スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか? その3

異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3072.html

異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3400.html


669 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/29(金)00:12:25 ID:swi

異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか?例を上げるならロードス島戦記みたいな作品です。


1 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 12:50:41 ID:-

生まれて初めて最後まで読んだ小説が「隣り合わせの灰と青春」だったなぁ。
学校の読書感想文もこの本の感想を書いた。
あれは名作。



2 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 13:14:47 ID:-

魔法の国ザンス良いよね。
1人1つの固有の魔法を持つだけだから工夫と仲間との協力は必須だし、王になれるレベルの魔法でも変身魔法や物を喋らせるだとか強力だが無双とは無縁な物ばかり。
1巻の主人公から子供、孫へと世代を重ねていくのも良いぞ。



12 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 17:42:18 ID:Bo4fsxtU

魔法の国ザンスは王道ではないかもしれないけど、ユーモアファンタジーの傑作だね。
グラマリエの魔法家族とか個人的には好きだったけど原作は知らないけどエタ―だし、あっ主人公おっさんか・・・。
まぁ舶来ものたまにはとんでもない当たり”も”ある、古臭くてバタ臭いと言われるかもしれないけど。

まぁ、もうちょっと条件絞り込んでもらったほうが例を上げやすいと思う。
古いのはOKかダメかとか、ユーモア入って大丈夫か否かとか。
でも、やはり古いものの方が質は良かったような気がするなぁ。
小説が年々軽くなっていくような気がする。



13 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 19:09:45 ID:-

魔法の国ザンスって響きからイヤミが主人公のギャグマンガだと思ってた…
ゴブリン娘と魔法の杖などタイトルからして面白そう

ただあえてなろうで探してるのは気楽さや
感性の近い現代の空気が欲しいとか別の理由がありそう
大体ハイファンタジージャンルで三桁ブクマ辺りに
独特の世界を書いたゲーム的ではないファンタジーものの良作は多い印象
文字数多めで検索すると見つけやすいと思う



15 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 19:49:26 ID:-

ザンスは21巻の「アイダ王女の小さな月」が出てから6年、続刊がない。ハヤカワの悪いクセが出たか。
そういえば、15巻の「ゴブリン娘と魔法の杖」の原題はThe Color of Her Panties。



24 名前:name-name :2016/10/12(水) 22:03:30 ID:uTwOxDLI

そうか、ザンス続刊出てないのか。
海外では出てるけどってやつか?
ザンスに限らず、問題ありとみなされた題名は改名されている模様。
変な規定があるのかねぇ。
言論に自由なんて嘘っパチだよね。



3 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 13:53:48 ID:-

挙がってないのだと、エディングスが王道でおすすめ
ベルガリアード物語と続編のマロリオン物語が特にいい



4 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 13:54:30 ID:-

異次元騎士カズマシリーズは読者の批判がすごくて書くのやめたっぽいからなあ。
理由?

マノンはきれいなままだよ。

是非はともかく、ヒロインがああなると、正直モニョる。
個人的には、積極的に読みたいとは思わないなあ。



5 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 14:06:30 ID:-

webではないのならドラゴンラージャおすすめ
辺境の少年が色々あって仲間と旅に出る話
笑いの部分も他の作品とはちょっと違う感じで面白いし戦闘や取引とかもある



6 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 14:13:42 ID:-

リフトウォー・サーガを思い浮かべたけど、よく考えたら異世界転移してた……


7 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 15:43:09 ID:-

デルトラ・クエスト、好きだったなあ


8 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 16:01:39 ID:-

なろうだと少女主人公の方が王道ファンタジー率高い気がする


10 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 17:09:41 ID:-

ドラゴンイェーガーとかかな
パーティというより男女のコンビだけど


ドラゴン・イェーガー ~狩竜人賛歌~  作者:井藤 きく

多くの竜が棲むイリシア大陸。そこには竜を相手に果敢に戦う狩竜人(かりゅうど)と呼ばれる者たちがいる。チョットお馬鹿なソフィアと会話能力に難のありすぎるエル。腕は良いけど他は色々と残念な2人が出会い物語は始まった。笑ったり悩んだりしながら成長する1年生狩竜人、ソフィアとエルを中心に描くドタバタ冒険活劇。
◆◇「双葉社 モンスター文庫」様より書籍版第1巻が発売中◇◆


