スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

小説家になろう:『竜×侍』 『天才少女と凡人な俺。』

759 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/27(日)00:14:00 ID:rqK

まだ始まったばかりだが、
更新頻度が高く、勢いがあるので紹介

燃えよドラゴン侍! 
http://ncode.syosetu.com/n2275de/

病魔に侵され最後の戦いにも赴けなかった新選組沖田総司が
死に場所を求めさ迷っていたら、着いた先はめっちゃ強そうな
ドラゴンのいる異世界だった!?

ハゲ無双の作者とおなじ人。
最近、絵師がついた模様。


竜×侍  作者:ぽんこつ三等兵

 非業の死を遂げたはずの人斬り侍が、異世界でドラゴン嬢の背に乗って世直し旅をする。
 人の価値が魔力でしか語られないこの異世界で、人斬り侍は刀一振のみを携えて、人間も魔物も魔法も剣も斬って斬って斬りまくる。

※2016/05/16
 タイトル変更しました。
 旧タイトルは『燃えよドラゴン侍!』


小説家になろう


835 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/29(火)23:38:48 ID:ZRs

>>759
ふざけたタイトルだなと思って開けてみたら、ブルース・リーも吃驚のど迫力だった
まだ序章しか読めてないけど続けて読んでみる






783 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/03/27(日)17:06:32 ID:pZO

http://ncode.syosetu.com/n8820bt/
『天才少女と凡人な俺。』 

天才×凡人のラブコメ。凡人のほうが主人公で、今までありそうでなかった話。
あまり知られていない作品だが面白い。
えてして卑屈になりそうな主人公だが、そんな単純な感じでもなく内面がよく描写されている。


天才少女と凡人な俺。  作者:さかな

 凡人、小枝樹拓真(さえきたくま)は天才少女の一之瀬夏蓮(いちのせかれん)を忌み嫌っていた。その理由はとても簡単なもので、拓真は天才が大嫌いだからだ。

 そんな拓真には天才を嫌いになってしまう過去があった。その過去を知っている幼馴染の白林雪菜(しらばやしゆきな)。雪菜はそんな拓真を支えたいと、助けたいと思っていた。

 そんな拓真は一年生の途中、拓真は担任であり幼い頃から拓真を知っている如月杏子(きさらぎきょうこ)からある場所の鍵を渡される。その時の拓真は全てに絶望していて、何もかもを拒絶していた。そんな拓真に渡した鍵とは、学校の校舎B棟三階右端の今は使われていない小さな教室の鍵だった。

 嫌々ながらも拓真はその鍵を受け取り、その教室へ通うようになった。

 そして時は流れ二年生。拓真の表情には笑顔が戻っていた。拓真の心境には何かの変化があったようだった。

 だが過去の自分を否定し続けている拓真。そんなある時、いつもの様にB棟三階右端の教室へ行く為に、拓真は杏子へと鍵を借りに行く。だがお目当ての鍵は先客に取られていて拓真は激怒する。

 そんな自分の心の居場所を侵された拓真はB棟三階右端の教室へと走った。そして教室の扉を開き中を見ると

 天才少女の一之瀬夏蓮がそこにはいた。

 自分の怒りを露にする拓真。そんな拓真の言葉を冷静に聞く夏蓮。だが夏蓮にはここへ来る理由があった。

 そして拓真は夏蓮にこう言われる。

「私には貴方『小枝樹 拓真』が必要なのよ」

 言葉を失う拓真は何かの冗談だと思い苦笑する。すると夏蓮は更に言い続けた。

「私は、天才である自分が嫌いなの」

 誰もが求める才能を否定し、天才である自分を嫌う夏蓮。

 夏蓮の気持ちを聞いた拓真は、夏蓮と『契約』を結ぶ事になるのだった。

 出会ってしまった凡人と天才。その関わりが拓真の運命を夏蓮の運命を変えていく。色々な人間を巻き込みながら繰り広げられていく天才凡人ラブコメディー。


小説家になろう



【荒らし】小説家になろうおすすめ・雑談スレ 4冊目【厳禁】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1457526104/




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2016/06/10(金) 14:19:07 [編集] ID:-
  2. 天才少女の方、なんか文章が纏まってないというか、とっちらかってるイメージなんだが
    俺がおかしいんか?


