スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

小説家になろう:戦闘って必要なのかね?

610 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)11:14:18 ID:6i5

戦闘って必要なのかね?
カットしてさっさとストーリー進めてほしいと思うことが多い
砂塵が舞うとか刹那がどうだとかネチネチした描写や
中二詠唱とか必殺技とか要らんわ



611 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)11:53:12 ID:kLi

自分も詠唱はいらない派だが、
これがなくなると魔法使ってる感が薄れるんだよね
ノーライフ・ライフみたいな無言からいきなり敵を殺傷するのも
それはそれでいいけど



612 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)11:59:48 ID:8ME

キリストさんは詠唱が主役という感がああ


613 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)12:33:29 ID:GFb

詠唱うんぬんを突き詰めていくと、スキル表記いらんくね?って話になる。
でもきみらスキル大好きでしょ?
某ハーレム作品は迷宮と家を往復してるだけで本になったし、
節足動物門鋏角亜門ですが?とか迷宮編がピークとか聞くよ。
結果に至るまでの盛り上げ方の方法をミスってるだけではなかろうか。



  618 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)14:22:34 ID:s4u

  >>613
  スキルは戦闘の描写がコマンド式での単調なぶつけ合いになりがちなんで嫌いです

  というか剣術lv○○みたいなパッシブも含めて、スキル制の設定は
  ツクールか何かで作ったゲームを見せられている気分で、どうも小説を読んだという気持ちになれない
  キャラクターが強くなろうと努力している様子もレベル上げ作業としか思えなくて、滑稽にすら感じてしまう



614 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)12:39:55 ID:1cW

戦闘描写を上手く描くなんて相当の玄人の為せる業だぞ
戦闘メインで書いてるプロラノベ作家ですらノーバウンドで数メートルとか轟!とか連発してダサいと言われるくらいだし

ある程度誰にでも書けてかつ面白くなるのは、戦闘中の思考を描くことだ
瞬間的な戦略の組み方、相手の弱点の推理、焦りや余裕といった感情の機微を丁寧に描写してやれば、必然読み応えのある戦闘シーンになる



616 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/12/19(月)13:04:36 ID:8Np

顧客が本当に必要だったもの

ビュッビュッビュッ



617 名前:ワルキューレ◆iYi...i.lI 投稿日:2016/12/19(月)13:12:07 ID:aF0

神の一手を極めてしまいましたか


【荒らし厳禁】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 10冊目
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1479396237/




そんなお話。
戦闘描写ほど実力が如実に出る物はないと思いますが、
詠唱とスキル制はなくてもいいですけどあったら嬉しい。




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2017/02/23 18:00 ] 雑記 執筆関係 | TB(0) | CM(51)

  1. 名前: :2017/02/23(木) 18:40:46 [編集] ID:-
  2. 戦闘描写をがんばってる人って毎回ガッツリ書くんだよね。
    毎度毎度主人公と戦うのに丁度いい敵というか…
    設定的には楽勝のはずなのにわざわざ油断させて引っ張ったり…

    熱いバトルがある一方で無言でサクっと殺したりとメリハリが欲しい
    と思うことはある。


  3. 名前: :2017/02/23(木) 18:54:54 [編集] ID:-
  4. キリストのガーディアン戦は戦闘というより言葉のぶつけ合いだよね。

    単調になりそうな戦闘や前哨戦みたいのは戦闘の入りだけやってあとはバッサリカットとかやるといいよね。


  5. 名前: :2017/02/23(木) 19:04:58 [編集] ID:-
  6. 技名&詠唱を叫ぶだけとかTVゲームのコマンド入力みたいなものは戦闘とは思えないから
    全部読みとばしてる