小説家になろう



11 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 17:18:43 ID:-

日帰りクエスト好きだったなぁ


16 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 20:10:29 ID:-

薔薇マリが復活してた…
この、好きなはずなのに手に取るのをためらう感じはなんだろう…



41 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 19:53:42 ID:-

薔薇マリ復活の情報ありがとう
タイトル変わっててしかも単行本だから気づかなかったよ危うく見逃すところだった



17 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 20:12:05 ID:-

ルーンの子供たち挙げたものなんだが、
新装版(2010年発売、ラノベver.(?))になってたのね
自分が読んだのは2006年発売のゴツいハードカバーの本だったから、リンク見てえらいビックリした
内容同じだろうけど、パッと見の印象全然違うなぁ



37 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 11:35:04 ID:-

ビィト漫画やんけ!
ルーンの子供たちは良いよね……ハードカバーの表紙に誘われて読んだけどもうどハマりした。キャラクターから世界観からストーリーからファンタジー好きのあたまにクリティカルヒットだった。
ただあの文庫版表紙はいただけねぇ。中身読んだかって感じだ
三部はまだ描かれないのかなー



40 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 18:31:18 ID:-

ルーンの子供たちラノベVerには笑った。
俺も読んだのは昔のほうだな、あれはいい本だ。



18 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 20:53:50 ID:-

ソードワールド・リプレイ集はやや趣旨から外れるが読んでてて楽しい、そして王道


25 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 22:08:47 ID:-

ソードワールドのリプレイは俺も好きだったわ
バブリーズだっけ?あれも一種のマンチの走りだったんかな



26 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 22:16:10 ID:-

※25
マンチキンの一端ではあるけど走りではないよ
マンチキンって言葉ははるかに古いからね



19 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 21:20:29 ID:-

スレイヤーズやらオーフェンやらヴァルガーやら狂科学ハンターREIやらリアルバウトハイスクールやらヴァンパイア・レスタトやら……
昔ハマってたのを改めて思い出すと、なんだかんだ言ってオレツエーというか主人公最強って小説は昔からいっぱいあったんだなぁ
話を戻して、普通の少年(多少設定あるが)が主人公のやつだとなろうのドラグーンとか好きだなぁ



20 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 21:30:51 ID:bM4TJFTs

なんでロードスが悶絶するレベルで酷いんだよ。少なくともロードス島伝説までと漂流伝説クリスタニアリウイの0までは完成度高いし。どうせアニメだけ観て叩いてるゆとりだろうけど


22 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 21:50:05 ID:-

ロードスは読んだら普通につまらなくて投げ捨てた思い出


23 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 21:59:20 ID:-

いや、ロードスは今読むと酷いもんだぞ
あれが受けたのは時代がファンタジーを後押ししてたからだけ
さすがにD&Dリプレイから推敲を重ねた灰色の魔女だけは多少読めるが、以後は凡百のマカロニファンタジーでしかない



