スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

小説家になろう:ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな? その2

小説家になろう:ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな?
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2901.html


835 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/11/05(木)15:17:05 ID:IJg

ダンジョンか迷宮を攻略していく事が主題の作品でオススメってないかな?
異世界・MMOモノ、シチュはなんだっていい。そこにハーレムが付属しててもいい

ダンジョンや迷宮でタグ検索してもそっちの要素が添え物レベルばかりでさ
ダンジョン経営する側なのも興味ない。チートで突破余裕でしたとかもちょっと
順当にトライアル&エラーを繰り返してハクスラしていくのが読みたい……



1 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 12:58:45 ID:-

コンドームの迷宮攻略編は好き。

男なら一国一城の主を目指さなきゃね  作者:三度笠

 列車事故で死亡した主人公(45歳サラリーマン)は異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生した。なぜか特殊なスキルも持っていた。自身の才能について検証を行い、そのアドバンテージを生かすため、二度目の人生において主人公は覚悟を決める。
--------
 非常に長くなる予定です。冗長かもしれませんがお付き合い願います。
また、携帯からご覧の方は手動でぶら下げインデントをしている部分がありますので改行が見づらい箇所があることをご容赦ください。
2013年9月16日ちょっと改稿しました。
2013年11月16日章構成を変更しました。
第三部スタートしました。
--------
■KADOKAWA様より書籍1~4巻が発売中です。


小説家になろう


2 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 13:18:28 ID:-

テグスは苦戦がないからな
あってもさらっと過ぎるからいまいち盛り上がらない

迷宮攻略が添え物系と迷宮だけど中は洞窟じゃない系
403 シングルルーム完、ガイラルの迷宮完、迷宮の中の世界にて完、迷宮のドールズ12 Gates City迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)完、迷宮探索者の日常迷宮冒険譚 -ブレイブ・オラトリオ-


403 シングル・ルーム  作者:新月 乙夜

父親が夜逃げした。借金を残して。
一人残された少年ルクト・オクスは父親の借金の形に奴隷商に売り払われそうになる。そんな時、借金を肩代わりして彼を助けてくれたのは〈金貸し〉である黒鉄屋のメリアージュだった。
メリアージュは少年ルクトに言う。
「〈ハンター〉になれ」と。
そんなわけで。今、ルクトは〈ハンター〉になるべくノートルベル学園武術科に通っている。
これは多額の借金を背負った主人公が、迷宮を攻略しながら在学中に借金完済を目指す物語である。


小説家になろう


ガイラルの迷宮 作者:光崎 総平

突如として出現した迷宮。王国が指揮する探索部隊さえも飲み込んだ死の地に、一人の少女――サラが挑戦の足掛かりを作る。彼女がもたらした情報は人を迷宮へと駆り立てるに足るものだった。人々の願いを、祈りを、欲望をも受け入れる迷宮で、サラは一体何を掴むのか。
完結しました。


小説家になろう


迷宮の中の世界にて  作者:貝塚純

食い逃げした少年が、成行きで攻略者が存在しない「迷宮」ダンジョンに落とされて、そこで出会った妖精・ナゴミとともにダンジョン攻略を目指す。だがダンジョンの中はには、別の世界が広がっていた。
元の世界に戻るため、彼はその世界で次の世界へつながる「穴」を探す。そのために彼は、時に敵を倒し、時に捕まり、時にその世界の中にあるダンジョンに入り込む。

冒険日誌風の「自分」の一人称で、一話4000文字以上を目標に書いています。あらすじは一話ごとに考えて作っているので、ややグダるかも。そして基本ダンジョンに閉じ込められる主人公。
※かなり趣味で書いてるところもありますので、ご注意ください。


小説家になろう


迷宮のドールズ  作者:オグリ

人間と獣の特徴を持った少数の亜人が共生する日本。冒険をなりわいとする者たちは、日本各地に点在するダンジョンに挑み、日々モンスターと戦っている。
猫亜人(ワーキャット)の少年・シオンは、若いながらに腕の良い冒険者。過去にトラウマを持ち、他人とはあまり関わらずソロの冒険者として、生きていくだけの金を稼ぐため、ダンジョンに潜り続けている。
そんなある日、中学の同級生だった少女・紅子と偶然再会する。その出会いから、シオンの生活は変わっていく。過去と向き合い、仲間を得て戦い、少女の願いを叶えるために、亜人の少年が成長していく物語。

姉が主役の外伝(完結済)と、不定期更新の閑話(ただのギャグ)も連載中。


小説家になろう


12 Gates City  作者:澤群 キョウ

東の王都、西の隣国、南の港町へつながる三つの門と、地下に隠された九つの迷宮への入口。古代の魔術師が作り上げた「未知なる世界」をその地下に抱くラディケンヴィルスは、十二の門を持つ街と呼ばれている。

宝を、強さを求め、凶悪な魔法生物が潜む迷宮の中へ。

「探索者」たちは富と栄誉を求めてこの街に集い、ある者はすべてを手に入れ、ある者はすべてを失って去って行くという。


小説家になろう


迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)  作者:鯖の助

迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)。それは、迷宮探索及び攻略を目指す冒険者たちの手助け――道案内兼荷物持ちを生業とする者たちの総称である。タイロス迷宮でシェルパとして活動しているロウは、若いながらも腕利きのシェルパとして高い評価を受けていた。半年前に父親を亡くし、幼い妹と二人暮らしとなったロウだったが、王都で勇名を馳せている勇者“宵闇の剣”がタイロス迷宮の攻略にあたることになり、有無をいわさず巻き込まれることになる。【2015.09.13 第1部 完】

小説家になろう


迷宮探索者の日常  作者:飼育員B

 誰がどんな理由で作ったのか、なぜそんなものが存在するかさえも分からないが、そこは迷宮が存在する世界だった。
迷宮から得られるモノを求めて多くの探索者たちが迷宮に潜り、その大半はそのうち潜ったまま帰ってこなくなる。
そんな世界のとある迷宮都市で、一攫千金を夢見るソロ迷宮探索者のケンこと鈴木健一郎は日々を過ごしていた。
この世界へとやって来た直後に嫌が応もなく探索者となってから既に5年が経ち、自らのスタイルも確立されきって良くも悪くも変化に乏しい日常を送っていた彼だったが―――ある日、迷宮の中で幸運にも宝箱を発見する。
宝箱の中から出てきた物をどう利用するか。
その選択をきっかけとして、長い間ずっと代わり映えのしなかったケンの周囲を取り巻く状況がだんだんと変化を始める。
そんな彼の、彼自身は特に世界の有り様を変えることもない日常の物語。