  7. 名前: :2017/02/23(木) 19:10:37 [編集] ID:-
  8. 厨二はいきすぎなければいいよ。
    最も害悪なのは、文中に

    ドガーン

    みたいな擬音を挟んでくるヤツでしょ


  9. 名前: :2017/02/23(木) 19:46:37 [編集] ID:-
  10. 戦闘がないと主人公がどれだけ強いのかわからんからそういう意味では必要、主に作者的に
    ただ面白い戦闘描写が少ないのでたいてい結果まで読み飛ばしてるが


  11. 名前: :2017/02/23(木) 19:54:56 [編集] ID:-
  12. ビュッビュッビュッ
    は論外だろうけど何の作品で出たのかすら覚えてないや


  13. 名前: :2017/02/23(木) 20:27:18 [編集] ID:-
  14. スキルとステータスは出てくるけど、命中率とダメージ計算式がないのはどうなんだろうとは思う
    やったら、もう小説じゃなくなるんだろうけど


  15. 名前: :2017/02/23(木) 20:33:54 [編集] ID:-
  16. ノーライフ・ライフはチートおじいちゃんと主人公属性の塊君くらいしかまともに戦闘してないよな…
    後はだいたい強いほうが順調に瞬殺する


  17. 名前: :2017/02/23(木) 20:40:04 [編集] ID:-
  18. 戦闘描写は本当に筆力必要だからなろうに求めてはいけないと思ってる。
    魔法メインの戦闘は特に難しい。
    魔法使いvs魔法使いでスピード感ある戦闘(「空を高速でとびまわりながら魔法の応酬」みたいなの)に限ると
    商業でも金だせるレベルのものを読んだことない。


  19. 名前: :2017/02/23(木) 20:48:18 [編集] ID:-
  20. 菊地秀行作品の戦闘描写好き。なろうの戦闘も逆しまに流れて欲しい


  21. 名前: :2017/02/23(木) 20:51:09 [編集] ID:-
  22. ※9
    魔法じゃなく戦闘機のドッグファイトとかなら緊張感あったりするけど、制限が多いからこそなのかな…?


  23. 名前: :2017/02/23(木) 20:55:13 [編集] ID:-
  24. サモナーさんは作者が小説のつもりははなくて
    主人公のプレイレポートを書いてるって言い訳してたけど

    普通ネトゲのプレイレポートでも
    毎回のステ変動は書かないよなぁ


  25. 名前: :2017/02/23(木) 21:29:04 [編集] ID:-
  26. 個人戦闘が長いと飛ばして読む。 集団戦は描写が巧みなら読む。でも、地図がないと理解が追いつかないことが多い。


  27. 名前: :2017/02/23(木) 21:42:41 [編集] ID:-
  28. ※11
    そもそも銃とか弓とか(あるいは魔法とか)の飛び道具の戦闘描写と
    小説っていう表現方法の相性が悪いんじゃないかと。映像だと映えるし。
    ただ、銃とかでも西部劇みたいな「一瞬の撃ち合いと、そこに至るまでの心理戦」とかなら
    小説も非常に向いてると思う。……もち作者の力量によるんだけど。
    戦闘機に関しては完全に同意するけど、ドッグファイトは近接戦闘っていわれることもあるわけで
    数少ない例外なんじゃないだろうか。無論、異論は認める。


  29. 名前: :2017/02/23(木) 22:54:10 [編集] ID:-
  30. 技名を叫ぶだけで芸になるのは車田漫画の見開きだけだな
    文章でやられても寒いだけ


  31. 名前: :2017/02/23(木) 23:00:34 [編集] ID:-
  32. キリストの戦闘クッソ熱くてかっこいいだろ
    キリストじゃなくてもしつこくない程度の戦闘はあった方が盛り上がるし必要
    まあ文章力が平均すらない作者なら飛ばしてもらえたほうがいい場合もあるけど


  33. 名前: :2017/02/23(木) 23:05:39 [編集] ID:-
  34. ※12
    作者的にはレベル上がったキャラのステ画面のスクショ貼ってる感覚なんだよ、きっと、たぶん…


  35. 名前: :2017/02/23(木) 23:15:55 [編集] ID:-
  36. 俺の中の厨二バトル筆頭「されど罪人は竜と踊る」は、最初こそ読み辛いけどバトル描写が本当に突き抜けててクッソ面白いから、おまえらも読みなよ。あんなもん書けねえよ


  37. 名前: :2017/02/23(木) 23:24:32 [編集] ID:-
  38. 過程はイラねーから勝利の報酬だけ寄越せって思考だな


  39. 名前: :2017/02/23(木) 23:29:24 [編集] ID:-
  40. 戦闘シーンは書くの難しいから無理して書かれても読みにくいから書かなくていいよってことだろ


  41. 名前: :2017/02/23(木) 23:32:22 [編集] ID:-
  42. 古い商業作品だけど、風の大陸とか同作者の巡検使カルナーの戦闘描写が臨場感あって好きだったわ。
    最近だとオーバーロードのトカゲ編のバトルとかも結構好き


  43. 名前: :2017/02/23(木) 23:56:41 [編集] ID:-
  44. なろうの戦闘描写はカメラ切り替え過ぎで読んでて疲れる


  45. 名前: :2017/02/23(木) 23:59:35 [編集] ID:-
  46. ※1
    全面的に同意。ここぞという場面で熱戦を繰り広げるのは歓迎だけど
    ストーリー上さほど重要ではないところまで白熱させようとしてるとだれるね
    そのためにキャラ描写がぶれる(唐突にアホになる、弱くなる)何作も今まで何度も見てきたわ…


  47. 名前: :2017/02/24(金) 00:17:42 [編集] ID:-
  48. 技量足りてない人の熱い戦闘描写は読むのつらいからそんなのよりはまだビュッビュッの方がマシ


  49. 名前: :2017/02/24(金) 01:19:24 [編集] ID:-
  50. 戦闘描写カットしたらしたで文句言われるからやらないわ
    個人的に雑魚はカットしても良いけど、強敵との戦闘がダイジェストとかだと味気無いし
    攻略する過程が無いからつまらんのよ


  51. 名前: :2017/02/24(金) 01:21:27 [編集] ID:-
  52. 詠唱って文字数稼ぎじゃろ、毎回コピペな文章を真面目に読む価値無し


  53. 名前: :2017/02/24(金) 01:51:10 [編集] ID:-
  54. コピペ戦闘と言うのはな、
    「なるほど、確かに。人では君に何もできないだろう。
    けれど、どうやら。鋼の彼は人ではない」
    くらいまで行かないと。




  55. 名前: :2017/02/24(金) 04:06:06 [編集] ID:-
  56. 詠唱嫌いな奴がファンタジーとか読んでて楽しいのか?ww


  57. 名前: :2017/02/24(金) 04:06:17 [編集] ID:-
  58. 明らかに雑魚相手なのに理由もなく長々されるのは苦手だな


  59. 名前: :2017/02/24(金) 08:14:14 [編集] ID:-
  60. 確かに、今まで手軽に使ってきた力を使わず、突然上手く力が使えないとか敵が強いとか言われても説得力無いよな。


  61. 名前: :2017/02/24(金) 09:32:16 [編集] ID:-
  62. 長々詠唱するのは最近の作品だろう。西遊記とか「伸びろ如意棒!」くらいなもんだ


  63. 名前: :2017/02/24(金) 09:47:33 [編集] ID:-
  64. ランタンの戦闘描写は読んでてわくわくする


  65. 名前: :2017/02/24(金) 10:32:50 [編集] ID:-
  66. スキル表記って、スルーするためのもんでしょ(作品の文字稼ぎとも言う
    偏見ではあるんだけどどーせインフレするだけの意味ないものが大半じゃない