29 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 03:36:20 ID:-

ロードスは古典みたいなもの
価値はあっても今読んでも面白くはない



34 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 09:27:37 ID:-

ロードスはあの時代、ファンタジー流行りに乗ってる状況で読むべきもので、今時、単体で読むのはちょっとw

当時も、ちょっと年食った人たちにはダメだった気が。カドカワ関係者も首かしげてたし。

好きなままで居るのはいいんじゃないかな。



35 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 10:47:33 ID:-

ロードス島伝説は普通に今でも名作。


39 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 18:14:28 ID:-

ロードス島伝説の方は今読み返しても遜色ないんだよなぁ


21 名前:名無しのスコッパー :2016/10/12(水) 21:46:50 ID:-

なんつーか指輪物語の二次から発生したラノベの古典的なファンタジー小説すら読んでなくて
共通認識化した設定だけ参考にしてるって作者ばっかりだよな・・・

いやその中から面白いの掘り起こすのが楽しいんだけどさ・・・



27 名前:通りすがりの1ファン :2016/10/12(水) 23:23:15 ID:-

おかしい…なろうじゃなくて只のファンタジー小説スレになってる
そしてそのせいでマトモな小説の話をしている…

なろう小説と小説は違う物だなぁと改めて感じ入ったわ



28 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 01:58:17 ID:-

スレイヤーズオーフェンが出てるのに卵王子カイルロッドが出ていない不思議
ちょっと用務員さん入ってるけどしっかり詠ませる文章になってて面白かった



30 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 07:33:13 ID:-

※28
卵王子はあんま後味よくないからなぁ…


33 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 07:48:28 ID:-

※30
じゃあ星の大地の話しようぜ!


31 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 07:34:02 ID:-

ルナルサーガとか読んでたな。最後の方で仲間がヤドカリになったような記憶がある。


44 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 23:01:53 ID:-

ちょっと古いけどドラゴンランスとか?
デルトラクエストは子供向けだけど独特の気持ち悪さというかエグさがあって好きだったな



45 名前:名無しのスコッパー :2016/10/14(金) 01:42:52 ID:-

スレイヤーズは文章読むのキッツイけど、設定は今でも好きだわ


46 名前:名無しのスコッパー :2016/10/14(金) 04:32:06 ID:-

なろうの「タダシイ冒険の仕方」をお薦めする。SWリプレイを読んだ感覚を思い出すよ。

タダシイ冒険の仕方【改訂版】  作者:イグコ

【第七話連載中】「プラティニ学園」ローラス共和国最大の冒険者育成機関である。そこへ通う主人公リジアは魔術師を目指すソーサラークラスに所属。愉快で気の合う仲間に囲まれながらも、ちょっと困った事態に陥っていた。無事、立派な冒険者に成るために卒業を目指す、若い見習い達のお話し。――剣と魔法の異世界を舞台にしたちょっと懐かしい雰囲気のライトノベル風ファンタジー。分割していたものを改訂しながら一つに纏めさせてもらいます。※現在改訂完了、新章連載中です

小説家になろう



47 名前:名無しのスコッパー :2016/10/14(金) 06:23:00 ID:-

眠れる竜の続き読みたいなぁ、TRPGの世界へ自キャラでてので今のVRMMOの世界に行くはしりみたいなんだモノだったけど、元は4巻まで出てるような事が1巻あとがきにあったが続刊でないからなぁ。


48 名前:名無しのスコッパー :2016/10/15(土) 00:37:57 ID:-

なろうだったら「打ち砕くロッカ」ぐらいが一番条件にあう気がしたけど、
よくよく考えると冒険もしてないし少年でもなかった。


打ち砕くロッカ  作者:ジェームズ・リッチマン

肉食系女子と草食系男子のドタバタバトルコメディ。

小説家になろう



49 名前:名無しのスコッパー :2016/10/15(土) 06:06:54 ID:-

ラピスの心臓とか結構、面白い
けど、良いところで作者が続きを放棄して逃げてる状態w


ラピスの心臓  作者:おぽっさむ

狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然の出会いを果たした凄腕の刺客に拾われる。十二年後、様々な知識や技術を習得したシュオウは、見聞を広めるために旅にでる。才に溢れるシュオウは、様々な出会いや経験を経て、着実に上への階段を昇っていくことになる。天井知らずの立身出世ファンタジーはここから始まる。 ▽このお話には【サクセスストーリー】【戦争】【恋愛】【主人公TUEE】等の要素があります。 ▼このお話には【レイプ、性暴力】【寝取られ】等の要素はありません。 ※※※この物語は、Arcadiaでも投稿しています。

小説家になろう   SS投稿掲示板



52 名前:名無しのスコッパー :2016/10/17(月) 15:02:13 ID:-

ラピスの心臓 続きめっちゃ読みたい。
なんであんな半端なところで止まってるんだろうね。
これから反撃ってところでさ。

まぁ、あの作者さんが長期休暇を取るのは昔っからだし、
そのうち何事もなかったように復活するんじゃないかと思ってるけど。



50 名前:名無しのスコッパー :2016/10/15(土) 16:44:37 ID:-

「ゴブリンスレイヤー」は、けっこうここで求められているものに近いと思う
チートなし、主人公は偏屈だけどなんだかんだで色々冒険に巻きこまれているし
王道の変化球って感じで

なろうだと「迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)」はどうかな
舞台がひとつのダンジョンに限定されてるってのはあるけど、主人公は常人で特殊能力持ちチートというほどじゃない特技レベルだしちゃんとボーイミーツガールしてるし、悪くない
第一部完結で止まってるけど続きが見たくなる話


迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)  作者:鯖の助

迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)。それは、迷宮探索及び攻略を目指す冒険者たちの手助け――道案内兼荷物持ちを生業とする者たちの総称である。タイロス迷宮でシェルパとして活動しているロウは、若いながらも腕利きのシェルパとして高い評価を受けていた。半年前に父親を亡くし、幼い妹と二人暮らしとなったロウだったが、王都で勇名を馳せている勇者“宵闇の剣”がタイロス迷宮の攻略にあたることになり、有無をいわさず巻き込まれることになる。【2015.09.13 第1部 完】

小説家になろう



51 名前:名無しのスコッパー :2016/10/16(日) 22:20:09 ID:-

ドラクエでも良いなら、「百万ゴールドの男」
DQ3の縛りプレイ日記だけどちゃんと小説仕立てになってる



69 名前:名無しのスコッパー :2016/11/03(木) 11:30:31 ID:-

うーむ、この条件だと『Rotted-S』が該当するのか……あと『魔導黎明期』はどうですかね(冒険モノとはちょい違いますが)。

Rotted-S  作者:藤村 由紀

「彼ら二人の名は、大陸の歴史に深く刻まれる」―― 人には見えないものが見える異能を持った少年アージェは、ある晩村で起きた事件を切っ掛けに、忌まわしい思い出が残る森へと踏み入ることになる。そこから始まる彼自身の変遷は、一人の美しい少女と、また大陸に残る神話と、深く繋がっていた。主人公の少年期から青年期までを描く成長記。そして大陸を彩る戦乱と、神代の清算を記す物語。 ※自サイト転載。《memoriae 1965~1968年》 ※Act.1-2 少年期 Act.3-5 青年期。

小説家になろう


魔導黎明記  作者:綺羅鷺肇

 砂に覆われた地、ゼル・セトラス。そこで生きる一人の少年がいた。
容赦のない酷暑に耐え、天敵に怯えながら、砂海より旧文明期の名残を探し出して売る。それが彼の生きる糧を得る手段だった。
ある日のこと、少年は知り合いより地下遺構に潜った同業者が帰らぬ事を聞かされる。時を同じくして、遥か遠方の地より、ゼル・セトラスに到来する船があった。
これは文明が崩壊した後の、黎明の時代を舞台とした物語。


