スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

内政チートものでオススメある? その3

小説家になろう:内政チートものでオススメある?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3193.html

内政チートものでオススメある? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3516.html


730 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/05/03(火)17:30:29 ID:sX2

内政チートものでオススメある?
最近某やる夫スレを久しぶりに読見返して内政チートの気分なんだが
最悪、知識チートはなくても内政してて面白ければいいよ


1 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 15:54:27 ID:-

サバイバルヤルオは確かに面白いけど、内政ってのは凄く納得いかないというか、サバイバルはサバイバルっていうジャンルだろうとw
やる夫系の内政モノなら悪徳貴族あたりが鉄板じゃあないのか


2 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 16:21:51 ID:-

内政とは違うが、リーングラードの義務教育制度を学園内で試行錯誤しながら作っていくのは、作者すげえ考えてるなって思う
書籍打ち切りがほんと残念


リーングラードの学び舎より  作者:いえこけい

リスリア王国で特殊なプロジェクトが動き出した。
貴族社会にあるまじきプロジェクトの名前は『義務教育推進計画案』。
計画の成功のために、いきなり教師をやらされるハメになったリスリア王国の賓客ヨシュアン・グラム。
この物語は彼を中心に巻き起こる生徒たちや教師、国すら巻きこんでの騒動をまとめたものである。

過度な期待はしないでくんなまし。

(告知※二巻情報はOVL文庫特設ページへ。活動報告にもちまちまと報告していっております)


小説家になろう



4 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 16:45:50 ID:-

瀕死の祖国は面白かったけど内政物にありがちな強化しまくった国でオート勝利エンドなのが若干肩透かしであった
それでも未完が多い中で完結したのは凄いが…


最近やってたトラッククエスト8は第一次・二次大戦モチーフで有名人と連絡取って国の舵取りと
技術開発・工業化を行い早まろうとする若年将校を抑えるスリリングな内容で楽しめた
結局戦争せずに終わったのは話の盛り上がり的にはどうよと思ったけどw



23 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 07:48:41 ID:-

※4
あの人の作品は「勝利確定したら後はオート」って志向なんで、ゲーム続けたいなら「強敵(=本気モードのアメリカ)と戦いなさい」って具合にギャンブル要素があったり知恵を捻る展開じゃないとあかん
とは言え住人の知識と作者の案の処理能力には目を見張るものがあるから、内政モノやるなら参考になる



6 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 19:02:09 ID:-

やる夫でいいんなら「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」だな


49 名前:名無しのスコッパー :2016/12/08(木) 00:23:24 ID:-

>やる夫でいいんなら「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」だな

リアルでチートやったやつじゃねーか!



7 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 19:20:49 ID:-

やる夫は迷い込んだようです。は内政というか開発になるのかね。
昔の日本にトリップしたやつ。



9 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 20:09:04 ID:-

きちんと内政やってるやつというと確かになろうよりは
やる夫作品の方が多い印象
「やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです」とか
「できない子は知恵の悪魔と呼ばれるようです」とか
なろうやる夫問わず、敵や現地人がバカすぎると萎えるもんだが
この二作品に限れば敵や現地人にも結構な知恵者が多いおかげで
物語に盛り上がりがある



12 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 22:51:17 ID:-

内政というと少し語弊があるが、ロバート・E・ハワードの蛮人コナンシリーズ
暴君倒して王になったコナンが吟遊詩人のネガキャンで評判落とされたりして
四苦八苦している短編があったな。



15 名前:名無しのスコッパー :2016/12/03(土) 23:27:27 ID:-

内政ものって難しいよな
やるなら未開の世界を現代知識で「上から」啓蒙するのが手っ取り早いが、それだけの知識を持った人間が一般人である筈が無いし
そもそも歴史を見れば、その啓蒙にどれだけの血と汗が流されたんだって言う……。明治維新は例外的な成功例であり、あれも散々苦労した上だしな
明治維新を真似ようとした近代アジア、ないし先進国が援助するアフリカの現状はもはや語るまでも無い

まあそこらへんの対処まで描こうとすると多分何も書けないから仕方ないんだけどなあ……
寧ろチートの一言で済ませられる分、なろう小説の方が優位なジャンルなのかもしれない



18 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 01:03:04 ID:bM4TJFTs

戦記もので内政系なら2つともなろうじゃないけど帝國召喚ファールヴァルト戦記が面白かったかな


26 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 11:08:03 ID:-

やる夫系だったら、上のほうに同作者作品が出てるけど
「キル夫がイオンと戦国入り」が良かったと思うな
1660年代の戦国最強上杉謙信を
ただチート由来の武力で叩くんではなく、
まず経済戦を仕掛けて敵の選択肢を削ぐっていう展開はなかなか見たことがない



29 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 18:37:15 ID:-

内政チートって「貴族になったが、未来がヤバかった」とか?

帝国時代末期のドイツに転生した主人公が、持ち前の未来知識駆使して没落を回避しようとするタイプ
没落回避どころか、例によって世界屈指の重要人物と化すが。

ドン・ファン並の精力を発揮したり、ヘンリー・フォード等の人材を早くから確保したり、日本文化を取り入れたり、ヒトラーを綺麗にしたりと中々面白い。

ただフランスとの戦争パートが長く、未だ終わらないのがネック。それまでテンポ良く歴史推移してたから余計目立つ


貴族になったが、未来がヤバかった  作者:やがみ

転生して貴族になったから、ヒャッハーしようと思ったら、未来は暗かった。
亡命しようと思ったが、家族はテコでも祖国から離れない。
仕方がないので何とか未来を明るいものにしつつ、色々と楽しもう――そんなお話。


オコトワリ

実在の人物・団体・国家とは一切関係ありません。
オリジナルなものや史実を離れた展開がわんさか出てくる予定です。
読んだ後に不快になったと言われても、対処のしようがないのでご了承を。


小説家になろう



31 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 20:01:23 ID:-

「詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)」が好きかなぁ

詰みかけ転生領主の改革(旧:詰みかけ転生領主の奮闘記)  作者:氷純

享年29歳の男――人生をドロップアウトするには早すぎる死だったが、気が付けば領地を持つ上級貴族の息子、ソラ・クラインセルトとして転生していた。
――主人公の両親が統治する場所は、賄賂に横領、重税、領主軍を使っての領民拉致&奴隷化etc……。
眼前に広がるのは、豚領主(父親)によって破滅寸前まで追い込まれた“詰みかけ領地”!
ソラ・クラインセルトはこの状況を巻き返せるのか!?
まさかの二歳児が挑む、領地改革ファンタジー登場。

タイトル、あらすじは書籍版に準拠しました。


小説家になろう



35 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 08:42:40 ID:-

>>31
あらすじの二歳児が挑むってところで吹いたわ
せめて成人してから関わってどうぞ



36 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 09:10:19 ID:-

※35
一応理由付けもあるしずっと年齢の枷があるから、そのせいで失敗もする。よくある一桁歳児が無双するのとは違うぞ。後はまあ好みだな


37 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 09:12:24 ID:-

※3
なろうじゃ肉体年齢一桁の幼児でも魔法を使えば、空を飛んだり無双出来る世界観ばかりだからね仕方ないね


40 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 11:53:26 ID:-

詰みかけは年齢にだけ目をつむれば面白い


33 名前:名無しのスコッパー :2016/12/04(日) 22:56:08 ID:-

どこからともなく現れて一瞬で国のトップに立ち
ありえないほど高いステータスを持ち
これまでのルールを全部ひっくり返して
誰もが目を背けてきた問題に次々とメスを入れ
この人なら世界を変えてしまうのではと誰もが彼に期待している
ドナルド・トランプ異世界人説



38 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 09:13:08 ID:-

なろうの場合、ちゃんと調べて書くよりもTVで見たいい加減な内容で書いたご都合チートの方が受けがいい。そんでちゃんとした内容だと時間も試行錯誤も繰り返すので成果に結びつかない。
まともなのを読みたいけど、少数派向け作品だから、数も少ないし話題にもならない。人気になることもないので作者さんも放置しがち。



41 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 13:34:55 ID:-

※38なろうだと、主人公が失敗しないことが前提にあるし、
それに加えて時間をかけずに成果を出さないと読者が離れてしまいがちだから、
成果が出るまでに時間がかかる内政ものは読者には合わないみたいなんだよね。
修行描写が嫌われるから、修行シーンが無いこととなんだか似ている。

農業の場合は、植物の種類や魔法の存在によってはすぐに成果が出ることもあるから、
農業はたまに見るけど、林業・水産業はほとんど見ない。
詰みかけ領主では、林業と水産業の両方を扱っていて、真珠の養殖をしていたけどね。



42 名前:名無しのスコッパー :2016/12/05(月) 14:09:22 ID:-

鉄道英雄物語とかどうさ? 最近更新復活しとる

鉄道英雄伝説 ―鉄オタの異世界鉄道発展記―  作者:葉山宗次郎

「魔王が出てきたんですか?」
「戯れ言ほざいたので潰しました」

ある趣味を除いて普通の高校生、玉川昭弥(たまがわてるや)は帰宅途中、光に包まれて気を失い目覚めると異世界にいた。魔法実験の暴走により異世界の国ルテティア王国に転送されてしまったのだ。
意気消沈する昭弥だったが、転送先のルテティア王国は、滅亡の危機に瀕していた。それは巨人でもドラゴンでも魔王のせいでもなく、なんと鉄道のせいだった。鉄道によって、余所からの商品が来て国内の産業が壊滅状態に陥りつつあったのだ。なすすべもない王国の女王や貴族は、諦めムードだったが、昭弥は鉄道の二文字を聞いた瞬間、覚醒した。
何を隠そう、昭弥は三度の飯より鉄道が大好きな重度の鉄オタだった。鉄オタの知識で昭弥は王国を救おうと立ち上がる。
勇者でない、鉄オタ高校生が鉄道の知識を生かして英雄になる物語、開幕。


小説家になろう



52 名前:名無しのスコッパー :2016/12/18(日) 15:51:05 ID:-

トカゲといっしょとか?

