スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

小説家になろう:ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな? その3

小説家になろう:ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2901.html

小説家になろう:ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-3132.html


835 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/11/05(木)15:17:05 ID:IJg

ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな?
異世界・MMOモノ、シチュはなんだっていい。そこにハーレムが付属しててもいい

ダンジョンや迷宮でタグ検索してもそっちの要素が添え物レベルばかりでさ
ダンジョン経営する側なのも興味ない。チートで突破余裕でしたとかもちょっと
順当にトライアル&エラーを繰り返してハクスラしていくのが読みたい……



1 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 12:49:19 ID:-

トレジャーハントに必要な、たった1つのきらめく才能  とかも面白い

トレジャーハントに必要な、たった1つのきらめく才能  作者:21Q1

才能「嗅覚」を武器に、攻略難度ウルトラハードの「遺跡」に挑む。
ノロットと相棒・金色のカエルが訪れたのは砂漠の都市ストームゲート。ここには200年以上未踏だったレジェンド級の遺跡「黄金の煉獄門」がある。
ふたりは、資料を掘り、情報を集め、道具を買いそろえ、遺跡の踏破を目指す。


小説家になろう


2 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 12:57:39 ID:-

あぁ、和風ウィザードリィはアーカイブが消えてしまったのか……


36 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 11:42:19 ID:-

和風Wizardry純情派ものすごい好きだったわ
あれ越えてる作品にいまだ出会えてないなぁ



37 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 15:40:23 ID:-

和風Wiz(迷宮街クロニクル)は好きだったな、リアルタイムでわくわくしながら見てたわ
ちょっと前にアーカイブかなんかで見つけて読み返したけど、もう消えちゃったんかね



3 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 13:17:03 ID:-

迷宮探索者の日常結構好きだったんだけどエタっちゃったな……。

迷宮探索者の日常  作者:飼育員B

 誰がどんな理由で作ったのか、なぜそんなものが存在するかさえも分からないが、そこは迷宮が存在する世界だった。
迷宮から得られるモノを求めて多くの探索者たちが迷宮に潜り、その大半はそのうち潜ったまま帰ってこなくなる。
そんな世界のとある迷宮都市で、一攫千金を夢見るソロ迷宮探索者のケンこと鈴木健一郎は日々を過ごしていた。
この世界へとやって来た直後に嫌が応もなく探索者となってから既に5年が経ち、自らのスタイルも確立されきって良くも悪くも変化に乏しい日常を送っていた彼だったが―――ある日、迷宮の中で幸運にも宝箱を発見する。
宝箱の中から出てきた物をどう利用するか。
その選択をきっかけとして、長い間ずっと代わり映えのしなかったケンの周囲を取り巻く状況がだんだんと変化を始める。
そんな彼の、彼自身は特に世界の有り様を変えることもない日常の物語。

※最初はプロローグではなく各章のあらすじです。新たに読んでいただく方は第1話からお読み下さい。


小説家になろう



4 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 13:29:17 ID:-

蜘蛛も中盤までだけど迷宮ものかな
確かに迷宮が主だとエタ率は高いねえ
長編になりがちだし全100層攻略、とかだと書いてる方も読んでる方もうまく変化付けないとダレるしな


蜘蛛ですが、なにか?  作者:馬場翁

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。
なんか書籍発売してるらしいですよ。


小説家になろう



5 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 13:46:04 ID:-

ダンジョン物としては攻略しちゃうとそこで話が終わってしまうし、新たなダンジョンとかやってもネタ的には単に続けてるだけだし、エタるのも仕方ないね。


7 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 14:22:52 ID:-

退会してしまって復活の見込み皆無だけど、長宗数さんの異邦人は迷宮の夢をみる
大深度迷宮コンクエストはすごく楽しみにしてたからもっと読みたかった



8 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 14:23:41 ID:X.Av9vec

エタってて女主人公だけど結構好きなのが「迷宮世界グリンドワールド」

迷宮世界グリンドワールド  作者:吉岡

天涯孤独の玲奈は、はまっていたMMORPG『迷宮世界グリンドワールド』の世界へ、ある日飛び込んでしまう。付与魔法使いとして、彼女なりの冒険を始めたけれど、どうも世界は思っていたのと少し違う。『グリンドワールド』に登場したあのNPCは、妙に献身的だと思ったら、実は奴隷だった?
支援魔法職の女の子が、三人の男性奴隷たちを育てながら、のんびり冒険を進めます。女の子主人公で、恋愛要素は薄め。物語に主人公の危機などはほとんどありませんが、チートでもありません。
現在更新休止中です。


小説家になろう



12 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 15:25:19 ID:-

逆の話だが、序盤の流れでダンジョンの攻略を競い合うのかとwktkしてたら
まったくそんなことは無かった「救わなきゃダメですか? 異世界」


救わなきゃダメですか? 異世界  作者:青山 有

二柱の女神により、二つの異世界に召喚された100名のVRMMOプレーヤー。
課せられたミッションは異世界を救う事。救うための手段はダンジョンの攻略。
ミッションを遂行するため、召喚者に与えられたのはVRMMOで手にした力。
だが、存続できるのはどちらか一方の異世界だけだと知る。
プレーヤーたちは己の生存と異世界の存続を賭けて、ダンジョンの攻略に挑む!
主人公が手にしたのは三種類の強奪系スキル。それはどのスキルも『最強』となれるだけの可能性を秘めたもの。だが、彼が手にしたのはそれだけではなかった。この世界の住人はおろか、他の召喚者すら圧倒する『力』。
ひと癖もふた癖もある人たちと関わりながら、世界を救うために動き出す。

第三回なろうコン大賞(エリュシオンノベルコンテスト)金賞を受賞致しました。
ぽにきゃんBOOKS様より、1巻~4巻が刊行されております。
※電子書籍化もされております。


小説家になろう



13 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 15:47:15 ID:-

エタっちゃったけど「迷宮の歩き方」が好きだった。
ヘルモ以上に主人公に厳しい作品だったな


迷宮の歩き方  作者:Dombom

ここは一体どこだろうか?と自問する。どうやら見知った場所ではないらしい。しばらくする内、早間龍彦はここが日本でもましてや地球でもないことに気づく。ここは迷宮。猛獣が徘徊し、生存にも食事にも事欠く迷宮の最深部。度重なる不可解な現象、何故この場所に自分はいるのか、帰ることはできるのか。徐々に明かされるその理由とは?

閉鎖型一人称冒険譚

不定期、書き換え上等、流血表現、ご都合展開を含みます。


小説家になろう



17 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 19:02:05 ID:-

ネトゲっぽいけどライブダンジョン普通に読めるよ

ライブダンジョン!  作者:dy冷凍

ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライブ中継で見た努は絶句した。戦略のせの字も無いゴリ押し。不遇のヒーラー職。ゲームでは白魔道士を愛用していた努は白魔道士の復権と、異世界脱出の鍵を求めダンジョン制覇を目指す。

小説家になろう



23 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 22:50:40 ID:-

5年もエタってるから、今から読むのはお勧めできないけど、
フレイムウィンド&ケイオスが一番すきだったかな
スタート地点が死体の山の中で、ネズミ型モンスターがうようよしてるTRPG風味のやつ


フレイムウィンド&ケイオス  (TRPG風 異世界ファンタジー転生物)
Name: ランダム作成者◆f9a7ea31 ID:470fdece  Date: 2010/04/18 12:17

 前書き


初めまして。
この度、チラ裏から移動して参りましたランダム作成者と申します。

当作品はTRPG風な独自のルールに基づいて作成された主人公が冒険する物語となっています。
要するに、サイコロ振って適当に決められた主人公が、やはりダイスの導きによって様々な困難に遭うというわけですね。

もちろん、スタート地点もランダムです。


とんだクソッタレとお思いになるかもしれませんが、よろしくお願い致します。


Arcadia



32 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 02:58:32 ID:-

迷宮のドールズ最近再開したんだぞ
タリアもそうだけど面白い作品を待つのは辛い

Arcadiaのフレイムウィンド&ケイオス再開まだですかね…


迷宮のドールズ  作者:オグリ

人間と亜人が共生し、モンスターとダンジョンが当たり前に存在する現代日本。
猫亜人(ワーキャット)の少年・小野原シオンは人間の父と姉に育てられたが、人間ばかりの学校に馴染めず不登校になり、凄腕冒険者だった最愛の姉・桜を失くした過去を持つ。そんな彼が生きていくために選んだ職業は、姉と同じ冒険者。夢や目的があるわけでは無くただ黙々とダンジョンに潜ることで、16歳にしてソロ冒険者としてはそこそこのレベルになっていた。

そんなある日、いつも通り仕事を探しに新宿冒険者センターに赴いたシオンは、中学時代の同級生・浅羽紅子と偶然再会する。彼女は何か目的があり、冒険者になりたいようだが……。

恋する天才魔道士少女、自称侍の青年、ワガママ姫に振り回されるリザードマン一族、カリスマ冒険者だった姉と彼女を失った仲間たち――冒険と戦いを通じ様々な人間や亜人と出会い、自分はどんな生き方をしたいのか、気づき、悩んで、成長していく物語。※最初の三話は序章のような作りで、ヒロイン登場は四話からになります。

■姉が主役の外伝(完結済)と、不定期更新の閑話(登場人物の日常)もあります。


小説家になろう


決戦世界のタリア  作者:中村十一

MMORPG《Decisive War World――決戦世界――》。それは異世界の女神によって用意された訓練場であった。世界で人気を博すこのゲームにログインしていた70万余のプレイヤーは、あるとき女神の力によってそのゲームと酷似した彼女の世界へと誘われる。女神はうそぶく。自らの世界の盾となれと。
かくしてゲームで鍛えた己がキャラクターへとその姿を変えられたプレイヤーたちの、異世界における『戦い』の日々が始まる。
これは僧兵の少女タリアとなった社会人ネカマプレイヤー藤崎英臣の、ファンタジーRPGを思わせる異世界を舞台にした冒険の物語。


小説家になろう



24 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 23:11:58 ID:-

純ダンジョン物ではないが自殺大陸とかどうだろう。描写の端々からうっすら漂う暗く泥臭い感じが恐ろしく好きだった

自殺大陸  作者:ししゃもふれでりっく

 両親の治療の為に自らを売り奴隷となった黒い髪の少女カルミナは、主の命令により人類未踏の洞穴、自殺洞穴と呼ばれる洞穴の探索者---自殺志願者とならねばならなかった。

そんな中、訪れた森の中。彼女は一人のエルフと出会う。次第、二人は仲良くなっていく。だが、彼女らに待っていたのは無慈悲な運命だった。

「お願いだから……勝手に私の思い出になんかならないで」

そう言いながら、心も体も傷付いたエルフと共に彼女は生きる決意をする。

同じく奴隷であった白い少女との出会いを経て彼女は見果てぬ夢を抱いていく。

そしていつしか帝国内で噂されるオブシディアンの謎に触れ、この世界の真の姿を知っていく。

「カルミナ、貴女は知っていたかしら?この世界は、この大陸は自殺するのよ」

世界を作った神様すら嘆き、死に至る世界。
そんな世界で彼女は見果てぬ夢を見ながら生きて行く。

「また、皆で一緒に……」

これはそんな彼女の過ごす剣(包丁?)と魔法(鍋?)のはーとふる(?)な物語。


小説家になろう



25 名前:名無しのスコッパー :2016/06/08(水) 23:41:37 ID:-

ランタンはこの前読んだけど面白かったなぁ、景観描写とかも上手いし自然と想像しやすい

カボチャ頭のランタン  作者:mm

迷宮がポコポコ湧く都市で、探索者として暮らすランタン。血生臭く平和に一人で気ままに暮らしていたが、なんやかんやあって一人じゃなくなるような話。あとなんやかんやあって集英社ダッシュエックス文庫様から書籍化しました。

小説家になろう



29 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 00:47:44 ID:-

随分多いけどメジャーなものも結構あるな
興味ないのは途中で読むの止めたけど、迷宮と掲示板ノームの終わりなき洞穴は面白くて最後まで読んだ
迷宮と掲示板はハーレム要素あるけど掲示板で交流しながらダンジョン攻略していくのがよかったな
ノームの終わりなき洞穴は主人公視点よりたまにある侵入者視点の話が面白かった
量多いとここのコメントの感想が結構参考になるんでおすすめあったら教えてください


迷宮と掲示板  作者:Bさん

目を覚ましたら目の前に扉があった。入ったら閉じ込められ迷宮探索を強制させられた極々一般人の男。
ゲームオーバーのないこの迷宮で、何度も全滅しながらひたすら使い魔と共に迷宮を攻略していくお話。
拠点を拡張したり、のんびり掲示板を眺めたりしながら進みます。
他にも多くのプレイヤーが存在しますが、お互いに遭遇はしない仕様になっています。

※主人公は先行組でも勇者や英雄タイプでもありません。地道にゆっくり強くなっていきます。無双もありません。中にはどうしようもない理不尽な死もあります。残酷な描写があります。苦手な方はご遠慮ください。

本編もオマケも完結しました。今まで応援ありがとうございました。


小説家になろう


ノームの終わりなき洞穴  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟、ノームズ・エンドレス・ダンジョン。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。(※アルファポリスに転載中)

2016.10.19 タイトル変更『ノームの終わりなき洞穴(Gnome's Endless Dungeon)』→『ノームの終わりなき洞穴』


小説家になろう



35 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 11:20:08 ID:-

タイトルはあれだけど、人生ロード  とかどうだろう

典型的なチーレムかと思えば、意外と迷宮部分は面白くておすすめ


「あなたの人生、ロードしますか?」「はい/いいえ」  作者:しゅうきち

ゲームをやったことある人間なら誰しも一度は考える事。

「人生も、セーブ&ロード出来たらいいのにな」

これはそんな夢を叶えた少年の物語。
ただし異世界で、ですが。

セーブは毎朝強制で、ロード回数も制限ありな半端能力。
これを生かせる場所を考えて、少年が辿り着いたのがダンジョンだった。
滅多に出ない宝箱が出るまでひたすらやり直しを続けた結果、少年は人の数十倍の体験をこなすことになってしまう。
尋常じゃない弓の腕を身につけた少年のハーレム冒険譚です。

※各話の前書きは内容にあまり関係ありません。
※一部をノクターンへ移動しました。


小説家になろう



41 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 21:17:05 ID:-

ラストあたりがチョイ微妙だけど
隣のダンジョンはそれなりによかった


隣のダンジョン  作者:軌条

 活発で人見知りしない性格の女子高校生、綾。あるとき彼女はこことは違う奇妙な世界に迷い込む。そこは表面上は彼女が住んでいた日本の街そのものだったが、ダンジョンに潜ることが国民の義務であり、精霊たちが経営するダンジョンが世界各地に乱立する、異質の歴史と価値観を持つ世界であった。
綾は異世界に慣れる間もなく丸腰でダンジョンの奥地に取り残され、たった独り、危険な迷宮を彷徨うことになるのだが……。


小説家になろう



44 名前:名無しのスコッパー :2016/06/10(金) 02:11:33 ID:-

隣のダンジョンを迷宮ものとするのはすごい違和感あるな
全然攻略感がないし、超展開除いても変態能力バトルものって感じ
導入だけは迷宮ものとして名作になる予感があったが・・・



45 名前:名無しのスコッパー :2016/06/12(日) 22:15:43 ID:-

隣のダンジョンは迷宮物の連載にありがちな中ダレを防ぐために
一気に終わりまで駆け足で書いた印象
まぁその結果迷宮物か?と首をかしげる気持ちも分かる



47 名前:名無しのスコッパー :2016/06/15(水) 06:17:29 ID:-

迷宮で石ころは光り輝く2章前半までしかなかったけどガチムチ主人公に好感もてて話もいい感じだったわ
ただちょっと誤字多すぎんよ


迷宮で石ころは光り輝く  作者:乙黒

パライゾ王国の都市インフェルノには冒険者を育てるための育成施設であるラルヴァ学園。そこに在籍する青年――ナダは冒険者必須の技能であるアビリティやギフトが無いという理由で、パーティーリーダーから追い出された。そこから、一人の落ちこぼれのあがきが始まる。

小説家になろう



42 名前:名無しのスコッパー :2016/06/09(木) 21:49:00 ID:-

手垢だんまち、その無限という一面のボスがミノタウルスの作品はハズレが無い法則

手垢に塗れた英雄譚(旧題・手垢のついた設定の手垢のついた物語)  作者:止流うず

かつて陸を、海を、空を滅ぼした戦争があった。
それは人類のほぼ全てを死滅させ、地球上から動植物を根絶させた。
しかし、人類は滅びていなかった―――

そして永き時が過ぎ、世界崩壊後のシェルター。その中では身体改造が発達していた。そして地上に跋扈するモンスターと戦うために身体を改造する人間が大多数の中、ただの肉体と刀だけを用い、男の子が右往左往して目的を遂げようと死力を尽くす。

チート無し。努力あり。幼なじみありの青春(ダーク)ストーリー。


小説家になろう


その無限の先へ  作者:二ツ樹五輪(*´∀`*)

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。
前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。
現代知識も意味を持たず、転生者という立場も有り触れている。生まれた村はすでに限界村落。食べる物も着る服も将来への希望さえもなく、ただ生きる為の糧を求め奴隷同然の日々を過ごす。
日本の記憶も全て幻だったのではないかと諦めたその時、ある街の噂話を耳にした。
そこは、ありとあらゆる願いが叶う街。
そんな胡散臭い噂話に最後の望みを賭け、「せめて人間らしい生活がしたい」と低い志を抱え、少年は迷宮都市へと向かう……。


大体コメディです。(*´∀`*)
MFブックスで書籍版一~五巻発売中。第六巻は十二月二十二日に発売するかも。

感想返しは活動報告でやってるよ。


小説家になろう





以前に挙げられた作品 ※順不同、重複あり
タイトル 記事
Chaos_Mythology_Online
やるやらがWizardryに挑戦するようです まとめ
テグスの迷宮探訪録
ハルと異世界の地下迷宮
フレイムウィンド&ケイオス
男なら一国一城の主を目指さなきゃね
テグスの迷宮探訪録
403 シングル・ルーム
ガイラルの迷宮
迷宮の中の世界にて
迷宮のドールズ
12 Gates City
迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)
迷宮探索者の日常
迷宮冒険譚 - ブレイブ・オラトリオ-
ADAMAS
迷宮で石ころは光り輝く
俺の人生ヘルモード
迷宮アンデッド ~ゾンビから始める異世界成り上がり~
カボチャ頭のランタン
彼は迷宮の案内人
異世界迷宮で奴隷ハーレムを
異世界迷宮の最深部を目指そう
黒鎧の救世主
水の理
ガイスト・クライス~その者達、冒険者にして盗掘者~
永宮未完 迷宮探索物
家の納屋にダンジョンがある ―God in the abyss of despair―
迷宮と掲示板
深遠なる迷宮
その無限の先へ
Another World Labyrinth
迷宮遊戯
サラリーマンの不死戯なダンジョン
迷宮恋姫
ダンジョン+ハーレム+マスター
ダンジョン、探索しよう!
ふかけん! 東京迷宮_2015-2016
投擲士と探検技工士は洞窟を潜る
幻想再帰のアリュージョニスト
デストラクション・ガール ―迷宮のドールズ外伝―
ノームの終わりなき洞穴
Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~
やる夫のダンジョンマスター
蝕む黒の霧
チートな剣とダンジョンへ行こう!
彼と彼女の迷宮えれじい
迷宮街クロニクル
だんます!!
現代迷宮も恐るるに足らず ~俺は妹のためなら死ぬ気でダンジョンだって攻略してみせる~
迷宮の王
ダンジョンでスポコンやってて何が悪い ~藻女神様と行く、迷宮甲子園~
奇運のディムグレー
リアル世界にダンジョンが出来た
暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物
迷宮探索苦労裸図
決戦世界のタリア



人生ロード良いですよね。

関連記事


ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2016/11/02(水) 12:57:13 [編集] ID:-
  2. デンドロのもろもろは結局取り扱わないんです?


  3. 名前: :2016/11/02(水) 13:30:53 [編集] ID:-
  4. ガチガチに迷宮ものじゃなくていいなら結構あるな
    出てないので言ったら、レベルリセッター、、むいむいたんなんかもある
    あと、てんてーなら個人的には手垢よりは納屋の方が好きかな
    いまいいところだし


  5. 名前: :2016/11/02(水) 13:53:35 [編集] ID:-
  6. ダンジョンが迷宮を攻略する?
    つまりダンジョン×迷宮か・・・!


  7. 名前: :2016/11/02(水) 14:56:39 [編集] ID:-
  8. ライブダンジョンは頻繁に「PT」って使ってるのがいただけない
    PTをパーティの意味で使うのは極論だがROプレイヤーと台湾人だけだ


  9. 名前: :2016/11/02(水) 15:08:07 [編集] ID:-
  10. >>4
    じゃあPTは普通はなんの略なんだよ


  11. 名前: :2016/11/02(水) 15:32:04 [編集] ID:-
  12. 蜘蛛の方は結局禁忌の謎は解明されたんかね?
    あの辺りからついていけなくなって読めなくなっちゃったんですが


  13. 名前: :2016/11/02(水) 16:27:26 [編集] ID:-
  14. やっぱ「異世界迷宮の最深部を目指そう」は違うかな…?初期はともかく最近迷宮に潜ってないようだし

    あ、8巻のすっごいヤバげな表紙公開されたんで買ってどうぞ(ステマ)


  15. 名前: :2016/11/02(水) 16:33:13 [編集] ID:-
  16. ※6
    別にアレは大した話じゃないから。


  17. 名前: :2016/11/02(水) 16:33:46 [編集] ID:-
  18. 「私は戦うダンジョンマスター」はダンジョンが迷宮で人間どもを攻略していくのが面白いからオススメしたい


  19. 名前: :2016/11/02(水) 16:36:18 [編集] ID:kchcesIo
  20. 迷宮世界グリンドワールドー好きだったなあ。
    この手の設定が細かいのはエタるのかな。
    作者の負担大きいだろうし。


  21. 名前: :2016/11/02(水) 18:05:33 [編集] ID:-
  22. 迷宮物は面白い物ほどエタってばっかで困る。
    きちんと完結してるやつないですかね?


  23. 名前: :2016/11/02(水) 18:07:32 [編集] ID:-
  24. 迷宮物は恋姫迷宮があればもういいやw


  25. 名前: :2016/11/02(水) 18:09:47 [編集] ID:-
  26. 無限のミノタウルスとか服で強さが変わる事しか覚えてなかったわ
    むしろ肉のせいでゴブリンの方が濃いまである


  27. 名前: :2016/11/02(水) 18:11:14 [編集] ID:-
  28. 久しぶりになろうのランキング見たら女主人公モノしかなくてここで紹介されてるものくらいしか読んでられんわ
    なんであそこまでほぼ女主人公に偏ってるのか不思議だわ


  29. 名前: :2016/11/02(水) 18:41:46 [編集] ID:-
  30. 昔は一週間に一度掘ればいいのあったけど、
    今は半年に一つ気に入ったのが出るかどうか


  31. 名前: :2016/11/02(水) 19:20:03 [編集] ID:-
  32. トレジャーハントに必要な、たった1つのきらめく才能読んでみたけど
    権力者に売りつけた魔石を燃料に動き出した人形が僕を慕って勝手に抜け出して来たけど
    相手も汚い手で手に入れた物だし人形も戻りたくないって言ってるからそのままパーティに加えるよ!
    僕は悪くねえ!ってちょっと酷くない?権力者さんの方がかわいそうじゃない?


  33. 名前: :2016/11/02(水) 20:11:35 [編集] ID:-
  34. 二次だが「やはり俺の青春が灰と隣り合わせなのは間違っている。」……って、紹介しようと思ったら削除されてて号泣してる


  35. 名前: :2016/11/02(水) 21:09:55 [編集] ID:
  36. このコメントは管理人のみ閲覧できます


  37. 名前: :2016/11/02(水) 21:24:46 [編集] ID:-
  38. ライブダンジョンはドラゴン倒すトコまではわりと好き
    蜘蛛は文章が更新速度だけで勢い保ってた作品なのに更新遅くなった時点であれ


  39. 名前: :2016/11/02(水) 23:05:23 [編集] ID:-
  40. ライブダンジョンは2章がね……。終盤はいいんだけど育成長くて切った人多いイメージ


  41. 名前: :2016/11/03(木) 00:24:02 [編集] ID:-
  42. ダンジョンものって、しっかりと完結させているものは少ない気がするな
    なろう全体にいえることだけども


  43. 名前: :2016/11/03(木) 01:09:41 [編集] ID:-
  44. 迷宮と掲示板、の名前が上がってない?
    完結してるし結構面白いと思う(改稿版は死んでるけど)

    カボチャ頭のランタンは個人的にすごく好き
    迷宮がメインで、色んな迷宮とそこに住む様々な魔物が世界を広げてくれてる感じ
    長旅で迷宮潜らないターンもあったけど、最近ホームに戻ってまた迷宮探索してて良い
    若干ポエミーなのは人を選ぶかも?
    書籍化もしてるが3巻で打ち切られたorz

    ライブダンジョンは迷宮物ってより転移MMO物だな
    原作知識で色々こなせちゃってるから、探索に四苦八苦みたいな作品ではない
    オンゲ好きなら色々と楽しめるとは思う
    書籍化決定おめでとう作品でもある

    その無限の先へは…面白いけどキャラも情報量も多くて着いてくの大変
    そして敵が強すぎ、目的が遠すぎ、主人公のチートがヤバすぎ


  45. 名前: :2016/11/03(木) 01:40:02 [編集] ID:-
  46. 無限の先へは、もう世界観がディスガイア(裏ダンorアイテム界)だから完結したら見ることにした。


  47. 名前: :2016/11/03(木) 02:10:58 [編集] ID:-
  48. 迷宮物といえばテグスかなとか思ってる。ちゃんと迷宮攻略してたし完結してるし。
    ただ、なろうの迷宮物っていわゆるステータスとか強さの数値、ランクみたいのがあるのが多いから、求められてるものと違うのかな。


  49. 名前: :2016/11/03(木) 02:54:17 [編集] ID:-
  50. 無限は明かされていく設定が兎に角でかくて今やファンタジーじゃなくてSFになってるからなぁ
    けどヒロイン不在であそこまで話作れるのってなろうじゃ希少だよね


  51. 名前: :2016/11/03(木) 03:40:51 [編集] ID:-
  52. ライブダンジョンはログホライズンの初期と雰囲気が似てる気がする。


  53. 名前: :2016/11/03(木) 06:33:51 [編集] ID:-
  54. ライブダンジョンはドラゴンまで読んだ
    そのあとなんか合わなくて読むのやめてしまった
    多分教えてもらってた女とかいろいろあって更生するんだろうけどそこまで我慢して読む気が起きない


  55. 名前: :2016/11/03(木) 06:46:06 [編集] ID:-
  56. 純情派懐かしすぎてタイトル見ただけでやばい
    昔のだったら暇潰庭園のFとか竜園の18禁のやつも好きだったわ
    ニートダンジョンとか今思えばかなり先取りしてたなあ


  57. 名前: :2016/11/03(木) 07:14:09 [編集] ID:-
  58. ライブダンジョンは主人公にMMO知識以外の魅力がないから
    迷宮攻略は良くても対人での関係性で話が面白くならないのよね


  59. 名前: :2016/11/03(木) 08:16:49 [編集] ID:bM4TJFTs
  60. 大昔に更新止まってるけど迷宮白書は結構面白かったな


  61. 名前: :2016/11/03(木) 10:40:21 [編集] ID:-
  62. カボチャ頭のランタンは面白い。
    あと『Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~』と『鋼の声で歌って』がお勧めかもしれない。


  63. 名前: :2016/11/03(木) 11:08:29 [編集] ID:-
  64. 手垢は作者のうずてんてーが飽きっぽいというか捻くれ者というか…
    もう何年も作者サイトに乗ってる頃から待ってるけど正直諦めてるわ


  65. 名前: :2016/11/03(木) 12:06:32 [編集] ID:-
  66. wiz小説が一番いいと思う。松山とか。


  67. 名前: :2016/11/03(木) 15:41:47 [編集] ID:-
  68. ライブダンジョンは確かにドラゴン戦くらいまでは面白く読んでたな
    その後なんか主人公が気持ち悪くなって切ったけど

    無限はキャラ増やし過ぎてつまんなくなった印象


  69. 名前: :2016/11/03(木) 20:54:59 [編集] ID:-
  70. 「勇者の恩返し」がエタっていて辛い。
    やっぱり現代日本に複数の世界の異世界人が来るのは話を進めるのが難しいか……


  71. 名前: :2016/11/04(金) 01:02:38 [編集] ID:-
  72. 迷宮と掲示板は途中で読むのギブアップしたな・・
    淡々と危ないところは回避しつつ進む系長すぎると後半げっそりしてしまう


  73. 名前: :2016/11/04(金) 02:23:04 [編集] ID:-
  74. ふかけん! 東京迷宮_2015-2016

    光届かぬ迷宮の闇の中へ
    は一応ダンジョン攻略物になるのか。
    両方とも完結済み


  75. 名前: :2016/11/04(金) 03:55:05 [編集] ID:-
  76. あ、DARK QUEENの人のBUSIN0(アトラス版ウィザードリィ)二次SS、「BUSIN0Wizardry Alternative Neo うごめくもの」がまだ挙がってないようなので、一応紹介しておきますね


  77. 名前: :2016/11/04(金) 14:17:08 [編集] ID:-
  78. グリンドワールド更新再開待ってるよ!
    まだ待ってるよ!
    自分が待ってる限りはエタじゃない、エタじゃないんだ…!!


  79. 名前: :2016/11/04(金) 15:10:46 [編集] ID:-
  80. 『風よ、龍に届いているか』はいいよね。
    あ、そういや『鋼の剣と夢幻迷宮』はとかはどう? 


  81. 名前: :2016/11/04(金) 20:47:54 [編集] ID:-
  82. ※40
    ああ、風龍はガチやな。
    ……つうかアレ読んだら生半可な迷宮モノなんぞ読む気になれんからなあ
    ましてやなろうなら尚更


  83. 名前: :2016/11/04(金) 23:09:59 [編集] ID:-
  84. 手垢は更新再開かと思ったら納屋に作者の執筆意欲が移ったからな
    納屋も面白いけど、正直納屋より手垢のほうが好きなんだけどな
    更に言うならイン・ワンダーランドとか今は消えてるけどゲームを始めますか Y/Nのほうが好き


  85. 名前: :2016/11/05(土) 09:31:29 [編集] ID:-
  86. 面白い迷宮攻略物はエタる法則

    フレイムしかり、歩き方しかり、ヘルモしかり
    名前忘れたけど、死んで骸骨になっる奴しかり


  87. 名前: :2016/11/05(土) 10:35:18 [編集] ID:-
  88. ※41
    風龍は商業の迷宮モノのなかでも最高傑作だと思ってます。
    そうですね。古川日出夫先生の砂の王と、ベニ―松山先生のシリーズはウィザードリィ信者のすべてにお勧めしたいところ。


  89. 名前: :2016/11/05(土) 12:13:51 [編集] ID:-
  90. 無限で最初は評価高くてすごい新人が出たって話題になってたよな
    スコの※も概ね評価高かったのになんで書籍爆死したんだろ


  91. 名前: :2016/11/05(土) 15:56:03 [編集] ID:-
  92. 『異邦人は迷宮の夢をみる』続き読みたいな
    今の最終話も悪くないところで終わってるけど、後一話だけでもいいから書いてほしい


  93. 名前: :2016/11/05(土) 22:42:45 [編集] ID:-
  94. ※45
    一巻に載せた内容が半端すぎたのがねえ
    なろうで読んでハマった人はだいたいミノ戦とその後まで一気読みしたと思うけど、書籍じゃそれができないからな
    あんなんハリポタで言うならホグワーツに着いたところで一巻終わるようなもん
    あと挿絵が正直くそ

 

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
嫌われ者始めました3 ~転生リーマンの領地運営物語~ (ファミ通文庫) ギルドは本日も平和なり2 (ファミ通文庫) 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 1 (MFC) 逆成長チートで世界最強 1 (ヒーロー文庫) 小さな魔女と野良犬騎士 2 (ヒーロー文庫) 棺の魔王(コフィン・ディファイラー) 3 (ヒーロー文庫) 異世界でチート無双してハーレム作りたいのに強すぎてみんな怖がるんですけど アラフォー賢者の異世界生活日記 3 (MFブックス) 治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~ 5 (MFブックス) ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 8 (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 14 (MFブックス) 【Amazon.co.jp限定】無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 転移迷宮編 ドラマCDブックレット(メーカー特典:ショートストーリー付)(Amazon.co.jp限定ショートストーリー付) 盾の勇者の成り上がり 8<盾の勇者の成り上がり> (コミックフラッパー) ユリア・カエサルの決断 1 ガリア戦記 (オーバーラップ文庫) 神殺しの英雄と七つの誓約<エルメンヒルデ> 7 (オーバーラップノベルス) 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中VI (オーバーラップノベルス) Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ 2 (オーバーラップノベルス) なんでも一つだけかなう願いに「回数を無限にして」とお願いした結果 (レッドライジングブックス) 魔物と始める村づくり!  やる気なし魔導師の開拓記 (レッドライジングブックス)