小説家になろう



42 名前:名無しのスコッパー :2016/10/13(木) 20:24:28 ID:-

海で真水を探して来いと言っているかのようなスレタイだ


以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
・異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか?
ロードス島戦記
指輪物語
ドラゴンランス戦記
アルスラーン戦記
グイン・サーガ
フォーチューンクエスト
デュアン・サーク
たったひとつの冴えたやりかた
へっぽこーず
Waltz
ぺらぺらーず
風の大陸
冒険王ビィト
異世界冒険戦記 ルイン・ブリンガーズ
アイスウィンド・サーガ
・異世界転生や転移ではなく、ハーレムやチート(最強設定)のない少年が冒険に出て仲間に出会い世界を冒険するみたいな王道小説のような作品でおすすめってありますか? その2
岩波少年文庫
ホビットの冒険
ローマブリテン3部作
少年騎士シリーズ
隣り合わせの灰と青春
風よ。龍に届いているか
砂の王
アラビアの夜の種族
千の魔剣と盾の乙女
迷い子は夜明けの歌を歌う
灰と幻想のグリムガル
花嫁クエスト
魔法の国ザンスシリーズ
ダークエルフ物語
ドラゴンラージャ
デルトラクエスト
ルーンの子供たち 冬の剣
12月のベロニカ
漂流伝説クリスタニア
家畜人ヤプー
旅のラゴス
異次元騎士カズマシリーズ
猫の手冒険者
雷の娘シャクティ
辺境の老騎士
へっぽこーず
ミミズクと夜の王
薔薇のマリア
オーフェン
狼と香辛料
晴れのちFine!
小説版ドラクエ3
QUEST
アルケミスト-夢を旅した少年(O Alquimista)-
烙印の紋章
たったひとつの冴えたやりかた




関連記事


ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2017/02/22(水) 12:37:32 [編集] ID:-
  2. 迷宮道先案内人懐かしい、もうどんな話だったか殆ど忘れてしまった
    ヒロインと婚約者になったとこまでは微かに覚えてるけどどんな最後だったか思い出せぬ


  3. 名前: :2017/02/22(水) 13:40:56 [編集] ID:-
  4. 王道とは少し違うが、
    『地味な青年の異世界転生記』地味めウィザードリィみたいで好きだったんだけど・・・・。
    エタってる。


  5. 名前: :2017/02/22(水) 13:42:36 [編集] ID:-
  6. ドラゴンラージャとルーンの子供たちは実際面白い。ドラゴンライダーシリーズもいいぞ


  7. 名前: :2017/02/22(水) 14:00:56 [編集] ID:-
  8. ロードスは今読んだら云々は確かにそうかもなぁ、水野良も若かったわけだし文章つたない
    ってのはあるよな、一応シリーズや関連作品追っかけてたから一緒に成長したって部分がある
    から文章の技量等はあんまり印象は無いんだよな。
    ただ今のファンタジーのテンプレ設定とかは大体ロードスを介して日本向けの咀嚼されてる
    ってのはあるよね。


  9. 名前: :2017/02/22(水) 14:20:48 [編集] ID:-
  10. 記事のタイトルがなろう小説っぽくて良い


  11. 名前: :2017/02/22(水) 14:59:44 [編集] ID:-
  12. タダシイ冒険の仕方、本当に懐かしい作風だな


  13. 名前: :2017/02/22(水) 15:35:12 [編集] ID:-
  14. 星の大地……あれで冴木忍の本は読めなくなったなあ


  15. 名前: :2017/02/22(水) 15:37:20 [編集] ID:-
  16. シェルパは第一部完(バットエンド)だしな。一応続き書くかもとはいってるけど


  17. 名前: :2017/02/22(水) 15:58:35 [編集] ID:-
  18. ルーンの子供たち懐かしいな
    俺も好きだったわ


  19. 名前: :2017/02/22(水) 16:10:34 [編集] ID:-
  20. ※7
    当時、佐藤志生の大ファンだったせいで、俺もあれ以降の冴木忍は読まなくなったわ


  21. 名前: :2017/02/22(水) 16:58:24 [編集] ID:-
  22. ファンタジーが流行ってたからっていうか、ロードスはラノベでファンタジーを流行らせた側だと思うんだが
    たしかフォーチュンクエストやスレイヤーズより古いんでしょ?


  23. 名前: :2017/02/22(水) 17:33:50 [編集] ID:-
  24. ラピスの心臓はマジで続きこないかなぁ

    ラピスとヘルモは続き読みたいってずっと願ってるわ…


  25. 名前: :2017/02/22(水) 17:39:31 [編集] ID:-
  26. ロードスは小説の前にリプレイで始まってるもんな。元のプレイはキャラの行動を宣言してるだけでセリフを演じてるわけじゃないから、水野良氏がキャラ造形して人気が出たのは大きいと思う


  27. 名前: :2017/02/22(水) 21:49:14 [編集] ID:-
  28. ラピスは予想通りや。
    普通に遅くて書籍化されたら駄目押し。
    刊行も今はしてないんじゃない。
    布施目的以外では見送ったほうが良い。


  29. 名前: :2017/02/22(水) 21:52:27 [編集] ID:E1tompzc
  30. 水野良はロードス島伝説で作家としてのピークをむかえて後は下っていくばっかのイメージだなぁ。
    正直リウイはつまらなかった。
    神坂一はスレイヤーズが代表作だけど作品としては日帰りクエストの方がうまくまとまってる気がする。
    日帰り+ファンタジーのジャンルはなろうでもちらほら見かけるけど
    日本のラノベではとっくの昔に神坂一が足跡つけてたジャンルなんだと思うと感慨深いものがある。


  31. 名前: :2017/02/22(水) 22:33:29 [編集] ID:-
  32. 王道というと、ハイパーT&Tのリプレイの続編小説である「ドラゴン大陸興亡記」は
    まだ出てなかったな。
    まさに少年漫画的王道展開で好みは分かれるだろうが。


  33. 名前: :2017/02/23(木) 00:36:45 [編集] ID:-
  34. ベルガリアード物語がない時点でお察し


  35. 名前: :2017/02/23(木) 01:48:24 [編集] ID:-
  36. アルヴィン少年が仲間を集めSF世界を冒険する海外小説「変革への序章」

    チーレムではなく、そもそも登場人物の9割が完全な人外

    一番のオススメは同作者の「スタータイドライジング」のスペースオペラ部分だけど、そっちの作品はおっさん主人公とBBAヒロインなので……まぁ…うん……


  37. 名前: :2017/02/23(木) 01:52:37 [編集] ID:-
  38. あれ?ダンジョンシェルパってあんな終わりかただったか?
    主人公の子供が助けてくれるルートだった気がしたが……


  39. 名前: :2017/02/23(木) 09:21:41 [編集] ID:-
  40. ※17
    記事、記事。上も読んであげて


  41. 名前: :2017/02/23(木) 10:49:13 [編集] ID:-
  42. ダンジョンシェルパって、何気にヤレヤレ系目立ちたくない主人公の俺TUEEEだった気がした


  43. 名前: :2017/02/23(木) 11:07:03 [編集] ID:-
  44. 冴木忍はたまにやらかすからなあ
    ハッピーエンドですっきり終わってるのも多いが、星の大地は確かにトラウマ
    ただ卵王子は多少ビターではあるが後味はかなり(というかラノベ黎明期でトップクラスに)いいと思う


  45. 名前: :2017/02/23(木) 12:59:39 [編集] ID:-
  46. DQ3の縛りプレイ日記面白かった
    またDQ3やってみようかな


  47. 名前: :2017/02/23(木) 17:43:17 [編集] ID:-
  48. 補欠勇者

    改行で読みにくいって人がいるかもしれないけど、おおむね面白い
    ある日謎の勢力に襲われ故郷が壊滅した勇者になって有名になりたい少年主人公
    主人公を導く良き小説家兄貴分、ガチムチ僧侶、紅一点美少女変人魔術師
    旅の途中で仲間になる主人公と同じ勇者候補の少年剣士
    主人公と反発するがお互い一目置くこれまた勇者候補のライバルのクール男、など結構個性的キャラが多くおもしろい


  49. 名前: :2017/02/23(木) 23:47:10 [編集] ID:-
  50. グラマリエ好きだなー
    なんか一つだけリンク無いけどw
    もう手に入らんか


  51. 名前: :2017/02/24(金) 00:37:50 [編集] ID:-
  52. ドラゴンランスって言葉を久々に聞いたなぁ
    なんか懐かしい気持ちになった
    それを聞いた当時ルナヴァルガー読んでたわw
    大して面白くなかったけど


  53. 名前: :2017/02/24(金) 08:29:20 [編集] ID:-
  54. 水野良はクライマックスで描写を投げる悪癖があるからなぁ


  55. 名前: :2017/02/24(金) 08:52:09 [編集] ID:-
  56. ルナヴァルガーの作者はスタートダッシュはすごい。ルビ使いまくりの文章は衝撃的。別作品の、異世界で召喚された魔王が実はヒトラーで、ドイツ軍がファンタジー世界を侵略する、というアイデアも楽しかったし。
    でも続くほどキャラに魅力がないのがはっきりしてくるんだよな。言ってることが皆似たようで、同じ価値観なら多数のキャラいらんだろ、ってなる。それでも小説なんだから行動で示すならいいんだけど、しばしば演説会に。最初が好きだから買い続けたけど、中盤からはずっと苦痛だったな。

    ただ挿絵を漫画家に頼んでいて、あれは良かった。


  57. 名前: :2017/02/25(土) 09:36:44 [編集] ID:-
  58. なんだ老害スレか・・・


  59. 名前: :2017/02/25(土) 11:25:28 [編集] ID:-
  60. ※15
    あの時点で「異世界召喚ヒャッホー!! チートに目覚めて大活躍ね!!」みたいなことを主人公に言わせてる神坂一は本当にヤバイ


  61. 名前: :2017/02/25(土) 14:21:22 [編集] ID:-
  62. ちょっと毛色が違うけどロバート・アスプリンの
    作品とか


  63. 名前: :2017/02/27(月) 15:14:19 [編集] ID:pt67g6gE
  64. ロードス島戦記に関して言えばスニーカー文庫創刊前に角川文庫で初版出してる
    和製ファンタジー冒険物の最初期作品

    ロードスが出た後で同じような雰囲気の作品がワラワラと出始めたのであって
    先頭走っていた作品に凡百の展開というのは間違っているよ。



  65. 名前: :2017/03/02(木) 00:47:25 [編集] ID:-
  66. オーフェンは第二部終了手前までは別に最強ってわけじゃないんだが・・・
    第三部以降で最強なのは確かにそのとおりだけど


  67. 名前: :2017/03/02(木) 10:32:29 [編集] ID:-
  68. ロードスはなぁ……
    あの当時は、文章の下手さにびっくりした記憶があるわ

    今となっては……あとは言わなくても解るな?

 

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う? (ファミ通文庫) 賢者の孫6 英姿颯爽の神使降誕 (ファミ通文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(8) (ヤングガンガンコミックス) ダンまち4コマ どう考えてもダンジョンにもぐるのが間違いではないだろうか (デジタル版ヤングガンガンコミックス) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(7) (ガンガンコミックスJOKER) ギルドのチートな受付嬢(5) (モンスター文庫) 再臨勇者の復讐譚~勇者やめて元魔王と組みます~(3) (モンスター文庫) 農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。(1) (モンスター文庫) 必勝ダンジョン運営方法(6) (モンスター文庫) 物理さんで無双してたらモテモテになりました(8) (モンスター文庫) 魔法の国の魔弾(4) (Mノベルス) 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫) 隠しスキルで異世界無双 1 (ヒーロー文庫) 鑑定能力で調合師になります 6 (ヒーロー文庫) その最強、神の依頼で異世界へ 1 (ヒーロー文庫) 十歳の最強魔導師 1 (ヒーロー文庫) ナイツ&マジック 7 (ヒーロー文庫) ナイツ&マジック(2) (ヤングガンガンコミックス) ネクストライフ 11 (ヒーロー文庫)