スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

マッグガーデンノベルズ:『奥多摩個人迷宮~浸食してきた異世界迷宮』 『革細工師はかく語りき』 『地龍のダンジョン奮闘記!』 表紙公開!

奥多摩個人迷宮~浸食してきた異世界迷宮 (マッグガーデンノベルズ)奥多摩個人迷宮~浸食してきた異世界迷宮 (マッグガーデンノベルズ)
革細工師はかく語りき (マッグガーデンノベルズ)革細工師はかく語りき (マッグガーデンノベルズ)
地龍のダンジョン奮闘記! (マッグガーデンノベルズ)地龍のダンジョン奮闘記! (マッグガーデンノベルズ)

奥多摩個人迷宮(プライベートダンジョン)~浸食してきた異世界迷宮  作者:式村比呂

奥多摩で家業のコンビニを手伝う高校生、山岸恭二はある日、店内で《浸食》の影響によって大けがを負う。
救急車で搬送された病院で魔法によって回復した恭二は、何かに誘われるように<浸食の口>に飛び込んでその先で迷宮を発見する。
現代世界に突如現れたダンジョン。そして浸食の口からあふれ出す魔素《マナ》によって魔法使い達、そして新しい職業『冒険者』が誕生する――。

ダンジョン内でドロップする素材を現代科学に利用して、新たな産業が生まれ、世界は徐々に「冒険者」という職業に理解を示していく。


小説家になろう


革細工師はかく語りき  作者:卯堂 成隆

 勇者のサポートキャラとして異世界に呼び出され、はや12年。 三十路も近くなった青年、『阿守 蔵人(あもり くろうど)』は、魔王を倒す旅が終わるや否や勇者の元を逃げだし、手に入れた異能を使って一財産を築き上げた上で、心置きなく趣味に没頭。 今は革製品を作る一流の職人となっていた。 だが、そんな彼の前に新たな勇者の候補である少女が現れて…… これは、剣の魔法の世界で生きる一人のどうしようもなく性格の歪んだ男が、屈折した愛情を周囲に振りまく物語である。       ※注意)作者の趣味丸出しの……マニアックかつ、誰得な内容の小説です。 主人公はわりとチートですが、派手な展開をご希望な方には満足いただけないかと思います。 なお、感想は受け付けておりませんのでご了承ください。

小説家になろう


地龍のダンジョン奮闘記!  作者:よっしゃあっ!

 目が覚めると地龍に転生していた主人公。
 まあ、成ってしまったものは仕方が無いと地龍生活を謳歌するが、ある時主人公は自分が人間たちにとって極上の素材であることに気付く。
 俺はゲームで言うところの素材じゃないんだ!
 ヤバい!このままでは人間達に狩られてしまう!
 これは地龍に転生した主人公が自分の身と惰眠を守るためにダンジョン製作やらゴーレム作りやら色々頑張る物語である(一般的に見れば過剰防衛と言えます)
 書籍化しました。マッグガーデン様より8月10日に第一巻発売予定です。


小説家になろう




先月に創刊したばかりの新レーベルなので、今月発売される3作品が新シリーズと最近ではない感じですよね!

表紙に関して奥多摩がスタイリッシュですね!というか真ん中の兄貴?が滅茶苦茶DQNな風貌だったんですね。
革細工師はかく語りきは雰囲気が良いと思います。地竜はなんだかモンハンな香りがします。

なお、公式発売日は2日後の8月10日です。


特典情報など

奥多摩個人迷宮~浸食してきた異世界迷宮 ※公式サイトより
『アニブロゲーマーズ』 SS付ペーパー(書き下ろし)
『とらのあな』 SS付リーフレット(書き下ろし)


革細工師はかく語りき ※公式サイトより
『アニブロゲーマーズ』 SS付ペーパー(書き下ろし)
『とらのあな』 SS付リーフレット(書き下ろし)


地龍のダンジョン奮闘記! ※公式サイトより
『アニブロゲーマーズ』 SS付ペーパー(書き下ろし)
『とらのあな』 SS付リーフレット(書き下ろし)



関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2016/08/08 12:00 ] 雑記 表紙 | TB(0) | CM(30)

  1. 名前: :2016/08/08(月) 12:19:09 [編集] ID:-
  2. 革細工パット見でタイトルの判別しにくいな、奥多摩も特殊なタイトルデザインに斜めが合わさって読みにくい感じ


  3. 名前: :2016/08/08(月) 12:25:30 [編集] ID:-
  4. 地龍は喋り方をどうにかしてくれたらなあ
    ぜんぜん龍じゃないしそこらのなろうと一緒だからなあ


  5. 名前: :2016/08/08(月) 12:46:09 [編集] ID:-
  6. 地竜とかゴミ過ぎてとっくに切ったがまだ出てなかったのか。もう旬が過ぎて腐ったんじゃない?w


  7. 名前: :2016/08/08(月) 12:47:37 [編集] ID:-
  8. 上から目線の革細工糞の話題性がとっくにオワコンになってるな


  9. 名前: :2016/08/08(月) 12:47:59 [編集] ID:-
  10. 革細工師読んできた
    うっわウザ系ウンチク垂れだよ
    こういうの大好き


  11. 名前: :2016/08/08(月) 16:25:38 [編集] ID:-
  12. 地竜はなんかうざかった気がする。

    奥多摩とかいうのは428(渋谷)にしか見えないんだけど表紙


  13. 名前: :2016/08/08(月) 17:57:56 [編集] ID:-
  14. 奥多摩は登場人物の人格がおかしくて切ったわ
    助けてくれたアメリカのねーちゃんを俺たちを理解しない奴は敵だぜ! って脅すシーンとかスタイリッシュすぎて切った


  15. 名前: :2016/08/08(月) 18:47:05 [編集] ID:-
  16. 地龍は典型的ななろう主人公だね
    蜘蛛ですが、ないかの主人公と同じキャラだろ…


  17. 名前: :2016/08/08(月) 19:18:02 [編集] ID:-
  18. 恥龍は私も途中でギブった


  19. 名前: :2016/08/08(月) 19:49:56 [編集] ID:-
  20. なろうに掲載してるんだから、なろう主人公なのは一向にかまわないぞ。
    それよりダンジョンの存在意義がブレブレなほうが気になった。


  21. 名前: :2016/08/08(月) 20:05:40 [編集] ID:-
  22. 痴龍はどこが面白いのかわからなかった
    ダンジョンかキャラかストーリーにもう一歩なにかあれば耐えられただろうけど


  23. 名前: :2016/08/08(月) 20:06:52 [編集] ID:-
  24. 革速攻でエタったと思ったら再開してたんか


  25. 名前: :2016/08/08(月) 21:20:20 [編集] ID:-
  26. 駄龍は便利キャラや便利能力が多すぎて飽きて来る。
    それにコメントのノリと一体感に着いてこれない。


  27. 名前: :2016/08/08(月) 21:37:39 [編集] ID:-
  28. 痴龍だとか駄龍だとか…
    適格やんけ


  29. 名前: :2016/08/08(月) 21:45:16 [編集] ID:-
  30. 地龍は仲間が増え続けて強い力を持つ転生主人公の出番が無くなっていく、あまり面白くないパターンのダンマスものだな


  31. 名前: :2016/08/08(月) 23:03:24 [編集] ID:-
  32. ※15
    13だけど面白いパターンのダンマスものって何か聞きたい。
    チート即死トラップを知恵と言うダンマス、無鉄砲で馬鹿な侵入者、主人公が圧倒的に強くてそもそもダンジョンの意味になっていない……の三パターンはやめて欲しい。


  33. 名前: :2016/08/09(火) 00:38:19 [編集] ID:-
  34. 奥多摩、明らかにエターなってるけど大丈夫なのか?
    地龍は昔話題になったけど・・・
    革、貰った異能であの性格はキツいだろ・・・薄ら寒いを通り越してる


  35. 名前: :2016/08/09(火) 01:11:28 [編集] ID:-
  36. 革細工は設定も主人公も気持ち悪くて無理だった


  37. 名前: :2016/08/09(火) 03:05:32 [編集] ID:-
  38. ※16
    無鉄砲で馬鹿な侵入者は序盤のチュートリアル代わりに大体入っているイメージ。