※最初はプロローグではなく各章のあらすじです。新たに読んでいただく方は第1話からお読み下さい。


小説家になろう


迷宮冒険譚 - ブレイブ・オラトリオ-  作者:まいるどカフェオレ



2015.10.6
第1章 英雄願望
全編改稿終了

北方の小国アーランドの小さな貧しい村で、それは始まった。大地震によって地面が崩落し現れた大穴から、無数の異形の化け物が姿を現した。それは地下に潜んでいた魔王の配下である魔物たちだった。人類の危機を救ったのは後に勇者アレスと英雄メティスと讃えられる2人。魔王軍の侵攻を食い止めるべく戦い続けたアレスは力尽きたが、魔女であるメティスの結界によって大穴は塞がれた。そして時は流れ、英雄都市ディザイアが築かれる。魔女メティスはギルド協会を設立し、都市の発展と次代の育成に務めていた。そんな中、彼女は、とある少年少女たちに目をつける。

――彼らこそ次代の英雄であると信じて。

これは、勇者の再来を告げる
勇気の聖譚曲(ブレイブ・オラトリオ)――。


小説家になろう


いくらか条件に添えそうな迷宮攻略物
ADAMAS  完、迷宮で石ころは光り輝く 俺の人生ヘルモード迷宮アンデット〜ゾンビから始める異世界成り上がり〜エタ、


ADAMAS  作者:乙黒

かつて英雄と呼ばれた者がいた。一本の剣のみを携え、幾たびの迷宮を越え、あらゆる災禍に屈せず。故に栄光を手に入れ、伝説となった男がいた。その名は――アダマス。だが、彼の半生は後の記述に残る逸話とは限りなく無縁な、泥臭い冒険譚であった。そんな彼の物語は15歳となり、独り立ちしようと迷宮都市インフェルノに上京した時に始まる。

小説家になろう


迷宮で石ころは光り輝く  作者:乙黒

パライゾ王国の都市インフェルノには冒険者を育てるための育成施設であるラルヴァ学園。そこに在籍する青年――ナダは冒険者必須の技能であるアビリティやギフトが無いという理由で、パーティーリーダーから追い出された。そこから、一人の落ちこぼれのあがきが始まる。

小説家になろう


俺の人生ヘルモード  作者:侘寂山葵

いつまでも、変わらない日々が続くと思っていた。 しかし、そんな平和なはずの毎日は、ある時を境に突如豹変してしまう。思わぬ危険に晒されて、命からがら逃げ出したその先は…… 一歩でも間違えれば簡単に死んでしまえる、そんな危険な区域が蔓延る場所だった。 これは、主人公が頑張って生き足掻き、色々な人たちと出会いながらも成長していく、そんなお話。 注意【少しだけダークな部分もあり、同時に明るく軽いノリもあります。微(?)グロもあるので、苦手な方はお気をつけて】

小説家になろう


迷宮アンデッド ~ゾンビから始める異世界成り上がり~  作者:クラゲ

 前世の記憶を持つゾンビが迷宮で頑張る物語。仲間に優しく人間には残酷な魔物がファンタジー世界で成り上がる!!

小説家になろう


主人公が強いせいでチートくさい迷宮攻略物。
カボチャ頭のランタン彼は迷宮の案内人


カボチャ頭のランタン  作者:mm

迷宮がポコポコ湧く都市で、探索者として暮らすランタン。血生臭く平和に一人で気ままに暮らしていたが、なんやかんやあって一人じゃなくなるような話。あと取ってつけたような異世界トリップ。あとなんやかんやあって集英社ダッシュエックス文庫様から書籍化しました。

小説家になろう


彼は迷宮の案内人  作者:あすてか

迷宮都市リメインの地下に広がる大迷宮。
発見から五百年を経てもいまだに全容が計り知れぬこの迷宮に暖簾を垂らす、案内人という職業が存在する。
たぐいまれな実力を持つ案内人ユーリは、剣に宿りし魔神クラティアを相棒に、大迷宮を駆け巡る。
次から次へと舞い込む厄介な依頼。
そして、未知の第六階層よりさらに下、大迷宮の奥底に広がる謎の正体とは。
リメインの騒々しい一日が今日も始まる。


小説家になろう


攻略だけに関して言えば安全マージン取りすぎで盛り上がりに欠ける迷宮物
異世界迷宮で奴隷ハーレムを

異世界迷宮で奴隷ハーレムを  作者:蘇我捨恥

ゲームだと思っていたら異世界に飛び込んでしまった男の物語。迷宮のあるゲーム的な世界でチートな設定を使ってがんばります。そこは、身分差があり、奴隷もいる社会。となれば、やることは一つ。俺様、最強、ハーレム、奴隷の要素があり、人も死にます。

小説家になろう


迷宮攻略以外の要素で人をふるい落とす迷宮物
異世界迷宮の最深部を目指そう

異世界迷宮の最深部を目指そう  作者:割内@タリサ 

「異世界に迷い込んだ少年は見覚えのない暗い回廊で目を覚まし、魔物にも人間にも殺されかけてしまう。その後、彼は元の世界へ帰還するために、迷宮の最深部を目指すことになる。優遇されたステータス・スキル・システムを利用し、才能ある仲間たちと共に、世界の真実が待つ『最深部』へ向かって進み続ける――」

小説家になろう


一応紹介しておく迷宮物
黒鎧の救世主水の理ガイスト・クライス〜その者達、冒険者にして盗掘者〜 永宮未完 迷宮探索物


黒鎧の救世主  作者:雪だるまーん

比較的温和な性格の智也(ともや)は、平和な高校生活を送っていた。だが、ある夜、帰宅途中に気を失ってしまい、目を覚ませば異世界にいた。自分の居場所を把握しようとするが、化け物に襲われてしまう。 塔迷宮がある異世界。塔迷宮の頂上にたどり着けば、地球に帰れるかもしれないと知り、智也は力と仲間を求めていく。

小説家になろう


水の理  作者:コルボ

主人公は並外れた才能を期せずして手に入れる。
普通の高校生だった月見里 颯(やまなし はやて)は異世界で馴染んでいく。
女の子との甘酸っぱい恋愛や、命を懸けた冒険の毎日。

作品のテーマは「水」。
流れる水の如く、自然のままに生きる主人公に、数々の出会い。

良くある異世界最強もの。
多くの出会いの中で、成長していく主人公が紡ぐ冒険譚。


小説家になろう


ガイスト・クライス~その者達、冒険者にして盗掘者~  作者:大本営

大地にそびえ立つ巨大な塔。
その内部に存在する不可思議な迷宮は人々の想像力と冒険心を掻き立てるが、同時に人類にとって危険極まりない場所でもあった。
迷宮から持ち出された宝物は冒険者の血と汗の結晶であり、富と名誉を彼らにもたらすが、それらは嘗て彼等と同じような事をしていた冒険者の所有物かもしれない。
迷宮は一獲千金を可能とする宝物庫にして墓所。
その土地を侵す者は探索者にして盗掘者なのだ。


小説家になろう


永宮未完 迷宮探索物  作者:タカセ

 薬師であるルディアがひょんな事で出会った少女は、あらゆる意味で規格外の化け物だった。魔力変換能力を持たず、魔術を一切使えず魔術に対する抵抗もない。だというのにその剣と肉体能力のみで、大人達や迷宮モンスターすらも蹂躙してみせる。そんな美少女風化け物は臆面も無く言いきった。自分は天才であると。
Arcadia様にも投稿しております作品の修正加筆バージョンとなります。


小説家になろう


チートでさらに強い物は外したけど、こういう迷宮物紹介してってのは定期みたいなもんだから一度出たようなのしか出せないな
あとはスコッパーに任せるしかないわ



3 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 13:39:20 ID:pxvXRVzc

うずてんてーと言えばダクソ風の家の納屋にダンジョンがあるが未だにエタる気配を見せない
中身の良さは定評があるので今度こそ人様に勧めても良いのかもしれない・・・


家の納屋にダンジョンがある ―God in the abyss of despair―  作者:止流うず

 行商人の息子として生まれ、事故で両親が死に、預けられた先の老爺に育てられたキースは老爺の遺品を整理していたとき、納屋の下にダンジョンを発見する。
そこは夢幻迷宮と称され、邪神が封印されている幻のダンジョン。だが無学の農民であるキースには関係のないこと。
生活苦から手に持つ鍬を剣に変え、キースはダンジョンの奥を目指すのであった。

※カクヨムというKADOKAWAさんのサイトでもこの作品の投稿をしております。
カクヨムの納屋は以下のアドレスから読めます。
https://kakuyomu.jp/works/4852201425154872726


小説家になろう



5 名前:名無しさん@ニュース2ch :2016/02/06(土) 14:05:25 ID:-

迷宮と掲示板

目覚めたらなぜかダンジョンで、使い魔をテイムしながら攻略していく話
他にも同様のシチュエーションに置かれた人たちがたくさん存在していて
お互い物理的に接触することはできないが、2chみたいな掲示板で情報をやり取りするシーンあり

個人的にはダンジョンものはこれがけっこう好き


迷宮と掲示板  作者:Bさん

目を覚ましたら目の前に扉があった。入ったら閉じ込められ迷宮探索を強制させられた極々一般人の男。
ゲームオーバーのないこの迷宮で、何度も全滅しながらひたすら使い魔と共に迷宮を攻略していくお話。
拠点を拡張したり、のんびり掲示板を眺めたりしながら進みます。
他にも多くのプレイヤーが存在しますが、お互いに遭遇はしない仕様になっています。

※主人公は先行組でも勇者や英雄タイプでもありません。地道にゆっくり強くなっていきます。無双もありません。中にはどうしようもない理不尽な死もあります。残酷な描写があります。苦手な方はご遠慮ください。

本編もオマケも完結しました。今まで応援ありがとうございました。


小説家になろう



8 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 14:22:05 ID:-

迷宮と掲示板深遠なる迷宮  も面白いんだけど
他にも同じ目にあってる人がいるけど、自分だけちょっと違ってTueeeなのがな


深遠なる迷宮  作者:夢幻の残響  原作:魔法少女リリカルなのは

──気がつくと見知らぬ部屋にいた。そこは未知の世界。未知へと続く、暗く深き『深遠なる迷宮』。
「家族のもとへ帰るために」
その想いを胸に、心優しき雷光の少女と共に、俺は迷宮へ挑む──。


注意事項
※自サイト【夢幻の残響】でも連載しています。そちらからの転載です。
※原作名にある世界に行くわけではありません。
※始めは(結構しばらくの間)フェイトちゃんだけです。


ハーメルン



12 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 15:21:56 ID:-

迷宮と掲示板はやっぱ面白いよな、完結してるけど改稿版が止まってるから作者復活してくれねぇかなぁ


13 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 15:40:25 ID:-

>他にも同じ目にあってる人がいるけど、自分だけちょっと違ってTueeeなのがな
使い魔がちょっと強いくらいでチートってほどでもない
他のプレイヤーにも何人か強い使い魔いるしな



22 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 19:16:48 ID:-

家の納屋、掲示板、両方五話程度までだが読んできた

家の納屋はダークファンタジーっぽいというか、誰かが言ってるけどダクソ感はある。喋れる相手(猫)がいる事で暗くなりすぎず進んでいくのが丁度いい

掲示板の方は、もうちょっとライトな感じ。話のテンポが早くて、俺はこっちの方がより好きかな。両方面白かったけど当然のようにポイントはそこまで多くないのね……



26 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 21:41:31 ID:-

家の納屋読んだけど、所々描写や主語が抜けてて
どこでどう何をやってるのかイマイチ理解できなくてイライラするなぁこれ。
誰も気にならんのか?



30 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 22:39:17 ID:-

>26
  もしかしてソウルシリーズやったことないんじゃない?
既プレイだと色々想像で補えちゃってるところ結構あるし



32 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 23:23:31 ID:-

※26
  そういうの気にする人はなろうにあまりいないと思うの


48 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 14:31:17 ID:-

やっぱり迷宮モノで面白いって言ったらうずてんてーなんだよなぁ


6 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 14:06:15 ID:-

ダンジョンものは「異世界迷宮の最深部を目指そう」が好きなんだけど、最終目標が迷宮突破とはいえ他の設定が複雑に絡んでるので、主題とはいえないのがなんとも。

二次創作だけど、「深遠なる迷宮」はどうじゃろか?



7 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 14:11:22 ID:-

無限が無難な気もする

その無限の先へ  作者:二ツ樹五輪(*´∀`*)

いつ、どんな形で死んだのかは分からない。
前世の記憶を抱えたまま転生した先で待っていたのは、ゲーム的なシステムを持ちながらも現実的で過酷な日常だった。
現代知識も意味を持たず、転生者という立場も有り触れている。生まれた村はすでに限界村落。食べる物も着る服も、将来への希望さえもなく、ただ生きる為の糧を求め奴隷同然の日々を過ごす。
かつて過ごした平成日本の記憶も全て幻だったのではないかと諦めたその時、ある街の噂話を耳にした。

そこは、ありとあらゆる願いが叶う街。

そんな胡散臭い噂話に最後の望みを賭け、「せめて人間らしい生活がしたい」と低い志を抱え、少年は迷宮都市へと向かう……。



大体コメディです。(*´∀`*)
MFブックスで書籍版一~四巻発売中。

感想返しは活動報告でやってるよ。


小説家になろう



24 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 20:59:46 ID:-

その迷宮の先へとか好きだわ
主人公は確かに強いけど、迷宮のある都市の中ではまだ中級の下の方でしかなくて成長が楽しみではある



65 名前:名無しのスコッパー :2016/03/06(日) 22:51:51 ID:wLMIWoss

迷宮物だと上にも出てたけど、やっぱり「その無限の先へ」が熱いと思う。
迷宮物の世界感が現実世界と融合してるから、迷宮攻略以外の部分のテンプレ説明が少ないし
攻略自体はトライ&エラーだし戦闘の勢いもあるから面白い



9 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 14:50:22 ID:6m5BDBwc

エタってるがAnother World Labyrinth 。作者にセンスを感じた。

Another World Labyrinth  作者:銀

《旧題:異世界迷宮の改訂版です》

アパートの階段から落ちて死んでしまって異世界への蘇生の名のもとに神に厄介払いされて迷宮のある異世界に来た男、黒木相馬(25)。
神をヨイショして5つ(?)の能力をもらい、探索者として迷宮に挑んでいく。

人の縁に恵まれ順風満帆に進んでいく迷宮探索だが、ひょんなことから変態行為にその身を落とす。
だが、あえて言おう。
『俺は変態じゃない』
これはジャージ男が挑む迷宮探索のストーリー
※完全主人公視点で話を進めていきます。


小説家になろう



10 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 15:01:31 ID:-

ノクターンだけど迷宮遊戯が気に入ってる
まぁ、ダンジョン攻略というより、フィールド探索っぽいけど



11 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 15:21:52 ID:-

迷宮遊戯は登場キャラの名前がめっちゃ地元だわ


60 名前:名無しのスコッパー :2016/02/08(月) 21:57:09 ID:-

迷宮遊戯は、

・成長して攻略も順調に

・何か展開がマンネリ化してきたな

・絶望的な急展開

・そこから立て直す

(以下同)

の定期的なループが癖になる。
今の階層は溜めが長過ぎてブクマ解除しかけたけど、ちゃんと絶望展開になって安心した。



15 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 16:04:18 ID:-

サラリーマンの不死戯なダンジョン
最初は地味な死に戻りダンジョンアタック物だけど、他の参加者と合流してから加速度的に面白くなっていく。
タイトルが変わってクソダサくなってしまったのは残念だが。


サラリーマンの不死戯なダンジョン  作者:昼熊

巨大な黒い虎が目の前にいた。
ただのサラリーマン、山岸網綱が気が付くと見知らぬ洞窟の中。
意味も解らず理不尽な状況下で必死に足掻き続けるしか術がなかった。
死が終わりではない。何度も死に、何度も食われ、何度も立ち向かう。
何をすべきか、どれを選択するか。絶望を越えた先に待つ、新たな絶望。
彼はこの輪廻から逃れられるのか。理不尽な状況を乗り越える為に全力で足掻いてみせる。

苦難を乗り越え新たな力を得た男が、己を奮い立たせ立ち向かう。


小説家になろう



16 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 16:08:59 ID:-

>>15
それいま見てきたけど「自分が異世界に転移するなら」の人か
あれは結構楽しめたんで今度読んでみようかな

隠しスキルとか言われてちょっと萎えたんだけどなあれ



16 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 16:48:41 ID:-

※16
  それ最初はダンジョンサバイバル系だけど、途中から能力バトルものに変わるので注意な

迷宮と掲示板は最初の方はそれなりに、ゲームリプレイまんまって感じで面白いけど
途中からネタ切れなのかその辺りが超適当になるのが残念
ダンジョンの攻略法も知恵を絞ってって感じじゃないしな



17 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 16:21:17 ID:-

打ち切り風に終わったけど盾作者ワールドダスト  が良かったな
所有権のない物はダンジョンというゴミ箱に収集されるとか


ワールドダスト  作者:アネコユサギ

轢き逃げに合い瀕死の重傷を負った宮坂正治を救ったのは異世界の召喚者リーゼだった。
彼女としても正治の召喚は事故だったそうなのだが、親切にも怪我を治してくれただけでなく居場所を、そして帰る方法を探してくれる。
そんなリーゼに恩を感じた正治は彼女の力になろうとゲートと呼ばれる迷宮に挑むと申し出た。
しかし、彼女は言った。
「危ないからダメです!」
★★★


小説家になろう



19 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 17:38:19 ID:-

恋姫迷宮はどうや!

迷宮恋姫【完結】 (真・恋姫無双 二次創作)
Name: えいぼん◆2edcbc16 ID:fd94314f   Date: 2010/05/31 20:54

前書き

この物語は、真・恋姫†無双の二次創作です。
舞台はファンタジーゲームの世界であり、恋姫の登場人物達が迷宮を探索します。
そのため、原作とは設定がかなり異なります。
設定の魔改造に嫌悪を抱く方は、読まないことをお勧めします。


Arcadia



51 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 18:41:24 ID:-

なんだかんだで迷宮物で一番好きなのって
恋姫迷宮なんだよな



21 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 18:54:23 ID:-

ダンジョンにたどり着くまでが長くて、たどり着いても攻略になかなか打ち込めない、ダンジョンハーレムマスター
面白いんだけど、迷宮比率は少なめ。


ダンジョン+ハーレム+マスター  作者:三島千廣

天下の美女を抱くのは男子の本懐。 異世界ロムレスに召喚された大学生、志門蔵人(しもんくらんど)が、女と冒険とお宝を目指して迷宮を荒野を街を駆け巡る。 王女、姫騎士、獣娘、エルフ、女暗殺者、残らず俺が頂くぜ! 超・不条理ダークファンタジーここに開幕。男は死ぬまで冒険だ!

小説家になろう



23 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 20:16:14 ID:-

迷宮物は紺人的に
「ダンジョン、探索しよう!」がエタってるけどずっとトップだわ


ダンジョン、探索しよう!
Name: 山川走流◆f1f61d82 ID:957db490  Date: 2009/06/21 12:18

 腰に下げた小刀と刀のうち、刀の柄を軽く握りながら歩く藤堂修貴は、周囲に溶け込むように気配を殺していた。

Arcadia



25 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 21:34:13 ID:-

最近だとふかけん  が好きかな

ふかけん! 東京迷宮_2015-2016  作者:(=`ω´=)

戦後間もなく、東京周辺三十三カ所に突如出現した異空間。
〈こちら〉とは全く違う法則に支配された場所に繋がる「そこ」は〈不可知領域〉と命名され、いつしか〈迷宮〉と通称されるようになる。

それから半世紀以上が過ぎた現在、〈迷宮〉はレアな物質を採取するための場所として認知され、東京という都市の風景にすっかりとけ込んでいた。
それら〈迷宮〉に挑む探索者たちは、一攫千金を狙う者か、それともなんらかの理由で一般社会から弾かれた訳ありか。
とにかく、まともな人間が迷宮に入る例は少なかった。

その不可知領域、通称〈迷宮〉に入ることを目的とする城南大学不可知領域研究会も、当然のようにまともな人間はほとんどいない変人の巣窟だった。

十四歳から迷宮に出入りしていた早川静乃は、入学した直後にふかけんというサークルに誘われ、ものの弾みで入会してしまう。
これは様々な事情を抱える大学生たちが、迷宮とどうむきあい、格闘していったのかという記録である。
……たぶん。


小説家になろう



28 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 22:14:36 ID:-

ダンジョン物だと、「異世界から帰ったら江戸なのである」の人が書いた「投擲士と探検技工士は洞窟を潜る」  とか。

投擲士と探検技工士は洞窟を潜る  作者:左高例

 この世界では魔法のダンジョンを作るには一旦洞窟の最奥まで到達しなければならない。報酬の為に洞窟を潜る投擲傭兵アルトリウスと、ダンジョンを完成させて住んでいた村を活気づけようとするエルフの少女エリザ。そして二人に協力するのは伝説の探検技工士であった。三人は長く続くダンジョン候補の洞窟を進み、その最奥に辿り着けるのか。お約束と魔法とアイテム作成で進むファンタジー洞窟探検小説。

小説家になろう



31 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 23:03:55 ID:-

※28
あれは攻略<コメディ重視だからなぁ
それに区切りとしてはいいのかもしれんが完結となると収まりが悪いからかどうにも微妙な読了感を味わう事になる



29 名前:名無しのスコッパー :2016/02/06(土) 22:37:08 ID:-

403 シングルルーム
幻想再帰のアリュージョニスト
ガイラルの迷宮
デストラクション・ガール ―迷宮のドールズ外伝― 
サラリーマンの不死戯なダンジョン
ノームの終わりなき洞穴
Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~
 

この辺りははずれない佳作以上だと思う


幻想再帰のアリュージョニスト  作者:最近

 異世界転生保険とは契約者本人を受取人として、保険量(インシュランス・クオンタム)である新たな人生を給付する制度である。無事支払い条件を満たしていたのはいいが、新たな世界で目を覚ますと何やら開幕から左手を怪物に食い千切られているという大惨事。おまけに原因不明のトラブルで言葉も通じないわ、現代日本の技術を異世界に持ち込んでしまうわで第二の人生は開始早々に前途多難。戦わなければ生き残れない仄暗い迷宮で、片腕を失った男は現代日本の技術を駆使して戦うことを決意する。現代日本の技術――すなわち、サイバネティクスの粋を集めた、機械義肢とサイバーカラテを。

小説家になろう


デストラクション・ガール ―迷宮のドールズ外伝―  作者:オグリ

人間と亜人と獣と魔物が存在する世界。冒険者という職についた者たちは、ダンジョンを探索したり、魔物を倒したり、様々な仕事を請け負っている。小野原桜は、東京中央冒険者センターに所属する、十七歳の少女剣士。夢も思想も恋人も無く、好きなことは戦うこと。そんな彼女と仲間たちの、短い冒険譚。

※本作は、連載中の小説「迷宮のドールズ」の外伝です。桜は主人公の姉で、本編ではすでに故人です。
※ややホラー、グロテスクな描写があります。


小説家になろう


ノームの終わりなき洞穴 (Gnome's Endless Dungeon)  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟、ノームズ・エンドレス・ダンジョン。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。

小説家になろう


Labyrinth of the abyss ~神々の迷宮~  作者:天地隆

 ここは迷宮都市アドリウム。
富や栄光、人々が欲するものは全てここ(迷宮)にある。
巨万の富を築き、今生の栄華を極めるのもいいだろう。
伝説の竜を屠り、地位や名声を手に入れてもいいだろう。
研鑚の末に山を割る剣技や時を翔ける魔法を身につけてもいいだろう。
それとも、幾多の試練を乗り越え神々に拝謁し永遠の命を求めるだろうか。

ここは夢や希望、そして欲望が渦巻く都市アドリウム。
未だ何者でもないきみは、ここ(迷宮)で何を得て何を失うのだろうか。
夢破れ酒色に溺れ日々を無為に過ごすのも、一廉の人物として成功するのもきみ次第だ。
ただここ(迷宮)は、全てを受け入れるだけなのだから……


小説家になろう



34 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 01:08:37 ID:-

アリュージョニストはダンジョン物ではなくね?開始がダンジョンなだけで。

やる夫スレの話が出てたから思い出したがやる夫のダンジョンマスターは良作。
あれはやる夫というよりダンマスが名作なだけだろと言われればそうだが。



35 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 01:24:37 ID:-

こないだ「蝕む黒の霧」読み返したらやっぱ割と面白かった

蝕む黒の霧  作者:栗木下

『人間を辞めてもらうから。』「ハイイイイイイイイイイイィィィィィィィィ!!? そして俺は人から魔王になって迷宮を作ることになった。 
※よくあるようなダンジョン経営物になる・・・かも? 後、不定期連載になるかもしれません。
※当作品では読者から何かを募集するような企画は行っていません。なので、感想などでそれらに関連することは書かないで頂けると幸いです。
※2014/07/25 オークラ出版様より「異世界じゃなくて、現実世界で魔王になったら -蝕む黒の霧-」として出版されました。詳しくは活動報告にて。


小説家になろう



36 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 01:32:57 ID:-

チートな剣はどうなんかね?

チートな剣とダンジョンへ行こう!  作者:雪夜小路

メルとシュウは今日もダンジョンに挑む。


この作品はサイト「arcadia」様でも投稿しています。


小説家になろう



40 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 09:59:38 ID:-

彼と彼女の迷宮えれじぃ を忘れてたわ、2章だけダンジョンものじゃなくなるけど、かなり面白かった記憶ある

彼と彼女の迷宮えれじい  作者:三澤いづみ

 過去の真実を求める炎の美少女魔術師アーシャと、カタナを求める凄腕の剣士ソエモンは、恐るべき魔物の徘徊する危険な地下迷宮へと挑むのだった……。(第一部)

第一部より遡ること幾年。東方にある島国ヒノモトにて、最強の名を求め、剣士達は命と誇りを賭して相争う。(第二部)

迷宮都市には冒険者学園と呼ばれる学校がある。パーティーを組んだ六人は卒業のため迷宮に挑み、順調に最下層へと辿り着くが……。隣り合わせの恋と死地。彼らの行き着く先に、果たして相応の報いはあるのだろうか?(第三部)


小説家になろう



44 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 12:07:33 ID:-

ランタンは迷宮探索を生業にしてるって感じがして好きだな
アイテムの換金のシーンとか特に好き



45 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 12:45:41 ID:-

ダンまち読めばいいのでは
ネットでは読めないが



46 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 14:14:45 ID:-

ネット版もう読めないけど、迷宮街クロニクルがダンジョン系では圧倒的に好きだな


50 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 17:40:08 ID:-

ほぼエタったけど迷宮のドールズがいいな。
ボス戦より探索の途中とかその他が好きやわ



53 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 19:28:21 ID:-

攻略じゃなくて運営側だけど「だんます!!」  を薦めてみる
現代にダンジョンが出現した系で主人公はダンジョンマスター

現代ダンジョン物で素直に楽しめるレベルって少ないけどこれは中々良かった
妙な固有名詞が増えてきた時点で追うのを止めて今2ヶ月未更新だけど


だんます!!  作者:慈楼

ダンジョンマスターだけど何か質問ある? 某掲示板に立てられた意味不明なスレッド。 その日を境に世界は変わる。 東京秋葉原に現れるダンジョン。 虐殺される警察。 空を舞う巨大なドラゴン。 受け入れた者達は冒険者として生まれ変わる。 世界の奴隷のように扱われる日本の革命が起きる!!
しかしこいつらふざけてやがる!?
真面目にやる気がないから、真面目に不真面目頑張ります!!
━━━━━━━━━以下作者談。
結構問題作的な感じかも。
強いて言えば、ダンジョンマスターが日本で無茶しやがる話です。過激な表現等含まれておりますので、ご注意ください。


小説家になろう



54 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 20:47:45 ID:-

前にここで紹介されてた「現代迷宮も恐るるに足らず」が割と面白い。そこまでダンジョンしてるわけじゃないけど
他には「迷宮の王」とか?老騎士の人の作品だから面白さは保証されてる(はず)。
「迷宮甲子園」も面白かったんだが、書籍化→打ち切りでエタってしまったのがなぁ……。

あとは個人的にはヘルモを推す。


現代迷宮も恐るるに足らず ~俺は妹のためなら死ぬ気でダンジョンだって攻略してみせる~  作者:辻花

ある日を境に家が、学校が、ビルが、世界中に存在するありとあらゆる建物がダンジョンとなってしまった。そんな中、柏木宗谷と柏木エリの兄妹はダンジョンと化した自宅の中に閉じ込められてしまう。
シスコン盛りの柏木宗谷は、愛する妹を守るため、家を取り戻すため、ダンジョン攻略に乗り出す。
少し出しゃばりな妹にヒヤヒヤしつつも、その妹と同じぐらいに無茶をする宗谷は、混沌が渦巻く世界の中で自ら望んで戦いの中に身を投じていく。
※アルファポリスにも載せてます。


小説家になろう


迷宮の王  作者:支援BIS

〈第1部〉強敵を求めて戦い続けたミノタウロスの物語。約7万字。
〈第2部〉迷宮の王に打ち勝つ力を求めて旅に出た少年ザーラの物語。約18万字。
〈外伝〉「ヴァンデッサの盾」60階層台でのミノタウロスの闘い。「春の山辺に降る雪は」ザーラを取り巻く女性たちのその後。「魔獣の見る夢」ミノタウロス最後の闘い。


小説家になろう


ダンジョンでスポコンやってて何が悪い ~藻女神様と行く、迷宮甲子園~  作者:あぶさん

中世のサーガは遥かに遠く、ダンジョン探索がスポーツとなる時代。全国の高校冒険者達が目指す夢の舞台、そこは迷宮甲子園。
純血のヒト族で、無能者の烙印を押された須田タツマにとってもやはり甲子園は諦めきれぬ夢であった。甲子園に行くために、タツマは堕ちた女神が封じられているという管理外ダンジョンを探索する。そこでタツマは、長い黒髪の名も無き女神と出会う。
ファンタジー世界の日本が舞台のダンジョン探索物語。第16回エンターブレインえんため大賞・小説部門の特別賞を受賞しました。
『魚里高校ダンジョン部! 藻女神様と行く迷宮甲子園』(PN安歩みつる)として、ファミ通文庫様より1月30日に発売されます。
この小説はarcadia様にも投稿しております


小説家になろう



55 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 20:54:24 ID:-

奇運のディムグレー
r-18描写入った途端にエタった



56 名前:名無しのスコッパー :2016/02/07(日) 23:39:23 ID:-

リアル世界にダンジョンが出来た 
チーレムもなく試行錯誤している感じがいい
主人公の性格が評価分かれそうだが


リアル世界にダンジョンが出来た  作者:ダンジョンマスター

リアル世界にダンジョンができた。
ダンジョンの中にはモンスターが徘徊しており、モンスターを倒すと力を得る。
そんなダンジョンを攻略するものを探宮者と呼ぶ。
主人公は、田舎に住むさえない農家の人。
ある日、自宅の庭にダンジョンが出来て如何にかするためにダンジョンに入る。
そのダンジョンは、主人公が知っているダンジョンに比べ大したことがなく、なんとかできることが判明。
農家の仕事をしながら、ダンジョン攻略もすることにした。
農家と探宮者を両立する主人公。
そんな彼の未来は……。

なんとなく、ダンジョンモノが書きたくなり、書いてみました。
誤字脱字があった場合、報せて貰えると嬉しいです。

更新は週に一回、日曜12時を目安としています。
祝日も可能でしたら、あげたいと思っています。

2016/4/27(水)ネット小説大賞二次選考通過しました。
2016/5/21(土)ネット小説大賞最終選考通過しました〜!!
それに伴い宝島社から書籍化も決定。


小説家になろう



57 名前:名無しのスコッパー :2016/02/08(月) 01:18:48 ID:TR3qNPeQ

暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物
どうか復活してほしい


暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物  作者:なつみかん

新作VRMMO『暗黒大陸』で、チート、BOT、マクロなどの違反行為で他の人を出し抜こうと画策していた男がいた。 なんとかマクロの起動に成功したが、暗黒大陸の世界に飛ばれさてしまう。 ※正道なにそれおいしいの、世の中狡賢い奴が一番得をするを地で行く物語となっています。 ※主に主人公的補正を持っている人間の手柄を横取りする形で成長していきます。

小説家になろう



61 名前:名無しのスコッパー :2016/02/10(水) 17:46:20 ID:-

俺得情報記事だ! ていうか結構前に俺が書いた質問だw
米欄の情報がありがてえ。なろうは広大過ぎて、自分で検索しても見つけられないのいっぱいあるんだよな



62 名前:名無しのスコッパー :2016/02/12(金) 07:23:48 ID:-

迷宮ものけっこうな率でエタるのはどうしてなのか
ここに上がってない物でブクマ探してみたけど全部エタってた



64 名前:名無しのスコッパー :2016/02/22(月) 14:26:59 ID:-

ダンジョン経営ものじゃなくて攻略系でなんかいいのない?グリムガルみたいな感じでシリアスか切羽詰まったようなやつ。
いい加減スコップ疲れた。

「迷宮探索苦労裸図」  これ最近のお気に入り。なんかマイナー系で面白いの出し合わないか?