トカゲといっしょ  作者:(=`ω´=)

異世界トリップでチートでハーレムという、「なろう」での人気要素を取り入れた作品に挑戦してみました。

小説家になろう



53 名前:名無しのスコッパー :2017/01/17(火) 22:45:00 ID:-

一般小説ていいなら 三浦真奈美の風のケアルは良かった


45 名前:名無しのスコッパー :2016/12/06(火) 03:34:23 ID:-

・内政は100人の部下が100%の能力で働いてくれない。
・政策が実るのには時間と金が掛かる
などの苦労話が書かれてある奴は名作率高い。




以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・小説家になろう:内政チートものでオススメある?
ヤルオAGE
スカベンジャー
紫銀の精霊師
エウレールの森の民
銀色のアイオリア
白色演義
フレイム王国興亡記
笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生
戦国小町苦労譚
ドロップ!! ~香りの令嬢物語~
・内政チートものでオススメある? その2
冒険者パーティーの経営を支援します!!
真・やる夫†無双 ~白色演義~

サバイバルヤルオ

異世界詐欺師のなんちゃって経営術
やる夫が真田家に生まれたようです

破壊の御子
笑顔で魔力チャージ~無限の魔力で異世界再生
理想のヒモ生活
異世界料理道
町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~
やる夫は異世界を手探りで歩くようです
シンジが瀕死の祖国を救おうと必死なようです

山賊よ、大志を抱け。王国再興を成し遂げるために!
異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう
陶都物語~赤き炎の中に~
エウレールの森の民
ドロップ!
そんなに日本が嫌いなら、国ごと地球から出て行ってやる!
大友の姫巫女

ルワンダ中央銀行総裁日記

トウェイン完訳コレクション アーサー王宮廷のヤンキー




関連記事


ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/04/05(水) 12:21:34 [編集] ID:-
  2. ネタ切れがキツそうだけど、戦国小町の農業だけやってる版みたいなのが読みたい


  3. 名前: :2017/04/05(水) 12:25:47 [編集] ID:-
  4. 内政チートするのはいいが、採算を考えずご都合主義の理由付けでしかなくなるパターンが多すぎるのがなぁ。収入が増えることと、使っても無くならない打出の小槌を出すのは違いますよ


  5. 名前: :2017/04/05(水) 13:03:29 [編集] ID:-
  6. 最近読んだ中では、「玉葱とクラリオン」がすげー主人公ウィキペディア状態で笑った
    その辺のNAISEIものよりは理論立ってるし理由付けもあるけど、説明文が長すぎてマブラヴオルタの解説レベルだ


  7. 名前: :2017/04/05(水) 13:04:21 [編集] ID:-
  8. やる夫のやつだとHOIの2次創作 やる夫は歴史に名を残すようです も内政物として見ても面白いと思う
    チートで発展って感じよりも政治と軍事に関わって生き残るのがメインになるけど


  9. 名前: :2017/04/05(水) 13:25:38 [編集] ID:-
  10. やる夫ってAAが合わないんだよな~


  11. 名前: :2017/04/05(水) 13:30:24 [編集] ID:-
  12. 玉葱とクラリオンは発電施設魔法無しに作って街灯とか電話に冷蔵庫とやりたい放題だからな。
    主人公は超絶魔法使えるのに戦争じゃ自分で手を出さないナメプだし酷いもんよ(でも読んでる)


  13. 名前: :2017/04/05(水) 13:34:05 [編集] ID:-
  14. 俺はAAは別にいいんだが、大抵の場合、小説よりも内政内容が稚拙なのがな。だいたいそれっぱい事を言わせておけばいいだろって感じ


  15. 名前: :2017/04/05(水) 13:53:59 [編集] ID:-
  16. むしろ、ネットではなく古くてもいいから一般小説とかで面白い内政物はないかね。地の文多くてもいいから


  17. 名前: :2017/04/05(水) 14:14:03 [編集] ID:-
  18. 失敗が好まれないんではなく、ただのストレス描写が嫌なだけだろう
    失敗した→つらい→共感してくれ
    は可哀想なアテクシと根っこが同じ


  19. 名前: :2017/04/05(水) 14:19:51 [編集] ID:-
  20. ・世界樹の上に村を作ってみませんか
    ・領主を継いだので好き勝手やってみた
    あたりは、内政チートでよいかな。

    建国もので内政+戦記な作品は多いと思うけど、
    内政あり戦争なしが読みたい人には枠外なのかな。個人差大きそう。


  21. 名前: :2017/04/05(水) 15:04:00 [編集] ID:-
  22. ※6
    というかそこが見所でしょ……戦争もあれを本気でナメプって言ってるなら行間読めなさすぎ


  23. 名前: :2017/04/05(水) 15:16:16 [編集] ID:-
  24. 公爵令嬢の嗜みは内政チート…とはいえないのかな。それっぽい感じだと思うんだけど。


  25. 名前: :2017/04/05(水) 15:33:15 [編集] ID:-
  26. 貴族になったがはろくに更新無くて話も進まないからフォローするの諦めた


  27. 名前: :2017/04/05(水) 15:59:02 [編集] ID:-
  28. おかしな転生とかも内政かな
    最近ちょっとイマイチな気がして見てない話がたまってるけど


  29. 名前: :2017/04/05(水) 16:25:33 [編集] ID:-
  30. トカゲは割と好きだな
    主人公はほぼ発想のみ、現地人が強かで頑張ってるのがいい

    内政チートは現地人の頭が弱くマンセー要員にしかならないのが一番読んでて辛い


  31. 名前: :2017/04/05(水) 16:53:29 [編集] ID:-
  32. 内政チートものって言っていいかわかんないけど
    別のサイトで紹介されてて読んでみた
    日本合藩国物語が面白かった
    内政チートの結果を後の時代から歴史本っぽく書いてる作品


  33. 名前: :2017/04/05(水) 16:53:32 [編集] ID:-
  34. 2歳児ワロタ


  35. 名前: :2017/04/05(水) 17:36:20 [編集] ID:-
  36. 2歳児は流石に紹介できるレベルじゃないだろ。既に近代レベルの状況で、紀元前の常識知識持ちだしてドヤって展開のご都合主義。あれがダメなのは年齢だけが理由じゃない。


  37. 名前: :2017/04/05(水) 19:05:31 [編集] ID:-
  38. おかしな転生は国内でも雨が少ない貧しい土地という設定の癖に、日本の気候用の農法使いだして突っ込んだ覚えがあるな。というか、乾燥地帯設定なのにノーフォークですらない話多すぎる


  39. 名前: :2017/04/05(水) 19:51:35 [編集] ID:-
  40. ※9
    試行錯誤をアテクシど同列扱いとか、暴論ってレベルじゃねーな


  41. 名前: :2017/04/05(水) 19:54:25 [編集] ID:-
  42. ああ、また作者が頑張ってるパターンか

    そういやここで散々ス○マしてたアレも作者退会してたな
    それについて誰も語らんのも笑える


  43. 名前: :2017/04/05(水) 20:01:10 [編集] ID:-
  44. 黄金の帝国は内政チートに入るかな。


  45. 名前: :2017/04/05(水) 20:16:16 [編集] ID:-
  46. 玉ねぎとクラリオンsfチックで良いよね
    テクノブレイクの方がもっと好きだけど


  47. 名前: :2017/04/05(水) 20:18:14 [編集] ID:-
  48. リーングラード試しに少し読んだけど
    主人公が他人見下しすぎてて読む気失せたわ
    登場人物馬鹿にしすぎだよ


  49. 名前: :2017/04/05(水) 20:26:20 [編集] ID:-
  50. 鉄道英雄物語100話まで読んでたんだけど
    やっぱ演説一つとってもセンスとか情熱とかそういうの出るんだなって
    姫の微妙な宣戦布告読んで思ったわ
    少佐殿やハートマン軍曹をぱくってるのよりは良いと思うけどさ
    奴隷20万人買いまぁすで切っちゃったけどあれから面白くなったのかな


  51. 名前: :2017/04/05(水) 20:26:57 [編集] ID:-
  52. トランプがどこからともなくってアメリカじゃ金持ちのオッサンとして元から有名人だろ


  53. 名前: :2017/04/05(水) 20:49:31 [編集] ID:-
  54. 鉄道は戦争開始のパートまで読んだがサクサクと進んでるから割と面白いなと感じた
    ただインフラがすぐ完成しちゃうってのはなんだかなあと思うところがある

    まあこの作品はじっくり読んで見るよ、400話以上あるから1話あたりの字数が少ないパターンがと思ったらそうでもなかったし。


  55. 名前: :2017/04/05(水) 21:42:10 [編集] ID:-
  56. 鉄道は、民営化&分割した連中を手酷く殺すのが面白かったわ
    やっぱりマニアは怒ってるんだなと改めて理解したw


  57. 名前: :2017/04/05(水) 21:46:25 [編集] ID:-
  58. ※20
    ちゃうちゃう
    試行錯誤じゃなくて、その失敗部分を引っ張ること
    結局は成功するまでやるかとっとと見切りつけるんだから、失敗した努力アピールされても同情にしかならないし、次がないのは試行錯誤とは言わない


  59. 名前: :2017/04/05(水) 22:52:30 [編集] ID:-
  60. 身も蓋もないけど内政チートはジャンル自体が駄目だと思ってる
    好きな人には悪いけど、面白いのに当たったことがない
    ドラえもんが面白いのはのび太がいるからだと思う、万能の存在がいるのに失敗してひどい目にあったりするのがいいわけでね
    内政チートはのび太が主人公じゃないドラえもん、それ面白いか?と思う
    主人公に投影させようとすると主人公を馬鹿にできないしなあ


  61. 名前: :2017/04/05(水) 23:20:41 [編集] ID:-
  62. 二歳児は二歳児でなければ楽しく読めたけどいつまでたっても二歳児が頭から離れなくて切ったよ二歳児