    正直『これ読んでおけば間違いない!これぞ黄金のパターン!』みたいなものはないと思う。エタ率も高いジャンルだしね。
    ただ、ダンジョンを運営する理由・目的が初めからある。人と魔物の両勢力と敵対している。主人公一強じゃない。
    あたりが入ってると無難に嬉しい。逆に、最強転生主人公でside・閑話を連発しているようなのはストーリーの展開が苦しいと感じる

    まあ、とりあえずマイリスに入ってるダンマスものを全部じゃないけど適当に書いとく。ここで紹介されたものばかりだし、※16の条件を満たせてないかもしれないが勘弁してくれ。面白いダンマスものはこっちが知りたいくらいなんだ。

    攻略者視点多
    『ノームの終わりなき洞穴 (Gnome's Endless Dungeon)』

    風呂
    『やすらぎの迷宮』

    ダンジョン同士で戦う
    『ボクのダンジョン運営日記』※ノクタ
    『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』

    一応現代日本
    『蝕む黒の霧』

    情報やらダンジョンモンスターやらを外に探しに行く
    『異世界に召喚してくれた闇の神へ忠誠を捧げます。』※エタ?

    異世界現地人の主人公
    『魔王の始め方』※ノクタ


  39. 名前: :2016/08/09(火) 07:28:56 [編集] ID:-
  40. こんなレーベルあったんだな
    そして見事に途中でつまらなくなって読まなくなった奴だ
    奥多摩はKATANAが出てから切ったし、革細工はSEKKYOUだし、地竜は自分の作ったゴーレムみたいな奴にヨイショされだして読むのやめたわ


  41. 名前: :2016/08/09(火) 14:00:15 [編集] ID:-
  42. 奥多摩好きだから再開してくれんかのう


  43. 名前: :2016/08/09(火) 14:18:14 [編集] ID:-
  44. ↑続きは書籍で


  45. 名前: :2016/08/09(火) 14:56:28 [編集] ID:-
  46. ※19
    丁寧な返事ありがとう。
    人気あるダンジョンものってノクタ多いのか?やはり竿役が…

    一番面白かったのが、闇の神へ〜かな。
    広い視野で淡々と目的を遂行し、肉欲やらで溺れることのなく信念がしっかりしている。残念なのがエタる前にダンジョンに侵入者が来なかったことかな。

    絶対に働きたく〜がダンジョンもので一番人気っぽいけど食料、武器、仲間、防衛がお手軽最強すぎて、チート能力ありきなのが今一。それで人間世界との関係も良好なのが、侵入者馬鹿の典型。
    俺はそれをゲーム的ダンジョンものと呼んでいる。

    魔王の始め方はダンジョン運営というより、世界征服型?
    ダンジョン関係ない気がするけど、ダンジョンものと読まなければ面白い。


  47. 名前: :2016/08/09(火) 16:12:19 [編集] ID:-
  48. ノクタで良いなら「産めよ増やせよ地中に満ちよ」おすすめ
    ただしロリBBA性癖特化で濡れ場多め
    更新止まってるけどな


  49. 名前: :2016/08/09(火) 16:12:37 [編集] ID:-
  50. ダンジョンに侵入者くるまえにエタるってすげぇな
    何が書きたかったんだそれ


  51. 名前: :2016/08/09(火) 20:15:29 [編集] ID:-
  52. 革細工これで三十路近くってウッソだろお前・・・


  53. 名前: :2016/08/09(火) 21:56:47 [編集] ID:JalddpaA
  54. 革細工誤字多すぎ


  55. 名前: :2016/08/09(火) 22:55:09 [編集] ID:-
  56. ※26

    いい歳した口と態度が悪い大人ってただのDQNだよな。


  57. 名前: :2016/08/10(水) 09:31:26 [編集] ID:-
  58. あぁこりゃぁ書籍も打ちきりなろうもエタりのパターンだな。


  59. 名前: :2016/08/11(木) 19:47:53 [編集] ID:-
  60. ※欄参考になるわ・・・

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス) その者。のちに… 6 別世界・四大魔王編(上) (アース・スターノベル) その者。のちに…~フツーの男、最強の道を往く。~(1) (アース・スターコミックス) 転生したらドラゴンの卵だった ~最強以外目指さねぇ~ 5 (アース・スターノベル) 人狼への転生、魔王の副官~はじまりの章~(2) 私、能力は平均値でって言ったよね! 6 (アース・スターノベル)