迷宮探索苦労裸図  作者:シーモア・ハーク・ロッチ

 主人公・鋼太郎は下校途中の電車の中でいつの間にか眠ってしまい、目を覚ますと無人の電車に一人きりであることに気付いた。

そこは見知らぬ地下の駅。

電車を降り、階段を上がると、そこに異形の化け物が待ち受けていた。

しかし偶然通りかかった四人組に命を救われ、行動を共にすることになるが、彼らも同様に異世界に迷い込んだ者達であった。

異世界から脱出するための条件を満たすため、化け物が跋扈する迷宮と化した駅構内を探索する。

脱出条件――それは一定額の『スコア』を所持した状態で『改札』を通り抜けるというものだった。

『スコア』とは脱出条件を満たす要素であり、日々の食事や武器購入に支払うためのこの世界における通貨であった。

人々はそれを巡って他者を励まし、助け、騙し、奪い、殺す。

舞台となる世界は山手線のような環状線、走る電車は無人、ひと駅の間隔は30分以上。

ある者は迷宮探索者として、またある者は商人等の彼らをサポートする者として居住可能な駅で暮らす。

居住不可能な駅はすべて化け物が徘徊する希望と絶望がないまぜとなった迷宮。

迷宮探索者は命を賭して奥へ奥へと進む。

これは少年少女たちが剣を、銃をとり迷宮探索に挑む冒険活劇。

ときに敵は異形の化け物ではなく――同じ人間であった。


カクヨム様にて同様のものが掲載され、コンテストに応募中です。


小説家になろう



66 名前:名無しのスコッパー :2016/03/12(土) 15:10:43 ID:-

エタっているけど、決闘世界のタリアとかって面白かった気がする。
無限の先ふかけんあたりは更新待ちしているな。


決戦世界のタリア  作者:中村十一

MMORPG《Decisive War World――決戦世界――》。それは異世界の女神によって用意された訓練場であった。世界で人気を博すこのゲームにログインしていた70万余のプレイヤーは、あるとき女神の力によってそのゲームと酷似した彼女の世界へと誘われる。女神はうそぶく。自らの世界の盾となれと。
かくしてゲームで鍛えた己がキャラクターへとその姿を変えられたプレイヤーたちの、異世界における『戦い』の日々が始まる。
これは僧兵の少女タリアとなった社会人ネカマプレイヤー藤崎英臣の、ファンタジーRPGを思わせる異世界を舞台にした冒険の物語。


小説家になろう




以前に挙げられた作品 ※順不同
タイトル 記事
Chaos_Mythology_Online
やるやらがWizardryに挑戦するようです まとめ
テグスの迷宮探訪録
ハルと異世界の地下迷宮
フレイムウィンド&ケイオス




ダンジョン物に強いコメ欄




関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2016/06/08(水) 12:49:19 [編集] ID:-
  2. トレジャーハントに必要な、たった1つのきらめく才能とかも面白い


  3. 名前: :2016/06/08(水) 12:57:39 [編集] ID:-
  4. あぁ、和風ウィザードリィはアーカイブが消えてしまったのか……


  5. 名前: :2016/06/08(水) 13:17:03 [編集] ID:-
  6. 迷宮探索者の日常結構好きだったんだけどエタっちゃったな……。


  7. 名前: :2016/06/08(水) 13:29:17 [編集] ID:-
  8. 蜘蛛も中盤までだけど迷宮ものかな
    確かに迷宮が主だとエタ率は高いねえ
    長編になりがちだし全100層攻略、とかだと書いてる方も読んでる方もうまく変化付けないとダレるしな


  9. 名前: :2016/06/08(水) 13:46:04 [編集] ID:-
  10. ダンジョン物としては攻略しちゃうとそこで話が終わってしまうし、新たなダンジョンとかやってもネタ的には単に続けてるだけだし、エタるのも仕方ないね。


  11. 名前: :2016/06/08(水) 13:48:32 [編集] ID:-
  12. 迷宮道先案内人は最初の雰囲気はよかったんだが微妙だった


  13. 名前: :2016/06/08(水) 14:22:52 [編集] ID:-
  14. 退会してしまって復活の見込み皆無だけど、長宗数さんの異邦人は迷宮の夢をみると
    大深度迷宮コンクエストはすごく楽しみにしてたからもっと読みたかった


  15. 名前: :2016/06/08(水) 14:23:41 [編集] ID:X.Av9vec
  16. エタってて女主人公だけど結構好きなのが「迷宮世界グリンドワールド」


  17. 名前: :2016/06/08(水) 14:29:50 [編集] ID:-
  18. 納屋はセリフも地の文も読んでてクッソイライラする
    何がいいのこれ


  19. 名前: :2016/06/08(水) 14:46:23 [編集] ID:-
  20. ヘルモはおもしろかったなー


  21. 名前: :2016/06/08(水) 14:54:56 [編集] ID:-
  22. ダンまちは2次があるからそれ読めばいい
    水の断り進めるなよ あれって夢落ち打ち切りだろ?


  23. 名前: :2016/06/08(水) 15:25:19 [編集] ID:-
  24. 逆の話だが、序盤の流れでダンジョンの攻略を競い合うのかとwktkしてたら
    まったくそんなことは無かった「救わなきゃダメですか? 異世界」


  25. 名前: :2016/06/08(水) 15:47:15 [編集] ID:-
  26. エタっちゃったけど「迷宮の歩き方」が好きだった。
    ヘルモ以上に主人公に厳しい作品だったな


  27. 名前: :2016/06/08(水) 16:18:09 [編集] ID:-
  28. 格安一戸建て、ダンジョン付き65万円がまあまあ面白くて好きだったな

    それでこの作品をどこで紹介されたか悩んでる時に思ったんだけど
    このサイトで紹介されてた作品をまた別記事のコメ欄でオススメするのって
    やっぱ控えた方がいいのかな?それとも新規の人の為に掘り返した方がいいのかな?


  29. 名前: :2016/06/08(水) 17:55:05 [編集] ID:-
  30. 一戸建ては妹が気持ち悪くて最後まで読めなかったわ


  31. 名前: :2016/06/08(水) 18:16:23 [編集] ID:-
  32. タリアがここ最近更新あったぞ。最も、今後も更新は安定しないといっていたが
    迷宮ものだと、一応黒姫も入る気がする。純粋な迷宮攻略ではなく、迷宮素材を利用した商品開発と学園ものって感じだけども
    現代人の知識というか、感性が入っちゃうと、安全マージンとりすぎてて迷宮物って感じじゃなくなる気がする。
    とりあえず、自分は「ダンジョン、探索しよう!」を押しときます、エタってるけどね。シド星なんて文明開始時点に核の炎で焼かれてしまえばいいのだ


  33. 名前: :2016/06/08(水) 19:02:05 [編集] ID:-

  34. ネトゲっぽいけどライブダンジョン普通に読めるよ


  35. 名前: :2016/06/08(水) 19:07:50 [編集] ID:-
  36. 一戸建ては作者が某国嫌いなのがよくわかる。

    ダンジョンマスターは眠れないとエイリアン迷宮が更新頻度高くて読んでるが、
    エイリアンの方はこれからもちょくちょく外に出る展開になりそうだからダンジョンものになるかはわからない。
    迷宮ってついてるけど。


  37. 名前: :2016/06/08(水) 19:37:49 [編集] ID:-
  38. まさか奇運のディムグレーの名を見るとは思はなかった。あれは再開して欲しい


  39. 名前: :2016/06/08(水) 20:55:20 [編集] ID:-
  40. 脅威のエタ・退会率だな>ダンジョン物

    イモソぅ・・・


  41. 名前: :2016/06/08(水) 22:38:50 [編集] ID:-
  42. 納屋はダークソウルなのか。ローグライクかと思ってた


  43. 名前: :2016/06/08(水) 22:50:29 [編集] ID:-
  44. 水の理はオチがなぁ…
    結構好きだったからあの終わり方は残念すぎた


  45. 名前: :2016/06/08(水) 22:50:40 [編集] ID:-
  46. 5年もエタってるから、今から読むのはお勧めできないけど、
    フレイムウィンド&ケイオスが一番すきだったかな
    スタート地点が死体の山の中で、ネズミ型モンスターがうようよしてるTRPG風味のやつ


  47. 名前: :2016/06/08(水) 23:11:58 [編集] ID:-
  48. 純ダンジョン物ではないが自殺大陸とかどうだろう。描写の端々からうっすら漂う暗く泥臭い感じが恐ろしく好きだった


  49. 名前: :2016/06/08(水) 23:41:37 [編集] ID:-
  50. ランタンはこの前読んだけど面白かったなぁ、景観描写とかも上手いし自然と想像しやすい


  51. 名前: :2016/06/08(水) 23:49:40 [編集] ID:-
  52. タイトルが
    ダンジョンが迷宮を攻略していく~と見てしまって
    ダンジョン男VS迷宮みたいな話かと思ってしまった


  53. 名前: :2016/06/09(木) 00:12:40 [編集] ID:-
  54. 異邦人は迷宮の夢を見る、面白かったなぁ
    作者が海外に出張に行くと割烹で言ってからエタってしまって残念だった


  55. 名前: :2016/06/09(木) 00:15:39 [編集] ID:-
  56. ※22
    水の理、ネタとして以外で好きってコメント初めて見たわ
    例のコピペぐらいしか認知されてないもんだと


  57. 名前: :2016/06/09(木) 00:47:44 [編集] ID:-
  58. 随分多いけどメジャーなものも結構あるな
    興味ないのは途中で読むの止めたけど、迷宮と掲示板とノームの終わりなき洞穴は面白くて最後まで読んだ
    迷宮と掲示板はハーレム要素あるけど掲示板で交流しながらダンジョン攻略していくのがよかったな
    ノームの終わりなき洞穴は主人公視点よりたまにある侵入者視点の話が面白かった
    量多いとここのコメントの感想が結構参考になるんでおすすめあったら教えてください


  59. 名前: :2016/06/09(木) 00:51:03 [編集] ID:-
  60. タリア更新されたらしいけどまたエタりそうだししばらく様子見かな


  61. 名前: :2016/06/09(木) 01:29:04 [編集] ID:-
  62. ※18
    逆に好きな奴おる~?w


  63. 名前: :2016/06/09(木) 02:58:32 [編集] ID:-
  64. 迷宮のドールズ最近再開したんだぞ
    タリアもそうだけど面白い作品を待つのは辛い

    Arcadiaのフレイムウィンド&ケイオス再開まだですかね…


  65. 名前: :2016/06/09(木) 05:19:58 [編集] ID:-
  66. VRMMOものとかでたまにある掲示板回みたいなのを初めて見たのがこれだったからか
    「迷宮と掲示板は」けっこう好き


  67. 名前: :2016/06/09(木) 05:51:42 [編集] ID:-
  68. 納屋読んだ
    うざい繰り返しは、ダンジョンが穴だったので
    おむすびころりんころころりん的な繰り返し言葉だと割り切ったらそこそこ読めた

    キャラのウザさは無職で自意識が肥大した奴の描写なら合ってる


  69. 名前: :2016/06/09(木) 11:20:08 [編集] ID:-
  70. タイトルはあれだけど、人生ロードとかどうだろう

    典型的なチーレムかと思えば、意外と迷宮部分は面白くておすすめ


  71. 名前: :2016/06/09(木) 11:42:19 [編集] ID:-
  72. 和風Wizardry純情派ものすごい好きだったわ
    あれ越えてる作品にいまだ出会えてないなぁ


  73. 名前: :2016/06/09(木) 15:40:23 [編集] ID:-
  74. 和風Wiz(迷宮街クロニクル)は好きだったな、リアルタイムでわくわくしながら見てたわ
    ちょっと前にアーカイブかなんかで見つけて読み返したけど、もう消えちゃったんかね


  75. 名前: :2016/06/09(木) 17:01:18 [編集] ID:-
  76. ※27
    長宗数の書く迷宮ものは3作とも面白かったな。エタの上退会で完結まで読めないのはとても残念


  77. 名前: :2016/06/09(木) 19:43:07 [編集] ID:-
  78. エタってるやつはエタ表記してる人が、ヘルモには付けてないの笑うわw
    前にこの記事出た時に知ったやつはかなり読んだが、まだこんなにあるとは。ダンジョン系は好きやで


  79. 名前: :2016/06/09(木) 21:08:38 [編集] ID:-
  80. リアル世界にダンジョンが出来たって作品を読んだが
    ヒロインもどきのクズっぷりとそれを擁護する作者がちょっとな
    社会常識のなさを感想レスで表してるのもそうだが
    ヒロインもどきを依怙贔屓することばかり考えて社会常識が疎かになってるパターンかもしれないが
    人間のクズや悪党擁護する錯者や毒者がよくやるパターンだしな


  81. 名前: :2016/06/09(木) 21:17:05 [編集] ID:-
  82. ラストあたりがチョイ微妙だけど
    隣のダンジョンはそれなりによかった


  83. 名前: :2016/06/09(木) 21:49:00 [編集] ID:-
  84. 手垢、だんまち、その無限という一面のボスがミノタウルスの作品はハズレが無い法則


  85. 名前: :2016/06/10(金) 01:40:18 [編集] ID:-
  86. みんなダンジョン好きなんだな、うれしいわ


  87. 名前: :2016/06/10(金) 02:11:33 [編集] ID:-
  88. 隣のダンジョンを迷宮ものとするのはすごい違和感あるな
    全然攻略感がないし、超展開除いても変態能力バトルものって感じ
    導入だけは迷宮ものとして名作になる予感があったが・・・


  89. 名前: :2016/06/12(日) 22:15:43 [編集] ID:-
  90. 隣のダンジョンは迷宮物の連載にありがちな中ダレを防ぐために
    一気に終わりまで駆け足で書いた印象
    まぁその結果迷宮物か?と首をかしげる気持ちも分かる


  91. 名前: :2016/06/12(日) 22:52:03 [編集] ID:-
  92. 迷宮街クロニクルみてた

    漫画版は残念ラストだったが・・・


  93. 名前: :2016/06/15(水) 06:17:29 [編集] ID:-
  94. 迷宮で石ころは光り輝く2章前半までしかなかったけどガチムチ主人公に好感もてて話もいい感じだったわ
    ただちょっと誤字多すぎんよ


  95. 名前: :2016/06/17(金) 21:50:42 [編集] ID:-
  96. なろう作品じゃないしもう7,8年くらい前の作品だから仕方ないが
    『F』はもう話題にも上がらんか


  97. 名前: :2016/06/17(金) 22:10:16 [編集] ID:-
  98. ※9
    納屋は面白いかはともかく文体が読んでてイライラするのは
    ドカーンとかちゅどーんとか頭の悪い文体の作品ばっかり読んでるからじゃない?

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 1 (MFブックス) 世界樹の上に村を作ってみませんか 3 (MFブックス) 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 4 ~欲沈みの商人~ (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 16 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界4コマ~ 2 (MFC) 塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス)