スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

「なろう」に限らず、何で俺は活字を読むのが遅いんだろう… って思ったら、読んでる時に「内なる声」が聞こえるからだったわ。

278 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)02:54:53 ID:yEK

「なろう」に限らず、何で俺は活字を読むのが遅いんだろう… って思ったら、読んでる時に「内なる声」が聞こえるからだったわ。

「内なる声」って どうやってミュートにすんの?



本を読むとき、あなたは「声」が聞こえる?聞こえない?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2144697?ver=video_q



279 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)06:42:15 ID:iaZ

>>278
ちょっと面白いなこの話
俺は意識してじっくり読まない限り聞こえないわ
というか下手したらキャラの名前とか文字の形だけで
覚えてるから発音してって言われたら出来ないことが多い


280 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)08:09:04 ID:NMz

読んでてたまに女の子のセリフが自分の声で再生されてあ仕切り直して読みなおすってなことが結構あるわ。

あらためて思い返すと、自分は声が聞こえてるな。



281 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)10:15:17 ID:nUs

自分も内なる声の人だw


282 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)10:52:58 ID:Tjv

>>278
声は聞こえるけど、読み方としては数行をまとめて脳内に保存、
それを脳内で自然に映像化しているような感じかな。

自分で書いている時も声が聞こえるし、掲示板を読んでいても
脳内に声が聞こえる。
そうじゃない人がいる事に目からウロコ。



289 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)22:53:14 ID:yEK

>>282
>読み方としては数行をまとめて脳内に保存、
>それを脳内で自然に映像化しているような感じかな。

訓練したの? 元々そうだった?



286 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)20:27:24 ID:WXE

>>278
むかし通った速読訓練の教室はひたすら「内なる声」を消す訓練だったなぁ

よく「文章が上手い」「文章が下手」の評価がまっぷたつに分かれる作家は
この「内なる声」に特化したテキストを書く人が多いんだよな

「内なる声」を使わない人が読むとすげー汚いテキストに「見える」。
使う人が読むとめちゃめちゃ綺麗な音の流れが「聴こえる」。



288 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)22:21:10 ID:SVM

>>286
逆に「内なる声」なき作家の作品はどうなるんだろう。

速読術を調べると若桜木虔という作家が出てきて、このかた
速読講座や小説家養成講座、添削教室なんかもしてるんだけど、
たぶん「内なる声」はないんだと思う。
毎月作品出しつつ、生徒の作品を提出された日か次の日に
大量の添削ともに返してくるとか。
そしてネットでは彼の作品、すこぶる評判が悪い。

しかし500以上も作品を出してるということで、誰かが買ってる
以上、それは「内なる声」なき人には心地よいのだろうか?
そして貶してる掲示板の住人には、「内なる声」の持ち主が多いのか?

ちょっと気になるところ。


---------------


291 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/20(水)23:01:17 ID:yEK

>>286
>音の流れが「聴こえる」

この表現良いな。



脳内でもアニメでも、「ラノベが映像化しやすい」っていうのは、「内なる声」を聞きながら本を書いてるからかね…?



327 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/22(金)06:12:50 ID:O4N

>>288
>>291
「内なる声」の有無よりも視覚優位者か聴覚優位者で判断した方がわかりやすいよな

『天才と発達障害』っていう書籍で語られている内容によると
「サグラダ・ファミリア聖堂」を建設したガウディは視覚優位者で
「不思議の国のアリス」を書いたルイスキャロルは聴覚優位者らしい

現代の作家でいうと京極夏彦なんかはデザイナー出身で
一つの文がページをまたがることのないように構成してたりとかなり視覚優位な印象を受ける
といっても聴覚的な音の流れもすごく綺麗な文章なので、両方兼ね備えた優れた作家さんと言えると思う。

村上春樹みたいな「文体」で語られる作家はめちゃくちゃ聴覚優位者だと思う。
その文体が生み出す「内なる声」で聴覚優位者をトリコにしてる印象があるし
本人も「小説は音楽性が大事」とか言ってレコードマニアだしな



347 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/04/22(金)23:29:46 ID:WCS

>>327
日本人だと視覚優位が多いんじゃないかと思うな。
漢字を読むときに働く中枢が違って、耳からの数倍の速さで読めるとか聞いたことがある。
同じ漢字圏でも中国人だと普通らしいから、訓読みが原因なのかもしれない。



【荒らし】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 5冊目【厳禁】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1459688272/