    ま、それはともかく、なろうでは戦闘シーンは流し読みすること多いな、特に技名スキル名連呼するタイプのは特に
    技名→どかーんみたいなものばかりだしね


  67. 名前: :2017/02/24(金) 10:33:02 [編集] ID:-
  68. スキルや詠唱はまあお約束って事で流せるし、こんな一瞬でこんなに長々と喋ってる……って状況もまあ、許せる。リアル突き詰めると無言の攻撃の交わし合いになって味気ないしな

    でも長台詞以外の部分で時間の流れがおかしくなるヤツってすごいげんなりする。「く、速いっ回避できない!」からの、防御魔術が間に合って致命傷は免れたが大ダメージ、みたいなさ。咄嗟に体動かすよりも魔術の発動が速いなら物理攻撃いらねーだろっていう
    酷いのになると反応できないほど速かったはずの敵の攻撃に、咄嗟に何か取り出して投げつけたりしてるw
    持っていきたい展開に無理やり持ってくために都度時空が歪むってのはやっちゃダメだろ……カットした方がマシ


  69. 名前: :2017/02/24(金) 11:53:13 [編集] ID:-
  70. 米34
    く、速いっ回避できない!」からの、防御魔術が間に合って致命傷は免れたが大ダメージ。とかはそりゃ戦闘の流れしだいだけども、体の中心を狙われて回避行動をとろうにも体のどこかに当たりそうだから回避できない →防御。とか、この攻撃はなんとか回避出来るがそうすると無理な体勢になり致命的な追撃を受けることになるから回避できない→防御。
    みたいな感じにもできるから描写しだいだね


  71. 名前: :2017/02/24(金) 15:59:53 [編集] ID:-
  72. 物語の種類と舞台によるだろとしか…
    戦いに明け暮れた戦士の生きざまを俯瞰して追うとかで戦闘場面を省いたら残らないし

    戦闘いらね日常いらね話進めろという論調は意味が分からん
    それこそ物語を構成する一場面じゃん


  73. 名前: :2017/02/24(金) 20:19:18 [編集] ID:-
  74. スピード感出すならごちゃごちゃ考察したり説明したりは御法度だな
    膠着状態でもないのに敵とべらべらおしゃべりするのも論外


  75. 名前: :2017/02/24(金) 20:32:14 [編集] ID:-
  76. ※27
    「洗練されたコピペ戦闘は名作と区別がつかない」
    紀元前の哲学者、リカルドマルチネスの言葉だ。


  77. 名前: :2017/02/24(金) 22:08:25 [編集] ID:-
  78. 闘争、色事、食事の描写が上手い作者こそ一流。


  79. 名前: :2017/02/24(金) 22:20:33 [編集] ID:-
  80. ※39
    バキしか頭に浮かばなかった


  81. 名前: :2017/02/25(土) 01:50:30 [編集] ID:-
  82. 戦闘に見るべき流れがあれば肉付けはどうでもいいわ
    無駄に修飾するのは助長だし、しょうもない表現で誤魔化すならそれが実力
    そういうマイナス要素が気にならないって層が一定数いるだけで、あとは順当に評価されてると思うぞ


  83. 名前: :2017/02/25(土) 03:58:38 [編集] ID:-
  84. 要するに「ストーリー的に意味のない戦闘は要らない」ということでしょ。
    ダンジョン探索物で、延々雑魚狩りして魔石稼ぎ、みたいなやつとか。
    同じ敵と何度も何度も戦うのに、いちいち過程を全部書く作家は割と居る。


  85. 名前: :2017/02/25(土) 05:48:04 [編集] ID:-
  86. これぞダンジョンものが流行らない理由だよな
    構造と敵の特徴と戦闘しかやることがないっていう


  87. 名前: :2017/02/25(土) 10:00:32 [編集] ID:-
  88. なんか知ったかで決めつける浅い奴が一人混じってんなー
    冗長な戦闘描写が要らないってだけで、ダンジョンものでもマイナススタートからの成長を主軸にした蜘蛛とかそれなりに流行ったじゃん
    ダンジョンものは構造と敵の特徴と戦闘しかやることがないとか決めつけるのは恥ずかしいことだと思うぞ
    まあ、変化をつけるのが難しいから似た系統のvrmmoより流行りづらいというのは認めるw


  89. 名前: :2017/02/25(土) 11:26:08 [編集] ID:-
  90. まぁ、結局メリハリで結局作家力だよな


  91. 名前: :2017/02/25(土) 15:29:57 [編集] ID:-
  92. ※42
    え、それが探索物の醍醐味なんだが
    だからこそニッチものだと作者も読者も把握していないとならないとは思うけど


  93. 名前: :2017/02/25(土) 19:16:14 [編集] ID:-
  94. なろうのダンジョンにおける戦闘シーンを読むと「風よ。龍に届いているか」
    の偉大さが良くわかる。まあアレはレベル上げのための戦闘じゃないし短期決戦
    ものだから一概には比べられないが、バラエティに富んでいる上にレベルの高い
    戦闘描写が本当に素晴らしかった


  95. 名前: :2017/02/26(日) 02:15:15 [編集] ID:-
  96. ※44
    蜘蛛子は主人公が人外だから、戦闘と食事がイコールなのと、進化で性能が一変すること、即死レベルのランダムエンカウントもあることがメリハリになってる。
    ダンジョンの踏破が目的でないのもでかいね。

    これは、サバイバルものの亜種じゃないか?


  97. 名前: :2017/02/26(日) 12:32:16 [編集] ID:-
  98. 臨場感あふれるバトル描写なんて、たいてい長くてダルい水増しにすぎないので読み飛ばすことが多い。
    皆が馬鹿にするドカーンや技名のほうが、変な技巧で尺稼ぎに走らないぶんだけ、個人的に好感が持てる。
    ドカーン使いは、擬音よりもむしろ無駄な改行やキャラ掛け合い入れたがる所がうざい。


  99. 名前: :2017/02/26(日) 18:59:11 [編集] ID:-
  100. ※12
    文章書いていて、段落だとか場面が変わった時に改行を入れるだろ?
    サモナーさんのステータス表記は他の文章でいうとこのそれと同じだ。
    そう思えば気にならなくならないか?



  101. 名前: :2017/02/27(月) 01:57:32 [編集] ID:-
  102. サモナーさん完結記念に全話一括ダウンロードして初回読破したけどステータス飛ばすのホント面倒だった
    本文とあとがきで2つあるから面倒さも2倍

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
現実主義勇者の王国再建記 5 (オーバーラップ文庫) 10年ごしの引きニートを辞めて外出したら 5 自宅ごと異世界から転移する? (オーバーラップ文庫) 転生勇者の成り上がり 2 受け継ぐ遺志 (オーバーラップ文庫) ゴブリンサバイバー 3 (オーバーラップノベルス) スライム転生。大賢者が養女エルフに抱きしめられてます 1 (オーバーラップノベルス) 望まぬ不死の冒険者 1 (オーバーラップノベルス) 無能と呼ばれた俺、4つの力を得る 1 (オーバーラップノベルス) 悪いな勇者、このダンジョンは小人用なんだ 1 (オーバーラップノベルス) 異世界Cマート繁盛記 6 (ダッシュエックス文庫) すまん、資金ブーストよりチートなスキル持ってる奴おる? 4 (ダッシュエックス文庫) この素晴らしい世界に日常を! 2 (MFコミックス アライブシリーズ) 異世界を制御魔法で切り開け! 2 (アルファポリスCOMICS) 居酒屋ぼったくり 2 (アルファポリスCOMICS) 獣医さんのお仕事in異世界 2 (アルファポリスCOMICS) てのひら開拓村で異世界建国記2 ~増えてく嫁たちとのんびり無人島ライフ~ (MF文庫J)