけたり」「見知らぬ海へ」が未完で本当に悔しい。

    そんな中、一巻で終わる「鬼麿斬人剣」おすすめ。



  31. 名前: :2017/04/10(月) 19:56:27 [編集] ID:-
  32. オール・ユー・ニード・イズ・吉良の作者が今度「ブラック・トゥ・ザ・フューチャー 坂上田村麻呂伝」を商業で書き下ろすそうな…


  33. 名前: :2017/04/10(月) 20:17:38 [編集] ID:-
  34. ※2 たしかエイプリルフールにネタでタイトル変更したら、思いの外受けたので、そのままにしているってことだったと思う。


  35. 名前: :2017/04/10(月) 21:25:17 [編集] ID:-
  36. ※9
    中世風異世界モノでのドワーフに通ずるものがあるな


  37. 名前: :2017/04/10(月) 21:30:09 [編集] ID:-
  38. 米欄見て、織田家の長男に生まれましたを読みに行ったら
    今川義元が「それもありであるがな」とか言ってて、うーん…ってなった


  39. 名前: :2017/04/10(月) 21:54:52 [編集] ID:-
  40. 淡海はおもしろいねココアさんとかぶるとこあるけど
    クロスバレットは歴史というより一風変わった異世界モノな感じ


  41. 名前: :2017/04/10(月) 22:50:29 [編集] ID:-
  42. ココアさんとかぶるもなにも同じ作者なんだししょうがないのでは。むしろココア閣下では描写を丁寧にしたから時間かかったので、その辺を淡海ではスキップしているという印象


  43. 名前: :2017/04/10(月) 23:19:35 [編集] ID:-
  44. 別に新しい訳じゃないがCelestial Sphere
    地名国名だけ変えてるけど地理も出てくるキャラもほぼ完全に紀元前4世紀の地中海周辺
    アレキサンダーと主人公と愉快なヘタイロイたちの話だった


  45. 名前: :2017/04/10(月) 23:24:58 [編集] ID:-
  46. 世界史の女体化は平気なのに、日本史の女体化は受け付けないのは何故なんだろう。商業でも読む気になれない。


  47. 名前: :2017/04/10(月) 23:25:12 [編集] ID:-
  48. ココア閣下の
    諱を可能な限り使わなかったりするこだわりとか
    すごい好きなんだけど、
    あちらこちらを彼方此方って書くのはまだしも
    どう を全部 如何 って書くのは如何なんだ…
    あと溜息つきすぎ


  49. 名前: :2017/04/10(月) 23:46:31 [編集] ID:2kbNzpR6
  50. 16
    Amazonであらすじ見てきたけど、薬でもキメながら書いているとしか思えない…。
    この人はフレデリカさんも面白かったし、思い切って買うかな。


  51. 名前: :2017/04/11(火) 00:23:58 [編集] ID:-
  52. て、天地燃ゆが閉鎖していた……


  53. 名前: :2017/04/11(火) 00:46:00 [編集] ID:-
  54. 歴史改変内政モノ好きなんだけど
    別人視点からのこやつ天才か・・・とか大した奴だ・・・が嫌いなんだよなあ


  55. 名前: :2017/04/11(火) 01:52:12 [編集] ID:-
  56. 戦国時代に転生とか転移、憑依で室町幕府を滅ぼして
    日本統一して将軍にってのは結構あるけど
    天皇を滅ぼして日本の王にってのはあんまり見ない
    ってか俺は読んだことないんだけどあるんだろうか?
    古代中国で皇帝を滅ぼして新たな皇帝にとか
    ファンタジーものだと成り上がって王に
    みたいに最終的に日本の王になるやつを読んでみたい


  57. 名前: :2017/04/11(火) 04:04:46 [編集] ID:-
  58. 米28
    リアル日本は信教自由を唄いながら
    実際には皇族系神道崇拝強要してるんだよ

    長年与党やってる連中の苗字を見るといい、公家と華族の末裔ばかりだ
    米28のストーリーを書くとウルサイのが湧いてしまうんだよ

    それと、なろうの中の人は大阪人だから、皇族崇拝京都の影響を受けてるだろう

    あと米28君、皇族=日本の王っていうキミの主張なんだけどさ
    まったく同じことを南朝鮮が言ってた・・・まさか‼︎
    マジレスすれば王様ではないよ


  59. 名前: :2017/04/11(火) 06:42:56 [編集] ID:-
  60. 淡海も銭の力も設定書き連ねてるだけで、現地で生きている感がないんだよな。ぱじゃまくんくん夫さんの文章ばりに人間通しの交流や生活を書いた作品が欲しい


  61. 名前: :2017/04/11(火) 08:12:11 [編集] ID:-
  62. ※28
    フリッツ・ライバーのファンタジー小説「ファファード&グレイ・マウザー」シリーズ中の短編
    「ランクマーの夏枯れ時」をおすすめする

    悪徳の都ランクマー
    その中央通りの左右には、様々な神の信者が場所を確保して自らの奉ずる神の偉大さを主張しまくり、信者を集め勢力を増すと通りの上の方へ位置取りを変えていく
    しかし無数の神および信者が集っているが、彼らは「ランクマーに住まう神」であって、「ランクマーの神」ではない、それはもっとひそやかで恐ろしい神である……という世界観

    ネタバレになるが、主人公たちの関わるとある神の信者が、主人公たちの頑張りによって一気に勢力を拡大する
    主人公たちは色々あってランクマーを離れ、後日、その神の信者たちはランクマーで隆盛を極める
    しかし「彼らがランクマーの神にとって変わろうとしていることが明らかになった時に、彼らの命運は尽きた」と描かれる……

    まさに日本における天皇を描いたような展開だから、読んでみるといいよ


  63. 名前: :2017/04/11(火) 08:21:49 [編集] ID:-
  64. ※28追加
    なろうから離れてすまんが、北方謙三「三国志」もいいぞ
    日本を舞台にしていたんじゃ天皇制に触れられないから、と作者もインタビューで言ってた

    400年続いた漢の帝室に対して
    「統治能力を持たないなら無用、民に害を成すものでしかなく新しく作り直すべき」と考える曹操と
    「400年続けば確かなものとなり1000年続けば誰も手をつけられない神聖なものとなる、国の柱たるそれがあれば乱世は発生しない」と考える劉備の対比が描かれてる

    どうなるかはまあ読んでみてくれ


  65. 名前: :2017/04/11(火) 08:39:51 [編集] ID:-
  66. 君が語りたいのはわかったけど、少なくともネタバレまで書くのは推薦としてはどーなんよ


  67. 名前: :2017/04/11(火) 11:57:02 [編集] ID:-
  68. 最近読んで、中々面白かった作品

    慶安夜話
    天哮丸戦記
    狼の裔~念真流血風譚~
    又右衛門、斬ってはならぬ
    卑弥呼とスサノオの系譜〜邪馬台国物語1〜
    長崎探題タルタ騒動
    愛の果てのブルボン
    幕末レクイエム―誠心誠意、咲きて散れ―
    砂糖はいかが。


  69. 名前: :2017/04/11(火) 12:01:53 [編集] ID:-
  70. 歴史ものの短編ならインロー・オブザデッドもオススメ


  71. 名前: :2017/04/11(火) 15:13:56 [編集] ID:-
  72. ※6にあった織田家の長男に生まれました読んで見たけどとにかく作者の後書きが酷過ぎ
    毎回解説入れてくるんだけど、修正主義者に突っ込まれないための自己弁護が多すぎて読む気失せた
    割烹があるんだからそこでやれよと後書き書きたがる作者全員に言いたいわ


  73. 名前: :2017/04/11(火) 18:53:46 [編集] ID:-
  74. ※32
    そんな今更超大作挙げられても…
    と言いつつ大好きなんだがね。呂布がとにかく格好良いだよ。三国志は色々あるけど多分一番はこれ。


  75. 名前: :2017/04/11(火) 22:26:10 [編集] ID:-
  76. ※15
    あれはヒロインがツンデレ&主人公に淫乱調教させられるという素晴らしいものだったw
    隆慶一郎先生は吉原御免状でもロリヒロインに御開帳させたりとフリーダムだったなあ……


  77. 名前: :2017/04/12(水) 13:10:10 [編集] ID:-
  78. 修羅の国は知らない名前ばかりだし
    ちょっとクドめの文章だったから読むの苦労したけど
    読み進めてみると結構面白かった


  79. 名前: :2017/04/12(水) 13:28:04 [編集] ID:-
  80. 日本合藩国物語

    教科書読んでる気分になった


  81. 名前: :2017/04/12(水) 14:41:01 [編集] ID:-
  82. 三田一族は三田一族関係ないからなぁ


  83. 名前: :2017/04/13(木) 14:15:36 [編集] ID:-
  84. >三田一族は三田一族関係ないからなぁ
    クソワロタ


  85. 名前: :2017/04/14(金) 23:09:43 [編集] ID:-
  86. ※12
    ぶっちゃけwiki全開でもいいんだよ、作者が最低限ちゃんと読んで理解してまとめてる分には。
    でも、歴史系作品の多くは丸コピペしてて
    作者が理解してないのも透けて見えるから気持ち悪くなる。「戦国小町」然り「三田一族」然り。


  87. 名前: :2017/04/16(日) 10:21:09 [編集] ID:-
  88. ※26
    ハーメルンに来たね


  89. 名前: :2017/06/30(金) 21:45:17 [編集] ID:-
  90. 『信長様が美少女な姫だった件~のじゃ姫の天下布武~』

    はどうかな。読みやすくておもしろい。
    設定はともかく意外と歴史考察ができている。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
アラフォー賢者の異世界生活日記 4 (MFブックス) あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう。 1 (MFブックス) 異世界薬局 5 (MFブックス) ジェネシスオンライン ~異世界で廃レベリング~ 3 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~ 15 (MFブックス) 用務員さんは勇者じゃありませんので 8 (MFブックス) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 【ドラマCD付き特装版】 (HJ NOVELS) 魔法女子学園の助っ人教師2 (HJ NOVELS) 槍使いと、黒猫。3 (HJ NOVELS) 神様のごちそう (マイナビ出版ファン文庫) 花屋「ゆめゆめ」で花香る思い出を (マイナビ出版ファン文庫) ハーシェリク(4) 転生王子と光の英雄 (Mノベルス) 軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 11 (ファンタジア文庫)