はえ~……内なる声のせいで読むの遅かったんですね(6ヶ月前の話題)
関連記事


ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2016/10/10 12:00 ] 雑記 話題 | TB(0) | CM(50)

  1. 名前: :2016/10/10(月) 12:10:29 [編集] ID:-
  2. 内なる声は聴こえるけど、普通に読む時は2倍速〜3倍速くらいで聴こえるな
    昔は読書スピードが分速600〜700文字だったけど、今は分速1500文字くらいだから慣れで速くなったのかも


  3. 名前: :2016/10/10(月) 12:17:01 [編集] ID:-
  4. 速報的な記事ばっかりじゃなく、たまにはこういう記事もいいね。

    自分は目で追う派かなー
    心の中で音読するようなのもわかるんだけど、勢いついてくるとそういうのが無くなっていく感じ。


  5. 名前: :2016/10/10(月) 12:34:12 [編集] ID:-
  6. 速く読もうとすると、内容が入ってこない
    だから、自分のペースで読むしかない
    それでいいと思ってる俺がいる


  7. 名前: :2016/10/10(月) 12:55:11 [編集] ID:VWFaYlLU
  8. 俺は「内なる声」の有無を、
    ある程度使い分けてるかもしれない。
    会話文の多い小説を読むときは、
    声やイントネーションを想像しながら読むことがある。
    そんな読み方をした作品がアニメ化されると、
    声が想像通りだったり、想像と違ってたりする。
    この場合、読む速度は上げ難い。

    内容が分かればいい(もしくは読み飛ばして構わないことが分かればいい)から、
    とにかく速く読むときは、声やイントネーションが全く感じられなくなる。
    ただし速読できる人に比べると、読む速度は遅いと思う。


  9. 名前: :2016/10/10(月) 14:02:18 [編集] ID:-
  10. 内なる声は普段は聞こえないけど、一度意識すると聞こえてきて、なかなか消えない派だわ。


  11. 名前: :2016/10/10(月) 14:17:17 [編集] ID:-
  12. 内なる声があると、もともと読んでた漫画や小説が声付きになったときにギャップがあるんだよね
    らき☆すたのこなたのようにラジオドラマとアニメで声優が違っても、それはそれで別の楽しみがあるって人は大丈夫だろうけど
    お気に入りのキャラとかのギャップが大きいと辛い

    まぁ数話で慣れるし読者の勝手な想像だけどね


  13. 名前: :2016/10/10(月) 14:28:26 [編集] ID:-
  14. ラノベとか漫画読むときは内なる声優先だなぁ…。あと参考書とか新聞を理解するために読むときもそうだわ

    新聞を流し読み、文学とか一般文芸は基本内なる声なしで読む。…おかげで一時間で200~300ページくらいは読めるけど内容もすぐ忘れちゃうから、感想は粗筋と主要人物まとめてから書いてる。

    なろう小説は内なる声ありで読んでるけどテンプレが存在するから1番読むのが速いな。書くのは苦手なのでわかりません。


  15. 名前: :2016/10/10(月) 14:30:58 [編集] ID:-
  16. 内なる声なしだと内容が頭に入ってこないから内なる声は出してるな
    内なる声なしで大まかに流れを見ながらそれを追って内なる声で読む


  17. 名前: :2016/10/10(月) 14:36:19 [編集] ID:-
  18. 内なる声にもいろんな声優?がいるよね
    俺の場合は、性別と年齢あとは大雑把な性格で声が変わる感じ
    だからGothicのヴィクトリカ(しわがれた老婆のような声)みたいな、見た目と声が一致しない人物が出た時すごく混乱する


  19. 名前: :2016/10/10(月) 14:39:56 [編集] ID:-
  20. 普段は内なる声は聴こえないけど、聴こうと思えば聞こえる
    アニメ化作品だとキャラクターの声で読むこともある
    あと三人称の文体だとセリフ以外を音訳するのが難しく、一人称なら簡単な印象

    そういや学校の授業でやる「音読」って、内なる声を聴こえるようにする訓練だよねあれ


  21. 名前: :2016/10/10(月) 14:48:48 [編集] ID:-
  22. 脳内音声の事か
    俺よくあるな

    ダンジョン飯のマルシルは井上麻里奈だわ


  23. 名前: :2016/10/10(月) 15:25:23 [編集] ID:-
  24. 基本聞こえないけど完全に没頭してるときは聞こえるっつーか映画かな、文章読んでる感じも消えるしページめくってる意識も飛んでる。んで普通に読むよりかなり早くなる。


  25. 名前: :2016/10/10(月) 15:48:45 [編集] ID:-
  26. 最初は流し読みして流れを把握する
    好みだったら一から読み直してその時初めて声がつくな


  27. 名前: :2016/10/10(月) 15:48:48 [編集] ID:-
  28. (ファミチキ下さい)


  29. 名前: :2016/10/10(月) 15:50:12 [編集] ID:-
  30. こういう記事も良いよね

    昔読んだいくつかの速読の本でもこの話あった
    文字を頭の中で音声(ここでいう内なる声)として再生して読むか、再生せず視覚情報として処理して読むかとかいう話
    訓練次第で変えられることらしくて、実際に私も最初の内はずっと頭の中で声に出して読んでたけど、本に書いてあった方法でしばらく練習したら、視るだけで読めるようになって読む速度上がったな
    ただ情報得るだけならそれで良いんだけど、その方法で速読すると感情移入やその場面のイメージがしにくかったり、出来なかったり、余韻が残りにくかったりして、結局小説読むときはたいてい頭の中で声に出して読んでる


  31. 名前: :2016/10/10(月) 17:07:14 [編集] ID:-
  32. 俺視覚派みたいだ
    内なる声ってのがよく分からん 多分概念がない
    音を忠実にシミュレーションしてるってことなのかな?


  33. 名前: :2016/10/10(月) 17:16:51 [編集] ID:-
  34. 普段は文字を追うけどグッと世界に引き込まれると聞こえるなあ


  35. 名前: :2016/10/10(月) 18:57:26 [編集] ID:-
  36. 文字情報が勝手に映像変換される感じだな
    だから後から思い出すときに、映像でしか思い出せない

    これの何が辛いかって、誤字脱字とか変な位置の改行が物凄いノイズになる
    そこで一旦映像が途切れて、意味を確認して再度始まる感じになる
    心の中で音読するタイプの人にはこの辛さを分かってもらえない


  37. 名前: :2016/10/10(月) 19:38:55 [編集] ID:-
  38. どういうこっちゃと思ったが、ようは登場人物の声が脳内再生されるってことか。
    あるあるすぎて読んでた漫画やラノベがアニメ化された時に脳内再生ボイスと違うと違和感が出るレベル。


  39. 名前: :2016/10/10(月) 19:54:40 [編集] ID:-
  40. 大抵はそうだよな。だから表現が稚拙でもある程度は補えるんだけど、自分の中で物語の規模がでかくなりすぎてしょっぱい話だとがっかりする


  41. 名前: :2016/10/10(月) 20:08:31 [編集] ID:-
  42. アニメとかで音がイメージできてるときは聞こえるわ
    そうでなければ無音、無映像だな


  43. 名前: :2016/10/10(月) 20:17:58 [編集] ID:-
  44. 自分も内なる声を聴いてる派
    だけど早く読みたい時(ここの米欄とか)では発しないように抑えながら文章を目でササッと流し見てる
    それでもちょっと聴こえちゃうけどね

    好みの本を読んでる時は脳内CVの演技指導までやり始めちゃって、
    それが上手くハマったと感じると独りでクスクス笑い出してしまう
    もう手がつけられませんな

    誤字脱字やおかしな表現、まずい位置の改行は目だけで追ってる時の方が気付きやすいかなー
    脳内CVを使ってる時はある意味トリップ状態だから脳内で適宜補完して許しちゃう


  45. 名前: :2016/10/10(月) 20:41:52 [編集] ID:-
  46. 速読は、その内なる声を完全に封印出来た時に思考が加速して出来るようになる
    でも俺は、物語の世界に浸れる内なる声の方が好きだな


  47. 名前: :2016/10/10(月) 21:16:06 [編集] ID:-
  48. 没入感があるのは内なる声を使ったときだな。
    キャラが生きてる気がする。
    速読はストーリーは把握できても、感情移入とかしずらいな


  49. 名前: :2016/10/10(月) 21:58:07 [編集] ID:-
  50. 昔は聞こえてたんだけど、ラノベに本格的にハマりだして読みまくったらいつの間にか全く聞こえなくなってた。必要にかられて読むのを高速化しようとして、音声に変換するのがものすごい非効率だとどっかで気付いたのは覚えてる

