スコ速@ネット小説まとめ

Web小説関連のニュースや、オススメWeb小説などを紹介します。
Headline
Headline
フリーエリア

 

 

小説家になろう:『迷宮の中の世界にて』 『迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)』 『現代迷宮も恐るるに足らず』

291 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2015/05/03(日)01:57:08 ID:B9R

スコップするぜ? 基本ファンタジーものだぜ?

迷宮の中の世界にて 
http://ncode.syosetu.com/n4902bw/
魔が差して食い逃げしてしまった主人公は未踏破迷宮に落とされてしまう
主人公は迷宮から脱出するため、緑の妖精やミステリアスな弓を持った少女に導かれながら先を進む。
迷宮と言ってもゲーム的なダンジョンとかではなく昼のなくなった草原や時計塔の街といった世界で困った人を助けていくといった形で物語が進んでいく
なんというか、なろうテンプレを感じない小説だった


迷宮の中の世界にて  作者:貝塚純

食い逃げした少年が、成行きで攻略者が存在しない「迷宮」ダンジョンに落とされて、そこで出会った妖精・ナゴミとともにダンジョン攻略を目指す。だがダンジョンの中はには、別の世界が広がっていた。
元の世界に戻るため、彼はその世界で次の世界へつながる「穴」を探す。そのために彼は、時に敵を倒し、時に捕まり、時にその世界の中にあるダンジョンに入り込む。

冒険日誌風の「自分」の一人称で、一話4000文字以上を目標に書いています。あらすじは一話ごとに考えて作っているので、ややグダるかも。そして基本ダンジョンに閉じ込められる主人公。
※かなり趣味で書いてるところもありますので、ご注意ください。


小説家になろう



迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ) 
http://ncode.syosetu.com/n4268cf/
冒険者を引退して妹のために迷宮案内人をしている主人公と宵闇の剣と呼ばれるパーティを率いる冒険者ユイカとのボーイミーツガール
タイトルや一部設定があすてかの「彼は迷宮の案内人」と被ってるけど、中身は別もんだ


迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)  作者:鯖の助

迷宮道先案内人(ダンジョン・シェルパ)。それは、迷宮探索及び攻略を目指す冒険者たちの手助け――道案内兼荷物持ちを生業とする者たちの総称である。タイロス迷宮でシェルパとして活動しているロウは、若いながらも腕利きのシェルパとして高い評価を受けていた。半年前に父親を亡くし、幼い妹と二人暮らしとなったロウだったが、王都で勇名を馳せている勇者“宵闇の剣”がタイロス迷宮の攻略にあたることになり、有無をいわさず巻き込まれることになる。

小説家になろう



現代迷宮も恐るるに足らず ~俺は妹のためなら死ぬ気でダンジョンだって攻略してみせる~ 
http://ncode.syosetu.com/n9554cn/
現代ファンタジーもの。設定が面白い。ある日突然あらゆる建物(自宅からスーパー、軍事施設など全て)がダンジョンになってしまう。ダンジョンになってしまった建物はそのままでは使用できないが、ダンジョンを攻略すると元の建物に戻る
シスコンの主人公は妹と協力してダンジョンになった建物を攻略していくことになる
こっちは設定はちょっとゲーム的かな。災害パニックものとなろうファンタジーを足して2で割ったような感じ


現代迷宮も恐るるに足らず ~俺は妹のためなら死ぬ気でダンジョンだって攻略してみせる~  作者:辻花

ある日を境に家が、学校が、ビルが、世界中に存在するありとあらゆる建物がダンジョンとなってしまった。そんな中、柏木宗谷と柏木エリの兄妹はダンジョンと化した自宅の中に閉じ込められてしまう。
シスコン盛りの柏木宗谷は、愛する妹を守るため、家を取り戻すため、ダンジョン攻略に乗り出す。
少し出しゃばりな妹にヒヤヒヤしつつも、その妹と同じぐらいに無茶をする宗谷は、混沌が渦巻く世界の中で自ら望んで戦いの中に身を投じていく。

なんか紹介する作品が迷宮と妹でかぶってしまってるな。まぁ、いいや


小説家になろう



【投稿サイト】 小説家になろう 11【PC・携帯対応 】
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/bookall/1429792627/




やはり迷宮モノも良いですね。

それと記事タイトルの文字数の都合上
現代迷宮も恐るるに足らず ~俺は妹のためなら死ぬ気でダンジョンだって攻略してみせる~のサブタイトルを
省かせて頂きました。申し訳ございません。



関連記事

ライトノベルのランキング    
文学・評論のランキング
コミックのランキング
ゲームのランキング

  1. 名前: :2015/06/07(日) 13:17:46 [編集] ID:-
  2. シェルパの紹介もう何回目だよw
    主人公のチラチラ感さえなければ面白いんだが

    他二つは割りと面白そう


  3. 名前: :2015/06/07(日) 16:26:17 [編集] ID:-
  4. シェルパ更新再開してたのか
    去年の更新分までしか読んでなかったんだよな


  5. 名前: :2015/06/07(日) 19:23:53 [編集] ID:-
  6. 迷宮物の作品は大歓迎
    シェルパ以外は初めて知ったやつだから、しばらく楽しめそうたわ


  7. 名前: :2015/06/07(日) 19:40:06 [編集] ID:-
  8. シェルパはかなり改稿されてるみたいだから
    もう一度読み直してもよいかも


  9. 名前: :2015/06/07(日) 20:29:31 [編集] ID:-
  10. シェルパはボーイミーツガールでもないだろ
    両方とも大人だし、ボーイミーツガールとは少年が少女との運命の出会いにより、世の中の理不尽や思春期の葛藤に対して、愚直に向き合いながらも大人へと成長していく物語りであって、内面の苦悩とかいっさい書かれてないよ。


  11. 名前: :2015/06/08(月) 00:31:43 [編集] ID:Dj9obJKM
  12. >タイトルや一部設定があすてかの「彼は迷宮の案内人」と被ってるけど、中身は別もんだ
     スコ速見てるだけだからどういう流れか知らんけど、これってわざわざ言う必要ないだろ。
     なろうでどんだけ設定被りがあると思ってんだ。


  13. 名前: :2015/06/08(月) 02:52:46 [編集] ID:-
  14. >6
    わざわざ言いたくなる気持ちもわかるぞ。特にタイトルのほう。
    両作品をブクマしていれば更新欄をぱっと見ただけじゃどっちか分からないくらいにはややこしい。
    特に両方とも頻繁に更新されていた頃は二つ同時に上がってた時期もあったからな。


  15. 名前: :2015/06/08(月) 10:07:14 [編集] ID:-
  16. 今回のはどれも割とあらすじで読む気にさせられる作品だな


  17. 名前: :2015/06/08(月) 10:57:28 [編集] ID:-
  18. 迷宮物のエタ率


  19. 名前: :2015/06/08(月) 11:47:34 [編集] ID:-
  20. それは言っちゃだめだ


  21. 名前: :2015/06/08(月) 11:48:55 [編集] ID:-
  22. 迷宮系はプロットと最終目標がしっかりしてないとまずエタる
    作者の筆が鈍った時が終りの時といっていい


  23. 名前: :2015/06/08(月) 14:07:27 [編集] ID:-
  24. そりゃ閉鎖空間なんざやる事限られてるからエタるのも当たり前なんだよなぁ。
    面白いヤツとつまらんヤツの差が激しいよな、迷宮もの。


  25. 名前: :2015/06/08(月) 16:41:35 [編集] ID:-
  26. シェルパはミサワ感想が一番面白いってのがな


  27. 名前: :2015/06/08(月) 20:04:02 [編集] ID:-
  28. なろうで一番面白い感想だと思うわあれ


  29. 名前: :2015/06/08(月) 22:25:41 [編集] ID:-
  30. 現代迷宮は設定が面白そうだな
    だけど読みたいって欲求まではいかない・・・
    もうひと押ししてくれる紹介がないと

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
カテゴリ

openclose

最新コメント
<>+-
Amazon商品
田舎のホームセンター男の自由な異世界生活 1 (MFブックス) 世界樹の上に村を作ってみませんか 3 (MFブックス) 二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む 4 ~欲沈みの商人~ (MFブックス) 無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 16 (MFブックス) フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界4コマ~ 2 (MFC) 塔の管理をしてみよう 7 (モーニングスターブックス) 勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした 2 (モーニングスターブックス) 世界最強になった俺 ~最強ですけどなにか?~ (HJ NOVELS) 二度目の人生を異世界で17 (HJ NOVELS) 辺境の老騎士 バルド・ローエン(2) (ヤングマガジンコミックス) 金色の文字使い11 ‐勇者四人に巻き込まれたユニークチート‐ (ファンタジア文庫) 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった2 (ファンタジア文庫) 山本五十子の決断 (ファンタジア文庫) 銀河連合日本 6 (星海社FICTIONS) 熊撃権左-明治陸軍兵士の異世界討伐記録- (ガガガブックス)