  63. 名前: :2017/04/05(水) 23:27:51 [編集] ID:-
  64. ※16 「日本合藩国物語」読んだけど面白いね。豊田有恒の「モンゴルの残光」の歴史解説部分を連想した。
    まあ、内政チートというより、架空史寄りだけど。


  65. 名前: :2017/04/05(水) 23:46:36 [編集] ID:-
  66. >古くてもいいから一般小説とかで面白い内政物

    色々なジャンルの祖になるけど1889年「アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー」(マーク・トウェイン)は内政チート要素があった。(作品発表時の)現代人がアーサー王の時代にスリップして、知識チートをする。少し新しいのだと1939年「闇よ落ちるなかれ」(L.スプレイグ・ディ・キャンプ)。6世紀イタリア半島に20世紀の歴史学者がスリップ。内政チートを駆使して、暗黒の中世到来を阻止。


  67. 名前: :2017/04/06(木) 02:16:46 [編集] ID:-
  68. 鉄道ちょろっと読んだけどすげぇ高校生もいたもんだな。鉄道どころか炉やら農業の知識もあってどうのこうのって感じなんかね?
    流石にそんな高校生おらんやろ。ファンタジーに突っ込みは良くないだろうけど流石に詰め込みすぎじゃないか?


  69. 名前: :2017/04/06(木) 02:53:38 [編集] ID:-
  70. 詰みかけ~~は年代ジャンプするから二歳児なのは最初だけ


  71. 名前: :2017/04/06(木) 04:58:46 [編集] ID:-
  72. 「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」これ面白かったから似たようなの流行らないかな?


  73. 名前: :2017/04/06(木) 06:34:16 [編集] ID:-
  74. 鉄道は鉄道マニアが何考えてるか知ること出来て面白かった


  75. 名前: :2017/04/06(木) 07:14:20 [編集] ID:-
  76. ※36
    あのレベルで詳しい人がやる夫スレ描くのって超レアケースだから
    あと、やる夫スレは最近だとダイス振って行き当たりばったりで進むあんこスレばっかりになって、そう言うためになるスレはもう絶滅してる


  77. 名前: :2017/04/06(木) 08:06:50 [編集] ID:-
  78. リーングラードの序盤は主人公が一番荒んでる頃だから話が進むと熱血教師になるよ
    ネット小説は伏線やら登場人物の成長を書いても少しでも不快になったら即切りする読者が多いから大変そうってラノベ作家が言ってたけど本当だな


  79. 名前: :2017/04/06(木) 09:00:10 [編集] ID:-
  80. あれを熱血教師と言っていいものか…


  81. 名前: :2017/04/06(木) 09:39:46 [編集] ID:-
  82. ストレス展開で切られてる作者は
    伏線の張り方がド下手くそなのかそもそも面白くないかのどっちかだと思うなぁ


  83. 名前: :2017/04/06(木) 10:28:34 [編集] ID:-
  84. 内政モノでオススメなら

    二次だけど
    レイナール一夜城(ゼロ魔内政・削除済なので魚拓)
    袁紹伝(恋姫無双・完結済・三行革命)

    あたりがオススメかな


  85. 名前: :2017/04/06(木) 10:59:47 [編集] ID:-
  86. トカゲは気軽に読めないけど面白いと思うわ


  87. 名前: :2017/04/06(木) 12:59:19 [編集] ID:-
  88. ※38
    満州にいた西洋人の医者が見た清と日本とロシアの歴史とか面白いぞ
    それにあんこは一部の板で流行ってるだけで全体からすればそうでもない


  89. 名前: :2017/04/06(木) 13:05:22 [編集] ID:-
  90. いやー、どれ程文章が上手かろうと声のでかい読者はちょっとでも主人公が辛い目に遭うと狂ったように叩き出してそれに流されるように他の読者も同調したり反論したりして簡単に炎上するから今のストレスフリーの乱造になってるんだと思うよなろうは
    ましてや一度でも書籍化した作品はいろんな子に目を付けられるからねえ
    今のご時世ほど創作が大変な時代ってないんじゃない?


  91. 名前: :2017/04/06(木) 13:11:28 [編集] ID:-
  92. それなら、感想欄閉じりゃ良い


  93. 名前: :2017/04/06(木) 14:31:55 [編集] ID:-
  94. 落着点の見えない日刊作品が求められてるなろうでまともなストレス展開やられてもなぁ
    エタらない保証もないし、発狂とまではいかないが苦くは思う
    月1更新とかならいいんじゃね?
    ポイント稼ぐのと両立させるのは難しい気がする


  95. 名前: :2017/04/06(木) 14:56:48 [編集] ID:-
  96. 何をもってストレス展開か分からんがタイトルやタグなんかで予測できないか?
    とりあえず残酷な描写タグ付きは避けるようにしてる


  97. 名前: :2017/04/06(木) 15:05:47 [編集] ID:-
  98. まとめるとなろう小説は絵本を書くように書くべし。要するに幼稚じゃない作品は他で書けってことだ。


  99. 名前: :2017/04/06(木) 15:18:39 [編集] ID:-
  100. 感想欄に左右されて展開が変わるとかあるの?
    プロットとか無しで、行き当たりばったり?
    そんな読者に媚売って、チラチラ見ながら書いてたらツマラン話ばっかりになるわな


  101. 名前: :2017/04/06(木) 16:06:10 [編集] ID:-
  102. ※49
    絵本、児童文学をなめるな
    だらだら続く長編も、しちめんどくさい設定もないからな

    絵本もなろうのクソ小説もまともに読めてないのに幼稚を語るのは10年はやい


  103. 名前: :2017/04/06(木) 16:18:46 [編集] ID:-
  104. なろう作者の多くが「書いた・すぐ見せたい・感想欲しい」に直結してるからね。
    エピソード毎に書き終ってからまとめて投稿しておけば、ストレス展開とやらも
    問題になりにくい。
    「え? こんな所で切るの?」ってのが1、2ヶ月も間が空いたりエタるヤツが
    多いからゴネるヤツも多い。


  105. 名前: :2017/04/06(木) 16:26:41 [編集] ID:-
  106. 皆ほとんどのなろう作者は素人が趣味で書いてるっての忘れてない?
    なんでそんな作者に求めるレベルたっかいねん


  107. 名前: :2017/04/06(木) 16:40:26 [編集] ID:-
  108. 完結させてから投稿する
    ただそれだけでいいものを無謀な連載なんてするから…


  109. 名前: :2017/04/06(木) 17:21:25 [編集] ID:-
  110. 日刊だらだらスローライフ()でもウケてるんだから、期待しなければいいだけなんだけどね
    まともなの読みたいなら金払えばいいわけで
    なろうのも出版されるのは金になるからで、つまりはまともな筈のものに金が落ちてないからとも言える


  111. 名前: :2017/04/06(木) 17:49:55 [編集] ID:-
  112. ※54
    逆だよ。
    書く側にとっては、誰にも見せず誰からも評価されずに、黙々と一人で作品をただ書き貯める、
    という方が無理で無謀だ。20万字程度ならまだともかく、それ以上の長編はほぼ不可能。
    モチベーションを自分一人で維持するのにはほぼ物理的な限界がある。


  113. 名前: :2017/04/06(木) 17:52:53 [編集] ID:-
  114. それが出来る人だけ投稿すればエタる作品なんて出なくていいじゃんw


  115. 名前: :2017/04/06(木) 17:59:46 [編集] ID:-
  116. 暗い話何て元々万人受けしないのは分かるだろ
    日刊辺りとは読者層違うし感想とか少なくなるのは当たり前だ
    それでも実力が高く面白かったら暗い話好きの固定ファンが付く
    それさえ付かないならただ単に話がつまらないんだよ


  117. 名前: :2017/04/06(木) 18:13:13 [編集] ID:-
  118. いつエタるかわからないし、なろう作品の主人公の失敗って展開のためにわざと失敗したみたいな馬鹿な失敗だから嫌われる


  119. 名前: :2017/04/06(木) 18:41:38 [編集] ID:-
  120. 木を見て森を見ず
    俺が見たものが世界の全て


  121. 名前: :2017/04/06(木) 18:52:18 [編集] ID:-
  122. ※57
    完結するまで公開しないなら、完結してから公開する必要もなくね?
    公開しないなら何故書くのかなら、完結まで公開しないことにも言える


  123. 名前: :2017/04/06(木) 19:00:10 [編集] ID:-
  124. アホだろ


  125. 名前: :2017/04/06(木) 19:01:27 [編集] ID:-
  126. 完結してから世に問う、ってネットで連載できるようになる前は普通だったんじゃね
    今だって賞に応募する作品は完成するまで誰にも見せないのはよくあると思うけど


  127. 名前: :2017/04/06(木) 19:46:34 [編集] ID:-
  128. 一巻単位ならね


  129. 名前: :2017/04/06(木) 20:01:44 [編集] ID:-
  130. ※63
    そりゃ、賞の応募作品は短いからだよ。長編でも精々10万字ちょっとくらいだしな。
    なろうでも、これくらいなら最初に書き溜めてる奴は結構いるし。
    逆に今も昔も、それ以上の長さの作品を「完結してから世に問う」てる奴はほぼいない。


  131. 名前: :2017/04/06(木) 20:29:24 [編集] ID:-
  132. 素人は壮大な長編をイメージして書き始めるが
    大抵はすぐに飽きる。


  133. 名前: :2017/04/06(木) 20:40:23 [編集] ID:-
  134. ※63
    その普通は今も通用する
    ただ、webに公開する必要性にはなってなくね?


  135. 名前: :2017/04/06(木) 20:50:06 [編集] ID:-
  136. webに公開するのは、それが一番手軽だからだろ。
    次が自費出版だけど読んでもらえない可能性は跳ね上がる。

    それより「完結するまで公開しないなら、完結してから公開する必要もなくね?」というのがわけわからん
    全くその心情が想像できない


  137. 名前: :2017/04/06(木) 20:52:06 [編集] ID:-
  138. ヘンリー・ダーガーさんがなんだって?


  139. 名前: :2017/04/06(木) 21:05:46 [編集] ID:-
  140. だいぶ明後日の方行ってるな

    今やってるやつだとやっぱり陶都物語が好き
    ユンボは内政でいいのかな。
    アルテナの箱庭も途中からは内政


  141. 名前: :2017/04/06(木) 22:26:14 [編集] ID:-
  142. ※68
    元が完結出来る奴だけが公開しろというwebの手軽さが否定された流れだったから
    ある程度形になってるなら持ち込みだけでもいいだろ

    叩かれもするだろうがエタるのや、変な所で更新止まるのもまたwebの手軽さだと思うが?


  143. 名前: :2017/04/07(金) 00:17:44 [編集] ID:-
  144. 陶都も2歳児も知識チートはじめる年齢変えられなかったのかね?
    もう少し育ってから知識無双してれば読者増えると思うのに


  145. 名前: :2017/04/07(金) 02:11:16 [編集] ID:-
  146. 2歳が無双するから面白いんだろ
    馬鹿?


  147. 名前: :2017/04/07(金) 02:55:45 [編集] ID:-
  148. すぐ時がすぎるじゃん
    ってことは二歳児であることは重要視されてないじゃん?


  149. 名前: :2017/04/07(金) 04:15:46 [編集] ID:-
  150. やっぱ二歳というだけでかなり引っかかるよなぁ。
    せめて五歳か、六歳くらいに出来なかったんだろうか。
    考証的にどうというか、単純に二歳の子どもがペラペラ喋ってるのがキモい。


  151. 名前: :2017/04/07(金) 09:47:57 [編集] ID:-
  152. 鉄道は題材がなろうでまず扱われないから頑張ってほしい

    しかし鉄道が発達する文明レベルだと各分野の高度化と専業化で、もはや1人がどうこうできるレベルではないんだよなぁ

    なろうファンタジーでもwikipedia搭載主人公って揶揄されてるのに、それを近代でやられると……


  153. 名前: :2017/04/07(金) 10:29:18 [編集] ID:-
  154. 低年齢のネックは、現地人総痴呆化に通じるものがあるね

    生まれて数年の子に、いい歳こいた大人が喜び勇んで顎で使われていることに
    違和感や嫌悪感が生じてしまう。その子のカリスマ性みたいなものがしっかり
    描写されていれば納得もするが、中身は俺らと変わらない思考と知識だし

    現地人って無能すぎね?の印象がどうしても取れない


  155. 名前: :2017/04/07(金) 12:27:29 [編集] ID:-
  156. トートは元々明治維新で20才なのを逆算した年齢設定で
    ある程度でキンクリする予定だったんだと思うが

    幕府存続に舵切ったんで年齢設定が変になった


  157. 名前: :2017/04/07(金) 13:04:18 [編集] ID:-
  158. 自分の作品が受けないのを読者のせいにしてる作者は大体実力不足


  159. 名前: :2017/04/07(金) 13:36:06 [編集] ID:-
  160. ※77
    現実でも神童とか言われるガキはいるけど、そいつらが政治に絡んだり、トップ企業の重役になれるとかはないからな


  161. 名前: :2017/04/07(金) 16:09:44 [編集] ID:-
  162. 年齢云々以前に雑学に詳しい程度で政治や交渉で無双されてもご都合主義しか感じない。というか、現代のその手のプロを連れていっても文明レベルと常識の違いで百戦錬磨の現地人に勝てないだろ


  163. 名前: :2017/04/07(金) 18:59:38 [編集] ID:-
  164. ※1
    ウィキペディアで農業知識をググってまとめたら戦国小町になるよ


  165. 名前: :2017/04/07(金) 19:01:15 [編集] ID:-
  166. まあ、ウィキ同様もっともらしく書いてあるが意外と穴だらけな点もふまえて似たようなものにはなるがな


  167. 名前: :2017/04/07(金) 22:29:59 [編集] ID:-
  168. 4歳以下はリアルじゃ本当に動物みたいなもんだからな
    内政とかいうリアル系路線で2才児とかはないわ。

    ※44の「満州にいた西洋人の医者が見た清と日本とロシアの歴史」を読みたいけど
    どれなのか教えて欲しい


  169. 名前: :2017/04/07(金) 23:27:31 [編集] ID:-
  170. やる夫は伝道医師になるようです
    だよ


  171. 名前: :2017/04/08(土) 02:20:52 [編集] ID:-
  172. トカゲ面白くなくはないけど登場人物の名前の区別がややこしいから誰が誰かというのを飛ばして読んじゃうんだよな


  173. 名前: :2017/04/08(土) 09:49:46 [編集] ID:-
  174. 二歳児無双とか怖いわw
    異端認定で"いないいない"だろw


  175. 名前: :2017/04/08(土) 10:04:07 [編集] ID:-
  176. ※87
    悪魔の子供だと言われてな
    神託で生まれた子供とかいう設定があればまだしも……読んでないけど、そういう設定じゃないんでしょ?


  177. 名前: :2017/04/09(日) 05:01:44 [編集] ID:-
  178. ※87,88
    なろう定番の転生教の信者と言えば分かるだろう
    出生直後から大人の思考でした~っていう転生教作品たくさんあるよね

    因みに中盤辺りからよくある展開
    どっかで見た作品の固有名詞変えただけと言ってしまえばそれまで


  179. 名前: :2017/04/09(日) 05:04:09 [編集] ID:-
  180. 現実の北朝鮮に酷似した架空国を舞台に

    政権存続&お家安泰&名実共に先進国&隣国との諍い解消……

    要は、正男があまりの難易度故にドロップアウトした恨まれ嫌われる最貧国を内政チートで先進国にする小説

    尚、「wiki知識転載程度で先進国になれるのなら現実の北が既にやってる」
    故にその程度でどうにもならない難易度設定で誰か書いてくれないかな?


  181. 名前: :2017/04/09(日) 09:41:15 [編集] ID:-
  182. 北の指導者は現実をキャンバスにしたなろう作家。
    ジンバブエのムガベやトルクメニスタンのニヤゾフとかとならんで大御所だぞ。
    なかなか素人の手の出せるランクではない


  183. 名前: :2017/04/09(日) 11:15:41 [編集] ID:-
  184. ※90
    マジでチートの偽ドル作りとか薬物もやってるからな
    チートだったつもりの主体農法()とかで大失敗してるが


  185. 名前: :2017/04/09(日) 11:45:53 [編集] ID:-
  186. 玉葱とクラリオンの主人公ウィキペディア状態はちゃんと理由があるから許せる
    色々失敗もするしね
    まああの長文解説はもうちょっと何とかならんかと思うけどw

    内政ものは大体現地人が馬鹿すぎるのと、一般人のはずの主人公がウィキペディア以下の知識でぽんぽん成功しちゃうのが難点


  187. 名前: :2017/04/09(日) 13:33:18 [編集] ID:-
  188. 別に理由があろうとなかろうとWiki主人公にはそもそも魅力を感じない

    きちんと経験から得た知識を活用していくほうが数十倍面白いし


  189. 名前: :2017/04/10(月) 04:22:29 [編集] ID:-
  190. 北の三男を主人公にした物語考えてみたけど厳しすぎる
    ミサイル発射は国外示威行動というより、国内向け軍威高揚だろうし
    発射やめたら軍事クーデターで終わるだろう
    拉致被害国は日本だけじゃないし諸々の賠償金が天文学的金額

    無理ポ


  191. 名前: :2017/04/11(火) 12:03:31 [編集] ID:-
  192. 玉葱とクラリオン初めて読んだけど面白いな
    序盤の軽すぎるノリとしつこいう○こネタは辟易としたが
    シリアス重視になって内政&戦記風味が増してからは良い
    ただ最近は戦記っぽくなりすぎてる気がしないでもない


  193. 名前: :2017/04/11(火) 16:52:28 [編集] ID:-
  194. 二歳児は作品のクオリティと比較して作者のエゴが強すぎて辛い
    感想欄でマイルドに批判したらマジレス返されて萎えた

    ところで内政チート物で環境問題に触れてる小説とかあんまりみたことないわ


  195. 名前: :2017/04/12(水) 03:49:37 [編集] ID:-
  196. ✳︎97
    パルメさんが環境問題皮肉るのを出してたよ
    パルメ小説は読者を全方位攻撃するからあんま好きじゃないけど


  197. 名前: :2017/04/22(土) 23:28:59 [編集] ID:-
  198. やる夫AGEは作品じゃなくてまとめサイトだし、スカベンジャーも内政ものとして挙げられたわけじゃないだろ
    ちゃんと確認しようや

 

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
アリの巣ダンジョンへようこそ! (2) (モンスター文庫) 天才外科医が異世界で闇医者を始めました。(4) (モンスター文庫) ハズレ奇術師の英雄譚(1) (モンスター文庫) モンスターのご主人様(9) (モンスター文庫) エリィ・ゴールデンと悪戯な転換 ブスでデブでもイケメンエリート(3) (Mノベルス) ブラック・トゥ・ザ・フューチャー 坂上田村麻呂伝 魔王の器 II 勇者様のお師匠様 VII 嫌われ者始めました3 ~転生リーマンの領地運営物語~ (ファミ通文庫) ギルドは本日も平和なり2 (ファミ通文庫) 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1 (MFC) 逆成長チートで世界最強 1 (ヒーロー文庫) 小さな魔女と野良犬騎士 2 (ヒーロー文庫) 棺の魔王(コフィン・ディファイラー) 3 (ヒーロー文庫) 異世界でチート無双してハーレム作りたいのに強すぎてみんな怖がるんですけど アラフォー賢者の異世界生活日記 3 (MFブックス) 治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 5 (MFブックス) ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 8 (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 14 (MFブックス)