    今ではじっくり読んでも1時間100ページ、さらっと読むならその2、3倍ペースにまで高速化してきたけど、速くなるにつれて登場人物の名前なんかがうろ覚えになる傾向がある。じっくり読んだらそれはないけど、内なる声時代のほうが時間掛けてたからか更に覚えは良かった気がする


  51. 名前: :2016/10/10(月) 22:12:31 [編集] ID:-
  52. 内なる声、消したいんだけど消せないんだよなあ
    速読したいわけじゃないんだけど、なんか邪魔


  53. 名前: :2016/10/10(月) 22:29:29 [編集] ID:SS9bnKqc
  54. マジか、声優は誰なんですかね?
    エタ宣言された『大英雄が無職で何が悪い』はスケットダンスのボッスンと姫子の声が聞こえたよと


  55. 名前: :2016/10/10(月) 23:36:28 [編集] ID:-
  56. ファミチキくださいが、なぜか俺の中では芸人のエレキコミックのやついのやる、三国志の袁術の最後の言葉のものまね『ハチミツください』に音声変換されちゃうんだよな。


  57. 名前: :2016/10/10(月) 23:52:25 [編集] ID:-
  58. 内なる声…な 集中できてないときに聞こえるイメージだな
    そういう時はいったん読むの止めて別のことをするようにしている
    目に入る文章を認識するのが遅いとそうなるんだと思う


  59. 名前: :2016/10/11(火) 00:13:17 [編集] ID:-
  60. ボイス付きのノベルゲームとか脳内再生の邪魔だから音声OFFが普通
    一度も音声聞かないとかよくある


  61. 名前: :2016/10/11(火) 01:34:20 [編集] ID:-
  62. 読んでも文章としてしか読めない奴が変な批判をしているんだろうなって書込みが多いよね
    自分は演劇をやっていたから設定的な内容が書いてあればそれが土台になって脚本として人間を動かして
    喋っている状態だから分かるけど文章としてしか読んでいない連中は挿絵がおかしいとか指摘しても理解できない


  63. 名前: :2016/10/11(火) 01:39:08 [編集] ID:-
  64. 隙あらば


  65. 名前: :2016/10/11(火) 01:40:29 [編集] ID:-
  66. 脳内音声は自分の音読速度と大体同じだよな


  67. 名前: :2016/10/11(火) 02:32:40 [編集] ID:-
  68. 演劇やってて脚本も読んでたくせにまともな文章も書けないのか
    言いたいことは簡潔にまとめろ。一度書いた文章は見直して推敲してから投稿しろ
    何を批判したいのかまるでわからんぞ


  69. 名前: :2016/10/11(火) 07:05:13 [編集] ID:-
  70. 意識すれば聞こえて、意識しなければ認識できないってだけじゃ?


  71. 名前: :2016/10/11(火) 07:19:05 [編集] ID:-
  72. 速読に興味持った事ある人間なら一度は意識有るだろうなあ

    個人的には参考書や小説、つまり「長く」覚えておきたい本には速読は全く役に立たない気がするから
    読むのが遅い程度(音読と同じ程度で読めるなら)で悲観的になる必要は無いとは思うけどね
    勿論分速数万字とか完全記憶能力者の世界は知らないから断言はしないが


  73. 名前: :2016/10/11(火) 11:10:58 [編集] ID:-
  74. 視覚情報処理はマルチタスクっぽいなー。
    文脈見て自分の心地のいいように音を読むから、視覚情報処理無理だわ。
    視覚処理って図や記号のように情報を取り込むのに近いやろ?地図とか見て瞬時に理解するの得意そう。


  75. 名前: :2016/10/11(火) 15:05:45 [編集] ID:-
  76. 速読術とかでいわれる上級者には全く及ばないが、そこそこはやく読める。で、自分の最高速で読んでる時は声が圧縮されて流れてる。
    レベルアップして上級者を目指そうとしたんだけど、声を消すレベルで読むと内容が頭に入ってこないことに気づいて諦めたな。
    声消せる人すげえ


  77. 名前: :2016/10/11(火) 21:44:10 [編集] ID:-
  78. 脳内で音読みたいな感じか?
    文章を理解しようと思って読むときはそうしてるけど、文章によって声が違うって思ったことはあまりないなぁ


  79. 名前: :2016/10/12(水) 01:39:03 [編集] ID:-
  80. 漫画や小説とかがアニメ化した時の「原作の声と違う」って言うのは
    キャラクターの容姿や行動や描写のされ方でそこから逆算されたものかと思ってたけど、
    この内なる声が原因なのかもしれんな。


  81. 名前: :2016/10/12(水) 22:14:37 [編集] ID:-
  82. 挿絵が描写と違うと怒る人とその怒りを理解できない人にも関連する話なのかな?


  83. 名前: :2016/10/12(水) 23:40:17 [編集] ID:-
  84. 真面目に読むと脳内で朗読してくれるな
    ちょっとなろうで流し読みするくらいなら声はしない


  85. 名前: :2016/10/12(水) 23:54:58 [編集] ID:SS9bnKqc
  86. OVA声優の続投決定との文が拾えるからマンガやラノベに付いてるOVAやドラマCDの声優とテレビアニメの声優が同じでないことがあるのだろ、あるんですよ!


  87. 名前: :2016/10/13(木) 00:49:27 [編集] ID:-
  88. そこそこ速く読めるけど声聞こえるかな
    小説なら動画(アニメ)を見ている感じ

    けど速読術みたいな暗記じゃないから、一字一句覚えるのは時間がかかる


  89. 名前: :2016/10/13(木) 10:55:29 [編集] ID:-
  90. 読んで声も聞こえない画像も浮かばない人は逆にどんな風に読んでいるんだ?

    ※41
    ナイツマの話題のコメントで舞台の脚本を読んで頭で想像してその舞台を実際に見ろと書いていた人がいたね


  91. 名前: :2016/10/13(木) 17:18:55 [編集] ID:-
  92. オンオフできる口だな。
    通常時はオフだけど2度目以降でじっくり読む場合はオンにして状況によっては脳内で場面を想像したりする。
    オンにすると読む速度が当然遅くなるので読書だけに専念できる時しかやれないな。

    物を書くときは(ネットなどへ書き込む場合も)オンにするので滅茶苦茶遅筆になるんだよな・・・


  93. 名前: :2016/10/16(日) 16:05:20 [編集] ID:-
  94. 好きな作品早く読むの勿体無いなと思ってたら読むの遅くなってた・・・


  95. 名前: :2016/10/18(火) 13:14:55 [編集] ID:-
  96. 文章ってのは旋律(韻)があるから、それを無視して書くと、普通は書くことが苦痛になるし、
    それがない文章を読むと、読むのが苦痛になる。
    なのでヘタクソな文章や退屈な話は、流し読みして意味だけを引っ張るってのが、大抵の読者家の姿勢。

    ちなみに、速読といっても、理解力が高まる訳じゃなく、あくまでも読解能力の範囲で行われるから、
    小難しい論文とかは速く読み取れるだけで理解できないし、
    同様に、へたくそな文章も速く読み取れるだけで、感情移入どころか内容さえ理解できないってことはある。


  97. 名前: :2016/10/21(金) 22:10:42 [編集] ID:-
  98. 俺なんか内なる声どころか殺陣が展開されるので超遅い


  99. 名前: :2016/10/22(土) 03:10:50 [編集] ID:-
  100. 速読なんて拾い読みとその補完で読むもんだと思ってるわ。拾い読みだと文が実際には繋がってないから声なんて聞こえたこと無い。でもちゃんと拾い読みせずに文章を読むと声が聞こえる。

 

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う? (ファミ通文庫) 賢者の孫6 英姿颯爽の神使降誕 (ファミ通文庫) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(8) (ヤングガンガンコミックス) ダンまち4コマ どう考えてもダンジョンにもぐるのが間違いではないだろうか (デジタル版ヤングガンガンコミックス) ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア(7) (ガンガンコミックスJOKER) ギルドのチートな受付嬢(5) (モンスター文庫) 再臨勇者の復讐譚~勇者やめて元魔王と組みます~(3) (モンスター文庫) 農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。(1) (モンスター文庫) 必勝ダンジョン運営方法(6) (モンスター文庫) 物理さんで無双してたらモテモテになりました(8) (モンスター文庫) 魔法の国の魔弾(4) (Mノベルス) 君に恋をするなんて、ありえないはずだった (宝島社文庫) 隠しスキルで異世界無双 1 (ヒーロー文庫) 鑑定能力で調合師になります 6 (ヒーロー文庫) その最強、神の依頼で異世界へ 1 (ヒーロー文庫) 十歳の最強魔導師 1 (ヒーロー文庫) ナイツ&マジック 7 (ヒーロー文庫) ナイツ&マジック(2) (ヤングガンガンコミックス) ネクストライフ 11 (ヒーロー文庫)