  3. 名前: :2016/06/10(金) 15:19:17 [編集] ID:-
  4. 天才少女のあらすじ、不必要な説明が多すぎるからじゃないか?
    「そんな」とか「そして」とかを重ねるのもあんまりよろしく無いしな

    本文はギャルゲ風味な説明口調だったのが個人的にマイナス。ラブコメのテンプレといえばテンプレだが


  5. 名前: :2016/06/10(金) 17:19:06 [編集] ID:-
  6. 天才少女のあらすじなげぇ!


  7. 名前: :2016/06/10(金) 17:59:33 [編集] ID:-
  8. 天才少女はあらすじ読んで、満足と言うかそれ以上読む気が失せた

    記事引用しているオープンスレが、自演認定厳禁だから
    スコップの質が酷いことになり過ぎて、有名どころか酷い作品ばかりに

    こないだのレーサーの奴とかをシレッと紹介してる時点で
    管理人が目を通してないのは明白だしな


  9. 名前: :2016/06/10(金) 19:55:23 [編集] ID:-
  10. 天才少女と凡人な俺、凄いぞ
    あらすじに「その」5回、「そんな」7回、「そして」3回、「そこ」1回
    どんだけ「そ」が好きなんだよ作者はw


  11. 名前: :2016/06/10(金) 19:57:52 [編集] ID:-
  12. 天才少女、1話からして酷い

    俺の友人Aが友人B、C、そして俺に投げかけてきた。何故俺が友人の事をA、B、Cと言っているのかというと、まぁそれまでの関係性でしかないという事の表れである。決して仲が悪いわけではない、俺にとっての人間関係とはそのレベルという事だ。だがきっとここに居るA、B、Cは俺の事をちゃんとした友達だと認識しているだろう。だから俺も付かず離れずの丁度いい塩梅な距離を保っている。

    友人の名前くらい普通に作れや


  13. 名前: :2016/06/10(金) 20:03:52 [編集] ID:-
  14. 天才少女、これ晒したの作者本人じゃね?
    「そんな」使ってるし…


  15. 名前: :2016/06/10(金) 21:00:53 [編集] ID:-
  16. 無闇矢鱈に自演認定するのは作者もスコッパーも傷つくってばっちゃが言ってたろ


  17. 名前: :2016/06/10(金) 21:08:52 [編集] ID:-
  18. 俺は自演でも別に構わん。
    自演でも面白ければ読むしつまらなければブラバするだけだしな


  19. 名前: :2016/06/10(金) 21:34:06 [編集] ID:-
  20. 天才つまらなさすぎ
    あらすじの時点で地雷臭プンプンだったけど色々と登場人物が拗らせすぎてて読むのがつらたん
    ラブコメはすくねの最強ギャルゲぐらいに軽いノリでちょうどええんよ。真面目な恋愛とか甘々ラブコメとか最近胃もたれすんねん


  21. 名前: :2016/06/10(金) 21:53:32 [編集] ID:-
  22. 竜×侍は文章が綺麗だな
    情景が頭に浮かぶ


  23. 名前: :2016/06/10(金) 23:25:21 [編集] ID:-
  24. ※8
    無闇矢鱈は駄目だが、自演認定を一切禁止したらそれはそれで酷い作品ばかりというオチ

    体罰論と一緒で、結論の出ない話だよ


  25. 名前: :2016/06/10(金) 23:55:26 [編集] ID:-
  26. 酷いかどうかはテメーの感想だろうが
    総論気取ってないで黙ってブラバしとけマヌケ


  27. 名前: :2016/06/11(土) 00:09:20 [編集] ID:-
  28. 頑張ってスレで宣伝して、喜び勇んで記事に見に来たら叩かれまくって現実を知ったんだな

    なんか哀れすぎて可哀想になってきたわ




  29. 名前: :2016/06/11(土) 00:41:37 [編集] ID:SS9bnKqc
  30. 外人が英文で書いてから日本語に翻訳した雰囲気のあらすじwww
    四部の夏休みを読んだが、中身の文章はあらすじほどひどくはない
    男女複数の青春モノに昨今の萌え属性を付与した感じか
    野朗の誤字で画野朗というイラストレーターを知ったから良しとしよう

    三年書いて数百ptしかない作者は自演するなら、もっと早くに自演するだろwww


  31. 名前: :2016/06/11(土) 00:56:49 [編集] ID:-
  32. 120万字も書けたその情熱は素直にすごいと思う
    これぐらい長いのってものすごい名作かとんでもない地雷かで二極化してるんだよなあ
    もちろん地雷が圧倒的に多いんだけど


  33. 名前: :2016/06/11(土) 02:38:15 [編集] ID:-
  34. 天才少女はあらすじの時点でセンスないの丸わかりやん?
    記事見てブラバどころか目次ページすら開かなかったぞ俺
    案の定※でボッコボコに叩かれててさもありなんって感じ

    それはそれとして竜×侍はそこそこ面白かった
    これといって尖った強みはないけど、バランスよくまとまってるね


  35. 名前: :2016/06/11(土) 06:57:02 [編集] ID:-
  36. ネットでは根拠のない決め付けが今日も横行してますね


  37. 名前: :2016/06/11(土) 09:09:52 [編集] ID:-
  38. 自演認定の結果、スコッパーがいなくなれば、あと残るのランキングだけなんだよなぁ。
    でもランキングにもクソミソいうんだろ。何したいんだってんだよ


  39. 名前: :2016/06/11(土) 09:45:45 [編集] ID:-
  40. 一応あとはレヴューがあるか。
    でもあれもすげー玉石混交なんだよ。明らかに相互の褒め合い(存在するレビュー3つがすべて同日、作者も相手の作品をレヴューしてるとか)があるし。
    気に入った作品に、出来の良いレヴューや感想付けてる人から、ブクマやレヴューたどってく手はあるか(気に入った作者のブクマ、ってのはいまいちだったことがある)。


  41. 名前: :2016/06/11(土) 10:13:26 [編集] ID:-
  42. 元スレでも明らかに自演臭い、冒頭数話で「これには将来性がある」とかいうのは皆礼儀正しく無視するだけだからな。
    自薦の作品にはレスが付くことが多いんだから、自演なんかしないで自薦しろとは思うよ。厳しい意見も多いけど、結構みんな真剣に読んでくれると思う。
    自薦してもレスつかないのは、タイミングが悪いか、どうにも褒めようがないかどっちかだが。


  43. 名前: :2016/06/11(土) 10:36:38 [編集] ID:-
  44. ※19
    自演でもスコップでも面白い作品は、誰かの感想は着くし噂が広まって読まれていくと思うよ

    つまらない作品の場合、スコッパーの紹介ならもうちょっと見る目鍛えようぜって話で
    作者の自演なら可哀想だけどレベルに達してなかったってだけの話


  45. 名前: :2016/06/11(土) 11:38:10 [編集] ID:4bWz8s1g
  46. 米欄は自演認定、罵倒多めの激辛くらいで丁度いいわ
    全部読んでる暇なんてないし地雷避けに役立つ


  47. 名前: :2016/06/11(土) 13:17:57 [編集] ID:-
  48. そもそもあらすじが酷いし、紹介者のあ、ありそうでなかった???は??何言ってんのお前って感じだ……もっと作品読んでから吐け

    ということでドラゴンの方読むか


  49. 名前: :2016/06/13(月) 21:46:26 [編集] ID:-
  50. ドラゴンの方読んでみたが、贈られたというイラストがまあ、随分とアレだな
    作者としてはこういうモンを送り付けられると無視するわけにもいかないだろうし
    描いた奴は好意のつもりなのかもしれんが、ありがた迷惑じゃねえのかな・・・


  51. 名前: :2016/06/14(火) 08:51:10 [編集] ID:-
  52. 竜×侍
    かなり上手いね。
    こういうレベルの作者もいるのか。。。


  53. 名前: :2016/06/19(日) 17:15:06 [編集] ID:-
  54. 竜×侍読む前に禿げ読んで見た。
    ナニこれ面白いw

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 1 (MFブックス) 世界樹の上に村を作ってみませんか 3 (MFブックス) 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 4 ~欲沈みの商人~ (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 16 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界4コマ~ 2 (MFC) 塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス)