スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

小説家になろう:『終天の異世界と拳撃の騎士』 TOブックスから書籍化決定!


終天の異世界と拳撃の騎士  作者:ふるろうた

長年打ち込んできた空手に挫折しかけ、無気力な日々を過ごす高校生の少年・有海流護。ある初夏の晩、あれこれ思い悩む流護は、疎遠気味になっていた幼なじみの少女を夏祭りに誘おうと思い立つ。そうして携帯電話のメールを送り終えた彼が顔を上げると、周囲の景色が見覚えのない草原へと変化していた――。迷い込んだそこは、剣と魔法と魔物に彩られたファンタジー世界。様々な人との出会い、様々な敵との戦い。剣と魔法の飛び交う過酷な異世界を、流護は己が拳で切り抜けてゆく。その世界へ招かれた理由を、知らないままに。――拳に全てを懸ける現代日本の少年と、誇り高き異世界の少女騎士。きっと許されない出会いを果たしてしまった二人の、物語。

小説家になろう




終天懐かしいですね!TOブックスさんは自分の好みの所を良い感じに狙い撃ちしてくる感があります。
発売予定日は4月25日で、イラスト担当は218さんという方だそうです。

書籍化おめでとうございます!



関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング
[ 2016/01/25 01:10 ] 雑記 ニュース | TB(0) | CM(25)

  1. 名前: :2016/01/25(月) 02:39:27 [編集] ID:-
  2. オプト? だかなんだかって子が死んだあたりから読んでないな
    この作品じゃなかったかもしれんが……


  3. 名前: :2016/01/25(月) 02:47:25 [編集] ID:-
  4. ようやくって感じだな。今まで書籍化されてなかったのが不思議だ。


  5. 名前: :2016/01/25(月) 03:53:36 [編集] ID:-
  6. 1話に登場してた幼馴染関連のフラグや伏線は回収見込みあるのか気になるわ。
    数年経つが感想返信でも曖昧にしてるからさ・・・


  7. 名前: :2016/01/25(月) 08:53:15 [編集] ID:-
  8. 重力が地球より軽いから身体能力が高いってやつだっけ? 
    どこまで読んだかも覚えてないや


  9. 名前: :2016/01/25(月) 09:19:17 [編集] ID:-
  10. なんだっけヒロインになれる可能性のあった異世界で最初に出会ってお世話になった女の子が速攻しんだやつだっけそこだけ覚えてる


  11. 名前: :2016/01/25(月) 09:49:14 [編集] ID:pxvXRVzc
  12. ようやくって感じだな
    ただ、今も更新も出来も安定してるのでできればペースは落として欲しくないところだが


  13. 名前: :2016/01/25(月) 11:14:14 [編集] ID:-
  14. とうとう書籍化か!なんでこれだけ書籍化来ないんだろって思ってたわ
    戦闘描写が最高に気持ちよくて好きだ


  15. 名前: :2016/01/25(月) 11:29:05 [編集] ID:-
  16. ※4
    俺は読んでないからわからないけど流石に今時異世界は重力軽いから~とか言っちゃう小説はないんじゃないかな。そう思いたい……


  17. 名前: :2016/01/25(月) 11:35:47 [編集] ID:-
  18. 粗筋の
    ある初夏の晩、あれこれ思い悩む流護は、疎遠気味になっていた「幼なじみの少女」を夏祭りに誘おうと思い立つ。

    こういう本編に一切関係ないことを粗筋に書くのってどうかと思うわ


  19. 名前: :2016/01/25(月) 12:00:53 [編集] ID:-
  20. 重力云々は勘違いで別の所に原因があるみたいなこと原作内で言われてた気がする

    この作品最初はテンポ良かったけど闘技大会やらで無駄に間延びしてどうにもな
    後出しのように強い奴出していくからパワーインフレも心配だし


  21. 名前: :2016/01/25(月) 12:26:44 [編集] ID:-
  22. 俺も読んでないけど、重力云々の設定ってそんなおかしいか? 転移モノの原型、火星シリーズから始まって、割とハードSFでも使われる手法だと思うが。


  23. 名前: :2016/01/25(月) 12:56:02 [編集] ID:gJtHMeAM
  24. 強さの印象がフワフワして全然わからないんだよな
    こんなん絶対倒せんやろと思ったらあっさり倒したり
    さらに強い奴が出てきたと思ったら一瞬で死んだり


  25. 名前: :2016/01/25(月) 12:57:17 [編集] ID:-
  26. 「今時~」って言ってるから、単にそういう設定に飽きただけなんじゃない?


  27. 名前: :2016/01/25(月) 18:02:48 [編集] ID:6m5BDBwc
  28. 最初に出会う子が悲惨すぎてあれから読んでいない。あの子が生き返ったら読むわ。


  29. 名前: :2016/01/25(月) 18:58:10 [編集] ID:-
  30. 重力が原因の場合その異世界で過ごしてく内に骨とか筋肉とかの密度が異世界に適応してくから主人公が徐々に弱体化しないとアレじゃね


  31. 名前: :2016/01/25(月) 19:14:05 [編集] ID:-
  32. 重力云々は闘技大会編の最初の方で否定されてたな。同じ地球出身者の身体能力がぜんぜんだったところで
    連載から結構経って話数も多くなってきたけど作中の時間はまだ3ヶ月だかそこらしか進んでないっていう驚き
    色々と書きすぎてテンポが悪い


  33. 名前: :2016/01/25(月) 21:12:43 [編集] ID:-
  34. 古き良きラノベの佳作って印象
    もう少しのテンポと、特色があればいいんだけどな~ちょっと話の流れが無難すぎてダレる


  35. 名前: :2016/01/25(月) 21:29:13 [編集] ID:-
  36. ※9
    それくらいは許してやれよ
    なろうにはもっと酷い粗筋書く奴なんていっぱいいるぞ


  37. 名前: :2016/01/25(月) 22:29:02 [編集] ID:-
  38. 空手だけやってた感じなのに、オタク知識というかお約束ネタを使ってて萎えた記憶がある
    作者が混じってる主人公みたいで読むの辞めたな
    人気あるんだね


  39. 名前: :2016/01/26(火) 00:06:42 [編集] ID:-
  40. 闘技大会は間延びしたけど要所要所で区切りがあったし〆方もよかったから全然いいわ
    お約束ネタもあんまり気にならなかったな
    というか大会で負けてからゲームやらなんやらを結構やってたって設定だったから知ってても不思議じゃないし


  41. 名前: :2016/01/27(水) 17:08:13 [編集] ID:-
  42. この作品なろうでトップレベルで好きだから続巻てるくらいには売れて欲しいな。
    あんまり人気無いから厳しいだろうけど


  43. 名前: :2016/01/27(水) 17:27:52 [編集] ID:-
  44. 読んでみたけど
    話の展開がお手本すぎて最初と最後だけ読めば事足りるなこれ
    主人公の活躍は実にツボを突いてて気持ちいいんだけど…


  45. 名前: :2016/01/28(木) 22:33:51 [編集] ID:-
  46. 終端の王と異世界の騎士?(乱視)


  47. 名前: :2016/02/03(水) 17:35:02 [編集] ID:-
  48. 途中の伏線とか描写が多めの作者だからそこを踏まえて楽しまないと。物語だけ追う人は駄目かもしれないな。
    分かりやすい王道にひねった部分があって俺はかなり好きだわ。


  49. 名前: :2016/08/08(月) 02:16:23 [編集] ID:-
  50. 主人公がお人よしすぎてクソうざい

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 1 (MFブックス) 世界樹の上に村を作ってみませんか 3 (MFブックス) 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 4 ~欲沈みの商人~ (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 16 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界4コマ~ 2 (MFC) 塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス)