スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

  

 

小説家になろう:容赦ない話でオススメってありますか? その4

少なめ

小説家になろう:容赦ない話でオススメってありますか? ※短め
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2458.html

小説家になろう:容赦ない話でオススメってありますか? その2
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2517.html


小説家になろう:容赦ない話でオススメってありますか? その3
http://scoopersokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-2732.html


170 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/05/29(金)20:35:51 ID:TcK

カルマの塔とかノーカン先生みたいな
容赦ない話でオススメってありますか?
スカッとしたくて



1 名前:名無しのスコッパー :2015/11/18(水) 18:53:34 ID:-

「本気で「偽善者」はじめたら、たくさんの人に感謝され、なりゆきで巨大犯罪組織まで壊滅させ、いつの間にか世界70億人の命を救ってたんだが。」  。善良なはずのモブに容赦ない。第2章である一家が壊滅するけど、救いのない描写だった。

本気で「偽善者」はじめたら、たくさんの人に感謝され、なりゆきで巨大犯罪組織まで壊滅させ、いつの間にか世界70億人の命を救ってたんだが。  作者:実時 彰良

片思いの女子に「最低人間」の烙印を押された高校1年生の有働努。
他人に対して思いやりの欠片もなかった有働は、その日から、本気で「偽善者」を目指す事にした。

「偽善活動」で沢山の人と関わり、少しずつ芽生える本物の「善意」

…しかし、

超人的身体能力と策略を駆使し、不法(イリーガル)な実力行使をも厭わない、狂気と紙一重の「偽善活動」を強行していく有働は、裁きを受ける悪人から見れば、怪物(モンスター)そのものだった。

…血にまみれた彼の行動は「正義」か「悪」か?

校内トラブルを解決し、果ては巨大犯罪組織と戦い、世界を救ってしまうのか?止まる事を知らない狂気の「偽善者」大活劇!


小説家になろう


3 名前:名無しのスコッパー :2015/11/18(水) 20:57:04 ID:-

またり作品用務員さんウロボロスなんかはこの手のお題の常連やね
ここに出てない作品だと「ノームの終わりなき洞窟」が良かった 完結済みで続編連載中
前半は主人公が敵対する相手に容赦が無くて、後半は…ネタバレになるかもだから伏せる
ダンジョン物っぽい要素があるのでそちらに興味があればおすすめ


ノームの終わりなき洞穴 (Gnome's Endless Dungeon)  作者:山鳥はむ

 地の精霊が作ったと噂される世界屈指の巨大洞窟、ノームズ・エンドレス・ダンジョン。その最奥を見た者は未だおらず、今なお洞窟は複雑に延び続けている。命知らずの冒険者が最後に挑むラストダンジョンとしても有名なこの洞窟。実情はたった一人の錬金術士と意地汚い精霊によって、やむにやまれぬ理由から作られていた。

小説家になろう



6 名前:名無しのスコッパー :2015/11/18(水) 21:55:40 ID:-

ノームは掘り出し物だった。
またり作品はいつも通り安定、用務員は自分には合わなかったな。
呼び出された殺戮者は、後半仲間にフォーカス当てすぎて、初期の殺伐さが薄れたのが残念。


呼び出された殺戮者  作者:井戸正善/ido

幼少から様々な武道を修練してきた遠野一二三(とおのひふみ)は、ある朝、稽古中異世界へ強制的に旅立つことになった。
現代日本で人を殺したいという欲求を溜め込んでいた一二三は、魔物が跋扈し、人間同士の争いもある世界だと聞いて、異世界で生きていく事を決めた。
人間の限界まで鍛えた武技と、苦もなく人を殺せる歪んだ倫理観を持った、恐ろしい男が異世界へと呼び出された……。

☆続編『よみがえる殺戮者http://ncode.syosetu.com/n4805cx/』を開始いたしました。こちらもよろしくお願いします!

☆HJノベルスより書籍化いたしました。1~2巻発売中です。よろしくお願いします。


小説家になろう



8 名前:名無しのスコッパー :2015/11/18(水) 23:15:43 ID:-

廃神様と女神様も色々容赦ないと思うんだけどな。
煽りが小気味いいのも好きな理由


廃神様と女神様Lv1  作者:井口亮

 高度演算システムIRIAを積載したVRMMORPG『エルドラドゲートオンライン』――現実の『記憶』を奪い存在を抹消しにかかるデスゲームに現実世界から召還されたロクロータ、キク、赤い竜らの『廃人』達が挑む。
 『レジアン』と呼ばれる現実世界の召還者、『イリア』と呼ばれるNPCパートナー、『悪意』を載せたゲームの思惑、そして、倒すべき『魔王』とは――
 ゲームの謎と現実の謎がクロスし謎が謎を呼ぶ『エルドラドゲートオンライン』の世界を『PKプレイヤー』超外道主人公ロクロータと『パートナーイリア』超不遇ヒロインチュートリアが駆け抜ける。
 ――『廃神様と女神様Lv1』第一部『導入編』終了。※ストレートなギャグ表現とネトゲ的外道行為に耐性の無い方はご遠慮下さい※


小説家になろう



10 名前:名無しのスコッパー :2015/11/19(木) 00:00:54 ID:-

キモオタも結構容赦ない
厳密にはふりちるが特に敵にも味方にも容赦なかった


ふりてんつもる(前編)  作者:ぱじゃまくんくん夫

 土地は荒廃に相次ぎ、残酷な殺戮は日常とされた戦国乱世。織田信長が登場した尾張国に一人の青年が未来からやって来る。怠惰な生活ばかりを送っていたこの青年は、知識も能力にも乏しいが、信長に仕えたことで、己の人生を、そして、時代さえも一変させる人物へと成長し――。名高き英雄、名も無き英雄たちとともに生死の夢とロマンあふれる戦場へと駆って出る。

小説家になろう



11 名前:名無しのスコッパー :2015/11/19(木) 00:09:27 ID:3cB5OuE2

読者に容赦がないのは間違いなくンディアナガルだろ、あれほど容赦のない作品は見たことない

ンディアナガル殲記  作者:馬頭鬼

 思い通りにならない日常に鬱屈していた俺が召喚されたのは、塩に埋もれていく世界だった。
 右も左も分からないまま俺は「破壊と殺戮の神ンディアナガル」と呼ばれ、最前線へと放り出される。
 その戦場の最中、俺は自分が無敵の存在になっていると気付かされる。
 元の世界に戻るのに最低一週間は必要だと知った俺は、その一週間だけでもこの世界でハーレムを作ろうと、戦斧を手に戦う決意を固めるのだが……
 第一期はアットノベルスから加筆修正しての転載でした。

 テーマソングはkalafinaの『red moon』で。
 今のところ毎週水曜日に更新する予定。


小説家になろう



13 名前:名無しのスコッパー :2015/11/19(木) 03:21:14 ID:emXmKJzE

ンディアナガルが出てないのか
スカッとしないから?
それとも容赦がなさすぎるからか……



12 名前:あっぱらぱあ :2015/11/19(木) 01:44:46 ID:SS9bnKqc

『大怪獣現る』n9196v 
大怪獣と北朝鮮がアメリカや日本相手にTUEEEする話


大怪獣現る  作者:蚕豆かいこ

(概要)汚れた火を吐く大怪獣の出現に、アメリカは滅亡の危機に迫られる。かつてない脅威にアメリカは在外米軍を世界中から撤退させる。国防の穴をつくように、北朝鮮が日本に宣戦布告、専守防衛を国是とする日本は抵抗もできず、総理大臣以下、閣僚と官僚は国外逃亡、国土の大半を失陥してしまう。
北海道まで撤退させられた自衛隊は独自に反攻作戦を開始、高い練度をもって朝鮮人民軍を駆逐し、ついに東京を解放する。
苦肉の策として北朝鮮が核攻撃にふみきるが、航空自衛隊の奮戦により発射施設を破壊。完全な勝利をつかみとる。
時をおなじくして、アメリカを壊滅させた大怪獣が東京湾にせまっていた。多大な犠牲を払いつつも、満身創痍の自衛隊は総力を結集、これに対処する。
日本にとっての長い夏が、ようやく終わった。


小説家になろう



15 名前:名無しのスコッパー :2015/11/19(木) 04:15:26 ID:-

異世界で能力者は踊れない、早速全部読んだ。ページを捲る手が止まらなくて、ラストは自然と泣けた。良作だったスコップありがとうございます

異世界で能力者は踊れない  作者:火田シャープ

能力者が跋扈する世界において、能力がないのに剣を志す青年、遠見テツ。彼は無能力の変人として有名だった。そんな彼はある日、道場の仲間たちと共に奇妙な空間の渦に巻き込まれる。飛ばされた先は、能力者の存在しない『普通の世界』という名の『異世界』。転移に伴って仲間たちの能力は失われてしまう。そんな中、元から無能力だった遠見テツは、何ひとつ変わらないまま相対的に彼らより有利に立つことになる。

小説家になろう



17 名前:名無しのスコッパー :2015/11/19(木) 12:29:43 ID:-

※15
もう読んでるかもしれないけど、この作者は他の作品も容赦とか救いがないから、作風が合うならおすすめ


24 名前:名無しのスコッパー :2015/11/20(金) 03:48:51 ID:-

あんだけ話題になった踊れない知らない世代が出てきてるとか年とったなぁって思うわ


26 名前:名無しのスコッパー :2015/11/20(金) 08:05:17 ID:-

※24
たった4年前の作品にその発言が出てくるなら、まだまだ若いってことだから安心しな


29 名前:名無しのスコッパー :2015/11/20(金) 19:44:46 ID:-

誰が為に鐘は鳴る

Dingon・Dingon~『誰が為に鐘は鳴る』~  作者:井口亮

 ヨッドヴァフ王国首都グロウリィドーン。その片隅に『冒険者』と呼ばれる人種が集まる店『リバティベル』がある。金貨五枚で人殺しを請け負ってくれるこの店に不条理に苛む慟哭が積まれる時、グロウリィドーンの夜に鐘が鳴り響き、『褐色の幽霊』が現れる。奴隷、英雄、魔物……そして、王。全てをスタイアの剣が断ち斬る。正統派ファンタジーで贈る必殺仕事人シリーズ。「まんず、まず、斬りに行こうか」

第一部『ヨッドヴァフの魔王』編 終了


小説家になろう



31 名前:名無しのスコッパー :2015/11/20(金) 21:21:39 ID:-

個人的には「ティタン アッズワースの戦士隊」「草太の立志伝」  、「勇者や、英雄では、ありません」  あたりかな。

ティタン アッズワースの戦士隊  作者:白色粉末

 「戦いを!
  戦いに次ぐ戦いを!
  俺達は猛き風! 俺達は真紅の太陽!
  ならば、ただ与えられるのを待つ事は無い!

  名誉と栄光を――勝ち取らん!!」


 嘗て北部の風の中、攻め寄せる闇の軍勢の前に立ち塞がった男がいた。
 血と泥。肉と骨。鋼の掟と、そして雄叫び。
 並居るクラウグスの勇者達の中でも数少ない、戦士の中の戦士と評されたアッズワースの大英雄。

 彼と彼の戦友達の戦いが神話と成り果て、黴臭い伝説として誰の心からも忘れ去られた時、闇は再び北の大地に蠢き始める。

 ならば
 ならば彼は眠らない。

 ――伝説は蘇る。




2015年10月15日、『ティタン アッズワースの戦士隊』と言うタイトルで
アース・スターノベルさんから出版させて頂きました。
拙作を応援くださった皆様の御蔭です。有り難う御座います。


小説家になろう


草太の立志伝  作者:昨日の風

 親に海に捨てられた少年・草太が流れ着いた先は戦国時代だった。戦国乱世が一人の人間が加わることによってどう変わっていくのか、それとも結局は何も変えられないのか。もしかしたら、草太が関わったこと自体をも含まれているのが現在の歴史なのかもしれない。
 戦国絵巻を紐解いてみよう。

注)現代知識無双なんてしません。多分、きっと、メイビー。


小説家になろう


勇者や、英雄では、ありません  作者:塔台 光生

病室で寝ていた筈なのに気付いたら異世界に召喚されていました。他にも二人一緒に召喚された様で一人は勇者、もう一人は英雄、しかし俺は一般的なクラスしか設定出来ない様です。それでも召喚主は驚いてくれましたが俺たちへの要望は強くなった上で魔物退治をしながら戦争へも参戦して欲しいそうです。戦闘訓練をきちんと続けていれば暫くの間、協力への返答を保留してくれるそうなのでさしあたっては様子見です

小説家になろう



33 名前:名無しのスコッパー :2015/11/21(土) 11:56:13 ID:-

シドさんの名前が出て来ないのは身内に甘いからだな(´・ω・`)シドさんは許された

永遠の戦士  作者:ブラック無党

戦いに全てを捧げた主人公の物語

小説家になろう



34 名前:あっぱらぱあ :2015/11/21(土) 12:42:31 ID:SS9bnKqc

『永遠の戦士』は容赦ない話その2にあったからな
『永遠の戦士 宇宙編』も続きがないのが残念だよな



37 名前:名無しのスコッパー :2015/11/21(土) 20:29:48 ID:-

終焉世界  がでるかと思ってたのに出なくて残念

終焉世界  作者:ミノ

クラス全員トリップした先は、静かに灰の降り積もる滅び行く異世界だった。
生き延びたその先に待つのは破滅のみ。暗黒世界のデッドエンド・ファンタジー。


小説家になろう



39 名前:名無しのスコッパー :2015/11/21(土) 20:53:15 ID:-

主人公が容赦ない系で「暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物」とか「黒紫色の理想」とか。

暗黒大陸-成り上がり系VRMMOトリップ物  作者:なつみかん

新作VRMMO『暗黒大陸』で、チート、BOT、マクロなどの違反行為で他の人を出し抜こうと画策していた男がいた。 なんとかマクロの起動に成功したが、暗黒大陸の世界に飛ばれさてしまう。 ※正道なにそれおいしいの、世の中狡賢い奴が一番得をするを地で行く物語となっています。 ※主に主人公的補正を持っている人間の手柄を横取りする形で成長していきます。

小説家になろう


黒紫色の理想  作者:槻影

俺の親父はグラングニエル族と呼ばれる"月の魔物"の長で、自分勝手で馬鹿でアホで愚図で間抜けで狡猾でそして魔王だった。対する俺は超天才で美形で強運で強くて純粋で優しくて何より主人公でついでに魔王の第百二十三子。そんなすばらしい俺の栄光の物語(多少語弊あり)※当作品自ブログでも掲載中です

小説家になろう



40 名前:名無しのスコッパー :2015/11/22(日) 11:53:38 ID:-

※39
暗黒大陸は確かに面白かったけど、未完が確定してるものを薦めるなよ……


45 名前:名無しのスコッパー :2015/11/22(日) 20:18:14 ID:-

既出かも知れんし、書籍化してるからスコップじゃないけどけど精霊幻想記も割と容赦無くないですか?

精霊幻想記  作者:北山結莉

異世界のスラムに生きるリオは渇望していた――母を殺した男の死を、復讐を。だが、七歳のある日、リオは天川春人という幼馴染との約束を果たせぬまま死亡した大学生の記憶と自我を取り戻す。すると、今日を生きることすらままならぬ我が身を危惧し、リオは早々に自立するべく行動を開始した。ところが、幸先よく『特別な力』に目覚めたところで、王女誘拐事件に巻き込まれてしまう。孤児として階級社会の最底辺で生きてきたリオだが、王侯貴族の子弟達が集まる王立学院に転入することになってしまった。お姫様も通う超名門校に一人放り込まれたリオの運命は……。

◆HJ文庫様より「精霊幻想記 1.偽りの王国」2015年10月1日(木)から好評発売中です!
◆書籍化に伴いタイトルを「精霊幻想記 ~こんな世界で出会えた君に~」から「精霊幻想記」に変更しました。
◆拙作は処女作であり、習作でもあるため、章ごとに様々なテーマを盛り込んで執筆しております。
◆感想返信は諸事情により誤字・脱字等のご指摘をメインに行っております(他にも返信する場合はございますが、詳しくは2015年1月18日の活動報告をご参照ください)。


小説家になろう



46 名前:名無しのスコッパー :2015/11/29(日) 11:10:31 ID:-

『彼はヒーローですか?』は割りとえぐい

彼はヒーローですか?  作者:斉藤さん

魔法がある現代世界の物語、災害という危機にさらされた人類は、それに対抗する為に一つの希望を作り上げた。 それを纏い闘う者たちをヒーローと呼び、彼らは命をふるって戦っていた。ただ人類を守る為に、それはそんな世界で英雄とも言うべき活躍をしたヒーローのお話。

小説家になろう





根性出して記事を作りましたが明日のランキング記事は体調が良くならない限りたぶん無理です



関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2016/02/17(水) 18:39:56 [編集] ID:-
  2. 超有名になったが、オバロもかなり酷いな
    アニメ二部やるとすると、あそこからなんだが…


  3. 名前: :2016/02/17(水) 18:46:00 [編集] ID:-
  4. >管理人さん
    インフルならやすんでいいよ、むしろ休もうよ


  5. 名前: :2016/02/17(水) 18:48:29 [編集] ID:-
  6. オバロは散々リザード族の生活風景掘り下げての〜だからむしろ笑った。能力者は踊れないって今のノンストレス推し読者からしたらイライラMAXなんだろうな、めっちゃ泣けるのに


  7. 名前: :2016/02/17(水) 19:01:46 [編集] ID:-
  8. 主人公が敵対者に容赦ない、ってことか   伝説のシャベルとかどうだろ


  9. 名前: :2016/02/17(水) 19:06:44 [編集] ID:-
  10. かみがみ〜最も弱き反逆者〜
    精神攻撃は基本
    特に第一章のは地味だが現代人には耐えられないであろう拷問だったな


  11. 名前: :2016/02/17(水) 19:39:36 [編集] ID:-
  12. 「異形の魔導士」は、主人公は最強格なんだけど異世界に召喚された理由や
    世界観と戦闘描写、登場人物達のその結末も込みで容赦が無くてとても好きだ。
    余韻のある終わり方、というか。容赦の無い話、というとただただストレスが
    溜まるキャラいじめ作品が多いのでこういう話は貴重だと思う


  13. 名前: :2016/02/17(水) 20:22:44 [編集] ID:-
  14. かみがみは毒も使うな


  15. 名前: :2016/02/17(水) 21:04:15 [編集] ID:-
  16. 精霊幻想記は主人公が突然白痴化するから、そういう意味では容赦ないかも


  17. 名前: :2016/02/17(水) 21:30:19 [編集] ID:6m5BDBwc
  18. 以前にも書いたけどUndivided。凶悪な主人公がチートを得たらって話で特に現地住民に容赦がない。あと転生ルーレット。ある意味輪廻地獄で主人公に容赦がない。最後にsurvival online。敵とシステムがチート。普通なら詰むが・・。


  19. 名前: :2016/02/18(木) 00:41:19 [編集] ID:-
  20. 完結作品から1つ

    転送先は死刑台
    ttp://ncode.syosetu.com/n0486bb/


  21. 名前: :2016/02/18(木) 01:41:39 [編集] ID:-
  22. ※3
    昔から異世界で踊れないは評価は高いが人気ではないよ
    今と昔の読者が違うような言い方やめようか


  23. 名前: :2016/02/18(木) 06:01:47 [編集] ID:-
  24. ノームみたいに、キャラを無意味に切り捨てる作風のことを指してるのか、

    ご都合主義とか関係なしにメインキャラが悲惨な目に合う系統を指してるのか、どっちなんだ。

    どっちもか


  25. 名前: :2016/02/18(木) 07:34:49 [編集] ID:-
  26. 廃人様の一話読んでるけど
    女神が出てきて殴られた仕返しに何でも願いを叶える権利使って女神のレベルを1にしてやる!
    ……この展開、最近アニメで見たなあ

    当時流行ったのか?


  27. 名前: :2016/02/18(木) 08:14:43 [編集] ID:-
  28. 容赦ない=幼稚
    はNGです。
    例えばよく主人公紹介に、普段仲間には優しいが、敵対者には〜〜
    とかな。


  29. 名前: :2016/02/18(木) 08:46:17 [編集] ID:-
  30. ※14
    ちょっと違うかもしれないけど、主人公には一貫しててもらいたいわ
    仲間に優しいなら敵にも優しく
    敵に容赦ないなら仲間にも容赦なく接して欲しい


  31. 名前: :2016/02/18(木) 08:49:48 [編集] ID:-
  32. なろうに大量に流れ込んできたのは、時代の流れでモバゲーを引退した層だと解釈してる。小説だから、モバゲーというよりエブリスタだけど

    今思えばエブリスタの小説は一話に入る文字数1000以下だったからこそ、すげーサクサク読み進められたんだよ。それに慣れてたら1万字とかは多すぎる。今なろうで毎日更新の文字数スカスカ小説がバカヒットしてる理由がこれだと思う


  33. 名前: :2016/02/18(木) 09:33:32 [編集] ID:-
  34. >普段仲間には優しいが、敵対者には
    あらすじにこれが書いてあるなろう小説は基本駄作だけど
    串刺し公みたいな人間をプロが書いたのは面白いのもあるよね
    北方謙三の歴史物とか


  35. 名前: :2016/02/18(木) 11:56:14 [編集] ID:-
  36. ※16 なるほど。エブリスタからの流入か。
    まあ、モノ書きも環境に適応するのは仕方ないか・・・。
    それでもハーレムチートにスローライフは、おなか一杯だが。


  37. 名前: :2016/02/18(木) 12:33:30 [編集] ID:-
  38. ミッドナイトとかノクターンだけど「ギャングオブユウシャ」とかどうよ
    落ちぶれてジャンキーになった英雄の話し。


  39. 名前: :2016/02/18(木) 16:12:30 [編集] ID:CofySn7Q
  40. 最近和田竜にハマって歴史ジャンルをスコップしてるけど、容赦ない話がそこそこ多いね。


  41. 名前: :2016/02/18(木) 16:30:59 [編集] ID:-
  42. 本気の偽善者って悪い意味でガキの妄想丸出しだな
    主に不快な方向で


  43. 名前: :2016/02/18(木) 19:22:37 [編集] ID:-
  44. 勇者のふくろの復讐劇
    が異世界に対して容赦無い対応で好きだったかな


  45. 名前: :2016/02/18(木) 19:31:55 [編集] ID:-
  46. 不条理を承知で正義の味方を目指した人は友達の裏切りで絞首台だっけ


  47. 名前: :2016/02/18(木) 19:39:53 [編集] ID:-
  48. なぁなぁで敵対勢力と和睦結んでみたりうっすい理由で不殺誓ってみたりのモヤっと展開は嫌いだけど
    かと言ってこちら側が胸糞DQNな作品もなんだかなぁとなる


  49. 名前: :2016/02/19(金) 00:35:42 [編集] ID:-
  50. 最近の新作だと『俺より終わってる転生者はいないと思う』は、しょっぱなで主人公が人肉スープ食わされてたな


  51. 名前: :2016/02/19(金) 00:51:00 [編集] ID:-
  52. ※22
    ふくろ面白かったな。短くさっくり終わってるのもいい。


  53. 名前: :2016/02/19(金) 09:01:51 [編集] ID:-
  54. カルマの塔はライバルっぽい傭兵団の連中が上から下まで保護されてて微妙だったな。


  55. 名前: :2016/02/19(金) 18:06:52 [編集] ID:-
  56. 文字数が多くて読者に容赦ないサモナーさんとか…

    内容がガイキチすぎて容赦ないそだシスとか…


  57. 名前: :2016/02/19(金) 18:09:51 [編集] ID:-
  58. 殺戮者はヒロイン達が病んで容赦なくなる方で序盤の主人公の容赦なさが霞む


  59. 名前: :2016/02/19(金) 22:19:27 [編集] ID:-
  60. クールエールは好きだけどエタったのかと思うくらい放置されるのが心配


  61. 名前: :2016/02/20(土) 00:10:36 [編集] ID:-
  62. 無慈悲な話だとブラックラベルが圧倒的な面白さだけどエタってるからオススメはできんなー


  63. 名前: :2016/02/26(金) 02:01:12 [編集] ID:-
  64. 草太は税率7割で善政面するのが有り得なくてさようなら
    3年間検地免除されても数年後死ぬだろ


  65. 名前: :2016/02/26(金) 23:08:29 [編集] ID:-
  66. もう、エタってる作品全部容赦ない作品でよくね?読者に容赦ないの意味で


  67. 名前: :2016/02/27(土) 21:33:02 [編集] ID:-
  68. つかカルマの塔軽く読んでみたけど全然容赦なくねーじゃん
    酷い目に合うのは全部主人公以外の人間で
    主人公はおねーちゃんころちゃれてウワーン社会が全部憎い!って
    イージーモードのご都合主義ではっちゃけるだけ
    主人公も酷い目にあってこそ本当に容赦のない作品って言えるんだろうが
    時間無駄にしたわ糞


  69. 名前: :2016/02/28(日) 02:56:23 [編集] ID:-
  70. survival online
    >今回も経験を買われてぜひ、ギルマスになってくれと言われている。
    >こいつとは、7年近い付き合いになる。俺の右腕、というのも変か。俺の部下ではなくて、対等な立場だからな。
    wwwwwwwwくっそキメェwwwwwwなんだこれwwwwwww
    m9(^Д^)プギャー


  71. 名前: :2016/05/07(土) 22:08:29 [編集] ID:-
  72. ※15
    それじゃ一貫してるじゃなくてただの無感情なサイコパスじゃね

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 (HJ NOVELS) うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。6 【ドラマCD付き特装版】 (HJ NOVELS) 魔法女子学園の助っ人教師2 (HJ NOVELS) 槍使いと、黒猫。3 (HJ NOVELS) 神様のごちそう (マイナビ出版ファン文庫) 花屋「ゆめゆめ」で花香る思い出を (マイナビ出版ファン文庫) ハーシェリク(4) 転生王子と光の英雄 (Mノベルス) 軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 11 (ファンタジア文庫) サトコのパン屋、異世界へ行く 2 (プライムノベルス) 少年はキスで魔法をコピーする 第十三独立魔女小隊の軌跡 (レッドライジングブックス) 中年冒険者の魔物メシ (レッドライジングブックス) ドッペル転生 鑑定&コピー能力で目立たず着々と最強に (レッドライジングブックス) 真・異界残侠伝: ひときり包丁 (ガガガブックス) 冒険者Aの暇つぶし 1 (ノクスノベルス)